鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

BCNランキング、iPhone5sがまだまだ粘ってZ1fの一位継続を阻止

もうそろそろいいかなと思っていたら、思っていた以上にiPhoneが粘っていて、
いつこの毎週のランキングを取り上げるのをやめようか困っている状態です。

iPhone 5c 16GBが上がって来ているのはまあ予想通りなんですが、5s 32GBが
思っている以上に粘っていて、まさか5s 32GBもZ1fの上に来るとは思って
いませんでした。まだまだ5sを本当の意味で買っている人は多いって事ですね。

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2013年12月23日~12月29日)


11~20位


今後はZ1fと5c 16GBの戦いになっていくと思われますが、もしかすると、
5sは今までのような16GBではなく、32GBが本命化していく可能性が考え
られますね。

ばら撒き要因として5c 16GBが地位を固めつつあるようなので、見た目は
ともかく、iPhoneで有ればいいというだけの特に見た目にこだわっていない
層は5cでも十分でしょう。

ということは、上位に残り続けるのは5c 16GBと5s 32GBってことに
なるのでしょうかね。

ただこれが売れてしまうとアップルとしても5と同レベルのハードを
二年連続で出してしまっているので、後々サポートで重しになるのです
けど、今は当面少しでも多くばら撒くことが重要でしょうし。

ともあれ、Z1fはそこそこは売れているにせよ、私が期待していたほどは
売れていないって事でしょうか。ばら撒き要因の5cはともかく、5sにも
ランキングで負けているようではダメですよね。

かなり減少傾向ではあっても、まだまだドコモの2年前のAndroid端末を
買った人達の脱出劇は継続中って事でしょうね。


この傾向が止まるには、ドコモの2年前のAndroid端末を買ったユーザーが、
Android端末へ買い替える動きに戻らないといけないわけですが・・・。
そろそろ分岐点ではありますが、いつ戻るのか。
  1. 2013/12/31(火) 22:43:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Firefox OSって、もしかして失敗しているんじゃないかという気がしてきた(追記)

Firefox OSでウェブはすべての人のものになる ~ 
いままで主に途上国で展開していたFirefox OS搭載携帯電話のイタリア上陸を機に、Firefox Engineeringの副社長が、Firefox OSのオープンソースと、すべての人々がウェブを利用できるようにするという理想について語った。

Firefox OSは安価なスマホ端末への切り込み隊長として鳴り物入りで出てきています。
既にローエンドスマホがよく売れるアフリカ地域を中心に発売も始まり、今度は
イタリアでも発売が開始され・・・え?

何故にイタリアなのでしょう?
私はここ最近思っていた事がどうやら現実っぽい流れになっているような気がして
来ました。

それは以下のステータスを見れば分かるかなと。

これはアフリカでのスマートホンのブラウザからのアクセスシェアを表していますが、
ここに未だにFirefox OSの項目が現れません。

そろそろ最下位でも出てきてもいい頃のはずです。
しかし一向にFirefox OSは主戦場になるはずのアフリカですら相手にされていない
状態で、Symbianが猛威を振るっています。SymbianはSeries40(S40)やSeries60(S60)と
いった新しいUIを備えたものに入れ替わり、結局SymbianのシェアをS40とAndroidで
分け合った形になっています。ちなみにUnKnownは主にSymbian系の特定のブラウザを
使っていて、UAで判別できないものが有る分だと思われます。なので私はUnKnownは
Symbian系と判断しています。

そのSymbianですが、以下のようにブラウザが普通に配布されています。

Opera Mini(Super fast web browser for Symbian)


UC Browserや各種Opera等、他には高速を歌ったQQ Browserなんてのも
Symbianには有ります。

結局の所HTML5がどうたらこうたらと有りますが、安価な端末という
路線では既にSymbianが普通に市場を制覇しており、Firefox OSが提供
できる新しい体験というものは無いに等しい状態だと言えます。

追い打ちをかけるように、HTML5に関しての興味が薄れてきている模様。
HTML5 に「とても関心がある」開発者はピーク時の72.7%から59.9%に低下
― 2013第4四半期モバイル開発者調査 ~ internet.com

いやまあ別にSymbian用のブラウザでHTML5が表示できないわけじゃないでしょう。
対応していないブラウザは有るかも知れませんが。


Opera miniはAndroidでは7.5まで出ており、Symbianでは7.1で若干
遅れてはいますが、しかし2013年になっても更新は続けられており、
最新のものを提供しようという姿勢は衰えていません。

Android OSに端末本体やOSカーネルやHALがおんぶにだっこで、
ほぼコストがかからなく提供できるように作られているFirefox OSは
細く長くチャンスを虎視眈々と待てる体制と、端末を調達しやすい
環境は整えられています。

しかし既に売りたい市場がSymbian系で満足できてしまっている以上、
そこに割って入る為の労力は並大抵では有りません。

メーカーもMozillaも余りコストをかけてないので、無くなることは
まだまだしばらくはないと思いますが、本命と思っていた市場で実績が
出来るまでに本命市場以外のイタリアまで販売を開始するという事は、
かなり思惑が外れてしまったのではと考えざるを得ません。


ここにきてまさかのSymbianが壁になるとは思ってもみなかったでしょう。
しかもAndroidのシェアが不気味に上がり続けています。

Symbian系が現状で約55%程度のシェアが有ると見られ、Androidは20%程の
シェアを取っている模様。続いてBlackBerryが10%程取っています。
このトップ3で85%程のシェアを取っているのですから、他は話にならない
程度のシェアしかないわけです。iPhoneは3%に満たない程度じゃないかなと
思われます。


ローエンドは一定の少数ファンに支えられる事では利益は上がらないので、
シェアを大きく取らないと商売にはなりません。しかし、現状鳴かず飛ばず
が続いているので、当面はというか少なくとも2013年中はFirefox OSは
失敗に終わったとしか言いようがないです。

かといって、この調子で2014年や2015年にひっくり返るとも思えません。
まずはSymbian系をどうにかしないと全く話にはならないと思います。
しかしAndroidをやっつけてしまうと、Firefox OSのベース端末が
無くなってしまうので、余りAndroidは的には回せません。
この辺り難しいさじ加減になりそうに思います。
  1. 2013/12/30(月) 19:55:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクセスランキングのログ取得が出来ていませんでした(2013/12/28~)

当ブログのアクセスランキングのアクセスログが12月28日正午過ぎ~30日正午前頃
まで取れていませんでした。

アクセスランキング → 鈴の音情報局ブログ・携帯端末アクセスランキング

異常を教えてくれたどこも族さん有難うございました。
  1. 2013/12/30(月) 19:27:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

iPhoneが数百万台窃盗被害、アップルの高値政策の歪みが窃盗団を動かしている

アイフォーン盗相次ぐ=最新機種、被害6千万円超-愛知 ~ jiji.com
米アップル社製スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の最新機種「5c」「5s」が販売店から盗まれる事件が今月、愛知県西部で相次いだ。被害は総額6000万円を超え、県警は転売を狙った同一犯の犯行とみて調べている。

先日iPhoneの盗難が相次いで発生したって事ですが、これどう考えても
おかしいですよね。

IMEIとかどうせ全部ばれているんだから、普通はロックされて日本の全ての
キャリアで使えないって事は事前に分かるわけで・・・。

というわけで、私は普通に中国に輸出されていると考えるのが普通だと
思います。iPhoneは最初にSIMを入れたキャリアでロックされるように
なっているとの事なので、SIM通ししてなければそのまま中国に持って行っても
特に手間も無く、中国のキャリアで使えるのではと思われます。

万一事前にSIMロックされていてもまあ中国ですから・・・w
コピー商品に向けた解析はぴか一の腕を持っていますしね。
人民部隊がこぞってロック外しの解析をしているのでしょう。

その技術が伸びるのは金になるかならないかですからね。
中国では大いに金になるので、解析する人は多いと思います。


日本のショップでの窃盗方法も荒っぽいので、中国人窃盗団っぽいですね。
うちの近所を一斉に荒らしていた窃盗団がいたのですが、それも関西一円を
荒らしていた窃盗団で、うちにも入ったので警察に通報していたのですが、
一年ぐらい経ってから「お宅に入ったのも中国人窃盗団でした」と警察署
から知らせが有りました。とにかく手口が荒っぽい。

というわけで、iPhone関係はの多くは私は中国人窃盗団の可能性が高いなと
睨んでいます。一台当り、3万円ぐらいの利益にはなるんじゃないでしょうかね。
アップルが高値安定させ続ける限り、窃盗団も利益が出やすいのでこういった
窃盗は無くならないでしょうね。
  1. 2013/12/29(日) 20:02:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

各社、TD-LTE 220Mbpsや5G 300Mbpsの高速化について語っているが、私的には大容量化に重点を置く事が希望

2014年にもモバイル通信は300Mbps時代へ」 NSN特別研究員に聞いたLTE-Advancedや5Gの今後 ~ businessnetwork.jp
――10月に開かれたNSN(ノキア ソリューションズ&ネットワークス)のイベント「eXperience Day 2013」で、日本の携帯電話ネットワークが2016年にもトラフィックの伸びに対応できなくなる可能性があるという予測を明らかにしました。

ホルマ NSNでは3年前、2020年までに世界のモバイルデータ通信のトラフィックは1000 倍になり、1人1日1GBのデータがやり取りされるようになるという予測を出しています。

日本ではモバイルデータトラフィックが年100%を超えるペースで伸び、すでに1ユーザーあたり1カ月に1GB近く、全体では150PB(ペタバイト=100万GB)のトラフィックが発生するようになっています。仮に今後も100%の伸びが続けば、2017年に1人1日1GBに達してしまいます。

【インタビュー】2年後には全ての基地局がWiMAX2+に!速度も2倍の220Mbps……UQ野坂社長 ~ RBBTODAY
――最後に今後のプランについて教えてください。

野坂氏:現在WiMAX2+は110Mbpsのサービスを謳っています。2014年度中にはこれを220Mbpsにします。220Mbpsのサービスは4×4MIMO方式によって実現可能だと認識しています。現在のところ技術開発は順調に進んでいます。最後のステップでは1Gbpsのサービスを考えたいですね。1Gbpsのサービスは8×8MIMO方式、256QAMという符号化方式と2キャリアアグリゲーションと呼ばれる技術によって準備を進めています。WiMAXは64QAMという符号化を利用していますが、256QAMになれば容量を1.3倍ほど増やすことができます。

片やノキアが5Gの時代の中長期のビジョンを語っている。
片やUQが数年先を語っている。

でも言っている事は驚くほど趣旨は同じ。
高速化と大容量化。
その傾向は今後も変わらないという事なのでしょう。


私はユーザーの手元で10Mbpsが安定して出ていたら満足と考える消極派の
人なんですが、常に派手な数字が飛び交う事に疑問を覚えています。

ギガ時代の超高速化がなされるよりも、常に10Mbpsが安定して出て、
しかもレスポンスがバカっ早の方が実用的で嬉しいなって思っています。
タップやクリックした瞬間にぱぱっと表示された方が誰だって嬉しいですよね。

でも商売的には、最高XXMbpsという派手な数字が踊っていないと購入に
繋がらないわけですし、どうしてもそういった派手さが優先されてしまいます。
通信が速く終われば他の通信にも影響する可能性が減るって考え方なのだと
いう人もいるのですが、高速通信の方が混雑する時のピークがより高くなる
というリスクを忘れている気がします。

とは言え技術はどんどん発展して、より高速化を目指しているのは変わりません。
ついでに大容量化も達成されているのでそれで良しとするしかないでしょう。

これらの中に、より混雑を回避させる為の技術が織り込まれている事に祈るしか
無いなと思っています。
  1. 2013/12/29(日) 19:36:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイハツ・タントのTV-CMの「ベタ踏み坂」ってどこ?

ここは携帯関係のブログなんですが、ちょっとTVCMを見ていて気になったので・・・。


【ベタ踏み坂?】江島大橋 ~ カメレオン牧場ブログ
テレビで流れてるCMの、最初頃に映る道路の案内標識に「米子 境港」ってあったので、あら?ここ江島大橋じゃ?

ダイハツのタントのCMで「べた踏み坂」として全国区デビューした坂ですが、
調べてみたら島根県の松江市と鳥取県の境港市をつなぐ江島大橋との事でした。(GoogleMAP)
気になって質問をしている方もいました。


地元では「ジェットコースターのような橋」という事で有名な橋で、実際にはCMの
ような急な坂にはなっていません。(からくりは最後に記述)

橋は全長1.4km、高さ約44mの大きな橋で、中央に位置する二本の橋脚の間隔が
250mありPCラーメン構造の橋としては、東洋一、世界でも三番目の長さを誇ります。

横から見た感じは浜松の浜名大橋みたいな感じで、あれを対抗二車線に細くして、
長さをもうちょっと伸ばした感じです。ちなみに浜名大橋は全長1.44km、
最高地点は海抜31m、中央支間長は240mです。

と言っても私も江島大橋は渡ったことはないのですけど。私は開通前にしか現場には
行ってないので、合同庁舎横を通る国道431号の橋しか渡ったことが有りません。

浜名大橋の方はもう数えきれないぐらい渡っているのですけど・・・(;´∀`)


地元の人により、往復走行した動画が公開されていました。
CMより以前に公開されている動画ですが、偶然CMと同じ江島側からスタートしています。

[ダイハツ・タントのTV-CMの「ベタ踏み坂」ってどこ?]の続きを読む
  1. 2013/12/29(日) 19:10:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミケ85にドコモはすーぱーそに子仕様の基地局車を投入

ドコモ、「すーぱーそに子」仕様の基地局車をコミケ85に投入 ~ ケータイWatch
NTTドコモは、12月29日~31日にかけて開催される同人誌即売会「コミックマーケット85」(コミケ)の会場に「すーぱーそに子」仕様の“痛・基地局車”を投入する。

コミケ85ではドコモも痛仕様の基地局車を投入するようです。

なんというか、単なる痛仕様を投入するだけではなく、コラボで商売につなげるとか、
割とそつのない運用というか、まあ・・・ドコモですな(;^ω^)
でもとりあえず、ドコモも郷に入れば郷に従う方向を見せたようで、安心しました。

個人的には無感地帯に1.7GHz帯でLTE 20MHz幅を吹き込むという荒業を見せて欲しい
所ですが、1.7GHz帯に対応していない端末が多いので期待できないでしょうねぇ。。。
  1. 2013/12/28(土) 19:52:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Chrome OSを搭載したChromebookのシェアがどんどん上がっている件

Googleの激安ノートPC「Chromebook」のシェアが急増、WindowsノートPCを脅かしている実態が明らかに ~ GIGAZINE
約3万円前後という非常に低価格なノートPCであるChromebookが大幅にそのシェアを拡大していることがアメリカの調査会社によるデスクトップPC・ノートPC・タブレット端末の全米シェア調査結果によって判明しました。

Googleが廉価ノートBOOK向けに出し始めたChromeOS。
そのChromeOSを搭載した激安ノートPCがアメリカ市場で人気らしい。

2012年に1%にも満たなかったChromebookは、2013年に販売台数を大幅に伸ばし、ノートPCの21%のシェアを占めるようになりました。Chromebookのシェアアップ率は、タブレット端末などを含めても最大とのことです。

アメリカではChromebookが人気らしい。
何故今更Chromebookなのか。

Android端末が売れ、Chromeブラウザを使う人が増えました。
勿論iPhoneでもChromeブラウザは使えますが、Safariに比べるとまーなーな存在です。
やはりChromeのメインはAndroid端末とあとはWindows上のChromeでしょう。

デスクトップでChromeを使っている人やAndroid端末を使っている人が、ChromeOSに
興味を示して購入に至っていると考えるのが自然なのかなっていう気がします。

安価で、とりあえずやりたい事を手軽に出来るPCという事で選ばれている可能性が
高いと思います。つまりAndroid端末が増えればChromebookも増える可能性が高いと。

で、Chromebookが売れれば逆のまた真なりで、Androidの端末も売れる方向にシフト
していく事になります。ChromeブラウザとChrome Appを媒介してという、ちょっと
回りくどい動きにはなりますけど。

Googleは安価なPCと安価なスマートホンの世界はこれで制覇出来そうな気配です。
安価でも数が出ればアプリの開発が進みます。そうなればシェアが飛びぬけて
高くなりますから、次第に高価なレンジへとじりじりとシフトが起きてきます。
価格と数は力ってことですかね。

でもタブレットは安価なPCと食い合いますから必ずしもChrome OSはAndroidの
シェアを増大方向にばかり向けるとも限りません。場合に寄ったらタブレットに
すらChrome OSを載せる物も出てくるのでしょうかね。

それとももうSoCの性能が十分にあるので、Androidだけで十分戦えるという事に
なるのでしょうか。この辺り、今後のS40を含むSymbian OSや、Firefox OSの動きを
見ていかないと分からないですね。

でもFirefox OSはもう入るタイミングを逸しているようにも思いますけど。
  1. 2013/12/28(土) 19:43:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モバイルOS向けの記事の人気をけん引する学生プログラマーの力

[ソフト開発]モバイルOS関連記事が根強い人気、学生プログラマーが注目された1年 ~ ITpro
なかでも「第1回 Android端末でできること(1)」「第2回 開発環境のインストール」が上位にランクイン。Android関連の記事は、数年前から人気コンテンツだが、Windows上の最新開発環境で手順を丁寧に紹介したことがヒットにつながった。また、業務用iOSアプリの開発方法を説明した「iOSアプリ開発に必要な知識を習得する」「Xcodeの各画面やメニューを理解する」なども好評を博した。

モバイルOS関連の記事、その中でもAndroidの側に興味を示している人が多いと
いう事が感じられる記事です。

若い層にはiPhoneが人気という事が一般ではよく言われていますが、どうやら
必ずしもそうではないようです。

私の印象では、割と表に出てこない保守層ではAndroidが浸透しており、
その子供たちはドコモがiPhoneを出す前の家族割のせいか、それとも自ら
選択肢としてAndroidを選んで来たのか、どうもAndroidを持っている人が
多いなと感じています。ちなみにとあるスポーツ系のサークルの参加者は、
全員がAndroid端末でした。


勿論iOSという層も有るのはありますが、今家にある機材と最小限の投資で
アプリを開発して公開できるという大きなメリットが有ります。iOS向けの
条件では毎年お金がかかりますし高額で学生には厳しいでしょう。
その点Androidは数千円を登録時だけで、Windows PCが有れば中高生の
お小遣いレベルで開発の開発を始められます。

薄く広く儲けを構築しているGoogleの方が受け入れられやすい一因に
なっています。アップルはそこかしこから、何をやってもお金を取るという
収益構造になっていて、とにかくお金がかかります。多くの方は
「iOSのアプリを作りたければまずMacを買え」から始まります。
これでは目が向かないのも無理はないです。

その点小遣いレベルで開発・公開できるAndroidが学生に注目されている
のは納得できるところかもしれません。多くの方を満足させるには
多くの機種に対応というハードルはあるものの、2.xの頃のように、ハードに
よる細かい差異がどんどん減っており、特にJellyBeanになってからは
OSとしての進化の速度を落としており、今はJellyBeanが50%以上を占めて
いて、機種の選定次第ではiPhoneよりも開発がしやすくなってきています。


今はドコモの2年前の罪のせいでAndroidの勢いはありませんが、基本的に
Android端末の性能はうなぎのぼりに上がって来ており、今後はAndroidが
休息に息を吹き返していきそうに思います。

開発ベースでもこうして勢いが有るのでそれを後押ししていきそうです。
  1. 2013/12/27(金) 20:40:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

百度のSimejiとBaidu IMEの言い訳と悪質さ、利用してはいけない筆頭アプリ

百度のIME問題、誰でも中国製のソフトがキー入力を奪いに来たら怪しいと
考えるのは当たり前ですよね。

しかもWindows版では、無料系のアプリをインストールすると、勝手に
BaiduIMEがインストールされ、デフォルトブラウザになってしまう事が
有ります。しかも「インストールしますか?」に対して「いいえ」を
選んでもインストールされるという、悪質なケースも見られました。

「どうにかして潜り込んでやる」という執念を感じるインストールの
させ方をしてきました。

Android版では長らくAndroidの初期の頃から日本語IMEとして日本語入力を
支えてきたSimejiが、ちょうど2年ぐらい前の2011年の終わりに百度に
買収されたと発表
が有りました。(開発者インタビューはここ

中国がヤバいときちんと把握している方々は、この報道と同時に長らく
愛用してきたSimejiを諦め、POBOXやATOK、Google日本語入力へと
乗り換えて行きました。順当な判断ですね。


日本人の手を離れたAndroid向けのSimeji、執拗に潜り込もうとして、
しかもデフォルトIMEを奪いに来るBaidu IME、安全と思っている方が
おかしいですね。

百度のソフトを利用しているという意識を持って利用している人は
今回のログ転送の事件は自業自得ですが、中国のソフトと知らずに
使っていた人には青天の霹靂だったでしょう。

百度は「OFFに設定していてもバグで転送されてしまっていた」等と
言っていますが、中国企業側の説明なんて信じるだけ無駄です。

そもそも百度はログの転送の内容をしっかりと公開すべきです。
送信内容をきちんと説明できていない事がより不安を掻き立てるのです。

Simejiのダウンロード数は2013年10月時点で700万件を突破との事ですが、
このダウンロード数には、2011年12月の中国の百度に売り飛ばされる迄に
ダウンロードされた数字も含まれており、中国の企業が出しているIMEが
700万回もダウンロードされたわけではありません。純粋な日本人が開発
したIMEとしてダウンロードされた回数が多分に含まれています。


とりあえず百度の動きを見てみます。
百度の「Baidu IME」「Simeji」が入力情報を無断で送信 セキュリティ会社が指摘 ~ ITmediaねとらぼ
中国の検索大手「百度(バイドゥ)」の日本法人が提供する日本語変換ソフト「Baidu IME」「Simeji」が、利用者に無断で文字入力の内容を自社サーバに送信していると、NHKなど複数のメディアが報道しています。問題の検証を行ったセキュリティ会社のネットエージェントは報道を受け、ブログで検証結果の詳細を報告しています。

百度はニュースリリースを出しましたが、詳細は発表せず。
ネットエージェントの解析結果はここで見られます。

こういう部分をきちっとやってくれない企業は信じられませんよね。
Baidu.jp プレスリリース(2013年12月26日)
ユーザーが入力した情報については、原則として「バイドゥ サービス利用規約」の中の「プライバシーポリシー」に沿って取り扱われます。ユーザーの入力情報を弊社サーバーに送る場合は、ログ情報の送信に事前に許諾を頂いており、許諾が得られないユーザーについてはログ情報の取得を行っておりません。また、クレジットカード番号やパスワードなどの信用情報、または住所や電話番号などの個人情報については、ログ情報として収集しない仕様となっています。なお、両製品に関わるサーバー機器およびデータは日本国内のみで管理しています。

一つ目のニュースリリースははっきり言って自己弁護。
「隠せ隠せ」「安全安全」の意識が見え隠れしてきます。

Baidu.jp プレスリリース(2013年12月27日)
バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長Alan Zhang、以下バイドゥ)は本日より、Android™OS向け日本語入力アプリSimejiの新バージョン6.6.2の公開を開始しました。新バージョンでは、一部のバージョンでクラウド変換がオフの時でも入力内容をサーバーに送信していたバグを修正しました。また、クラウド変換は初期設定でOFFをデフォルトとさせていただきました。

送信内容は変更していませんよと伝わってきます。

Baidu.jp プレスリリース(2013年12月27日)
このほど、一部のメディアにて、Baiduの日本語入力システムやGoogle™ およびMicrosoft® が提供する日本語入力システムを使用しないように呼びかけたとの報道がなされました。この件につきまして、ユーザーの皆様にご心配およびご迷惑をお掛けしていることに対しては、誠に遺憾です。

何でしょうかこれ。

>Baiduの日本語入力システムやGoogle™ およびMicrosoft® が提供する
>日本語入力システムを使用しないように呼びかけたとの報道がなされました。

こんな報道がどこでされたのか、百度には答えてもらいたいものです。
少なくともこの件を記事にするにあたって軽く調べてみましたが、こんな事実は
見つける事が出来ませんでした。

自社の非を認める時は、他社にもダメージを与えようという意図が見え見え
していて、非常に印象が悪いです。

ちなみにGoogle日本語入力は「入力情報の送信はしていない」とこちらは否定。
さてこの言いがかりとしか思えないニュースリリース、どうしてくれるのでしょう。
  1. 2013/12/27(金) 20:06:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:11

アップルストア銀座に早くもLucky Bag購入の為の行列、そこでお得額時給を計算してみた

銀座のApple Storeでは早くも「Lucky Bag」購入の為の行列がスタート ~ 気になる、記になる…
1番先頭に並んでいるのは歩恋(ぽこ)さん(@pocoshrek)で、12月22日(日)の朝6時から並んでおり、2番手のりぷとんさん(@Liptoooon720)は昨日24日(火)の22時半頃から並び始めたそうです。

このアップルストア恒例のLucky Bagなるもの、以前から既に「旧モデルのiPadが
入っていた」等、売れ残りの体のいい処分だろといった指摘も有り、私には
決してお得とは言えないなと思っています。

既に行列が始まっているという話なので、ちょっと意地の悪い計算をしてみる。(;´∀`)

8時間/日
時給換算
16時間/日
時給換算
24時間/日
時給換算
歩恋(ぽこ)さん
(定価2倍相当商品が入っていた場合) 
36000÷(11×8+4) 
=391.3円/時
36000÷(11×16+4) 
=200.0円/時
36000÷(11×24+4) 
=134.3円/時
歩恋(ぽこ)さん
(定価3倍相当商品が入っていた場合) 
72000÷(11×8+4)
=782.6円/時
72000÷(11×16+4)
=400.0円/時
72000÷(11×24+4)
=268.6円/時
りぷとんさん
(定価2倍相当商品が入っていた場合) 
36000÷(8×8+11)
=480.0円/時
36000÷(8×16+11)
=259.0円/時
36000÷(8×24+11)
=177.3円/時
りぷとんさん
(定価3倍相当商品が入っていた場合) 
72000÷(8×8+11)
=960.0円/時
72000÷(8×16+11)
=518.0円/時
72000÷(8×24+11)
=354.7円/時

定価の数倍の物が入っているという事で、ではどれだけ得なんだという事に
なりますが、定価が36000円として、それを超えた分をお得な額として、
時給換算してみました。

クリスマス時期からフルタイムで並んでいたら、実際の所時給400円にも満たない
お得額になる訳で、それなら年末まで並ぶのを開始する日から時給800円程度の
仕事を週1~2日休みで仕事をして、年開けにアップルストアで欲しいものだけを
36000円分、しっかり吟味して購入した方が絶対得で、余計にお金が手元に残る
であろうという事もなんとなく分かると思います。

こんなに早期から並ぶなら、単純に話題のイベントに参加して一番や二番に
並んだという事以外、金銭的にはほぼ意味のないものと私は感じました。

並ぶにしても、精々前日の夜ぐらいからでしょうね。
一晩ぐらいでしたら、多少寒くても雨さえ降らなければ楽しめますしね。
元旦に家を空けて、家族に不義理をかまさなくても済みます。
生活を削ってまでこんな行列をしてアップル愛を表現してもお得額で時給換算で
これではちょっとげんなりしてしまいます。

ゴミ箱MacProが、例え最廉価モデルでも36000円で買えるというのでしたら、
目の色を変えて並ぶ人がいると思いますが、そういう類のイベントじゃない
ですしねぇ。

進化の激しい分野の電化系の製品を、この手の行列で買うのは私はお勧めでは
有りません。精々前日の夜からか、始発電車で並ぶ以外は無しですね。
  1. 2013/12/26(木) 20:11:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Androidの標準的テキストエディタ、Jota+ PRO-KEYが半額セール

[値下げ] Jota+★PRO-KEY ~ AndroWire
[値下げ] Jota+★PRO-KEY
価格:約420円⇒約210円

Androidでもう定番と言っていい、テキストエディタのJota+(いおたぷらす)ですが、
クリスマスプレゼントという事で、拡張機能を使う為のPRO-KEYが半額の210円に
なっているようです。

21日には既に報告が有ったようなので、それ以前から行っていたようですが、
私が気づいたのは26日になってからで、それでもまだ半額セールに間に合いました。

PRO-KEYはrootが無いとアクセスできない領域に、直にアクセスできるようにしたり、
各種ネットワークドライブにアクセス出来るようにする為の機能を使えるように
する為のキーです。



PRO-KEYを購入したらこういった画面が現れるようになりました。
PRO-KEYを購入しておけばこれらのどれでも利用可能になるというもので、Androidの
テキストエディタとしては標準と言っていい立場のエディタですので、買っておいて
間違い有りません。

私はJata+になる前からずっと使ってきて、未だに拡張機能は特に使う予定も
無かったのですが、折角の機会なのでこれを機に作者に感謝の意味を込めて
購入させて頂きました。

最近特に無料版で使っていても不都合はないものの、感謝の意味を込めて購入させて
頂くケースが多いですね。長年愛用しているとその良さがよく理解できていますから、
購入してあげたくなるんです。

皆さんも良ければこの機会に購入してみてもいいと思います。
ちょっとしたアプリですが、メモ帳やテキストエディタをよく使っている人には
非常に利便性が有るアプリだと思います。
  1. 2013/12/26(木) 20:06:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧ヤフーメールに頂いてしまいましたので、ヤフーIDを削除しようとしましたが・・・削除できない困った

以前Yahooメールのアドレスを私のブログ等の公式メールアドレスとして公開
していましたが、脱ソフトバンク系を勧める為に今はGMAILに移しています。
suzunone.m@ジーメールドットコムが現アドレスです。

隠しコメントでヤフーメールを頂いたと書いてあったので確認した所、
幾らか間違ってか、旧アドレスから変わっている事に気づいていないか
等で、頂いていたものが有ったようです。

そこで誤ってヤフーアドレスにメールを頂かないようにヤフーのIDを削除
する事にしました。しかしあれやこれや探しても削除する項目が見当たらない。

さすがソフトバンク系、そつなく悪どい。
以前はサポート窓口が非常に解りにくい深い階層において有ったり、
しかもメールでしかサポートを受け付けていなかったり。

質問しても半分ほったらかしだったりと、様々な問題が有り、
ソフトバンク系であることを実感させてくれるような時代も
有りました。(今はどうなっているのか知りません/変わってない?)


とりあえず、削除のしようと色々探しますが削除の仕方が分からない。
というわけで検索・・・。
ヤフーIDを完全削除するには。 ~ Yahoo知恵袋
ヤフーIDを完全削除するには。
ヤフーIDを完全削除して、再度新規でヤフーIDをとりたいのですが、
ヤフーウォレット削除、プレミアム会員削除、かんたん決済の口座削除 しても消えません(残ったままです) 完全に削除(ログインできない状態)にするにはどうしたらよいのでしょうか?

やはり、ヤフーの削除対策は鉄壁の守りだったようです。
しかし削除の仕方もここに書いてくれていました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111276536

このアドレスからさくっとヤフーIDが削除できました。
上手いなぁ・・・隠し方が。

とりあえず、ヤフーの血となり肉となりたくなければさっさとヤフーのIDを
削除しましょう。



そう言えば、ヤフーのメーリングリストである、ヤフーグループがサービス
終了するようです。

http://groups.yahoo.co.jp/

今はヤフオク以外はヤフー関連のサービスってほぼ値打ちの無いものになって
しまいましたね。意味が有るのはヤフオクとトップニュースと天気ぐらいでしょうか。
それもGoogle Appsでヤフオク以外の部分は作れてしまうので、意味も薄らいで
いるのですけどね。

とにかく幽霊IDをまだ残している人はさくっと削除しておいた方が、精神衛生上
いいかも知れません。私は削除してスッキリしました。
  1. 2013/12/26(木) 19:32:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アップルのクリスマスバージョンのCM」で思った事。

どこかでちらっと、「アップルのクリスマスバージョンのCMに感動した」という、
アップルファンと思える方の意見を見かけました。

これが映画やドラマの一シーンや、他社のCMだったら同じく感動したのだろうか。
最近どうも洗脳クラスタが酔っているなという気がしてならない。
  1. 2013/12/26(木) 19:15:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ソフトバンクのEメールは未だに1MBで放置状態、LTE時代のユーザーの怒りの声

これまだ1MBで放置状態だったんですね。


対応が年単位でかかっているのではなく、放置状態だったでしょ。
ものは言いようですね。
  1. 2013/12/26(木) 00:14:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

BCNやGfkの少ないサンプルではランキングの意味を成さない??(やや追記)

BCNはタブレット端末の場合でカバーできているPOSの数字は全体の16%程度。
だから信用できない数字だというのは例の本田雅一氏の記事が元になっているというのが
私の認識です。

スマホについては本田氏は言及していませんから、もう少し大きな割合かも
しれません。どっちにしろ、全体から見れば少ない数字なのでしょう。

「だからBCNの数字は信用ならない」というのが世間が流れた意見でした。
元々の「タブレット端末が16%」の「タブレット端末が」の部分が外されて
世間で認知され、「BCN=詐欺的な数字」という意見がまことしやかに
囁かれるようになり、大いに参考にしている私としてはいい傾向ではないと
考えています。

その理由の一つは、違う店舗のPOSから集計しているGfkの数字が大して
違わない結果を出している事。違う店舗を集計しても、それほど結果が
違わないのなら、参考に出来ないというレベルではないように思います。

それと、例えば16%という数字。
この割合自体が少なすぎるという方も多いようですが、統計学的に考えて
どうなんでしょう?

統計学的には実数に比べてかなり少ない数字でも有効という考え方が支配的です。
一般に、大まかな傾向を出すには、日本の人口に対して5000人程度のサンプル
が取れれば有効とされる事が多いです。

では16%という数字はどんなものか。
例えばスマートホンが3500万台年間売れるとしましょう。
年間52週有るので3500万÷52で67.3万台が一週間平均で売れています。
その16%だと10.7万台の販売数がキャッチアップ出来ている事になります。

これはあくまでもスマートホンの販売数を、タブレットのPOSデータの16%と
いう割合で出した場合であり、スマートホンだと割合が違う可能性もあります。

しかし参考値では有りますが、週間10万台程度の販売の集計をBCNは
出来ているのであり、販売傾向を見る為の集計としては十分なサンプリング数と
私は考えています。

これが成り立たないならサンプル統計という考え方が全て成り立ちません。
世界の全ての数字は全数統計以外認めないという滅茶苦茶な事になって
しまいます。

例えば医療的な事でもガンの死亡率は何パーセントとか、手術の成功率はとか。
こういうのは全てサンプル統計から導き出した数字で、過去全て、現在の死亡
者の数字まで考慮して逐次更新されているものでは有りません。
一時期のとある集団から得た数字をサンプルとして割合を導き出す。
それが本田氏が否定的に表現したサンプル統計の世界です。
全数統計ならば常に数字は書き換わりますから。
そもそも全数キャッチアップできるかと言えば無理だと思いますけど。

確かにヤマダ電機のようにニダー的な特定の白い犬のキャリアやその
キャリアが一番キャリアと自慢していた端末を推す傾向のある店が混じって
いたりいなかったりで傾向が変化する事は有ります。

しかしそれが入っていないBCNと入っているGfkで、多少差が付いていても、
有意と言っていい程の差が出ていません。というわけで、サンプルが
全体の1/6程度取れているのなら、それで十分じゃないの?ってところが
私の意見です。

本田氏がアップル信者的視点で、誤った思想をばら撒いたおかげで、
毎週10万レベルの数字から集計されていて、統計学的には有効と考えられる
基準を満たしていると思われるBCNの集計を確たる根拠もなく叩いたおかげで、
BCNを理由もなく叩くことが流行ってしまいました。

だけども、私はBCNの数字は参考になると思うし信用しています。
BCNで信用できないのは、その数字の解析と、ライターの意図と色が入った
集計と見せ方と記事です。

なので参考になる記事も有れば、参考にならない記事やグラフ・表も
有ります。とにかくライターが意図を込めて集計したりして作った
数字にはとんでもなく酷いものが有りますのでそこだけは注意。

しかし生の数字が透けて見えるデータや表は信用に値すると考えています。
特にBCNは毎週80位まで発表してくれるので重宝しています。
但し前週やそれ以前に遡れないので、そこは不便です。

なので、私は記事にする時はからなずキャプチャしてそれを張るように
しています。iPhone関係は毎週記事にすると、勢いや傾向が明らかに
分かりやすいので、頑張って毎週記事にするようにはしています。
もうそろそろ勢いが落ちたのでいいかも・・・とは思いますけど。



それと今後のBCNの集計に影響しそうなネタを一つ。
Xperia Z1fが有意に強いようです。
Z1に比べてもZ1fの方がドコモの発表直後からずっと引き合いが強いとの事。
私が聞いた店ではiPhoneより強いという事でしたが、まあそんなに数を
回ったわけではないので、参考程度という事で。

店次第でiPhoneの方が強いという店も有るかも知れないので。
特にiPhone 16GBにキャッシュバックを強化している店だととくに。

とりあえずBCNの数字に関して、私なりの見解とおまけ情報でした。
  1. 2013/12/25(水) 21:52:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

LTEもペースメーカーに対して15cm以上の距離を保てば大丈夫と総務省が検証

LTE携帯向け特別ルール見送り 総務省、ペースメーカーへの影響確認できず ~ msn産経ニュース
携帯電話各社が高速データ通信サービス用に導入しているLTE方式の携帯電話の電波が、心臓ペースメーカーや除細動器などの植え込み型医療機器に影響しないことが25日、総務省の調査で分かった。

W-CDMAでは既に安全とされていた携帯電話のペースメーカーへの影響も、
LTEでは保障できないわけで、その影響が不安視されていたのですが、
それがW-CDMAと同じくLTEでも影響なしという事が総務省により確認されました。

初めは30cmだったのですが、後15cm以上離していれば大丈夫ということで、
LTEでも同じく15cm以上離せば問題ないという事で共通のようです。

うちの母親もペースメーカーを入れており、主治医とのやり取りも有り、
世間の方よりもペースメーカーについては知識が有る法だと思います。

ペースメーカーは以下の写真のようなもので、大きさはバッテリーが5年物で
500円玉より少し大きい感じです。以下の写真は先日バッテリーの消耗の為に
交換した母親の体に6年程体内に入っていたペースメーカーの実物です。

写真のように金属にシールドされており、しかも電波を吸収する水分が多い、
人間の体の中に有るわけで、少々の事では誤動作しないというのが私の
認識で、それが総務省により裏付けられたので安心しています。

但し母親には電子レンジの稼働中には近づくなとは言っていますが、
稼働中の電子レンジの数メーター圏内に居ても意外と平気なようです。
3m位離れた椅子にけろっとした顔で座っています。

ペースメーカーは、常に心臓の動きのログを体内に居る間、ずっと取っていて、
そのペース通りに鼓動を打たないと、追加で鼓動の信号を発する機器で、
そのログを半年に一回程度、主治医にチェックしてもらいに行きます。

バッテリーの残りやペースメーカーが補助した回数など、半年に一回の
検診でチェックして、次のバッテリー交換時期などの相談をします。

また体調と相談しながら、どのペースで鼓動させるのか、設定の変更を
体外から無線で行うシステムになっています。その確認、変更の機器は
Windowsマシンで、鉛で完全防備されており、非常に重いラップトップマシン
となっていました。(持たせてもらいました)

そのマシンの稼働の様子を眺めていましたが、なかなかよく出来ています。
電池の入れ替えの為に身体を切って本体の入れ替えを行う負担を減らす為、
前回5年ものを入れていましたが、今回は10年ものを入れました。

医師には「重いけど大丈夫?」と心配されましたが、数日で慣れて
しまったようです。

親の前で携帯を使っても特に問題はないようで、15cm以上離せば大丈夫と
いうのは間違いなさそうです。

雑音がLTEよりも遥かに多く、出力が比べ物にならないぐらい大きな
電子レンジの前に居ても問題ないので、LTEでもほぼ大丈夫と確信して
いましたが、総務省のお墨付きが出たので、ペースメーカーに対しての
心配はないという事で安心して使えるようになりました。
  1. 2013/12/25(水) 21:09:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

BCNランキング。落ち着いた64GB、ここからシェアが低下か。Xperia Z1fはとりあえずジャブ(2013年12月9日~12月15日)

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2013年12月9日~12月15日)


11位以降

まずは先週のBCNの記事のデータを参照して、iPhone 5s 64GBの順位の動きの比較です。
先週 ⇒ 今週  
ドコモ21位 ⇒ 25位
au19位 ⇒ 21位
ソフトバンク 10位 ⇒ 13位

私はiPhoneの販売の動きを見るのにまずは64GBの動きを参考にしています。
64GBを大金を払ってまで買う人はそれなりにヘビーな方で、毎回販売の
落ち着きを見る為のバロメーターになっています。

上記のように販売ランキングの動きを見る限り、もう十分落ち着いてきたなと
感じましたので、iPhoneの販売は落ち着きの段階かなと思っています。

とは言え、未だに32GBはそれなりに上位に張り付いていますので、完全な
落ち着きとは言えません。購入者はヘビーユーザーから一般ユーザーに
移行している様子がランキングから分かると思います。

これで32GBと16GBが入れ替わって、上位を16GB版が占めればiPhoneの販売は
完全に落ち着いたと言えます。後は販売店がキャッシュバックで16GBをばら撒く
だけの簡単なお仕事ですからね。自然と16GB版が上に来てしまうわけです。


何故今年は64GBが去年よりも粘っているのか。
即日渡しになってから十分日にちが経っているので、十分早くに落ち着いても
いいのでは?と思う所ですが・・・。

何度の書いている理由でドコモのAndroidユーザーがiPhoneへの移行を盛んに
行っているので、それのせいで長引いたのだろうと考えています。
追加して初ドコモという事も大きいですしね。

2年前に買った端末の、2年切れのタイミングを待っていて12月にずれ込んだ人も
多かったのではないかなと思われます。Androidユーザーはハイエンド指向の方も
多く含んでいますので、64GBを購入する人も多かったのではないかなと思います。
2013年1月はドコモは純減している位ですから、Android 2.1の端末の反動が既に
始まっていたと思われますので、この辺りから他へ逃げる動きの勢いが落ち始め
るんじゃないですかね。

それと最近メディアの記事でフューチャホンが人気が再燃しているみたいな
事が書かれている事が有りますが、そんなの当たり前の話です。
ドコモがAndroidのネガティブキャンペーンをあれだけ盛大に行い、
本来Android端末に買い替える2年切れのAndroid端末ユーザーが、
「ドコモのAndroid端末以外」に買い替えた結果、他キャリアやドコモの
iPhoneに買い換えるのと同じで、フューチャホンにも買い換えているわけです。

とにかく「ドコモのAndroidの端末」が絶大に嫌われているわけで、
それ以外が売れて当たり前です。だからこの強烈なカラーを伴っている傾向が
未来永劫続くような勘違いをしていると、ものの見事に往復ビンタを食らい
ますよと、キャリアやメーカーの人には警告を発しておきます。

ドコモはユーザーに届ける端末の設計が、一か所で全てが完了しているわけでは
なく、理屈で可能なら何をやってもいいという考えで、スマホ端末を汎用の
コンピューターだと勘違いしてスマートホンに載せるアプリ等を設計してしまう。
どう考えても最悪なパターンですわな。

リソースの小さな、バッテリーの限られたデバイスは、出来る限り一か所で、
ギリギリの判断をして一貫性を持った省メモリー、省電力、省パワーで済む
設計を行うべきだったのですが、その全ての反対を行く端末を平気で出し
続けたドコモは2年後に酷い目に遭ったという話です。

まあそれだけそのユーザーが酷い目に遭っていて、激怒しているわけです
から当たり前中の当たり前の反応なんですよね。

そこは一貫性をもってジョブズが設計していたiPhoneが強くて当たり前
だったという落ちです。ただし、今はiPhoneも一貫性を無くしていて、
しかも不具合だらけなわけですから、2年後分かりませんけどね。

但しストレージが1GBしかないのに、そこにしかメールを保存できなく
なっていて、しかもそのメールを強要するような設計になっていたり、
端末のCPUパワーがプアなのに、あれこれ消せない仕様のプリインストール
アプリをてんこ盛りに入れてみたりということは、iPhoneはしていないので、
2年後は案外反動は少ないかも知れません。

早い話、ドコモの出していた端末の状態は、論外中の論外だったと
いう訳です。私が以前iモードのブラウザの100KB越えをしきりに言っていても
ドコモは馬鹿みたいな仕様を守り通し、何度もドコモに要望をブログの記事
でもそうですし、色んなルートを用いて訴えました。
数年言い続けて結局叶ったタイミングで、iPhoneが登場。

「だから言わんこっちゃない」という結果になってしまいましたわな。
そんな状況だったので、スマホが動き出すと、あっという間にSPモードが
パンクしちゃうんですよ。iモードでパケット網の強化を順に進めていな
かったから、順番に強化するタイミングを逃していたという訳です。



さて、昨日のBCNの記事に対する突込みを書いた記事に対してBCNライター本人さんから
お返事を頂きました。

ツイートを張るかどうか悩みましたが、とりあえず張らない方向で。
記事の言いたいことの本質じゃない所に突込みを頂いていたので、
余り紹介しても意味が無い事とも言えますが、氏曰く、やはり
「意図して書かない」という事に対してエクスキューズを求められた
のが私にとっては大きく意味の有る事でした。

まあ会社に所属して書いているわけですから、書きにくい事、
書けない事も有るでしょう。だけど、無用にiPhoneを持ち上げる為の
意図した記事が時々見え隠れしていたのでそれに対する警告の意味
も込めて、昨日の記事はきつい目に書いたという所が大きいです。

「できるだけ大きく見せる」事に拘っているのに納得していません
でしたから。



実態は昨日書いた通り、11月の3キャリアの対前年の数字を見ても分かる通り、
全キャリアとも去年の8割程度しか売れていないという悲惨な状況をしっかりと
記事にすべきでした。それがプロでしょう。

その事を、BCNの方だけでなく、Gfkや各種アナリスト達も含め、大量の
「プロ」が存在しているわけですが、皆揃いも揃って「iPhoneが売れている」
「iPhoneすげー(ぶひぶひ)」とばかりで、私からすれば「こいつらアホだ」
「高級取ってるくせに使えないやつらだ」と本気で思っています。

私のような門外漢の素人が、意図せずにぽろっと乗せられた数字を見て
分かった事を、数字を自由に見られる立場の人が誰一人理解できていなかった。

まあキャリアの数字を見ている人は分かっている人も居たのではないかと
思います。ほんの一部の人だけが顔を真っ青にしていたと思われ、多くの
ライター陣は「iPhoneすげー(ぶひぶひ)」と揃いも揃ってバカ面を晒して
いるばかりです。

BCNのライター氏はちょっとだけヒントを出してくれましたけど、
まあ悲惨っぽいですよ(笑)

皆まで書きませんけど、私が書いている記事をしっかり読んでいる方は
どういう数字が出てくるのか、BCNのライター氏がどんなことを書かれるかは
おおよその所を想像できるんじゃないかなと思っています。

くれぐれもバカ面を晒している諸氏の記事は鵜呑みにしない事です。
まあ私も全部位の記事を網羅しているわけではないですから、iPhoneの
落ち込みを予見している方もいらっしゃるかも知れませんけど。
きちんと触れている方には「お見事!」と言ってあげたいです。
世間がiPhone一色なだけにその空気に飲まれない勇気を褒め称えてあげたいです。



ただしiPhoneが全然売れてないかと言えば、今まで売れてきた事は
また本当の事です。それはiPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5sと順調に
階段を上るように着実に数字を増やしてきた事がBCNライター氏の
グラフから見られますが、その中でAndroidとの強い弱いの関係は、
Android端末が滅茶苦茶売れているか、滅茶苦茶売れていないかという、
どっちかというとAndroid端末の数字が動いているわけです。
iPhoneは日本でドカンと売れたり、売れなかったりという事は
余りなく、時期外れのばら撒きという事は有っても、発売直後の
販売数だけを見ると、本当に階段を上るように正確に1.数倍を
刻んでいる事が分かりました。

まあそれは予約列に対するアップルの供給計画が単にそうなっている
だけの話だって言えばそれまでなんですけど。だから非常に解りやすい
動きをしています。

本来データを見れる人がこの辺りをしっかり記事にすべきだと私は
思うのですけどね。お願いですから本職の人、しっかり仕事をして下さい。

データを見るセンスが無いと思うのでしたら私にデータの解析だけ
でもさせて下さいよ。記事を見ていてよくイラッとする事が有ります。
  1. 2013/12/25(水) 01:19:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

やっぱり気になるXperia Z1fの手袋モード(テスト動画有り)

「Xperia Z1f SO-02F」開封の儀 ~ ガジェット通信
Xperia Z1fだけの機能としては、タッチパネルの感度を高めて手袋をしたままでもタッチ操作を可能にする「手袋モード」です。手袋モードをONにした状態でロック画面を解除するとアクティブになります。

発表した後に知った時は残暑も結構長くあったので余り気にしていなかったのですが、
本当に手袋が必要な季節になって来たらやっぱり気になる機能になってきました。

テストしている動画を見つけたので紹介。

Xperia Z1f 手袋モードためしてみた|TABROID


【Xperia sola】手袋モードを試してみた。その1


solaでも既に実績が有るので、信頼性はそれなりに有ると思われます。
極寒時にちょっと触るには十分そうです。


但し、リチウムイオンのバッテリーは寒さに弱いので、これに頼って長時間
寒い屋外で触り続けるのはやめておいた方が端末の為にはいいと思います。
  1. 2013/12/24(火) 19:18:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BCNライター氏によるiPhone好調の印象工作の実態、実は全キャリア共スマホ販売数が低下しただけ

2013年9~11月の携帯電話ランキングはiPhoneの一人勝ち ~ BCNランキングニュース
「BCNランキング」によると、今年9~11月の3か月間に新規に購入されたスマートフォンのうち、実に65.8%がiPhoneだった。また、同じ期間のスマートフォンに限ったキャリア別販売台数シェアは、ドコモ33.7%、au33.6%、ソフトバンクモバイル31.0%と、ほぼ同率で並んだ。シェア33%の攻防、まさに三つ巴の戦いだ。

BCNのライター氏がどうも印象工作臭いデータを挙げているように思うので触ってみる。

まずはこれ。
このデータが基準点になると思いますのでまずこれを覚えておいてください。



まずはiPhone 5の青色の線に注目。
iPhone 5の初日は0.98でiPhone 5s/5cの合計が1.00でほぼ差が有りません。
要するに初日に5のau+SBで吐き出された台数と、DCM+au+SBで吐き出された
台数がほぼ同じだという事です。

この時点で予約でいっぱいであり、出した台数だけ売れるわけですから、
私はこれはアップルによるコントロールだなと考えています。
生産工場は毎年増強の一途をたどっており、工員も5万人単位とかで
バンバン増やしています。それなのに、日本に入ってくる台数は同じだと
いう事なのでしょう。私は指紋センサーのICの生産トラブルの件は
自演による品薄演出臭いなと勘ぐってしまう所以です。

その後、青色の線は37日辺りまでは同じ角度で立ち上がり続けますが、
その37日目から一気に上昇を開始。iPhone 5は58日目辺りに即日渡しに
移行しています。37日目辺りから58日辺りまでに急激に5sに追いついていて、
70日目位までiPhone 5が5sのグラフを徐々に追い抜いています。

それ以降はiPhone 5の勢いが鈍った事も有り、再度5sが追い付いています。
グラフの終わりは88日目辺りでしょうか、そこで双方のグラフがほぼ一致し、
目読みで15.2ぐらいぐらいでしょうか。

グラフ終わりの88日目時点でiPhone 5と5sの販売台数が、去年と全く同じだと
いう事になります。しかしiPhoneは去年よりも販売数は増えています。

それはiPhone 5cを足すと20.43で、5cの分だけが去年に追加されれ売れた
台数という事になります。

指数からの計算になりますが、20.43÷15.2=1.344…という数字になります。
iPhone 5s+5cはiPhone 5の1.34倍の販売数という事が分かります。
5sはiPhone 5とほぼ同数、5cはiPhone 5の34%の販売数ということですね。


それを踏まえた上で以下の表を見てみましょう。



9月10月を中心にすごい事になっていますね。
8月は新機種ばらまきのauのキャッシュバックを盛り盛りしたばらまきで、
去年の1.7倍売れたわけですし、6月もアップルのノルマ達成の為という
理由はあるもののキャッシュバックによる追込みという点では全く同じですね。
去年の数字が落ちた所で、今年しっかり売れば対前年比はぐんと伸びます。

11月は去年の5もかなりしっかりと売れているのでそう簡単に引き離せません。
5s+5cが驚異的に供給されている時期にもかかわらず、対前年で109%に
収まっているのは去年のこの時期にも驚異的な「供給劇」が有ったからです。
つまり、アップルは去年も今年も日本への供給はそれなりにコントロールして、
品切れ感をコントロールしているなという事が分かると思います。
ただし去年と今年では時期に微妙なずれが有り、5は11月前半、5sは11月後半
辺りに一気に供給をして待ちの解消をしています。今年の方が遅いのは、
今年の方が売れていて、長く待たせることを演出したいためだと思われます。

要は、11月の半ばや終わり位まではどっちにしろ予約待ちが有るわけですから
供給量=販売数みたいなものなのです。販売数や販売ピーク、販売の勢いを
つける時期などアップルの胸先三寸なわけです。


一方、キャリア別の10月を見ると、ドコモは去年はiPhoneを売っていませんし、
新機種発売前の買い控え時期です。しかも他二社に比べて優先してiPhoneを
回して貰っていた時期でしたから、136%を確保しています。がしかし、
iPhoneを売っても去年の36%増しでしかないのです。あの入れ食い状態で、
去年は買い控えの時期であったにも拘らず。

11月を見るとドコモは10月よりもトーンが落ち100%を割ります。去年は
Androidの新機種を強烈に売っていた時期です。今年はiPhoneを予約待ち
入荷即納レベルで販売しても87%にしか達していません。あれだけランキング
トップを牛耳っているレベルで売っても、去年のドコモのAndroidの販売数から
2割程少ないレベルでしかスマホ端末が売れておらず、ドコモのAndroid端末が
どれだけ驚異的な納品体制が整えられていたのかがよく分かる数字だと思います。

同時にランキング上位が全てiPhoneが独占し、アレだけ売れていると言われて
きたiPhoneが、ドコモのAndroidの納品体制から比べたらしょぼいものである
ことも、ドコモの対前年の数字を見れば明らかです。いかにアップルに
コントロールされた「売れている」だったのかがここからわかると思います。

というか、BCNのライターをしているのなら、こういった他とは違う種類の
数字をわざわざ持ち出すなら、そういった考察を入れるべきです。去年
ドコモがどれだけ驚異的にAndroid端末を売っていたか、ドコモがなぜ今年
iPhoneを持ち出しても対前年で大して売れているわけではないのか。
10月以外は基本的にドコモは去年を超えられていないのです。

そもそも11月は全キャリア共驚異的にスマホが売れていない現実が明らかです。
まだまだiPhoneが売れているとされているはずの11月が対前年で、
8割前後という去年に比べたらものすごい不調な数字が記事ではほぼ無視状態。
私の中では有り得ない記事です。

記事でも対前年とは謳っているものの、どっちかというと「今年は思いっきり
売れています」という事ばかりで、iPhoneの販売数はドコモとほぼ同じ三等分
であるにも拘らず、対前年で大きく伸びている事からも、去年はAndroidに
比べてiPhoneが大して売れていなかったこともよく分かると思います。



今Androidが売れないのは2年前にドコモが犯した罪が原因であり、本来
Androidに買い替えるべきユーザーの多くはAndroidに買い替えない事が
原因となっていると思われます。

2年前の罪は徐々に明けてきています。なのでAndroidに買い替える人は
徐々に戻ってきます。そのタイミングをしっかりとドコモは見極めるべきで、
見誤ると今後、ドコモは他キャリアと3等分にしかならないiPhoneを延々と
扱う羽目になり、シェアはどんどん落ちていく上に、アップルに大きく
利益を奪われ、徐々にiPhoneが生命線になってしまうと、アップルの手の
ひらの上で泳がされることになってしまいます。

幾らLTEの特許絡みで強い立場とは言え、国内Androidナンバー1キャリア
であるドコモがAndroidを殺してしまうと、アップルに対する武器が無く
なってしまいます。またアップルに対抗するメーカーにも大打撃を与えて
しまう事になります。



後ろの私のいつもの主張部分はともかくとして、なんでこんな当たり前の
事を記事として書けないのか私は不思議でなりません。

iPhoneとソフトバンクが好きでそれ寄りの記事を書きたいのは分かりますが、
私のように好き勝手を書いてもいい個人ブログとは違い、お金をもらって
会社に所属をして記事を書いている立場で、そこまであからさまに個人の好み
ばかりを優先した記事を、恣意的な数字まで用いて書くのはどうかなと思います。


もう一度同じ表に登場してもらいますが、キャリアの対前年の数字を見れば
見るほど思うのですが、結局iPhone 5s/5cの販売の結果を見て、去年を超えた
キャリアはauしかないんじゃないの?って気がとてもしています。



9月は5のばらまきも含まれていますから割り引く必要もあります。
それを考慮するとソフトバンクなんて壊滅的に数字を下げていますし、
auはそれでも去年よりも5よりも5s+5cの販売数ベースでは数字を下げて
いそうです。

BCNのライターなら下らないiPhone信者臭い記事ばかり書くのではなく、
きっちり去年と今年の違いをえぐり出してほしいです。

私にはこの記事から見えてくるものは「iPhone売れてます」ではなく、
「スマホの販売に急ブレーキがかかっています」にしか見えません。
何故それを素直に伝えないのか。私には理解できない。

数字を摑んでいるものが、数字のごく一面だけを、アホなメディアと
同レベルで取り上げて裏付けになるなんて馬鹿げています。

誰もが強く衝撃を受けるような内容の事が起こっているんだから、
しっかり記事にしてください。iPhone洗脳工作はもう十分です。

確かに対前年33%アップと言えばすごい数字ですが、それは他の製品の
場合の話であり、数字がドラスティックに動いているスマートホンの
今までの状況では驚くほどの数字ではないです。

世界的に見ても日本では異常なほどiPhone率が高いのは、ドコモによる
アンチAndroid対策によるAndroidの不買運動が原因であり、iPhoneは
去年に比べて普通に数字を上積みしただけだという事です。

私はこの記事の表を見てよくそれが理解できました。しかしその数字に
ライターが付け足した記事の”文字列”はそうは書いていません。

表面を撫でた薄口の記事はやめて、もっと読んでいて驚き、深い納得
が得られる記事を是非お願いします。
  1. 2013/12/23(月) 22:37:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Geeksphone RevolutionはAndroid/Firefox両対応スマホとして登場

Android/Firefox両対応スマホ「Geeksphone Revolution」はIntel Atomを搭載へ
同端末は初回はAndroid 4.2.2を搭載して出荷されますが、ハードウェア自体はFirefox OSにも対応しており、Firefox OSをインストールするためのROMアップデートも提供される予定です。

GeekphoneがAndroid/Firefox OSの両対応した端末を出すという。

Firefox OSというものは、Androidのカーネルを丸々借り受けて流用して下位層を共用して
いるので、Android端末との両対応をするには非常に相性がいい。

元からそれを考えてと、コストダウンとの両立を目指してカーネルやHALを共用する
ようにして有ったのではないかと思われます。非常に賢いやり方だなと思います。

お蔭でこのように余計なコストをかけなくても、Androidのおまけとして、後から
書き換え用のファームウエアを提供して、メーカーも売れない端末を生産して
抱えるリスクを減らす事が出来ます。

リスクなく、しかも長期に渡って端末を供給し続けるには最高の方法だと思います。
ソニーもFirefox OS陣営なのですから、こういった供給方を取ってくる可能性が
考えられます。もしかするとFirefox OSは一部ではこういった提供の仕方が標準の
端末がジャンルとして出てくるかもしれませんね。そこそこハイエンド系とかは。
ローエンドクラスはFirefox OS専用機タイプがメジャーになると思われますけど。
  1. 2013/12/23(月) 19:49:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後のソニーの海外端末が対応するバンドが透けて見えるXperia Z1sの7バンドLTE対応

7バンドLTE対応「Xperia Z1s D5503」がGCF認証を取得 ~ リンゲルブルーメン
SonyMobile製未発表スマートフォン「Xperia Z1s D5503」がGCFの認証を取得したことが公示されました。

■以下の周波数帯で認証を取得しています
 LTE Cat.4 Band 1.3.4.5.7.8.20
 WCDMA 2100/1900/1700/850 Mhz
 GSM 1900/1800/900/850 Mhz

Xpeira Z1fのグローバル版のZ1sですが、なんとLTEは7は対応のようです。

実際に使えるかどうかはともかく、対応帯域だけを書くと・・・

・ドコモ   Band 1,3
・au Band 1
・ソフトバンク Band 1,3,8

中にそのキャリア対応のプロファイルが無ければハード的に対応されていても、
ファーム側で探しに行かないので、そのキャリアのネットワークにはリンク
できません。

しかし最低でもハード的に対応されている帯域的にはソフトバンクが一番
国際版の端末への対応バンドが多い事になります。しかも唯一のメガ帯です。

勿論ローミングも考える必要がありますから、LTEだけに限ればですが、
ソフトバンクが一番有利になる可能性が有ります。

ドコモはBand 3が20MHz幅で帯域幅的にはソフトバンクに遜色ないレベルの
帯域が確保できているどころか、現段階では爆速が期待できます。
しかしまだBand 3の基地局は少ない上に、現段階では東名阪バンドなので、
この先の展開が期待できない所が有ります。

今後のソニー端末の海外でのLTE展開はこの端末を見ていると読めて来るの
では無いかなと思います。

今後、Band 5ではなくBand 26で対応してくれればドコモのBand 6を内包して
いてドコモバンドにも対応できていいと思うのですけどね。



ソニーの人もドコモのクソアプリが嫌な人が海外版の端末をポチっている
現実が多少なりとも有る事を考慮して、そういう対応をしてくれれば、
今後、色んな展開が期待できるかもしれません。

例えば、MVNOが使ってくれるかもしれませんしね。
Xperiaのブランドには一定のファン層がついているんですから、それを
上手に使わない手はないと思うのです。
  1. 2013/12/23(月) 01:49:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Z1後継のXperia SiriusかもしれないD6503がPOSTEL通過

次期フラッグシップSony Xperia SiriusかもしれないD6503がPOSTEL通過 ~ Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
Sony Mobile Communications製のLTE/W-CDMA/GSM端末「D6303」が2013年12月19日付けでPOSTELを通過した。
POSTELはインドネシアの認証機関である。

19日付でPOSTELを通過したのは以下の3つの端末。
・SONY-D5322
・SONY-D6503
・SONY-D5303

D6xxxはハイエンド系の端末で、Z1の後継と言われる
Xperia Siriusである可能性が高いと考えられています。
  1. 2013/12/20(金) 22:11:50|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Androidの不審なアプリ15種見つかる(←久しぶりにまともな危険評価の記事な気がする)

不審なAndroidアプリさらに15種、謎の目的でGoogleアカウントIDを外部送信 ~ Internet Watch
マカフィー株式会社は18日、Android端末のID情報を密かに外部送信するアプリが新たに15種見つかったことを、同社公式ブログで明らかにした。

「不審なAndroidアプリさらに15種」

この手の報道で、久しぶりにきちんとした検証がされた情報が報道されたように思う。
だいたAndroidのアプリの危険性の報道って、「登録されているアプリの3割以上が~」
とか、ぼかした書き方しかしないのが通例であり、「要するに、きちんと検証していない
んだよね」と突っ込みたくなるような内容の発表や報道ばかりが幅を利かせていました。

中にはAndroidの〇〇の危険性のアプリが100万個以上とか、GooglePlayに100万もアプリが
登録されていない次期に発表されたりとか、かなり「あーあ」な危険性・脆弱性で
恐怖感を有ろうとするものが多かったなと思っています。


今回の報道は検出したアプリを具体的に
>GoogleアカウントIDに加えて、IMEIとIMSIを密かに収集しているアプリも12種
等と内容と数もきちんと把握されており、検出パターンを
>「Android/ChatLeaker.D」「Android/GaLeaker.A」「Android/GaLeaker.B」
と公表しています。

どこの誰かが流しているかもわからない、何を仕込まれているかもわからない
アプリも信用できませんが、適当に恐怖心を煽ってクリック数を稼ごうとして
いる記事も信用できません。


インストール時に下手に権限をチェックするよりも、ダウンロード時にダウンロード数が
50万や100万回以上ある事や、評価欄をある程度読めばほとんどの場合、危険なアプリか
どうかの判断は付けられます。


「あーあ」な記事を信用するよりは、実際にアプリを使っている人達の声が
一番間違いないと思うので、おかしな脆弱性を煽って恐怖心を植えつける記事には
騙されないようにしましょう。

但し判断は自己責任です。記事に騙される事も問題ですが、手放しで安全と
思うのも良くない判断ですので、自分を守るためには最低限のチェックはするように
しましょう。

それはAndroidもiPhoneも同じ事だと思います。
iOSのアプリも意外とチェックでリジェクトされずにスルーされているものが
有ったりしますので、AppStoreに並んでいるものは全部安全化と言えばそう
でも有りませんから。

【重要】スパムを送る「マルウェアアプリ(悪意のあるアプリ)」が App Store ではじめて見つかる。 ~ AppBank
App Storeもマルウェアの危険!? 研究で作成したマルウェアアプリがAppleの審査を通過したそうです ~ appps
  1. 2013/12/20(金) 19:45:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモ、「未承諾広告※」拒否設定の終了

迷惑メール対策設定の一部機能(「未承諾広告※メール拒否」設定)の終了について ~ ドコモ公式ページ
ドコモは、「iモード」「spモード」「mopera U」における迷惑メール対策設定の機能の一つとして提供しておりました「未承諾広告※メール拒否」設定につきまして、対象となる迷惑メールがほぼなくなったことから終了させていただきます。

ドコモが「未承諾広告※メール拒否」への対応を終了する事を発表。

これはそもそも迷惑メール業者に「これは迷惑メールですよ~」と名乗らせる
という、有り得ない国の政策の一環で始まった対応ですが、そんなものは
守られなくなって当たり前。泥棒が「泥棒です」と名乗ったり、詐欺師が
「詐欺師」と書いた名刺を渡すわけもない。

なのでドコモとしては意味のないチェックをメールサーバ内で行うことは
なるべく減らしたいわけで、順当な処理だと思います。というか、もっと
早く辞めても良かったのでは?と思うぐらい。

ドコモはとにかくゴテゴテ機能を盛る事が大好きで、ソフトで重くなった
分はハードを強化して対応してしまおうという、昔のアメ車的な感覚の
システムを組むことが多い。

なのでシステムが複雑化して故障率や、設定ミス率が高まる。
どんな物であっても、シンプルで軽いものが事故率や運用コストが
下がるのは当たり前で、ドコモにはその発想が抜け落ちています。

メールサーバは内部で複雑な処理が走る負荷の高いサーバであり、
僅かながらでもこうして負荷を下げる方向に動き始めたのはいい事
だと思います。

今後も要らないと思ったものはどんどん切り捨てて、システムを
軽くするようにしてもらいたいものです。
  1. 2013/12/20(金) 19:28:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

MX動画プレーヤーがAndroid4.4.1~4.4.2に対応

MX動画プレーヤーがAndroid 4.4.1と4.4.2に対応
Androidで絶大な人気を誇る動画プレイヤーである「MX動画プレーヤー」の最新版1.7.21が公開され、Android 4.4.1と4.4.2に対応しました。

Androidの人気動画再生アプリのMX動画プレーヤーがAndroid 4.4.1と4.4.2に対応。
誤動作を避ける為か、アプリ内でAndroidのバージョンチェックを行い、将来
バージョンを弾くという処理が入っていて、特に問題が無いのに動かないケース
も考えられ、ちょっと迷惑な処理だとも言えます。

まあ動かないと評価欄に☆ひとつが並ぶ事も有りますから、自衛策としては
真っ当な方法なんですけど、Androidを書き替えてしまってから気付く事なので、
ちょっと問題ありですね。

せめて設定で、「バージョンチェックをしない」等のユーザー側でリスク込みで
動かしますという自衛策が取れるようにしてもらいたいものです。




  1. 2013/12/20(金) 19:15:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国内でiPhoneが燃えた、煙が出た等、何故か報道に乗らない報告集

この記事と共にこちらを読むこともお勧めします。
【大パニック】中央線でiPhoneから煙、「中央線も止められる、そうiPhoneならね」
iPhoneは本当に危険です。


買ったばかりのiPhone5sが突然爆発―中国・深セン ~ IT News
深セン在住の男性が、香港で購入したiPhone5Sの電源を入れたところ、十数分後に突然爆発した。端末のリチウム電池も灰となった。12月14日、南方都市報が伝えた。
男性によると、事故はビル5階で仕事をしていたときに発生した。「電源を入れたら熱を感じたが、特に気にしなかった」
その後、男性が出かけるときに、スマートフォンのマイク差込口から煙が噴出し、風船が割れるような音とともに爆発したという。

iPhone 5sがまた爆発した。
しかも買って電源を入れてしばらくしたら爆発。
新品の状態で不良品だったという事になる。


また日本でも火災は発生した模様。
家が火事!!! ~ Facebook
に、なりかけました・・・
大好きだったiphoneが燃えつきました
火事までのあらすじ
昨夜寝る時、いつもの場所でiphoneを充電器をに接続し爆睡
今日の朝6時に火災警報機の音と熱さで起きると枕元の布団が燃え広がりかけていた
人体の影響は今のところ無し!!
すぐiphoneを充電器から外したが、煙を出しながら異様な臭いとともにiphoneカバーを溶かし始めた(写真あり)

  (中略)

スマホの爆発や自然発火の話を聞くけどまさか自分がなるとは思っていなかった。
皆さんも十分気を付けてくださいね。
命に係わる事なので!!!

s携帯会社 Appleには報告済みです。どこも対応の悪さに完全にクレーマーになってきました、今後の対応次第では訴えようかな。
詳しくはまた報告します。

日本のiPhoneの火災や事故は決して報道には乗りませんが、探せば
過去にもたくさん有ったようです。報道(しない)の自由恐ろし過ぎ。

以下iPhoneやiPhone関連製品の品質の低さを表したツイートを集めてみました。
メディアはこんな品質の製品を持ち上げ、こういった危険性には一切触れません。
火事になって家が無くなるのも怖いですが、死人が出ない事を祈るばかり。












はいこれ、どう考えてもiPhoneの充電ケーブルや本体が悪いです。
しかもケーブルは純正品だという報告もあり、特にLightningケーブルの場合は
純正ケーブルである可能性は非常に高いです。その純正のケーブルの品質が
異様に低く、Android端末等で見られるMicroUSB等の100均のケーブルよりも
事故率が高いのではないかなと感じさせられます。
(というかMicroUSBではそういう報告はまず見かけないです)

iPhoneの充電ケーブルの煙に関して注意喚起している人までいました。



古い話になりますが、アップルが爆発の件を口止めしようとして失敗したようです。
Apple、爆発した iPod Touch の返金の代償として口止めを要求 ~ slashdot
TIMES ONLINEの記事 (デジタルマガジンによる翻訳) によると、爆発した iPod Touch の返金を要求したユーザーに対し、Apple の役員は
この事故と、和解の条件、そして和解の存在を秘密にしておくことに完全に同意するならば、商品の代金を返済する。もしも約束を破った場合は法的措置も辞さない

と言うような手紙を送ったそうだ。ユーザーはこの要求に同意せず、今回このように明るみに出てきた。Apple, 及び小売業者の Argos はこの件についてコメントを拒否しているとのこと。

先日サムスンで同様の事が有りましたが、アップルは既にそれ以前に口止め
しようとして失敗を経験していたようです。



そしてブルースクリーンやその他不具合関係も更にまとめておきます。


このiPhoneの不具合をまとめた形式の記事は何度か目ですが、
自分でも分からなくなってきているので、一覧を作っておきます。

やっぱり不具合だらけだったiOS7.0.3の報告を集めてみた、iOS7.0.4に期待
直ってない、ブルースクリーン、iOS 7.0.3もまだ不具合だらけ
【悲報】ソフトバンクのiPhone 5s/5c(iOS7)にメール機能の致命的なバグ
フリーズしまくり、使い物にならないiPhone 5s
iOS7.0の不具合
このブログだけでもこれだけ取り上げてきました。
去年のマップも酷かったですが、今年のiOS不具合騒動は日常生活に
影響が出ているだけにもっと酷いなと思います。
使っている人はよく我慢しているなと思っています。


























iPhoneが燃えたり爆発したりする事、ケーブルが燃えたり溶けたりする事。
もう海外の話では有りません。
しかしメディアでは全く報道されていない事が気になります。
多くの人はiPhoneによる火災の可能性を疑っていない事は防げる不幸を
防げなくなる可能性が上がります。

これから火災の本番と言っていい冬場が来ます。
iPhoneに限らずスマートホンやタブレットを充電する際は、念の為に
近くから離れないようにしましょう。

それと燃えたり煙が出た時は、その経験を共有する為にツイートなどで
出来るだけ公開しましょう。
  1. 2013/12/19(木) 20:22:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドコモがインド・タタから資本引き上げの可能性&タタの不調

NTTドコモがインド事業から資本引き揚げか、タタ子会社の業績不振で ~ 財経新聞
14:23JST NTTドコモがインド事業から資本引き揚げか、タタ子会社の業績不振で
NTTドコモ<9437>がインドの通信会社タタ・テレサービシズ(TTSL)から出資を引き揚げる可能性が浮上している。業績悪化や負債膨張などが背景とみられており、タタ・グループとの当初契約では来年3月に資本を引き揚げることが可能となる。

この報道はあくまで財経新聞の推測による。
TTSLの経営状況がよろしくない事と、資金引き上げが可能になる条件が
揃う事でそういった憶測が成り立つという事を書いているに過ぎない。

しかしタタはここしばらくの携帯事業者としての業績もいいとは言えず
この夏には50万回線からの純減を喫しています。

ここ最近のタタの純増の様子です。
2013/05 -366625
2013/06 -639199
2013/07 -562157
2013/08 -373353
2013/09 -143567 (同月Relianceが10493482の純減なのでTATAだけが不調でもない)
2013/10 -96560

不調を乗り越えようやく復活の兆しのようです。

が、これをもて単純に不調と言ってしまうとそれが正解という訳でもなく、
例えば4月にはBNSLが2236041の純減、Sistemaが1896672の純減と、
200万回線レベルの純減が起きています。
また名前を拾い忘れましたが、一月で1000万回線以上の純減をしていた
キャリアも有りますので、恐らく何らかの再編による純減のようにも思えます。

ドコモがタタから資金を引き揚げる理由の一つにもなると考えられますが、
インド市場は今後の発展や、そもそも日本企業がこぞって進出している
最中である事を考えると、このレベルの話で単純に引き揚げるのも考え難い
のではないかなと思います。


ただ思うのは、ドコモが海外キャリアに乗り込んでいく時は、国営系か
ナンバー1財閥系を相手に選ぶという悪い癖が有り、それが必ずしも
業界一位の立場でもない事が多く、無用な苦戦を強いられているように思います。
もう少し組む相手を選んだ方がいいように思います

タタとは組んでしまった以上、引き上げる気が無いなら、ドコモが裏から
助ける位の事が必要なのかも知れません。
  1. 2013/12/19(木) 19:10:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドコモ、韓国ロッテグループ電子マネー「モバイルcashbee」の提供開始

「モバイルcashbee」の提供開始 ~ ドコモ公式ページ
-ドコモ スマートフォンで韓国の電子マネー「モバイルcashbee」が本日よりご利用いただけます-

「cashbee」は、2010年12月に韓国ロッテグループのイービーカードが開始したNFC対応のプリペイド型電子マネーサービスです。韓国国内のロッテグループのデパートやコンビニ、地下鉄、バス、タクシーなど約5.4万店舗に導入されていて、約500万人に利用されております。
この度、ドコモのNFC(TypeA/B方式)対応スマートフォンで、イービーカードの「cashbee」がご利用いただけるようになりますので、日本国内における「おサイフケータイ®」のように、電子マネーをチャージすることで、現地通貨を現金で用意することなく、韓国国内においてスマートフォンを利用したスピーディでスマートな決済サービスをご利用いただけます。

ドコモがNFC対応端末で韓国ロッテグループ系の電子マネーの提供を開始。
本当にドコモは韓国が大好きですね。
マスコミと同じで、真っ先に忍び込むのに狙われるのは一番の大手だからでしょうか。

これでNFC向けの電子マネーが国内の端末に提供され始めました。
今後は対応マネーの種類がどんどん種類が増えていくのでしょうかね。
  1. 2013/12/18(水) 21:44:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Android 4.3版のXperia V/SP/T/TXがDLNA認証を通過&Xperia LがAOSPに登録

Android 4.3搭載版「Xperia V/SP/T/TX」がDLNA認証を通過 ~ リンゲルブルーメン
Android 4.3 JellyBeanを搭載したSonyMobile製スマートフォン4機種が12月付けでDLNA認証を通過しました。
・Xperia V
・Xperia T
・Xperia SP
・Xperia TX

Xperia GXのグローバル機のTXに4.3JellyBeanがもう間近ですね。
12月以降なのでいつ来てもおかしくない状態です。

SonyMobile、Xperia LをAndroid 4.4 KitKat AOSP(プロジェクト)に追加 ~ リンゲルブルーメン
SonyMobileは現地時間12月13日、ローエンドスマホ「Xperai L」をAndroidオープンソースプロジェクト(AOSP)に追加したと発表しました。

Zperia Lは以下のようなローエンドグローバル機です。
・OS:Android 4.1(Jelly Bean)
・ディスプレイ:4.3インチ、854×480
・SoC:Qualcomm Snapdragon S4 MSM8230 1.0GHz(デュアルコア)
・GPU:Adreno 305
・メモリ:RAM 1GB、内蔵ストレージ8GB

ローエンド機とされていますが、私にはミドルローかなとも思えます。
もっとローエンドがXperia E/E2として有るので、S4DualでRAM 1GBだと
ローエンドというにはちょっと贅沢な気もします。

それだけのハードだけあって、AOSPに登録されたのだと思います。
クロックが1GHzでもRAM 1GBでS4 Dual Coreだと十分な性能が期待できますからね。
  1. 2013/12/18(水) 21:09:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモがiPhone向け保証サービスを提供

ドコモ、iPhoneの紛失・盗難にも対応する補償サービスを提供 ~ ケータイWatch
NTTドコモは、iPhone 5c、iPhone 5sを対象に、水濡れや盗難などのトラブル時に一定の負担額で新しいiPhoneを提供する「ケータイ補償サービス for iPhone」を、12月19日より提供する。月額料金は、iPhone 5cが月額525円、iPhone 5sが月額630円。

ドコモがiPhone向けに新しい保証サービスを開始。
iPhoneはアップルがサポートするので、キャリアは保証サービスに手を出さずに、
アップルに丸投げが基本なんですけど、ドコモは意地で保証サービスを出して来ました。

どっちかというと、私には収益のかさ上げ目的に見えますけどね。
ドコモはiPhoneでも損をする気はない、販売をもって収益を確保すると
いう意地を感じました。

まあ保証が欲しいユーザーからすると有り難いと言えば有り難いサービスですね。
「水濡れ、紛失、盗難、破損、全損」が対象なので、補償範囲は広いですし。
国内ならともかく、海外だとiPhoneの盗難は十分あり得ますからね。
5sゴールドとか、海外で使っているとヤバそうです。

でもサービス利用時に7875円はちょっと高いかな。それなら月払いを315円にしろって
思うのですけどね。まあ納得できないなら入らなければいいし。
それほど大きな問題ではないですね。
  1. 2013/12/18(水) 20:32:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iOSアプリ開発、iOS 7への最適化が必須でXcode5が来年2月より必須に

2014年2月1日から全iOSアプリで「iOS 7」への最適化が必須に ~ リンゲルブルーメン
Appleは開発者向けに、2月1日から全てのiOSアプリについて、「iOS 7」への最適化と「Xcode 5」の使用が必須になると通知しています。

アップルは開発者にXcode5の利用を強制させるようで、来年2月以降は審査の
評価対象として、Xcode5の使用を必須とするようです。

Xcode5を使っていなくて、iOS7に最適化されていないアプリを減らそうと
いう考えなのでしょう。それ以前のバージョンで申請するとリジェクトと
なると考えられます。

これは64bit codeのアプリを増やしてアプリの64bit化を進めたいという
事が大きいと考えられます。

まあXcode5に入れ替えるのは多くの開発者がやっていると思うので
そう大きな混乱はないと思います。問題が有るとしたら、iOSアプリの
開発にMacOSは必須なのですが、肝心のMavericksが不安定だということ
ぐらいでしょうか。
  1. 2013/12/18(水) 20:09:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BCNランキング、iPhone5s 64GBがようやく落ちてきた

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2013年12月9日~12月15日)


11~20位



21位以下のiPhone 5s/5c



iPhone 5sの64GBがあようやく落ち始めましたね。
去年より2~3週間は遅い印象。
これはドコモ効果かも知れませんね。
しかし、結局は年内に64GBは落ち着いてしまうという感じ。

ドコモは他社に先駆け、次は32GBが落ち始めました。
16GBと32GBが入れ替わり、16GBが上に入れ替わればiPhoneの販売は
落ち着いたと断定していいと思います。

その後は投げ売りの5cが時折最上位に来るか、それとも5cが張り付き続ける
のかのどちらかでしょうね。どっちにしろ5s/5cの16GBが今後の販売の
メインになるという事です。

今後iPhoneの販売が5sと5cとそれが3キャリアに分散化されるお蔭で
どこまで粘れるかが鍵になりそうです。
あと、iPhoneの生産調整のニュースがどのタイミングで出るかも注目です。
  1. 2013/12/18(水) 19:50:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国KT、LTEとWi-FiのCAで最大450Mbpsの通信を実現。今後商用化予定。

韓国KT、LTEとWi-Fiの両方で同時通信する技術を実現─最大450Mbpsに高速化 ~ リンゲルブルーメン
韓国KTは、LTEとWi-Fi網を結合するキャリアアグリゲーションにより通信速度の更なる高速化に成功したと韓国メディアが報じました。
データ転送レートは300Mbps~450Mbpsに達し、800MBの映画1本をダウンロードするのに15秒で十分足りてしまうそうです。

韓国KTが20MHz幅のLTEとWiFiをCA(キャリアあぐりげーション/LTE-Aの技術)を
使用して、450Mbpsの通信速度を達成したとの事です。

これはドコモのLTE-Aの1Gbpsやら2Gbpsやらの通信実験と違い、既に使われて
いる20MHz幅のLTEはWiFiをベースにしているモノなので、すぐとは言わなく
ても近々投入する都が可能なもので、キャリア側と端末が対応することで
使用可能になります。

但し、それがキャリア単独で行ってのコストばかりかかって何の意味も無いので、
世界中のキャリアが足並みを揃えてサービスを開始する必要が有ります。

国内ではKDDIがこのCAに関して積極的に実験を行っています。
上のものとはかなり違いなすが、ブラウザベースでそれを行う実験を
KDDI R&D Lab.がpredioブラウザをリリースして行っています。

【対応Androidバージョン】
Android 4.0以降
【動作確認済み機種】
auスマートフォン
・XPERIA UL SOL22
・URBANO L01
・XPERIA VL SOL21
・GALAXYSⅢ Progre SCL21
・AQUOS PHONE SERIE SHL21
・ARROWS ef FJL21
・DIGNO S KYL21
・Optimus G LGL21
・G'zOne TYPE-L CAL21

auでAndroid 4.0以降の端末のお持ちの方は、いち早くLTE-WiFi CAを体験できる
チャンスが有るので試してみても面白いかなと思います。


KDDIのものも、韓国KTの物もAndroid 4.0ICS以降が対応となっています。
  1. 2013/12/17(火) 19:58:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

セカイカメラは2014年1月22日に全てのサービスを終了します

セカイカメラは2014年1月22日に全てのサービスを終了します ~ セカイカメラ公式
セカイカメラをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
セカイカメラは2014年1月22日をもちまして、全てのサービスを終了いたします。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。

鳴り物入り・・・というには大袈裟ですが、「AR技術」を引っ提げて、
華々しくサービスを開始し、まず2009年9月にiPhone向けアプリが登場。
iPhoneが先進的なデバイスで有るかのような印象を持たせる為にも貢献しました。

一年弱遅れること、2010年7月にAndroid向けのアプリも登場。
しかしこの2010年が事実上セカイカメラのピークの年となってしまいました。

観光やショップでの利用にいくつかの自治体や量販店が名乗りを上げて
サービスを開始したものの、実際の利用はそれほど伸びず、維持できなかった
事が大きな要因と、私は分析しています。


セカイカメラが伸び悩んだ理由は、地図等と違い、実際にその場所に行かないと
見れないという事が大きいのではないかなと。

データはどこからでもアクセスできるものなのに、地図などで下調べも
出来ず、実際に現場に行けばわざわざどこかの知らない誰かがどんな
クオリティーで付けているのかが分からないタグを見ることになる。

どのタグも一定の水準のクオリティーを保っていて数もどの時点でも水準を
満たしているならば、見る価値も有るのですが、他人任せの運次第という
所が多く、例えばせっぱつまっている時にトイレを探そうとしても、必ず
トイレが登録されているわけでもないので、お役立ちツールかと言えば
そういうわけでもないという事で、使っていた人も使わなくなるという
現実が有りました。

都市部では溢れるタグの海状態の一方、田舎に行けば、さっぱりタグが設定
されていないという、タグ格差も「役に立たない」と感じさせる原因でも
有りました。

しかも現場に行けば現場の感動の方が勝ち、わざわざスマホを開いて、
スマホ越しに見ようなんて普通は思いません。技術やアイデアとしては
素晴らしいのですが、人間の心理には全く合致しないアイデアだったなと
思います。例えばグランドキャニオンならば目で見るものではなく、
全身で感じるものです。ナイアガラの滝だってそう。
ちまちま数インチの画面に映る画像や文字では心の底からわき起こる
感動なんて生まれないのです。

また、そもそも使わない人も多く、消したいアプリなのに、プリインストール
のアプリが消せないという問題も嫌われる理由になりました。まあそれは
どっちかというとお仕着せアプリを載せまくったキャリアの責任ですけど。

このブーイングの嵐・・・そりゃみんな嫌ってしまう訳です。
セカイカメラ for Android ~ GooglePlay



この怒りの声から今が2年ぐらい経っているという所辺りが妙に最近の
私の記事とリンクしていて笑ってしまう所なんですけど、一度は一世を
風靡したアプリの最後なので手放しで笑えない頃がアレですね。

記事としてはこの辺りと併せて読むと、ちょっとニヤリとしてしまうかも知れません。


スマートホンが割と一般的になり、特別なものでもなくなってきたからこそ、
純粋に必要でないアプリやサービス等が排除され始めたという事なのかも
知れませんね。
  1. 2013/12/17(火) 19:33:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

KDDIの150Mbps対応基地局数が3305局に一気に増加

KDDIの「150Mbps LTE」対応基地局の免許数が一気に増加─3305局に ~ リンゲルブルーメン
総務省の最新の無線局等情報によると、KDDI auの2.1Ghz帯における20Mhz幅の認可が一気に増加したことが明らかになりました。

ドコモの150Mbpsの基地局数がゆっくりとしか増えていない中、KDDIは2GHz帯を
用いて、一気に150Mbps化を進めているようです。

これはKDDIがトラフィックの多い場所の補完でしか使っていなかった2GHz帯を
20MHz幅化しているからこそ出せる設置のスピードです。

片やドコモは1.7GHz帯を20GHz幅化に使っていますが、ここは3GのW-CDMA向けに
東名阪バンドとしてトラフィックの多い場所のに使ってきた帯域で、下手に
ここの3Gを停波させてしまうと通信が混雑してしまう恐れが有るので、
簡単にホイホイとはできないという事情が有り、どうしてもKDDIの後手に
回ってしまっています。

各キャリアのLTEの免許数は以下のブログで分かります。
どこも族さんが更新したら定期的にメールして私に教えて下さっているサイトです。

LTE基地局数 ~ DATA.blog

更新毎の時系列で縦軸にまとまっていまして非常に解りやすいサイトだと思います。
ソフトバンクはイーモバイルとWCPに上手く逃がしているなという感じでしょうかね。
ソフトバンク自身では満足できる程基地局を作っていませんが、系列二社でなんとか
容量を補完している感じです。

ドコモは1.5GHz帯では東名阪以外では15MHz幅のサービスが開始されていますが、
東名阪は2014年4月1日以降にしか15MHz幅のサービスは開始できず、東名阪のみ
現在5MHz幅でサービスされています。

2014年4月1日以降はドコモの1.5GHz対対応の基地局が一気に15MHz化できるので、
100Mbps/112.5Mbps対応の基地局が一気に増やせるのではと思います。

同時にソフトバンクも900MHz帯のLTEを2014年4月から開始する見込みとなって
いますので、そこまでにKDDIがどれだけ逃げておくかでユーザーからの各キャリア
のLTEに対する印象が決まると思います。

3Gでは携帯回線ではドコモがダントツの強さを見せつけていましたが、LTEでは
そのお株をKDDIやソフトバンクが絶対にドコモには渡さないと、スタートダッシュを
かけまくっています。

ドコモはその様子には完全に無関心なようで、その間にユーザーの回線に対する
印象がある程度確定してしまいます。ドコモはまたその印象を時間と金を
かけて覆す作業を行わう事になりそうです。帯域毎の運用計画をきちんと決めて、
いついつまでにこの帯域をどうするのかという計画が全くないように見えます。

ドコモや他キャリアを出し抜くという、はっきりと目標が定まっているKDDIと
ソフトバンクに全く歯が立たない状況になってしまっているのも分かる気がします。

基地局単位ではすごくいい整備を行っているし、一基当たりの容量も大きな
ものを設置しているので、数の話ではない事も重々理解できるのですが、
それにしても、整備している状況を見てもどういった意思を持っているのか
分かりにくい動きで、今一つ釈然としません。

ただしドコモも速度を測ってみると、他社に比べてそれほど遜色が有ると
いう訳でもなく、整備自体は基地局数の数字の差程は無いのもまた事実として
あるので、実態は基地局数の数字の差程は開いてないなという事も有るので、
ここはドコモが整備を進めるのをじっくり見守ろべき所なのかも知れません。

それにしてもKDDIの動きは相当危機感を持って進めているなと驚かされるばかりです。
  1. 2013/12/17(火) 19:12:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

サムスン、2014年1~3月に4つの新型タブレットをリリースか

Samsung、2014年1~3月に4つの新型タブレットをリリースか ~ リンゲルブルーメン
■発表が予想されているのは以下の端末です
  • Galaxy Tab 3 Lite(SM-T111) ←ほぼ確定
  • Galaxy Note 12.2
  • 13.3インチタブレット(Android/Windowsデュアルブート?)

サムスンが更にユーザーのニーズを取り込もうとタブレット端末の
更なる大型化をすすめ、来年の1~3月期に投入をもくろんでいる模様。
こうなったらNoteとTABの違いがもうよく分からないような気もします。
  1. 2013/12/17(火) 19:08:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SO-01FとSH-01Fにドコモ公式アップデート、認証の本格導入対応や色々盛りだくさん

【ドコモ公式バージョンアップ】
 ・XperiaTM Z1 SO-01F・機能バージョンアップ
 ・AQUOS PHONE ZETA SH-01F・機能バージョンアップ

ドコモの上記二機種の機能バージョンアップが来ました。
それ以外にも
・F-09D ANTEPRIMA
・GALAXY S II LTE SC-03D
・AQUOS PHONE ZETA SH-02E
のソフトウエア更新が来ていますが、不安定の修正といった小バグ修正が主な内容です。


SO-01F(Xperia Z1)とSH-01F(AQUOS PHONE ZETA)の更新内容は違いますが、
以下の点においては共通です。
■主なアップデート内容
  1. 「docomo ID」認証の本格導入対応
    • 端末にdocomo IDを設定することが可能になります。docomo IDを端末に設定することで、対応するサービスアプリ注意2でのdocomo ID入力が不要になります。

    • docomo ID設定に対応するサービスアプリ(2013年12月時点)
      • 機能バージョンアップと同時に更新されるアプリ
        「ドコモ電話帳」「iコンシェル」「データ保管BOX」「ケータイデータお預かりサービス」「ドコモクラウド設定」「docomo Application Manager」

      • お客様ご自身での更新が必要なアプリ(バージョンアップ後、最新版にアップデートをしてください)
        「ドコモメール」「iチャネル」「フォトコレクション」「メール翻訳コンシェル」「i Bodymo」「ビジネスmopera あんしんマネージャー」「ショッぷらっと」
        Wi-Fiオプションパスワードがdocomo IDに統合されます。

    • バージョンアップ後は上記対応サービスアプリ注意4をWi-Fi経由でご利用いただくためにdocomo IDを設定していただく必要があります。また、Wi-Fiオプションパスワードを利用されていた方もdocomo IDを改めて設定していただく必要があります。

    • Wi-Fiオプションパスワードを利用するアプリ
      機能バージョンアップと同時に更新されるアプリ
      「ドコモ電話帳」「iコンシェル」「データ保管BOX」「ドコモバックアップ」「docomo Application Manager」
      お客様ご自身での更新が必要なアプリ(バージョンアップ後、最新版にアップデートをしてください)
      「ドコモメール」「iチャネル」「メール翻訳コンシェル」「i Bodymo」

  2. 遠隔初期化に対応
    端末を紛失した際などに、パソコン(My docomo)から回線を指定して、遠隔操作で端末初期化およびSDカードのデータを消去できるサービスです。

  3. 新「ドコモバックアップアプリ」の提供開始
    SDカードバックアップ対応項目のうち、音楽、ブックマーク、通話履歴、ユーザ辞書についてデータ保管BOXへのアップロードが可能となります。

(タグ手抜きで読みにくいのは申し訳ない)

ドコモメールに関しての対策も含んでいるのでしょうか。
docomoID認証の本格導入に対応しているようです。

という事は、他の機種もこれからどんどんと同じ内容のアップデートが来ると思われます。
末尾Fは絶対、EやDも結構な数の機種が今後このアップデートに対応されるものと思われます。

ただ今後このサービスがどれだけ使い勝手がいいのか、docomoIDが不便なものに縛り付ける
為の道具になるのか、それともアグレッシブに使いやすいものになっていくものになるのか。

またドコモ以外の端末にも同様のサービスが追加できるのか、ドコモに引き込むために、
ドコモから出ていった人が引き続きサービスだけは使えるようにしておくのか等を含めて
ドコモの懐の深さが試される所だと思います。


で、Xperia Zにはこっそりとスタミナモードやホワイトバランスの調整が出来るように
なったりしています。何で初めから入れないんでしょうか?
使えるようになったのはいいことだとは思うのですけど。
  1. 2013/12/16(月) 20:11:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アメリカではiPhone 5s/5cのピークが日本よりも短かった模様

米携帯最大手4社の9-11月のスマートフォン販売上位はiPhone 5s/5cが独占
今年9月以降の米携帯大手4社のスマートフォン販売上位3機種のうち2台はiPhone 5s/5cが占めており、そこにかろうじてSamsungのGalaxy S4が含まれている状態だという。

このマイナビのソース記事のタイトルは「iPhones Dominate Sales at All
Four Major U.S. Carriers」で、マイナビのタイトルもそれに沿ったものと
言えると思います。なのでマイナビだけがそう評しているわけではないと
思いますが、ちょっとどうかなとも思える状況だと思います。

私が気になったのはここ。
>そこにかろうじてSamsungのGalaxy S4が含まれている状態

元記事に載っていた表です。(クリックで拡大

All Things D

9月以降のみを見ていきますが、9月はAT&Tとスプリント5s/5cでiPhoneが
上位を取り、Galaxy S4は3位になっています。しかしベライゾンと
T-MobileはGalaxy S4が2位に居ます。

10月にはスプリントでGalaxy S4が2位に上がり、11月には全キャリアで
Galaxy S4が2位につけています。

確かに5sは一位に張り付き、5cも3位維持ですから検討していますが、
日本の状況を考えると若干iPhoneの勢いがぬるい気がしています。

10月から既に春に発売されていて既に半年前から売られている
Galaxy S4の復活が始まり、11月には更に勢いが戻ってきています。
iPhoneが新製品で出ている中、しっかりとGalaxy S4を意思をもって
購入している層があるという事です。

日本ではドコモがアンチAndroidな攻撃をしまくっているおかげで
iPhoneが売れまくっていますが、しかしながらドコモが2年前に
SPモードメールを今のドコモメールのレベルで出しているか、
端っからGmailをプッシュしていれば今のiPhoneの売れ行きは
無かったのではないかなと私は考えています。

少なくともアメリカと同程度の勢いで済んでいたと思います。

アップルのお膝元のアメリカではやはりAndroidの楔がきちんと
打ち込まれており、iPhoneが出るのは初めの内だけである
可能性が高そうです。12月はまだ勢いは残っているでしょうが、
来年になればこの勢いが継続しているのかは分かりません。


この記事をきちんと見て、やはりこの以上なiPhoneの売れ方は
日本だけだなと再確認できました。

まあその最大の原因のドコモのAndroid叩きもそろそろ終焉が
近づいているんですけど。
  1. 2013/12/16(月) 19:35:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムスンのスマホが日本で売れない、国内シェアが10%を割っている

サムスン、国内スマホ市場でシェア10%未満に ~ リンゲルブルーメン
■Samsungのシェアの推移は以下の通りです
 10~12月期:17%
 1~3月期:14.1%
 4~6月期:13.0%
 7~9月期:9.9% ←New

日本でサムスンの端末が売れない。

これには色んな要因が有る。
韓国人の反日活動を見ていて、韓国製の製品が欲しいと思う人は少ないと思う。
ドコモはツートップ機種の選択を、徐々にサムスン製品が売れなくなっている事を
無視して割り当てました。でも売れないものは売れない。

次にドコモのスマートホン端末がどんどん売れなくなっている事。
これは繰り返し書いている、ドコモの2年前の端末が酷かったので、本来買い替え
で購入してくれる層の多くがMNPでドコモ以外へ逃げているというのが原因。
ドコモは相変わらず、早期に飛びついてくれた優良客を他社に逃すのが上手い。

更に一つ前と関連しますが、iPhoneがキャッシュバックの叩き売りや、ドコモで
販売されるようになった事等、iPhoneに客を取られている事。上げれば細かく
まだ有ると思います。勿論iPhoneの新機種が出た事も大きな要因です。

主だったところはこの3つが要因じゃないかなと。


韓国の朴槿惠のお蔭で、日本での韓国メーカーの不調は際立ったものになって
います。商売下手もここまでくれば見事だなと思います。

上の数字、見事にダダ下がりですよね。
ツートップ指定で、しかも主力端末のGalaxy S4が出た4~6月期でも全四半期
よりもシェアが下がっているって異常ですよ。どれだけ嫌われているのか
明らかですね。

ドコモもいい加減サムスン製品をやめて、タブレットもXperia tabと
Nexusシリーズに切り替えた方がいいと思います。
「売れない」じゃなくてユーザーは「買いたくない」なんですよ。
NexusならGoogleブランドで安心だし、OSもしっかりアップデートされるし、
買って、後から後から満足感を感じられるんですよね。

買った後に感動や喜びを演出できるものを売らないと、2年後にどうなるかは
もう身を以てよくお分かりだと思うので、端末戦略はそろそろ考えた方が
いいと思いますよ。

サムスン製品は明らかに避けられているのですから。
  1. 2013/12/16(月) 19:25:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

WEB版Gmailの本文に画像を自動表示可能に─スマホ版は来年に対応

WEB版「Gmail」メール本文に画像を自動表示可能に─スマホ版も来年対応 ~ リンゲルブルーメン
WEB版Gmailがアップデートされ、添付された画像を本文中に自動表示可能になりました。セキュリティ上の配慮とされています。

Gmailで画像の自動表示が可能になるとの事。

今迄はセキュリティー上の観点から、画像は許可をわざわざクリックしないと
表示されない仕様になっていました。リファラーから悪意のあるサーバに
攻撃されるのを防ぐ為です。

しかしGoogleは自社内のプロキシを通して、その攻撃から守ってくれるようにし、
セキュリティーを維持したまま画像を表示するように仕様を変更したようです。

来年にはスマホアプリ版のGmailもこれに対応するようですが、個人的には
余計な画像を表示しない事でモバイル回線接続時のパケット量を広告等で
消費しないようにしているので、自動表示をOFFにして、今まで通りの
表示するメールはホワイトリスト制にしておいてほしいですね。
  1. 2013/12/16(月) 19:10:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯各社のCM事情について、2013年末編

こんなんとかこんなんとかこんなんとか、事有るごとにきゃりーぱみゅぱみゅに触れているの
ですが、それは彼女の類稀なる表現力と世界観に惚れ込んでいるからです。
日本人の中でも突き抜けてる。

で、どのキャリアが取るのかに一番興味が有りました。
まあもう今年の初めからauが取ってずっと使ってますけど。
一番有るべきところに落ち着いたって感じですね。

ただまだ他社のCMも含めてこなれ方が足りないCMも少なくない。
もうやっていませんけどanは上手に使っていたなと思いますけどね。

ただauのクリスマスのCMは彼女の持つ雰囲気をうまく使っているように思います。
そろそろauも彼女の使い方に慣れてきた?

でも逆を返せばそれ以外は見る所がなく、きゃりーに頼りっぱなしの所が
あるのがauのCMのように思います。頼ってんならもっと上手に使ってあげて。


ドコモは・・・一時期ぽろぽろいいCMが有ったように思うのですが、
最近は「ああ他キャリアと同じ金太郎飴なiPhoneのCMやってるね」だけですね。
もう存在感ゼロ。

まあまだ2年前の罪の禊中なので、大人しくしておいた方がいいという事も
有るのですが、そろそろ罪の効果も薄らぎつつあり、
来年の夏端末の発売でかなりポートアウトの力は弱まって、元に戻ると
思いますので、それまでの上り階段の時期をどうCMを持っていくかは
大事だと思います。そこでもiPhoneを売っているようじゃダメですね。
ソフトバンクの動きもしっかり見ておかないと、あっちもこっちも
削られる事になります。Androidのブランドをしっかりと売ってこなかった
のはドコモの大失態ですが、それでもAndroid=ドコモのイメージはそれなりに
着いているので、今ならまだソフトバンクに取られなくて済みます。

ドコモは全部「ドコモ」として売ろうとするからダメなんですよね。
伊勢丹や大丸、高島屋に老舗の銘菓や呉服屋、有名レストランが
入っているようなもので、デパートの名前の上に更にその店の名前で
値打ちがつく。そういう世界観を理解していない。
ドコモの発想自体がゴミ屑、ソフトバンクは当初「ソフトバンク」と
「iPhone」の両方のブランドを上手に売った。

結果どうなったか。
iPhoneを買うなら今でもソフトバンクにわざわざ移ろうとする人がいる始末。
もっと心理学を勉強してください。
ドコモは単発CMはいいものが有るのですが、基本的に総合的な戦略・戦術が
ほぼダメ状態。話にならないレベル。


そうしてソフトバンク。
ここ最近おとうさんCMをやめてからCMレベルが上がっていると思います。
いつ消えるのか分からないけどまだ残っている楽器の弾けないバンドが
出ているCMはターゲットがガキンチョという事で、ほぼ見る所はありませんし、
半沢系はアホかレベルですが、まあ半沢系は中には演出がいいなと思うものは
有りましたね。セリフは詐欺的だったりするものが多いので、評価の対象には
なりませんけど。

ただ色んな意味で面白いなと思ったのが「「全身大画MEN POST」篇」のCM。
AQUOS PHONE Xx 302SHのCMですが、ひたすら分かり易いし、目立つし
どこかに残る。きっちり違和感も有るから話題にも上げやすい。

半沢系のは半沢だけに目立つけど、例えば飲み会で「半沢だね」意外に
話を広げにくい。だって単なるソフトバンクの布教活動ですから。
だけど、アクオスフォンのCMは目立つし残るし、後で他人と話を広げられる。

ドコモがiPhoneを出してきたのでAndroidのパイを取りに来ているという
メッセージを何となくだけど分かる人には分かるようになっている。
一般に関してはAndroid取りに関しては全くですけどね。



で、思うのですが「Android」はauが一旦「Android au」で取れたはずなのに
あっさりと手放してしまいました。

私の注目点はどこのキャリアが「Androidはこのキャリア」のイメージを取るのか。
今の所イーモバイルが「Nexus 5」でNexusブランドを取りに来ています。
これはこれでうまいなと思います。

韓国メーカーのLGという所が難ではありますが、なんだかんだで買ってしまえば
満足度は高い端末です。Nexusだから、最新OSがバンバン来ますし。
ドコモは初期に売り方を間違って、LTE端末と同時に出すという馬鹿を
やって全是売れなかったですが、後のGoogleのサポートで買った後の満足感が
非常に高い端末です。(ドコモのサポートはキャリアの割には頑張ってるけど
GoogleのAndroid端末のサポートには足元にも及ばない)

そういう意味ではイーモバイルの作戦は大成功だと思います。
NexusとAndroid、しかも4.4まで取っているので、世間のAndroid使いは
「あれ?自分が使っているキャリアはまだ4.3とか言っているぞ」って
思いますよね。

Androidを長らく売ってきたはずなのに、GoogleもAndroidもNexusのブランドも
自社にイメージを着けていません。ここがドコモのバカさです。
がら空きのスペースをがら空きのまま戦って、後で他社に取られるという
アホさ加減。CMも端末でしか考えていなくて、心理学を応用した戦略も
全くなし。

そりゃ簡単にソフトバンク系にやられますわな。
ソフトバンクって詐欺的な売り方だけのせいじゃなくて、CMの戦略の部分でも
光る部分って有るんですよ。少なくともドコモよりは。

マイナスの詐欺的イメージ(いや、イメージだけじゃないけど・・・w)を
カバーするだけの信者を養成する要素って有るんですよ。


これからauのCMの展開、特に折角取ったきゃりーをどう使うのか。
ドコモの今後の展開とソフトバンクの持って行き方がどうなるのかに注目です。
特に今は年始にかけてCM作成の追い込み時期になっていると思うので。

年始以降のCMに期待です。
  1. 2013/12/16(月) 00:25:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

OSS版Androidのメンテナ、非OSSのドライバのせいでプロジェクトは無意味になっているとして辞職

OSS版Androidのメンテナ、非OSSのドライバのせいでプロジェクトは無意味になっているとして辞職 ~ slashdot
最近のNexusシリーズなどAndroid OS搭載端末のフラグシップ機ではプロプラエタリなGPUドライバが必須になってしまっており、そのようなスクリーンに起動できないようなOSのメンテを続ける意味はないため辞める、との旨をGoogle+に投稿している。

私、この記事の意味が今一つよく分からないのです。

Linuxの世界の常識もよく分かっていないのですが、GPUドライバは
プロプラエタリ・・・つまりは開発メーカーがGoogleに対して
所有権(著作権?)を主張して自由に使わせない状態で配布されて
いる事が常識なのでしょうかね?

それがAndroidの世界にも起こっていて、GoogleがNexus端末で
あっても自由に使えないから問題にしているという事でしょうか?

それとも、メーカーがゴリゴリにチューンしてパフォーマンスを
出せるように手の内を明かさない状態でドライバを渡される事に
ご立腹なのでしょうか?この辺りが今一つよく分からないです。


確かにGPU周りのドライバはメーカーにとっては生命線の一つ。
腕のあるメーカーほど重要なものです。一方出来る限り手の内を
見せたくないという側面も有ります。

そこでいろいろ制限が出てくるのは仕方の無い事だと思うのですが、
どのレベルでどうだから問題なのかがよく分からないのです。

ただしやめるとまでいう話が出ている以上、それなりに深刻度が
高い問題でもあると思います。

何がどう問題なのか分かる方いますかね?
私は大抵記事を書いていて、

「ははぁ・・・裏ではだいたいこういう事だろうな」

という風に、記事に書こうが書かずに伏せようが、何となく透けて
見える事が多いのですけど、これについてはどっち方面の何問題?
と見当がつきません。どういう裏があるのでしょうかね。
  1. 2013/12/15(日) 23:22:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イー・アクセスと合併してもPHSはやめません――ウィルコムが告知、SBグループらしい動き

イー・アクセスと合併してもPHSはやめません――ウィルコムが改めて告知 ~ ITmedia
ウィルコムは12月11日、イー・アクセスと合併後も「だれとでも定額」などのPHSサービスを継続して提供することを改めて告知した。3日の合併報道後、ユーザーから今後のPHSサービスに関する問合わせが相次いだことから、重ねて案内を行なったもの。

まあ当たり前ですわな。

どっちが?
ユーザーの心配の方ですよ。

だって「ソフトバンクグループ」ですからね。
ユーザー切り捨て当たり前、ユーザー囲い込み当たり前。
ええ、一旦契約をしてしまえがユーザに大きな不利益を構築して
逃げられなくして、骨の髄までしゃぶられるソフトバンクグループの
経営ですからね。

どうせPHSも逃げたらものすごい不利益を構築してイーアクセス内か
ソフトバンクにしか実質変えられないようにいろいろ作ってきますよ。

PHSを継続しますって、所詮これが第一ステップなんですから、
期限をきちんと言った上で「止めません」と言わない限りは、
すぐにやめないだけの話で数年後は分かりませんよ。

徐々に割引が無くなりお得感を無くして追い込んでいくんじゃないですかね。
で、イーモバかソフトバンクに替える時だけお得にするか、解約をもの
すごく損にしてしまうか。


さっさと逃げないと本当に存することになると思います。
キャリア間定額通話をしたいなら、ドコモかKDDI同士に乗り換える
のが私のお勧めです。通話だけなら価格的にはPHSより下がるん
じゃないですかね。

ただし通話の声の綺麗さはPHS同士にはかないませんけど。
未だにPHSのクリーンな音質は忘れられないですね。
でも慣れれば別に3Gでも問題ないと思いますけど。



私の予想では、近いうちにPHSからのMNPが始まるのではないかなと思います。
ウィルコムから転出は新規のシステムが必要になりますが、
全部をイーアクセスのシステムで管理できればMNPはイーアクセスの
システムそのまんまでいけるんじゃないですかね。

情報端末の統合までするかは分かりませんけど、MNPを外部の条件を
変更なしで行うには、ウィルコムのユーザー情報をイーアクセスの
端末に納めてしまうのが一番手っ取り早いと思います。

そこまでくれば、総務省も首を縦に振りやすいですし、PHSからの
MNPに対して外堀から埋めてるんじゃないかという気がします。
行先?当然ソフトバンクですよね。

いや機種変でイーモバイルにさせるのでしょうか。
まあどっちにしろその辺りでシナリオを描いているんじゃないかなと思っています。
  1. 2013/12/15(日) 23:06:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドコモ端末の発表値が本当に正しいのか、“実使用時間”の計測記事

ドコモの“実使用時間”を最新3機種で比較 輝度を統一、SH-01F、F-01F、SO-01Fで検証
実験の結果、1位が「F-01F」(81.5時間)、2位が「SH-01F」(75.5時間)、3位が「SO-01F」(57.4時間)になった。ドコモ公表値とは測定内容が違うので、ドコモ公表値との駆動時間の比較は難しいが、ディスプレイの輝度を固定した比較実験ではWhiteMagicディスプレイと3200mAhのバッテリーを擁する「F-01F」に軍配が上がった。ドコモ公表値と順位が変わってしまったのは、輝度に対する省電力性能などが影響しているものと考えられる。

面白い実験が行われた。
ドコモが行った、実使用時間の実験の反復実験です。

公表された事を出来る限り似せて行い、ドコモの公表内容の信憑性を問う
実験だと思います。

結果は多少違えどドコモの発表と似たような感じだったようです。
ドコモはインチキをせずにまじめにやっていたって事ですね。


携帯を日々の生活のちょっとしたサポート程度の使い方をしている人なら
3日は厳しいにしても2日は余裕で持つといったところでしょうか。
SO-01Fは若干他の二機種に比べて短いものの、十分実用的な利用時間なので
これからのAndroid端末の常識は多少使う程度ならで2日間程度は持つ。
余り使わないなら3日間。思いっきり使っても丸一日は余裕という感じでしょう。
(一日張り付いて使うようなケースは別ですが)


一時期の加熱やバッテリーが一日持つかどうかという時期の事を考えれば
隔世の感がある実験結果ですが、最近の(ドコモ以外の)iPhoneへの脱出劇
を見ていると、もっと伝え方を考えないと、皆が本当に欲しがっていた性能
以上を達成しているにも拘らず、知られないまま逃げられているような気が
しています。

で、逃げ居ていった先で、iOS7のiPhoneでの加熱やバッテリー持たない
等の往復びんたを受けている悲惨な話も聞こえてきます。

世間のイメージや、TVやメディアのいい加減な報道や記事の言いなりに
なるのではなく、きちんと多くの人の意見を聞いて買わないと2年間を
不満だらけで過ごすのは自分です。感情で動かないように注意しましょう。
  1. 2013/12/14(土) 21:38:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iOS 7.1 beta 2は全体的に普段の操作感の高速化が主眼のようです(追記)

iOS 7.1 beta 2がリリースされたのでインストールしてみた感想 ~ Hacking Life
本日、AppleからDeveloper向けに、iOS 7.1 beta 2 がリリースされました。早速インストールしてみましたので感想をまとめておこうと思います。

問題だらけのiOS7ですが、iOS7.1 beta 2がリリースされ、インストールした
方のレポです。

というか恐らくメインで使っている端末ではなさそうなので、日常の使用感等は
分からないかもしれません。


ただ、不評のアニメーション関係を高速化したようできびきび動作している
ように感じるとの事。さすがにアップルも余計なアニメーションはウザいと
気づいたのでしょうか。

あとプチフリでも問題になっている日本語入力も高速化した模様です。
iOS7.1ではまともになる可能性も出てきたようです。


とは言え、実態はこんな感じです。
不具合多発のiOS 7、アップルは"マジック"を失ったのか? ~ TeachMe iPhone
アップルのiOS 7はリリース後、もっともトラブルの多いモバイルオペレーティングシステムとなっており、スティーブ・ジョブズが2年前に他界して以来、アップルは何か大切なものを失ってしまったのではないかという懸念が生じつつある昨今です。米国のUSA Todayが伝えます。


iOS6の時のアップルのクソマップの問題も年を越してからマシになった
感じでしたので、iOS7もまともになるのは年を越してしばらくたってから
位かなと予想されます。

そこでマルチタスクを導入してしまったことによるバッテリー消費をどこ
まで抑えられるかが鍵になりそうですね。
  1. 2013/12/14(土) 21:11:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コミケ85でWiMAX 2+仮設基地局を設置、他社も手を抜けない

WiMAX 2+仮設基地局を設置へ─コミケ85で ~ リンゲルブルーメン
UQは本日、12月29日~31日に東京ビッグサイトで開かれるコミックマーケット85においてWiMAX 2+仮設基地局を設置すると発表しました。

恐らく年二回、40年以上の期間に渡ってコンスタントにこれだけの人口密度に
人を集められるイベントなど他にないでしょう。しかもIT機器密度も考えると、
世界でも類を見ないイベントだと言えると思います。



気が付けばコミケももう85になっているんですね。
クールジャパンをけん引してきた最大の力がこのイベントじゃないかなと思います。
ここからアニメアメリカやフランスのジャパンエキスポへと派生していきました。

私はアニメとかは分かりませんが、PC関連の事では少し関わっていた事が有ります。
お蔭で毎年日本中の英知と出会う事が出来ました。
今考えればすごい連中が集まった時も有りました。

例えばIT業界等の人間が一つの部屋に40~50人ほど集まり、自己紹介をするという
事が有ったのですが、例えばですが「一太郎のATOKのXXの部分を作りました」
とかそんな人ばかりが集まっていたという怪しい集まりでした。MICRO $OFTや
ORACLEは当たり前、たまには「ベータマックスのXXの設計を担当しました」なんて
人も居ましたけど(笑)

ともあれ、一人一人自己紹介する度に「おおーっ」と声が上がる怪しい集まりでした。
まあほぼコミケと関係の無い所ばかりに用事が多かったので、コミケは関東へ
行く為の単なる言い訳に使っていただけのように思います。


なので今はどうなっているのかは詳しくは分かりませんが、当時も今で言う
ITリテラシーの非常に高いというか、業界を作っている側の人間が集まって
いましたので、コミケの場で高い宣伝効果を得たものというのは、その後も
非常に業界内でも高い評価を物に出来ます。
なのでここで手を抜くとこは許されません。


UQもそれを意識してなのか、WiMAX2+の仮設基地局を置くようです。
今ってビッグサイトでやっているのでしたっけ?
だいたい電波の苦しい場所って既によく知られているので、もうそこでの通信は
諦めるという事が定番化しているようです。

中には誰も使っていないPHSも持ち込んで、皆が通信できないと言っている所を
余裕で通話してみたり、色々している人が居るようです。
WiMAXが始まった頃もWiMAXだけが混雑なしで通信が出来たという時期も有りました。

キャリアも輻輳実験として考えたらすごいデータが取れる場所でも有ります。
そこで実験して大丈夫なものなら恐らくどこに持って行っても大丈夫だと思います。
そのぐらいコミケでの通信環境は過酷です。

ただし最近はWiFiスポットの整備が進み、昔に比べたら通信しやすくなって
きたようです。

それでも携帯キャリア側からすればとんでもないトラフィックが流れ込むのは
間違いないです。今年はさすがに色んな基地局が登場すると思われます。

リピーター型の移動基地局車に頼っている所もありますが、やはり今の通信量を
捌くなら、光ケーブルをガツンと引いて、大容量基地局を設置して、大容量の
通信を捌いてしまうというような根本的な対策が必要だと思います。

ある程度干渉上等で思いっきり分厚い電波を流し込むぐらいの事は部分的に
してもいいのじゃないでしょうかね。

またキャリアだけではなく、メーカーの人にとっても普段出来ない実験が
出来るんじゃないかなと思います。スペアナや実験端末を持ち込んであれやこれや
してみるのもいいと思うのですけど、そこまで頭の柔らかいメーカーとかは
有るでしょうか。作りたくでもなかなか作れない環境なので生かさないと
勿体ないなと思うのですけど。


とりあえずWiMAX2+のレポートが楽しみです。
  1. 2013/12/13(金) 21:12:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大好評のカナダの航空会社のサプライズ企画の動画に見るAndroid端末の様子

とある航空会社のドッキリがYouTubeで大ヒット クリスマスにちなんだ仕掛けに世界から賞賛の声 ~ 


カナダの航空会社がクリスマスのサプライズ企画を行って、その様子を動画に
したものが公開されています。それが1700万再生され、11万以上の高評価を
受けています。

カナダ内の2つ空港からのカルガリー行きフライトに乗り合わせた2路線の
乗客をターゲットに行われたとの事。

大型スクリーンのチェックイン機で、チェックインした際、スクリーンに
写っているサンタと会話が出来るクリスマスイベントを行い、チケットを発行。

そうして飛行機に乗り、カルガリー空港に着いて、預けた手荷物が出てくる
のを待っていると、荷物ではなくクリスマスプレゼントが大量に出てきて、
それがチェックイン時にサンタに言ったものが全員分有るというサプライズ。

そりゃびっくりしますわな。

動画はこれ。

WestJet Christmas Miracle: real-time giving



プレゼントに欲しいと言ったものがことごとく有るわけですからそりゃ驚くでしょう。
ただ、これを私が記事にしたのは単に航空会社のサプライズキャンペーンとして
扱ったわけではなく、見ていて「おっ!?」と思った部分が有ったからです。

説明はしなくてもキャプチャを見れば一目瞭然。


これ。






何で!?!?

カナダはどっちかというとアメリカの影響でiPhoneが強いはずの国なのに、
客達がプレゼントとして求めたのはことごとくAndroid端末なのです。

この航空会社がGoogleと繋がりが有って、iPhoneを欲しがった人も居たけど、
動画に乗らなかったという事も考えられますが、写真を撮っている人まで
何故かAndroid端末で撮っているし、とても不思議な感覚になりました。


まあでもサムスンのGalaxyが強い事だけはよく分かりました。
私ならXperia Z Ultraが欲しいと言っている所でしたw







  1. 2013/12/13(金) 20:41:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マクドナルドはレジ前混雑を無くしたいなら、公式アプリとおさいふ機能での受注も出来るようにすべき

マクドナルドのレジからメニュー表が消えた理由を聞いてみた ~ ねとらぼ
「マクドナルドのレジからメニュー表が消えた」と、10月1日からネットで話題になっている。不便になるという批判的な声も多い。その理由をマクドナルドに聞いてみた。
レジからメニュー表をなくしたのは、レジで選ぶのではなく、レジ上部のメニューボード(一部店舗では壁面にもメニュー表がある)を見て事前に注文内容を決めてもらうことで、注文がスムーズになるためと同社は説明。

私はファーストフードは基本的に食べないし、食べても年に一回ぐらい
誰かのお付き合いでという動機しかない。自らいかない。

だから最近のスマホでクーポンがどうとかいうのはよく分からない。
しかし確かクーポンのアプリがAndroidに有った事を思い出した。

これ。


iPhoneにも同様のが有るみたいだけど、Androidの方がおさいふ機能を利用した
「スクラッチdeクーポン」と「かざすクーポン」が使えるからそこは強い。
逆にiPhoneの方はクーポンを利用した時のクーポンの消滅はどのように
処理しているのだろう?店員がiPhoneを操作して消しているのだろうか?

学生の頃とかは、世の中であんなにうまいものはないと思っていた
食べ物なんですけど、大人になるとどうも口に合わなくなると
いう不思議な食べ物ですね。

あ、ちなみに「バーガー100個」ネタは私の知り合いが始めたものです。
「マクド(関西風)が100円やろ?」  ←100円バーガーが初めて登場したその月
「ここに一万円が有るやろ?」
「よしっ!!」
というわけで、某BBSでネタで始めたものなんですよね。

あれからかれこれ、インターネットの時代になって「バーガー100個」で
検索したらえらい事になる程流行っていたので一号目のイベントを
知っている人からすればびっくりです。(食べ物を粗末にしてはいけませんw)


まあそれはいいとして。

店からメニューを消してレジ前に客が滞在する時間を極限まで削りたい
との事のようだ。だったら上部のボードだけじゃなく、店の入り口にも
メニュー票を掲げるべきでしょ。レジに置いていたメニューをそちらに
移動するだけでレジ前が空くと思うのですけど。

それと、おさいふ機能でかざすクーポンという最強の武器を持っているの
だから、アプリをもっと利用すればいいのにと思ってしまいます。

マクドナルドの公式アプリに注文機能を付けて、かざす注文というのを
作れば、レジ前では口頭での注文&レジ打ちが省略され、電子マネーを
使っている人は、会計までその瞬間に終わってしまいます。

かざすだけで「注文」「クーポン処理」「会計」と3つの事が同時に
終わってしまいますし、客の方もアプリを見ながら悩める時間を作れます。
特に単品の処理は客側からすれば面倒なので、事前に発注内容を
決められるのは大きな利点だと思います。



事前にアプリ注文が出来る最大のメリットは、10人分の買い出しを
数人で行く時、事前にアプリで打ち込んで集計できる事。
これって数人程度の注文内容なら紙に書いて持って行きますよね。
「正」の字を書きながらとか、皆やってませんでした?

それがペーパーレスでアプリで集計して持って行って、大量の注文を
口頭で言うなどという面倒くさい事がアプリ注文で全てすっ飛ばせます。

このニュースを見てマクドナルドの公式アプリを見にいって、
「え?まだやってなかったの?」って驚いています。

折角のおさいふ機能なのに、まだアプリ注文を取り入れてないし、
大量発注を貰える事前集計と一瞬での発注はどんどん取り入れる
べきだと思いますよ。

レジ前のロスを減らそうとブーイングを食らいながらも頑張って
いる割には肝心なIT活用のロスレス化を忘れてますがな。

と私は思うのですがどうでしょうね。
ファーストフードが好きな方なら、この辺り何かの意見を持って
いる人も居ると思うのですけど。


それとこれってマクドナルドだけの問題じゃなくて、レジ前で
時間がかかる全ての物に応用が利くと思うんですよね。
JRの緑の窓口とか、列に並んでいる間にチケットの発注を終えて
しまってピッとやるだけみたいにしたらいいと思うんですけどね。
そういう意味では飛行機は比較的進んでいる方ですよね。
  1. 2013/12/13(金) 20:15:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

iPhone6の発売日は、2014年9月19日だと思うその理由

まずは全く関係ないと思われる所から詰めていきます。
Microsoftの「FAT特許」に無効判決─MSは相当額のAndroidロイヤリティ収入を失う恐れ ~ 
GoogleがMicrosoftを相手にした「FAT特許訴訟」で、ドイツ連邦裁判所はEU内でのFAT特許を無効とする判決を下しました。
これによりMicrosoftは、Googleから得ている年間2000億円にも上るAndroidロイヤリティ収入のうちの相当額を失う危機に瀕しています。

『iTunes』のアフィリエイトが『PHG』になって収入が激減したiPhone系ブロガー地獄絵図 ~ デジタルマガジン
『iTunes』のアフィリエイトが『リンクシェア』から『PHG』に切り替わりましたが、iPhone系ブロガーのみなさまはいかがお過ごしでしょうか? 分かってます、死んでますよね。

上記の記事はGoogleがマイクロソフトに支払っているロイヤリティーを無くし、
収益性を改善する為に動いている事が分かります。
また二番目の記事はコメ欄に張って頂いた記事なのですが、こちらを見ても
アップルが収益性を改善する為に手を尽くしている様子が伺えます。

この二つはどちらも収益性の改善で似ているようですが、内容が全く違います。
Googleは元々低かった収益性を高め、アップルに追いつき追い越そうという動き。

アップルは、もともと高かった収益性が販売数の伸び悩みと端末単価の低下、
各種コストのアップにより、収益性が悪化の一途をたどっているので、
なんとか利益率を高めようという動きだと思います。

ここ最近Googleが広告スペースを増やそうと、Gmailのメール画面にすら
広告を打ち始めていてウザいなんて思っていましたが、これらの動きも
全て利益率を向上させる為の手段であり、上記の動きを見てなるほどなと
感じさせられます。


日本など、まだまだ取りこぼし気味の国は残っているにせよ、Androidは
世界のスマートホンで80%と、十分高いシェアを取っており、そろそろ投資の
次期が終わり、収穫の時期に入ってきたという事なのでしょう。

Android OSも十分高機能になり、更に安定期にも入っています。
ここから後はシェアを広げる事から利益をいかに高めていくとかいう方向へ
切り替えていく事になります。今までアップルのように極端に儲けては
いないものの、順当に階段を上がっていると思います。

一方アップルは、先に全力で階段を駆け上がり、息が切れてしまったような
印象を受けます。いけいけ小学生のマラソンのような走り方とでもいう
所でしょうか。対前年をプラスに維持する為だけの販売戦略に明け暮れて
いるように私には見えます。

「どうせそんな頑張り方をしても来年更に苦労するだけなのに・・・」と
私は冷ややかな目で見ています。まるでソフトバンクの純増を見ている
ような作為感を常にアップルのiPhoneの販売法についても感じています。


アップルはiPhone5以降は年の最後の四半期にクリスマス商戦として
iPhoneの発売をやめ、買い控えで数字が伸び悩むQ3の終わりも、数字が
対前年で落ちないように、9月の20日前後に発売日を設定しました。
それは今年にも引き継がれています。

しかしそれだけでは対前年で数字が保証できるかどうかが分からないので、
8月にはauとか動けそうなキャリアにばら撒きをさせていたように思います。
もしかすると、その時期のばら撒きにアップルが何らかの優遇措置を
行い、ばら撒きに協力をして買い控えによる落ち込みを回避可能性も
考えられます。いや別にアップルが公にお願いしなくても、何らかの
優遇策をぶら下げるだけでいいんですよ。どこか食い付くキャリアが
一ついれば足しになるんですから。来年にはもっと同じことをする
キャリアを増やすかも?

今アップルに一番大事なのはどのクオーターでも「対前年比で必ず
販売数を上回り続ける」事であり、下がる事は絶対に許されないのです。

しかし世界シャアは下がり続け、日本以外の多くの国ではiPhone熱が
下がり続けています。例えiPhoneの販売数が減っていなくて、多少上がって
いたとしても、圧倒的に売れているのはAndroid端末であり、世間の
多くの人がAndroidを使っていて、iPhoneはどんどんマイノリティーに
なっていきます。

そんな状態だとアプリの話をしてもAndroidが中心の話になってしまい、
暗黙の了解で「Androidのアプリの話」になってしまいます。
同じCMの回数でも効果は徐々に落ちていきます。

日本以外のほとんどの国ではそんな状態です。


そういう販売数の対前年比的な理由で9月の20日頃に発売日を設定した
わけですから、同じく来年の対前年の事を考えると、自らその日付から
動かせなくしてしまいました。

なのでiPhone 6の発売日はもう今から決まっているも同然です。
2014年の9月20日前後以外考えられないですよね。
9月19日の金曜かな?発表もその10日~1週前の辺りでしょう。

どちらにしても対前年比の販売数の縛りが有る以上、数日程度しか
動かせないのはほぼ確実だと思われますので、iPhoneの名前が何であれ、
どんな機能が付こうが、どれだけ大画面になろうが、これはもう
間違いないでしょう。


そうしてアップルは最初の3日間に供給量を増やして今度は1000万台越え
の販売数(実際には3日間の販売数をそんなに素早く、パニックのような
販売状況の中で集計できるとは思えない、海外ではPOSの無い店が有る
可能性も有り、一部記事であったように実際には出荷量だと思われる。
ちなみに今年は2013年9月24日発表)を目論み、色々とまた手を尽くして
くると思われます。


今度はどんな部品の設計に問題が出て、「グロテスクなほど出荷量が少ない」
状況で、予約もできない状況になるのか楽しみです。
今年のように新しい販売キャリアが増えて、在庫の取り合いのような状況に
なってしまっても、3ヶ月も待てば、好きな時に好きなだけ買えるばかりか、
モノによってはキャッシュバックまでついてくるような状況になります。
ドコモの初物イベントが終わったので、来年はもっと楽に手に入るでしょう。


そんな状況なんで、iOS7の惨劇を見ていても思うのですが、来年の12月頃
まで待って買うのが一番賢いかも知れないですね。もっと賢いのは梅雨頃から
夏の暑い時期に買うが一番色々おとくのように思います。
どうせ大してデザインは変わんないですし。

次はいつ32bitコードを切り捨てて、32bit iOS端末ユーザーに買い換え
強制要求を突きつけてくるのか楽しみです。
  1. 2013/12/12(木) 20:22:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。