鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

私はそろそろVoLTE対応のフィーチャホン端末が必要だと思っています

NTT docomo向け未発表端末の認証機関通過状況 ~ blog of mobile(ぱおぱお氏)
2014年8月31日現在におけるNTT docomoの未発表端末の認証機関通過情報である。
試作端末が含まれている可能性もあるので注意していただきたい。
認証より判明した情報を記載しているため、記載されていないことが非対応になるとは限らない。

ぱおぱお氏の所で各機関の認証情報からドコモ向け端末の情報がまとめられている。
そこで気になったのはNECカシオとPanasonicのフィーチャホン端末。
通信方式が共に「★W-CDMA, GSM」となっている事。

いやフィーチャホン如きそれで充分なんですが、もしこれが確定だとすると、
フィーチャホンではVoLTEはやらないという事になってしまいます。

私はフィーチャホンでデータ通信の期待は全くしていません。
しかしフィーチャホンでもVoLTE対応端末は出していくべきだろうと考えています。

まだまだLTE対応チップは高価な部類に入るのかも知れません。
しかしフィーチャホンは旺盛な需要を未だに持っていますし、これからも持ち続けます。

昔から電話と文字のメールだけで十分という層は非常に多いですし、
そもそも電話だけでいいという層も多いです。
そういう人は一度端末を買うと壊れるまで使い倒します。
なので一度手にすると10年は使われる事を前提に考えないといけません。

一方電波の状況を考えていきますと、W-CDMAの端末は出来るだけLTEに上げたいです。
通話のCSFBを減らし、LTE上だけで全てを完結させ、3Gの電波を停波させてLTEへと
更新したいはずです。それだけで利用効率は3倍に引き上げられますし。
利用効率が上がると事実上のコストダウンにつながります。

それに複数の方式を運用する事もコストアップの要因です。
この先10年先ぐらいに3Gを停波させようと考えるならば、今から端末戦略は
きちんと考えておかなければいけません。

この先フィーチャホンを無くして全てスマートホンにするのか。
それなら確かにフィーチャホンはLTEに対応する必要もないでしょう。

しかし私はフィーチャホンは無くならないか、少なくとも10年以上は生き残ると考えています。
今でもそうかも知れませんが、メディアのライター陣は一時期フィーチャホンは徐々に
全てスマートホンになると豪語しまくっていました。

私は確か(多分)石野氏が誰かに聞かれてそう答えていたので、「それはまずいですよ、
フィーチャホンは10年以上確実に生き残ると私は思ってます」と突っ込んだことが有りました。

私はその頃からもう何年もフィーチャホンは確実にスマートホンと並行して使われ続けると考えて
います。少なくともTIZENやFirefox OSなんかの端末よりもはるかに需要が有ると考えています。
なのでフィーチャホンの正常進化は止めてはいけません。

ドコモでもそうですが、もっとその重要性が有るのはau(by KDDI)です。
そもそもauはCDMA2000をやめたがっています。
やっぱりW-CDMA陣営からすれば、若干不利ですからね。
海外のSIMフリー端末もほぼ自由に使うことは出来ませんし、それを持ち込まれる事は有りません。
MVNOで使われる事を考えても色々と不利です。

VoLTEに音声通話がほぼ切り替わり、LTEだけで全てが賄える時代が来て、LTEオンリー端末も
普通に出るようになって来ればKDDIとしてはやっとCDMA2000から解き放たれる事になります。
(CdmaOneを早期にスタート出来て2G→3Gの時は得をしましたけど)
あと5年ぐらいでLTEオンリー端末も使える時代が来てくれればau的には万々歳ではないでしょうか。

だったら今からフィーチャホンを育てておく必要があると思います。
しかしまだそんな気配は見られません。

私はフィーチャホンをすごくいいものにしたいのではなく、スマートホンの利用環境を有利にする
為にフィーチャホンに割かれている3Gの帯域を、LTEに出来るだけ多く割く為にフィーチャホンも
VoLTEに対応させるべきだという意見なのです。

勿論海外からの旅行者を増やそうとしているこのご時世に、ローミング向けの3G帯域は必要です。
例えばドコモなら2GHzと800MHzに1波(5MHz幅)づつ、残すことになると思いますが、
フィーチャホンをどんどんLTEに置き換えていけばあと5~10年後には800MHz帯の一波は停波して
3Gは2GHz帯一波のみという地域も作れるのではないかと思います。

ドコモは特に地方ですら都市部では徹底して2GHz帯での整備は行いましたから、混雑場所では
2GHz帯1波のみを残して全てLTE化する事も可能だと思います。

今後の事やコストの事を考えて、計画的な3Gの停波は必要だと思います。
そうすれば3G系のライセンスも軽くなっていきますし、色々コストが安くなっていくのではないでしょうか。

それもこれも、今フィーチャホンを舐めた扱いをしていては達成できないと思います。
フィーチャホンをもっとしっかりと作り、将来もメジャーサブとして置いておく必要は有るでしょう。
全ての帯域に対応させる必要なんてないでしょう。

2GHz、1.7GHz(1.5GHz)、900MHz、800MHz、700MHz辺りに対応させれば十分でしょう。
コスト的にケチりたければもっと減らしてもいいですし。

とにかくLTEの為の帯域を少しでも増やす為にVoLTEで話せるフィーチャホン端末を出すという事が
需要だと私は思っています。
  1. 2014/08/31(日) 19:43:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

ファーウェイがサファイアガラス搭載版Ascend P7を正式発表

Huawei Ascend P7のサファイアガラス搭載版を正式発表 ~ リンゲルブルーメン
Huaweiは8月30日、自社のスマートフォン「Ascend P7」のサファイアガラス搭載版を正式発表しました。
Huawei Ascend P7は2014年5月に発表されたフラグシップ端末で、5.0インチIPS液晶を搭載。LTEに対応するほか、厚さ6.5mmのスタイリッシュな極薄デザインが特徴です。

色々勢いがある中国メーカーですが、ファーウェイが8月30日にAscend P7の
サファイアガラス搭載版を正式発表しました。

サファイアガラスは以前からiPhone 6に搭載されるという噂が流れていましたが、
それよりも先にファーウェイが正式に発表してしまいました。
まあまだ発表だけなので、どこが先に製品を発売するかは分かりませんけど。

実際には後から発表したファーウェイでもアップルでもない他のメーカーが先に
発売してしまう可能性もまだまだある状態です。
  1. 2014/08/31(日) 19:25:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Lenovoのスマートホン、VIBE X2がIFA 2014でAndroid Lを搭載して発表か

レノボが9月4日にLenovo VIBE X2を発表へ、Android Lを搭載して登場か ~ blog of mobile
中国のLenovo Mobile Communication Technology(聯想移動通信)は2014年9月4日に開催するプレスカンファレンスでスマートフォン「Lenovo VIBE X2」を発表することが分かった。
ティザー画像が公開されており、ティザー画像にはLollipopが描かれていることより、Android Lで登場するのではとの見方が出ている。

LenovoからAndroid Lを搭載したLenovo VIBE X2がIFA 2014で正式発表される見込みとの事。

Android Lはこの秋に正式発表される見込みのAndroid OSのバージョンですが、今の所未だ
Nexusシリーズにしか搭載されない見込みだと私は思っていたのですが・・・。
現実に多くのこの時期に発売される端末がAndroid 4.4.4を搭載する見込みと思われます。

しかしそこはLonovoは特別なのかもしれません。
LenovoはGoogleを経由して、モトローラのAndroidのスマートホンを開発する部門を買い取っており、
もしかすると最新OSを優先的に提供されるという契約を交わしているのかも知れません。
そうでなければこの時期にAndroid Lを掲げる事は出来ないのではないかと思います。

もっともVIBE X2が年内に発売されなければ意味が無いのですし、そういうスケジュールで
あるという話も漏れてきていませんので何とも言えない所ですが・・・。

ただ順当に考えると、LenovoにはIFA 2014で発表できるような何らかの優先事項が有る
可能性は感じています。私的には韓国メーカーよりもLenovoの方が評価が高く、Lenovoが
日本で売られるならそれは有りかなと思っています。

元IBMのLenovoのPCがIBM時代のそのままで、未だに当時の使い勝手を引き継いでいて
ファンを獲得し続けているという事もLenovoに対しての心証がいい理由の一つかもしれません。

中国や韓国のメーカーは格安モノ以外は無条件に心証はよくないのですが、私の中では
何故かLenovoだけは特別です。なのでLenovoのスマートホンには期待しています。
  1. 2014/08/31(日) 19:15:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶えないアップルがNFCを採用する噂、蘭チップメーカーとNFC技術で協力

アップル、蘭チップメーカーとNFC技術で協力 - 「iPhone 6」にモバイル決済機能搭載か(FT報道) ~ WirelessWire.News
アップル(Apple)が9月に発表すると見られる新型iPhone(「iPhone 6」)にNFC技術を利用したモバイル・ペイメント機能を搭載してくる可能性があるとFinancial Times(FT)が29英国時間日付の記事で報じた。

以前からアップルがNFCを搭載するやらしないやら、この手のうわさは絶えません。
でもアップルは既にBluetoothを利用した決済システム自体は提供済み。

アップルがNFCを搭載する事はそれの否定でしかありませんので、本来
アップルはNFCを否定する立場のはずです。
しかしアップルとNFCのうわさは絶えません。

もしiPhone 6でNFCの採用が有るのなら、iOS7で行おうとしたことと競合する
ものを提供するという矛盾が起こるのですがどうする積りなのでしょうね。

いや並行であって否定ではないとの意見もあると思いますが、決済システムは
一人でも多くの人に使ってもらってこそ儲かるのであり、並行して提供する事は
決して得策では有りません。

まだ本当か分からない噂では有りますが、どうなるのか見守っていきたいと思います。
  1. 2014/08/31(日) 19:10:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この秋からauやソフトバンクはAndroid機へのシフトが明確に、iPhoneのCBによるかさ上げ販売はもう限界(微修正)

ドコモのiPhone販売から1年 変わるスマートフォンのメーカー勢力図と料金体系 ~ BCNランキング
昨年5月、NTTドコモは「ツートップ戦略」と銘打って、「Xperia A(エース) SO-04E」と「GALAXY S4 SC-04E」の2機種を宣伝や価格面で強くプッシュした。「ドコモのツートップ」というインパクトのあるキャッチコピーとともに大量に投下した広告の効果などもあって2機種とも売れ、特に、実質負担額が安く、コンパクトな「Xperia A SO-04E」は人気を集めた。さらに昨年9月、ドコモはそれまで否定的だったiPhoneの取扱いを開始。手のひらを返したようにiPhoneをプッシュし始めた。今年6月には、音声通話定額・データ通信従量制の「新料金プラン」を導入。他社も追従し、スマートフォンの料金体系はがらりと変わった。昨年以来、こうしたドコモの戦略に対しては賛否両論が巻き起こっている。

iPhone 6商戦はドコモの一人相撲に?au・ソフトバンクがタブーとなった「秋モデル」を投入するワケ ~ Buzzap
「どうしてiPhone 6にぶつかるこの時期に投入するのか」という部分。
かつて携帯各社は春夏秋冬と、季節が移り変わるごとに新機種を投入していましたが、自社内で食い合ってしまうことを避けるため、iPhoneを取り扱い始めた会社から順番に秋モデルを廃止してきた経緯があります。

ソフトバンクがXperiaを発売することが決定しましたが、去年ドコモがiPhoneを扱うように
なり、結局同じ機種構成でドコモと勝負するのに、Android端末の品揃えを欠いていると
不利になることが理解できたようで、au・ソフトバンクともにAndroid端末の強化を行って
いる事を指摘する記事が出始めました。

元々日本ではiPhoneが売れているとは言われてはいても、それは一時期だけの話で、
iPhoneが一番売れた過去一年を通してみたとしても最終的にはAndroid端末の方が
売れています。

ここでiPhoneの方が売り易いとはいえ、iPhoneだけに注力する事は、結局パイの小さな
市場に全力を注いでパイの大きな市場を捨てている事になります。

ドコモがiPhoneを売るようになった事で、各社が冷静に判断し、機種数が多くて面倒
だけど、総合ではパイの大きなAndroidの扱いを見直しただけの事だと思います。

そもそもドコモだって過去一年間の不調も、2年前の端末の不出来が無ければ、
iPhoneを扱わざるを得ない状況に追い込まれる事も無かっただろうと思います。
アップルのプッシュを跳ね除けきることも出来たでしょう。
そのぐらいAndroid端末はきちんと売れていました。

この記事で書いている「Xperia Aが売れた」は2年前の端末の悪夢で販売数が下がって
きたものの、まだまだ勢いが残っていたAndroid端末需要をXperia Aに纏めただけの話です。
シャープや富士通などの分をXperia Aに集めただけなので、Android端末全体のパイで
考えると大した数字という訳ではなく、平凡な数字でしかありません。
Xperia Aの立場にしてみれば「バカ売れした」になりますけど。

またXperiaが6割に対して4割を売ったGalaxy S4は、当初余りに売れ無さ過ぎて
サムスンが1台3万円だかの販売奨励金を付けてやっとこの数字です。
そこまで韓国製端末は嫌われる事になりました。理由は解説するまでも無いでしょう。


いまこういった記事を書く場合は、Android端末全体で俯瞰してみなければ意味が
無いのですが、それが出来る程全体を見渡せる記事を書けるライターがいないのかも
知れません。Xperia Aが売れたのどうの、そんな事しか伝わってこないのはこういった
記事を主に纏めているライターの見識のせいだと私は考えています。

しかも「iPhoneが売れている」とかは書いても、そんな時期でさえ年を通せばAndroid
端末が売れていた事実に触れられていませんし。俯瞰できない解説に傍観者以上の
値打ちがあるのか、私はなはだ疑問を持っています。

例えば今年の夏機種発売以降、シャープが好調な事に触れたこの部分。

「シャープは、夏モデル発売後の今年5~7月は前年同月比116.8~171.2%と好調だ。」

これ、単純に去年ツートップ戦略でソニーとサムスンに食われて数字が低かった
だけの話で、今年はその足かせが無かっただけの話です。今年が普通で、去年が
異常なのに、それを今年のシャープが凄いという表現にしてしまうのはどうかなと
思います。結果に対する原因をきちんと摑んで無さ過ぎじゃないでしょうか。

同時にソニーが不調なのは当たり前。
去年のXperia Aはツートップのかさ上げ効果が有ったので、普通に売れば対前年で
上回れるはずは有りません。なんで記事でその事に触れないのでしょうか。

「今年3月に前年の2倍以上となるケタ違いの販売台数を叩き出したアップルも、
4月以降は前年の6~9割程度にとどまり」

ここも同様ですね。キャッシュバック等の異常さで数字を出した事には一切触れず、
まるで勝手にiPhoneは3月は好調で、今は何故か不明の理由で去年の6~9割程度に
とどまるようになったと思えるような解説しかありません。異常な数字の理由を
きちんと触れられていない。私には傍観者的な意見にしか見えません。


以前のBCNの記事は、アップルファンの方が書いていた記事でも、比較的中立な
立場を守り、公平な素の数字を載せてドライな解説に徹していたなという感触が
ありました。

しかし最近BCNの記事はアップルに対しての異常な愛情が暴走しているなと思う
記事が散見されるようになってきました。そういった記事は一部の方に偏っていますが。

最近の記事でそう思えるのが以下の集計の部分。



赤文字で「※iPhoneはキャリア・容量問わず合算」と有りますが、それを見て
この一覧はゴミでしかないなと感じました。
項目の数字の集計基準が統一されていないものをごちゃまぜでランキングにしてしまいますか。
POSレジから送られてくる数字が命であるはずのBCNの記事が、数字に細工して公平な状態では
なくしてそれを元に記事を書くとかやっちゃいけない事でしょう。

最近のBCNのスマートホンの記事ははっきり言ってゴミ級の記事が増えすぎました。
iPhoneが不利になり出したら勝手にキャリア内の容量を合算してみたり、それでも
間に合わないと思ったら、全キャリア分をiPhoneだけ合計してみたり、「なんとかiPhoneの
数字をよく見せよう」と努力している様が見え隠れしています。

集計屋が集計に意図を盛り込んだ時点で値打ちは地に落ちます。
こんなゴミのような集計を記事にするな。

更にもう一つ突っ込んでおきますと、iPhoneは一年に一回新機種をだし、一年売るように
作られている機種です。Androidは基本的に半年に一回か、年に二~三回新機種が出ます。

つまり一機種の寿命の違いがあるものを比較してしまっています。
この時点で既に比較対象として考えるのはおかしいのですけどね。
何、この商品の特性も理解していない集計屋は。

例えばXperia ZシリーズはZ1、Z2まで通しで集計して、それを全キャリア分足して、その上で
ここのiPhoneと比較するのならいいのですけどね。普通はそのぐらいは理解できるはずですが。

それをやっていけば、不調な次期を含んでいてもAndroidもまだ何とか検討していたことが
分かると思います。まあこの時期はさすがに辛いでしょうけど。

2年前のクソ機種の影響が晴れてくればもうちょっとAndroidの勢いは増していく事は間違い
ないですしね。

そう言えばiPhoneのモデルチェンジ前には単月比較の記事はとんと消えてなくなります。
この物書きさんはこの時期出来るだけロングスパンの合計値での比較記事に走る習性があります。
理由は・・・・・・・もう今更ですね。



ちなみに私の周りで周りに影響されiPhoneを検討し始めた女性がいます。
というか、具体的にiPhoneが欲しいと言っています。
理由は。。。手に持っている機種がIS11Nということで理解して頂けますでしょうか。

【au IS11N】
 ・Snapdragon S2 MSM8655T 1.4GHz
 ・RAM 512MB
 ・FlashROM 2GB
 ・OS Android 2.3.5

という機種をまだ現役で使っている人がおり、その人の友達がiPhoneを使っていて、
IS11Nとの比較が起きているのです。

Androidの勢いが出てき始めているとはいえ、iPhoneの勢いが未だ落ち切らないのは
こういったユーザーがまだしばらくはいるからです。冷静な全体の比較よりも、
目先の比較が優先されてiPhoneを選択するケースはまだ有ると思います。

ちなみにその女性はiPhone 6が出て値下がりした所をiPhone 5s/5cを買うと言っていましたが、
既に買い時だと思うのですけどね。まあ私は冷静に今のAndroid端末もバッテリーの持ちや
操作性はその頃と雲泥の差だから、とりあえず視界に入れておいた方がいいよとだけは
言っておきましたが。


とりあえず、キャリアはもうかなりAndroid側に傾倒しているのは確かです。
この夏以降の現実を知っていますから。
先の私の知り合いの女性のように遅れた動きをする層も徐々になくなっていくでしょう。

2年前の端末によるAndroidの悪い印象もこれからどんどん浄化されていくでしょう。
それはキャリアとメーカーの仕事です。
私たち以外の一般の人から「いや、最近のAndroidr端末も捨てたものではないよ」という声が
出るようになって来れば、国内でのAndroidの勢いは誰にも止められない所に行くと思います。
日本人って本気のハイエンドが好きですからね、元々。

なので最大公約数でしか端末を作れないiPhoneは基本的には日本人向きではないのです。
尖がったスペック競争がしやすいAndroid端末の方が本来の日本人向きです。

日本でも一時期女子高生がシャネルとか高級ブランド物を学校の通学バッグに競い合って使い、
問題視されていた時期がありましたが、そういったブランド信仰もあっという間に陳腐化しました。
ブランド物の本来の価値は「長く使って飽きのこない一生モノ」であることにあり、
一生お直しして長く使える事に価値があるのです。

しかし日本人は外国人がそうやって育ててきた価値の先っちょだけを採りあげて、
ブランドブランドと騒ぐ習性が有ります。価値の先っちょの部分だけを称賛する。
だから本来「一生モノ」であるバッグを押入れにいくつも持っていたりとおかしな事になるのです。

今の日本のアップル信仰もそんな感じで受け止めています。
本来アップルの世界はその魔力のような使いやすさに惚れた人が使うニッチなモノのはずでした。
それが「なんかカッコイイ気がする」と自分を持たない人が、いつぞやのシャネルやヴィトンに
殺到していたように、iPhoneに殺到した。

早い人はそこから既に冷め始めていますね。
iOS7の酷さに呆れた人から順に。

iOSは夢の世界に連れて行ってくれなかったと思った人から現実に戻ってきたようです。
auやソフトバンクはそれを感じて動いているようですが・・・さて、ドコモはまた遅刻組で
美味しい所を他キャリアにプレゼントしてしまうのでしょうかね。

それともAndroidへの揺り戻しを、元からAndroidの雄だった立場を利用して更に伸ばす
事になるのでしょうか。今の所まだ分かりませんね。


最後に。
アップルとの販売交渉を各キャリアがどのタイミングで行ったのか。
それに興味があります。
3月中か、それともそれ以降化でちょっと状況が変わってきます。

数字が明確に落ち始めた4月以降、もし5~6月辺りにアップルとiPhone 6の販売交渉を
行っていたとするならば、これまでのように強気な数字でiPhone 6の契約を結ぶ事は
もうしないだろうと思います。

ソフトバンクは言わずと知れた壊滅的な数字ですし、auは一番ばら撒いているとはいえ
目減りはしている。ドコモは2割いかない数字での推移となっている状況。
こんな状況で、iPhone 6を強気で取ろうなんて思わないでしょう。
しかもAndroidが底を打って復権していく時期ですし。

何とか販売数を稼ぎたいアップルは必死に押し込もうとするでしょうが、キャリアの方は
今までとは明らかにアップルに対しての態度は変化していると思います。
アップルもロシアのように全キャリアがiPhone撤退というのを経験していますから、
とことん無理はしてこないと思いますし、今後のiPhoneは買い手市場へと移っていくでしょうね。
  1. 2014/08/29(金) 22:19:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ソフトバンク&スプリントからXperiaが発売される

ソフトバンク、ソニーの「エクスペリア」を日米で販売へ=関係筋 ~ ロイター
ソフトバンク (9984.T: 株価, ニュース, レポート)は今年の冬商戦で、ソニー(6758.T: 株価, ニュース, レポート)のスマートフォン(スマホ)「エクスペリア」を初めて販売する。子会社の米スプリント(S.N: 株価, 企業情報, レポート)でも扱う。ソニーは、ソフトバンクグループを通じて、課題の米国市場の強化を図る。複数の関係筋が明らかにした。

既に端末の仕様からバレてはいましたが、決定的な情報が報道されました。
ソフトバンクがソニーのXperiaを発売するとロイターが報じました。
スプリントでも扱う模様。
取り急ぎメールで教えてくれた方がおり、急きょ記事にしました。

今まではソフトバンクとしてはiPhoneを特別に掲げており、Android端末を極端に避けて
扱わない方向でやってきましたが、国内のAndroid端末の雄であるXperiaを出すとなると
iPhoneの扱いをかなり後退させることになります。

9月9日にアップルのイベントが有ると発表されたタイミングでこの報道がされる事自体、
意図的なリークの可能性も考えられ、ソフトバンクのやる気を感じさせるところです。

問題は、やらないと言っていた新製品発表会を先日行いましたが、ソフトバンク初の
Xperiaの発表に孫正義氏が登場するのかどうか、それで本気度が分かると思います。
  1. 2014/08/29(金) 20:03:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アップルが2014年9月9日10時(日本時間10日深夜2時)にスペシャルイベントを行う事を公式発表

Apple、9月9日にスペシャルイベントを開催すると公式発表─iPhone 6など公開へ ~ リンゲルブルーメン
Appleは9月9日にスペシャルイベントを開催すると、メディア向けに招待状の送付を開始していることが明らかになりました。
同イベントでは「iPhone 6」のほか、腕時計型端末の「iWatch」の発表も期待されています。

アップルが2014年9月9日にスペシャルイベントを行う事を公式発表。
iPhone 6とiWatchの発表が予測(リーク)されています。

これで限りなく発売日が9月19日である事が確定的になったように思いますが、
実際発表されるまでは発売日はまだ分かりません。


9to5mac

今はカリフォルニアは太平洋夏時間(PDT)で-16時間なので、
日本時間で9月10日の深夜2時にイベント開催&発表となります。
  1. 2014/08/29(金) 05:00:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ソフトバンク、ワンクリック詐欺2014 Autumn Summer

もう伝統芸(?)になったソフトバンクのワンクリック詐欺の模様です。





なんと今なら体験URLまで付いてきます。
体験したい方は是非。

ソフトバンクの詐欺っぷりを安価で体験できる貴重な機会です。
さあ皆でソフトバンクのワンクリック詐欺を体験しましょう。


体験して「これはまずい!」「よろしくない」と思った方は消費者庁か、消費者センターへ。
こういう所はある程度の報告が無いとほぼ動きません。
逆に言うと、皆で報告してある程度数が出れば役所は動きますです。

そう言えば、ソフトバンクショップの店頭でも詐欺っぽいポップで景品表示法違反を
堂々とやっているようです。これも皆で報告して行政指導を勝ち取らないとですね。
No!SoftBank
305SHに付属するスピーカーをあたかも別売りかのように表記して騙す手口が直営店含めたソフトバンクショップで横行中



残念ながら、ドコモではワンクリック詐欺は出来なかったようです、残念。

  1. 2014/08/28(木) 19:27:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ビジネス誌ダイヤモンドがアップルの部品などのリークをアップルが意図したものだと半分認めたような記事を書いている

リークが乱れ飛ぶ新型iPhone情報は本当のサプライズを隠すための“当て馬”? ~ DIAMOND IT&ビジネス
■ジョブスの時代には考えられなかったリーク情報の質と量
9月9日(米時間)に発表が予定されている次世代の「iPhone6(仮称)」。
いつものように、ファンの期待は高まっているのだが、興味深いのはスティーブ・ジョブズ時代には考えられなかったほどのリーク情報が出回っていることである。基本的なスペックだけでなく、デザインのモックアップ、そして部品の詳細まで、これらが本当だとするとかなりの精度で新製品がわかっていることになる。

ビジネス誌のダイアモンドも認めたアップルの「意図的なリーク」。

私以外にはアップルは意図的にリークしているという表現を使っている人は今まで知りませんが、
まさかビジネス誌がアップルが意図してリークしていると認めるような記事を書くとは思いませんでした。

やはり今までの莫大なリークはアップルが意図的にリークをしていると考えている人はいるようです。
まあここまでリークがあからさまだと、そう思う人が増えても当たり前ですよね。

私はタイトルのように「本当のサプライズを隠すための“当て馬”」とは全く思いません。
iPhone 4やiPhone 4sの時、発売時には大いに話題になってもしばらくするとに完全に
Androidに話題をさらわれてしまい、iPhoneは陰に引っ込んでしまいます。

特にAndroidの世界は多くのメーカーが高性能なSoCやカメラのCCD、液晶などの
表示パネル他、とにかく話題になるものが多い。
そこに話題をさらわれてAndroid勢のいきおいが増したのは間違いありません。

iPhoneは年に一回、アップルという一メーカーからしか発売されません。
なので発売時には世界的な話題になる反面、"裏"に回る残りの半年の過ごし方に
大きく話題や販売数に影響が出ます。私はその維持の為のリークだと確信しています。

内情はサプライズを隠す為等という前向きなものではなく、話題とそこから起こる
販売数維持という、もっと生臭いものだと考えています。


今回は何よりもビジネス誌であるダイヤモンドが意図的なリークと認めてくれたことが
何よりも私にとっては嬉しい事です。全面的にそうだと確定した発言は有りませんが、
私にとってはそういう方向の記事が有った事で十分です。
  1. 2014/08/27(水) 23:44:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムスンのTIZEN OS、ファーウェイに端末作成を断られる

サムスンのモバイルOS「Tizen」は前途多難
業界3位の中国メーカーが「成功の見込みなし」と評価 ~ JBpress

スマートフォンを手がける中国の大手通信機器メーカー、ファーウェイ(華為技術)が、最大手の韓国サムスン電子にとって脅威になっていると、米ウォールストリート・ジャーナルが伝えている。
サムスンが開発を主導するモバイルOS「タイゼン(Tizen)」について、ファーウェイが自社端末への搭載を拒否していたことが明らかになったと複数の海外メディアが報じ、話題になっている。

ファーウェイがサムスンのTIZEN OSの搭載を拒否したとの事。
もう当たり前中の当たり前の事ですが、TIZENに将来なんてありません。
よほど軽ければローエンド向けとして生き残る可能性は無い事はないでしょう。
しかしAndroid端末が非常にローエンド域までカバーされてきているのに、
それよりもローエンドをTIZENがカバーしきれるかというと、そこがいまいち不明です。
むしろ変にミドルハイを意識してしまったものだから、中途半端なOSになった感は否めず。

超ローエンドはFirefox OSの方がどちらかというと有利な立場となってしまいました。
しかし超ローエンドは既にSymbian OSが存在しており、そのSymbianですらAndroidに
蹴散らされている始末。しまもWindowsにまでお株を奪われようとしています。
結局TIZENなんて入り込む余地はほとんどなくなりました。

TIZENに何が問題かというと「展開が遅かった」これに尽きます。
Firefox OSにしても同じ事ですが、既存のAndroid端末を利用してさっさと製品を仕上げ、
とにかくユーザーを作ってしまう事。それをしなかった。(出来なかった)
それはFirefox OSも同じ失敗をしてしまっています。

ブラウザOSなんですから、基本のブラウザさえ完成してしまえば、とりあえず完成度が
余り高くなくてもとにかく使ってもらって環境を育てることが大事ですが、育てる事を
出来なかった間に、Androidが殆どのパイを奪って行きました。

しかも足固めにAndroid Oneなんてものを持ち出して、OS開発をGoogleが完全に肩代わり
して、端末の開発コストを下げる戦略を取ってきました。こうしてAndroid OSがローエンドの
パイを完全に奪う方向に動いています。もう無理です。


TIZENが生き残れるとすれば、車向けかウェアラブルでしょう。
それをAndroid端末と接続する事を前提とした設計にしておくことが大事です。
もうTIZEN単独では生きられません。なので寄生する事でしか生き延びれません。

幸いTIZENはAndroidよりは軽いOSだと思われます。
サイズ的に苦しく、バッテリー的にも厳しいウェアラブルだったらまだ目が有ると思います。
Galaxy Gearで既に始めていますから、ここを伸ばすしかないでしょうね。

TIZENは消えるか残るか、その瀬戸際にいるのではないかと思います。


ドコモは今年の1月にきちんと止めておいて命拾いしましたね。
  1. 2014/08/27(水) 22:59:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

次期Nexusタブレットの64bit Tegra K1搭載を確認、Android Lの64bit本気対応の準備と思われます

次期Nexusタブレットのスクリーンショットが流出─64bit Tegra K1搭載を確認 ~ リンゲルブルーメン
次期Nexusタブレット(仮称:Nexus 8)のスクリーンショットとされる画像が海外メディア経由でリークされました。
スクリーンショットはCPU-Zの画面を写しており、NVIDIA Tegra K1 64bitデュアルコアプロセッサを搭載することが読み取れます。CPUの動作周波数は450Mhz~2.5Ghzとなっています。

次期Nexusタブレットのスクリーンショットがリーク。
Nexus 8かNexus 9になるタブレットです。


phonearena.com

K1の2コアですから64bitプロセッサのK1です。
Android Lは64bitに本格的に対応したOSとなる模様で、その為の下準備を着々と
おこなっているなとNexusデバイスの準備から伺えます。
  1. 2014/08/27(水) 22:43:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界初64bitクアッドコア搭載HTC Desire 820がIFAで発表に、iPhone 6は登場時には平均レベル以下になる端末の可能性あり

世界初の64bitオクタコアスマホ「HTC Desire 820」をIFAで発表へ ~ リンゲルブルーメン
HTCは世界初の64bitオクタコアプロセッサを搭載した「HTC Desire 820」を9月4日に発表すると告知しています。
HTC Desire 820はSnapdragon 615を搭載するとのこと。

世界初の64bitオクタコアスマホのHTC Desire 820をHTCはIFAで発表するとの事。
Snapdragon 615を搭載しておいるとの事。

Snapdragon 615の仕様は以下の通り。
【MSM8936】
 CPU : Cortex-A53 1.8GHz x 4コア + Cortex-A53 1.0GHz x 4コア
 GPU : Adreno 405
 DSP : Hexagon V50 DSP (up to 700MHz) Shared Modem & App DSP
 メモリ :32ビット×2 LPDDR2/3-1600 12.8 GB/s

Snapdragon 600シリーズという事も有り、驚くような仕様の部分は有りませんが、
8コア全てがCortex-A53コアという事で、そこそこの性能が期待できます。
通常8コアだと半分は低性能なCortex-A7で節電する場合が多く、8コアが揃って
いる事は珍しいです。

アップルのA7プロセッサは恐らく電力系の関係からCortex-A53系のコアを利用
していると考えられます。A8ではCortex-A57系のデュアルなのか、Cortex-A53系
でクアッドコアにするのかは分かりませんが、最低限倍以上のレベルの性能アップは
計画しているでしょう。

それでもこのSnapdragon 615レベルの性能止まりであり、その後に出てくる
Nvidia K1やSnapdragon 808/810には敵いません。
64bitへの切り替えの時差を利用したインパクトも使い果たしているので、
今年のアップルはネタ的にはちょっと苦しいでしょうね。

またこの年末には、HTC Desire 820以外にも大量の64bit端末が登場すると
見込まれています。それも楽しみにしたいと思います。
  1. 2014/08/27(水) 22:09:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Key氏はまだまだ元気でご活躍されているようで安心しました・・・「頑張れ!Key氏!」

ほりこしさんのF&Fの所からポチポチアクセスが有ったので見に行きました。
そういや先日記事にリンクして頂いてその時にだーっとアクセスが有った記事だったなぁ、
まだそこからアクセスして下さる方が居るんだな、と思っていたのですが、
ついでにひとつ前の記事を見に行くと・・・なかなか面白い記事が有りました。

面白かったので ~ Fast&First
面白かったのは「11時47分を11.47m/sと間違えてる馬鹿」の部分である。
誰にでも勘違いや間違いはあるから、普通であればあははで済んでしまう。

引用部だけでは何がなんだろうと訳が分からない感じですが、それは見てのお楽しみだということで。

F&Fのこの記事も実はきっさ氏の記事を扱ったものです。
ここではKey氏と名乗って書き込みをされる方の事を扱っているのです。
その記事の中で恐らくなんとなく当ブログの事を言っているのかなと思われる事も書いておられます。

ざっくり言うと「珍しくKey氏の書き込みを認めているブログが有る」という事なのですが、
確かにKey氏の書き込みをここでは排除しておりません。というかウェルカムです。
しかしKey氏は最近はあまり書いてくれません。ちょっと寂しいですね。

ただ彼がたまに書くと大量のレスが付く事も有ります。
昔は間違いなくそうだったのですけど・・・、最近は余りパリッとしませんけどね。

Key氏が書き込むとソフトバンク愛に溢れたその異常な愛情から、非常に独自性に飛んだ
面白い独自理論を展開してくれるので、それに対して正しい内容の書き込みが大量に
レスとして書かれる事になります。

特にうちのブログには精鋭部隊の方々がおり、異常なソフトバンク愛だけでは突破できない
強力な布陣がなされています。さすがのKey氏も精鋭部隊との直接対決は不利と見て
避けているのでしょうか?何時でもオールウエルカムなんですけどね。

ただKey氏の偉いなと思う所は、名前をころころ変えたりせずに、ちゃんと名乗って出て
こられる所です。よく荒らし目的でハンドルをころころ変えたり、馬鹿にしたような
ハンドルネームをわざわざ選んだり、このブログでは禁止していて書き込み内容を
評価せずに速攻で削除対象としている名無し系のハンドルネームや完全に空欄の
名無しなど、そういった「卑怯な手」は使わずに、独自の理論と言葉のみで挑んで
来られる所です。私は彼のそこの部分は大いに評価しております。(皮肉無しのマジで)


2ちゃんねるからツイッターの時代に移っていき、ソフトバンクへの異常愛者代表の
立場をソフトバンクいちろー氏やまさとく氏に奪われてしまいましたが、それでも
Key氏は色んな方に愛され、このブログにも以前は足しげく通って頂き、様々な独自理論を
展開されておりました。未だに独自の珍論を展開されていると聞いて安心した次第です。

今後の健康に気を付けて通信業界の板やスレ、そしてブログを賑やかせて盛り上げて下さい。
ご活躍を大いに期待しております。

  1. 2014/08/26(火) 19:55:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

Nexus X(Nexus 6相当)のAnTuTU結果は3万5千点、Android 5.0となっていますが私は4.5よりも5.0で発表される説を支持しています

「Nexus X(Nexus 6)」のベンチ結果が流出─スコア35430点、Android 5.0、3GB RAM ~ リンゲルブルーメン
Googleの次期Nexusスマートフォン「Nexus X(仮称)」のAnTuTuベンチマーク結果とされるスクリーンショットが公開されました。

Nexus 6相当のNexus XのAnTuTUベンチマークが流出。
以下がAnTuTUベンチマークとそのスペックです。

■Nexus X(Nexus 6相当)
 ・Snapdragon 805 APQ8084 クアッドコア 2.7GHz
 ・WQHD 2560x1440
 ・RAM 3GB
 ・Android 5.0(Android L)

総合スコアは35430ということで、Snapdragon 805の標準レベルとの事。
32bit CPUを載せたスマートホンとして、ほぼ完成品と言っていいと思います。
これ以上は64bit化する必要が有りますね。

Androidのバージョンは5.0となっていますが、私はDalvik VMからARTや64bit化という大きな
バージョンアップになるOSなのでAndroid Lには4.5は使われないと思っており、Android Lは
間違いなくバージョン5.0が充てられると考えています。

ただしKitKatのバージョン内で4.5が年末~春端末向けにこっそり出る可能性は有るかも
ぐらいは思っています。64bit化は無しで、ARTだけ積んでいるとか・・・?無いか。


Nexus X(Nexus 6ではない)は予告無しで10月末頃に発売予定【噂】 ~ リンゲルブルーメン
Googleの次期Nexusスマートフォン「Motorola Shamu」は、10月末に予告なしで発売されるとPhoneArenaが報じました。
その名称はNexus 6が有力視されていましたが、Blade Runnerという映画に登場するロボットに「Nexus-6」の名称が使われているため、GoogleはNexus 6という商標を使用することができないそうです。そのため現時点では暫定的に「Nexus X」と呼ばれているそうです。

元々噂されていたNexus 6はBlade Runner(映画)に登場するロボットの名前に使われていたので
商標権的に利用できないようです。

Android Lのコードネームは「レモン・メレンゲ・パイ(LMP)」に決定か ~ リンゲルブルーメン
Googleの次期モバイルOS「Android L」のコーネームはレモン・メレンゲ・パイ(LMP)に決定した可能性があると海外メディアが報じました。
Android SDKのAndroid Lプレビュー版に「lmp-preview release」という文字が記載されていたほか、先日Wi-Fi認証を通過したHTC製のNexusタブレットの認証資料にも「aosp_flounder-userdebug LMP」とありました。

Android SDKのAndroid Lプレビュー版に「lmp-preview release」という文字が記載されていた
という事で、LMP=Lemon Meringue Pie(レモンメレンゲパイ)が有力とされているようです。

私はこれはブラフかなという気がします。
KLP(KeyLimePie)を思い出す節回しというのは偶然としても、後にKitKatが出てきた事を
考えるとLMPの線はなさそうに思います。

かといって他のLは特に思いつきませんが。
LP=Lemon Pieじゃダメなんでしょうかね?
  1. 2014/08/26(火) 19:46:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘備録に書いておこう・・・Buzzapの記事の件

日本でのiPhone人気、キャッシュバック終了と共に急降下していたことが明らかに ~ Buzzap
◆実売データから見る「iPhone人気の急落」
BCNランキング」が集計した家電量販店の実売データによると、2014年2~6月度の携帯電話売り上げシェアから、面白いものが見えてきます。

この記事でiPhone 5s/5cとiPhoneの合計シェアの数値変動をBCNの記事から派手に引用して、
おられますが、それならば私の記事のように以下の部分だけ参照すれば済む事でしょう。

当ブログ記事:BCNの記事から出す国内iPhoneの不調化、日本の異常なiPhone無双は既に終わっている



私の記事と違う見栄えにしたかったって事でしょうか?
必ずこのブログを見て参考にしたとは限りませんが、表現法は違っても書いている
内容は何か似てますね~(笑)
いやBuzzapさん、本当に全く参考にしていませんか~?

Buzzapさんの所の記事は私もよく使わせて頂きますし、参考にしたのならちょっとリンクして
くれればいいだけの話ですし、リンクしたくないのなら何らかの形で挨拶だけしてくれれば
いいのに、「なんか似てね?」が有るんですよね。



こっちの記事もなんでこのタイミングと思える部分が一部には有りますが、
まあ内容自体はオリジナルですしまあいいのですが、とりあえず広めるべき記事なのでリンクしておきます。
いきなり純減のワイモバイル、解約者向けの裏メニューで契約数を水増ししていた ~ Buzzap
ウィルコムプラザの店員はサービスの説明にあたり、以下のように述べたとのことですが、平たく言ってしまえば「タダでいいので1年間電話番号(=契約数)を維持させて欲しい」という申し出で、契約数の水増しが目的と受け取られても仕方がありません。
  1. 2014/08/26(火) 19:30:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

充電中のiPhoneが原因で乳房を大火傷する事故が発生(画像有り)

充電中の「iPhone」が原因で乳房を火傷する事故がイギリスで発生 ~ 気になる、記になる…
DailyMailによると、イギリスのとある女性が「iPhone」が原因で胸を火傷する事故が発生していた事が分かりました。

先日飛行機の中で燃焼事故を起こしたiPhoneですが、今度は女性が乳房を火傷する事故が
起こりました。




DailyMail

低温yakedo火傷としてもこのレベルになるには相当加熱している必要があります。
先日はiPhone 5、今回はiPhone 4、その前にはiPhone 5cも燃えています。
電車(東京の中央線)を止めた事も有りましたね。

iPhoneの発火・燃焼事故は代が進んでも全く治まる気配が見られません。
iPhoneのの品質の低さについては何度となく書いていますが、それは
アップルの方針が変わらないから私も同じ事を書き続ける事になっています。

アップルは今後も品質よりも利益率を最大に保とうと考え続ける限り、この発火事故は
無くならないだろうなと私は思います。
  1. 2014/08/25(月) 20:39:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモ、「Xiトーク24」、「タイプXiにねん」、「タイプXi」を2014年8月31日に新規受け付けを停止

ホーム / 料金・割引 / 料金プラン / Xi料金プラン ~ ドコモ公式ページ
■Xi対応料金プラン
注意「Xiトーク24」、「タイプXiにねん」、「タイプXi」は2014年8月31日(日曜)をもちまして新規受け付けを停止いたします。

拡大表示


先日の「ドコモの月々サポート、9月1日から新料金プランが必須に」の件の続きが有りました。

 ・Xiトーク24
 ・タイプXiにねん
 ・タイプXi

この3つが2014年8月31日に新規受け付けを停止になるとの事。
9月1日から新料金プランが月々サポートが必須になるというよりは、
上記のプラン自体が加入できなくなるから完全強制になっちゃうという事です。

この短期間にプランに関して大きな変更を知れて来るとか、ドコモらしくない対処の
仕方だなと思います。タイミング的に、iPhone関連で社内的にもかなり色々有ると
思わさせられる感じですね。


私的には新規加入停止されるプランの方が魅力的に思う部分が大きく、
月サポの微妙な機種を買う時には、月サポを捨ててこれらのプランに入ることを
保険として確保しておきたかったのですが、ドコモ的には収益の底上げを図る為に
廃止してしまえという事になったのでしょう。

なんとしても3円維持とか無くさせようと考えた末の変更だと思います。
個人的には選択肢が減ることは勘弁して欲しいと思っています。
何よりももっと周知と猶予期間を設けるべきでしょう。
幾らなんでもバタバタしすぎです。
  1. 2014/08/25(月) 19:58:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

iPhone 6絡みの件で、今私が思っているアップルの戦略等をだらだらと書いてみる

今回はiPhone 6関連の記事に合わせて私なりの考えも書いて行こうと思います。

米アップルの新型iPhone、液晶生産の一部に遅れ=関係筋 ~ ロイター
新型iPhone(仮称:iPhone6)について、搭載する液晶の生産が一時停止していたことがわかった。
薄型化をねらった設計のため、量産工程に無理が生じたためとみられている。新しい設計により生産は回復に向かっているが、部品メーカーに対するアップルの厳しい要求が改めて浮き彫りになった。

私的にはこの手の事はアップルだけでなく、更にはスマートホンだけでなく、何かを開発する
現場では日常茶飯事の事だと思っています。こんな事がニュースになるとか、やっぱり
アップルのアレやソレが有るのかなとか、やっぱり考えてしまいます。
今回は理由も含めてわざとらしさが感じられず、自然な流れかなと思いますが、しかしながら
こんな日常茶飯事の事をわざわざニュースになるようにリークする事自体がやっぱり何らかの
意図を感じさせます。それは飢餓商法を意図しているのか、それとも話題にして雰囲気づくりを
しているのか。その両方なのかは分かりません。

携帯乗換時に重視したポイント ~ ケータイWatch
スマートフォンの利用者数が携帯保有者の半数を超えたが、足元の販売現場では新料金プラン投入の影響からか、携帯各社の純増競争にも変化か起きている。

この記事ではiPhoneを指名買いしている人は4割超という事が分かります。
逆に言えば約4割の人しかiPhoneに関して執着が無く、その他の要因で選択している事になり、
6割の人が買い替え時期に他の機種に流出する可能性が有るという事になります。

以前はよくアンケートなどでiPhoneにしたいという人は6割やら8割やらという結果が示されていて、
当時iPhone信者の方がこの通りにみんなが買い換えてあっという間にiPhoneだらけになるが
ごとき勝ち名乗りを挙げていましたね。

実際にはiPhoneだらけになることはなく、Androidのシェアの方が高いと結果になりましたが。
今現在の販売シェアもAndroidの方が多いですしね。
4月以降ではiPhoneは約3割でAndroidが7割です。



BCNランキングの情報でそれは示されていますね。

また9月が来れば同じようなランキングになるか、以前よりもAndroidが復調気味という事を
考えるともう少しiPhoneのシェアは下がり気味になる可能性も考えられます。


アップルは10カ国ほど先行して発売していますが、その販売が途切れる前、特に日本の異常な
待ち行列が無くなる前に、その待ち行列を維持する為に
早々と他の35カ国での発売を
初めたりしています。

そして1~3月期の沈み込みも防止する為に中国のチャイナモバイルでの発売を1月に持って
きたりと涙ぐましい努力をしていたり、なかなか上手に数字を作っていくなと感心していました。


今年はどうやって調整するかというと、5.5インチ版で今年チャイナモバイルでやった1~3月期の
沈み込み防止の役目をするような気がします。4.7インチ版は5s+5cを超える為に9月と
10~12月に全力で売る努力をすると思われます。来年の数字は5.5インチ依存じゃないかなと。

iPhone 6向けの解像度は1472 x 828の一つだけがXcodeから見つかったという事で、
もしかすると4.7インチと5.5インチの両方ともこの解像度で通す可能性が考えられます。

となると、4.7インチと5.5インチのPPIが違ってくる?
今の噂や状況を想像すると有ってもおかしくないなと思います。

PPIが狂っても、アプリの対応の手間を減らして逃げるベンダを減らすにはこの方法しか
ありませんから。しかし、同じものが端末によって違う大きさで表示されるようになり、
Android端末と比べて優位点であった表示の同一性という部分が崩れる事になってしまいます。

このままだとまた4インチの端末が無くなってしまうので、4インチ端末を維持する為に、
5cか5sのどちらかを残して併売する可能性が有ると思います。

5cを残せば僅かでもコストが低く抑えられるのでコスト的には優位ですが、しかし32bit機が
また一年生きながらえてしまいます。そうなると5sを残すという選択肢の方が有りそうな
気もしなくはないです。

5sを残せば64bit機だけに揃える事が出来るので、将来性まで見越すとアップル的には
4インチ版は5sを残すのではないかなと私は考えます。64揃えのメリットを捨ててでも
Androidに低価格路線に引きずり込まれて5cを残すことになるかも知れませんけど。
アップル的にはA6も整理したいでしょうからやっぱり5sかなぁ・・・。
正直ここは五分五分で予想がしづらい。
そもそも4インチ版を残すかどうかも分かりませんけどね。


とりあえず私が今の所、何となく思っているのはこんな感じです。
4.7インチの発売が19日(金)で有るというのはもう去年から言っている通り。
真実味を帯びてきて喜んでいます。

後は5.5の扱いはアップルの株価政策にも大いに絡むので、チャイナモバイル分の
数字合わせに利用するだろうという事、5s or 5cの扱いとこの3点が見どころですね。
  1. 2014/08/24(日) 20:10:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Meizuの次期スマホ、AnTuTuスコアは5万2811点で圧倒的なパフォーマンスに

Meizuの次期スマホ AnTuTuスコアは5万2811点─現行を圧倒する性能に ~ リンゲルブルーメン
Meizuの新型スマートフォン「k95v2」のAnTuTuベンチマークスコアが中国メディア経由でリークされました。
総合スコアは52811点。Snapdragon 805ですら3万点台後半な中で、圧倒的なスコアを叩きだしています。

Meizuのk95v2がAnTuTuベンチマークで総合スコアは52811点を叩き出しました。
この端末はMediaTekのMT6595が搭載されています。

MT6595は7月に発表された新SoCで、Antutuで47000点を叩き出すとMediaTekにより
発表されていました。

MediaTekのLTE対応8コアプロセッサ「MT6595」はAntutuアプリで47,000点を叩き出す模様 ~ juggly.cn
MediaTekが本日改めてLTE対応の8コアプロセッサ「MT6595」を発表しましたが、ベンチマークアプリ Antutuで47,000点というトップレベルのスコアを叩き出すことを同社が発表イベントでアピールしていたそうです。

それが52811点という事でちょっと変な気がしましたが、MediaTekはAnTuTuはv4.x、
Meizuはv5.0 betaの違いによるものだと思われます。

MediaTek発表分の47000点でも十分高い点数で高性能だということを表しています。
Snapdragon 805で3万点台の後半レベルとなっていますので、そこから1万点も高いのです
から、どれだけ高速なのかよく分かると思います。

ちなみにTegra K1 2core 3GHz(64bit)が43617点ということですから、47000点がどれだけ
すごいスコアなのか分かるかと思います。

MT6595の仕様は以下の通り。

The world’s first octa-core 4G LTE smartphone chip with the new ARM Cortex-17 processor
【Features】
 ・4x ARM Cortex-A17 processors & 4x ARM Cortex-A7 processors
 ・Imagination Technologies PowerVR™ Series6 GPU
 ・Rel. 9, Cat. 4 LTE (FDD & TDD), DC-HSPA+, TD-SCDMA, EDGE
 ・802.11ac, Bluetooth LE, multi-GNSS (GPS, GLONASS, Beidou, Galileo & QZSS), ANT+
 ・WQXGA (2560 x 1600) display controller
 ・20MP image signal-processor
 ・H.265 Ultra HD video record & playback
 ・Ultra HD video playback support for H.264 & VP9
 ・Bluetooth LE and ANT+ for ultra-low power connectivity
 ・MediaTek multi-mode wireless charging support

Cortex-A17コアx4、Cortex-A7コアx4でbig.LITTLE構成とった8コアのプロセッサです。
Cortex-A17はCortex-A9よりもパフォーマンスが60%向上させたコアとなっています。
Cortex-A15コアで起こっていた熱問題を解決する為に出てきた、A15を代替する為の
コアと言ってもいいかも知れません。

MediaTekはどちらかというと、コスト重視の安価なプロセッサを作っているメーカーと
いうイメージが有りましたが、こういった高性能なSoCも出してきた事を考えると
注目する人も増えてきそうですね。
  1. 2014/08/24(日) 19:52:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Google I/O 2014の参加者にMoto360を配布

GoogleがGoogle I/O 2014の参加者にMoto360を配布するようです。
Google I/O 2014参加者に"Google I/O: Moto 360 distribution - please provide your shipping address"
という題名でメールが届いているらしいです。つまり「Moto360を送るから送付先を教えてね」という
連絡が行っている模様。ただし日本がcertified countriesの配布対応国になっているかは不明。

Moto360はAndroid Wearを搭載した円形の腕時計型デバイス。
腕時計型のスマートウオッチ。
待ち受け画面では、丸い液晶画面にアナログ時計を表示している姿が印象的です。

日本のGoogle I/Oの参加者にも配布されるといいですね。
  1. 2014/08/24(日) 19:45:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消費増税でも電子マネーが普及で1円玉の需要が伸びず・・・の記事を見て考察不足かなと感じました

1円玉、消費増税でも伸びず=電子マネーが普及 ~ 時事ドットコム
4月の消費税率引き上げで利用が増えると見込まれていた1円玉の需要が伸び悩んでいる。政府は今年、4年ぶりに1円玉の本格製造を再開し、1~3月までに2500万枚を造ったが、流通枚数はむしろ減少している。電子マネーの普及で、小銭を使わずに買い物を済ます人が増えていることが背景にある。

消費税が5%から8%になって、一円玉の利用頻度が高まるという期待を裏切り、需要が
伸び悩んでいるとの事。

その背景には電子マネーの存在が大きいとの事ですが、確かにそうかも知れません。
しかしそれだけのせいでもないとも思えます。

世の中には色んな人が居て、一円玉は絶対使わないという人も居ます。
お釣りでもらったら家に帰ったら速貯金箱に延々溜めるだけという人や、財布に
数えきれないぐらい溜めている人。それとは関係なしに一円玉と五円玉を溜めていると
いう人も多いです。中にはそれを何かの機会で銀行などで両替してリリースする人も居ます。
それがたまたま今回の8%が刺激になって重なって行われた可能性も有ります。

電子マネーの普及が一円玉の需要を下げたという事は勿論要素の一つとして有りますが、
それ以外にもカード決済の普及と促進されたという事も有るでしょう。ポイントを溜める為に
クレジット払いで全てを決済するという人もいるでしょうし、電子マネープラス他の要素も
大いにあるのではないかなという気がします。

消費税とは別に元から2498円等の端数表示が横行していた事も有ると思います。
ホームセンターや家電量販、スーパー、コンビニ等、元々一円玉を沢山使う機会はあり、
今更8%になった所で一円玉を使う頻度が以前と変わったとは私は感じていません。
一円玉が5%でも8%でも以前と同様に財布に入ってくるなと感じています。

ここで電子マネーだけのお蔭って言ってしまう事って「iPhoneが売れてます」っていう
レベルでその内容を実はきちんと理解していなくてイメージだけで語っている事の
ような気がします。どこまで調査した結果を得て言っているのか気になります。
  1. 2014/08/24(日) 19:27:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモの月々サポート、9月1日から新料金プランが必須に

月々サポート ~ ドコモ公式ページ
月々サポートの割引条件変更について
2014年9月1日(月曜)以降に対象機種をご購入のお客様の場合、適用条件2として定める指定パケットパック/シェアオプション/パケット定額サービス/定額データプランが変更となります。

細かいことはさておき、9月1日から月々サポートを受けるには、新料金プラン必須になる模様です。
ドコモは何故ここまで新料金プランに必死なんでしょうかね。
家族割では縛り効果が低いと感じているという事でしょうか。

以前は一人だけiPhoneの為に他キャリアに移るという事が有ったりしましたが、
ドコモからiPhoneが出てますから今はそんな事も無いと思います。

しかしこのプランはパケットプランをシェアしますから、家族割のように一人減ると
メリットがどんどん薄れるという問題が有ります。なので抜けることは全員のデメリット
が出てきます。全キャリア無料でかけ放題ですから、家族割が無くてもユーザー的
にはデメリットは有りません。一人家族が他キャリアに出てしまうデメリットが家族割と
内容が変わります。

家庭によってデメリットによるダメージが違うとは思いますが、ドコモはこのプランが
より縛る事になると判断したという事でしょう。
  1. 2014/08/24(日) 00:04:14|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

iPhoneの品質の低さによる問題、iPhone 5の電力問題から考えてみる

恐らく先日の記事と同じ事故を扱った記事だと思いますが、別の角度から触れてみます。

Burning iPhone forces plane to make emergency evacuation ~ cultofmac
Google翻訳:緊急避難をするバーニングiPhoneの力プレーン
TSAはでスマートフォンを治療開始した潜在的な爆弾のように死んで電池が、一平面上にiPhoneの事故の後、おそらく彼らはあまりにもフル充電したすべてのiPhoneの方が心配であるべきであり、緊急避難を引き起こした。

パニックが全面バックメインターミナルへ排気することを引き起こして、この週末乗客の袋に入れてiPhone 5に火がついた後にプラハ行きのフライトで勃発した。

すぐに女の子のiPhone 5の後、煙に覆われた飛行機のキャビンは自発的に炎に乱入、幸い飛行はまだ離陸していなかった。 運航乗務員は煙の最初の兆候が見られた後に上陸するすべての人に尋ねたが、若い女の子は、iPhoneを放射する炎と煙を見つけるために彼女のバッグをチェックしになるまで、その原因はすぐに明らかではなかった。

火災が発生したときに飛行機に搭乗150人の乗客はいずれもけがをしなかった、と少女は5の背後にある彼女のiPhoneを残して持っていたが、徹底した再検査した後、飛行を最後に、クリアされました。

iPhoneの火事の原因は分かっていないが、それは私たちが見たのは初めてではないし、iPhoneやiPadが突然発火している。 iPadの空気がオーストラリアで爆発している間、キャンベラのボーダフォンストアに深刻な被害を引き起こして、昨年末に燃えるiPhone 5cは今年初めに火を女の子のパンツを設定します。

これ読者の方から送って頂いた記事です。
読んでいて思う所が有ったのでもう一度扱ってみます。

記事中にプラハ行きと書いてあるので、冒頭に書いたように先日の事故の事を書いた
記事と思われます。

この記事を見ていると過去の例を挙げてiPhoneの品質の低さを指摘しています。
私と同じ切り口だなと感じました。なのでもう一度取り上げようかなと思ったんです。
海外にも同じことを考えている方が居るなという事でちょっと嬉しかったり。

iPhoneには病的なマニアがいたりして、その愛情にあふれた記事を書く人を見かけ
ますが、売れているとか販売数が解か持ち上げる記事は有りますが、品質を問題に
する記事はあまり見かけませんからね。

私はiPhoneの品質は低いと思っていてそう書いていますが、例えばiPodの磨きの
品質とか、そういった「見かけ」の部分の品質にこだわっている所を採りあげ、
iPhoneは「こだわり」とかで品質が高いというイメージを製品全体の品質と勘違いし、
バッテリーや回路部分まですべての品質がいいと勘違いしている人が多過ぎると
私は思っています。

少なくとも私は電力部分の品質はいいとは思っていません。
それに関して丁度いいネタが出てきましたね。

一部のiPhone 5にバッテリーの不具合、アップルが無料交換プログラム実施 ~ マイナビニュース
米Appleは8月22日(現地時間)、一部のiPhone 5で、バッテリー残量が急に減少するトラブルが起こり得るバッテリーの不具合があったことを公表した。無償バッテリー交換プログラムを用意し、米国と中国で同日より交換手続きを開始。日本を含むその他の国では8月29日に交換手続きを始める。

iPhone 5のバッテリー問題。
バッテリーに不具合が有ったという。

この不具合はiPhone 5のバッテリーに問題が有り、いきなり残量が減るというものだそうです。
私はこの件でアップルは二つの間違いを犯していると思います。

多くの方が指摘している通り、iPhone 6の発表が見え始めたこの時期に交換プログラムを
発表し、アップルの負担を減らそうと図った事。

しかし私にはこの問題は別の理由じゃないかと思っています。
iOS7に書き換えをしてからこの問題が指摘され始めました。
逆に言うとiOS6では起こってなかった問題だったのではないでしょうか。

iOS7ではマルチタスクなど、電力をバカ食いするネタ満載で、iPhone 5の電力設計では、
ハード的に対応しきれない電力を食うようなOSの設計になっているのではと私は考えています。
これが二つ目の間違い。

バッテリーの取り出し可能電力が、iOS6では間に合っていても、iOS7では間に合わない。
iPhoneの製造数は単機種で考えると半端なく多いので、バッテリーは複数のサプライヤから
提供されています。

元からぎりぎりの設計だったバッテリーでもサプライヤ次第で品質の差が有ります。
サプライヤ内ですらばらつきがありますが、その中でも品質の低い側のバッテリーでは
より多くこの問題が発生すると考えられます。

なのでどのサプライヤのバッテリーでもこの問題は起こり得ますが、より問題が発生して
いるサプライヤのものだけを問題として解決を図っているのではないかと考えています。

iPhoneは搭載しているバッテリー容量が低い割には利用時間は長い方だと思っています。
というかそう思っていたのはiOS6迄ですけど。iOS7からは必ずそうとは言い切れなくなりました。

調子がいい時はそれなりに持ちますけど、一旦何かが起こるとAndroid端末よりもバッテリーを
食い始めます。更に裏でアプリが暴走し始めると端末が加熱し、数時間で…最悪だと30分
ぐらいで100%近くあったバッテリーを0%に吸い取ってしまう事も有るようです。

以上に燃費の良かったiOS6までと違い、iOS7は残念ながら電力を食う設計になってしまった
OSなんですよ。その事をもっと理解して色んな現象を見ていく必要があると思います。

だから私からするとこのiPhone 5のバッテリー問題は、ぎりぎりアウト品質だったバッテリーを
ぎりぎりセーフのバッテリーに交換すればOKなんて解決法では意味が無いと思っています。
OKとされている方のロットでも、アップルの要求に応えて納品させられているバッテリーメーカーは
歩留まりを上げる為に本来の品質以下のものまで収めざるを得ない状況に追い込まれていたり
するわけで、それがこのバッテリーの品質のばらつきを生む原因になっているのです。
なのでOK側のサプライヤでも、率は低くても同じ問題は発生しているはずです。

そういった事をアップルはきちんと発表して対策するべきなのですが、どうもそういう流れには
したくないようです。


アップルがiPhone 5s/5cを発売して、5は生産中止にした背景には電力周りの設計がiOS7では
耐えられないという事も含まれていたのではないかなと私は見ています。
iPhone 5cで同じA6プロセッサを使いながらもクロックが5の1.3 GHzから5cの1.25 GHzと、
わずかながら下げられている事もそれを裏付けているように思います。


どうせならiPhone 5でiOS7やiOS8を使う時は最高クロックを1.20MHz~1.25MHzに落とすように
変更すればこの問題は意外と落ち着くかもしれません。勿論それをするとiPhone 5で電力設計が
不足している事を認めたことになります。しかも黙ってそんな事をして、誰かが解析して見つかって
しまうとえらい騒ぎになるので絶対できないと思いますけど。
  1. 2014/08/23(土) 19:50:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トヨタが台湾でNexus 7ベースのToyota Intelligent System (TIS)を発表、情報システムをAndroidベースに移行か?

トヨタ、台湾でNexus 7ベースの“スマートカーインフォテインメントシステム”「Toyota Intelligent System (TIS)」を発表 ~ juggly.cn
自動車向け Android 「Android Auto」を開発する OAA には参加していないトヨタが、台湾で ASUS の子会社 Unimax と共同で Nexus 7 をベースにした着脱可能なカーインフォテインメントシステム「Toyota Intelligent System (TIS)」を発表したそうです。Mobile Geeks がレポートしていました。
Android Auto は、2015 年にも対応車種が参加メーカーより発売される見込みなのですが、トヨタは少なくとも台湾では OAA メンバーとは異るアプローチで Android ベースの自動車用システムを提供しようとしているようです。

トヨタが台湾で、新しいAndroid端末による情報システムを立ち上げたようです。

トヨタはAndroid Autoを開発するOAAには参加していません。
それとはまた違ったアプローチとして、Nexus 7を使ってToyota Intelligent System (TIS)を
立ち上げるようです。

トヨタは一方でアップルのCarPlayの方のメンバーには入っていますが、CarPlayは自動車
メーカーが何か手を出せるものでは有りません。IFを用意して画面を置いたらそれで終わりです。
なのでメーカー的には食指が動かないでしょう。

Android AutoもOS部分には自動車メーカーは手を出せません。
手を出せる部分はアプリ単位になってしまいます。
OSのバージョンアップまで含めてGoogle任せ。

トヨタはそれを嫌い、アップルのは仕方なく参加しておいて、本命のAndroidの部分では
OAAには参加せずに独自のシステムを持ってきたのでしょう。

トヨタには元からT-Connect(旧G-BOOK)というシステムを持っており、最終的には
こちらとリンクさせたいでしょう。美味しい部分をGoogleやアップルに取られたくないという
意識を持っているのだと思います。

だからNexus 7を使って独自の物を開発しているのでしょう。
最終的にどこを目指しているのかはまだ分かりませんが・・・。
  1. 2014/08/23(土) 19:24:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

auが9月のiPhone 6に向けて、現行iPhone 5cの投げ売りを始めたようです

BCNもケータイWatchでもauのiPhone 5cがガツーンと順位が上がっています。
今年もiPhone 6販売の前の投げ売りが来たようです。

ケータイ売れ筋ランキング(8月11日~8月17日) ~ ケータイWatch

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング 集計期間:2014年8月11日~8月17日


毎度のソフトバンクのようにBCNだけとかそういう事も無く、BCNも両方ともauのiPhone 5cが
どーんと順位アップ。去年も8月のラストはかなり投げ売っていましたよね。
逆にここで投げ売っておかないと、前年比マイナスになるかもという問題も有りますが・・・さて。

それにしてもこの分かりやすい動きはどうしたものか。
とりあえずiPhone 6が9月に来るという事をauの売り方も裏付けてくれているように思います。
  1. 2014/08/22(金) 20:10:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

iOSアプリをAndroid上で動作させるCycadaをコロンビア大学が開発

iOSアプリをAndroid端末で動かせる世界初のアーキテクチャ「Cycada」の開発にコロンビア大学が成功
コロンビア大学の研究者が世界初となるiOSアプリをAndroid端末で動かせるアーキテクチャ「Cycada」の開発に成功しました。

In Sync: Columbia Engineering Team First to Run iOS Apps on Android Platform | The Fu Foundation School of Engineering & Applied Science - Columbia University
http://engineering.columbia.edu/sync-columbia-engineering-team-first-run-ios-apps-android-platform

Cycada(Cider)を開発したのはコロンビア大学でコンピュータサイエンスを教えるジェイソン・ニー(聶哲生)教授とその研究チームで、Nexus 7(2012)を使ってiOSアプリを動かす様子をYouTubeで公開しています。

Android端末でiOSアプリを動かす為のアーキテクチャであるCycadaの開発にコロンビア大学が成功。
これはアプリの実行部分をフックしてiOSのアプリだとiOSのアプリを実行するコードで処理をすると
いう動作をしていると思われます。

その後はiOSのあらゆる挙動をエミュレーションしなくてはいけないので、考えるだけで面倒くさそう
ですが、よく作ったなと思います。



iOSアプリの実行速度を稼ぐ為に、恐らくネイティブコードを一バイトづつ解析してエミュレーション
するという方法ではなく、iOSアプリのARMコードをそのまま実行し、アプリがiOSを呼び出す部分を
iOSの実行コードを書き換えるなり何なりしてエミュレーターを呼び出させ、後はAndroid OSの
方へ受け渡ししているのではないでしょうかね。

実行内容はある意味ウイルスみたいな感じで動作しているんじゃないかなと思います。(笑)
こういうものを作っていると恐らくCPUのバグ等によく遭遇する事が有り、もしかするとここで利用して
いるNexus 7以外の端末では動作しないものも有るかも知れません。
そのぐらい際どい事をしなくてはならない処理が多そうな気がします、私の経験上ですが。

何にしても面白い取り組みだなと思ったので取り上げてみました。
  1. 2014/08/22(金) 19:44:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

情報保管場所が中国に?米アップル「暗号化されてるから大丈夫」、いやいやそれが信用できないのです

情報保管場所が中国に?米アップル「暗号化されてるから大丈夫」 ~ Yahooニュース(産経新聞)
米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)」やパソコン「Mac」を中国の国内で使う場合、今後はさまざまな個人情報が当局に漏れる事態を想定しておくべきだろう。
画像や文書など、端末の数多くのデータを外部にバックアップしておく「iCloud(アイクラウド)」と呼ばれるサービスの情報保管場所が、知らぬ間に米国内から中国国有企業の中国電信に移管されていたという。地元紙が14日に報じた。

iPhoneやMac等、今後iOS製品を中国で使う時は中国のサーバで管理される事になった模様。
中国人が中国で使った時ぐらい、データを中国で保存する事ぐらい問題ないだろうという話で
終ればいいのですが、日本人が中国で使っても中国で動く限りは同じ事になると思われます。
旅行で行ったぐらいではそんな事にはならないとは思いますが。


問題はそこではなく、これが実績が出てきた後の話。
中国でのサーバが安定し、実績が出てきたら、もしかして日本や韓国のデータも中国の
サーバに移行しようという話にならないとも限りません。

日本の色んなトークデータなどはLINEを通じて既にほぼ韓国に掌握されています。
これは韓国側が認めています。(その2

さらにiPhoneを使用していると中国にも各種色んなデータが掌握される可能性が
出てきました。電話帳やあらゆるバックアップしたデータなどが丸裸で中国に覗き
見される可能性が出てきました。

日本のデータを中国に移管する事が無いように気を付けておかねばいけませんね。
iCloudを利用しないという手もあるので、他のクラウドを使うとか、iOSやMacOS端末
の利用をやめるなど、色んな自衛方法が考えられるので、惰性で使い続けずに
対策を取った方がいいかも知れません。
  1. 2014/08/22(金) 19:31:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドコモ、アンライセンスバンドのLTE通信実験でWi-Fiの1.6倍の容量向上を確認

アンライセンス周波数帯におけるLTE通信の実験に成功
-より快適なデータ通信に向けたLTE技術の応用と世界標準化に向けて- ~ ドコモ公式ページ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)とDOCOMO Beijing Communications Laboratories Co., Ltd.(以下、ドコモ北京研究所)との共同実験で、無線LAN等で使われている5GHzのアンライセンス周波数帯注意1 でLTEの通信に成功しました。

ドコモ、アンライセンスバンドのLTE通信実験でWi-Fiの1.6倍の容量向上を確認 ~ WirelessWireNews
NTTドコモは2014年8月21日、無線LANやBluetoothなどが利用する免許不要の周波数帯である「アンライセンスバンド」で、LTEの通信を実現する実験に成功したと発表した。具体的には5GHz帯のアンライセンスバンドでLTE通信を行い、無線LAN(Wi-Fi)規格のIEEE802.11nと比べて1.6倍の通信容量の向上を確認した。

ドコモと中国のファーウェイは無線LAN等で使われている5GHzのアンライセンス周波数帯で
LTEの通信に成功しました。

WiFiと異種通信方式間のキャリアアグリゲーション(?)のLAAを行い、通信容量を1.6倍に
高める事に成功したとの事。イメージは以下の通り。




ドコモ公式ページ

  1. 2014/08/22(金) 19:28:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ワイモバイルの純減防止&錬金術、無料の「番号保管サービス」を申し込ませておいてその請求書代が315円という罠(やや改変)

ワイモバイルが、ソフトバンクグループらしい詐欺事案を行っていた模様です。

恐怖の無限ループ、ワイモバイル(旧ウィルコム)が解約したユーザーに料金を請求し続ける ~ Buzzap
「解約したはずの携帯電話会社から料金を無限に請求され続ける」という、この季節にピッタリな怪奇現象が発生しました。

発端の報告はこの辺りから。


フルサイズ拡大


簡単に言うと、解約した人に難癖つけて錬金するという魔法の術をウィルコムグループは
編み出していたということでしょう。ソフトバンクグループらしいいちゃもん錬金です。

勿論その行為に非が有るのは明白ですから「めっかっちゃった」になると、あっさりと返金してくれます。


深追いするとウィルコム自身が不利になりますからね。
このアッサリ感もソフトバンクグループ錬金特有です。

Buzzapでは全く同じ手口の他の案件も発見しているようです。
WILLCOM解約後の事で困っています ~ OK Weve
ウィルコムの解約をしたのですが、毎月「請求書発行手数料 315円」のみの請求が来ます。 ~ Yahoo知恵袋

もうすごいとしか言いようがない錬金術ですね。

ウィルコムは2010年12月1日付でソフトバンクグループとなり、それ以降グループ内で
こういった錬金術が始まった模様です。

ウィルコムを解約しにいったら『番号保管サービス専用コース』に変更されていた件 ~ eComStation 2 日本語版と Silverware のお部屋
>「本サービスのお申し込みから2014年3月31日までにPHS回線を解約されますと、本サービスの月額基本料315円およびユニバーサル料がかかります」の一文で頭がクラクラしてきました。

解約してくれって頼んだのに… ~ 投書箱.jp
>「無料ですか?」って確認して「はい、割引になっているのでお金はかかりません。」と言われました。
>ショップの店員は「保管している間は解約にならない」などの説明は全くしなかったのです。なので、私は解約されていない意味がわかりませんでした。
>わざわざ解約手続きが出来る支店を探して、「解約してください。」とお願いしたのに解約されてなかったとか…。
>ただプランの解除しただけって…。

ウィルコムの解約後について ~ 教えてgoo
>今年の四月末にウィルコムをショップで直接解約し、最後一括で違約金などの清算を引き落としで済ませました。
>久しぶりにウィルコムの端末を開いてみると、アンテナマークがついており、心配になりました。
>時刻補正などは狂っており、解約されているのかとも思ったのですがウィルコムの番号に電話をかけてみると「こちらの番号はお客様のご都合により…」と流れます。
>解約していたら「こちらの番号は現在使われておりません」と流れるような
>気がするのですが…ウィルコムは使っていた番号が一年間所持状態になるとも聞いたことがあるので、よく分からず。
>ウィルコムに契約状況の確認をとったところ、解約したいとショップに行ったはずが、店員によりけりみたいですが事実上>解約である「番号保管サービス」というものに勝手に加入させられていたようです。
>ウィルコム側が契約台数のかさ増しを行うためにしているとネットには書き込まれていました。
>料金などはかからず、1年後に自動解約されウィルコムとの一切の契約がなくなるようです。

ウィルコムを解約するときの注意点 その4 番号保管サービス ~ ウィルコム【WILLCOM】を無料で解約する方法とは?
>正式には「番号保管サービス」というそうです。
>友人は、てっきり解約になっていると思ったのですが、実は厳密に言うと解約
>ではありません。
>なぜそれがわかったというと、毎月コンビニで払う請求書払いにしていたのですが、
>その発行手数料が315円で、毎月なぜか請求額315円の請求書が送られてきたからです。
>利用料金はゼロですが、請求書の手数料がかかっていたわけです。

No!SoftBank氏も番号維持詐欺については過去記事で触れていました。
ウィルコムを解約しに行くと、純減対策に1年間番号維持させられるらしい ~ No!SoftBank

冒頭の冷血氏の件ですが、結局は「無料と言われて申請させられた『番号・メアド保管サービス』の
請求書の発行手数料が315円」という落ちと考えられます。なので色んな方が問題にしていた
『番号・メアド保管サービス』が全ても発端のように思います。

なるほど「サービスは0円です」と言って、0円なら使ってみようと思わせて申請書類を押さえておき、
請求書の手数料の事は黙っておく。その書類を背景にこっそり月々請求するという手口じゃないかなと。
これはっきり言って詐欺ですよね。普通なら請求書の手数料も説明する必要があります。
でもそれを(意図的に)してません。

純減対策と小銭稼ぎを両立させた素晴らしい手法だと思います。
やっぱりソフトバンクグループの力はスゴイですね。


ちなみに本家ソフトバンクはもっとすごい稼ぎ頭になる詐欺行為を持っているので
こんなちんけな詐欺行為は必要ないようです。
ソフトバンクの怪しいパケット集計、3か月データ通信OFFでも5GB使用にされる恐怖、国の機関も認めた詐欺行為(追記) ~ 鈴の音情報局
この方、3か月間データ通信をOFFにしてiPhoneを使用していたそうですが、
しかし5GBも利用していたことにされているという。

  1. 2014/08/21(木) 23:52:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

iPhone 6の1GBの噂とそも問題、もう一度考察しなおしてみる

先日悲報として、iPhone 6のRAM容量が1GBだと厳しいというような指摘をしましたが、
現実に厳しいのかどうか色々探ってみました。

iPad Airではどうかをチェックしてみました。
表示関連のスペックは2048x1536 1GB (LPDDR3)となっています。




以前私が書いた記事では以下のようなサイズが有りました。(他のサイズも有りますが)
4.7インチ:
 1334x750(326ppi)
 1600x900(386ppi)

5.5インチ:
 1920x1080(401ppi)
 1920x1080(407ppi)

iPadに比べたらまだ狭いので、5.5インチの1920x1080のサイズでも何とか大丈夫なのかも
知れないなという気もします。

しかしユーザー自身もメモリ不足だから落ちると言っている。

iPad/iPhoneアプリが落ちる件の『2歩』突っ込んだ解決法 ~ mixture-art@Q
iOSアプリは普段どのような時に落ちるか?
アプリを立ち上げた直後、メールを書いている途中、
Facebookで写真のリンクをクリックしたとたん、
発生するタイミングは様々だが、
これはiOS app全般に共通の話。
そしてむかーしからある話だ。
理由はハッキリしている。メモリ不足だ。

OSの管理がうまくいかかい事が有るからとの事だが、そもそもメモリに余裕が有れば、
メモリ解放に失敗して落ちるという事はほぼ無いと私は思っています。

Androidでもこれに関しては同じ構造ですが、失敗する事が殆ど無い。
その代り、メモリ解放の瞬間にガーベージコレクションが起こって待たされる。
突然ものすごく待たされたりしますが、それがメモリ不足で解放された瞬間なんです。

それが起こりにくく(というかほぼ起こらなく)するのがメモリを多く積んで余裕を持たせる
という事になるのです。

色々記事を漁っていく中で、iPad miniが512MBでリロードが多くて不快な利用感が、
iPad 4に買い替えてRAMが1GBになり快適になったという報告も有りました。
なので当面1GBでも問題ないのかも知れません。

しかしどっちにしても1GBの機種でもiPadやiPhoneでもアプリが落ちるというのは
少なからずあるようで、とりわけサファリが良く落ちるみたいです。

ネットブラウザであるサファリは一番メモリを食うアプリです。
ブラウザが一番メモリを食うのはAndroidでも同じです。

私はAndroid OS上でブログのネタ集めで数十~多い時で80枚ぐらいタブを開いて
記事を保存しています。Windows PCでも同様ですが、あちこちの端末は本気で
タブだらけです。ブラウザはどれもChromeが多いですが他のブラウザでも同様に
保存しています。

しかしAndroid上のブラウザは、特にChromeは多くのタブを開いて保存しっぱなし
でも超安定です。半年ぐらい前の記事のタブとか平気で遡って見たりしていますし。

でもサファリだとどうもそういう訳には行かないような意見が多いです。
実際に私はそれをiOS上のサファリでやっているわけではないので、余り突っ込め
ないところですが、どうやらリサーチしていると私がAndroid上で行っている感覚では
サファリは使えないような事が分かってきました。不安定過ぎて。

それもこれもメモリ不足が原因だという事で納得です。

iPad Airが1GBで動作している以上、iPhone 6が1GBのRAMで登場しても動作は
問題なくするでしょう。しかしiPhone 5sよりは落ちやすくなるのは間違いないと
思われます。iOS7→iOS8でより容量を食うようになっていますし、Androidのように
ウィジェットを許可したりとメモリをより食うようにOSを進化させていますから、
更にメモリの圧迫が進行します。

私が先の記事で1GBはちょっとないと思うという意見は変わりありませんが、
1GBで出そうと思えば出せる状況である事は確認が出来ました。
ただサファリやその他アプリがより落ちやすくなるだけの話です。

やはりこういった部分は多くのAndroid端末のように2GB以上のRAMを積むのが
一番いい解決法ですが、そうでない場合は御愁傷様ということで。

iPhone 6が1GBで出てきた場合、恐らくバランス的にはiPhone 5sの方がいいですよ。
考えようによってはiPhone 5cが一番マシな端末になるような気もしなくはないです。
でも4インチの画面じゃ狭くて苦しいですよね。
少なくとも私は4.6インチになれてしまっているんで、今更4インチの端末をメインで
使おうなんて夢にも思いません。何か特別な理由が無い限りは。
  1. 2014/08/21(木) 22:46:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

いまさらですが、Android Oneを考えてみる

いまさらですが、Android Oneについて考えてみます。

2014年7月第5週 Android OneやAndroid Wearに関する最近の動向 ~ gihyo.jp
発売される端末のスペックは公表されていませんが,Google I/Oでは,同じプログラムに参加する「Micromax」の端末スペックが紹介されました。これは,Dual SIM, SD Card, 4.5" Screen, FM Radioとされています。新たな情報としてMediaTekのプロセッサ「MT6575」が採用されるとされています。
これは,最大1GHzで動作するシングルコア ARM Cortext-A9で,GPUは PowerVR Series5 SGX,960 x 640までのディスプレイ解像度,720pサイズの動画の撮影と再生,8MPのリアカメラ,3G/HSDPA,802.11x Wi-Fi, Bluetooth, GPS, FMラジオのスペックを持ちます。Spiceの端末もこれに近いものとなるはずです。

Google、Android OneプログラムでMediaTekと提携したと伝えられる ~ juggly.cn
Nexusデバイスのような素の状態に近いAndroidがOEMに供給され、Googleがソフトウェアアップデートを配信する、Nexusプログラムに似た内容です。大きな違いはGoogleブランドではなくメーカーブランドで販売されることと、ターゲットが新興市場であることです。

Android Oneは未だに詳細が発表されていないので詳しい事は分かりません。
が、大まかな所を言うとGoogleの発表通り100ドル以下の端末向けのプラットフォームです。

どう安くするかというと、単に安価な部品を集めて作れではなく、Googleがある程度の
プラットフォームを整えてくれてあるので、それに沿って作れば安くなるぞというもの。

・CPU MediaTek MT6575(シングルコア1GHz ARM Cortex-A9)
・画面 4.5インチ , 960 x 640までのディスプレイ解像度

Googleからスペックの発表はされていませんが既に発表になっている端末のスペックから
見ていくとこんな所のようです。

ハード面はまあこんな所なんですが、Andorid Oneの最大の特徴はOSの供給面に有ると
私は考えています。

AndroidのOSのアップデートはGoogleから提供され、端末メーカーはOSの事は気にしなくても
いいというもの。

これはメーカーにはOSの自由度が無いという考え方がある一方、OSの開発に資本を投下
しなくても済むという考え方も出来ます。安価な端末を開発するメーカーは基本的にOSの
カスタマイズには力を割かず、最低限の改変で動くものを作るのが普通です。

それならとGoogleが全てを面倒を見ようというものです。
これはメーカーからするとOSに関しての開発コストがかからないメリットが有り、Googleも
バージョンアップをNexus機並みに自社管理できるというメリットが有ります。

メーカーの余計なカスタマイズでOSのバージョンアップに悩まされてきたGoogleにとっても
OSの開発コストを削りたいメーカーにとってもWin Winな関係になるプログラムだと私は
思いますがどうでしょうか。


これ、100ドル以下向けのローエンド版だけでなく、数百ドル向けのミドルタイ向けのものが
有ってもいいような気がします。余計なカスタマイズに旺盛な馬鹿なメーカーがOSの
バージョンアップで置いて行かれて、ユーザーにそっぽを向かれるようになるような状態に
なるようにGoogleが仕向けて欲しいなと私は考えています。

日本のメーカーとかキャリアとか、本気でこの辺りの事理解できて無さそうですしね。
  1. 2014/08/21(木) 21:56:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone 5が飛行機の中で突然発火、燃焼事故が多いiPhoneの品質の低さが問われる

iPhone 5炎上に関して、更に追加記事も有ります。

飛行機内でiPhone5が突然炎上する事故が発生 ~ iPhone Mania
飛行機の機内で乗客のiPhoneが突然発火する事故が発生しました。飛行機は離陸準備中で飛行中でなかったため、乗客は全員避難して無事です。

■飛行機内でiPhone5が突然炎上
Ubergizmoによると、イスラエルのテルアビブからチェコのプラハに向け出発しようとしていたチェコ航空の飛行機内で、乗客のYarden LeviさんがiPhone5をポーチから取り出したところ、煙を上げて燃えていました。iPhoneは使用中ではなかった模様です。

iPhoneがまた燃えた。
今度は飛行機の中。

日本では電車を止めた事が有ります。
ちょっとした事故が人命に直結する飛行機内での端末が火を噴いたのは実は二回目。

iPhoneがオーストラリアの航空機内で発火事故を起こしていた ~ 当ブログ記事


これがその実物の写真とのこと。


見やすく加工してみました。
赤丸の所に注目。




裏側の所のバッテリーの端っこから火を噴いて裏蓋を溶かしたという感じでしょうか。
そう考えると理屈にあいますね。

iPhone 5のバッテリーには中華製のバッテリーが使われているとの事なので、
その品質には疑問が残ります。iPhoneのバッテリーは本当に多数火や煙を噴いて
いるので、元々信頼性はかなり低いです。

当ブログ記事
国内でiPhoneが燃えた、煙が出た等、何故か報道に乗らない報告集
やっぱりiPhoneの電池の減りが速い!そして加熱する!!


やはりiPhoneは低品質に安く大量生産し、問題が有った場合はゴネずにどんどんと交換して、
客の心証を良くするという戦略のように思われます。

火を噴きすぎるんですよ。
充電ケーブルもよく溶けたり煙を吹きますし、充電器もよく煙を吹きますしね。


とりあえずiPhoneの低品質ぶりがよく分かるツイート、久しぶりに並べておきます。

[iPhone 5が飛行機の中で突然発火、燃焼事故が多いiPhoneの品質の低さが問われる]の続きを読む
  1. 2014/08/20(水) 19:37:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ローラがツイッターフォロワーで3位浮上!そしてこの7日間で孫正義氏が不思議な異常増加で再度3位復帰!!繰り返す、孫正義氏が異常増加で3位復帰!!

もうすぐツイッターのフォロワーでローラが孫正義氏を超えて3位に上がる。
それを指折り数えて待っておりました。

そして・・・8月14日に超えました。
ローラ3位浮上。
拡大


拡大


そして、ローラが8月20日にまた抜き返されました。

拡大


拡大


おかしいですねぇ~。
孫正義氏の増加ペースがこの7日間でめちゃくちゃ伸びています。

・孫正義 2070451 → 2086322 (+15871 - 2267/日)
・ローラ  2071244 → 2084346 (+13102 - 1871/日)

倍という程でもないにしても、タイミングよくこの時期だけの異常なフォロワー数の伸び。
ローラに一度抜かれてからの再度追い上げが半端ないレベル。
孫正義氏のフォロワー数の伸びが2000/日を超えるなんて有り得ませんよ。
少なくとも最近の傾向から考えると。


伸びたネタとすれば氷水を被った事や日米共通のAndroid端末の発表位?
孫正義社長も氷水かぶる ALS支援動画、IT界に続々 ~ 朝日新聞
ソフトバンクの孫正義社長が20日朝、東京・汐留の本社でバケツに入った氷水を頭からかぶり、ずぶぬれになった。筋肉が徐々に動かなくなる難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者を支援する運動「アイス・バケット・チャレンジ」に参加したからだ。この夏、米国を中心にIT企業経営者らに広がっている運動だ。

でもそんな事で今更伸びる程、普段から奇をてらう孫正義氏が人々の興味を引けるとは思えない。

筋萎縮性側索硬化症チャリティーでティム・クック、ビル・ゲイツ、ジェフ・ベゾスもバケツの氷水をかぶる ~ TechCrunch
まさかビルやティムはカメラの前でバケツ一杯の氷水をかぶらないだろうと予想した読者は、残念ながらハズレだ。筋萎縮性側索硬化症の治療法研究を支援するためのチャリティーで、まずビル・ゲイツがマーク・ザッカーバーグの挑戦を受けて立った。

ALSの「アイス・バケット・チャレンジ」はビルゲイツ氏もクック氏も行った。
そして、孫正義氏も行った。

何で孫正義氏なんでしょうねぇ~。
あちこちに声をかけまくって呼び込んだって考えられなくも無いですね~。
T-Mobleの買収失敗やスプリントの立て直しなど、懸念事項は多数あります。

そこで「フォロワー数4位陥落」というネタは「ビッグデータ的」に非常によろしく
ない情報なのでそれは阻止しておきたいという力が働いていても不思議では
ないですねぇ~~、なんて思ってしまうのですがおかしいでしょうか。
  1. 2014/08/20(水) 19:34:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

iPhone 6はRAM 1GBという情報、私は胡散臭いなって思ってますけど…

「iPhone 6」メモリ容量、1Gバイトに据え置きか ~ CNET Japan
中国のApple製品修理会社から流出した回路図が本物であるなら、Appleは次期「iPhone」にこれまでと同じ1Gバイトのメモリを搭載するつもりなのかもしれない。

「iPhone 6」のメモリ容量(RAM)は「iPhone 5/5s」と同じ1GBか ~ 気になる、記になる…
先日から「iPhone 6」に関する情報をリークしている中国のGeekBarが、今度は「iPhone 6」のRAM(メモリ)の容量は1GBになるようだと報告している事が分かりました。

【悲報】「iPhone 6」のメモリ(RAM)はなんと1GBのまま?! ~ gori.me
「iPhone 6」に搭載されるメモリ(RAM)がこれまで通り1GBのままになるとGeekBarが報じている!今世に出ているAndroidスマートフォンのハイエンドモデルはどれも少なくとも2GBは搭載しているのにも関わらず、次期iPhoneはこれまでと同じ1GBのまま?!

どうやらiPhone 6のRAM容量が1GBしかないという話が出てきました。
問題の発端は中国のweiboで以下の図面が公開されたからです。


拡大(weibo)

私的にはそもそもこれがiPhone 6の図面かどうかも分かりませんし、もしそうだとしても
U0201というメモリに割り当てられた記号・・・U0101にもう1GB有るんじゃないの?
とか思ってしまいます。

これが本物のリークなら、どうせまたアップルが計画的にサプライズを作る為に予め
悲報をばら撒いているでしょうからこれよりもいいものが出てくる可能性は大です。
1GBと騒ぐにはちょっと情報の信頼性が低すぎるなという気がします。

結局は去年の「指紋センサーのLSIが生産上の問題でラインが止まっている」と似た
ようなものなので、私的は「ああまたか、そろそろそういうマイナス情報が敢えて
流れる次期だよね」ぐらいにしか思っていません。


ちなみに本当に1GBだとすると、1334x750(326ppi)やら1920x1080(401ppi)やらと
言われていますので、メモリ不足が発生してアプリが強制終了する可能性が
あります。今でもiPad mini等は結構メモリ不足で落ちまくるという話もあり、
色々とやばい事になる可能性が高いです。さすがにそこまでアップルもアホじゃ
ないとは思いますが・・・アホかな?

もし大画面でそこそこの解像度になるのにメモリが1GBの据え置きだとすると、
目立つところばかりにコストを投入し、必要な所が削られるという、ジョブズ時代とは
正反対に進んでいく事になってしまうので、いよいよiPhoneを見限る人が増えるかも?

しかしまあ、RAMが256MBや384MBの時代には誰も気にもしなかったRAM容量で、
殆どはFlashROMの容量を書き立てる記事ばかりでした。その頃にRAMの容量を
重要視する記事を書いていたのってうち以外有りましたかね?
本気の技術者の所は書いていた所は有るかも知れませんが・・・。

その時代を振り返ると、発売前の端末のRAM容量ひとつでこれだけ悲報と大騒ぎに
なるのが隔世の感がします。結局はRAMが端末の快適性を決めますからね。
トップの速度よりも容量の余裕が重要です。

私的なら1.5GBか2GBの設計にしますけど、アップルがアホかアホじゃないかは
まだ分かりません。発表まであと3週間ぐらいでしょうか、楽しみに待ちましょう。
  1. 2014/08/19(火) 20:05:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

医療機関での携帯電話の利用が可能に、スマートホンのデータ通信を認める方向

医療機関における携帯電話の使用制限が緩和、原則として病院で携帯電話を利用可能に ~ blog of mobile
電波環境協議会は医療機関における携帯電話などの使用に関する新たなガイドラインを発表した。
医療機関における携帯電話などの使用が医療の効率化や患者の利便性の向上に大きな効果が見込まれ、医療機関における携帯電話の使用を認めることが望ましいとしてガイドラインの変更に踏み切った。

事実上は無意味にはなっていましたが、医療機関での携帯電話利用は禁止されていました。
この事実と制度の剥離を埋める為かどうかは分かりませんが、電波環境協議会は携帯電話の
利用を認める変更を行いました。

基本的には手術室や集中治療室等のクリティカルな場所以外で、データ通信が行えるという、
スマホの利用を前提としたと思われる内容となっています。

入院患者なども暇を持て余しているので、携帯電話を利用する事も多くみられ、
実際の状態にそぐった変更だと思います。
  1. 2014/08/19(火) 19:25:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイクロソフト、AndroidやiOSにIEの提供予定無し

Android版やiOS版の「Internet Explorer」は当面なし--MSの開発チームが語る ~ ZDNET Japan
米国の掲示板RedditのIAmAセクションでIEチームがAMA(Ask Me Anything:質問受け付けます)スレッドを米国時間8月14日に立ち上げたところ、IEの「iOS」版や「Android」版を提供する予定があるかどうかという質問が寄せられた。そして、IEチームは以下のように回答した。

マイクロソフトのIE開発チームがAndroidやiOS向けのIEをリリースする予定は現在のところ
ないとの回答をしました。WindowsPhone版向けへの開発に注力するとの事。
私はIEを特にAndroidやiOSで使いたいとも思わないので、大きな問題ではないと思います。
そうでなくともAndroidにはChromeを初め、優秀なブラウザが多いですから。
  1. 2014/08/19(火) 19:23:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンクがAQUOS CRYSTAL X発表、VoLTE対応端末が8末と12月以降に2機種登場(追記)

ソフトバンク、VoLTE 対応の超狭額縁スマホ「AQUOS CRYSTAL X」発表--12月以降に発売 ~ japan.internet.com
ソフトバンクモバイルは、「フレームレス」をうたう狭額縁の 5.5型 Android スマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」を2014年12月以降に発売する。LTE 回線による高品質の IP 電話サービス「VoLTE」にソフトバンクとして初めて対応する。

ソフトバンク、VoLTEは早ければ今秋に提供か ~ AndroWire.
ソフトバンクは18日、VoLTE対応のAndroidスマートフォン2機種を発表した。VoLTEの開始は、いまだ明言していないものの、同2機種の発売時期からVoLTEサービスの提供は早ければ今秋となりそうだ。

ドコモのSH-04Fをベースに開発されたと思われるAQUOS CRYSTAL Xをソフトバンクが発表。
5.4インチの画面は、5.5インチと拡大し、その分フレームが狭くなって、画面の比率が高まっています。
こちらは12月以降発売、iPhoneの販売が落ち着いてからの発売を見込んでいる模様。

Snapdragon 801 MSM8974AB 2.3GHzの部分は同じですが、RAM 2GB/FlashROM 32GBの
メモリ容量はRAM 2GB/FlashROM 16GBと減らされ、1310/210万画素のカメラも、1310/130万画素と
少しづつ使用ダウン。見た目の一点豪華主義で、少しづつの仕様のしょぼさはカバーという所でしょうか。

これを買うメリットはソフトバンクが日米共通モデルとして売る事だけであり、5.5インチの狭額以外は
軒並み使用ダウンなので、ソフトバンクの端末をどうしても使いたい以外これを選ぶ理由は有りません。
ソフトバンクを使いたいけど、iPhoneは嫌という人以外は恐らく縁の無い端末だと思います。
追記
NoSoftbank氏からAQUOS CRYSTAL Xの方は日本専用モデルで、日米共用モデルは後述するAQUOS CRYSTALの方だけのようです。成程、日米で大量注文して更にコストを下げてbrmk......


でもこれがVoLTEを始めてソフトバンクにもたらす端末になると思います。
iPhone 6にVoLTEが来なければですけど。

もしiPhone 6にVoLTEが来ずにAQUOSがソフトバンクのVoLTEを支える事になるとすれば、
ソフトバンクはAQUOSを売らないと3Gの撤収が出来ない訳で、iPhoneが売れる事が喜ばしい
とは一概に言えなくなります。

また今秋~12月以降という事ですから、iPhone 6の対応がまだ今一つよく分からない状態
では有ります。


ちなみにXの付かないAQUOS CRYSTALはMSM8926 1.2GHzでCortex-A7 1.2GHzで
RAM 1.5GB/FlashROM 8GBで1280x720 5.0インチというローエンド端末。
両方ともVoLTEには対応する模様です。
こちらは8月29日に発売開始、VoLTEのテスト用とiPhone 6に被らない時期として早期に
発売するのでしょう。確定はしませんが、まだドコモ以外VoLTEはユーザーによる
フィールドテストが全然出来ていないので少なくとも販売直後にはiPhone 6でVoLTEは
ないだろうと思われます。後々アップデートで有るかも知れませんが。
今の所日本ではというか、世界中を見てもドコモ以外でVoLTEの準備が出来ている
キャリアが無さ過ぎると思います。iPhoneのVoLTE対応は来年の可能性が高い
ような気がしますね。

もしXepria Z3もソフトバンクから出るようなら3機種がVoLTE端末って事でしょうか。
Xの付かないAQUOS CRYSTALはこのローエンド端末っぷりからすると、iPhone 5cに代わる
ばら撒き仕様の端末になる予感がします。これ絶対安く作れますよね。

どちらにしても、ドコモはVoLTEの宣伝の弾幕が薄いですね。
このままではVoLTEの印象はソフトバンクに取られてしまってもおかしくないような気が
しないでもないです。まあiPhoneにVoLTEが来なければソフトバンクのVolTE比率は全然
上がりませんけどね。もう少し経つとauもVoLTEを言い始めますし、もうちょっとそこを上手
に宣伝すればいいのになって思うのですが、やっぱりいつものドコモですよね。
  1. 2014/08/18(月) 21:22:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

Tモバイル買収断念でも、まだ更に必要な社債の発行4000億円

壮大な自転車操業で有名なソフトバンク。
高い株価を背景に、更なる自転車操業を敢行。
ソフトバンク:TモバイルUS買収断念後初の社債、4000億円を発行へ ~ bloomberg.co.jp
8月18日(ブルームバーグ):ソフトバンクは、米携帯電話業界4位のTモバイルUS買収協議打ち切り後、初の社債を発行する。これまでの企業買収で急増した借入金を借り換え、今後の投資に備える。
開示資料によると、年限5年の個人向け社債4000億円を発行する。利率の仮条件は0.95-1.55%、条件決定は28日を予定している。

Tモバイルの買収に向けて円建てでもドル建てでもガンガンと社債を発行し、銀行からは
Tモバイルの買収費用が約束されていました。

銀行から出るのに、何故社債がそんなにたくさん必要なのだろうと思っていたら、さらに
また多額の社債を発行するようです。さすが借金王と自慢するだけは有るソフトバンク。

金利が高かった過去の社債の借り換えという実態は有るにせよ、借入金と社債の返済
以外にも、新規の借り入れが増えるレベルで発行しています。

メリルリンチ日本証券の上田祐介チーフクレジットストラテジストは、これまでに発行した「高い金利の物と置き換えるというのなら非常にいい」と指摘。今回の調達でどの程度が借り換えに充当されるかが不透明なため、「リファイナンスがメイン」という言葉が出てくるとさらに信用力が上がるとの考えを示した。

「借り換えメインという言葉が出てくると~」等とくぎを刺されていますね。
実際にはプロは怪しんでいるという訳です。
だけど「個人」という素人に対しては社債としての商品力は有るから、釘を刺して
責任回避はしつつ、素人を型に嵌めこんでいるという所でしょうか。
法人向けが無い辺りが何となく物語っていますね。

こんな会社が7000円の株価を付けているのですから笑うしかないです。
  1. 2014/08/18(月) 20:47:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コミケキャリア毎のエリア補完、やる気の無さ過ぎるのはドコモだけ、他は比較的問題無し

日本で一番携帯の混雑するイベントと言っても過言ではない、コミケの季節がまたきました。
その結果が出揃ったみたいなので記事にて報告。

みっくさんが面白い記事を張って下さいました。
コミックマーケット86の移動基地局車のアクセス回線を探る ~ kanai6274's blog
コミックマーケット86のトラヒック対策で出動している各社の移動基地局車から、コアネットワークに向かうアクセス回線を現地で調査してきましたので報告します。C85と変わっている部分もあり、要注目です。

さすがにここまで足回りに注目した記事は見たことが有りません。
場所的に無線エントランスではなく、光回線でやってしまう事が標準になってきたようです。


さて、色んなツイートを拾っていきます。
結果はドコモ一人負け、フォローできるところが有りません。









































酷いもんです。
ドコモ以外はそれ程大きな混雑は無かったようです。
冒頭の記事のように、ドコモ以外は固定の基地局もしっかり立て、移動基地局車も
それなりの台数を出していますが、ドコモは待機列向けに基地局を増設したからか、
移動基地局車は減らしたようです。

それと3Gを減らしてLTEに向けた事も有り、3Gは大混雑、LTEも摑めないという状況が
東館を中心に起きていたようです。東館は音信不通状態、西館もアウトの場所もあるようです。
基本的にドコモだけ超混雑で、他は使える。
安心を得たい場合はWiMAXかワイモバイルを使うのが概ねいい結果を生んでいたようです。

auも特に問題ないようです。
ソフトバンクは余り情報が無いです。
もしかすると皆が避けていたからかも知れません。
問題が余り無かったから報告が無かったという事も有ると思います。
ドコモは冬のコミケが終わって来年の夏には解約・・・という意見もあるしまつ。
ドコモだけ繋がらないのならこういう意見が出てしかるべきですよね。

とりあえず問題はドコモ以外は無かったという事で間違いなさそうです。

私は先日の記事で去年の大阪マラソンのゴール地点でもドコモだけ極端につながら
なかったという知人の話を書きましたが、この調子じゃ今年の整備もあまり期待出来
ないかもしれません。大阪マラソンやコミケでこうなら、東京マラソンでも同じ事でしょう。

他社がここまでしっかりと対策をして結果を出しているのに、ドコモはお役所仕事的な
「出しているからそれでいいだろ」「人が集まったらどこかは混雑していても当たり前だ」
という態度をむき出しレベルの対策しかしてないのですから。

混雑しにくいようなエリアづくりをする時はドコモの信頼感は抜群ですが、
こういう補強をやらせると「何が何でも副葬させない」という考えは皆無のようです。
それが多大な宣伝効果に繋がっている事も無視して遠慮なく輻輳をさせているの
ですからそう思ってもいいような気がします。



西館はドコモも比較的マシだったようですが・・・しかしいこちらも安泰ではなかったようです。
以下続き・・・。

[コミケキャリア毎のエリア補完、やる気の無さ過ぎるのはドコモだけ、他は比較的問題無し]の続きを読む
  1. 2014/08/18(月) 20:19:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

BCNの記事から出す国内iPhoneの不調化、日本の異常なiPhone無双は既に終わっている

鈍化するスマートフォンの売れ行き、競争軸は端末からネットワーク・サービスへ ~ BCNランキングニュース
これまで何度かお伝えしている通り、家電量販店の実売データを集計した「BCNランキング」によると、スマートフォンの月間販売台数は、過去最高の水準を記録した今年3月を境に急落している。4~6月は前年度を下回り、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの主要3キャリアが揃って国内音声通話定額サービスを開始した7月も、前年同月比83.5%と低調に終わった。2月下旬から3月末にかけての駆込み購入の反動が大きかった4月に比べると、6~7月はだいぶ持ち直したが、スマートフォンの販売が鈍化しているのは間違いない。

スマートホンの販売が鈍化・急落しているという事でどういう事だろうと思ってみていた。

>過去最高の水準を記録した今年3月を境に急落している。

なんだ、史上最強という位のキャッシュバックによるiPhoneのばらまき合戦を基準にカウント
していただけの話のようです。こういった公共の立場に近いサイトのライターの白々しい
発言を真に受けてしまう所でした。(以下全てのデータ類はBCNの記事より



この記事を書いているライターさんは無類のマカーで、iPhoneに有利な記事を書きたがり、
iPhoneが不利な時は全く記事を書かない程では有りませんが、淡々と事実を記すレベルの
記事は一時期は有ったものの、最近では余り期待できません。なのでデータがこのように
ほぼiPhoneが基準となっています。iPhoneなんかよりもスマートホン全体の流れを知りたい
のですけどね、本当の所は。iPhoneだけのデータなんて実際のところ一部のマニア以外
には役に立たないんで。

しかしこのデータからでもおおよそのスマートホン全体の売れ行きが類推できます。
例えば2014/3のiPhone全体は販売指数が4.3でシェアが55.2%、
2014/7のiPhone全体は販売指数が0.8でシェアが28.7%。
ここからスマートホン全体の指数が計算できますよね。

・iPhone全体     4.3(55.2%) → 0.8(28.7%)
・スマートホン全体  7.9(100%) → 2.8(100%)

確かに減っていますし鈍化はしていますが、iPhoneを基準に考えるから余計に
そう見えるのでしょう。今沈んでいるのはiPhoneのキャッシュバックによるばら撒きで
市場の購買力を先食いした結果だと言えます。馬鹿げたキャリア施策が原因による
沈み込みです。

なのでこの秋冬はこの影響がどこまでの頃かがカギとなってきます。
iPhone 6では画面サイズの変更がどこまで受け入れられるのか、2年前の問題だらけ
のAndroid端末に対する反感がどこまで消えたのか、その辺りが大いに影響するでしょう。


では数字をもっと具体的に見ていきます。



去年までよりもドコモが増えた分iPhoneの数字が分散化しています。
iPhoneが5sと5cに別れたという事も大きいですね。

しかしもっと見ていくと、iPhone 5s/5c/全体の合計もしょっぱい感じです。
やはりキャッシュバックをやめたiPhoneの実力はこんな所です。

Android機のバッテリーの持ちや安定性の向上など、いい部分がどんどんと
出てきている反面、iOS7の問題が騒がれた事も全く無関係ではないでしょう。
そういった情報とは無関係な年中脳みそがはっぴぃーな層にはそういった事は
無関係だと思われますが、やはり生活の重要なインフラを預けるわけで、
ある程度社会的信用を担保する通信インフラな訳ですから、そんなに脆弱な
物を選択したい人はいません。一度はマイナスになったAndroidもiOSの
敵失のおかげと国内メーカーが必死に追いつき、今は追い抜く勢いで品質
向上をした結果、Androidの復権が徐々に進んでいると感じさせられます。

iPhone 5s 合計19.3%
iPhone 5c 合計9.3%
iPhone   合計28.7%

去年はiPhone 5をあれだけばら撒いていましたが、今年は大人しいものです。
ではちょっと空欄を埋めていきましょうか、ドコモの5cだけ空欄ですよね。

ドコモiPhone 5s    合計 5.1%
ドコモiPhone 5c    合計 0.9%(ドコモ合計6.0%)
auiPhone 5s      合計 6.9%
auiPhone 5c      合計 4.0%(au合計10.9%)
ソフトバンクiPhone 5s 合計 7.3%
ソフトバンクiPhone 5c 合計 4.4%(ソフトバンク合計11.7%)

全体的にかなりiPhoneの比率が下がってきている事が分かると思います。


更にメーカー毎のシェアも見ておきます。



5sが13.4%で全体では5.1%。
5cが不明で全体では0.9%、これも計算して2.4%と判明。
7月のドコモ内のiPhone販売比率は15.9%で20%割れどころじゃない。
単機種と見れば頑張っているがこれが実態。
実際には単機種でもないし、あのバカみたいな大騒ぎは何だったのかなと。
みんなiPhoneが欲しくて仕方がない?実態はみんなお金が欲しかっただけでしょ。

その事に触れている記事も見かけるようになりつつある中、まだそれに抵抗をしたり
認めようとしないマカーライターの方も少なくありません。



auのiPhone合計は32.6%、例年に比べたら落ち着いていますがまだまだ多いですね。



ソフトバンクのiPhone合計は48.6%で、実はここが一番影響を受けています。
ソフトバンクってiPhone比率が6割以上は有りましたよね。
ここがガタガタに崩れています。

ソフトバンクが今Androidに力を入れ始めている最大の理由がこれです。
日本での極端なGalaxyの不人気、Xperiaの人気でZ3を出すという噂と、
ソフトバンク-スプリントの共通のAQUOSスマホを出すという流れはここに
大きく影響されていると思われます。



このメーカー比率も有るお蔭で、何処か一か所でも台数の数字を発表してくれれば
各社のおおよその数字が計算できますね。ドコモ辺り結構正確な数字を発表して
いませんでしたっけ?

今余り時間が無いのでそこまで調べていられませんが、各月まで指数化されて
いますから、どこか一か所でも分かれば全体の数字がガバッと判明しそうでわくわくします。
  1. 2014/08/17(日) 19:56:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

苦しむソフトバンクの株価、下がったとはいえ、7000円圏はまだまだ高過ぎると思います

ソフトバンク、失われた3兆円の取り戻し方 ~ 日本経済新聞
ソフトバンクは今年、3兆円を失った――。と、言っても手持ちの資金の話ではない。株式市場からの評価、時価総額の話。昨年12月に9320円の高値を付けた株価は6日に7000円を割り込み、時価総額にして3兆円分の期待がはげてしまった。

ソフトバンクがT-Mobileの買収失敗や、iPhoneのシェアのダダ下がり、端末販売数の下げ、
そして、契約数の下げ、そして恐らく電波詐欺の浸透などを理由に下げている。

ソフトバンクの(株価)カチ上げ部隊が1万円を目指してあげ方向へ強く刺激を与えていた頃、
丁度海外からの投資もソフトバンクへ大いに資金を投入していました。なのでよく上がって
いたのですが、もう海外勢はソフトバンクへの興味を無くし、おもちゃ株としての魅力も失って
きています。後ははめ込まれた個人や、諦めの悪い人や無知な情報弱者によって株価が
維持されている状態で、しばらくは株価を維持しながら徐々に下げトレンドに移行すると
思われます。もう必死に支える理由も有りませんしね、スプリントを含む内部の人以外には。


スプリント、新料金を来週にも公表―格安プラン導入か ~ WSJ
クラウレCEOは新たな料金プランを準備中だ。新プランでは料金の大幅引き下げ、利用可能なデータ通信量の大幅拡大、またはその両方に踏み切る可能性がある。
事情を知る関係者の話では、スプリントは14日に新料金プランの試験運用を完了し、早ければ来週にも発表する見通しだ。
試験運用した料金プランの詳細は、スプリントの今後の方向性を探る手掛かりになる。シカゴでは通話、テキストメッセージ送受信、データ通信を無制限に利用できる月額50ドル(約5100円)のプランを提供した。これはTモバイルの同様のプランより30ドル安い。業界1、2位のベライゾンやAT&Tは無制限のプランを提供すらしていない。

ガタガタのスプリントはやっとテコ入れを始めるようです。
日本のソフトバンクとUQとイーモバイルとWCPの悪い所を集めたようなキャリアである
スプリントですが、これを馬鹿みたいに値段を下げて客を釣るようです。

収益性は二の次で、金をばら撒いて客を釣るソフトバンク的な経営に徹してとりあえず
純減を止める事に専念するようです。T-Mobileに抜かれて4位落ちしない為に必死ですね。
T-Mobileも黙っていないと思いますが。

日本でも収益性は下がり、アメリカからの配当も期待できなくなる。
今のソフトバンクはそんな状態、それに高い株価で株を購入する層はどんな富裕層なのか、
単なる信者の集まりなのか、気になる所です。

下手をするとあっという間に資産が半分になる可能性も有るんですけどね。
  1. 2014/08/17(日) 19:35:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アップル依存から中国メーカーへ、日本の部品メーカーの流れ

東芝、ソニーなど夏休み返上で半導体増産 中国スマホメーカー向けなど好調で ~ SankeiBiz
国内半導体大手がお盆休み返上で工場を稼働させている。中国のスマートフォンメーカー向けを中心に需要が旺盛なためだ。9月には米アップルが新型の「iPhone(アイフォーン)」を発売する見通しで、各社はさらなる需要増に期待を寄せている。

日本のメーカーがアップル頼みなどとよく言われていましたが、もう既にそのような事は
無いと感じられるようになってきています。

中国メーカーへの納品で日本メーカーの部品がどんどんと売れているようです。
今までAndroid端末はサムスンがシェアを牛耳っていましたが、最近は中国のLenovoや
Xiaomi等がぐんぐんとシェアを上げています。相対的にサムスンのシェアが下がっています。
勿論アップルもものすごい勢いでシェアを下げています。

アップルへの"季節特需"は勿論今でも大きな数字ですが、もう既にそれだけで日本メーカー
がやっていけるわけも無く、シャープがアップル組から脱退するなどの動きが有ります。
アップルの比率が下がっているのはシャープだけでは有りません、他のメーカーも同じです。

より中国メーカーの比率が上がり、今後はインドメーカーへの流れも増えていく事になると
思います。そうなればよりAndroid端末への比率が多くを握るようになり、アップルは大口の
一メーカーでしか無い事になり、季節ものでしかありませんし、ルールがうるさいアップルは
もういいよと考えるメーカーも出てきてもおかしくありません。アップル以外も旺盛に部品を
買ってくれますから。

アップルをやめても中国メーカーに依存するというリスクも勿論あるので、これがもろ手を
挙げて喜ぶことでもありませんが、数字の大きな一社に頼るのではなく、色んな国や
メーカーに散らすよう、日本のメーカーはなっていきそうに思います。リスクヘッジと
考えてもとてもいい事ですね。
  1. 2014/08/17(日) 19:27:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MediaTek、Cortex-A53 64bitクアッドコアMT6735(M)を来年投入

MediaTek、Cortex-A53 64bitクアッドコア「MT6735(M)」を来年投入へ ~ リンゲルブルーメン
台湾の半導体メーカーMediaTekは、Cortex-A53を採用した64bitクアッドコアプロセッサ「MT6735」を来年投入することが明らかになりました。

MediaTekはCortex-A53ベースのMT6735を来年に投入するという。
64bitのSoCを開発・発売をしている各社はCortex-A53をベースにしたものを続々と出している。
しかしA53はARMが発表した二つの64bitコアの中の廉価版に相当する側のコアとなっています。

まだA57を搭載した"本命チップ"の本格的な採用はまだ先のようです。
アップルがA8で電力問題を解決してA57を採用する可能性も考えられますが、
ハードルは低くは有りません。

MeidaTekは廉価メインなので本格採用は期待できません。
クアルコムはSnapdragon 808 MSM8992、Snapdragon 810 MSM8994と発表しており、
ここがA57の本格的なデビューになると思われます。

Android Lで本格的な64bit対応が始まり、A53端末が来年初頭から一気に発売される見込みです。
内燃の春~夏頃には色々端末が出揃いそうですね。
  1. 2014/08/17(日) 19:16:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アップルがFortune誌の最も成長している企業100社に88位、8年連続でランキング入りも来年残れるかは微妙

Apple、米Fortune誌の「最も急成長している企業100社」ランキングに8年連続で選出 ~ 気になる、記になる…
現地時間8月14日、米経済誌のFortuneが、「100 Fastest-Growing Companies」(最も急成長している企業100社)の2014年版を公開し、Appleが8年連続で選出された事が分かりました。
Appleの順位は88位と去年の38位から大幅に順位を落としているものの、8年連続で同ランキングに選出されたのはAppleだけだそうで、ジョブズ氏の死後、その成長に陰りが見え始めたとも一部で言われていますが、まだ”急成長している企業”として捉えられているようです。

米経済誌のFortuneが最も成長している企業100社を発表、その中にAppleが入っていました。
しかしながらAppleの順位は去年の38位から88位と大幅に後退。
何とか100位以内には残ったものの、来年には居なくなっていてもおかしくな落ち方ですね。

iPhone 6の売れ行きで来年何とか残っているのか居なくなっているのかが決定しそうです。
  1. 2014/08/16(土) 20:27:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

USB タイプCコネクタの仕様が決定、USB3.1の仕様も一部発表

リバーシブルなUSB タイプCコネクタの規格が完成、Lightning風楕円形状に。搭載機器は来年前半か ~ engadget
USB 3.0の規格化団体であるUSB 3.0 Promoter Group が、以前より新型コネクタとして発表していた『USB Type-C』規格を策定したと発表しました(リンク先はプレスリリースPDF)。正式版となった仕様は、早くもUSB 3.1規格の一部としてPDFファイルが公開されています

iPhone7の頃にはLightningはMicro USBへ。EU議会が方針決定 ~ iPhone Mania
欧州議会が可決したのは、携帯電話や自動車のドアリモコンなどの無線機器に使用されている充電ケーブルをMicro USB規格に統一する議案です。昨年末に発表されたスケジュールによると、2014年3月の採決後、3年程度で統一規格の採用が義務付けられる見込みで、2017年春には新規格への対応が義務化されることとなります。

USBが生まれ変わろうとしている。
USB 3.0と同時にタイプCコネクタが広がりそうな模様です。
どちらもこれからの規格ですが、iPhoneが独自のコネクタをかたくなに守っている事に対して
EUがNOの判断を示し、iPhone 7の頃にはUSBの採用を迫られているという。

ケーブルの品質が低く、発煙や溶け落ちる事故が頻発しているiPhoneのケーブルにストップが
かけられる事になるのか、興味がある所です。


USBタイプCのコネクタの仕様が完成して発表されています。

usb.org
  1. 2014/08/16(土) 20:09:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ソフトバンクが2014年8月18日午前11時より仰々しく日米共用端末の発表会を開催

ソフトバンクが8月18日11時よりスマートフォン戦略機種・新サービスの発表会を開催、日米共同調達のスマートフォンを発表へ ~ blog of mobile
SoftBankは2014年8月18日にスマートフォン戦略機種・新サービス発表会を開催する。
2014年8月18日午前11時より開催する予定である。

ソフトバンクが2014年8月18日午前11時より仰々しく発表会を行う模様。

・2014年8月 SoftBank向け:AQUOS 305SH
・2014年9月 Sprint向け:SHARP HR00204

ソフトバンクとスプリントで日米共用のシャープの端末発表する。


仰々しいと言えば・・・。
ソフトバンク、“仰々しい”新機種発表会は「数年はやらない」 ~ CNET Japan
ソフトバンクでは今後、個々に製品やサービスを発表していく意向であると語った。「仰々しい発表会は、数年間または10年間かもしれないが、状況が変わるまでは見合わせる」

今後、スマホの“発表会”はしない!……ソフトバンク・孫正義氏 ~ RBB TODAY
従来のように仰々しく数をそろえて“発表会”という形式で行う時代は終わったとし、多くの端末をまとめてではなく個別に何かの機会に発表する、という形式になるかもしれない、と話した。

この発言をした5月に「個別に」と保険を打っていますね。
この時点では既に8月発表が決定していたのでしょう。
本来ならその上に一発T-Mobileの花火が有ったのでしょうかね・・・?

ソフトバンク的には余計な金を使いたくないのか、それともドコモやauに対抗できる
端末ラインナップを揃えられない負け惜しみからか、上記のような表現で、新製品
発表会を馬鹿にしてみせました。

結局自分の所が不利にならない言い訳をして、機種数が揃えられないマイナス点を
補っている発言でしかありません。

実質シャープしか端末が無くなってしまっている状況ですが、それをスプリントと
端末共用で切り抜けるのでしょうか。元々言っていた「シナジー」がやっと形に
なってきた感じですね。

ただしXperia Z3がソフトバンク向けに提供されるという噂も有るので、それ向けに更に
何かが有る可能性も有りますが、この後にiPhoneが有るのに、更に余計な金をかける
のかな・・・とも思ってしまいます。誰かZ3に関して質問するでしょうか。
回答は「噂に対しては~」でしょうか。
  1. 2014/08/16(土) 19:20:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アルプス横断Trans Japan Alps Race(TJAR)、必須装備の携帯は防水処理をしたドコモかauのみでドコモ推奨

私は去年、TJARというレースをNHKで放送しているのを見ました。

これは日本海側の早月川河口、集合場所では富山県魚津市のミラージュランドとなっております。
スタート地点。

ゴールは太平洋側の静岡市駿河区の大浜公園、北アルプス・中央アルプス・南アルプスと、
3000m級の山を本州の一番厚くて高い部分を横断して距離約415km、獲得標高27000m、
制限時間は8日間という有り得ない程困難な鉄人レースです。

Trans Japan Alps Race
◇選手の責任
◆このレ-スは、参加者自らが自立した登山者として起こり得る全ての悪条件を理解し、レース中に怪我や事故および遭難等のアクシデントが発生しても自らで対処すること。
◆一親等の成人親族の参加承諾書を提出すること。(一親等の成人親族がいない場合は、要相談)
◆「すべての責任は、自らに帰する」ことを誓約できる方のみ、エントリーが可能。(誓約書提出のこと)


このレースは2014/8/9(土)~2014/8/17(日)という日程で、目下開催中ですが、
既に今日のお昼に一位の人がゴールして三連覇を達成しました。

トップ選手は日本海から太平洋まで、こんな山岳地帯の横断を5日半でゴールしちゃうんですよね。
幾ら夏とは言え、3000m級の山は一つ間違うと命を失う場所です。

幸いにもTJARのレース中に亡くなった方はいませんが、TJARに向けた練習中に亡くなった方はいます。
それで参加資格がかなり厳しくなりました。上に引用した通り、一親等の方の承諾が無いと参加出来
ません。

「一歩間違うと死亡する事も有りますが、それでも宜しいですか?」という確認を取るそうです。
そういう認識が無くて普通に山登りをしているだけと思っていた配偶者の方も多かったようなので、
そういった確認法になったようです。


私がこのブログでTJARを採りあげたのは、単にトレランのレースを紹介したかったわけでは有りません。
大会から示される「必須装備リスト」にこんなものが有ったからです。

携帯電話もしくはスマートフォン(防水処理要、但しdocomo、auのみ。docomo推奨)
予備電池。


キャリアが「ドコモ・auのみ」と指定されている所が命を懸けた生々しさを示しているなと感じました。
アルプス地域では通じない場所も多い携帯電話ですが、それでも携行が義務付けられています。
無線よりは通じる範囲が広く取れるからでしょう。

どんなに「一番・一番」と宣伝しまくった所で、分かっている人はみな分かっています。
命がかかっていますから。

未だレースは続行中、最後の選手がどこかのCPを閉鎖18分前に通過したとの情報も有りました。
全員が無事ゴールして欲しいものです。

確か去年のNHKの番組では、誰も居ないゴールの海岸に到達した選手を映して番組が終わった
ように思います。ゴールが無くても到着したい、そんな魅力があるレースなんだと感じさせられました。

それを支えているのはドコモとauの携帯電話インフラであると、必須装備リストが物語っていました。
  1. 2014/08/15(金) 21:46:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スマホ世界出荷が3億台突破 4~6月期のアップルのシェアは11%に縮小

スマホ世界出荷が3億台突破 4~6月期、アップルのシェア11%に縮小 ~ SankeiBiz
米調査会社IDCは14日、4~6月期のスマートフォンの世界出荷台数(確定値)が前年同期比25・3%増の3億130万台となり、四半期として初めて3億台を超えたと発表した。中国やアジアの新興国などで低価格製品の販売が好調だったのが全体をけん引した。
基本ソフト(OS)別のシェアをみると、低価格製品の人気を追い風に米グーグルの「アンドロイド」が前年同期の79・6%から84・7%へ拡大。一方、米アップルの「iOS」は13・0%から11・7%へ縮小した。

最新のスマートトン世界出荷台数の米IDCにより発表されました。

4~6月期 対前年比較
Android 79.6% ⇒ 84.7%
iOS   13.0% ⇒ 11.7%

流れはよりiOSからAndroidへという状況が強まりました。
Android は84.7%で8割を優に超える比率に。

iOSはいよいよ2桁割れが現実に見えてきました。
AndroidはAndroid Oneによるローエンド端末やミドル層の端末がすごい勢いで強化されています。
またGalaxyシリーズもGalaxy Alphaのようにハイミドルもきちんとフォローされています。

Android勢はこの末端の選択肢の広さが強さに結びついていると思われます。
またそれを支えているGoogleの舵取りの上手さも有るでしょう。

iOSは株価的に収益性を下げる事は出来ませんから単価をよりあげる方向に振るしかありません。
そうなると販売数的に苦しくなり、販売実数も下がる可能性が高まり、シェア的には更に厳しく
なっていきます。

iPhone 5s/5cは無理に販売数を引っ張り上げてきた上に、もうドコモやチャイナモバイルのような
バブル要因は有りません。そこにどうブースターを作って来るのか、もう何も作れないのか
気になる所です。

どちらにしてももうiPhoneのシェアが上がっていく要素は見えてきません。
今後はどこまでiOS製品が粘るかだけという事になりそうです。
  1. 2014/08/15(金) 21:14:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

4社でソフトバンク系一人負け、米スプリントの貧弱なネットワークが画像付きで晒される

米スプリントの回線の品質に関して、昔のソフトバンクと同じ事が起こっている事が
アメリカ駐在のBlogFromAmericaの中の人により報告されました。
Sprint、通信料金引き下げを来週にも発表 ~ アメリカより
■1.通信料金を来週にも引き下げる
 - Claure氏はSprintの回線の質が悪いことを認め、ネットでのSNSのSprintの評判はネガティブなことばかりであることを指摘し、「回線の質が悪い場合は、質の悪さが気にならないほどに通信料金をまず破格的に下げ、価格面で競合他社に勝つことが先決である」ことを強調しました。新しい通信料金は、来週早々にも発表されるとみられています。

新CEO、Marcelo Claure氏自身がスプリントの回線の品質が悪い事を認めています。
そしてそれを裏付ける事実も以下のように公開されていました。


なんとまあ他の三社はLTEなのに、スプリントだけ3G落ちですか。
先日の孫正義氏の口ぶりではもうちょっとマシな状態に受け取れる発言だったように思いますけどね。
これは酷い。



なにか昔日本でソ가バンク周辺で見たような光景ですね。
きっさ氏やNoSoftbank氏がユーザーとして正々堂々と苦情をブログで言って来ていた状況が
今ソフトバンクに買収されたアメリカでも同じ事が起こっているという事のようです。

しかし石川氏はそれに対して以下の反論をしていました。




さすがに石川さん、性善説に立ってものを見過ぎじゃないかなと。
物書きの方は会社発表の資料に基づいて記事を書かなければならないので、初めから斜に構えて
資料に目を通すような事は出来ないのは分かりますが、しかしながら、現場で長年ユーザーを
している方に、定期的にイベントの為にアメリカに行く程度で反論するのはどうかなと思いますよ。

日本国内でソフトバンクが行ってきた事やその顛末は大いにご存じのはずなのに、その反論を
していたのでは、氏がソフトバンクべったりなライターだと見られる恐れがあると思います。

反論を見越して相手がどのぐらい調べているのか試しているというのでしたら別に問題は無いですけど。

  1. 2014/08/15(金) 19:50:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

旧イーモバイル、1321分の個人情報の入ったPCを紛失&犯罪臭が絶えないソフトバンクグループ

旧イー・モバイルの「つながるマップ」ユーザー1321人分の個人情報を含むPCを紛失 ~ ITmediaニュース
ワイモバイルは8月15日、旧イー・モバイルが提供していたコミュニティーサイト「つながるマップ」ユーザーの住所、氏名、メールアドレスなど1321人分の個人情報を含むPCを紛失したと発表した。

ワイモバイル、1,300名分の個人情報を格納したPCを紛失 ~ マイナビニュース
ワイモバイルは8月15日、旧イー・モバイルが運営していたコミュニティサイト「つながるマップ」の運営を委託している会社の社員が、同サイトの利用者情報を格納したPCを紛失したと発表した。


発足したばかりのワイモバイルにさっそく不祥事。
1321名分の個人情報が入ったPCを紛失したとの事。

イーモバイルから新生ワイモバイルとなって早速やってくれます。
発覚が8月2日で個人情報が入っている事が分かったのが12日夜。
10日間も何をやっていたのでしょうか。

だいたいそういった個人情報は、情報管理システムのデータベースに保存してあり、
クライアントには何かの理由がない限りはファイルに落とさないようにするものです。

やむなく落とした場合でも短時間に留めるべきで、それを外に持ち出して挙句の果てに
紛失とか、やはりソフトバンク系はソフトバンク系独特のコンプライアンスが存在する
のでしょう。

その他色々ソフトバンク関連の人の犯罪(窃盗から殺人まで)
(2014/08/13)元ソフトバンク選手逮捕 船外機盗んだ疑い ~ msn産経ニュース
(2012/08/23)強制わいせつで逮捕!ホークス堂上捕手の酷すぎる犯行 ~ NAVERまとめ
(2014/01/24)銃刀法違反で逮捕された元ソフトバンク選手の“素顔” ~ 東スポWEB
(2008/03/07)〓SoftBank 不正契約でソフトバンク代理店店員逮捕 ~ tablet2ch.com
(2012/07/21)[殺人も有り]ソフトバンク携帯代理店の元店長を逮捕 ~ 鈴の音情報局blog

  1. 2014/08/15(金) 19:26:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。