FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルA9プロセッサはサムスンが製造の契約を締結[韓国メディア報道]

Apple、14nm「A9チップ」製造契約をサムスンと締結か─2015年iPhoneに搭載予定 ~ リンゲルブルーメン
Appleは2015年に発売される「iPhone」用の14nmベースの「A9」チップの製造契約をSamsungと締結したと韓国メディアが報じました。

脱サムスンを掲げてきていたアップルですが、結局iPhone/iPad向けSoCは
サムスン回帰をするようです。

2015年に生産されるA9プロセッサはサムスンで製造される契約を結んだと
韓国メディアにより報道されました。

サムスンへの14nm FinFETプロセスはシノプシス社により提供される。


他社の14nm FinFETプロセスの動向とFinFETプロセスの解説はこの記事が分かりやすいです。
GLOBALFOUNDRIES、2014年に14nm世代のFinFETプロセス投入へ ~ EE Times Japan
2013年に20nm世代のFinFETプロセスの適用を予定する半導体ファウンドリ専業のGLOBALFOUNDRIESが驚くべき計画を発表した。わずか1年後の2014年に、14nmプロセスを実現するという。市場調査会社からは、「新世代プロセスへの移行を2年連続で実現した事例は、これまで1社もない」という指摘も聞こえてくる。
  1. 2013/07/15(月) 19:15:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

iOS7beta3、「ん」のコントロールセンター誤爆が解消

iOS 7 beta3、フリックで『ん』入力時のコントロールセンター誤爆が解消 ~ ガジェット速報
多くの開発者を苦しめてきた「ん」をフリック入力しようとした際に「コントロールセンター」を間違えて開いてしまうという現象が、完全に改善されたとの報告を匿名様からネタ投稿頂きました。なお、この改善についてはインターネット上でも多数報告が寄せられています。

さすがにこの誤爆問題は深刻だったようで、割と早期に解決したようです。

ガジェ速の記事にも「多くの開発者を苦しめてきた」とある通り、
流石にこの誤爆は酷いですよね。
当面の最大の不便と言っても良かったものが解消されて良かったと思います。


他にも大量の報道がされています。

iOS 7 beta 3ではスローモーション撮影が可能に!? 例えばこんな動画も撮れちゃいます(動画あり) ~ GIZMODO
先日開発者向けの「iOS 7 beta 2」にて、笑顔やまばたきが検出できる新しいAPIが搭載されていることが明らかになりましたが、今回9to5Macが「iOS 7 beta 3」の中に「Mogulモード」と呼ばれる120fps(1秒間あたり120コマ)での撮影が可能となる機能を発見しました。

上記記事で紹介されているのがサムスンのGalaxyS4で撮影した120fpsの動画。


結局iOS7の目玉の新しい機能はパクリばかり?

「iOS 7 beta 3」での新機能や変更点(まとめ) ~ 気になる、記になる…
9 to 5 Macが、本日開発者向けにリリースされた「iOS 7 beta 3」での変更点をまとめています。

9to5Mac:iOS 7 beta 3で、Apple製有料アプリも無料ダウンロード可能になる? ~ Macお宝鑑定団
9to5Macが、iOS 7 beta 3で、初めてApp Storeを起動すると、Apple製アプリリストのガイドが表示され、その中に、現在、有料提供されているiLifeやiWorkも一緒に表示されると伝えています。

iOS 7 beta 3がリリース!細かい部分が変更されて見やすくなりました! ~ 男子ハック
@JUNP_Nです。iOS 7 beta 3がリリースされ各所で情報が出回っています。主な変更点のまとめを9 to Macがまとめていましたので、他からの情報も合わせてご紹介。

iOS 7 使って感じるアプリデザイン大変更の波 ~ Yahooニュース
<iPhoneはじまって以来の大幅変更>
今回の iOS 7 は、iPhoneはじまって以来の大幅なデザイン変更と言われている。そのことで、様々な人が様々なことを言っている。その中で Laws of Simplicity のジョン・マエダさんのは面白いです。

そんなに言うほど中身は変わっているとは思えないんですけどね。
確かに見た目は変わってますけど。

既にAndroidで使っているものが多いから変わっているように感じないだけでしょうか。
  1. 2013/07/15(月) 19:09:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンクはパケホを外すと迷惑メールでパケ代を稼ぐ?


ソフトバンクのデータARPUはこういう事で支えられているのですね。
やはりソフトバンクの携帯には迷惑メールがよく来るってのは間違いではなさそうです。

またこの事で、迷惑メール業者にアドレスを流しているか、自社内でスパム行為を行って
いる事も同時に証明されたのではないでしょうか。

「大量」ですからね。
ちょっと来たのと同列に並べるわけにはいかない。

こういったユーザーのインフラの根っこを押さえていて、ユーザー側で証明できない
ような事象は、悪意を発揮しようと思えばどうにでもなります。

だから信頼のできるキャリアを利用する必要が有ると思います。

その為にも「ソフトバンク以外」のキャリアを使いましょう。
  1. 2013/07/14(日) 19:45:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

スマホのバッテリー寿命、1位Galaxy S4、2位Xperia Z or HTC One─英調査

スマホのバッテリー寿命、1位Galaxy S4、2位Xperia Z or HTC One─英調査 ~ リンゲルブルーメン
英Whichが各メーカーの主力スマートフォン7機種のバッテリー寿命を比較したレポートを公開していたので紹介します。

バッテリーテストは「連続通話時間」と「3Gブラウジング」の2項目でテストされ、連続通話に関してはネットワークエミュレータを利用して、3Gブラウジングに関しては、機種間で最大輝度ではなく同じ明るさに見える適切な輝度を選択し、定期的に更新されるWEBサイトにアクセスしたそうです。

Which? Tech Dailyがバッテリーの持ちなどについて調べた様子を公開。

 1位 Galaxy S4
 2位 Xperia Z
 3位 HTC One

との事でした。

iPhone 5とLumia 920はバッテリーの容量が小さかったので動作試験をすると辛くなる
一方、充電時間ではその分有利になっていました。


Which? Tech Daily

  1. 2013/07/13(土) 21:04:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アップル、3Dマップでも失敗…シュールな「現実歪曲」地図のコレクターも登場

【IT】アップル、3Dマップでも失敗…シュールな「現実歪曲」地図のコレクターも登場[13/07/08] ~ 2ch
アップル製品にはこれまでも問題や不具合が生じてきた。
しかし、同社の「マップ」問題(日本語版記事)は群を抜いている。
http://wired.jp/2012/09/21/ios-6-maps-problems/
マップを公開した当初から、店舗などの場所を堂々と間違って表示し、運転手たちを
淡々と海に誘導したのだ。バグを見つけるのにあちこち突っついて回る必要もなかった。

3D表示も問題だった。ねじ曲がったビルや、ダリの絵のような妙な歪みが街中に
点在していた。
グラフィックス・ソフトウェアを専門とするエンジニアのペーダー・ノービーが、
このアプリが見せる壊れた風景のひとつに初めて気づいたのは、アプリを使って
故郷ストックホルムの街を散策しているときだった。
赤い屋根の集合住宅の横に、はっきりとわかる間違いがあった。まるで塗りたての
絵の具の上を誰かがスポンジでこすったように、道が汚れて歪んで見えたのだ。
だが、ノービー氏にはこれがクールなものに見えた。
そこで、スクリーンショットを取り、「Flickr」にアップロードして、
「The Drop(したたり)」という謎めいたタイトルをつけた。

アップル、3Dマップでも失敗…シュールな「現実歪曲」地図のコレクターも登場 ~ 産経ニュースmsn
世界がシュールに歪んで表示された、アップルの「マップ」問題。それらの画像をクールなアートとしてとらえ、ギャラリーにして公開しているサイトを紹介。

今度はアップルマップがマップの正確性等と別の問題で注目を浴びている。
アートという方面で新たな世界を切り開いたらしい。

冷蔵庫から出して30分ぐらい暖かい部屋に置いていたアイスケーキのようです。


飛行機のとろけ位が、いい感じです。機種からはレーザビームが発射できそう。


車達が、いい感じでとろけています。さすがアップルだけに芸術性が高いです。


道路脇の車がいい感じでひん曲がっています。







  1. 2013/07/13(土) 20:38:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

トムラウシ山近辺の電波状況、auかドコモ以外禁止!

北海道の、トムラウシ山を管轄に持つ新得警察署がトムラウシ山近辺の携帯電話の
電波情報をホームページに載せている。


トムラウシ山携帯電話通話可能エリアマップ(PDF 253KB) ~ 新得警察署

見てみると圧倒的にauが強い。
ここ最近エリアという面ではauは煮え湯を飲んできたケースが多かったが、
ここは昔エリアで強かったauが面目躍如といったところか。

トムラウシ山へ向かう時にお勧めの携帯会社は断然au、次にドコモという感じです。
ソフトバンクだけは持って行っても時計にしかなりません。
  1. 2013/07/12(金) 20:17:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマダ電機がオリジナルAndroidタブレット

「スマートフォンでは行き詰まりがくるのではないか」、ヤマダ電機の一宮副社長 ~ ITpro
2013年7月11日、オリジナルのAndroidタブレット「EveryPad」を発表したヤマダ電機(関連記事)。同社代表取締役副社長兼代表執行役員COOの一宮忠男氏は、発表会の質疑応答で「なぜタブレットなのか」との問いに対して「スマートフォンでは行き詰まりがくるのではないか」と回答した。
「我々がなぜタブレットにしたかというと、今スマートフォンが非常に普及しているが、スマートフォンでは行き詰まりがくるのではないか、いろんなコンテンツにおいても、使い勝手においても、我々はそのように考えておりました」

ヤマダ電機がオリジナルAndroidタブレット、WiMAXセットで先着5000台の本体価格を0円に ~ ITpro
ヤマダ電機は2013年7月11日、同社のオリジナルコンテンツなどをプリインストールした7インチディスプレイ搭載Androidタブレット「EveryPad」を発表、12日から全国のヤマダ電機グループ各店および「ヤマダ電機 WEB.COM」で発売する。

ヤマダ電機が独自のAndroidタブレットの販売を始めます。
中身はレノボ開発の7インチ端末。
今後はこういったショップブランドの端末も増えてくるかも知れませんね。
  1. 2013/07/12(金) 19:49:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモは乗り換えで2万円還元策を再開、顧客流入狙う

ドコモは乗り換えで2万円還元策を再開、顧客流入狙う ~ ロイター
NTTドコモは他の通信会社からドコモのスマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)に乗り換える顧客を対象に約2万円を払い戻す販売促進策を12日から再開する。

夏端末の発売開始からツートップ戦略を勧めてきていたドコモですが、確かにツートップ
の分はある程度売れたものの、結局全体的には値上げ傾向だったせいも有り、新機種を
発売した効果が残っているはずの月に純減。

ドコモ対策とアップルにiPhoneの販売ノルマを課されている他の二社が、
完全にばら撒きに来ていたところで完全に返り討ちにされてしまいました。
このタイミングで値上げとはもう完全にアホですね。


そう言えばドコモが唯一と言っていい程他社と大きな差別化ポイントであった
手厚いサポート類が超改悪。もうドコモでいる必要が無くなった人も多いのでは
ないでしょうか。

折角大きな遅れだったLTEの整備が本格化し、他社に引けを取らなくなってきなと
思っていたらこの体たらくですからね。そりゃ純減もしますよ。

普通は、今それをしたら絶対まずいよね?
と思う事を連続してやっているんですよね。
見事なほどに。

純減しても当たり前だって。


昔よりは打つ手は素早くなった方では有るけれど、その内容が「アホか」と思う
ようなものなので、喜ぶべきに内容ではないという事も多々。


2万円還元をこのタイミングで始めてしまうと、既に買った人が不公平になる
んですよね。中には2年後出ていくよなんて人も居ないとは言えません。
クソ端末の恨みでどんどん人が出て行っているのをもう忘れているのでしょうかね?
ここでドコモからのポートアウトを加速してみよう、とかそんな事を考えているの
かと思うぐらい最近やっている事はクソな事が多いですね。

この先予想されるクソはとりあえずTIZENですかね。
くわばらくわばら・・・。
  1. 2013/07/12(金) 19:32:50|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

富士山の携帯、3G/LTEカバー状況と、WBSのソフトバンクLTEの宣伝行為(改変)

富士山の山頂、3キャリアがLTEエリアに ~ ケータイWatch
富士山の山開きの期間中、一部の携帯キャリアは通信設備を稼働させ、山頂付近を含めてサービスエリアとしているが、2013年7月からはLTEのエリアとしても利用できることが明らかになった。富士山の山頂付近でサービスを提供するのは、NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDIの3社。

ドコモが富士山でLTEサービスを開始、山道や山頂をカバー ~ 日経BP ITpro
NTTドコモは2013年7月11日、富士山の山頂、登山口、登山道、山小屋においてLTEサービス「Xi」の提供を開始した。提供期間は富士山が山開きしている8月下旬まで。提供期間を過ぎると、山頂に設置したブースターを停止する。ただし基地局の電波は止めないので、提供期間外でも登山道では通信できる。



各キャリアのサービス内容を上記の記事の整理とエリアマップ等、他からの
情報を含めてまとめて整理してみた。

【ドコモ】
・山頂
・吉田口(登山口・登山道・山小屋)
・須走口(登山口・登山道・山小屋)
・御殿場口(登山口・登山道・山小屋)
・富士宮口(登山口・登山道・山小屋)
※7月11日より富士山の山開きの期間中(8月下旬まで)
 Xi 75Mbps対応 (800MHz/B19)全域
 Xi 37.5Mbps対応 (2MHz/B1)全域
 FOMA (2GHz/B1 , 800MHz/B6)全域
 山開き期間外でも登山道で通信可

【au/KDDI】
※7月16日より山頂付近を含むエリア
 4G LTE 800MHz帯(恐らく75Mbps)
CDMA2000 WIN HIGH SPEED 9.2Mbpsまたは6.1Mbpsでデータ通信が可能
iPhone/iPadは不明(恐らく3Gでの通信と思われる)

【ソフトバンク】
・富士山頂の久須志神社付近
・浅間大社奥宮付近
・剣ヶ峰付近
・富士山頂お鉢巡りルートの一部
※7月11日より富士山の山開きの期間中(8月下旬まで)
 4G LTE 37.5Mbps対応 (2MHz/B1)頂上のみ
 Softbank 3G (2GHz/B1)全域 , (900MHz/B8)一部の5合目まで


内容的にはドコモはもう完璧と言っていい。全ての登山道をFOMAとXiの両対応。
全エリアをFOMAが2GHzと800MHzでカバー、LTEも2GHzと800MHzで全エリアをカバー。
なのでLTEは37.5Mbps/75Mbpsのフル対応、しかし75Mbpsは800MHzでのみ提供なので、
私のXperia GXだと35Mbpsでしか対応できていない。
しかし文句なしのカバーと言っていい、完璧。

auはちょっと寂しい。
恐らくiPhoneは3Gでのみカバーと思われる事。
4G LTEは山頂付近だけと思われます。
余り力を入れてないせいか、この記事以外での情報が少ない上に、
そもそもこの記事でも情報が少ない。
しかし3Gでは安心のカバーはされていると思われます。

で、富士山の各社エリアマップのスクリーンショットを取ってみた。




ドコモは元々完璧な上に、更に吉田口のルート外れもさらに膨らみが出てカバー
される計画になっている。どこまで貪欲にカバーするのか。

auはルート上は確実に繋がると思われるが、高速通信的にはソフトバンクにも
劣るカバーと言っていいかも知れない。特にiPhoneでは致命的だ。

ソフトバンクはお得意のベタ塗り。しかしこれは信用に値しない。
このベタ塗を信じてルートを外れた場所で夜を迎え、救難連絡をしようと
考えてはいけない。昔よりもカバーは広がっているとは思うが、昔から
エリアマップが変更されずにカバーしっぱなしなので真実が見えてこない。
なので命の保証まで考えるなら全エリアカバー無し位に考えておいた方がいい。
またソフトバンクのAXGP(TD-LTE)は全くカバーされていない。
こちらも3Gでは通信は可能で基本的には問題はない。
しかし最新機器を持っていてもその性能は発揮されない。

上記の情報から、富士山に登るならほぼドコモ一択かなと思います。
わざわざ厳しい時期を選んで登山しないのなら、集団の一人でもドコモを
持っていれば後はソフトバンクでもauでもいいと思います。
頂上でTwitterやFBをするのならソフトバンクでも問題ないでしょう。
登山道は不明ですが。

しかしソフトバンクは特に人気の登山道の吉田口ルートが完全圏外なので、
基本的には富士山登山者にはお勧めできません。




それと昨日のWBSで何故かソフトバンクの富士山の基地局の整備の特集を
やっていました。さすがソ가バンク大好き、宣伝しまくりなテレ東だけは有ります。




恐らくこれ、下から吹いているだけなので3Gで一本でしょう。




中継する基地局へ向けている八木。


これで基地局ではなく中継局だと明らかになりました。


中継局本体。


スイッチを入れた瞬間に5本に。凄まじいテレ東のソフトバンク推し。


上記のように、重厚で完璧なエリアカバーをしているドコモについては
一言も言及なし。しかしそれだけではまずいと思ったのか、1秒程度、
ドコモのエリア対応していますのステッカーを写す。
見てても分かんなかった人も多いのではと思います。
光の加減で見難く撮影されていますね。(わざと?)
  1. 2013/07/11(木) 21:15:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

アップル、ITCに「iPhone」など一部モデル販売禁止命令の保留を要請

アップル、ITCに「iPhone」など一部モデル販売禁止命令の保留を要請 ~ CNET Japan
Appleは米国際貿易委員会(ITC)に対し、「iPhone」および「iPad」の旧モデルの一部を店頭から撤去することになる販売禁止命令について、裁判所が同社による控訴を審議するまで保留にするよう求めた。
米アップル、電子書籍反販売で反トラスト法違反 連邦地裁が判断 ~ ロイター
米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)が電子書籍の販売で出版社と共謀し価格をつり上げていたとして、米司法省が反トラスト法(独占禁止)違反で訴えていた裁判で、マンハッタン連邦地裁は10日、アップルが同法に違反したとの判断を下した。

バウンススクロールの特許では勝訴を得たものの、その他の事ではかなり負けも多い
アップルの関係の裁判。

上記の二つは負けが決まっていて、サムスンの特許を侵害した方は、
・iPhone4
・iPhone3GS
・iPhone3
・iPad3G
・iPad2 3G
の発売禁止命令が8月5日に発効される事になっている。

アップルはそれを阻止すべく、「回復不能の損害」「AppleはiPhone 4(GSMモデル)
およびiPad 2 3G(GSMモデル)製品の売り上げを失うだけでなく、本来ならこれらの
エントリーモデルのApple端末を購入していたであろう、新たなスマートフォン
およびタブレットの顧客を獲得する機会も失うことになる」とお涙頂戴の言い訳を
並べ立てている。

アップルはこれらの旧端末の内、iPhone4とiPad2 3Gはアメリカ国内で廉価版として
発売しており、販売禁止命令が出ると米国内でのエントリー向けの廉価端末を失う
事になる。

アップルがここまで必死になって旧端末を守ろうとするという事は、噂されている
廉価版の端末の発売は無いとする理由の一つになると私は考えています。

何にしてもアップルの首が徐々に真綿で絞められてきているのは間違いないと
思われます。旧端末を失ったところでアメリカ国内ではそう大きな痛手ではない
でしょう。しかし、弱小なキャリア程、この手の旧端末に頼っている可能性が
高く、この発売禁止命令の執行がなされれば、スプリントには一定のしわ寄せが
来るのではないかと私は考えています。そういう意味では4Sまで含まれていなくて
命拾いをしたと言ってもいいでしょうね。
  1. 2013/07/11(木) 19:36:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

来年のiPadからIGZO採用の噂

Apple Inc. (AAPL) Could Switch To IGZO Displays Next Year ~ 
A recent report regarding future iPads indicated it may have a longer battery life and IGZO displays. Future iMacs may also have these devices. Patently Apple Inc. (NASDAQ:AAPL) shared a report from a Korean IT news website. They explained, “The sources are stating that Sharp is sinking its teeth into raising the production of IGZO panels while LG Display is upgrading its AMOLED and LCD production lines to ones capable of rolling out IGZO panels.”

Google翻訳
今後iPadをに関する最近の報告書は、それがより長いバッテリ寿命とIGZOディスプレイを持っていることが示された。 将来のiMacは、これらのデバイスを有することができる。 あきらかにアップル社( NASDAQ:AAPLは ) レポート共有韓国のITニュースサイトからを。 彼らは、 "ソースはシャープは、LGディスプレイIGZOパネルを展開することのできるものにそのAMOLEDと液晶生産ラインをアップグレードしている間にIGZOパネルの生産を上げるにその歯をシンクしていることを述べている。"と説明

この手の噂はよく有るのでどの辺まで信じていいものか怪しくは有りますが、
来年のiPadとiMacにIGZOが来るかも知れないということです。

こういう事を書かれるという事は今年のiPadには乗らないという事が確定している
上での話でしょうか。iPhoneに関しては亀山第一工場にアップルが1000億円の投資の
多くを実質負担してアップル専用工場を構築
しているのでこの工場に再度お金を
かけてIGZO向けに変更しない限りiPhone/iPodにIGZOが来ることは有りません。



それにもしiPhone/iPodをIGZOに変更するなら海外の他の供給工場も変更する
必要が出てくるのでボリュームの大きな端末はそう簡単に変更できないという
問題も有ります。

とは言えiOS7でマルチタスクになるので、電池の消費は増えていくことは有っても
減ることは有りません。それに今後大画面化が噂されていますし、大画面は
驚異的にバッテリーを食います。多くのAndroid端末が大型バッテリーを必要と
する理由の大半がiPhoneよりも画面が大きいからです。

そうなるとiPadだけでなく、iPhoneも大型化すればIGZOは避けて通れない道に
なると思われます。やっぱiPhoneも来年から採用される芽も有るって事ですかね。
  1. 2013/07/11(木) 19:15:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bing mapが結構見やすいかも・・・な件

「Bingマップ」がいつの間にかGoogleマップを超える程の超クオリティに激変していて絶句! ~ APPGIGA
ネット上で「マップ(地図)」と言えば、ほとんどの人はGoogleマップを連想するでしょう。
しかし、実はもう1つ有力なマップサービスがあるのをご存知でしょうか…。
それが、マイクロソフトが提供している検索エンジン「Bing」に搭載されている地図機能なんです。そして、このBing製のマップ機能が意外に素晴らしいので、その一部をご紹介いたします!

私もまったくノーマークだったBing mapが意外と見やすくていいみたいです。
この記事を見るまでBing mapというものを見る気さえ起きませんでした。
しかし記事を見るとなかなか綺麗に整理されて3D表示がされています。

とりあえず大阪梅田で比べてみましょうか。

ちょっと引いてみた感じはこう。

Google map(航空写真)


Bing map(概念図)


まあこんな感じかという所。
ただ、Bingはローマ字での表記が多く、見難いです。
外人向け?


次に大阪駅前ビル~丸ビル近辺、ドコモの内覧会とかよく開かれている所や
大阪のスマホラウンジが有る辺りですね。

Google map(航空写真)


Bing map(航空写真)


Bing map(概念図)


航空写真は殆ど差が有りません。
道路の見せ方がちょっと違うぐらい?
航空写真の角度が微妙に違い、ビルの見え方が変わっています。

そうして概念図を見ると、確かに建物が非常に見やすい。
その場に行った時の雰囲気を想像しやすくなりますね。
アップルのFlyoverより先にそれ以上のものを出してきたように思います。

ただしこの概念図、現場の雰囲気はよく分かりますが、地図としては
あまり役に立たない気がします。

ビルや建物で道路が隠れますし、それをわざわざ透過して表示されるのも
ちょっと違う気がする。この場所のように大ぶりな建物が有る場所はいいのですが、
細々と入り組んだ場所を見るなら概念図はちょっと役立たずで、航空地図や
ストリートビューの方がいいように思います。

但し、試みとしては評価できると思います。
これはこれで一つの新しい見せ方の確立という意味ではいいチャレンジです。
アップルが地図戦争に持ち込んだ結果色々なマップが現れて面白くなってきました。

各マップで競争してよりいいものを作っていって欲しいですね。
  1. 2013/07/10(水) 20:55:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルハンが韓流テーマパークを旧フェスティバルゲートにオープン

マルハン、ゴルフ・浅草に続き「韓流」進出 ~ 東洋経済
パチンコホール業界で断トツ、直近決算期の売上高で2兆円超を誇るマルハンは7月9日、東京都内で記者会見を開き、日本初の「韓流テーマパーク」を大阪市浪速区に建設し来年秋にオープンすると発表した。大阪・新世界にある旧フェスティバルゲートの跡地を再開発する。

パチンコのマルハン(丸恨)が在日勢力が強い地域の旧フェスティバルゲート跡地に
韓流テーマパークを建設する。

日本橋電気街から歩いてすぐ、通天閣や串カツで有名な新世界、じゃんじゃん横丁の
すぐ横辺りにある広大な跡地が在日勢力の手に渡っていたのはもうかなり前。

計画は長らく発表されてきませんでしたが、ほぼ日本人にとって死刑通告の
ようなニュースが流れました。


あの場所でなんとか頑張っている場所と言えば、スパワールド(しぇんえん)ぐらいの
ものでしょうか。そういう意味では大きな土地を遊ばせておくこと自体は損失ですが、
まさかよりによって韓流施設ですからね。

K-POPの為のステージも作られるようです。
逆に言えばドームとか貸し切って空席をフォトショップで埋めるのが大変という事
なんでしょう。箱が小さければフォトショップを扱う手も楽という事で。

フェスティバルゲートには大阪プロレスも併設されていましたよね。
スペル・デルフィンとか懐かしいなぁ・・・。


確かに大阪でやった3セクものは、徹底してタコなものばかりで、みな閉鎖された
物ばかりです。今車で走ってみたら当時の記憶を掘り返して切ない気持ちになる
ような景色ばかりが目につきます。

まあオリンピックの誘致に失敗したのが3セクの衰退に拍車をかけたのですけどね。
埋立地とかたまにぶらっと足を向けてみますけど、本当に悲惨ですよ。


これでカジノ構想が立ち上がって、またマルハン(丸恨)とかが出てきたら嫌だなぁ。



そういや”丸恨”の件に関して、本人が言ったという肯定意見と、笑い飛ばしたから
嘘だっていう否定意見が有りますが・・・。

「笑い飛ばしたから嘘でねつ造なんだよ」ってなにそれ・・・。
詐欺師が日常的に使っているのが都合の悪い事を笑い飛ばすって手法なんですけど。
笑い飛ばしたなんて事が否定の裏付けになるってすごいなぁって思います。
  1. 2013/07/10(水) 20:20:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EU規制当局、アップルの「iPhone」販売契約を調査か

EU規制当局、アップルの「iPhone」販売契約を調査か ~ CNET Japan
正式な調査は発表されていないが、Financial Times(FT)が入手した文書によると、欧州の規制当局であるECは先週、競合他社が優位な販売契約を締結できないようにする販売契約条件をAppleが課していないかどうかを調査することを目的に、9ページからなる質問書を欧州の無線通信事業者数社に送付したという。この調査が開始されたのは、Appleの契約によって競争が阻害されているという無線通信事業者らからの非公開の訴えがあったためと報じられている。

欧州委、米アップル「iPhone」販売契約めぐり通信会社に質問状 ~ ロイター
欧州委員会は、欧州連合(EU)域内通信会社と米アップルがスマートフォン「iPhone」の販売で競争を阻害するような契約を結んでいなかったか情報を収集している。
欧州委は通常、反トラスト法違反の調査手続きとしてこのような質問状を送付し、正式な調査を開始するか、訴えを退けるかどうか判断する。

先日採り上げたEU規制当局への、iPhone販売契約の苦情の件、正式に調査が開始されていたようです。

欧州委員会はiPhoneの販売に際して、アップルが反競争的な販売戦術を採用していないか
どうかを調査を開始したと報じられています。

キャリア側の回答期限が6月17日という事ですから、既に回答は締め切られ、内容の
評価が行われている模様。

これでアップルが反競争的な契約を強いていた事が明らかになった場合、iPhone5の
販売だけでなく、今後のiPhone 5S or 6への販売契約に対しても大きく影響を
する事が考えられます。

5が売れなくて困っているわけですから、5Sの発注を下げる為の交渉があちこちで
されるのではないかと私は考えています。

その結果、販売数にどう影響するのか、大方の方は予想できるのではないかと
思いますが・・・どうでしょう?
  1. 2013/07/10(水) 19:58:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待たれるChromeのBlink対応とBlinkへの移行の考察

GoogleがブラウザのレンダリングエンジンをBlinkに移行するという話。
私的に思う所など。

Blink時代の幕開け ~ 窓の杜
先週21日、Google社がWebKit採用の最終バージョンである「Google Chrome 27」を、Opera社がWebKit採用の初回バージョンである「Opera 14 for Android」を正式にリリースした。両社の動きは相反するように思えるが、どちらも“Blink”を迎えるための準備であり、Webブラウザー界にとっては重要な分岐点となるだろう。これが意味することを理解するためには、少し振り返る必要がある。

Opera 15 ブラウザ提供開始。Blinkエンジン採用で新生 ~ engadget日本語版
Opera が Windows / Mac 用ブラウザの最新版 Opera 15 をリリースしました。これまで Opera Next と呼ばれてきた Opera 15 は、Google の Chrome と同じ Chromium のエンジン (Blinkエンジン)を採用した新生 Opera ブラウザ。
Opera 15 は、根幹となるレンダリングエンジンに独自の Presto ではなく、WebKitベースの Blink を採用した初の正式版。

この辺はもう復習と言った感じか。
特に以前のニュースから変わった所はない。

私は以前はChromeの最新版のベータを追いかけて入れていた人ですが、今はPCの端末に
よってそれぞれ色んなバージョンを入れています。

メインのPCには比較的新しいβを入れていましたが、今は安定している事も有り、
旧盤になってしまった27βを入れています。

その後β版やα版はどんどん出ていますが、私は入れ替えていません。

それはこういう事です。

日経BP Pro

Blinkが乗ったChromeを使ってみたい気持ち半分、まだ怖い気持ちが半分。
なんだかんだ言っても毎日それなりに文を打っていますので、安定動作の方が大事です。



ちなみにβ版等の開発・配布状況は以下の通り。

なんだかんだと沢山のBetaやらDev buildが出ています。
レンダリングエンジンにBlinkが載ったバージョンのChromeを
使用したいのでしたら以下からダウンロードしてください。

Google Chrome Beta ~ FileHippo

但し、ちゃんとしたインストーラやアンストーらは入っていません。
暫定版のような最低限のインストーラ・アンインストーラしか入って
いませんので、画面に何も表示されません。

終わったと思っても動いていますので、一度動かしたら5分ぐらいは
触らず放置しておいた方がいいです。

間違っても「あれ?」とか言って、10回も20回もクリックしないように。
それとβバージョンは正式版と違って、データ領域等のころころ場所を
変える事がよく有りますので、あちこちに古いデータの残骸が残って
いく事が有ります。

その辺の事も有りβを使い出したらずっとβを使った方がいいみたいです。
正式版との交互の運用も避けた方がいいと思います。
念の為。(確かな情報では有りません、私の感触です)

そのリスクを冒せるなら、仮安定のBeta版の28.0.1500.71Betaが私
的にはお勧めです。


以前は私はDev版も好き好んで使っていましたが、やはりある程度安全を
見越しているBeta版の方が、アグレッシブに弄っている最中のDev版
よりもいいと思われます。

グーグルがWeb描画エンジンを新開発、WebKit派生の「Blink」をChromeへ ~ IT Pro
インタフェースとなる「WebKit API」部分は、対象プラットフォームに密着した実装となっていて、コードやビルドシステムの共通化が難しかった。ビルドシステムについては、WebKit全体で8種類も使われていたという。

さて、Googleが今回Blinkを分離したChromeで目指している所は何か?
私なりに思う所です。

既に報じられているようにビルドが色んなプラットフォーム向けに入り乱れて
いてとんでもないことになっているというのが表向きの理由になっています。
勿論それは切っ掛けにはなっていると思いますが、それだけではないでしょう。

余計なビルド性成分を取り除き、ソースコードを整理をして、そこから更に
大きな変更を入れたいが為に、Webkitから分離するという道を選んだのだと
思います。

以前の記事ではタグのサンドボックス化という事も報じられていました。
逆に言えばWebkitではそんな危なそうな部分がサンドボックス化されてないの?
って逆に驚きました。どう考えても危ないタグですよね。

例えばYoutubeの埋め込みなどにも使用される高機能なタグなのですが、
スクリプトの実行までできる機能を持っているのでサンドボックス化されて
いないととても危険です。

サンドボックス化されていないと絶対危険という訳でも有りませんが、万が一を
止める事が出来る手段の一つがサンドボックス化です。


また以下の図を眺めていて「もしかしてそうなんじゃないかな?」と思う所が
JavaScriptの高速化。

日経BP Pro

WebCoreとJavaScriptCoreそれぞれのコア部分が有り、その上に各プラットフォーム
ごとのAPIのコードが有ります。この各プラットフォームごとのAPIを、コア部分の
インターフェイスが変わる度に全書き換えになる事も保守性の悪さとして残っていた
のではないかと思います。

特にJavaScript部分の保守性の悪さはこのブロック図を見ても明らかです。
またAndroid上でのChromeのJavaScriptは実行速度が遅く、ベンチを見ていても
満足いく結果だとは思えません。

こんな感じです。
iPhone5が出たすぐ後で、Galaxy S4が出る前の数字なのでS4が載っていません。
それにしても格上のA15クアッドコアのCPUのAndroid端末でもA15デュアルコアの
iPhone5にJavaScripuの実行速度で負けています。Optimus GだけS4Proの
A15クアッドコアです。Lava XOLO X900はIntel Atom Z2460 CPUを積んだ端末。
Android 2.3を乗せていますが、CPU的にはARMコアよりも高速です。

iClarified

JavaScriptはそもそも速度を必要としないものとはいえ、実行が遅いよりも
早い方がいいに決まっています。

ではChromeは決定的にJavaScriptは不得意なのか?
以下の結果を見ると、むしろ他のブラウザよりもChromeはJavaScriptは好成績を
上げている事が分かると思います。
PCブラウザでのChromeは実行速度を見ていると遅いブラウザでは無いどころか、
むしろ速い側のブラウザだと言えます。

ブラウザ・ベンチマークテスト(2013年1月)- MEMORVA

ちなみにiOSはMacOSと同じWebkit2 APIを使用します。
Webkit2のAPIを使っているものがJavaScriptが速く、そうでないものが遅いように思います。

Googleはこの辺りもどうにかしたかったのじゃないかなと思います。
HTML5+JavaScriptの時代を見据えて、JavaScriptも高速化しておきたいと
考えているのでしょう。AndroidのChromeではFlashを切って背水の陣を
とっていますので、Googleとしてもどうしてもやっておきたいのででしょう。

その為にはどうしてもレンダリングエンジンのコードの整理が必要だという
結論に至ったのではないかなと思います。それがBlinkの正体かなと。


勿論私の勝手な想像ですが、ブラウザ周りは以前から思う所が多く、
Blinkは私自身も歓迎しています。

早くAndroidにもBlinkエンジンが降ってきて欲しいなと思います。
  1. 2013/07/09(火) 19:37:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二宮金次郎の像の撤去と今後のドコモとか

小学校に必ずと言っていいほど有った二宮金次郎の像の撤去が進んでいるという
報道はもう結構前からされていました。

最近でもそれを扱っている番組が有り、またいつものように聞き流すでもなく
聞いていました。すると撤去の理由をまず第一に「老朽化が進んでいるから」と
真っ先に持ってきていて驚きました。

確か以前は「本を読みながら、ゲーム機で遊びながら、スマートホンを弄り
ながらの、ながら歩行は危険だから」と幾つかの番組で一致した意見を言って
いました。しかし何故かここに来て老朽化が理由のメインに。

つまり「ながら歩行」を理由にすると反発の意見が多かったのでしょう。
なので反発を受けようもないであろう老朽化に舵を切ったものと思われます。


そもそもああいった像って、そんな40年や50年で存在が危険になるぐらい
腐食するものなのでしょうか?私は老朽化論は納得していません。

あの像が有れば、日本人の勤勉さへの意識を幼少の頃から再確認させる存在と
なり、大人になっても勤勉さのシンボルとして意識にこびりついてしまう。
それを阻止する為に日教組辺りが動いて撤去させたのではないかと私は想像
しています。

ええ、像と言えばタイミングを同じくして、韓国に続いてアメリカにも変な像が
置かれましたよね。彼らが従軍慰安婦という売春婦の像を。私はこの像の設置と
二宮金次郎の像の撤去は無関係ではないと踏んでいます。

本当に下らない細かい事です。
しかしこれが30年、50年と経てば国を少し動かす力となります。
動かすのは少しだけでいいんです。
ちょっと動けばそこから大きく崩れていくのですから。

それがよく分かるのがソフトバンクとドコモです。
ドコモは日本、ソフトバンクは韓国として考えるとよく分かります。
ドコモは今迄の日本と同じく油断しまくりで、何が有っても「へっ、そのぐらい
大したことないよ」の積み上げで、今の苦しみを味わっています。

ソフトバンクは下らない事の積み上げで、なんだかんだと大勢の人を騙す事に
成功しています。それも「アホの人間の大量生産」が前提に有ったからです。

その「アホの人間の大量生産」のほんの一かけらが二宮金次郎像の撤去であり、
PTA諸氏や国民は本来こういう事を見過ごしてはいけないのです。

一見関係なさそうだけど、後で効いてくる事を地道に行う。
どうしても敵わない相手には、ばい菌を塗った小さな画びょうを上向けて置いて
おくとその内踏んで怪我して足が膿んで動きが鈍くなる。

いま日本はそういった攻撃を受けているのです。
携帯業界ではドコモもね。

それを全て見過ごしてきたしっぺ返しを受けているのですから、今後はその逆を
行っていけばいいんです。国税を投入してでも二宮金次郎、または小学校に
ふさわしい別の像を建てる。(間違っても韓国業者に募集されたり雇われていた
売春婦の像は立てない)ドコモはしっかりと地道に信頼に足る努力の結果を
発信し続ける。

日本やドコモが潰されない為には本当に関係ないと思う小さな事をどれだけ
積み上げたかが鍵となります。



本来保守政党のはずの自民党が朝鮮に犯された党と、反日勢力の方々に宣伝
されていたりしますが、悲しい事に一部は事実だったりします。

理由は?

NHKが真っ先に朝鮮に犯されたように、彼らは真っ先に一番肝心な中央の
頭脳、報道の中心を乗っ取りに来ます。保守政党の雄である(った)自民党が
ある程度犯されていても仕方が有りません。(それでも日本を託せるのは
自民しか有りませんが)

同じようにドコモも朝鮮に狙われてきたわけです。
日本の財産を根こそぎやるにはあらゆる分野のトップを取る。
彼らは非常に解りやすいそういった戦術です。

なので今後、どれだけドコモやNTTが朝鮮を排除できるのか、それが日本の
通信を守りきる事が出来るのかのポイントとなります。間違ってもソフトバンク
に手を貸すなんてことは有ってはなりません。既に多くの帯域が朝鮮カラーの
ソフトバンクに渡ってしまっていることは悲しい限りです。


ドコモがどれだけ韓国に汚染されているかは、この夏のツートップの片割れが
Galaxyで有った事からも良く分かるでしょう。確かに性能もそこそこあるし、
世界でも売れている。実力的にはツートップの片割れで有っても納得では
有るのですが、消費者は納得していないんですよ。Xperiaとの売れ方の違いで
ドコモに忠誠を誓った消費者の多くは「韓国製なんて嫌だ!国産の端末を出せ!」
そういうメッセージを送ったと私は取っています。

なので冬もツートップをやるのなら、ソニモバのXperia(honami)とAQUOAか
Arrowsのどちらかでしょう。そのままスリートップでもいいと思いますけど。
とにかく冬は朝鮮色を消さないと、それこそドコモの日本色は消え、朝鮮族の
思うがままにドコモ解体が実現すると私は考えています。将来のドコモは
今のNHKのように反日のシンボルとして歴史を朝鮮寄りに書き替えた放送をし、
韓国事を優先的に放送するような存在のように、何かにつけて韓国・朝鮮を
優先する会社になっていくと私は思います。

日本人は平和ボケ。全くそうです。
未だに9条の改定がこんなに揉める原因になっているなんて信じられません。
早く世界標準に9条(i-mode,ezweb)を変えないと、タコ殴られ主義で、話せば
攻めないでくれるという発想ではいいカモにされるだけです。


ひ弱な真面目君がポケットにお金をポケットにお金をいっぱい入れて、
ヤンキー君のたまり場の真ん中にぽつんといて無事に居られるのか?
日本はポケットにお金を満載した真面目君なんですよね。


韓国はもう通貨危機秒読み段階、中国も結構下ってきてヤバイ。
しかしそう簡単には飛びませんよ。
理由は隣に日本という国がいるから。
なんだかんだと日銭は流れて行っているのです。
国民は飢えて自殺者だらけですけどね。
北朝鮮だってあれだけ言われていてもまだ崩壊していないでしょ。
あんな状態でも裏から中国は助けていますし。



だから私は小学校には国税を投入しても新たな像はいると思うし、
ドコモは朝鮮を排除しないといけないと思うし、何処かしら不満のある
部分は有っても自民党に投票しなくちゃいけないと思う。

ああ、後我々がドコモを裏切っちゃいけないという事もね。
それとKDDIを支えている方はちゃんとKDDIを支えてください。
乞食でもいいから。


それと日本の一部の部品メーカーだけが儲かって、韓国と中国とアメリカが
儲けの大半を取るiPhoneなんて以ての外ですよ。

ちゃんと日本の最終製品を買いましょう。
部品メーカーが儲かっても本当に経済にインパクトなんてないです。
スマホは大手企業である日本の最終メーカー(ソニモバ、富士通、シャープ
NEC、パナソニック)から端末を買うべきです。

ドコモだってちゃんとそれをサポートすべきです。
日本の事を考えるならね。
iPhoneを検討する?
アホじゃないか?
日経とかそれに準ずるクリック詐欺サイトや文屋達は。

もっと日本の事を考えろ。
この選挙も大事だし、幼少の頃からの地道な意識付けを含んだ教育も大事だ。
大事なのは教科書だけじゃないぞ。

少しでも、僅かでも割り込もうという努力は、最後には岩をも砕くという事を、
しっかりと心に刻み込んで、我々の国家を皆で守っていって欲しいと思っています。
  1. 2013/07/09(火) 19:18:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

2.5GHz帯の追加割り当てと、1.7GHz帯追加割り当てのドコモの狙い

どうなる?2.5GHz帯周波数の追加割り当て ~ 日経BP ITpro
新たに割り当てを予定する5MHz幅×2は、NTTドコモが既に保有する周波数からは飛び地で使いにくそうだ。しかし「現在は『公共業務』となっている1.7GHz帯の周波数が新たに空く可能性があり、それが狙いではないか」(業界関係者)との指摘もある。

2.5GHz帯の割り当てでUQとWCPが手を挙げている。
ここにこの二社が手を挙げているのはTD-LTEに限るという条件が課されているから
という事が有ります。事前の調査ではドコモがFDDでCAを前提に利用したいという
要望が有ったので総務省はTDDとわざわざ付け加えたのかも知れません。

しかしこのドコモの要望は元から「ダメ元」前提のジャブだったと考える事も
出来なくは有りません。私は上記の記事を見て強くそう思うようになってきました。


各キャリアの電波帯域の合計。

日経BP ITpro

買収しまくったソフトバンクが一番多い、続いてドコモ。
KDDIは一番帯域が少ない。

ソフトバンクは方式がバラバラで無駄な使い方をしているのでこの持ち帯域の整理を
するのに5~10年はかかるが、整理された後の事を考えると非常に強力な帯域群を持っている。

ドコモは一つ一つの帯域幅が広く、搭載アンテナ数を他のキャリアよりも少なくしやすい。
しかし一番ユーザーが多いのに帯域はソフトバンクよりも少ないという矛盾が起きている。

そこで2.5GHz帯はKDDIはUQが15MHz~20MHz幅を割り当てられて完了と思われます。
WCPは無し、または10MHz幅を割り当てられると思いますが、私は合計帯域の多さから
2.5GHz帯は外れる可能性の方が高いと思っています。

そこでユーザー数に対する帯域の割合が一番厳しいのはドコモになるでしょう。
しかも1.5GHz帯に限っては2014年3月末までは多くの地域で15MHz幅として使えない状態です。
更に1.7GHz帯は東名阪限定バンド、ユーザーが多くいるドコモに帯域関連の制限が大きく
のしかかっています。


そこで1.7GHzの登場です。

1.7GHz帯はソフトバンクのイーモバイル買収で大きく取り上げられたバンドで、
国際バンドのバンド3として非常に貴重な帯域です。しかもそこそこ飛んで、
扱いやすさも兼ね備えている、モバイル用途としてはベストなバンドと言えます。

海外では1.8GHz帯として扱われており、900MHz帯の約倍の帯域に相当し、アンテナを
900MHz帯と共通部品にしやすいという特徴が有り、しかも海外ではGSMの1.8GHz帯を
LTE化するという動きが盛んになっているようです。

しかもバンド3で割り当てられている帯域が75MHz×2とバンド1の60MHz×2より広い。
LTE時代の本物のプラチナバンドがバンド3だと思われます。
(ソフトバンクのはパチモノのプラチナバンド)

この図を見ても分かる通り、日本ではバンド3は大きく未使用のままとなっています。

日経BP ITpro

ここを新たに割り当てるとなると、前途のキャリア毎の帯域の割り当てで一番不利に
なっているのはドコモなので、ドコモに優先的に帯域を割り当てる必要が有ると
私は考えます。しかも今後の割り当てはLTE-Advancedに使われる可能性まで考えると、
今までこだわっていた20MHz幅の天井にこだわる必要が無くなります。

当面の追加割り当てで言われてるのが1745-1750MHzの5MHz幅。
ここは過去は素直にイーモバイルでいいと思っていましたが、今最大の帯域を
持っているわけで、追加割り当てを行う必要は有りません。
そもそも700MHz幅を15MHz×2から10MHz×3にしてまでイーモバイルに帯域を渡した
時点でもう1.7GHzの権利は無くなったと言ってもいいでしょう。

KDDIは2.5GHzを続きで2595MHz-(30MHz)-2625MHz-(20MHz)-2645MHzと、50MHz幅も
連続でもらえたならもう満足すべきでしょう。

記事では総務省は2.5GHz帯はBWAとして携帯帯域として評価しないといい、
1.7GHzの審査に優劣の差として考慮しないという事ですが、実際には追加帯域で、
WiMAX2としてTD-LTEを開始するわけですし、WCPだってTD-LTEを開始しています。
今更そんな寝言が通用する訳は有りません。

1745MHz-1750MHzはドコモ側からは飛び地であるとは言え、同じバンド3で1.7GHzの
アンテナで受けられるので、機器的にも新たな負担は無く、別のバンドで5MHzを
貰えるよりもドコモ的にも非常に有り難い帯域だと思います。

後は前側に広がるバンド3予備軍の公共無線の帯域ですね。
ここの40MHz幅の全てを貰えるならドコモは喜んで移動経費を持つと思います。
2GHz帯以下のバンドでLTE-Advancedを40MHz幅で開始できるのなら、喜んで経費を
持つだろうと思います。

ヘテロジニアスネットワークのベース帯域が、20MHz幅のLTEよりは、40MHz幅の
LTE-Advancedで構成されている方が強力なネットワークを築けるのです。


NTT R&Dフォーラム2013ワークショップ資料(PDF)

この図だとピンク色のマイクロセルを40MHz幅のバンド3でLTE-Advancedで構成すれば
非常に強力なネットワークを全国単位で網羅できると思われます。水色のスモールセルは
今後割り当てられる3GHz超帯で整備することになるでしょう。

私個人の好き嫌いは置いておくとして、この記事で言われているのは韓国でのバンド3も
同じような割り当てになるだろうという事。ドコモは韓国にもKTを通じて積極的に
働きかけていますので、バンド3をメインとしたネットワーク構築が出来れば都合が
いいという事が有ります。勿論韓国以外でもバンド3はLTE向けバンドとして有望です。


700MHz帯の時も大人しくしていましたし、今までドコモが黙っていた理由が
この1.7GHz帯を狙う為だったという事は十分に考えられ、もしそうなら面白い事に
なってきたなと思います。

それともここでもソフトバンクの強烈な朝鮮ロビー活動が行われ、帯域を一番持って
いるソフトバンクに謎の優先割り当てが行われるのでしょうかね。
  1. 2013/07/08(月) 20:15:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

iPhoneのロック画面を乗り越えて勝手に電話発信される

ロックしてるのに、iPhoneが勝手に発信する…
 ~音声コントロールやSiriによる誤動作を防げ(`・ω・´)ノ ~ もっと知りたいリンゴあれこれ

こんな事ってあるんですね…(^∀^;)
iPhoneが勝手に知らない番号に発信していました。

先日の出来事。
事務所に着くとどこからともなく

「おかけになった電話番号は~~~」

というアナウンスが聞こえてきます。

iPhone 勝手に音楽が再生される iPhoneを鞄にいれて持っていると、荷物などがiPhon... ~ Yahoo知恵袋
iPhone 勝手に音楽が再生される
iPhoneを鞄にいれて持っていると、荷物などがiPhoneのホームボタンに当たるのか勝手に音楽が再生される事が良くあります
~(略)~
電源を切っておく以外に対処法はないでしょうか?

iPhoneの音声コントロール機能は便利です。
しかしその音声コントロール機能が思わぬ誤爆を招いている事が有るようです。

ホームボタン長押しやダブル押しで音声ダイヤルや音楽演奏機能が立ち上がり、
それがいかなるロック機能も無視して操作できることがこの問題を引き起こしています。

音声ダイヤルはカバンの中で何かの角がホームにボタンに当たって長押しが入り、
自動で立ち上がる事が問題です。カバンの中の「ガサゴソ」という音を御認識して
ダイヤル番号が入る事が有るようです。

Siriが動くようになってからは長押しでSiriが起動して色々要らぬことをしてくれる
事が有るようです。さすがに数字の認識だけと違うSiriは行える事が膨大なので
リスクは大きいものの、Siri自体が理解できずに問題になる事は少ないと思いますが。

音楽が勝手になっているのは実害を引き起こす可能性は少ないものの、電車の中等で
大ボリュームで鳴り出したりすると、ちょっとびっくりしますよね。その意識が
無くても傍から見ると単純に「マナーのなってない迷惑な奴」でしか有りません。


またロック画面のロックを乗り越えてSiriを使えるって事は、ロック画面でどれだけ
強固にブロックしても、優秀なSiri嬢が悪意のある操作のお手伝いをしてくれる事に
なります。ツイッターに嘘の投稿をしたり、嘘の内容のメールを誰かに出したり、
それが経済的損失を引き起こす内容だったりする事も十分あり得るわけです。


それらを防ぐ為に、初期状態ではロック画面での利用が「デフォルトON」になって
いるそれらの機能を、オフに切り替えるということをどの記事も推奨しています。

どっちかと言うと鳴り物入り的に導入されてきた機能のはずですが、ささっと使える
ロック画面での使用を否定する動きを推奨する記事ばかりと言うのはどうなんでしょうね。

まあこのように使用するかどうかは選択できるので、ちゃんと理解できていれば
何の問題も無い事なんですが、しかしながら私は以前はスマートホンに詳しく
なさそうな初心者には、「スマートホンを買うなら何がいい?」と聞かれたら
「初心者にはiPhone」と言って勧めてきただけに、こういった現実との食い違った
事が起きる度に「Androidを勧めておいた方が良かった人も中には居るな」と
少し反省しています。

結局スマートホンはiPhoneでもAndroidでも、ちゃんと中身を理解して利用しないと
危ない事には変わりないんですよね。結局私がiPhoneを勧めた人もLINEで私の情報を
垂れ流してくれていますし、iPhoneを勧めた意味が余りなかったと思える事も
今となっては少なくありません。


上記のような誤爆が起こることはAndroidの仕様自体ではまず有りません。
しかしメーカーが勝手に拡張したもので誤爆が起こるものは有るかも知れません。
それにそういうものが無かったとしても、他の部分でAndroidには理解していないと
リスクが有る事はスマートホンでいる以上避けられません。

なのでロック画面を乗り越えて起こる上記のような現象だけを採り上げて、
iPhoneは危険だと叩く気は毛頭ありません。しかしながら理解して使わないと
思わぬ被害が起きたり迷惑をかける事も有る事が有るのは確かなわけで、
「初心者にはiPhoneがいいと思います」という誘導はむしろ危険だと私は思います。

勧められた人はその言葉を聞いて「iPhoneだったら私のような初心者でも安全なんだ」
という意識で使う事になり、思わぬ被害に遭う事に気を配らず盲目になる事を後押し
してしまいます。


「病は気から」なんて言葉が有りますが、私は「セキュリティーは意識から」と
いう考えを持っています。どれだけ進んだセキュリティーでも、意識が杜撰だったら
全てが意味の無いものになってしまいます。

最高レベルの暗号化を施したセキュリティー上のIDとパスワードを、ディスプレイに
書いた紙を貼っていたり、大声で音読しながら打ち込んだり、「1111」や「0000」
なんてパスワードを設定したり、意識が低いと天才達が作り出した最高レベルの
セキュリティーが最低レベルへと落ちてしまいます。

だいたい怪盗物の泥棒視点のアニメやドラマも、ほとんどヒューマンエラーや
人間側の気の緩みや隙などを狙って最高のセキュリティーを破っていますよね。

今回のiPhoneのロック画面上から色々出来る事も結局同じではないでしょうか。
パスコード無しで電話がかけられるとか電話帳が見られるとか色々問題になり
ましたが、SiriをONで使っている時点でそれらの問題をかき消してしまうぐらい
大きな穴が有るように思います。もう安易なライターや安易なジャーナリスト、
お気楽な一般論を展開するツイッターやSNSの面々には騙されてはいけないと思います。
この事からも「iPhoneは初心者向け」として勧める事に大きな疑問を感じます。
端末の問題ではなく「人災」ってことですね。

そもそもAndroidだってディズニーモバイルのモデルやピンク色などのモデルも
沢山有り、初めての女性が普通に買って普通にAndroidを使っているのです。
黒と白しかないiPhoneよりも断然Androidの方がデザインも色もバリエーションが
多いですよね。

「iPhoneはケースが豊富」いやそれ、黒と白しか無くてデザインも今まで
大きく分けて3種類しか出ていませんから。ケースに入れないと似たような
デザインの端末が世界中に数千万~億単位であるわけで、他との差を付けたい
ならケースに入れるしかないわけです。


ロック画面関連の事から、iPhoneについて思う事をまとめてみました。

  1. 2013/07/08(月) 19:43:02|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TIZENの問題、問題はアプリストアの開発の遅れの方

サムスン、初の「Tizen」搭載スマートフォンのリリースを延期か ~ CNET Japan
今回の延期は、アプリストアの問題が原因のようである。Tizenを推進するグループは、開発者の支持を得ようと必死に取り組んでおり、この数カ月でハッカソンなどのイベントを開催してきた。

サムスン、Tizen搭載スマホの開発が難航。リリースは予定より遅れる見通し ~ GIZMODO
同社の関係者が韓国メディアiNews24に語ったところによると、Tizen用アプリストアの改善などを理由に当初の予定より2ヶ月ほど開発に時間がかかっているとのこと。8月に韓国で公開され、今年の後半にもヨーロッパでリリースを予定していたTizen端末ですが、このままの状況だと年内の発売も厳しいのではないかとの見方もあります。

先の記事へのコメ欄で「原因はアプリストアの開発の遅れだったのでは?」という事で指摘を
頂いているのですが、全くその通りですね。分かっていたはずなのに
うっかりしていました。例の「キャンセル」のツイートを深追いしすぎました。

この辺、世間の空気の反対をいく事を主眼としていたはずのブログなのにこれは恥ずかしい・・・。
冷静な読者の方がいて何か救われました。
有難うございます。

というわけで、端末も確かに8月発表、年内ドコモから発売という割には
OSの完成度が今一つの進み具合という事は有るにせよ、アプリストアが
結局は癌ということで落ち着きそうですね。


ドコモメールといい、ドコモとエンタープライズが絡むとろくなことが
起こりませんね。

ドコモ×エンタープライズ=遅延

は、もはや定説になってしまったような気がしないでもないです。
  1. 2013/07/08(月) 19:05:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この秋冬モデルはドコモとauから揃ってHonamiが出そうです

docomo向け未発表端末の認証機関通過状況 ~ Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

KDDI向け未発表端末の認証機関通過状況 ~ Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

ぱおぱお氏の所でTELECを通過した端末で気になる情報が有った。
両方ともソニーモバイルの端末です。

これ。

ドコモ向け
①PM-0440-BV (Honami_Maki)
 LTE 2100(B1)/1800(B3)/1500(B21)/800(B19) MHz
 W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI/XIX) MHz,

KDDI向け
①PM-0470-BV
 LTE 2100(B1)/1500(B11)/800(B18) MHz
 CDMA2000 2100(BC6)/800(BC0) MHz
 W-CDMA 2100(I)/1900(II)/850(V) MHz

双方ともTELECだけを通過していているのですが、下のKDDI向けがBAND IIとVに対応していて、
アメリカのAT&Tやカナダ、オーストラリア等で使用されているの帯域まで通っています。
さすが世界で端末を売っているソニー、対応帯域がワールドワイドです。

で、この端末KDDIの方がXperia Z Ultra(Togari)という噂が有りましたが、
どうやらどちらもHonamiだという情報の方が優勢です。
まだ分かりませんけど、今回もまた揃ってハイエンドが出る可能性が大ですね。



ただソニーの名前で気になることが有ります。
それは同じ端末のシリーズの型番というか名前が訳が分からないネーミング規則に
なってることです。

Xperia GXが海外版ではTXとか、ドコモでXperia ZがXperia ULとか、名前でどのシリーズか
もう覚えるのをやめていちいち検索するようになりました。

こういった部分で連想を利用して覚えてもらい易くする工夫をしてないんですよね。
ドコモでZなら、auでもZAとかZKとか何らかの関連性を持たせて覚え易くした方が
得だと思うん出すけどね。どうせ名前で買うかわないには殆ど影響ないんだから
そういった工夫は大事だと思うんですけどねぇ。

工夫じゃなくて、どっちかというと私的には常識だと思ってました。
ただでさえキャリアがふる型番が滅茶苦茶な事になっていて、型番を聞いてフィーチャホンか
スマホかすら判明しなくなっているのに、こっちはこっちで滅茶苦茶かよって感じです。

頭の中に何種類の丸覚えテーブルを持たせるんだよって感じです。
  1. 2013/07/08(月) 00:41:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アシアナ航空機事故、失速してますね(追記)

アシアナ航空の事故に関してこんな資料が有りました。
拾い物ですが。

明らかに失速していますね。


一部ではガス欠が囁かれていますが、もしそうだとすると後10m吹いていたら助かった
可能性が・・・。

失速前に無理に高度を下げたのか、変に速度が上がってるので、
もしかすると無理に下げ過ぎて後でヘッドを上げたけど間に合わ
なかったという単純な操縦ミスにも見えなくないですね。

こんなに手前から高度を下げるので考えられるケースとして、
着陸後に入るスポットがかなり手前で、出来るだけ手前に止まりたい
時とかギリギリの位置に着陸する機長っていますよね。
こんなギリギリまで攻めるケースは有りませんけど。



それと、韓国の総合編成チャンネル「チャンネルA」のキャスターが、
アシアナ航空機の着陸事故を報じながら「死亡者が中国人であるため、
わたしたちとしては幸い」と発言して問題になっているそうです。
微博に投稿したら蜂の巣を突いたような騒ぎになる?
それとも既に騒がれているとか?
  1. 2013/07/07(日) 23:42:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一度TIZENの噂を忘れてみて、一からTIZENを検証し直す

TIZEN関連の続報。
一昨日のTIZENのキャンセルの話から一転、昨日は「TIZEN 2.2 Beta SDK」の話を書きました。

今でも続々と報道されてはいますが、結局私の一つ目の記事とほぼ同じ内容の
キャンセルベースのコピペ記事ばかりで、二つ目の記事の2.2betaには一切
触れていません。

なんだか国内で(海外でも?)流れているニュースが、余りにも信じられないなと
感じたので、私なりに突っ込んで調べて直してみました。

とりあえずは現存するTIZENのハードウエアから。
Flash Tizen 2.2 Image to Reference Device
The old Tizen reference phone, RD-210, was released last May and it used Exynos 4120, C210 Soc based on Galaxy S2.
This new Tizen reference hpne, RD-PQ, uses Exynos 4412(PQ) SoC and is based on Galaxy S3. This has a better hardware so it must be having better performance.
I will write a separate posts about the comparison between those two reference phones.

RD-PQ was shipped with the unreleased version of official Tizen 2.0 by default so it was quite easy to flash the device with released Tizen 2.0.
Overall UI color has been brightened compared with the last Tizen 2.0 alpha.

以前私が記事にした時に予想した通り、「一世代前のAndroid端末のスペック」というのは当りでした。
TIZENの開発マシンはほぼ全てGalaxyシリーズの使い回しでした。
TIZEN ~ Wikipedia
Tizen 2.x が動く開発機は3種類作られた。
RD-210: Samsung Galaxy S II 相当 (Tizen Developer Conference 2012 や LinuxCon Japan 2012 などで配布)
RD-PQ: Samsung Galaxy S III 相当 (Tizen Developer Conference 2013 や LinuxCon Japan 2013 などで配布)
handset-blackbay: Lava XOLO X900 相当 (Intel Atom Z2460 搭載)

初期のベースマシンはGalaxy S2ベース。
あのカッコ悪い一つボタンで縦長のRD-210というやつですね。

これ。

Tizen SeoZ

ハードの中身的には完全にGalaxy S2で、カッコ悪い筐体で4.3→4.6インチの画面に変更して
LTEに対応させています。それ以外はGalaxy S2。下の動画では今年の2月にTIZEN 2.0が動き、
表示や入力装置の最適化は出来ていませんが、DOOMが動作していますね。

重いので小さいサイズで張りますが、大きな画面で見たいなら右下の[Youtube]マークを
クリックしてください。


次に出たRD-PQは海外版のGalaxy S III(GT-I9300) 相当で、これは初めからTIZNE 2.0が
焼かれて配布された模様です。

Tizen SeoZ

完全にCortexA9 4コアの海外版のGalaxy S3(日本ではS3α)の表パネルに
カッコ悪い本体よりも少し大きめの角ばった裏蓋を被せた形になっています。



これらを見て分かる通り、ハード的には新規開発は一切ありません。
完全にAndroidのGalaxyシリーズを使いまわしているので、ハード開発リソースは
カッコの悪い、プラスチッキーな裏蓋の開発程度しか注ぎ込んでいないと思われます。
実際に製品にする時にもっと見栄えのいいケースを作って完了ではないでしょうか。

ハード的には特に新たに開発する必要はない。
OS的には2.2 beta (SDK)が登場している。
2.1は以下のようにRD-210もRD-PQも動いている模様。
結構動作は怪しいですが・・・。
ちなみに動画は一斉に5月に公開されています。

RD-210とGalaxy S2にTIZEN 2.1 betaを入れた様子。
 

RD-PQにTIZEN 2.1 betaを入れた様子。


TIZEN 2.1 betaもちゃんと動作していますね。
こちらの動画の公開日は6月19日です。
ロム自体は何時公開されたかは情報が有りませんが、最低でも5月以降でしょう。

TIZENではハード的にホームボタン一つが有りますが、画面下部に戻るボタンと
メニューボタンが表示され、少し操作がAndroidを意識した設計になっています。
どうせなら画面下部にAndroid的に3つボタンを表示すればいいのにと思って
しまうのは邪道でしょうか。中途半端にパクルよりはユーザーが流れやすい
んじゃないかなと思うのですけどね。コストも安くなるし。



こうして見てくると、完全ではないですが、TIZEN 2.xシリーズはそこそこ
動いているように思え、どうもキャンセルの話は眉唾のようにも私には思えます。
キャンセルと報道された直前に2.2 beta SDKが出ていますしね。

実は裏で開発が始まっているTIZEN 3.xがキャンセルになったのか、それとも
もっと2.xの後継版や別の話がキャンセルになったのか、それらが実は本当で
漏れ聞こえてきたのかも知れません。

でも秋冬に出すにはギリギリでは有りますが、それでも進んでいる感触はする
のです、なんとなくの勘ですけど。7月に入ってからリリースされたTIZEN 2.2を
焼いて実際に動かしている動画が出てくるかどうかが一つの鍵になるような
気がしています。

これでRD-210やRD-PQで実際にTIZEN 2.2が動けば、キャンセルという"噂"は
間違いと考えてみいいように思います。まあ出来が余りにも悪いとか、今まで
と大して変わり映えしない出来具合ならばこの限りでは有りませんけど。



肯定情報と否定情報がほぼ同時に出てきたという事、しかも直後の否定とも
なるとやはり何かの意図が感じられてなりません。

Firefox OS スマートフォンが失敗すると考える10の理由 ~ japan.internet.com
だがこの発表は、熱狂を巻き起こすものとはならなかった。技術系のメディアはともかく、一般のメディアは今回の Mozilla の発表にあまり大きな注意を払ってはいない。
さらに悪いことに、Firefox OS デバイスの登場はスマートフォンユーザーの注目を集めることもなかった。スマートフォンユーザーは、次々に登場する新機種の発表にうんざりしているように見える。

こういう事を言われ始めたので、発売に向けての前哨戦が始まったという解釈も
出来なくないですね。可能性は低いですが。

そもそもこのFirefox OSの叩き記事はFirefox OS端末が安価に作って新興国向けに
出す為のOSでボトムアップに攻めていく為のものであるという事を失念しています。
なぜシングルコア1GHzクラスのCPUを積んだSoCを採用したり、低解像度の画面を
採用したりしているのか理解していない人が記事を書いています。
基本の基本が理解できてない。

そういう意味では有る程度先進国で注目を集める必要が有るのはTIZENの方です。
Androidの最新端末から一年遅れ、CortexA9のクアッドクラスのCPUを搭載したSoCを
テスト端末段階で使っているわけで、端末の内容自体がGalaxy S3そのまんまです。
画面も4.8インチ、RAM 2GB/ Flash ROM 32GBと、iPhone 5よりも十分贅沢な仕様です。


それが先進国では相手にされずに新興国頼みになるのは危険だと思います。
中身は同じGalaxy S3の端末なので、店先に両方並んでいても値段的にはそう大きくは
変わらないと思います。片や世界中に広がっているアプリも豊富でユーザーも多い
Android、片やまだアプリもユーザーも少ないTIZENの端末が似たような値段で並んで
いた場合、貴方ならどうしますか?途上国の人も恐らく似たような判断をすると
私は考えています。

Firefox OS端末は途上国でのシェア拡大の可能性は十分に感じられます。
しかしTIZENは中途半端と言わざるを得ないと私は思います。

私の感覚ではシングルコアか、CortexA9デュアルまでのCPUで、つまりRD-210クラスの
端末で、とことん値段を下げて$100を切る価格帯を模索しないと生き残れる気がしません。
確かにBadaの端末は$200=$400ドル位の価格帯の端末で有るにも拘らず、そこそこ
売れはしましたが、その頃はまだAndroidのシェアがここまで広がってもいなかったと
いう事情も考える必要が有ります。iPhoneもここまで広がっていませんでしたし。

勝ち組がはっきりして、しかも安価な端末が出揃ったAndroidに対抗するのは至難の
技だと思います。

とにかくTIZENもFirefox OSも、先進国のシェアはむ忘れておいて、とにかく安価でも
マスマーケットを狙っていくべきだと思います。先進国はどうせAndroidやiOSの
既存端末の入れ替えが有る程度ないと生き残れません。既にスマートホンを使って
いる人はわざわざ怪しげなOSの端末なんて使いたいとは思いませんしね。

しかも日本では嫌われているサムスンがOSを作っているとくれば・・・。
更にドコモのクソアプリ満載宣言が予めされていますしね。
大丈夫かドコモ。

まあ廉価端末向けOSをわざわざ日本で発売するというauもたいがいだと思いますけど。
日本版はせめてデュアルコア位持ってくるのでしょうか。
それともTIZENに習って一年遅れ技でいくのでしょうか。
もしかして売れ残った端末のROM焼き直し端末の処分がメイン?

どっちにしてもこの二つのOSを積んだ端末は余りいい扱いは受けなさそうに思います。
どうせ両方とも売れ残るだろうし。

TIZENは0円キャッシュバックになったらかわいそうだから私が拾ってあげますよ。
Firefox OSは本当に要らないんでCB盛りに盛ってくださいね。

予想するに、AndroidにもiOSにも、もしかしてWindowsにもTIZEN、Firefox OSを
エミュレートするブラウザやホームアプリが登場するんじゃないなかって気がしています。
Androidならホームだけ入れ替えたら完全エミュレートできそう。
私がこの二つのOSの端末を要らないと思う理由がここにあります。

TIZENやFirefox OS陣営はAndroidやiOS上で使えるブラウザやホームを手掛けて
慣れ親しんでもらう所から入った方がいいと思います。ROMのイメージを流しても
特定端末でしか利用できませんから。


とりあえずTIZENは本当にキャンセルなの?
情報ではそうは思えないけど?
っていう疑問をぶつけてみました。
最後には余談に流れましたけど。
  1. 2013/07/06(土) 19:45:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

山本太郎氏が「ワンコリアフェスティバル」に参加

山本太郎と中核派と朝鮮半島 ~ 子供には読ませられないブログGIGO
前の記事で、どうして韓国や北朝鮮、中国で脱原発デモをやらないのかと
書いたが、反日思想の在日だったわけか。
朝鮮半島の統一と世界平和を願う「ワンコリアフェスティバル」
大阪城公園・太陽の広場
雨が降る中、約1万5000人(実行委発表)が訪れ、朝鮮の民族舞踊やK―POPに合わせて歌い踊った。

件の山本太郎氏が反原発よりも朝鮮関係のイベントの方に力を入れ始めている。

今まで在日とかそういう身分的な事は一切言っていない。
しかしこれで出自が明らかになったと言っていいのかも知れない。
  1. 2013/07/06(土) 19:36:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカートをめくってメモリ解放するアプリ 「魔法少女サクラ」

スカートめくりで“スマホを節電”する画期的アプリ 「魔法少女サクラ」に絶賛の声が殺到 ~ 
「スカートめくりでメモリー開放!」。そんな刺激的なキャッチコピーで話題になっているアンドロイドアプリが「魔法少女サクラ」だ。このアプリは画面の中の二次元美少女のスカートをめくることで、スマホのメモリーを開放してサクサク動作するようにしてくれるというものらしい。

女の子のスカートをめくるとメモリが解放されて高速化する。
そんなけしからんアプリが登場した。

これです。
スカートめくり電池長持ち「魔法少女サクラ」 ~ GooglePlay

これはいかん!
けしからん!!

という訳で試してみました(;^ω^)

メモリ解放前。


メモリ解放中。


メモリ解放後。

メモリ解放したら宣伝が出るので感謝のクリックをしておきました。


ここで止めてスカートを下ろすと「やらないんですか?」と言ってくれます。



とにかく訳が分からない。
なんでメモリ掃除をするのにスカートをめくる必要が有るのか!!

これはけしからん!!
ボイスの数やパンツのバリエーションが豊富!
中途半端にやめるメッセージですら色々なバリエーション!
途中まで下ろして上げても、それに応えてくれる芸の細かさ!!

基本的にICS以降でメモリ解放が必要になる事はほぼありません。
何日もずっと使っていたらたまに解放してあげた方が安定するかなと
思う時は有るので、そういう時に使ってみてもいいとは思いますが・・・。
週1~3回ぐらい?


それにしても本当にけしからんアプリです。
馬鹿馬鹿しい、実に馬鹿馬鹿しい!
絶対皆さんはスカートをめくるような真似はしてはなりません!!
  1. 2013/07/05(金) 20:16:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「TIZENキャンセル」の前日に実は「TIZEN 2.2 Beta SDK」がリリースされていた

昨日「TIZENはキャンセルされた」の記事を書きましたが、コメント欄で全く反対方向の
情報を頂きましたので紹介します。

プロジェクト停止とは思えない動きもあり
このTwitterのつぶやきの前日に最新のSDKβ版がリリースされているようですが
https://www.tizen.org/blogs/tsg/2013/tizen-2.2-beta-sdk-release

さらにそのつぶやきに対して上記のことをツッコんだつぶやきに対して無視
https://twitter.com/DaniAntonG/status/352478491888975873

したがって、そのつぶやきの内容は怪しいものだと思います。

何が本当の事か分かりませんが、TIZEN2.2betaのSDKがリリースされた事と
昨日のツイートに対して反論が有った事は間違い有りません。


タイミングから考えて、TIZEN対抗勢力によるTIZEN潰しという穿った見方も
出来なくは有りません。

とりあえずTIZENは止まらずに進み続けてはいるようです。

今後の焦点としては、実際に動作する実機がどのタイミングで、
どのレベルの出来で登場するのかになってくるのではないかなと思います。


Firefox OS陣営が実機の販売を始めてしまっているので、TIZENも対抗馬と
しての実機を早期に出すことは重要だと思います。
  1. 2013/07/05(金) 19:41:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ソニー、リモート管理サービス「My Xperia」のグローバル展開を発表

Sony Mobile、リモート管理サービス「My Xperia」のグローバル展開を発表、2012年/2013年モデルが対象 ~ juggly.cn
Sony Mobileは7月4日、同社のXperia向けリモート管理サービス「My Xperia」をグローバル展開すると同社の公式ブログを通じて発表しました。
「My Xperia」は、スマートフォンを失くした際にPCブラウザを使って遠隔地からスマートフォンを追跡したり、ロックをかけて不正使用を防止することができるセキュリティサービス。

Xperiaシリーズの端末をPC等のブラウザから探したり、ロックをかけたりできるサービスが
グローバル展開されたようです。

まだ端末側のアプリが見当たらないのでこれから配布されるのかなと思います。
2012年モデル以降が対象という事で、もしかするとICS以上という事でしょうかね?
私のGXも対象に含まれていて有り難いと思っている一人です。

とは言え、ドコモ向けの端末でも大丈夫?とか感じさせるところはやっぱりドコモ
ならではですね。余計な事をし過ぎと常々思っています。

とりあえずサービス開始されたら試してみようと思っています。
  1. 2013/07/05(金) 19:26:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マラソンを走ってみよう

大阪マラソンを前にして、42Kmの足を作る為の大阪30Kというイベントが有るそうです。

淀川河川公園(西中島南方駅)スタート&ゴール、十三大橋から豊郷大橋の
淀川河川横コースを二周。制限タイムは30Kmを4時間。
4:30~7:00まで30秒刻みでペースメーカーを配置。

エントリー状況:7/2 14:00現在の申込状況】 30㎞/1496人【定員3000人】

うーーーん・・・エントリーしたいけど富士山の登山を微妙な日程で計画して
いるだけに悩む・・・。富士山も行けるかどうかはまだ五分五分なんだけど。

30Km位なら普段のトレーニングだけでも十分問題なく走れそうなんで、
気軽に参加出来そうなんだけど・・・。
エントリーがフルマラソンに比べて6500円で安いしね。
普段自分の足ではまず走る事のない淀川河川敷を走りたいよぉ・・・ううう。

実は毎週一回、10Kmのジョギングをやっています。
去年は大阪マラソンを5時間台で完走。
初マラソンだったんで、完走出来ただけで御の字です。

今年は5時間切りを目標に、大阪マラソンと神戸マラソンにエントリーするも
両方とも抽選落ちしました。みんな走りた過ぎ(´Д`;)


実は私の体力ではハーフマラソンぐらいが一番楽しく走れそうな距離なんです。
去年の大阪マラソンでもハーフ位までの距離は笑って走れてました。
そこから先は・・・初フルマラソンの洗礼を受けたって感じですね。
練習も一か月前からしかろくにしなかったしっぺ返しという話も有りますけど。
なので今年は毎週約10Kmのトレーニングを欠かしていません。
とりあえず10Kmを1時間以内のペースでは走れるようになりました。
夏場は暑いのでここからペースが落ちますけどね。

という訳で、目標としていたマラソンは両方とも抽選で落ちてしまったので、
どこかいいハーフ/フルマラソンとか無いかなぁ・・・という訳で探してみる。

関西の年内開催の殆どのマラソンは受付終了しているみたいなので、普通の
マラソン(ハーフ)で受け付けていると言えばこの位かなぁ。
大阪・淀川市民マラソン/淀川国際ハーフマラソン(2014年3月)
泉州国際市民マラソン 2014(2014年2月)

泉州国際って制限時間5時間だから結構厳しいですね。
トレーニングをしっかりやって何とか門限ギリギリで完走できるかどうかのレベル。
淀川市民は制限時間8時間なので余裕で完走できますね。
ハーフは距離が短いけど国際大会なので何かハードルが高いです。
距離も有るのですが、道路封鎖の限界が有るので各マラソンごとに門限が設定されて
います。門限を一か所でも超えるとその後のタイムは公式記録としては残りません。
まあ一度門限に追いつかれたらその後取り戻せるような甘い設定にはなってませんけどね。


探せばなんか他にも色々有りますね。
次のシーズンも分はまだ更新されていませんが。
神戸近辺~大阪が細かくフル/ハーフマラソンが開催されているようですので、気が向いたら
&予定があえば、予定と体力とトレーニング具合を考えながらエントリーを考えてみよう
かなと思います。(門限がきつくない所で(;´∀`))

でもゆっくり構えていると早いもの順の所は気が付くといっぱいになっているんですよね。
やっぱりみんな走りた過ぎ。
  1. 2013/07/05(金) 19:15:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TIZEN開発が遅延?キャンセル?

サムスン、Tizen搭載スマホの開発が難航。リリースは予定より遅れる見通し
サムスンとインテルが中心となって開発を進めているオープンソースのモバイルOS「Tizen」。国内ではNTTドコモが「年内にもTizenを搭載したスマホを発売する」と発表していますが、なにやらその雲行きが怪しくなってきました。というのもTizen搭載の第1号機として8月にも発表される予定だった、サムスン製端末の開発が想定外に遅れているからです。

  Google翻訳
  ⇒Tizenはほとんど死んでいる。これは、遅延されていません。
  ⇒それは、プロジェクト全体のキャンセルです。
  ⇒私はサムスン、2014年に複数のデバイスを発売することを疑います。

ドコモがAndroid一辺倒を避け、ドコモ仕様の端末をさらに推し進める為のプロジェクトで
あるTIZENが思わぬことになっている模様。

同時に得た二つの情報では、片方は開発の遅延。
もう片方は開発のキャンセル。
どっちにしてもTIZEN陣営的には大変な事になっている模様です。

私からすると、ここで開発をキャンセルして、Firefox OSに乗り換えでいいんじゃないの?
って気もしますけど。
遅延の理由が難産ということだったらね。
更に無理に突っ込んでもいい事ないでしょ。
どうせサムスンは落ち目なんだし。

スマートホンも販売が鈍っているのに、さらに端末の種類を増やしても回収が出来ずに
利益が減るだけです。


個人的にはChrome OSに乗り換えても・・・とは思いますが、そもそもドコモは
脱Googleとして、Googleの影響を受けていないOSが欲しいという多様化も進めて
いると思うので、Chrome OSの線も薄いかな…と。
何よりもGoogleがChrome OSも売れて来たら今のAndroid並にがちがちに縛ると
思いますので、ドコモとしてはGoogleの影響のないOSが欲しいでしょうしね。

ユーザーからすると「余計な機能」をてんこ盛りする為の端末を作りたいでしょうし。


ただこれ、遅延だのキャンセルだのと言っていますが、私個人はキャンセルは
ドコモが認めなさそうに思います。

何よりもTIZENもFilrefox OSも、メーカーからすればハード的にはAndroidと
共通のものを作ればよく、基本的にはOSを完成させるのに多大な努力が必要です。

他にはこういう記事も有ります。
Samsung、TizenプロジェクトをキャンセルしAndroidベースの新計画を準備中か ~ リンゲルブルーメン
Androidをベースにした新プロジェクトを準備中でこれらは「Tizenよりも興味深い」と同氏はTwitterでつぶやいています。

そう言えばサムスンがAndroidベースの別のOSってかなり以前から言っていましたし、
サムスンとの連携を重要視するならもしかしてドコモもこれに乗っかる?
無いとは言えませんね。

どっちにしてもてんこ盛りで重くするよりも、とにかくAndroidをダイエットして
一旦軽量にして、その上で必要なものを乗せていった方がいいと思いますが、
どんなふうに開発しているのか・・・こういう基本的な部分を理解しているかどうか。

まあややこしいものが一つ減って私的にはこれでよかったんじゃないの?
って気がしなくもないです。
いや、このAndroidベースのやつも十分余計だと思いますけど。
  1. 2013/07/04(木) 19:53:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

JBの感想(2日目)&JBにFlashプレーヤーが入らない時の入れ方

Xperia GXにJB(4.1.2)を入れて2日目。
なんとなくICSとの中身の違いが分かって来たような気がします。
その件は後に触れるとして、頂いた要望に対する記事を先に書きます。


Xperia GX(SO-04D)のJBにFlashプレーヤが入らない件の顛末の記事でPermission Explorerの
使い方が知りたいという意見を頂きましたので、それにお答えします。

私がやる時には余計な事をいろいろ試したので、最低限の手順を載せます。

まずPermission Explorerを立ち上げます。
質問が出たら答えてください。
分からなければ[Yes]にしておけば間違い有りません。
すると以下の画面になります。
とりあえず何も考えずに"SYSTEM"を選択。
後ろの数字はインストールしているアプリによって変わります。


SYSTEM_ALERT_WINDOWを使ってそうなアプリを探します。
私の場合はBattery mixが間違いないのでそれを選びます。


ここでSYSTEM_ALERT_WINDOWを選択。
(まちがって受話ボリュームが出ているのは気にしないでくださいw)
Battery mixと出ている業の右のスパナマーク、これの位置も含めて
覚えておいてください。後で必要です。


これがSYSTEM_ALERT_WINDOWを利用しているアプリの一覧。
大半が元からプリインされているアプリです。
私の場合はBattery mixと明るさ調整の二つだけダウンロードしたアプリでした。


あとは自分がインストールしたアプリを選んで一通り強制終了させていきます。
アプリを選択して、先ほど上で覚えてもらったスパナマークを選べば
設定のアプリのメニューに飛んで行けます。

これらの処理を行えばFlash playerの[インストール]が押せるようになります。



次にJBを2日触ってみた雑感。

これやっぱり気のせいではなく、4.0.4 ICSより確実に速くなっています。
大量のメモリをががががっといじってそうな所が軒並み高速化しているように感じます。

昨日のChromeの高速化が「もしかするとBlink採用されたから?」と書きましたが、
どうやらChrome 28からBlink版に移行するようで、調べてみたら載っていたのは
Chrome 27で、まだBlink採用のバージョンでは無かったです。残念。

ということはブラウザではなく、Androidの本体自体が高速化されていると
いうことで間違いないと思います。タスクボタンを押しても今までのワンラグ
有った感じが、待ち時間が減っています。

どうやらメモリ管理周辺がシンプル化されてそのおかげで高速化したような感じじゃ
ないかなと私は考えています。メモリ管理はパフォーマンスを大いに握りますから、
ここをしっかりと整理できているのは嬉しい事です。

ただしここがバグると全てに影響するので、下手に高速化しようといじると怖い部分
でも有りますけど。とは言えAndroid 4.1は登場してそれなりの実績が有るので
もう大丈夫とは思いますけどね。
  1. 2013/07/04(木) 19:36:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドコモ、Xperia Aベースの初音ミクモデルを発表

SONYが「XPERIA A feat 初音ミク」を発売? ~ すまほん
SONY MobileがNTTドコモ向けに、初音ミクとコラボレーションしたXPERIAを発売するかもしれません。

この記事をさかのぼる事前日、以下のようなツイートが流れていました。
実は私は記事を翌日回しにする程度の扱いしかしないぐらいあまり信じてませんでした。



しかし噂はどんどん広がり、収まる気配を見せません。
もう一度見直してみるとパンフ画像にアドレスが書いてあるのでそこに
アクセスしてみました。

http://dx39.net/

こんな感じでした。

 |
 15時
 ↓


うーーん、予告通り15時にこのページに詳細が発表されましたし、本当でした。
というわけでXperia Aベースの初音ミクエディションが9月下旬、
39000台発売される模様。。。



【XperiaTM feat. HATSUNE MIKU SO-04E】

docomo XperiaTM feat. HATSUNE MIKU SO-04E ~ ドコモ公式ページ

Xperia™ × 初音ミク コラボスマホ登場 ~ ソニーモバイル公式ページ




  1. 2013/07/04(木) 19:25:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ついにNHKもデビュー】NHKが「iPhoneガー」ネタでドコモ攻撃を披露

ドコモ iPhone導入判断できず ~ NHK
「NTTドコモ」の加藤薫社長は、NHKのインタビューに対し、アップルのスマートフォン「iPhone」について現段階では導入を判断できないという考えを示しました。


今更「ドコモiPhoneガー」を記事にしたいとも思わないのですが、得意科目にしていた
日経ではなく、一般メディアのNHKが言いだしたことと、思う所が有ったので記事に
したいと思います。

このNHKのニュースの動画で、加藤社長は「お客様」と言っているにも
拘らず、字幕では「客」と書かれ、それを元にツイッター等で、
「客」と言っている事を非難しているツイートを見かけました。
「お客様」じゃなくて「客」というところがいかにもドコモらしいよな / “ドコモ iPhone導入判断できず NHKニュース” http://htn.to/T9pe3d
(本人保護の為、全文引用としました)

NHKは普段からこういった工作は日常的に行っており、日本の国営企業に
端を発するドコモも当然攻撃対象でしょう。

こっそり入札でソフトバンクにNHKのアナログ放送向けの中継アンテナ全部売って
しまうしね。完全にAndroidに食われてしまって落ち目のiPhoneに値打ちを持た
せる為の演出と、ドコモ攻撃をこの放送で満たせるという一石二鳥だと思われます。

これも平壌運転というやつでしょうかね。


ただ私は相変わらず脇が甘いなと思っているのは、こういう事を簡単にバラして
しまう事。孫正義氏なら絶対にこんなタイミングでばらしたりしないです。
これで大きなサプライズが消えてしまったわけで、しかも他社も慌てて追従を
開始するのでドコモだけのアドバンテージが消えて無くなりました。

LTEの時もそうですよね。
結局計画をかなり以前から先までを公開していたので、他社がそれを上回る計画を
策定。他社が対策を取りやすくしてきたのはドコモ自身。
こんなだから孫正義氏に足元救われ続けるんですよね。
自分からべらべら美味しい秘密を喋り捲ってくれて組みやす過ぎる相手なんで。
  1. 2013/07/04(木) 19:05:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Xperia GX(SO-04D)のJBにFlashプレーヤが入らない件の顛末

昨日の記事でXepria GXを4.1.2 JBにアップしてFlashプレーヤーが入らないという事を
書きましたが、解決しました。理由は下らない事でした。

コメントで色んな方が可能性について書いてくださったのでそれを元に色々追いかけて
みましたら、原因に行き当たりました。ドコモやGoogleを疑ってしまい申し訳ない。(;・∀・)


とりあえず昨日の状況を書きますと、

・adobeのサイトからFlashプレーヤーの最新バージョンをChromeの
 「PCサイトの取得」とFirefoxを利用して内部ストレージにダウンロード
・「提供元不明のアプリのインストールを許可する」を許可に設定
・ファイルマネージャを使用してダウンロードしたinstall_flash_player_ics.apkを実行。
・そのまま言うなりにタップしていけばインストールが完了・・・あれ?

という状態でブログを書きました。

理由は
これ → SYSTEM_ALERT_WINDOW (permission)を許可されているアプリが起動していませんか?

これ → http://blog.livedoor.jp/an_square/archives/51789354.html
      TIPS:なぜオーバーレイを使用したアプリでインストールボタンが押せないか

でした。

私もBatterry mix使いでしたので、丁度ぴったりだと思って検索していると
以下の記事に行き当たりました。
Androidアプリの「インストール」ボタンが押せない時は…(「Amazonアプリストア」がインストール出来ない等の対処法 ~ 箱一おいしいお(多分Xbox360 Blog…)
どうやら「SYSTEM_ALERT_WINDOW」というパーミッションを使っているアプリが起動(常駐)していると、Googlo Playストア以外の野良アプリはインストールできないようです。

しかし私はこの記事で書かれている通りbattery mixの残量バーはオーバーレイ
させていません。

原因追求よりも、Flashプレーヤーの件の解決をとりあえず優先して細かい事は
気にしない事にします。

とりあえずPermission ExplorerをGXにインストールして、SYSTEM_ALERT_WINDOWを
許可しているアプリを探しては強制終了していきます。


battery mix以下数個アプリを強制終了した段階ではFlash playerをインストールできず。
更に進めていくと、これはと思うアプリに遭遇。

明るさ調整というアプリが犯人でした。
このアプリを強制終了で無事解決。

この明るさ調整の機能で「イメージフィルタを利用した明るさ調整」というものが有ります。
これはバックライトの明るさを最小にしても夜の真っ暗な所ではまだ明るすぎる事が
有るので、黒の画像をオーバーレイさせて、透明率を下げて明るさを調整する機能です。

普段便利に使っている機能ですが、まさかのまさか、うっかりしていました。
Battery mixは私も小耳にはさんではいたので全く知らないわけでもなかったのですが、
明るさ調整はマイナーなアプリという事も有り、自分でもさっぱり忘れ去っていました。
というかこの手の便利なミニアプリって、一度常駐してしまったら生活の一部になって
しまって存在を忘れてしまいますよね。

とりあえずこの件は解決です。





それと丸一日Xperia GXでJBを使ってみた感想。

なんかちょっと速くなってます。
まあドコモ謹製アプリ余計なものをかなり消しているのでという事も有るので
単純に製品と比べるわけにはいかないとは思いますが、非root機で出来る範囲の
事は結構やって有ります。

その状態で、全体的な表示のフレームレートが上がったから速く感じるのかなと
初めは思っていましたが、何か速いです。特に4.0.4のChromeブラウザはNexus7に
比べても結構遅いなと思っていたのですが、それがNexus7で使うよりも軽快に動作
するようになったと思います。

バグその他についてはまだ分かりませんが、一日使った感じではその辺の不具合は
何も感じられませんでした。メモリ的には中身が綺麗になったせいか、数十KB程度
ですがフリーが広がったように思います。

今回Chromeの高速化はもしかすると既にBlink化が行われ、その影響での高速化が
有ったのか、それともその前段階で、アップル向けなどのコードを整理した段階で
高速化したのか、単にオプティマイズを頑張っただけなのかは分かりません。
実はChromeは関係なく、Android自体の高速化のせいかも知れません。

どっちにしても妙に快適になりました。
全体的には劇的にという程では有りませんが、Chromeはかなり高速化したなと
私は思います。一度ロードが終わってレンダリングをした後は特に変化は感じ
ませんが、ページのジャンプをしてから表示が終わるまでの時間が半分以下に
なったなというのは実感します。これは大きいですね。

ついでにXperia GXのJBのインプレも書いておきました。
  1. 2013/07/03(水) 19:54:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Google Mapsの「トレッカー」貸し出しへ

ストリートビュー撮影に貢献しよう──Google Mapsの「トレッカー」貸し出しへ ~ IT Mediaニュース
 米Googleは6月27日(現地時間)、Google Mapsのストリートビュー拡充のために、ストリートビュー撮影機材「トレッカー」を非営利団体などへの貸し出しを開始したと発表した。貸し出し対象は観光局や非営利団体、大学、研究機関などが中心で、エントリーページから申し込める。
 トレッカーは、ストリートビューカーでの撮影ができないような狭い場所でも撮影できるよう、人が背負って撮影するカメラ。バックパック状の機材を背負い、500万画素のカメラを15個内蔵した球体で周囲を撮影する。

Googleが自分達では集めきれない貴重な現場映像を徹底して集める為にトレッカーの
貸し出しを行う模様です。以前の記事にも書いたように、Googleが持っているストリートビューの
為のカメラの形は様々です。

その中の最小単位と言えるトレッカーは人が背負える形に機器の全てを小さく
凝縮したものです。

以前の記事でも取り上げましたね。

RBB Today

これをNPO等の団体に貸し出してくれるとの事。
Appleがマップで対抗する事を宣言してしまったのでオンラインマップ界の巨人を
起こしてしまった形になった模様です。既に世界中の映像を手にして、更に
マップの充実を図っているGoogleマップに敵う所は現状では存在しないなと
強く感じます。




私が丁度一年ぐらい前に発見した同システムを装着した車。




  1. 2013/07/03(水) 19:23:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アマゾンGameCircle、Android全端末で利用可能に

アマゾンGameCircle、Android全端末で利用可能に ~ http://ascii.jp/
米アマゾンは現地時間7月1日、ソーシャルゲームサービスのAmazon GameCircleを大幅にアップデートしたが、これにより、Kindle FireやKindle Fire HDをはじめすべてのAndroid端末にGameCircleを統合できるようになった。

AmazonがAmazon GameCircleをKindleシリーズだけでなく、他のAndroid端末にも開放。

これはAndroid機器のシェアが一気に上がってきている事が要因と思われます。
勿論Kindleも売れていますが、今はタブレットだとNexus7がものすごい勢いで
売れていますし、GalaxyやXperia tabも無視できません。

独自マーケットで初めても、後で枠を広げる事が出来るのも、中身はAndroidの
ままで余計な事をしなかった事が功を奏していますね。amazonも初めからそれを
睨んでそうしていたのかも知れませんけど。
  1. 2013/07/03(水) 19:08:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HPはWindows、Android、Chrome、Ubuntuと4つのOSをベースに製品展開

Windows、Android、Chrome、Ubuntu--HPが注力する4つのOS ~ CNET Japan
 Hewlett-Packard(HP)は6月24日~25日まで、北京にてカンファレンス「HP World Tour」を開催した。12カ国から300名以上のプレスが参加した。
 コンシューマ向け製品は、最新のAndroid 4.2と大型のタッチ対応21.5インチフルHD広角視野IPSディスプレイを搭載した「HP Slate21 All-in-One」(359ドル)が発表されたほか、Windows 8、Chromeを搭載した端末も披露された。会場では展示されなかったが、Ubuntuを搭載したモデルもリリースしている。
 「われわれは全てのOSには対応できないが、Windows 8、Android、Chrome、そしてUbuntuの4つのOSを見ている」と語る。

HPはWindows、Android、Chrome、Ubuntuと4つのOSをベースに製品展開をしていくようです。

その中でこのブログ的に関係の有るのはAndroidとChromeの二つ。
携帯機器と言うよりはPCメーカーとしてのアプローチを取っており、
Android 4.2インチで21.5インチのパネルを搭載したほぼデスクトップ
と言っていい端末、「HP Slate21 All-in-One」も発表している。

画面サイズは21.5インチで大型ですが、値段は359ドルで安価に
販売できるように作られるというのがメリットのようです。
Androidでもこの価格帯なのですから、より軽く出来るChrome OSは
もう少し低価格帯を狙っていると思われます。

HPは今年の2月にHP Pavilion 14 Chromebookを329.99ドルで発売したが、
これが更に安価方面にシフトしていく事が予想されます。

HPはAndroidやChrome OSを使用した端末を出しているものの、
モバイル方面の端末とはまた一線を引いた場所で製品を出しています。

バカ売れはしないものの、激しいシェア争いとも距離を置いた
場所で闘えるのでこれはこれで有りなのかも知れません。

まあ21.5インチなんて商品は競合する製品自体が余りないと
いう事も有るとは思いますけど。


例えばiOSの製品だとこういった一種の"際物"端末はアップルのような
マスマーケットをターゲットにした会社では作れません。
AndroidやChrome OSだとこうした役割を負える企業が参入し、
色々なバリエーションが広がっていきます。
こういう会社も必要ですよね。
  1. 2013/07/03(水) 19:03:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xperia GX(SO-04D)にAndroid 4.1.2(JB)が来ました(改変)

XperiaTM GX SO-04Dの製品アップデート情報 ~ ドコモ公式ページ
・AndroidTM 4.0からAndroidTM 4.1へのOSバージョンアップ
【ビルド番号】
 バージョンアップ前:7.0.D.1.137
 バージョンアップ後:9.1.C.0.475
【確認方法】
 ホーム画面→「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」

Xperia GX/SXに本日JerryBeanへのアップデートが来ました。
うっかりvaioのUSBに接続するとソニーの「アレ」が立ち上がり、見慣れぬ画面が
見えたので何事かと思ったら、9.1.C.0.475とか言いはるので「ああ、ついに来たか」と
理解したのでした。



そういうわけで、ドコモ2012年端末のアップデート状況を修正しておきました。


散々悩んで、「今すぐやるか」「数か月先に延ばすか」を悩み、結局「今でしょw」の
方を取りました。これが一週間後とかだと全く値打ち有りませんしね。
やるなら即日という事で。



まあ使う事はないと思いますが、FTF欲しさでPCでバージョンアップを行う事に。
とりあえず待っていたら問題なくダウンロードが終わり。但し端末がリセットした後は、
USBを抜いてボリューム下押し&電源ONだけは人出でしてあげないといけませんけどね。
この手間が端末オンリーでOTAでバージョンアップを行うのと、PCを使って書き込むの
との唯一の大きな違い。

端末にOSファイルを送り込み中・・・ここで電源が落ちるとちょっとヤバい。
まあ下ボリュームとUSBを挿すところからやり直せばまず大丈夫だとは思うが。
地球のマークがアフリカ・ヨーロッパを表示している辺り、ソニエリの痕跡を
感じ取る事が出来ますね。


もうすぐ終わり・・・と見せかけつつ、ここが一番長かった。
よく有る詐欺的な表示。勘弁して(´Д`)


書き換え完了。


立ち上げ時にアプリのdalvik cacheの再構成を行うのでちょっとだるい。


その大半がプリインアプリと言うのだからもっとだるい(´Д`)
何はともあれ、再起動すれば無事JBがが立ち上がった。


ファーストインプレは・・・ほとんど変わらん。
が・・・、よく見るとちょっとホーム画面のスワイプがスムーズになってる。
フレームレートが上がった感じがする。
スクロールを激速にしてあるので
分かりにくいですが、確かに滑らかになったかも。

これから
これに変わりました。


おっと、変わっている所発見。
全アプリ終了と、ミニアプリの行が増えている。
ここの見た目はXperia ZやXperia Aと、
ほぼ同じ感じになりました。



他で大きく変わったのはロック画面。
スワイプが横タイプから上下に変更。
カメラや音楽の起動は時計の横に移動しました。


草原で妙に爽やかになってしまいました。
変えずにしばらくそのままで使いますw


実はICSのまま満足していて変更したくないというのが本音でした。
あのままだとrootを取りたいと思えばいつでも取れる事も保証されていましたし。
心配していた標準ブラウザは・・・いつか誰かがコメ欄で仰っていたように無事でした。
これで当面の心配は無い模様。

後は最難関のFlashですかね。
見れるのはNexus7でも非対応のJBでFlasyが見れているので大丈夫だと思いますが、
JBだと不安定にならないかそこだけが心配。

FlashだけJBのインストーラーできっちり削除されているので、手動で入れる必要が
有りますね。そう思って手動でインストールすると・・・なんとインストールの
ボタンが押せなくなっています。これは酷い。

このバージョンから何としてでもFlashを阻止する方向に変更されている模様。
くそ・・・やっぱりICSのままいるんだった。
まあ最悪FTFを焼ける状態には残してありますが・・・。
それにしてもこのFlash強制排除は酷すぎる。
 解決しました(後述)


あと気になっていたLTEとWCDMAの切り替えテストをしてきました。
ドコモのアンテナのそばに行き、LTE/WCDMAとWCDMAオンリー等に切り替えます。

書き換え前まで使っていた、7.0.D.1.137(通称137)のROMでは、130の頃では
問題なく使えたWCDMA固定が出来なくなっています。

それを今回の9.1.C.0.475(通称475)ではどうなっているのか、ほぼどうなるのか
分かり切っていながら敢えてテストしてみます。

結果は△でした。

どういう事かと言うと、有名なあの方法で、切り替えは可能です。
間違いなくWCDMA固定は可能でした。
しかし、再起動するとWCDMA/LTEに戻ってしまいます。
130の頃までは再起動しても何をしても大丈夫でした。
137の時はテストはしていませんが、切り替え不可という話を聞きました。
しかし私はテストをしていないので、今回と同じなのか、それとも完全に
切り替えが出来ないのかまでは分かりません。

今回のは再起動さえしなければ切り替えが出来るので、起動後に自動で切り
替えるアプリなどが有れば、全く気にせずにWCDMA固定は出来ると思います。
しかし以前WCDMA固定をしていた私ですら、既にWCDMA固定のメリットを
見いだせない状態ですので、今更WCDMA固定は意味が無い事だと思います。
ドコモやソニーが制限をしてこなくても、WCDMA固定をする人はほんの一部の
7GBを超えたい人だけの裏技になりそうに思います。


あと気になっていたのは137では完全ワンクリック化されていたroot取り。
さっき見たら、あっという間にGXもSXもroot取りが完了していました。
まだテスト用の一時rootしか提供されていません。
しかもテスト版なので一瞬で消されました。

方法が確定したみたいなので、間もなく9.1.C.0.475対応のワンクリrootが
リリースされると思います。それにしても仕事はやっ。
テスト部隊との息もぴったりでした。


Xperiaはこういうところがいいんですよね。
国産機だとこういうのはほぼ有り得ません。
バージョンアップ初日にroot取りが完了するとか聞いた事有りませんし。

まあ操作性も見た目の速度関係もおおむね満足なんですが、Flashだけ
何とかしたいものです。とりあえず数か月はこのまま使いますけどね。
でもFlashがrootで何とかなるとかいう事だったら悩むなぁ・・・。

色々探して「フラッシュプレーヤーインストーラー【非公式】」というのが
有ったのですが、こちらは既にGooglePlayから削除されていました。
Googleもやる事が徹底していますね。

ドコモはドコモでTIZENの手前、Flashを潰しにかかってきたのでしょうかね?
勝手な想像ですが。


Flashプレーヤーに関してコメントで色々頂いた件を検証してみた結果
問題は解決しました。顛末記事(Xperia GX(SO-04D)のJBにFlashプレーヤが
入らない件の顛末)を書きました
のでそちらを参照してください。
  1. 2013/07/02(火) 19:58:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

「iOS7 beta 1」に隠された設定項目が発見される

「iOS7 beta 1」に隠された設定項目が発見される ~ IT Strike
アップルが開発者に提供を開始した「iOS7 beta 1」で、隠された設定オプション項目があったことを9to5Macが伝えています。
この隠された設定からは、新しいジェスチャー設定、フォルダの中にフォルダを作れるようになったり、アニメーション速度、ブラーエフェクト、カラーリングなどが変更できるようになっているとのことです。

この設定項目は開発用なのか、それともβテスト後正式装備されるのか。

勿論ユーザーとすれば使えれば嬉しい機能が多い。
私なら特にアニメーション速度が設定出来たら間違いなく3倍ぐらいの速度に設定する。
しかしそういった自由度を省いてシンプル化するのがiOSの思想。
この辺りをどこまで解放するかのバランスは難しい。

それでも私は公開されて欲しいのですけど・・・さて。
  1. 2013/07/02(火) 19:53:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモ役員「iPhoneはディズニーランド、スヌーピーとは共存できない」

ドコモ役員「iPhoneはディズニーランド、スヌーピーとは共存できない」 ~ ガジェット速報
「私が思うに、iPhoneとそのOS(iOS)はディズニーランドに似ています。そこは多くのディズニーランドを愛する人で溢れ、その中の世界では人々は完璧に満足するでしょう。しかし、世間にはスヌーピーやスパイダーマンが好きな人もいて、それらの存在はディズニーランドの中では許されないのです。ディズニーランドの中ではスヌーピーのグッズを販売することはできないのです。」

ドコモの役員が面白いことを答えています。

「iPhoneはディズニーランドで、そこにはスヌーピーやスパイダーマンは共存できない。」
アホ臭い表現ですが、これが困った事にドコモ的には的を得ている。
多くのユーザーの感覚ではJailbreakという言葉が有る通り、アップル監獄に収監
されたくないという部分が大きかったりしますが。

さすがWSJは日本の「ドコモiPhoneガー」なメディアと違ってきちんとまともな質問をして、
納得のいく答えを引き出している。海外のメディアは大人の対応しているので、
ドコモも大人の対応をしているなと感じる。

これが日本だと、株主総会などで、役員が弱者となっている場所や立場を利用して、
上からの質問を浴びせかけ、相手が窮する事を楽しむ幼稚なショーを行い、毎度その
様子を書いている。メディアも幼稚なら答えるドコモも幼稚そのものだなと感じます。

しかも今年の株主総会は進化していて、もっと幼稚なNTTの株主が訳も分からずメディアの
真似事をして「いいかげんiPhoneを出せ」とか訳も分からず子会社の事まで口出しを
する始末。さすがのNTT役員も困った様子。


ドコモはこういった質問に人それぞれの回答を用意してきましたが、そろそろ誰が
どのタイミングで聞かれても、判を推したような回答というものを用意して、
即座にそれを答えるようにするべきじゃないでしょうか。

「我々はアップルとの交渉の窓口はいつでも解放している。
 交渉がまとまればドコモで発売することもやぶさかではない。」

もうこれだけでいいじゃないですか。
そうすればauやソフトバンクに一定の牽制をしつつ、答えられない事迄踏み込む
必要もない。交渉事はアップルは漏らされるのを極端に嫌うわけだし、それすら
上手にぼかせる言い方は、交渉を進めていない時からちゃんと行っておくべきです。


今回のドコモの役員氏はその辺りが上手かった。
ドコモにしては珍しくウィットを感じさせてうまくいなした回答だと感心しました。
こういう人がもっと役員に増えないとね。
  1. 2013/07/02(火) 19:48:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

GoogleはiOSのデフォールト検索エンジンにしてもらう見返りに来年Appleに10億ドルを支払う見込み

GoogleはiOSのデフォールト検索エンジンにしてもらう見返りに来年Appleに10億ドルを支払う見込み ~ techcrunch.com
先週金曜日にモーガン・スタンレーが発表したレポートによると、GoogleはiOSのデフォールトの検索エンジンに設定してもらう見返りとして2014年に10億ドル以上をAppleに支払うことになる見込みだという。

Googleがアップルの検索機能のデフォルトをGoogleにし続ける為の代金として、
来年には10億ドル(約1000億円)もの大金を支払う事になるという。

もう想像を絶する大金を払って検索エンジンへのトラフィックを維持して
いる事になる。そろそろiPhoneのシェアを考えると旨味は徐々に縮小して
いると思われます。

アップルとしてはなんとか来年以降も10億ドル以上の金額を貰えるように
する為に、何としてでもシェアを維持しようとするでしょう。Googleは
iPhoneのシェアが下がればこの余計なコストを割り切れるからと、なんとか
してシェアを下げる努力をするのではないかと思われます。


私はアップルの方が不利かなと考えています。
理由はアップルの敵はGoogleだけではないからです。
TIZENやFirefox OSがシェアを取ればそちらに同じお金を使った方が安上がり
という事になるかも知れません。そうすると、Googleは高額なアップルに
お金を使わずに、TIZENやFirefox OSと手を結ぶでしょう。
iPhoneのシェアを下げる要因はAndroidだけではないのです。
そう考えると、既に頭打ちのiPhoneに更に逆風が吹くことになります。

今年はアップルの踏ん張りどころですが、現状のiOSのβ版は、どうも
期待に応えてくれているようには見えないのですよね。
  1. 2013/07/02(火) 19:32:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Android 4.3(JB)とAndroid 5.0(KLP)色々

Galaxy S4上で動作する「Android 4.3」のレビュー動画【高画質】 ~ リンゲルブルーメン
Galaxy S4 Google Play Edition向けのAndroid 4.3 JellyBeanアップデートは7月に提供される予定で、既にSamMobileによりファームウェアもリークされています。グローバル版のGT-I9505にも適用可能とのことです。

Galaxy S4 Google Edition上で動作するAndroid 4.3 JellyBeanのレビュー動画が
Youtubeにアップされています。以下の動画で4.3が動作している様子が分かります。



細かい所は変わっているようですが、根本的な違いは4.3ではほぼ無いようです。
Galaxy S4 Google Editionは触った事が無いので詳細な違いの内容は不明です。
元記事に書かれている
・新たに追加されたライブ壁紙Sun Beam
・新しいブートアニメーション
・刷新されたカメラUI
以外の違いは不明です。


ついでにAndroid 5.0 KeyLimePieについての確認も行っておきます。。
「Android 5.0 KeyLimePie」は10月下旬リリース。512MBのRAMでも動作? ~ リンゲルブルーメン
Android 5.0 KeyLimePieは10月下旬にリリースされ、512MBのRAMでも効率的に動作するとの情報を得たとVR-Zoneが報じました。

Android 4.0 ICSで膨大なメモリ空間を贅沢に確保した結果、Android向けの端末の
ハードの要求が格段に上がり、メモリは1GB~2GBが当たり前になりました。
しかしKLPでは512MBでも軽快に動作するようにする方向のようです。

これはメモリの要求が大きすぎる事で、端末価格が高騰する事を避け、出来るだけ
安価に作りやすくするためと考えられます。

512MBは今のAndroid向けの廉価版端末の平均的な搭載メモリ容量で、512MBで
軽快に動作するならAndroidの安価な価格帯の端末での競争力が増します。

TIZENやFirefoxOS端末は先日の記事で扱った通り。
Firefox OS向け日本語入力システムを搭載した端末が日本で初披露 ~ 鈴の音情報局
Firefox OS(Alcatel One Touch Fire)
・Snapdragon S1 7225A 1GHz
 RAM 256MB
 Flash ROM 512MB
 ディスプレイ 480×320 (3.5inch)

サムスン、Exynos 4412搭載のTIZEN端末GT-I8805を6月20日に発表か ~ 鈴の音情報局
・TIZENスマホGT-I8805
 ディスプレイ  1280x720
 CPU       Exynos 4412(CortexA9 Quad)
 モバイル通信 LTE対応

・Tizen Developer Phone
  CPU Cortex-A9 1.2GHz (Dual Core)
  ディスプレイ Super AMOLED 4.65 inch
  RAM 1GB
  FlashROM 16GB
  カメラ 8Mpix( 背面 ) 2Mpix( フロント )
  OS Tizen 1.0 Larkspur
  その他 microUSB , WiFi , GPS

Firefox OS端末のSPEC
・Keon
  CPU:Snapdragon S1 7225AB(CPU Scorpion 1GHz , GPU Adreno 200)
  RAM:512MB
  FlashROM:4GB
  MicroUSB , Wi-Fi , Bluetooth , GPS , MicroSD
  480×320 3.5インチ 119ドル
・Peak
  CPU:Snapdragon S4 Play MSM8225(CPU Dual Cortex-A5 1.2GHz , GPU Adreno 203)
  RAM:512MB
  FlashROM:4GB
  MicroUSB , Wi-Fi , Bluetooth , GPS , MicroSD
  960×540 4.3インチQHD IPS液晶 195ドル

国産初のTizen搭載タブレット端末を発表 ~ 鈴の音情報局
・画面    10.1インチ WUXGA 1920x1200
 OS     Tizen Ver.2.0
 CPU    クアッドコアのARM Cortex-A9(1.4GHz)
 通信    IEEE 802.11b/g/n無線LAN対応
 RAM     2GB
 FlashROM 32GB
 外部メモリ microSDカードスロット
 カメラ    フロント30万画素・バック200万画素

iOSとの競争だけならKLPでこの動きはなかったかもしれませんが、TIZENや
FirefoxOSとの競争が激化するのを踏まえての軌道修正だと私は考えています。

ICS~JBの頃に考えていた、将来性を見据えた「何か」のメモリを確保していたと
思われるのですが、それを解放して要求メモリを下げてきたという事は、その
「何か」を切り捨てたのではないかと思われます。機能ごと切り捨てたのか、
レベルを下げたのかは不明です。

KLPが今年10月下旬に発表という事は、iOS7の発表を見て動きを知った後に
GoogleはKLPを十分に弄り回す事が出来る余裕が有るわけで、その内容が
多いに期待されます。

それと10月下旬発表という事の意味が気になります。
そこで今までのように初めて世界中のメーカーにソースコードが出されるのか、
それとも既に主要なメーカーにはソースを公開済みで、クリスマス商戦に足並みを
揃えてKLPの端末を出そうとしているのか。この違いは大きいです。

今まで通りなら大勢に影響は有りませんが、もしクリスマス商戦にKLP端末が
どかんと溢れるような事になれば、iPhone5S or 6が壊滅的なダメージを受ける
事が想定されます。この辺のGoogleの戦略も気になる所です。


私の予想ではKLPはiPhoneだけでなく、TIZENとFirefox OSを睨んだカバーエリアの
広いOSとして、ハイエンドだけでなく、ローエンドまで相当気を使った売り方を
してくると考えています。

なので先のメモリの話だけでなく、動作速度もローエンドのプロセッサでも
軽快に動作する事も売りにしてくるのではないかなと思います。本来ChromeOSの
範疇と思われる事もAndroidでやってしまいそうな気がしており、KLPは相当力を
入れたプロモーションが行われる可能性が高いなと考えています。
  1. 2013/07/01(月) 19:35:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国産初のTizen搭載タブレット端末を発表

システナ、国内企業初のTizen搭載タブレット端末を発表 ~ IT Pto Active
システム開発のシステナは2013年6月24日、モバイルプラットフォーム「Tizen」を搭載した10.1型タブレットを開発したと発表した。国内企業では初のTizenデバイスという。
システナ、モバイルOS「Tizen」を搭載する10.1型WUXGAタブレットを開発 ~ PC Watch
株式会社システナは24日、LinuxベースのモバイルOS「Tizen」を搭載した10.1型タブレットを、日本で初めて開発したと発表した。2013年10月23日から幕張メッセで開催される「スマートフォン&モバイルEXPO 秋」に出展し、製品発表の予定。

日本メーカー初のTIZEN端末がお目見え。
10インチタブレットがシステナから発表されました。
実機は2013年10月23日から幕張メッセで開催される「スマートフォン&モバイルEXPO 秋」に
出展される予定。

主な諸元
画面    10.1インチ WUXGA 1920x1200
OS     Tizen Ver.2.0
CPU    クアッドコアのARM Cortex-A9(1.4GHz)
通信    IEEE 802.11b/g/n無線LAN対応
RAM     2GB
FlashROM 32GB
外部メモリ microSDカードスロット
カメラ    フロント30万画素・バック200万画素

全体的にはそこそこロースペックな仕様となっています。
CPUがTegra3相当レベル。
しかし液晶やメモリ環境は最新のAndroid端末と比べても遜色がないレベルと
直地点をロースペックなのか、最新Androidタブレットに引けを取らないレベルの
端末と考えているのか、今一つ分かりにくい仕様では有ります。


以下、システナ発表資料。
日本初、TIZENを搭載したタブレット端末を開発(PDF 157KB) ~ システナ
  1. 2013/07/01(月) 19:22:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

docomo「ネットワーク利用制限コールセンター」

docomo「ネットワーク利用制限コールセンター」電話番号 ~ ieServer.Net
docomo のネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト が2月末にシステム改変を行い、全端末の利用制限ステータスを一度「△」にし、順次問題のない事を確認の上「○」とするというオペレーションを行っています。

docomoのネットワーク利用制限携帯電話機確認サイトの運用ルールがいつの間にか
変わっていたらしい。

全端末とも、デフォルトのステータスが△からスタートするようになっていたみたいです。
2月末からそのようになっていたとは知りませんでした。

購入してそのままオークションや新古端末として流す人への牽制が含まれているのでしょうか。
そのままお金を支払わずに逃げる人もいたのかも知れません。
しかしそういう人の為に普通に端末を買っている人には迷惑な話ですね。

でもこれ、一括で買っても一か月かかるって事でしょうかね。
一括の時ぐらいはすぐに〇にして欲しいなって思います。

ただ、ここの記事で書かれている
>「ネットワーク利用制限コールセンター」 03-5954-2074
はなかなかいい解決法かも知れません。
一括とかだとすぐに〇に出来そうですし。
でもこのIMEIだけでは無理という事は、ドコモのSIMも必要って事でしょうかね。
  1. 2013/07/01(月) 19:12:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローエンド向け、Snapdragon 200に28nm版6製品を追加

Qualcomm、携帯機器向けプロセサIC「Snapdragon 200」に28nm版6製品を追加 ~ 日経BP Teck-on
Snapdragon200のこれまでの製品は45nmプロセスでの製造と見られているが、今回追加になった6製品は800、600、400と同じく28nmプロセスで製造する。6製品は2個または4個のプロセサ・コアを搭載している。

日本でSnapdragon 200は人気のないというか、ほぼ存在自体が忘れ去れれている
ローエンド市場向けのSoCです。

実は私はこの手のローエンド製品が大好きです。
SoCもスマホ端末も。

ただ日本では恐らく端末として出てこない可能性が大だけなので、記事として
扱うだけ無駄なのですが、この手のローエンド製品を上手に利用した端末を
デザインして発売して欲しいなと心の中でこっそり思っていたりします。

今回発表になっているSoCは2系列6製品。

MSM8210/MSM8610/MSM8910 Cortex-A7 1.2GHz 2コア
MSM8212/MSM8612/MSM8912 Cortex-A7 1.2GHz 4コア
共にAdreno 302、RAMはLPDDR2となっています。
1系列で3種類有るのは、対応ネットワークの種類の違いです。

この手のを利用したTIZENやFirefoxOS端末とかが本筋だと思うのですが、
日本国内ではまず出ないでしょうね。

中国やアジア、アフリカ市場向けに出せば需要が有るかも知れません。
でも実際に電力を一番食っているのは液晶などの表示デバイスなので、
待ち受け時間が伸びることは有っても、利用時間はそれほど影響ないかも
知れませんけどね。
  1. 2013/07/01(月) 19:03:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。