FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iOS7でコントロールセンターの「App内でのアクセスON/OFF」が可能に

iOS7のbeta 5の紹介動画です。
ここでiOS7で大きな新機能とされるコントロールセンターですが、文字入力で
「ん」を入力する時に出てしまうとか色々問題を指摘されていました。

勿論それはあっという間に問題解決になったわけですが、アップルはさらに手を
打ってきました。以下の動画の50秒前後辺りでしょうか・・・。

iOS 7 Beta 5 インストール!ようやく安定したアップデート。リリースに...




以上のように、App内でのアクセスのON/OFFが出来るようになっています。

これで使い勝手的には安心・・・とは思いますが、そもそもApp内でコントロール
センターを使えなくしてしまったら、コントロールセンターは9割レベルの存在価値を
失うと私は考えています。

例えばちょっとだけWiFiをON/OFFしたい。画面の回転をON/OFFしたい。
私はそういう風にAndroid端末ではアプリの利用中にちょこちょことOSに対して
操作をする為のものが、今回iOS7でAndroidからパクって新たに採用した
コントロールセンターだと思うのですが、如何なもんでしょう?

私はこれは全体での一つのON/OFFではなく、アプリ毎にON/OFF出来なければ非常に
不便なものだと考えています。


いやそれよりも、下からのスワイプをOSが使うという操作自体が間違っています。
今まで操作が割り当てられていなかった、下からのスワイプの操作が無い前提で
作られているアプリは非常に多く有ります。なのでiPhoneでは多くのアプリが
メニューを下段に置いており、通知センターとのバッティングをうまく避けています。

しかし通知センターをうまく避けて下段にメニューを置いているのに、下からの
スワイプの操作が割り当てられると、iOS7では非常に多くの誤操作が増えるだろうな
と私は予想しています。

というか、アップルはそれを予感したからこんなメニューを入れてきたのでしょうね。
もしかしたら既に苦情が入っているのかもしれません。

この手の問題は日常利用しないと浮かび上がってこない問題なんですが、そもそも
Androidで下からのスワイプは出来る限り使われないできた操作で、余計なものを
割り当てないようになっていました。(4.1JB以降ではGoogleNowが割当たっていますが)
Androidではずっと通知センターに込みで上からのスワイプで固定というのが習わしですし。

しかしアプリは既に下からのスワイプが無い事を前提に組まれているものが多いのです。
となると今後、下スワイプの誤操作を避ける為にiPhone向けのアプリもメニューを上段に
持ってくるものが増える可能性が考えられます。Androidとアプリの操作性が共通化
しやすくなり、アプリのUI設計者は有り難いことかもしれませんが・・・。

何故下がダメで上がいいかというと、上はいいかというと、上には時間や電波状況が
表示されており、僅かながら余白が有ります。これが操作の誤動作というレベルでは
大きな差になる事が有るんですよね。まあメニューの幅や操作内容で誤操作率が
変わるとは思いますが。

ただiPhoneでメニューが下にあったのは左上が必ず戻るための場所として占有されて
しまっていることも大いに上メニューの障害理由としてあります。これとどう折り合いを
つけるかがアプリ側の工夫になってきますね。

やっぱりメニューは下段のままで、コントロールセンターの誤操作が起きる時は
App内でのアクセスのOFFに頼るしかないのでしょうか・・・。



それと先に()内で4.1JB以降は下スワイプにGoogleNowが割当たっていると書きま
したが、これは比較的誤操作対策がなされていまして、下のセンターのホームボタン
位置からスワイプしないと出てこないようになっています。

そうなっている理由は、Androidでは最下段に3ボタンが表示される機種が徐々に
メインになってきており、防水性のアップやコストダウンに役立っています。
個人的には押す時に全く力が要らないので、画面操作と同じ感覚で3ボタンが
扱える事が気に入っています。軽くタッチだけで操作できるので慣れると
物理ボタンより操作性的にアドバンテージが有ると感じています。

上記のようにAndroidのJB以降では、ホームボタンの位置を1タップでホーム動作、
ホームボタンからのスワイプでGoogleNow等が立ち上がります。

このように円周のマーキングの位置までスワイプするとGoogleNowが起動するんですよね。
実はGoogleNowだけでなく他にもこの操作で起動できるアプリが有りますけど。
私はGoogleNowは解除してGoogleの検索を割り当てています。

ただそれでも下からのスワイプで誤操作をする事が有るので、iOS7の下スワイプ
問題は今後根深いものになっていくと私は予想しています。

まだまだ使っている人数が少ないですからね。
この手の基本操作部分をいじると、必ず問題が起きるのを私は色々見てきています。
最近はアプリによってはジェスチャー操作が流行っており、それとぶつかる
ものの有るんじゃないかなと思っています。

私はアップルはコントロールセンターは下からのスワイプは諦めて、
上から通知センターと同梱や切り替えで、Android的にも使える様にすべきだと
考えています。OSが端末の基本操作を占有する事は、ユーザーにとっては
余り嬉しい事ではないという事に気付くべきだと思います。
  1. 2013/08/14(水) 19:28:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本国内で、放置していたiPhoneがいきなり燃えた「iPhone出火なう。笑」







放置してあったiPhoneがいきなり燃えた模様。
画像を見るとiPhone4かiPhone4Sのように思われますが、私にはそれ以上は
見極められませんでした。(分かる人います?)

放置していていきなり燃えるとは恐ろしいですね。
燃え方の実況を聞いている限り、リチウムイオン電池が急に燃え出した
ように思われます。これがいきなり火を吹いたらもうどうしようも無い。
電池パックが燃え尽きて勢いが落ちるまで放置しておくしかありません。

それにしても人がいる場所で燃えだして本当によかったと思います。
人がいない所で火を噴いていたら家一軒無くなっていてもおかしく
無い所ですから。


それとこの方「ソフトバンクに行く」という事ですが、ソフトバンクは
その後、どういう風に対応してくれたのかが気になります。



iPhoneによる火事とかマジで洒落にならないです。


そう言えばアップルは先日の中国の感電し事故の件を「徹底的に調査する」との
事ですが、その後既に一か月以上経っているのに何の発表も有りません。
それどころか、既にサードパーティーの充電器を純正品に半額で交換する事を
始めています。何の総括も行わずに。

その事を指摘する日本のメディアにはまだお目にかかれません。
やはりアップル様様に楯突くのが怖いのでしょうか?
  1. 2013/08/14(水) 19:14:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ルネサスの「マイコンレーサー」が学校の授業の変化でヒット商品に

小中学生からマイコン制御を学べるマイコンカーの入門機「マイコンレーサー」を開発 ~ Renesas Electronics

ルネサスが面白いものを販売し始めている。
ライントレースする為のマイコンを搭載した車のキットです。
基盤は既にほぼ完成状態で、はんだ付け無しで組み立てられるとの事。
昔で言ったら電子ブロック辺りに相当するものなのでしょうか。

小学校でのプログラミング授業が取り入れられたのか、これから取り入れられるのか
分かりませんが、そういう事が関係して、試しにルネサスが商品化してみた所、
生産が間に合わないぐらいすぐ売り切れていしまうヒット商品になってしまったようです。


モノ的には自分でプログラム可能なという事で、センサーでラインを読み取りながら
走る事が出来るとの事。マブチモーター二個が独立してコントロールできるような
感じに思われます。ステッピングモーターじゃないから通電時間でコントロール
するのでしょうかね。

構造を見た限り、ものすごく簡素な作りなので、アセンブラに近い低級言語を
直に触らせるか、かなり機能の限られた専用の簡易言語を使ってライブラリを
叩くような感じなのでしょうかね。

結構大人もドハマリして遊べそうな代物のように思えます。


個人的には、ちょっとセンサー類が高くつくかもしれないけど、この手のメーカー
もののキットのマイクロマウスが有って、ワンメイクのマイクロマウスの
プログラミング選手権のレースとか出来たら面白いなと思います。

搭載メモリ容量ごとにクラス別になってて、16KB、32KB、64KBでそれぞれの
レースが有るとか・・・。で、16KBクラスにドMな凄腕が集まるとかだったら
なんか嫌だなぁ。。。初期のファミコンかMSXのソフトみたい・・・(;´∀`)


これだけプログラムに対しての盛り上がりが有れば、大人も子供もドハマリできそう。
案外中学生や高校生ぐらいが優勝しそうに思います。
  1. 2013/08/13(火) 21:25:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソフトバンクの「プラチナLTE」等の商標登録は通るべきか否かを検証

ソフトバンクが900MHz帯でのLTE開始に向けてプラチナLTEを商標出願~ Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~
ソフトバンクモバイル株式会社は2013年6月3日付けで「プラチナLTE」を特許庁に商標出願した。
出願番号は商願2013-41942。
称呼はプラチナエルテイイイとプラチナとエルテイイイを登録している。

これは酷い。

「プラチナLTE」だけでも大概だと思いますが、「プラチナ」「LTE」まで申請しているとのこと。
「プラチナ」とか「LTE」って完全に一般名詞ですよね。

これを独り占めしようってんだから、思想そのものが恐ろしい。
やはり既に流行っているものの起源を後出しで主張するのは血のせいか・・・?

ちなみにLTEはNTTドコモにより3GPPに提案されたSuper3G技術が、
Long Term Evolution(LTE)と呼ばれた事が発祥(PDF P=30右)
となっています。
それを後からその技術を利用している企業が商標出願しようというのは
通常の日本の企業には無い発想です。こういう部分の意識から色々
見え隠れするものが有りますね。



ではこの申請が通る可能性はどうでしょう?

普通名称化した商標一覧 ~ Wikipeida
ここを見ていきますとなんとなく傾向が見えてきます。

「LTE」=完全にアウト(3GPPにより何年も前に一般名詞化)
「プラチナ」=完全にアウト(元々一般名詞)
「プラチナLTE」=前例からアウトと思われる(理由後述)

「LTE」と「プラチナ」は誰が見ても一般名詞であり、これがソフトバンクの
商標登録をされたとしたら天地がひっくり返る位驚きます。
というか、通れば相当のロビー活動が有ったと考えていいでしょう。

「プラチナLTE」はどうでしょうか。
前例に見習うと過去に「ファミリーコンピュータ」というものが有りました。
どちらも世界中に普通に知れた一般的な言葉です。
なので商標とは認められず却下されました。

「プラチナLTE」は「プラチナ」も「LTE」も世界中に知れた一般的な言葉です。
これを単純につなげただけの「プラチナLTE」は「ファミリーコンピュータ」と
同じ理屈で認められたらおかしいという事になります。どちらも世界ではもう
知らない人がいないと言っては過言ですが、知っていても当り前の言葉です。
勿論日本でも色んな雑誌、色んなメディア、各社広告で数知れない程報道
されているような言葉です。

もしこれが登録される事が有れば、ソフトバンク特有の激しいロビー活動が
行われた結果だと考えてもおかしくはないでしょう。

ちなみに過去には「ファミリーコンピュータ」がダメで「ファミコン」が登録
されたという経緯がありますが、その理屈で言うと「プラチナバンド」や
「プラチナLTE」を略した「プラバン」や「プラL」辺りは認められてもおかしく
ないという事ですね。(「プラバン」は「プラ版」と紛らわしいですけどね)

そういう事ですので、ソフトバンクは卑怯な申請は早期に取り下げて、
もっと独自性のあるまともな出願をお願いしたいものです。
  1. 2013/08/13(火) 19:47:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

NEC、インターネット/3G/LTEの通信速度を瞬時に推定する新技術を開発

NEC、インターネット/3G/LTEの通信速度を瞬時に推定する新技術を開発 ~ MdNデザイン
日本電気株式会社は、インターネットやモバイルネットワーク(3G/LTE)の通信速度を推定する新たな技術を開発したことを発表した。一般的な測定方法では大容量のデータ転送が必要とされるが、本技術では従来の約1/180とわずかなデータ量の転送で通信速度を瞬時に推定することが可能。ネットワークのモニタリングシステムやサーバなどへの適用を進めることで、動画配信やIP電話サービスの品質向上など、通信速度に応じた質の高いサービス提供に貢献することが期待される。

スマホやタブレットのようなモバイル機器が増えてくると、相手との通信回線が
コロコロ変わります。

なのでサーバ側が通信速度に応じたデータを提供する事が快適な通信には
必須ですが、こうした通信速度を推定する技術は今後不可欠になっていくと
思われます。

モバイル回線もLTEやLTE-Aと高速化する一方、未だ3Gで128Kbpsや64Kbpsしか
出ないものも残っている事も有りますし、MVNOでは100Kbpsという契約も
存在し、今後さらに通信速度の差が開いていく事になります。

なので回線速度の推定技術は一つの分野として確立されていくように思います。
  1. 2013/08/13(火) 19:13:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブラックベリーが身売りを含めて検討は始めた

ブラックベリーが身売りなどを検討、株価一時10%超急騰 ~ ロイター
カナダのスマートフォンメーカー、ブラックベリーは12日、合弁事業や提携、身売りなどの可能性も含めた経営戦略を模索していることを明らかにした。

ブラックベリーよお前もか。
とは言え納得のいく話では有る。

むしろここまで2強を相手に頑張って来れたのは、長期間に及ぶ下地と、
それだけの使い勝手を提供していた事が大きいと思います。

まだ決定では有りませんし、可能性を模索するだけの話なので続報待ちです。
  1. 2013/08/13(火) 19:01:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一般メディアがソフトバンクの純増数トップに疑問の報道

ソフトバンク純増数トップで絶好調への疑問〜抱き合わせ販売、高額追加代金に不満殺到? ~ ビジネス・ジャーナル
ソフトバンクモバイルの新規契約者獲得のペースが衰えない。2013年7月度の携帯電話純増数で25万4500契約となり19カ月連続で首位を達成し、13年1月から6月までの半年間で、新規契約者は約212万契約の純増。同社の孫正義社長も、7月30日に行われた13年度第1四半期の決算会見で「純増数で他社を圧倒している」と強調するなど、その勢いをアピールしている。
ただ不可解なのは、日本国内における携帯電話の総契約数が人口(約1億3000万)を超えて市場が飽和化し、スマートフォンの普及も進んでいる中で、これほど多くの純増数がなぜ安定して確保できているのかということだ。そこには、「純増数」という指標の裏にカラクリが潜んでいるのではないかという見方もある。
孫正義氏自身も、記者発表などのプレゼンテーションで「純増数が人気の尺度である」と受け取れるような巧みな「セールストーク」を繰り広げている。しかし、長く使う携帯電話会社を選ぶ際には、表面的なセールストークに惑わされることなく、このような背景を十分に理解した上で、信頼できるブランドを選びたいものだ。

当ブログでは以前から取り扱ってきたこの手の話題、コメント欄でもそういった話は
逐次頂いていました。

最近の記事ではこんな感じ。

ソフトバンク内部告発、iPhone売れず純増水増しで収入減を社員の給料減額でカバー
ソフトバンクのiPhoneは一契約で何回線必要なのか

ソフトバンクはiPhone一台を買えば、フォトビジョンを買わないと安く買えないように
なっていたり、みまもりケータイやWiFiルーターを買わないと安くならない、または
そういう契約でなくともそれらがまるで必須かのごとく会話を続ける店員に騙されて
契約してしまうということが常態化しています。


その状況にようやく一般のビジネス関係のメディアが報じ始めてくれました。

こういった当たり前の疑問が携帯やIT関係のメディアが全くと言っていいほど触らず、
純増数を淡々と報じるだけで、ある意味”汚い販売法”がそういうメディアにより
半ば肯定されている有様です。

このビジネス・ジャーナル紙の報道がそれに一石を投じてくれればいいなと思っています。
  1. 2013/08/12(月) 21:15:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iPhoneはインドと中国でシェアが極限まで落ちた

iPhone's market share in China slips to 4.8% ~ asiaone News
SAN FRANCISCO - Apple iPhones dropped out of the top five list in China's booming smartphone market, new data show.
During the second quarter, South Korea's Samsung retained its lead among Chinese smartphone buyers with a 17.6 per cent market share. Lenovo took the second spot with a 12.3 per cent market share followed in order by Yulong, ZTE and Huawei, according to Canalys research firm.
Apple fell to seventh place with a market share of 4.8 per cent when Xiaomi, one of China's low-end smartphone makers, overtook them with a 5 per cent share.
Google翻訳
SAN FRANCISCO - アップルのiPhoneは、中国の急成長のスマートフォン市場でトップ5リストから脱落し、新しいデータが表示されます。
第二四半期に、韓国のサムスン電子は17.6パーセントの市場シェアを持つ中国のスマートフォンのバイヤーの間でそのリードを維持した。 Lenovoは、Canalys社の調査会社によると、ユーロン、ZTEとHuawei社の順に続いて12.3パーセントの市場シェアを持つ第二のスポットを取った。
XIAOMI、中国のローエンドのスマートフォンメーカーの一つは、5パーセントのシェアを獲得し、それらを抜いたときにアップルは4.8%の市場シェアを7位に落ちた。

Marketing blitz, discounts fail to sustain Apple iPhone sales in India ~ TheeconomicTimes
Between January and March, Apple sold some 120,000 iPhones in India, down from the 230,000 in the October-December quarter of last year, according to IDC. That translated into its share falling from 4.7% to 2.1%. In India, Apple faces competition from South Korean rival Samsung as well as local brands such as Micromax and Karbonn, all of which are among the top three in terms of market share.
Apple did not reply to emailed queries seeking its views.
Google翻訳
2月から3月の間にAppleは12万のiPhoneを販売した。IDCによると、昨年10〜12月期23万にダウンした、インドのいくつかのそれは4.7%から2.1%に低下し、そのシェアに翻訳。インドでは、アップルは韓国のライバルのサムスンとの競争だけでなく、このような市場シェアの面でトップ3の一つであるすべてがMicromaxとKarbonn、などの地域ブランドに直面している。
Appleはその見解を求める電子メールによる問い合わせにはお答えしませんでした。

海外でのiPhoneの状況を二つ。

まずは中国での状況。
アップルはトップ5位から滑り落ち、中国のローエンドメーカーのXIAOMIにも抜かれて
しまったとの事。iPhoneの市場シェアは4.8%だという。
サムスンは17.6%でトップを維持。

次にインド、昨年の10-12月は23万台、今年の1-3月は12万台、iPhoneはあの巨大な
マーケットでたったこれだけの販売数しか取れていません。

中国もインドも売れているのが大半がローエンド端末ということも有り、iPhoneも
ローエンド端末が待たれる所ですが、iPhone自体がこれ以上コストが大きく下がら
ないと言われており、個々の市場に入っていくのは難しいと思われます。

ヨーロッパではiPhoneのシェアがどんどん下がっている状況で、市場もユーザー
同士のやり取りも、Androidがメインになりつつあります。

iPhoneが売れているのは世界中で日本とアメリカだけという状況になってしまって
いますが、徐々にこの勢いが日本やアメリカにも浸透し始めてくると思われます。


世界でiPhoneを買ってくれている国が急速に減っているわけで、もしかすると
今年から来年にかけては販売数が純減する可能性も考えられます。

そうなると相対的に生産コストが上がっていきますし、部品などのメーカーとの
交渉も、今までのような奴隷契約を結べなくなります。中には利益がほぼゼロの
アップルと取引することをやめるところも出てくる可能性も考えられます。

そういう状況になってきた時、それでも日本やアメリカで売れ続けるのか、
その辺りを今後は見ていきたいと思っています。
  1. 2013/08/12(月) 20:52:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KDDIの痛基地局、コミケ84 2013夏

KDDI、コミケ84に“痛・基地局車”を投入
“auの車載型基地局がこんなに可愛いわけがない” ~ ケータイWatch

KDDIは夏のイベントにおけるエリア品質対策として、「4G LTE」車載型基地局を一部イベントに投入するなどしているが、8月10日~12日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット84」では、特別に「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」仕様でラッピングした車載型基地局を投入する。

痛基地局で注目のau【コミケ携帯電波合戦】 ~ 日刊SPA!
車載型基地局(移動基地局)は、3社とも出揃っていた。なかでも注目を集めていたのが、アニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のステッカーで装飾されたauの基地局。アニメキャラのステッカーで装飾された自家用車を「痛車(いたしゃ)」と呼ぶが、これはまさに痛基地局。

もう有名になっちゃってますけど、一応触れておきます。

コミケに登場したKDDIの痛基地局。



KDDI分かってますね。
3キャリアの中で一番こういう事に疎そうなイメージのあるお堅いキャリアなのですが、
まさかそこがこういう事をしてくるとは思っていませんでした。



ただ、KDDIがこれを出来たのは納得です。
ドコモが一番この手の動きが重そうなんで。
何個ハンコクエストをすれば可能になるのでしょうか?
☆1~7のハンコを全部集めるドラゴンハンコ?(;^ω^)



それにしてもKDDIやってくれますね。
こういうチャレンジャー精神は忘れないでいて欲しいなと思います。




特にこの世界の人間には、怪しいグラフで「一番一番」と喚くよりも、
よほどイメージアップに繋がると私は思います。
  1. 2013/08/12(月) 19:57:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【ソフトバンク】三日遅延する緊急地震速報【役立たず】(追記)




どこかのサーバかルータで先日の緊急速報が3日間眠っていたとかでしょうか?
それともドコモやauよりも先に新たな緊急地震速報が発信されたのでしょうか?



ソフトバンクは「100%IP網」と社長自ら自慢していた位ですから、間違いなく
ネットワークはIP化されているわけですが・・・。
IP網っていうのは上手く取回さないと糞詰まりを起こす可能性は常に有るわけで、
そういう技術を持ち合わせていないか、お金をかけずに詰まることを許容した
ネットワークになっているのかのどっちかという可能性が考えられます。

そう言えばソフトバンクは今まで5分後に鳴ったとか、翌日鳴ったとか、
過去にもそういう事が言われている事が有りましたが、もしかするとこれも
その内の一つなのかも知れません。

もしかすると一斉に基地局へ向けて通知のパケットを送りつける際に、
基地局単位で迷子になったり詰まったりするパケットが出てしまっていて、
それが何らかの原因で遅れて届くことが有るのかも知れませんね。

少なくともソフトバンクのIPバックボーン網は優秀とは言えないことを
表している出来事のような印象を受けます。

そういう意味ではドコモはこういった問題を聞いたことが無いので、詰まら
ないような制御をしっかりとやっていると思われます。というか、この手の
制御って、ドコモがキチガイになる分野なんですよね。


緊急地震速報のつくり込みにも各キャリア対応の違いが。

私もこの辺詳しい事は分からないのですが・・・。


例えばドコモだけ鳴らないという報告が時々あります。それは端末が受け切れ
なかった場合が考えられますが、基地局単位での制御でドコモが緊急地震速報の
範囲外とされた基地局の電波を掴んでいた場合が考えられます。

また、2GHzの基地局は緊急地震速報の範囲内のエリアで、800MHzや1.7GHzの基地局は
エリア外と判断されたりした場合、掴んでいる電波が端末ごとに異なった場合、
同じ場所に居ても鳴ったり鳴らなかったりすることが、ドコモの場合は基地局ごとの
細かい制御をしているだけに他のキャリアよりも多く発生することが予想されます。

auはどうだかわからないのですが、少なくともソフトバンクは制御の単位は荒いと
考えられるので、一番これが起こりにくく、とにかく一定の範囲を鳴らそうとして
しまいますね。

鳴った方がいい場合と、鳴らない方がいい場合、あくまで震度5以上が目安のはず
なのに、かなりの遠方で鳴ったことを喜ぶソフトバンク信者の方も居たりしました。
本来どうあるべきがいいのか、鳴りさえすればいいのか、こういった情報から
考えさせられる時が有ります。



他にもこういった遅延情報有りますか?
  1. 2013/08/11(日) 19:36:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

【紛わしい】3セクタに見えそうなSoftbank WiFi【勘違いを利用?】

知らぬ間にコミケが始まってたんですね。
あちこちでニュース報道やツイートが盛んに行われています。

そこで気になったのが元電波ヤクザ氏のコレ。


ソフトバンクはWiFi局をまた立てていたようですが、このデザイン・・・。

3セクタっぽい作りにして
「ソフトバンクのWiFiは3セクタ構成になっていて強力なんだぞ」
と見せかけるという事でしょうか。

彼の報告によれば、アンテナが付いている一つだけがケーブルで電源供給
されて運用されており、他の二つは中身が空っぽなダミーとの事。

ここでも「勘違い」や「中身とは違う見た目の印象による錯誤」を利用した
まさにソフトバンクらしい騙しの手法が生きているようです。
  1. 2013/08/11(日) 19:15:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アップル感電事故を受け、日本でも充電器半額セールを開始、しかし…

純正のiPhone充電器を半額で購入できるプログラムが日本でも提供へ
非正規の充電器で充電しながらiPhoneを利用していた女性が感電死した事故を受け、Appleは非正規の充電器と交換で純正の充電器を半額で販売する回収プログラムを発表していました。
表当初は対象地域が明らかにされていませんでいたが、8月16日より日本でも提供されることが正式に発表されました。

先日、中国で充電中のiPhoneで電話をしていて、感電死した事故を受けて、
アップルは正規の充電器を半額でサードパーティーの充電器と交換販売を
するという事を始めましたが、これが日本でも行われる模様です。

ただこれ、アップルは中国の事故の件を「徹底的に調べる」と啖呵を切って
宣言した割に、未だに何の発表もなく、現在までそれらは放置の状態です。

その上でこのような充電器の交換販売をするような事をするという事は、
「あくまでもサードパーティーの充電器が悪い」と案に行っているような
ものであり、「だったら『徹底的に調べる』と手前、さっさとそう発表
してください」と言ってやりたくなります。


当ブログでは実は純正品を使っていて起こった事故の可能性が有るという
写真付きの情報が寄せられており、より疑いを強く感じてしまいます。

アップルは世界中で充電器の純正化のリプレースを進めるのはいい事だとは
思いますが、その前にやるべき責任を果たして欲しいです。

人が死んでいるわけですから、そういった意味でもしっかりその責任を
果たして欲しいです。
  1. 2013/08/10(土) 19:42:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大手3社、Android4.1/4.2バージョンアップ予定・完了一覧

各携帯会社から出ているAndroid 4.1/4.2へのアップデート予定とアップデート
済み製品の様子です。

【ドコモ】
■Android TM 4.2へのバージョンアップ予定・済の製品(2013年8月6日(火曜)現在)
Android(TM)4.1、Android(TM)4.2へのバージョンアップ予定製品について ~ ドコモ公式ページ
・ARROWS X F-10D
・ARROWS V F-04E
・XperiaTM Z SO-02E
・XperiaTM A SO-04E (2013年5月17日発売時にお知らせ済)
GALAXY NEXUS SC-04D[済]
■Android TM 4.1へのバージョンアップ予定・済の製品(2013年8月6日(火曜)現在)
Android(TM)4.1、Android(TM)4.2へのバージョンアップ予定製品について ~ ドコモ公式ページ
・AQUOS PHONE si SH-01E
・SH-01E Vivienne Westwood
・Disney Mobile on docomo N-03E
・MEDIAS U N-02E
・N-02E ONE PIECE
・MEDIAS X N-07D
・REGZA Phone T-02D
・ARROWS Kiss F-03E
AQUOS PHONE ZETA SH-02E[済]
Optimus it L-05D[済]
Optimus G L-01E[済]
XperiaTM AX SO-01E[済]
GALAXY S III SC-06D[済]
XperiaTM GX SO-04D[済]
XperiaTM SX SO-05D[済]
Optimus LIFE L-02E[済]
AQUOS PHONE ZETA SH-09D[済]
AQUOS PHONE sv SH-10D[済]
ARROWS Tab F-05E[済]
GALAXY Note SC-05D[済]

【au】
■Android TM 4.1へのバージョンアップ予定・済の製品
製品アップデート情報 ~ au公式ページ
Xperia™ VL SOL21[済]
AQUOS PHONE SERIE SHL21[済]
VEGA PTL21[済]

【ソフトバンク】
■Android TM 4.1へのバージョンアップ予定・済の製品
最新ソフトウェアアップデート Android™ プラットフォーム ~ ソフトバンク公式ページ
SoftBank 200SH[済]
SoftBank 201M[済]


各社4.1/4.2へのアップデートの予定と済の製品を纏めてみましたが、
予定の見通しを出しているのがドコモしかなく、また4.2へのアップデートを
計画・完了しているのはドコモしかありません。
数の違いを見て、もう圧倒的だなと思います。

また各キャリアのアップデートのページの見やすさも特徴が出ています。
ドコモはAdnroid 4.1/4.2へのアップを機種名まで出して予定の発表をしている事。
また専用のページを設けている事。

ユーザーは今後の見通しまで含めて端末の買い替えの計画を立てやすく、
助かります。ただ、時期の見通しが分からないので、何時までも待たされる
危険性はあるものの、やるべきことは一通りやって有るなと思います。
少なくとも他社も眺めれば一番親切で有るなと思いました。

auはアップデートの予定の発表は有りませんが、機種毎にアップデートの
内容を詳細に一覧で見やすくしている事。そこにOSのバージョンアップと
そのバージョンまでしっかり明記している事。発表している内容に対しては
しっかりと責任を取ろうという姿勢が感じられます。

ソフトバンクは最悪です。
「ソフトウェアサポートに関するお知らせ」に行っても、何月何日に
どの機種がアップデートが有ったのかというお知らせがあるだけで、
何が変わったのかは個別のページに飛んでみるまで分かりません。
その個別のページでも情報は最低限のみ。

いちいち全部クリックしてられないので結局Wikiで順番に見てみた所、
200SHと201Mだけが4.1にアップしたらしいという事を見つけました。
「したらしい」というのは、あくまで見つけたのがこれだけで、
他にも4.1/4.2にアップした機種があるかも知れないという事だからです。
まあ他には無さそうでしたけど。(追記:201Mはコメ欄で教えて頂きました)

ソフトバンクはAndroidを冷遇しているのは誰の目にも明らかですけど、
ここまで酷いものだとは実際に自分でソフトバンクのAndroid関係の
ページにアクセスしてみる迄は実感できませんでした。

ソフトバンクでAndroidの端末を買うなんてのは自ら苛めてくれという
ドM思想どっぷりなんじゃないかという気がしてきました。
苛めるというよりは「Androidなんかに手間をかけてられない」という
印象の方が正しいかも知れませんね。あくまでもiPhone以外はついでで
出してやっている感を感じました。

そりゃドコモのようにバージョンアップの計画の発表なんかやるわけないですね。
  1. 2013/08/10(土) 19:16:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画Jobs、アップルは次期iPhoneでもまだ故人に頼る

映画「Jobs」新予告編が公開に(動画) ~ GIZMODO
米GIzmodoにてレビューを掲載した、Giz読者Seth Kinkaidさんのコメントも入っています。
「GO SEE IT!」

公開が楽しみになってきました。米国では、もうあと10日ほどで公開だ!


映画Jobs予告編


アップルはiPhone 5S or 6 & 5C(?)の発売に際し、相当自信を失っているか、
それとも背水の陣とも言える追い詰められた状況から脱出する為か、
あの手この手で煽ろうと考えているようです。

この映画でお膳立てして、雰囲気を盛り上げてから新型iPhoneの発売・・・その算段ですね。



その回答は、死人にまだ働いてもらう事にしたみたいです。
出涸らしになるまでJobsを使い倒そうということでしょうか。
私にはもがき苦しんで藁をも掴もうとしているアップルの姿が見えています。

端末だけでどうにかなるという絶対的な自信はもはや無いようです。
シンプルな服装で、特に凝った演出も無く、彼の一言目を世界が待っていた
時代は終わりました。色物、飛び道具何でも有りが今のアップルという企業のようです。

予告編を見るとビルゲイツとかそっくりな人が出てるのでそこまで取り込んで
アップルに興味を引こうとかやり方が相変わらず日本のSみたいな名前の
通信会社的な部分が見え隠れしているなぁ・・・って思いました。



どうせなら個人的にはビルゲイツ主体の方で見たいのですけどね。
Alan KayとJobsが絡んでいる所を含めて。
  1. 2013/08/09(金) 20:30:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アップルβ5で指紋センサー関連のファイルを削除&台湾にアップルの次世代機種の研究拠点

アップル関係小ネタ二つほど。

Apple、「iOS 7 beta SDK」に含まれていた「iPhone」への指紋センサー搭載が予想出来るファイルを削除 ~ 気になる、記になる…
以前に「iOS 7 beta 4」にAppleが「iPhone」に指紋センサーを搭載する準備をしている事が予想出来る「BiometricKitUI.axbundle」(生体認証UI.axbundle)と呼ばれる新しいフォルダが含まれている事が判明しましたが、昨日にリリースされた「iOS 7 beta 5 SDK」では同ファイルが削除されている事が分かりました。

一部でうわさされていたiPhoneへの指紋センサーの搭載ですが、このフォルダーが
beta 5 SDKでは削除されたとのこと。

アップルは以前からこういったジャブを繰り出すのはお約束でしたが、今回は
これをどう捉えるのか。beta 4で話題作りでAndroidへ流れないように意識を
繋ぎとめる為に入れていたものなのか、それとも一旦入れて匂わせて、
削除して無かった事のように見せかけて、実は製品にはしっかりと入って
いるという落ちなのか。

以前にもドコモのプロファイルが消されてドコモのSIMを入れても認識しなく
なる等と細かい芸を見せていた事も有りましたよね。忘れて出してしまった
等という意見もありますが、私はわざとじゃないかなと考えています。

真相は闇の中ですが・・・。


Apple、次世代iPhoneなどの開発の為に台湾の新たな研究開発センターを開設か?! ~ 気になる、記になる…
本日、VR-Zone Chineseが、複数の匿名の情報筋によると、Appleが台湾で新しい研究開発センターを開設する準備をしているようだと報じています。

アップルはもう自国だけでやっているのは限界だろうという事で、台湾に
拠点を構えてAndroidに流れている人材を取り込もうという作戦のようです。

やはり人材を押さえたら相手の成長を遅らせる事が出来ますならね。
iPhoneの成長のも寄与しますし、一石二鳥。HTCからもおこぼれを
期待しているのでしょうかね?

TSMCのお膝元という事も大きな意味を持っていると思われます。
  1. 2013/08/09(金) 20:16:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震誤報騒ぎでYahoo!のサイトが落ちていた

【速報】とんだ誤報!緊急地震速報でYahoo! JAPANが陥落! ~ 秒刊SUNDAY
本日17:00頃、強い揺れの危険性を示す「緊急地震速報」が発令された。最大深度7というとんでもない地震が奈良地方で起こるということで、ツイッター上でも大騒ぎとなり「緊急地震速報だ!」「iPhoneやべえーー」「ぶーーっぶーーっ!」などという書き込みが相次いだ。



昨日の地震の誤報騒ぎでYahoo!のサイトが落ちたそうです。

あの自称「世界一のネットワーク」を持っているグループ企業の中でも
トップクラスの花形企業のサイトがこの様・・・。

これじゃあSPモードがどうとか、笑える立場じゃないですね。
  1. 2013/08/09(金) 20:00:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドコモが6月純減なのに7月は純増した秘密

6月分の純増で大純減を記録してしまったドコモ。
7月分は純減期待の中、17万も純増して一部で驚かれていました。
私もせいぜい10万程度かなと思っていたので少し意外だったところが有りますが、
びっくりする程の事でも有りませんでした。

それは6月に何故純減したかのメカニズムを理解しているのかしてないのかで
驚くかどうかの違いが出ます。ではドコモは何故6月に純減したのでしょう?

今年のドコモの新機種の発表は5月で、ツートップの両端末とも5月に発売されました。
この時、ドコモは9万の純増。おかしいですね、ツートップの新機種を両方発売して
9万しか純増を稼げない時点でかなりヤバイです。

ここで新機種が出てなければ5月に純減していた可能性がありました。
ただ、5月は他社も新機種がまだ出ておらず、乗り換えタイミング的には少し早すぎる
所が有ります。他社からの2年切れの乗り換えタイミングは6月以降を待たないと
いけません。

一方、ドコモの2年前の新機種発表は6月がメインでした。
その中でもメモリ、内部ストレージの容量を決めるFlashROMの搭載容量が1GBの端末、
この端末がかなりヤバいです。頑張って二年使ってきた人がこの6月に一斉に
2年切れを迎えました。以下の表に2年切れを迎えた中でも6月発売のものを
集めてみました。

2011夏モデルに24機種を開発および一部機種を発売 ~ ドコモ公式ページ
機種発売日SoC(CPU)搭載メモリ
AQUOS PHONE SH-12C2011年5月20日MSM8255T 1.4GHzROM 2GB RAM 512MB
Optimus bright L-07C2011年6月18日OMAP3630 1GHzROM 2GB RAM 512MB
GALAXY S II SC-02C2011年6月23日Exynos4210 1.2GHz DualROM 16GB RAM 1GB
MEDIAS WP N-06C2011年6月24日MSM8255 1GHzROM 1GB RAM 512MB
XperiaTM acro SO-02C2011年7月9日MSM8255 1GHzROM 1GB RAM 512MB


ちなみに2010冬春モデルでのFlashROMの容量は、LYNX 3D SH-03Cが1GB、
REGZA Phone T-01Cが1GB、Optimus chat L-04CがOptimus chat L-04Cが1GB。
N-04Cが1GB、SO-01Cが1GB。
2010秋~2011春にかけて出たモデルは全部FlashROMは1GBの容量です。

これらの端末の2年切れた人達が順次出ていったのでしょう。
特に6月末にはauがiPhoneのノルマ達成の為に一括0円CBてんこ盛りをやっていた
おかげで色々タイミングが合って一気に乗り換え組が出ました。
6月の純減はそのタイミングの妙。

7月の純増17万はドコモ内での買い替えで2回線持ちにした人が出てきたり、
他キャリアからの乗り換えタイミングが丁度いい感じにドコモの値下げと
合った可能性が高いと思います。

しかも2011夏はスマートホンが売れに売れた夏で、夏枯れが殆どなく、
しかもiPhone4Sが6月7月に出ませんでした。だからドコモへのインポートが
比較的多かった時期です。それが一斉に出て行っている事が考えられます。

ここ時期の4S待ちでしびれを切らした層がドコモに流入してきていたのと、
ドコモ自身の長期ユーザがクソ端末でドコモに見切りをつけた事がポートアウト
のエネルギーを増幅させていると考えられます。

Xperiaのacroは7月発売だったのでその影響が有っても・・・と思ったのですが、
そこまで大きな影響はなかったようです。iPhone 4Sが出る迄売れ続けて
いたのでまだまだ影響はあるとは思いますけどね。

本当にこの時期の端末の仕様を眺めていて思うのですが、余計な事ばっかり
頑張ってますよね。CPUもオサイフもワンセグもそんなものは要らないです。
余計な3Dとか以ての外です。それらを全部取っ払ってFlashROMが最低2GB、
できれば4~8GB乗っていたら十分な端末になったと思われます。
まあ再起動や激重という問題の有る端末も有りましたけど。

とにかく超小型コンピュータとして成り立たせる事がまず先決です。
その上で余力が出たら他の機能を盛るべきだと思います。
順番が逆なんですよね。


そうして2011年冬端末。

2011-2012冬春モデルに24機種を開発 ~ ドコモ公式ページ
機種発売日SoC(CPU)搭載メモリ
ARROWS Kiss F-03D2011年11月25日
2012年1月20日(Girls')
MSM8255 1.4GHzROM 1GB RAM 512MB
LUMIX Phone P-02D2011年12月23日OMAP4430 1GHz DualROM 2GB RAM 1GB
AQUOS PHONE SH-01D2011年12月2日OMAP4430 1GHz DualROM 4GB RAM 1GB
AQUOS PHONE slider SH-02D2011年12月7日MSM8255 1GHzROM 2GB RAM 512MB
P-01D2011年11月10日MSM8255 1GHzROM 2GB RAM 1GB
Q-pot.®Phone SH-04D2012年2月14日MSM8255 1GHzROM 2GB RAM 512MB
F-07D2012年1月20日MSM8255 1.4GHzROM 1GB RAM 512MB
MEDIAS PP N-01D2011年12月9日MSM8255T 1.4GHzROM 2GB RAM 512MB


まだまだ油断はできません。
大物のARROWS Kissがいますからね。
しかしF-07Dというものもありました。

まさかのまさか、この期に及んで富士通は二機種もFlashROM 1GBの端末を
出していました。

このクソ野郎!!

というか、ドコモはなんでデータをMicroSDに出す事が出来ないSPモード
メールを搭載するのに、容量を増やせと言わなかったのでしょうね。
メーカーもメーカーなら、ドコモもドコモです。

念の為書いておきますが、ARROWS X LTE F-05D(ROM 8GB)や
GALAXY NEXUS SC-04D(ROM 16GB)、GALAXY S II LTE SC-03D(ROM 16GB)と
まともな端末は上記の表から省いてあります。
あくまで2011冬春の表はまともな端末は省いてあります。



ちなみに、FlashROMが1GBだと内部ストレージはどう使われるのか。

大まかな所だけですが、とりあえずまずは実行されるAndroidのOSの
容量が取られます。そして、初期化用の再インストール用のAndroidの
OSの分の容量が取られます。これで1GBの半分以上、だいたい500-550MB
ぐらいは占有されてしまうんじゃないですかね。

残りが電話帳やらシステム関係の保存やらとか細々としたものが
取られると思います。で、ユーザーが使えるのが300-400MB程度。

ここにアプリをインストールする事になります。
プリインアプリもこのユーザー領域か、上記のAndroid用の領域の
どちらかに入ります。

それだけ色々容量が取られるのに1GBしかFlashROMを積まないとか
本気で頭悪いだろって私は思っていました。私がこの当時まだ
人に聞かれたらiPhoneを勧めていた最大の理由がこれです。

但し初代から16GBを積んでいたGalaxy Sだけは別格で勧めていました。

操作性、スムーズさ、そんなのどっちでもいい事です。
何といってもストレージ。
ユーザーでどうする事も出来ないこれがなってないといずれ困る事に
なるのが見えていました。4-8GB程度乗っていればあとは
MicroSDでどうにでも出来ます。しかしアプリがインストールでき
なくなるような300-400MBしかストレージが無いような端末は終わってます。
rootを取れる人はまだ手を打てますが、そうでない人はなんら手を打てません。

rootを取らせたくないならFlashROMをもっと積んでから言えというのが
私の気持ちでした。

ではFlashROM 2GBの機種ならどうか。
空き容量が300-400MB×2では有りません。
300-400MB+1GBで、約1.3-1.4GBの空きとなります。
1GBと2GBの機種の使える度合いは雲泥の差です。


しかし・・・ARROWS Kiss F-03DとF-07Dの1GBコンビの発売が
1月とは言え2012年ですよ。富士通頭おかし過ぎる。

こんな感覚だからツートップに選ばれないのです。
もっと基本のコンピュータ部分をしっかり作り込んでからバリエーションを
広げて欲しいです。あの「京」を作ったのと同じ会社が出している端末とは
思えないです、このセンス。



そういう意味ではこの当時iPhoneは良く出来ていました。
CPUはすごくチープ。iPhone4や4Sでも800MHzでしたっけ。
その代り、ストレージは単一管理でしかも最低でも16GBを積んでいる。
MicroSDでの拡張は出来ませんが、しかしアプリのインストールなどで
困るなどの変な制約は有りません。

この辺りはジョブズのバランス感覚は素晴らしいと思いました。
チープな構成の中でバランスを取らせたら天才的だと思います。
使い込んだ時に何が一番必要なのか、優先順位が分かっていたんですよ、彼は。

それに比べ、国内メーカーの優先順位の酷い事。
富士通の2012年になっても1GBはトップクラスの酷さですし、シャープの
LYNXの3D機能も酷い、あんなの入れて熱持って再起動するぐらいなら外した方がいい。
充電中もいつ燃えてもおかしくない発熱ぶり。

まあ日本製の部品の耐熱規格の素晴らしさを思い知りました。
中国製の部品を使っていたらあっという間に壊れますよ、あんな高温。



とまあ、この件で文句を言い出したら止まりません。
この理屈でいくと、もしドコモがこの秋冬機種を対iPhoneで発売を前倒しに
した場合、12月発売の機種が多かったので12月にドカンと純減の可能性が
考えられます。ドコモが機種変対策を何も行わなければ…の前提ですけど。

特にauは+WiMAX組がこの冬2年を迎えます。
ソフトバンクも4Sが2年で、そろそろ派手になってきたAndroidを尻目に
5Sをどうしようかと悩むはずです。


それを奪いに行けるのか、奪われて更に純減するのか、移る可能性の
有るパイと移ってもらえる可能性の有るパイの切り分けからしっかりと
作戦を立てないといけないと思います。

特に4Sはソフトバンクだけでなく、auからも排出が始まりますからね。
それをどう取っていくか、腕の見せどころじゃないかなと思います。


追記:
後思ったんですけど、「ツートップ失敗」とかしか書けないライターさんや
編集さんやニュースデスクさん。せめてこのうちのひとつの項目レベルの
考察でいいからちゃんとやってください。お金貰って書いた記事の結論と
して、ツートップに擦り付けるだけではお粗末もいい所です。
  1. 2013/08/09(金) 19:54:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドコモ、売れまくりのXperia Aの追加発注をするとの事

ドコモ副社長:ソニー製スマホ追加発注へ、アイフォーンに対抗 ~ bloomberg.co.jp
8月8日(ブルームバーグ):国内携帯電話首位NTTドコモ は、ソニー製のスマートフォン(多機能携帯電話)「エクスペリアA」を追加発注する方針だ。国内の大手携帯電話会社で同社だけが販売していない米アップル社の「iPhone(アイフォーン)」に対抗する。
坪内和人副社長が7日、ブルームバーグ・ニュースのインタビューで明らかにした。坪内氏によれば、エクスぺリアの販売台数は9月末までに200万台をうかがう勢い。5月17日の発売以降、8月4日までに124万台売れた。

ドコモはXperia Aの追加発注を行うとのこと。

>5月17日の発売以降、8月4日までに124万台売れた。

ということで、53日間で124万台を売ったことになる。

124÷53=2.34万台

一日当たり2.34万台売れている計算だ。
ちゃんと今の一日当たりの数字を出したいなら初期の突出した売れを計算から除く必要がある。

今後は販売数がじりじり下がっていくことも含んで考えて、適当に数字を削ってみます。

100÷53=1.89万台

それでも2万弱は毎日売れていく計算になります。

1.89*57=107.73万台

少ない目に見積ってもあと100万台以上は売れる計算になります。

124万台(実績)+108万台(期待値)=232万台(合計期待値)

Xepria Aはこの調子でいくと232万台程度は売れるだろうと思われます。
期待値以上売れれば250~300万台以上というラインも見えてきます。

いくらツートップで売れれた端末だといっても、どっちかというと夏枯れで数字的には
不利なはずの夏端末で、一機種で売った数と考えると大きいなと思います。


>坪内氏はアイフォーンの導入について検討しており、販売数が全体の2-3割に
>とどまるならば扱いたい、という従来の主張を繰り返した。

私はそもそも、何故販売数のコミットが必要なのかということに疑問を感じます。
2~3割ではなく、ノルマを要求される限り扱うことはないと主張すべきだと思います。
例え2~3割でもiPhoneを扱うのにノルマを要求されることは私はドコモにとって
得策とは言えないと思っています。

今後iPhoneのシェアがどうなるのか分からいのに、下げた数字でもノルマを
設定されること自体がリスクになります。それにiPhoneのシェアがどんどん
下がっている最中に何も縛られることもないでしょう。どうしても苦しくなったら
アップルの方から擦り寄ってきます。それまでドコモが動く必要は有りません。
  1. 2013/08/09(金) 19:15:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夕方に突然緊急地震速報・・・狼少年か?(ミス改&追2)

今日の夕方、関西~東海地区にかけて緊急地震速報が鳴ったようです。



ご存じのように中身は完全に空振り。
震度1も無いって・・・誤報過ぎる。


まあそれはいいのですが、どうそれ以外にも奇怪な事が多過ぎる速報でした。

私が見聞きしたものですが。

名古屋:鳴らなかった(ソフトバンク) ←順当・・・かも?
東京・渋谷近辺:鳴った(ドコモらしい) ←東京でも鳴ったって・・・マジで?
宮城県:鳴らない(会社不明) ←さすがにこの距離で鳴ったら明らかに誤報ですね。
岐阜県:鳴らない(au) ←鳴っていてもおかしくない状況なのに鳴らないケースも



とりあえずツイッターから。





どうやら東京でも鳴った他の方もいたようです。
小田急社内でも合唱だったもよう・・・。


鳴ったり鳴らなかったり。
色々有ったようです。



これは・・・正しい事だと思います。


が・・・タイミングによってはHDDごと全部アウトになる可能性も有るので、
重い統合環境などを利用している時は注意です(;´∀`)

マウス触るよりも^Sが手に馴染んでいると助かる可能性も高い!?
まあソース書く人はまず^Sに手が動くとは思いますが・・・。



追記
そういえば正式に誤報って来てたんですね。
「最大震度7」と誤報 緊急地震速報で気象庁
海底地震計のトラブル原因

 気象庁は8日夕、「奈良県と大阪府で震度6弱から7程度の地震が起きる」と予測し、関東から九州にわたる34都府県に緊急地震速報を発表した。しかし、体感できる震度1以上を観測した地域はなかった。同庁は緊急地震速報を誤報とした上で、三重県沖の海底地震計のトラブルが原因で誤報につながったとの見方を示した。

海流などの程度でM7.8の地震の誤報に繋がるなら、もっと地震計をしっかりと固定して
おいてほしいものです。海流などによる微細に揺れが、たまたま観測されていたタイミングで
他で地震が起こるととんでもない地震とご判断が下されるという理屈なら、例えば日本海側で
同じノイズを拾っていたとすると、とんでもない大地震と誤報を出すことになってしまいます。

オオカミ少年になってしまわない為に慎重に運用してもらいたいですね。


追記2
こんなん見つけた。
  1. 2013/08/08(木) 20:31:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

ソフトバンク内部告発、iPhone売れず純増水増しで収入減を社員の給料減額でカバー

日本で最も売れたスマートフォンは「iPhone 5」 歴代最速の販売ペース ~ 鈴の音情報局
店員からのこんな暴露がありましたよ(笑


携帯屋店員休憩所 第108店舗
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/phs/1374465348/43
43 名前:非通知さん[ ] 投稿日:2013/07/28(日) 23:10:49.69 ID:jBnK8YxVP
大規模量販店勤務だが
禿はGPS2、3個(定価)付きでiPhoneばら撒いて
庭は単体+1万円分ポイントで投げ売ってる。
それでもお店の新規の合計は禿のが倍以上多い。iPhoneだけなら庭だけど。
機種変の客にもSIM付けて純増数伸ばしてるしあれじゃ純増数で負ける訳がない

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/phs/1374465348/61
61 名前:非通知さん[sage] 投稿日:2013/07/31(水) 00:08:11.44 ID:zECL5CSXO
月次純増数No.1記録更新中
5年連続増収増益中
と禿は株主総会でドヤ顔だけど
SoftBank社員の年収は5年連続純減中
vodafone時代と比べると4割減
という現実

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/phs/1374465348/62
62 :非通知さん [sage] :2013/07/31(水) 11:06:26.81 ID:1Y4S7FjzP
>>61
社員すら減ってるんだから、純増がいかによく訓練された社畜が絞り出した提案商材が何割含まれているやら…。


ばらまきで使ったお金は、人件費をけずりまくるなどして補填しているというわけですね。
社畜とごまの油は絞れば絞るほど良くとれる、ってか?(笑

みっくさんが面白いネタを持ってきてくれました。
引用時に少し改変をし、さらにもう一つ引用記事を追加しています。


内容を見ていくと、先日の記事「ソフトバンクのiPhoneは一契約で何回線必要なのか」
通ずるような内容。中身はほぼ同じ。
共通するのはiPhone+ゴミ3回線。

これ、昔ゲームの抱き合わせ販売が問題になりましたが、そろそろ消費者庁辺りが
アップを始めてもいい頃ではないでしょうか。


結局iPhoneが売れてないのに、クズ端末をばら撒いて純増で数字を水増ししても
売り上げは伸びませんから、収入は減ります。

どこかで利益率を確保する為のつじつま合わせが必要です。
それがまさか社員の給料だったとはね。
しかもボーダの頃の4割減っていうんだからアベノミクスも驚きです。

社員も減っているという事は、給料減で忠誠心が落ちているせいでしょうか。
それともソフトバンク側が社員を切って経費節減しているのでしょうか?
どちらにしても社員が減っている事には変わりありません。
忠誠心がいい社員と言えば・・・?

噂の在日枠で入った人がより濃縮還元されている可能性がありますね。
つまりソフトバンクの社員の在日の方の割合がどんどんと上がっている可能性が考えられます。
もしそうならより反日度が高まる恐れもありますね。

想像の範囲なので真偽は不明ですが、こういう事を考えていると怖くなってきます。
ソフトバンクグループって住民票や年金のデータのホスティング等という、
国家の根っ子の部分を押さえていますからね。
少しでも不安がある様な所の手に置いておいてほしくはないものです。



しかし・・・収入は落ちるけど、純増一位は続けないといけない。
しかも世界中でiPhoneは急ブレーキ。

日本だけ作られたブームで何とか好調っぽいのを維持している。
ここにドコモが潰す気で冬機種を一気にディスカウント攻勢で仕掛けてきたら・・・。
ソフトバンクが内部から終わりそうな気がします。

窮に窮しているソフトバンクの社員をドコモのやり方によっては兵糧攻めする事も
可能なんですよね。auもそこに乗っかれば完全にソフトバンクは内側から崩壊。

ここに漏れてきている情報が本当なら・・・ですけどね。
でも実はソフトバンクはスプリントがどうこうと言いつつ、日本の携帯状況が
完全に終わっているからアメリカに逃げ始めたという事かなって思っちゃいますよね。
こんな事がポロポロ漏れ始めてくると。

今ソフトバンクの株が偉く高騰してますけど・・・まさか・・・。
あのアップルの時の「みんな逃げて~~~っwwwww」の再来なんてことはないですよね?ね?ね?

多分偶然7000円台に乗せる可能性も有りますけど、7000円台で売りを仕掛けたら、
ベンツと一軒家が余裕とか、そんなおいしい話はありませんよね?ね?ね?





とりあえずここでやたらと孫正義氏の影での買い煽りが激しい所を見ると、
ただ事では無い事が起きそうに思います。
  1. 2013/08/08(木) 19:18:22|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Samsung、北米スマートフォン市場でAppleを抜き初のシェア1位に[4~6月]

Samsung、北米スマートフォン市場で初のシェア1位に─Appleを抜く[4~6月] ~ リンゲルブルーメン
米市場調査会社SAによるとSamsungは今年Q2(4~6月)の北米スマートフォン市場で初めてシェア1位に輝いたことが明らかになりました。

今までAndroid端末が圧倒的なシェアを持ち、メーカー毎ではアップルが一位と
いうのが半ば定着していました。

しかしアップルが強力に支配していた北米でも、メーカー毎でサムスンが
アップルを凌ぐことになったようです。

この4~6月のメーカー毎の販売数はサムスンが1200万台(シェア35.2%)で一位。
アップルは1100万台(シェア32.2%)で二位。


これはもう性能的には十分なので、わざわざハイエンドの端末を求める人が
減った事が原因と私は分析しています。解像度的にもCPUスペック的にも
そろそろオーバースペックの時代に入り、確かにハイエンドは一定数の需要は
有りますが、ミドル以下の端末がほぼボリュームゾーンを占めている形になり、
ミドル以下の端末をいかに揃えるかが数を売る事と、シェアを取る事のポイントに
なると思っています。

また、ここに来てアップルが販売数でも伸び悩んでいるのは、iPhone自体は
決してハイエンドな端末では有りません。Androidで言えばローエンドではない
ですが、精々ミドルレンジの端末でしょう。

しかし価格帯はハイエンドで売られている事が多いです。
日本のようにキャリアが超赤字体制で売っているならともかく、素の値段で
アップルへの上納金をそのまま被せて売っていたらAndroidの最高スペックの
端末が買え、モノによればおつりも返ってきます。

そろそろiPhoneのブランドをその値段帯を含めて冷静に見るようになった層では、
もうiPhoneでなくともいいという考えが浸透してきているのでしょう。
「あくまで道具である」という大人の端末選びを始めた層が増えている証拠だと思います。



世界的にブランドに弱い国、アップル大好きニッポンでは、昔から徳川の御紋等、
とにかくブランドに弱い国民性が今なお地に濃く濃く残っています。
「アップル製品使っているおれっちかっこいいー」は徳川の御紋とリンゴマークを
重ねているんじゃないかなとか、最近思い始めてきました。

昔から旗印や冑等のマークに弱い国民性が今でも引き継がれているって事で
しょうね。それを「最新の流行」という言い訳で現実を見えなくして自分に
暗示をかけているのかも知れません。

あと民主党政府に政権交代させたマスコミの影響も非常に大きいです。


最近ではまた以前のようにPCの背面のリンゴマークや、iPhoneを積極的に映す番組が
増え始めています。やっぱり「TV業界で働いている俺ってかっこいいー」と
いう人種とリンゴマーク信者はすごく相性が良く、そういう人達が必死に抵抗
している様子がなんとなく見てとれます。

また、やたらモロにiPhoneを見せているなと思ったら、普段ソフトバンクが
スポンサーに入っていない番組でも、しれっとソフトバンクが入り込んでいたと
いう事も有りました。ガンホーのCMもモロにソフトバンクの影響なのか、端末は
分かるようにiPhone5を使っていますよね。

まあこのように、世界では得意なiPhone天国日本は、世界からこうして
取り残されていくのでしょう。何時まで経ってもガラパゴスな国ですね。
こんな国だから世界に出ていける端末を作れるベースが育たないんですよね。
PCの時代からずっとそうでした。日本の常識は世界の非常識をまず理解してから
取り組まないと。

とは言え、それでも日本ですらAndroidはiPhoneの2倍程度売れている
わけですけど。しかし北米のようにサムスンが強いわけではない。
となると日本ではソニーが頑張るしかないですね。



iPhoneは日本とアメリカだけがやたら強いという流れが続いていましたが、
ここで北米でもアップルが落ちてきたとなると、最後の砦は日本です。

日本のiPhone信者がどこまで抵抗するのかということと、Android勢がどこまで
きっちりと魅力を伝える事が出来るかのせめぎ合いになると思います。
天下の決戦を支えるのはiOS7の出来次第・・・でしょうね。
自由度の薄いマルチタスクですけど。
  1. 2013/08/07(水) 19:54:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone急減速、以前から分かっていた事なので誰も驚かない

ひとつ前の記事でiPhone5の販売ペースがすごいという事を扱いましたが、ここからは
本当の現実に迫っていきたいと思います。

日本国内では確かに絶対数ではiPhoneが売れている。
それは世界でも同じ。

しかしでは他の競合するものと比較するとどうか。
先の記事では販売に要した期間や市場での週間のシェア、その他実際の
販売の勢いをなるべく削いで、とにかく絶対数で比較しようという意図が垣間見えた。

しかし販売店やメーカーが欲しいのはそんなオナニーの為の情報ではない。
部品の生産計画や端末の仕入れを考えると、一年売って累計が幾ら幾らなんて数字は
意味が無い。これだけの商戦の期間にどれだけ売れるのか。

部品だってどれだけ出荷にその端末の為に生産・出荷するべきなのか。そういう情報が
求められる。BCNは販売店や卸し、メーカー等が読んでいるのでそういう情報の
方が重要であり、累計は大して意味を持たない。

ソフトハウス等は意味を持つ事も有るが、しかしそれならアクセスランキング等や
シェアの方が意味を持つ。iPhoneはOSが書き換わってしまうので、機種の情報よりも
使っているOSの情報の方が重要だからだ。

市場全体を下回るiPhoneの販売台数増加率(IHS iSuppli予想) ~ WirelessWireNews
米調査会社IHSアイサプライ(IHS iSuppli)が現地時間17日に発表した新たなレポートによると、スマートフォン市場全体の成長が続くなかで、アップル(Apple)「iPhone」の成長率が市場全体の伸び率を下回りそうだという。

米アップルのiPhone、売り上げ足踏み状態に ~ AFP BB News
米アップル(Apple)のスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の売り上げが、競合メーカーの急速な追い上げで足踏み状態にある。
米市場調査会社IHSアイサプライ(IHS iSuppli)が17日に発表した調査報告書によると、世界市場におけるスマートフォンの売れ行きは依然好調だが、iPhoneに関しては停滞しているという。

累計出荷でiPhone5を幾ら持ち上げても、現実はこっちの記事の方だ。

私は数えきれないぐらい、「iPhoneはもう終わり」、「iPhoneは下り坂」と言ってきた。
以前から思っていてもここまでブログなどでしつこく書いてきた人は日本だけでなく、
世界に枠を広げても少ないと思う。

それが世界的にそんな動きになってきた。
それも徐々にというか、一気にきた感じがする。
アップルは過去の勢いのまま、キャリアにノルマ通り押し込んでいる。
だからこういった報道通りには販売実績の実数はなかなか落ちない。

ユーザーが買わないのに、ノルマ通りに押し込まれたキャリアは
販売店はどうするのか?

高値でアップルから押し付けられたものをどこまでディスカウントすればいいのか。
キャリアなら通信費からその後回収のめどは有る。しかし単なる販売店は
赤字で売るのは相当覚悟の居る事。

ましてやプラスを出そうと思ったらこの勢いでは厳しい。
まだ全く売れない商品でもないから今のうちに売れるなら売り切って逃げたい。
その上で仕入れが安いAndroid端末へ逃げたいというところも多いのではないだろうか。

今アップルが契約を盾にびた一文負けないで押し込んでいたら後にどうなるのか。
普通に考えたら分かると思うのだがどうだろうか。


例えば新機種が革新的発展をした端末ならば、iPhone5が何時までも売れ残り、
新機種が大して変わらないならば、安くなったiPhone5を購入するが、新機種は
今までよりももっさりとした売れ行きにしかならない。iPhone5なら即納だと
言われれば、そっちに流れる事も考えられる。在庫が積み上がっていると
ろくな事が無い。


インドスマートフォン市場:地場ベンダの廉価スマートフォンがSamsung, Appleを打ち負かす ~ Cartan's Blog
IDC調査で,インドスマートフォン市場は,2011年の1,100万台に対して,2012年は1,630万台と,年間48%の増加です.トップ5には,Micromax, Karbonn の2つのインド企業が入っています.
Bloomberg
両社の伸びを見ると,Macromaxは,2011年4Qの1万台から,2012年4Qは63万3,000台へ,Karbonnは同じ時期で,0から30万4,000台と,それぞれ大幅な増加となっています.

苦労しているのはアップルもだけどサムスンもだ。
但しサムスンは後の記事で扱うが、先進国では伸びている国もある。
しかもインドや中国では圧倒的にサムスンやその他のメーカーが強い。
特に地元企業が参戦して、その他大勢の大きなグループを形成している。
これではアップルは対抗できない。

今迄販売国や販売キャリアを増やして、アップルはどんどんと販売数を
伸ばしてきましたが、それもこうして完全につぶされています。

インドの販売網をあと1~2年かけて強化する等と先日報道されていましたが、
既に今の時点でインドではアップルは詰んでいます。


世界でブレーキがかかっているような端末を今更奴隷契約するキャリアが
どれだけあるのか、そこを考えるとiPhoneの限界は自ずと見えてくると思います。



iPhoneはもう終わりです。
  1. 2013/08/07(水) 19:36:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本で最も売れたスマートフォンは「iPhone 5」 歴代最速の販売ペース

日本で最も売れたスマートフォンは「iPhone 5」 歴代最速の販売ペース ~ BCN
6月2日、アップル製スマートフォン「iPhone 5」は前機種「iPhone 4S」の累計販売台数を抜き、「日本で一番売れたスマートフォン」の称号を継承した。2012年9月21日の発売から8か月強で「iPhone 4S」を超える歴代最速の販売ペースだ。

iPhone信者が吠えている。

単独で一年間売らなければならない宿命の端末だから数が出て当たり前だ。
しかしそれを逆手に取るように「一番」を訴え続けるiPhone信者・・・というか
アップル信者の記事に突込みを入れてみようと思う。

2010年6月~2013年7月累計  携帯電話 販売台数トップ10
順位メーカー製品名キャリアタイプ発売月販売台数
シェア(%)
1アップルiPhone 5SB,auスマートフォン2012/097.8
2アップルiPhone 4SSB,auスマートフォン2011/106.7
3アップルiPhone 4SBスマートフォン2010/064.9
4PMCP-07Bドコモ携帯電話2010/091.5
5SMCXperia acro HDドコモスマートフォン2012/031.3
6富士通らくらくホン BASIC 3ドコモ携帯電話2011/041.2
7SAMSUNGGALAXY S SC-02Bドコモスマートフォン2010/101.1
8SAMSUNGGALAXY S II SC-02Cドコモスマートフォン2011/061.1
9ZTEみまもりケータイ2SB携帯電話2012/041.0
10SMCXperia acroドコモスマートフォン2011/070.9

上記の記事を書かれた方は昔から基本的にアップルファンでiPhoneもべた褒めの記事
ばかりで、こういった数字が絡む記事ではとにかくiPhoneが有利になる指標を探し
出しては記事にしていた。

私はそういう傾向が薄らぎつつあるなと思っていたのですが、最近また悪い病気が
ぶり返してきたのか、iPhone上げの記事を連発し始めた。やはりリンゴ病は根が深く、
そう簡単には治らない、不治の病に近い病気なのかも知れません。


さて上記の数字、過去のスマートホンの販売数ですが、端末の種類ではiPhone
シリーズがダントツで、iPhone5がその記録を塗り替えた事が素晴らしいという。

確かに販売数とランキングだけを扱っているBCNにこれ以上の記事を書けというのは
酷かもしれません。

しかし実際にこの数字を見る為にはメーカーやキャリアがどういった売り方を
してきたか等を考慮する必要もあります。


例えば6月の半ばごろからauが、アップルのノルマを達成させる為と思われる、
iPhoneを大量のキャッシュバック付きでばら撒いていた等の出来事には一切触れません。
また国内でのiPhoneの販売数にアップルのとの奴隷契約が有り、それを達成させる
為に各キャリアが必死になっているという事にも触れません。

単純に「端末いっぱい売ったね」という事だけを持ち上げ、何故そんなに売ったのか
という事の裏にはノータッチ。まあふれたら五月蠅い所があり、触れられないのかも
知れませんけど。


あとiPhoneは一年かけて売る端末、その他は半年から三か月程度の販売期間と見積
もられた端末等、販売スパンが考慮に入ってない。単純に販売数だけを比較する
のならそれでもいいのですが、販売ペースの比較とか、そういう事もやりたいのなら
もうちょっと色々考えるべきではないでしょうか。

そういった表面の数字だけさらって来て勝った負けたをしたいだけの記事に仕立て
上げても実態が浮かび上がってきません。

どれだけ一位一位といった所で、結局Xperiaが端末の種類を変えてはトップに居続けて
いるわけですし、端末ブランドで同じことをやってみたらまた違った動きになると
思います。



早い話、「洗脳記事にはご注意を」って事ですね。
  1. 2013/08/07(水) 19:15:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

日本でもiPhoneの爆発は結構起きていたみたいです






上記のツイートはここから。
芸術は爆発だ!! iPhoneが爆発した決定的瞬間まとめ ~ NAVERまとめ

iPhoneの初期の方の旧機種ばかりですが、どうも爆発が良く起こっているみたいですね。
最近はもう収まったのかも知れませんが、3GS辺りの旧機種を持っている人は注意しましょう。
  1. 2013/08/06(火) 20:39:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BCN端末販売ランキング2013年7月とか

久しぶりにBCNランキングを弄ってみる。
と言ってもあまり面白くない結果。

7月の月間と今週の結果を並べてみた。
まず7月月刊。

携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2013/07/01~2013/07/31) ~ bcn




次に週刊。

携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2013年7月29日~8月4日) ~ bcn



週間は矢印や期間がおかしいので、まだデータの移行の最中だと思われます。
いつも順位だけはまず最新に更新されるので、順位は間違いないと思われます。

画像を取り直しました。
それにしても通常会社が終わる時間になっても更新され切ってないというのも
おかしいですね。


まあ何にしても1位と2位はAndroidの主力端末で落ち着いているという事。
それは7月の月間を通しても8月に入っても同じ事だと思われる事です。

シェアがひたすら動かない。
完全に安定して落ち着いてますよね。

唯一動きがあったとすれば、Disney Mobile on docomo F-07Eがランキング5位に
入ってきた事。しかしこれ、余り発売日などの告知がそんなになかったように
思うので、発売初期にガツンという程は出なかった模様。
じわじわ売れていくものと思われます。

ドコモの場合はディズニーモバイルを使おうとやめようと、自由自在ですからね。
この手軽さがドコモのディズニーモバイルが受けている理由だと思います。
ソフトバンクのディズニーモバイルはある意味血判状を押させるような
ハードルの高さが有り、二の足を踏む人が多いのではないでしょうか。


当面は一位がXperia A、二位はGalaxy S4で固そうですね。

6月の半ばごろからやたらとiPhoneどiPhone5があがましたが、7月は
そんな事も有りませんでした。

その理由は6月末でアップルの販売契約の何かの締め切りでも有ったのでは
ないかなと予想されます。auがiPhoneをキャッシュバックまで付けて
投げ売りしていたのはノルマ達成の為の可能性が大ですね。
その分7月以降がしぼむ理由になった可能性も考えられます。
  1. 2013/08/06(火) 19:26:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アダルトサイトがiPhoneを切り始めている

とあるSNSでこんなメッセージが来た。
こんばんは。
よかったらandroidのスマホ、
パソコン
持ちでしたら話ませんか?

ラブ〇〇〇っていう、
無料通話のあるSNSでチョコとお話ししましょ。

アドレスは http://www.________.co.jp/ だよ。

アドレスいれるの面倒だったら、
「ラブ〇〇〇 ナンパ」って検索してみてね。

ラブ〇〇〇でもチョコで登録してるよ。

普通の雑談から、
ちょっとエッチな話まで(〃ノωノ)

どしどし絡んでくださいネッ♪
話できるのを楽しみにしています(´∀`)

まあ普段から他人からメッセージなんて来ないのでメッセージが来ると
大抵ろくなものが届かないんだけど、今回もクズなメッセージだった。

今回わざわざ記事にしたのは冒頭の部分が気になったから。

赤色の部分を見てもらえればかかるように対応デバイスが
「androidのスマホ、パソコン」でiPhoneが無い。

Androidの方が気軽にコストをかけずに開発出来る事。
Androidのシェアが十分に広がったと有料アダルトサイトの人も認識して
いる事が伺えます。

下らない場所の事では有りますが、しかしながら裏経済の動きは
この手のアングラな世界から始まります。

β対VHSの戦いでは有りませんが、無視は出来ない大きな要因だと
私は考えています。

iPhoneはもう要らないとアダルトサイトの人が感じ出しているのが
こうして形に現れ始めました。今後はこういった動きが少しづつ
色んな分野に広がっていくのではないかなと考えています。
  1. 2013/08/06(火) 19:15:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関東地方、au LTE100Mbpsエリアは・・・

関東地方、au LTE100Mbpsエリアは・・・ ~ ふーてんのiPad
では実際にどの辺りが100Mbpsに対応しているのでしょうか。リストの住所を地図上にマーキングしました。

ここのブログでauのiPhone/iPadの100Mbpsに対応地域のマップが公開されています。
と言ってもauのエリアの住所にマーキングをしただけのものです。

東京だけには見事に存在せず、その周辺地域に多いなという印象です。
つまり3Gのトラフィックが厳しくない場所に広がっている模様です。

こんな形でもいいのでマップが公開されていると、住所の羅列よりも
遥かに分かりやすいし探しやすくていいですね。
デジタルデータの表現のアナログ化といった所でしょうか。

こういった事は是非キャリアにも取り入れて欲しいものです。
  1. 2013/08/06(火) 19:03:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマートホンのストレージが1000倍高速に

“第3のメモリー”の衝撃、ストレージとDBが一変する ~ 日経BP ITpro ACTIVE
2012年、DRAMでもフラッシュメモリーでもない“第3のメモリー”の量産出荷が始まった。DRAM並みに高速でありながら、フラッシュ同様に電源をオフにしてもデータが消えない「新世代不揮発性メモリー」だ。新メモリーによってコンピュータのアーキテクチャーは激変し、入出力(I/O)の大幅な高速化が実現すると共に、消費電力は激減する。

今までは不揮発メモリの代表と言えばフラッシュメモリ、高速でCPUが直接扱うメモリと言えば
電源を落とせば忘れてしまう、揮発メモリであるRAMがメインだ。

それを覆すメモリが去年から出荷が始まっている。
PCMという名のメモリで、ちょっとサウンド関係をやっている人にはややこしい名前ですが、
これが不揮発メモリでありながら、RAMと同等のアクセス速度が出せる。

しかも素子が小さく済むので将来RAMやフラッシュメモリよりも微細化され、より集積されて
大容量を可能とするというメリットだらけ。

何故そんなことが可能かというと、今までのメモリは静電容量をため込んで、その容量を
読みだして1と0を表していました。静電容量を読み出すためにはある程度の容量が必要で、
しかも読み出したら静電容量が無くなるので、破壊読出しになって、再度書き込むと
いう動作が必要でした。(一般的なDRAMの動作の場合)

しかし新たなPCMでは書き込むと、素子の抵抗値が変わり、その素子の抵抗を値として
利用することで書き込まれたデータを読み出せます。なので素子がもっと小さくできる
上に、破壊読出しではないので再度書き込むオーバーヘッドを無くせます。
より大容量で、より高速なメモリへの読み書き動作が期待できます。

こんな夢のようなメモリが実際に出荷が始まったというのですから、サイズに余裕のない
スマートホンには打ってつけです。まだまだ大容量なものは登場していませんが、これで
スマートホンが大きく様変わりしそうです。ストレージがフラッシュメモリからPCMに
置き換わり、DRAMまでPCMに置き換わる可能性すら考えられます。



例えば現在のスペック表はRAM 2GB、FlashROM 64GBのような表記が一般的ですが、
これがPCM 128GBしか書かれない時代が来る可能性が有ります。メインメモリも
グラフィックメモリもストレージも、このPCMワンチップで全てをシェアできる
ようになれば、メモリの部品代が大容量になってもかえって節約できることも十分
考えられます。

ローコスト端末では4GB~8GB程度のPCMを搭載して、それですべてを賄う事も考えられます。
TIZENやFirefox OSのような端末ではこれも有りでしょう。

記事ではメインRAMもPCMになればメインRAMとストレージの境目がなくなるという
事が書かれていますが、それはまだまだ無い事だと思います。プログラムや
OSのメモリリークや、一つもプログラムの暴走が、がストレージに影響を与える
ようなことが有ってはいけません。なので構造的には現在のメインRAM+ストレージ方式は
長期にわたって変化はないと思います。

しかし一種類のチップで内部のメモリをすべてカバーできるようになれば基盤配線の
シンプル化、それによる製造コストの削減もあると思いますので、今後のスマートホンは
より安価に製造できるようになっていくと思われます。

その分メモリチップやSoCの内部が相当にややこしいことになると思います。
またPCMで内部メモリが一つのチップに収まってしまうとメモリバスの取り合いが
予想されます。今後は内部メモリの統合が進んだ場合、このバスの競合問題に端を
発する転送速度が焦点になっていきそうに思います。



とりあえずはPCMの採用された端末を如何に早くメーカーが煮詰めるかでしょうね。
初めは単純にFlashROMの置き換えからスタートだとは思いますけど。
  1. 2013/08/05(月) 21:24:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドコモ、他社ユーザーにもサービス開放 ドコモIDを利用

ドコモ、他社ユーザーにもサービス開放 顧客管理を番号からIDに変更 - SankeiBiz
NTTドコモの加藤薫社長は3日までに、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、年内にも顧客管理をこれまでの電話番号から、各種サービス利用時に使うIDに変更することを明らかにした。ID管理になることで、スマートフォン(高機能携帯電話)やタブレット、パソコンなど異なる端末から自由にサービスを受けられる。またKDDI(au)やソフトバンクモバイルなど他社ユーザーも、ドコモの電子商取引(eコマース)や音楽・動画配信といった各種サービスを利用できるようになる。

ドコモはドコモ端末向けに行っていたサービスを他社ユーザーにも使えるようにする
方向に舵を切ったようです。

そのサービス自体に競合が無い場合、その魅力でドコモに転向させるための武器に
なりますが、現状ではドコモがやっているサービス自体は便利だったとしても、
競合も山のように有るわけで、ドコモのものにだけの魅力でも有りません。

そこで一度使っていたユーザーや、口コミなどで他キャリアの人も使えるように
ドコモID経由で他キャリアユーザにも開放する事にしたという訳です。
これ私かなり以前に書いたような気がします。言うとおりになって嬉しいかも?

ちなみにドコモIDは別にドコモユーザー限定のモノではなく、他キャリアの人も
取れるので、必要なら取っておいてもらうという事も出来て便利では有ります。
多くは元ドコモを使っていた人がドコモのサービスを使い続ける為のものに
なるでしょうね。

これをきっかけでまた戻ってきて貰えるようにドコモはこれを利用した方が
いいように思います。ここにも割引クーポンをばら撒けばいいのでは?
  1. 2013/08/05(月) 19:34:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

iOS7からのアクセスは0.11%の割合

久しぶりにうちのアクセスランキングから。

鈴の音情報局ブログ・携帯端末アクセスランキング
鈴の音情報局ブログ・携帯端末アクセスランキング(グラフ)



こっそりとiOS7対応をしてあったのですが、ここ最近のiOS7からのアクセスが
なんとなく固まってきたようです。

193万PVのうち、iOS7からのアクセスが0.11%ですから、おおよそで2100程度の
PVがiOS7から有った事になります。まあそこそこあると言っていいでしょうね。
iPhone5でしたらまあ使えない事も無いみたいですし。日常的に使っている
人も中には居るって事でしょうかね。




Android 4.x系がとにかく強い。
キャプチャした時点での過去72時間に登録された機種は一番上のバージョン不明の
Nexus 7(Android)と、IS11S(Android2.3.4/d:M)、SH-06D(Android2.3.5/e)、X10(Android2.3.9)。
この4つを除けば全部Android4.xばかりです。
しかも4.xのICSも3つしか無く、他は全部4.1~4.3のJBです。

4.1は登場が去年の6月、その後4.2が11月、4.3が7月登場で、Jelly Beanだけで一年越しの
バージョンアップを続けています。これは今までのAndroidにしては珍しく、腰を落ち
着けたバージョンアップで、しばらく安定していた2.3の頃を超えるマイナーアップの
バージョン数の多さと期間の長さです。

この秋にAndroid 5.0KLPが予定されているので、それでも4.x系もこれで最後だと
思われます。以後は2.xや4.xから5.xへの流れが次の冬で一気に起こりそうです。
特に2.x系を長らく使ってきた人には5.xは狙い目でしょうね。4.0ICSを使ってきた人も
初期に買った人はこの冬で2年を回っていきますから乗り換え組も出てくると思います。

このアクセスランキングは一年ごとのクリアなので、去年の冬辺りにまだまだアクセスの
多かった2.x系も多数ログに残っていますから、次の10月1日にクリアを行うと恐らく
4.x系は50%超えるんじゃないかなと思います。

同時にiOS7もどーんと上がると思うので数字的にどうなるのかはまだまだ分かり
ませんけどね。ただこの秋以降はAndroid 2.xとiOS 4.xと5.xがぐっと減るだろうな
って思います。

実はこのログから月刊ランキングを作りたいなと前からずっと思っているのですが、
何分面倒なんで実現していません。一度クリアしてしまうとランキングの再構築が
30秒以上もかかってしまうので、そろそろPerlにも限界を感じており、C++ででも
作り直した方がいいのかもとか思っていたりします。

どっちにしろ今のままじゃ作り直しもおぼつかない状況ですけど。


今流行のデータサイエンティストも私に限らず、やる人は昔から趣味でこんな風に
データの解析をやってましたよね。まあ携帯関係でキャリアごちゃまぜでランキング
を始めたのはこれが初めてかも知れませんけど。
  1. 2013/08/05(月) 19:13:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本家のアドレスの変更を行いました

先日から動かし始めていたのですが、DDNSのサービスを家サーバー・プロジェクトへと
変更しました。

アドレスがsuzunoneで取れなかったので中途半端なアドレスになりましたが、
今後はこのアドレス(suzusuzu.dip.jp)で運用したいと思います。


過去の記事の画像がリンク切れですが、追々直していきたいと思います。
優先した方がいいと思った記事が有ったらURL示してコメントしてくだされば対応します。
  1. 2013/08/05(月) 19:05:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドコモLTE XiがBand3で実測136Mbpsを叩き出す


ドコモのBand 3(1.7GHz帯)で136Mbpsを叩き出しているスクリーンショット。
彼によると最高141Mbpsまで出たことが有るという。
ドコモのBand 3の実力を思い知りました。

ちなみに上記はこれとセットですね。
国内最速150MbpsのLTEサービス提供に向けた試験運用を開始 ~ ドコモ公式ページ
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)は、高速通信LTEサービス「Xi®」における受信時最大150Mbps注意1 のサービス提供開始に向け、2013年7月30日(火曜)より、神奈川県の一部地区で試験運用を開始いたします。
受信時最大150MbpsのLTEサービスは、東名阪の一部エリアから2013年10月の提供開始を予定しております。

現在対応端末がほぼ無い状態ですので、今ならよほど運が悪くない限り一人で占有して計測
できるという特典付き。もし害を受ける可能性が有るとすれば近隣の1.7GHz対応のFOMA局
からの流れ電波ぐらいでしょうかね。

それにしてもすごい実力ですね。
3Gの10~20Mbps台辺りで喜んでいた時代は何だったのだろうと思わさせられてしまいます。


ドコモが試験運用中の150Mbpsのバンド3のLTEに接続成功、下り133Mbpsを記録 ~ ガジェットショット
上記はSIMフリーのイーモバイルLTE端末STREAM X GL07Sでスピードテストを行った所。下りの実測値が133Mbpsと、理論値150Mbpsに迫る過去に例を見ない数値となっています。

現状LTE Category 4への対応端末で容易に手に入る端末はSTREAM X GL07Sぐらいしか無さそうです。
  1. 2013/08/04(日) 19:42:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オバマ政権、旧型iPhone販売差し止めを含むITC判断に拒否権

オバマ政権、旧型「iPhone」販売差し止めを含むITC判断に拒否権 ~ CNET JAPAN
Obama米政権は米国時間8月3日、Appleの一部旧型デバイスの販売を差し止める可能性があった米国際貿易委員会(ITC)の判断に対して、予想外にも拒否権を行使した。

サムスンがアップルに対して勝った裁判に対してオバマ大統領が拒否権を発動。
アップルに対する不利な裁定に対する徳政令と言っていい内容です。

サムスンが勝ちとする報道の中でも、一部の報道ではオバマ大統領の持つ拒否権に触れていたが
私も心の端っこではそれが引っかかっていました。しかしそこまで大っぴらにまでは使えない
だろうとどこか高をくくっていました。

そこはオバマも多くのブレインを抱える身、アップルにも負を背負わせることでバランスを取ってきました。
アップル、米司法省の是正案を不当として反論--電子書籍の価格設定問題 ~ CNET JAPAN
米司法省(DOJ)と米国33州は米国時間8月2日、Appleが独占禁止法に違反したとの判断が7月に下されたことを受け、同社に対して一連の是正策を提案した。しかし、そのわずか数時間後、Appleは新たな条件を持ち出し、米政府の提案が曖昧かつ行き過ぎで、不当なものであると指摘した。

韓国に対する米国の経済的メリットは断固として守る、しかし電子書籍の国内的な問題は
その分泣けという動きをしてアップルびいきではないように振る舞いました。

要は国内経済は守るが、一企業に肩入れはしないというのがオバマの回答だと私は解釈しています。
なるほど、状況を考えるとアメリカの経済的にはほぼ満点の回答と言えます。
これがアメリカという国の怖さです。

ルールは全てアメリカという国家の為にあるという分かりやすい動きですよね。
サムスンも韓国国内では我田引水の裁判に助けられている部分はあると思います。
しかし双方で同じことをやってきても結局アメリカの国内で勝てなければ負けです。
韓国がアメリカに輸出したい側ですしね。

日本も今回の韓国と同じように、輸出が伸びていたバブル時期、スーパー301条等で徹底的に
アメリカにいじめ倒されてきた事が有ります。結局はアメリカの産業界に強く影響を受けた
政権が、日本を経済奴隷にし続けることを選択し続けてきました。

韓国は今同じことをやられているわけですね。
まあ韓国の経済や輸出国としての基盤が緩すぎるので、対日本ほどは本気になった
手は打っていないようには思いますが、アメリカのこの手の対策は国の根幹から
手を入れるので本当に強力です。

例えば日本は戦後、アメリカの進駐軍(GHQ)によりNHK(日本放送協会)を設立し、
まるで国営放送のような面構えで日本の為の放送を行っている体を取りながら、
反米意識を解く内容の放送をしてきました。(今はそれを韓国がNHKに入り込んで
悪用していますが割愛)

アメリカが取る手段は常に根幹に手を突っ込んできます。


韓国はサムスンを国を挙げて支えていますが、アメリカはアメリカ経済を支える
事を盾にして、今回はアップルに肩入れしました。私はアップルはここから下り坂
で有ることは間違いないとは思いますが、オバマが予想外にアップルに絡んで
きたことで今後の見通しは分からなくなりました。

まあ電子書籍の問題を見る限り、アップルを助ける事が目的ではないことは分か
るので、大勢に影響が有るとは思いませんが。むしろ、弱小キャリアや販売店を
守ることが目的のような気もします。


私からすれば余計なことをするなとは思いましたが、何となくでは有りますが、
アメリカ全体の事を考えているだけのように思いますのでこの辺じっくり見て
いきたいなと思います。
  1. 2013/08/04(日) 19:25:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

各キャリアのCMに触れてみる(追記)

ディズニーモバイルのCM、ドコモとソフトバンクが争い合っている裏ステージですね。

販売的にはドコモの方が前回は初めてだったということと、メールアドレスを変えなくていい
ということが有り、圧倒的に勝っていましたが、CMは別の目で見ていました。

ソフトバンクはいつものディズニーの世界を満喫できるCMでしたが、ドコモの出していた
CMはビビデバビデブーでびっくりしました。

ディズニーモバイルを購入する層は、お姫様を夢見る女子層がメインだと思われますが、
ビビデバビデブーで何の夢が見えるのでしょうか。ソフトバンクは長らくそれを想像させる
CMでしたが、ドコモはわざとそれを避けて大外し。誰の心にも届かないCMを打って、
ハイエンドのディズニーモバイルを作ったNECに背後から味方打ちを仕掛けていました。
この頃からメーカー殺しを行っていたドコモ恐るべし。

今回はまあ無難にディズニーモバイル購買層に届きそうなCMを打っているのを見て安心
しました・・・というかやっと普通になっただけですけど。ドコモはツートップで本田選手を
起用したCMやチェロ演奏のCMはかっこいいのに、外す時はびっくりする程外しますからね。


CMで忘れてはいけないのはauがきゃりーぱみゅぱみゅを使ってきたこと。
でも今一つ外してますね。
だんだん見慣れてきたので今は初めよりもマシですけど、ああいう有無を言わせず
イメージを作り上げられる逸材をあんなもったいない使い方しますか・・・。
auのCMもレベルが下がったなって気がしてます。
きゃりーを使うならヒット曲の一曲でも出す勢いで使わないと。
ファッションモンスターレベルのヒットは出す気合が欲しかったですが後の祭り。

ああいう訳の分からないおかしい系の曲を持ってくるのはクリエイターの逃げ。
過去のソフトバンクのCMで孫正義氏がツイッターの宣伝用にあゆを裏キャスとして
仕込みをしてきた時も、予告も無くいきなり大物を割り当てられたクリエイターは
"逃げ"の作品を作ってましたよね。我の強いクリエイターは大物を割り当てられると
イメージを描ききれなくてよくこういった"逃げ"の作品を作ってしまいます。
きゃりーのCMを見てそれを思い出しました。

きゃりーが出てきた当初、私は
彼女の才能と可能性を感じて記事に
しました。
auはきゃりーをどう使っていいのか暗中模索しているように感じます。
折角の無二とも言える表現力をもっと生かしてあげてください。


そうえいば関西圏でやっている政治的に超保守層向け(?)な番組と思われる、
「たかじんのそこまで言って委員会」という番組で、珍しくソフトバンクが
有力スポンサーとして入っていました。何事かと思ったら番組内容で原発に関して
扱っていまして、論客のキャストがどう考えても反原発派に強力な布陣が・・・。

ソフトバンクは原発推進の意見を完全に封じる為に保守層番組を潰しにしかかる
ような動きを見せていました。まあこの番組をわざわざ見ているような層は既に
"異変"を感じていたようですし、そんな番組内容にブレるような人は少ないと思う
ので逆効果な気がしますけどね。

ただ、そこで放送されていたソフトバンクのiPhoneのCMは珍しく大人な内容で
最近のソフトバンクのCMとしてはいい出来だなとは思いました。ソフトバンクも
偏差値が低そうな人が見るバラエティーとはCMの内容は明らかに分けているなと
いう動きが見てて取れました。


CMの使い分けでは、先日のバルス・・・いや、ラピュタでは3キャリアとも
リレー形式で宣伝枠を取っていて、ドコモとソフトバンクがディズニーモバイル。
「アホだ」と思ってみていました。ラピュタをみるヲタク層とお姫様を夢見る
ディズニーモバイルを使いたがる層がイコールだと両社とも考えているなと見えた
ので、所詮この二社の広告宣伝部隊の認識はそんなものかとがっくり。

ヲタク層はディズニーモバイルには流れにくいんですよ。
だってもっと好きなものが別にあるんだから。
アニメに触れてない層の方がディズニーモバイルに流れるんです。
そのぐらいちゃんと分析しましょう。

あんな高そうな宣伝枠をそんなくだらない使い方をしてもったないなと思いました。


後忘れてましたが、UULAのCMで、檀蜜を使っているのが有りましたが、
ドコモでは使う勇気はないでしょうし、auにはアダルト過ぎるし、珍しく
ソフトバンク系のCMでいいなと思ったCMでした。
賛否両論はあるでしょうが、印象に残るCMだと思います。
惰性でやっているお父さんシリーズとは大違いです。



ちょっとCMに関して言いたい放題言ってみました。
私の勝手な意見ですので異論は多々あると思います。
良かったら酒のネタにどうぞ(;´∀`)
  1. 2013/08/04(日) 19:21:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

au iPhone5ユーザーにMNPポートアウト対策を開始


auは現行iPhoneユーザーをポートアウトさせない為の対策を開始。
ソフトバンクも以前からポートアウト対策は行っている。

ドコモはユーザーを怒らせた上に何もしない。
だから大量脱出が始まっているわけですが、状況の把握が出来てないのか、
それとも末代までポートアウト対策をしてはいけないとじっちゃに言われた
からなのか分かりませんが、ドコモユーザーはやめたい放題。

まあiPhone5ユーザーに配ってもあまり意味がないと思いますけどね。
(iPhone4Sユーザーにも送られている可能性は高いですが)
配るならiPhone4Sユーザーだと思いますが、それでもiPhone5ユーザーの一部
でも買い替えしてくれると販売台数的にも設けモノということかもしれません。

如何にiPhoneがキャリアから見て維持費がかかる端末なのかこれで良く分かる
かと思います。まあメーカーが煩くないAndroid端末だからって、維持費をかけ
なさ過ぎるドコモはどうかと思いますけどね。
  1. 2013/08/03(土) 21:41:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Xperia Z Ultraがすごい、Honamiも期待できそう

【Z Ultra】あまりの映像のキレイさとクリアサウンドに完全にやられた ~ XperiaにおけるAndroidアプリ考察
考察ネタ探しのため動画を見てみたんです。そうしたら映像のキレイさとこの端末から出てくる音の良さに感動して思わずこれだけ単体で書き起こすことにしてしまいます。

shogun氏の考察ブログで、海外では既に発売になっているXperia Z Ultraのインプレが公開されました。
画質、特に色再現の美しさ、音の良さが報告されています。

日本では出る出ないと色々噂がされていて、しかし出ない可能性のほうが高そうなZ Ultraですが、
とても魅力的な端末であることが分かりました。

更に、Z Ultraがここまで出来がいいと、Honami(Xperia i1)への期待も高まりますね。
Galaxy S4の出来が今一つ良くないので、ここでHonamiの出来が良ければ、今後色々とシェアや
力関係に大きな動きが出ることが予想されます。

Xperia i1(Honami ホナミ)フラッグシップ機来た!
Xperia i1(honami ホナミ)スペックシートです
カメラに 1/2.3型の2070万画素 Exmor RS for Mobile 裏面照射型センサーを搭載。
レンズにGレンズ、画像処理エンジンにBIONZ 5インチ1920 x 1080の
フルHDディスプレイ「トリルミナス」対応、超解像技術「X-Reality for Mobile」
CPUに4コア 2.2GHz Snapdragon 800、2GB RAM、16GB eMMC、
マイクロSDスロット、NFC、IPX 5 /7 相当の防水機能、
3000mAh バッテリー

まとめサイトでは既に「トリルミナス対応」と謳われています。
これが本当ならHonamiもXperia Z Ultraと同等の色再現が期待できます。


ドコモ版のXperia Zの売れ行きやXperia Z Ultraを考えても、Honamiはものすごい売れ行きに
なるんじゃないかなという気がします。

ドコモは下手な小細工をしないで、Homaniに全力投入でいいのではないかなと。
他社端末も勿論売るべきですけど、ソニーやドコモが上手に売りさえすればiPhoneキラーと
してのブランドネームを確立できる可能性が有るなと感じました。

その為には突然Honamiを発表するのではなく、iPhoneを超える何かが出るというような
期待感を抱かせる演出が必要です。いきなりスイッチを入れたようにポンポンでは売れる
ものも売れません。

例えばイーモバイルの「まずは価格から」というコピー。
価格だけが全てなのにまるで価格のほかに何かあるように思わせる期待感の演出。

これをiPhoneが発売される前か、発売後で落ち着きを見せた頃にiPhoneを打ち消すように
チラ見せで期待感を煽る。そのぐらい有ってもいいでしょう。

私の予想では、iPhone 5S or 6がガッカリで、iOS7でクソってなっている所に発表
一~二週間前前ぐらいから期待を煽る感じでいいんじゃないでしょうか。
  1. 2013/08/03(土) 19:46:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンクのiPhoneは一契約で何回線必要なのか

iPhone5の16GBがMNP契約一括0円、最大30,000円現金キャッシュバック! ~ ドスパラモバイル館
MNP契約一括0円
最大30,000円現金キャッシュバック
特価条件
・ホワイトプラン
・Sベーシックパック
・LTEフラット
・Wホワイト
・安心保証パック
・UULA
・Yahooプレミアム
・みまもりGPS(201Z)3台契約
(通常割賦契約 490円×3=1,470円)

みまもり3台契約。

ホワイトプラン、Sベーシックパック、Wホワイト、UULAとくれば間違いなくソフトバンク。
まあみまもりの時点で既にソフトバンクだけど。

iPhoneが一台増えればソフトバンクの回線は4回線純増。
MNPのポートインでどれだけauが一位でも、純増ではソフトバンクが常に一位。

総務省はこんな状況になんとも思っていない。
確かに回線の契約をどんな形で取っても総務省自身は口をはさむ権利はない。

しかし電波の帯域の割り当てに僅かでも契約数を考慮するなら、こんなゴミ契約数を
容認するのはどうかなと思います。これでARPUが上がりましたとか、笑うしかない。
どこまで信じていい数字か考えてしまう。


いくら綺麗ごとを言った所で、これがソフトバンクのiPhoneの販売現場の実態。
みまもりケータイはBCNでは6月は7位、7月は8位、先週は8位、今週は7位。
常に一ケタ順位に入るほど売れている。ソフトバンクだけ。

こういう事からもとりあえずソフトバンクに電波を割り当てる時は要注意だと私は考えています。
  1. 2013/08/03(土) 19:07:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

これで公認! Twitterが"バルス祭り"に「楽しんでいただきたい」と後押し

これで公認! Twitterが"バルス祭り"に「楽しんでいただきたい」と後押し ~ マイナイビュース
Twitter Japanは2日、本日21時から日本テレビ系列で放映されるアニメ「天空の城ラピュタ」にあわせて、ドワンゴが開催する"バルス祭り"について「皆さんにTwitterを使って楽しんでほしい。Twitterのサーバーが耐えてくれるのを願っております」とコメントした。参加者を募ってTwitter上で一斉に「バルス!」とツイートする"バルス祭り"により、Twitterのサーバーへの負荷が懸念されていたが、これで気兼ねなくつぶやくことができそうだ。

ツイッターがバルス祭りを応援。

恐らくサーバの負荷テストも兼ねているとも思われます。
もしバルス攻撃で落とせたらびっくりですね。

ただこれを言うだけに相当自信が有ると思いますけど。
  1. 2013/08/02(金) 20:38:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモの1000円切りのMVNO通信業者とソフトバンクやイーモバイルの対抗プラン

格安SIMカード比較 月額1000円以下のLTE対応プランがアツイ! ~ BCNランキング
スマートフォンやタブレットに差し込み、低価格の月額料金で通信環境が得られるMVNO事業者によるSIMカードが注目を集めている。ドコモやau、ソフトバンクモバイルが提供する通信プランと何が違うのか、おすすめのプランはどれか。いま注目のSIMカードについて解説する。

ドコモのMVNOの価格競争がとんでもなく激しい。
ついに1000円未満でスマートホンを普通に維持できるようになってしまっている。
どかどか使う日さえなければドコモと契約しているのと同じく全く困らないレベルを
達成して1000円を切るようになっている。

OCN モバイル エントリー d LTE 980が口火を切りましたよね。
それまでも1000円切りは有りましたが、b-mobileの100Mbpsのように速度が遅いとか
かなり条件を絞った使い方に徹しなければならないものしか有りませんでした。
OCN モバイル エントリー d LTE 980は112.5Mbpsでも接続できるのが強みです。

日本通信のb-mobile スマートSIM月額定額980なんて最高速で150Mbpsまで対応して
います。もう980円のMVNOとは思えない状況です。まあb-mobileはドコモに接続する
所で混むので速くないと思いますけど。実際にはOCNの方が断然速いと思います。


MVNOはほぼドコモ一色で、WiMAXが一部対抗している感じですが、主流には
なれていませんよね。


そこに殴り込んできたのがイーモバイル。
チャレンジャーなCMを打ってきていて、「まずは価格から」とか言っていますが、
価格以外に何が有るんだよって感じ。ソフトバンク系は相変わらず、本当の
中身以上に期待を煽る宣伝が上手いです。

「まずは価格から」と言えば、価格だけで終わりでも、まだ他が有るように
お客が勝手に「勘違い」しますからね。

これがソフトバンク系の最大の強みです。
お客を自社に有利な方に勘違いさせる匠の技を極めています。

ソフトバンク+イーモバ、ダブルLTEのサービスは月3880円 ~ ASCII.jp
イー・アクセス(イー・モバイル)は、AXGP方式で下り最大110Mbpsの「SoftBank 4G」網と、イー・モバイルの1.7GHz帯のLTE網(下り最大75Mbps)がダブルで使える新データ通信サービス「EMOBILE 4G」を発表した。7月19日から予約受付を開始する。


ソフトバンクモバイル、月額1750円で201HWとPayPal Hereを利用できるキャンペーンを開始 ~ IT mediaプロモバ
ソフトバンクモバイルは、Huawei製のスマートフォン「STREAM 201HW」と、「PayPal Here」専用カードリーダーを同時に購入すると、月額1750円で201HWを利用できる「パケット専用低速プランキャンペーン」を8月1日に開始する。
このキャンペーンでは、下り最大128Kbpsでデータ通信のみが利用できる、月額3880円の料金プラン「パケット専用低速プラン」を、無期限で月額1435円で利用できるようになる。

商品の中身的にはこんな感じ。


ドコモのトリプルLTEなMVNOと比べると、イーモバイルのAXGP(TD-LTE)や
ソフトバンク回線で128KBbps縛りで1750円なんてのは既に美味しくも
なんとも有りません。端末もマイナーすぎて種類が選べませんし。

しかもドコモの場合、端末が選びたい放題です。ドコモの純正端末も
ほとんどが使えますし、海外のSIM1フリー端末もまず問題なく使えます。

そういう目で見るとイーモバイルやソフトバンクのこれのうまみが
見えてこないのですが、まあこれはこれで需要が有るのかも知れません。
もっと宣伝しないとね。
  1. 2013/08/02(金) 19:54:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AppStoreの無料アプリが20%⇒10%と半減、AppStoreの売り上げに影響の可能性

iOSアプリの有料率は20%⇒10%に低下,利用者は有料より広告つき無料アプリを選んでいる
調査会社Flurryが,iOSアプリの有料/無料率の変化を調べて,ユーザが無料アプリを選ぶ傾向が進んでいる分析結果を発表しました.同社の公式ブログから
The History of App Pricing, And Why Most Apps Are Free

iOSアプリの有料率はピークだった2011年から2013年への二年間で、20%⇒10%に
急激に低下している。

有料アプリにお金を払うよりも、広告付きアプリを手に入れ、広告を表示しな
がら利用したり、納得すれば有料版を購入するという方法がAndroidでは一般
的になっている。

私もよく使うアプリは作者に貢献する為と、広告を外す為とを兼ねて有料版の
購入に踏み切ったものが幾らかある。


そういう流れにiOSのアプリも一歩近づいたのだろうか、iOSのアプリの有料版
の割合がどんどんと減り、無料版が幅を利かせている。

アプリで儲けるならiOSと言われていたが、もはやその法則も通用しなくなって
きているのではないでしょうか。そもそも一番儲かっていたはずの頃でも、
スマートホンのアプリで会社が食っていくのは大変だと言われていました。

それが無料版への流れとなって、諦める所が出てきてもおかしくなさそうです。
ソフトハウスが引くと今度はアップルのアプリ販売の収益が下がり始めると
思います。こういうのは一度歯車が逆回転を始めてしまえばもう止められません。


iPhoneの販売数、iPadの販売数、そしてアプリの売り上げまで・・・。
アップルのマイナス要因は色々浮かび上がってきます。
まだまだアップルウオッチ出来る場所は有りそうですね。

2013年Q2の四半期の利益ではアップルはサムスンについに利益で追い越されました。
ストアの売り上げまでGoogleに逆転されてしまったらもういいとこ無しですね。
どこまで没落していくのか見ていきたいと思いますが、こうゆっくり落ちて行くと
一つづつ腕を切り落としていくような感覚に捉われてしまいます。
  1. 2013/08/02(金) 19:34:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドコモのLTEのエリア一位、DL速度一位、そして失ったもの

NTTドコモが「ダウンロード速度」1位 LTE/4Gエリア化率も「Xperia A」で98%超とトップ ~ JCAST Watch
日経BPコンサルティング(東京・港区)は、携帯電話主要3事業者のLTE/4Gのエリア化率(つながった測定ポイントの比率)や通信速度の実態を調べる「第2回全国LTE/4Gエリア調査」を実施し、2013年7月19日に結果を発表した。

ここを読んでいる人は既にこの記事は多くで報じられたのでご存じだろう。
ドコモが4Gエリア化率でもダウンロード平均速度でも一位に返り咲いたという話。

ここだけ見れば「さすがドコモ」なんですが、私に言わせると「自己満足」でしか
ありません。誰の?勿論ドコモの自己満足。


遅いんですよ、こうなるのが。
こうなるまでの去年の秋以降から今年の春~初夏までの間、ドコモは「LTEで繋がら
ない、遅い、LTEがギリギリ繋がったり切れたりだから電池がどんどん減る」とに
かくLTEが絡むと不満しか有りませんでした。

今エリアでナンバー1になったりダウンロード速度で一位になった事よりも、
それまで不満が爆発していた事が問題なのです。別に一位でなくてもいいです。
しかし「驚異的に使えない状況」だった期間が長かった。私も「ドコモのLTEはクソ」
とこのブログで何度かいた事か。

なので今一位になってもそれ程大騒ぎにはなりませんが、クソ時代には大騒ぎ
されました。ソフトバンクは色々クソです。しかし常に「クソ」と言われない
最大限の努力を常にしています。それは中身がクソでも関係有りません。
「ソフトバンクはクソ」とい割れるのを抑え込めば勝ちなのです。

一方ドコモは「クソ」と言われたら言われっぱなしで放置します。なのでどれだけ
頑張って良くしても、大真面目で損な役回りをしてもそれが決して評価される
事は有りません。

我々のように携帯の事を知っている立場だと、ドコモの基地局整備はものすごく
頑張っている事は知っています。安心できるネットワーク作りにお金と手間を
かけている事も良く知っています。

しかし一般の人の心の中には「どこものLTEはクソ」の印象がこびり付いて残って
いく事になります。同時にソフトバンクが900MHzやら接続率一番やら、まあ
好き勝手、言いたい放題のCMキャンペーンを張っているものですから、
「ドコモの回線=クソ」、「ソフトバンクの回線=一番」がどこかに残って
いく事になります。

ここ一年のドコモのネットワーク施策は最低だったと言わざるを得ません。


何故そうなったのか。

ドコモはLTEサービスであるXiを開始する前、LTEは3Gに被せてネットワークを
整備出来るのでかなりゆっくりした整備計画を立てていました。

その後、KDDIもソフトバンクもLTEに対してかなり思い切った計画を発表。
しかしドコモはそれを見て何ら反応示さず。ここからドコモの没落の始まりです。

普通なら他社が整備計画を発表すればそれを分析して、自社ではどうするべきか、
対抗策を考えて、整備計画の修正をします。しかし、ドコモは一切そういう事は
せずに過去の整備計画を堅持していました。

しかしスマートホンが出始めて、ネットワークに対する状況が一変、しかし
ネットワークでも先に悲鳴を上げたのはIPネットワークを構築していた、
SPモードのプロバイダー部分。2012年の年明けにドコモのSPモードは
ドカンドカン落ちましたよね。無線ネットワークがしっかりしていた
おかげで、一番弱かったSPモードが溢れてしまった結果です。
それでも無線ネットワークは意外と耐え抜きました。

しかしスマートホンのLTEが始まるとその無線ネットワークにボロが見え始めました。
LTEの整備が信じられないぐらいに進んでいませんでした。
後発のKDDIには圧倒的にエリア整備でにかれてしまい、しかも800MHzと1.5GHzの
10MHz幅×2帯域と万全の体制。しかしドコモは2GHz帯の5MHz幅のまま。

2012年夏機種でのLTE端末の急増、年末での怒涛のLTE端末のラインナップを
受けて、多少はLTEの計画は見直していますが、「ドコモ正気か?」と言いたく
なるぐらい、遅遅とした計画でした。

ついに年を越して2013年ドコモのLTEは破たん状態に。
でもまだ動かない。

ドコモのLTEのネットワークは完全輻輳状態で、ものすごく遅い速度でしか通信
できないという所も有ったみたいです。残念ながら、私のところでは遅さは
経験していないので分かりません。私はその頃は3G固定で使っていたことも
あり、LTEの遅さはXperia GXを買った時にテストして以来ほぼ感じる事が
出来かったです。



何といったらいいのか・・・。
ドコモは一度ネットワークの整備計画を立てたらそれを覆すのは困難なの
だろうか。びっくりするほど東証の計画や微調整した計画を後生大事に
持ち続け、変更しようとはしませんでした。

もしかしてドコモ社内で無線ネットワーク部門が大きな力をもっちて、
他の言葉を聞き入れない?それとも加藤社長がネットワーク整備を削った?

私が感じたのは加藤社長のツートップにしろ、その他にしろ、リスクを
取ってもコストを削減するという考え方。加藤社長はNECやパナを潰したし、
ネットワークの整備もコストカットで遅らせたと私は見ている。
色々とクラッシャーだ。

ソフトバンクがガンホー買収で、ドコモを追い越して利益一兆円に乗せる
為の手はずを着々と進めてきているのに、対抗買収で数字を膨らませるなり、
何よりもそれまでの山田社長時代にも、ソフトバンクがドコモを抜くと
宣言していたわけですから、やっておくべきことが沢山有った筈です。
ネットワーク的にも、企業運営的にも。

どうも一度計画が立って、一度ハンコが押されたらもう変更が効かないと
いうような柔軟に対応できないドコモの姿がなんとなく透けて見え、
私もどこまでドコモを応援し続けていていいのか悩んでしまいます。

ドコモに必要なのは組織や意識改革でしょう。
今回エリアやベンチマークで返り咲いた事を祝うのではなく、それが
達成されるまでに失ったとんでもなく大きな信用と、捨てた一年間の
重大さを思い知る必要が有るのです。

その一年の総括をして、きちんと対ソフトバンク政策を立てていくべきです。
多分ドコモの社内ではソフトバンクのやっている事を分析している部隊って
いないのではないでしょうか。

ああいう要注意企業はしっかりと監視して、取るべき対策は対抗サービスを
しっかりと分析するべきなのです。

そういう事が何もできていないのでドコモは「今更そんなの数年遅れだ」と
ユーザーが怒るような事を平気で行うのです。

で、信用を失ってユーザーがどんどん流出の流れ。
今は端末で裏切られたと思っている人の強力なドコモ脱出作戦中ですけど。


ドコモはいち早くスマートホンに移行してくれた”非常に優良”なARPUの
高い層から順番にポートアウトを許しています。ARPUが高い層は余り余計な
調べ物はしないで端末を買ってくれる上に、大金を簡単に落としてくれるので
非常に有り難いぞんざいです。

ドコモは「そういう人から優先的に」KDDIとソフトバンクに貢いでいるのです。
呆れてものも言えませんね。


なんでわざわざ不利になるような事しかドコモはしないのか。
私にとっては不思議でなりません。

まだスケールメリットが効いているから一番でいられますが、このままだと
モバイル部門でも二位三位に確実に落ちるますね。
これは断言できます。

だって、優良顧客が一番嫌がる事を率先して行っているわけですから、
お金が余り落ちない客ばかりになっていくんですよ。
しかも私のようにドコモのネットワークは信用していても、ドコモという企業
への信頼が揺らいでしまった人達は、MVNO業者にも散っていくでしょうしね。


長らく培ってきた信頼をあっという間に捨て去った加藤社長の手腕は大した
ものだと思います。NECやパナソニックに海外展開の機会を作ってでも支え合おう
という事をしないでトドメを刺しましたからね。それも追い上げられているので
コストを削減して売り上げを伸ばす為。

そんな落穂拾いをしていても追いつかないんですよ。
もっと根幹の部分からいじっていかないと。
  1. 2013/08/02(金) 19:15:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アップル世界シェア13.1%、追い上げる3位以下のメーカー、入れ替わりが視野に

サムスン、世界スマートフォン市場でシェア減少も首位を堅持--IDC第2四半期調査 ~ CNET Japan
IDCが米国時間7月25日に公開した報告書によると、第2四半期の世界スマートフォン市場におけるサムスンのシェアが前年同期の32.2%からわずかに減少して30.4%になったという。ただし、出荷台数は前年同期の5030万台から7240万台に増加した。
第2四半期におけるAppleのスマートフォン市場シェアは前年同期の16.6%から13.1%に減少した。出荷台数は2600万台から3120万台に増加したが、「iPhone」の前年同期比成長率は約4年間で2番目に低かった。

世界スマートフォン出荷、LGとLenovoがSamsungとAppleからシェアを奪う──IDC調べ ~ IT Mediaニュース
スマートフォン出荷台数のメーカー別トップ3は前期と変わらなかったが、韓国LG Electronicsと中国Lenovoが、1位の韓国Samsung Elecronicsと2位の米Appleからシェアを奪った。Samsungの出荷台数の伸びは43.9%、Appleは20.0%と悪くなかったが、LGとLenovoの伸びは3桁だった。

Appleに対するSamsung優位が鮮明に――2013Q2のスマホ市場 ~ ASCII.jpデジタル
出荷台数ベースでのベンダーシェアは、トップがSamsung、2位がApple。Samsungは前年同期比の56%増となる7600万台を出荷し、シェアは前年同期の31.1%から2ポイント増の33.1%に達した。7600万台という四半期の出荷台数は最高記録となる。
一方のAppleは伸び悩み、出荷台数は前年同期20%増の3120万台にとどまった。成長率は市場全体(47%増)の半分以下。出荷台数も同様にSamsungの半分以下である。シェアは前年同期の16.6%から13.6%に縮小している。13.6%という数字はAppleにとって最低レベルという。

スマートフォンが高年齢層にも普及、Android 6割対 iOS 4割 ~ japan.internet.com
性年代別の利用状況を、2012年と2013年の3月期で比較すると、男性では40代で8ポイント増加、女性では30代で5ポイント、40代で6ポイント増加となり、2012年では20代の利用割合が大きかったスマートフォンからのインターネット利用が、2013年にかけて年齢の高い層にも普及している状況が分かる。

既に多くのメディアが報じている通り、2012年Q2から2013年Q2の数字に今までとは
違う動きが見られる。

サムスンとアップルがシェアを下げ、二番手三番手以降がシェアを伸ばしている。
今は激しく市場の伸びているせいも有り、サムスンもアップルも販売数自体は
のばしている。しかし3番手以降のメーカーがそれ以上に販売数の伸びを示し、
トップグループのシェアが食われた形になった。

それでもサムスンは7240万台とものすごい販売数。
これはシェアを落とそうが文句の付け所が無い数字。
アップルは3120万台で一年前の2600万台から比べると数字を伸ばしている。
しかし16.6%⇒13.1%と一年で3.5%ものシェアを失っている。

それだけならまだいいのですが、アップルはこの数字を既に契約を交わしている
携帯キャリアのノルマにより達成された数字であり、実際に売れている売れて
いないに関わらず、例え売れていなくてもキャリアの在庫として積み上げる
ことでアップルの販売数としてカウントされるという数字となります。

【鈴の音情報局記事】
EU規制当局、アップルの「iPhone」販売契約を調査か
iPhoneの取り扱いを中止へ。販売ノルマ厳しく─ロシア3大通信キャリア

iPhoneに関しては上記記事のようにEUではアップルとの不平等契約にキャリアが悲鳴を上げ、
ロシアでは重いノルマに耐え切れずに次期iPhoneの販売に向けた契約更新を行わない事を
全てのキャリアが決定しました。

こんな状況を見て、アップルの販売数が去年よりもアップしたなんて喜ぶのはお花畑でしか
有りません。今後、年単位でアップルと契約をしているキャリアは徐々にアップルとの
契約内容に強気の交渉をしていくと思われ、ノルマを下げる方向に効果を発揮するか、
場合によってはロシアのキャリアのように、iPhoneの販売をやめる所も出てくる可能性が
有ると思います。ロシアの件はまだまだイントロでしかないでしょう。

2年、3年で契約していて、まだ契約が引き続き有る所は泣きながらでもiPhoneを扱う
必要が有りますが、ノルマに達しなければアップルとの契約を打ち切られる場合も有る
ので、わざとノルマを達成させないで契約を破棄するという力技に出るキャリアも、
余りにも販売の落ち込みが有るキャリアなら可能性としては無いとは言えません。

これらを考えると、来年のQ2は場合によっては3120万台を割る事も十分考えられると
思います。iPhoneには明るいネタは無いとしか言えないです。

2013年第2四半期の世界スマートフォンメーカートップ5(出荷台数ベース 単位:百万台)
順位社名2013 2Q
出荷台数 
2013 2Q
市場シェア 
2012 2Q
出荷台数 
2012 2Q
市場シェア 
出荷台数 
伸び率
1Samsung 72.430.4%50.332.2%43.9%
2Apple31.213.1%26.016.6%20.0%
3LG12.15.1%5.83.7%108.6%
4Lenovo11.34.7%4.93.1%130.6%
5ZTE10.14.2%6.44.1%57.8%
その他100.842.4%62.840.2%60.5%
合計237.9100.0156.2100.052.3%
(資料:IDC)

サムスンが販売数を上げたのにシェアを落としたのは、純粋にサムスン以外のAndroid
メーカーが力を付けて販売数を伸ばして来た事が大きいです。Galaxy S4が販売数で
伸び悩んでいるとは言われていますが、それでも数字は伸びており、同じくそろそろ
かという雰囲気はあるものの、iPhoneのような頭打ち感はまだ出ていません。
今後3位以下に位置するAndroidメーカーがどこまで伸ばしてくるのかに視点が映って
いくのではないかなと思います。

今後、アップルがキャリアとの契約切れなどでシェアを落とし、そこに3位以下の
Android端末メーカーがシェアを伸ばしてきた場合、2位の入れ替わりの可能性が
十分に考えられます。

またこれらのメーカーはAndroid端末を作るのではなく、TIZENやFirefox OS、Chrome OSの
端末を今後作っていきます。それらがよりiPhoneのシェアを追い詰めていく可能性も
あるのでアップルが二位を他のメーカーに譲る事になるのはそう遠い未来ではない
かも知れません。


第2四半期タブレット市場、「Android」がシェア67%--Strategy Analytics調査 ~ CNET Japan
同レポートによれば、Androidは第2四半期に世界のタブレット出荷台数の67%を占めたという。また、「iOS」は世界市場におけるシェアが28.3%に下落し、「Windows」のシェアは4.5%へと上昇した。

タブレット市場でもiPadが販売数とシェアの両方とも下げている。
これは去年の春に第3世代のiPadの発売が有りましたがそれが無かった分販売数の
低下が起こりました。Androidはそんな事とは関係なく、とにかく新機種が次々発売
されるので商戦通りの販売数の動きになります。

2012Q2⇒2013Q2の数字は以下の通り。
 iPad   47.2%⇒28.3%
 Android 51.4%⇒67.0%
iPadは新機種の発売が無いから販売数を減らしているが、シェアはAndroidの
タブレットが大きく販売数を伸ばしている事も有り、シェアの移動が大きく
有りました。

ほぼ5割づつから一年で7割弱と3割弱。
タブレット市場はスマートホンに比べてiPadは頑張っていたのですが、ここで
大きくAndroidに差を付けられる事になりました。もう逆転は厳しいでしょうね。
一時的に逆転する事が有ったとしても普段はAndroidが市場を独占する事に
なると思います。

スマートホンに比べてタブレットではAndroidが抜かすタイミングが早かったのは
タブレットは万人には不要なもので、持たない人も多くいます。持ったとしても
スマートホンほどには拘らず、「安いのでいいや」って性能面などで妥協する
人が多いのではないかなと思います。

なので今後、更にAndroidが安さで強みを見せ、iPadは今までに比べて値段を
下げてくる事が出来なければかなり厳しいのではないでしょうか。
しかしiOS7でOSが重くなるのでハード性能を必要とし、表示デバイスやその他、
次期iPad miniはハード的にも値下げは厳しいと思われます。
なので今後はシェアも販売数も苦戦する事になると私は考えています。



つまりはiPhone、iPadのiOSデバイスは今後もこの傾向が続き、どんどんシェアを
落としていく事になると思います。
  1. 2013/08/01(木) 19:46:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムスンがGalaxy S4のベンチマーク対策でズル、透けて見える焦り

サムスンGalaxy S4、特定ベンチマークだけ最高性能を出す「最適化」が発覚 ~ engadget
サムスン Galaxy S4 に、特定のベンチマークアプリだけを認識して最高クロックを解禁する「最適化」が施されていることが分かりました。
詳細はリンク先に譲りますが、結果として代表的ベンチマークアプリの GLBenchmark 2.5.1、AnTuTu、Linpack、Quadrant、Benchmark Pi などでは532MHz 駆動が確認される一方、それ以外のゲームや、ベンチマークとして使われる Unreal Engine 3 のデモ Epic Citadel では、負荷が高い場面でも480MHzまでしか上がらないことが分かりました。

サムスンがGalaxy S4で、特定のベンチマークの対策としてズルをしている事が発覚。

私は「騒ぐ程の事ではないだろ」と思い記事を読んでいくと、余りにも杜撰でいい
加減な対策だったので「これはアウト」かなと思ったので記事にします。


サムスンはなんと特定ベンチマークの特定バージョンを狙い、CPUやGPUのクロックを
上げるという方法でベンチ対策していたようです。

私が「またか」と思ったのは、ベンチ対策自体はPCのグラフィックボードでは
日常茶飯事に起こっている事だからです。しかしそれはベンチで測るものを
徹底的に研究してその部分を最適化させてしまうという方法が主流でした。

それを特定のケースだけCPUやGPUのクロックを上げるというのはドライバーの
最適化等を全くしていないので、他のアプリ等では何ら高速化されないという
完全なズルです。


しかもドライバーに生のベンチマークアプリ名のストリングデータがそのまま
乗っているというのですから無防備もいい所。暗号化しない所を見ると、
全く卑怯な事等とは思ってないのかも知れません。こういう部分で韓国メーカー
を感じさせられます。



こういう事になった背景を見ていくと、サムスンの先進性が失われている事が
一番に思いつきます。

Galaxy SやS2の頃は性能的にも本当にセンセーショナルで、S3でもそれは
引き継がれており、世界のスマートホンをリードする存在でした。しかし
S4ではオクタコアとは言え、実際にはKrait-A15クアッドコアとピーク性能
的には同等であり、客に他メーカーに同等性能の端末を先んじられて発売
されてしまっています。

要するにGalaxy S4はハイエンドながらも今までのセンセーショナルさは
無くなってしまっています。これはアップルが抱える悩みと同じで、
ハイエンド端末を年に一度という計画で出しているので、それを目標に
年末商戦から春にかけて、Galaxyに先んじようとするメーカーが続出
した結果Galaxyが後手に回る事になってしまったと私は考えています。

発売時期が決まっていて、だいたいの目標性能が明らかになっていると
それを目標にそれよりも先に出されてしまう事になったわけです。


一周遅れと言われていたソニーにすらXperia Zで後れを取ってしまっており、
別の記事でも書きますが、他のメーカーが数字を伸ばす大きな要因に
なったのではないかなと私は思っています。


サムスンはまだまだトップシェアで強いメーカーです。
しかしサムスンも圧倒的なトップを維持できないなという事もシェアの
減退、他メーカーから発売される端末やシェアの伸びで明らかになって
来たなと思っています。

このズルは明らかなサムスンの焦りですね。
  1. 2013/08/01(木) 19:24:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯電話の緊急地震速報音「ウィ! ウィ! ウィ!」に込められた意味

携帯電話の緊急地震速報音「ウィ! ウィ! ウィ!」に込められた意味(津田大介の「メディアの現場」vol.49より) ~ 津田大介公式サイト
高橋:今夜は、「ウィ! ウィ! ウィ!」という携帯電話の緊急地震速報の警報音を作った音環境デザイナー、小久保隆さんをお招きして、警報音を作るのに使われた手法など、いろいろなお話を伺いたいと思います。小久保さん、よろしくお願いします。

緊急地震速報のあの早朝になったらびっくりして飛び起きる音が生まれた時の
話です。驚くような内容では有りませんが読み物として面白いので紹介します。
  1. 2013/08/01(木) 19:04:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。