FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【2013夏機種】ソニー、Xperia ZRを発表 ―4.6インチ・防水防塵

ソニーモバイルがロンドンで「Xperia ZR」を発表、持ちやすさ優先でやや小型化 ~ 日経トレンディ
 ソニーモバイルコミュニケーションズは2013年5月13日、ロンドンで新型のスマートフォン「Xperia ZR」を発表した。現行の「Xperia Z」に比べて、やや小型化し、防水性能を高めたのが特徴だ。日本を含む発売は夏という。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、ピンク、ミントの4色。

ソニー、Xperia ZRを発表 ―4.6インチ・防水防塵・今夏日本発売 ~ ガジェット速報
Xperia ZRは既に発売されている「Xperia Z」よりもひとまわり小さい4.6インチのHD解像度(1280×720ドット)ディスプレイを搭載。ディスプレイは高輝度・高精細な映像表現を可能にする “Reality Display” を採用し、映像コンテンツを綺麗に表現します。

クリックで拡大クリックで拡大

Xperiaの夏端末の一角が昨日発表されていた。

Xperia ZRってことで、Zをなんとなく引き継いだようなデザイン等をしている。
画面的には4.6インチで1280x720という、Xperia GXをそのまま引き継いだサイズや
解像度になっている。

ZをGXのサイズで作りました的な端末と言っていいかなと思います。
Android 4.1JBというところと、RAM 2GB、APQ8064のクアッドコアという事で、中身的には
もう申し分ないなと言いたかったのですが、なんと内部ストレージが8GBしかない。
事実上、MicroSDを入れておけばそう困る事は無いと思いますが、内部ストレージの少なさと、
MicroSDが32GBまでしか使えないという事は今時ちょっと問題ではないでしょうか。

なんとなくですが、32GBまでしか対応じゃないと、なんだかUHS-Iのインターフェイスに
対応してないんじゃないかなって気がするんです。



というか、現状スマートホンでMicroSDHCやMicroSDXCでUHS-Iモードで転送しているも
のってまだないですよね?調べてもUHS-Iモードを使用しているって出てこないんで…。

カメラや表示パネルの解像度はうなぎ上りで上がっているのに、ストレージの速度って
旧インターフェイスのままだから頭打ちなので、そろそろ高速インターフェイスに対応
していくべきじゃないかなと思っているのですけど・・・。

それとも既に対応している機種って有るのでしょうかね?
  1. 2013/05/14(火) 20:16:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

スマートフォンで外出先から家電の“オン”が可能に、電気用品安全法の技術基準が改正

スマートフォンで外出先から家電の“オン”が可能に、電気用品安全法の技術基準が改正 ~ 日経BP Teck-OnK

スマートホン伝いでやっとこさ外部から家電のスイッチをオンできるようになりました。
パナソニックが鳴り物入りで入れる予定の機能の一番肝心な所が、時代遅れの法律に
阻まれてしまった形になっていました。

この夏や冬では駅に付いたらエアコンのスイッチをオンにするとかそういう使い方が
出来る機器が販売されるのでしょうかね。パナソニックは既に開発済でしょうが、
他社も慌てて開発中じゃないかと思います。

楽しみです。

でもAndroidのOSに下らないカスタマイズを入れないでね。
  1. 2013/05/14(火) 19:36:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Google Drive、Gmail、Google+フォトの無料ストレージがまとめて15GBに

Google Drive、Gmail、Google+フォトの無料ストレージがまとめて15GBに ~ 日経BP PC online
米Googleは現地時間2013年5月13日、オンラインストレージ「Google Drive」、Webメールサービス「Gmail」、SNS「Google+」で、ストレージを合計15Gバイトまで無料で利用できるようにすると発表した。

競合オンラインストレージを見ると、無料ストレージ容量は米Dropboxが2Gバイト(紹介ごとに500Mバイト追加で最大18Gバイト)、米Microsoftの「SkyDrive」が7Gバイト、米Appleの「iCloud」と米Amazon.comの「Cloud Storage」が5Gバイトとなっている(米Christian Science Monitorの報道)。

GoogleDriveとGmail、Google+フォトの3つ 無料ストレージがの容量が10GB+5GBが合わせて15GB
まで使えるというように変更される。GoogleのIDを複数使い分ければGmailを15GB、SkyDriveを
15GBなんて使い方も可能になった。Googleは複数IDの連携も取りやすい形になっている。
なので色々応用が利く。使いようによっては15GB+15GB+15GBの45GBを使えるのですから

それを考えると競合サービスとは大きく差が付いたなという気がしなくもない。
元からGoogleは結構走り過ぎのように容量を拡大してきたが、これで他のサービスとは
かなり差が開いたような気がします。

ただ、現状そこまでクラウドシステムの容量に拘る程でもないというのが余りインパクト
を感じない理由かもしれません。もう何年か経てば効果を発揮する事も有るかも・・・と
今はそういう段階ですね。
  1. 2013/05/14(火) 19:27:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日経トレンディーのMNP弾な話とか

日経トレンディが「日本通信のスマホ電話SIMをMNP用の契約回線に利用してすぐ解約すればお得」とネトラン風な裏ワザを紹介 ~ 市況かぶ全力2階建

みっくさんがコメ欄に書いてくれた日本通信のSIMを優良MNP弾に仕立てる日経トレンディーの記事。
日経系列の雑誌もネタ切れを感じさせる記事ですね。
これって大手は分かっていても手を付けない内容だったんですけどね。

日本通信は今は取扱いMNOはドコモだけなので、MNPのポートアウトはドコモからだけとなります。
まあ実数からするとそんなに多いとは思えませんが、幾らかは確実にMNP弾の為に利用された
MNPのポートアウトが含まれているでしょうね。

でもドコモもそろそろ夏機種辺りからクソAndroid機種が減りつつ有るので、ポートアウトは
減少傾向に落ち着いていくと思います。

「iPhoneが無いから」とかしか書けない編集部やライター、ジャーナリストはクソね。
何故大きなポートアウトが生まれたかの



で、MNP弾取扱いついでに・・・。
11月から携帯にも070の番号の割り当てが始まりますが、やっぱり期待されているのが
PHSがMNPの対象になる事。

特にウィルコムからのポートアウトは期待しているウィルコムユーザもいるでしょう。
長らくウィルコム愛・・・とくにDDIポケット時代からのユーザーは色んな意味で胸熱な
思いがこみ上げてくると思います。(そういう人はそれでもそう簡単にPHSを捨てないと
思いますが)

しかし070の番号を変えたくなかっただけという人が長年使ってきた番号のままで
携帯を使えるとなると、今まで他の国の出来事だったような華やかな端末が選び放題な
世界は憧れじゃないかなと思います。そういう意味でのポートアウトは一定数居ると
思います。

また上にも書いた日本通信のMNP弾が、ウィルコムも意外と使える・・・とか有ったりして?
とはいえPHSからのMNPが出来る様になるのは、早くても来年になりそうな雰囲気ですけど。


もう一つ忘れてはいけないのは、MNPにしろ、解約にしろ、ウィルコムのアクティブな
回線って、2回線、3回線がセットになっている事が多いと考えられます。

という事は、MNPや解約をされるなら2回線、3回線がセットで行われる可能性が高いかな
という気がします。気の早い話ですが、まあ日本通信の話でついでだったので。
  1. 2013/05/14(火) 19:13:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

スマートホンの画面のサイズについてテストをしながら考えてみる

私最近訳有って対戦パズルゲームをやっております。
元々ゲームなんて全くしない人なんですが、ちょっと確認しておきたい事が有りまして。

で、ゲームは対戦ZOO KEEPERです。
一つのIDでSO-04DとIS11Nの両方でやっています。

あの・・・言っておきますが、下手っぴですよ。
普段ゲームをしないのは下手っぴという事も大いにあります。
ゲームに興味が無いから下手なのか、下手だからゲームに興味が無いのかは永遠にテーマです。


二つの端末でやり比べると・・・SO-04Dの方が勝率がいい。
ゲーム自体はそんなに動きが激しいものでもないし、いくらAndroidの色んな端末に合わせて
表示段でStretchがかかると言ってもシングルコアのMSM8655T 1.4GHzの端末でも十分な
表示と操作性を維持している。

だけど断然SO-04Dの方がゲームをやりやすいし勝率もいい。
理由は?


はっきり言って対戦ZOO KEEPERの勝率は画面サイズにかなり依存すると思います。
IS11Nだと画面が小さすぎて素早い操作でブロックを消していくと、操作ミスで
隣のブロックを動かしてしまう事が大いに有ります。

SO-04Dだとそれがかなり少ない。
これ以上大きいと指の移動量が多すぎて今度は素早さで対戦相手に負けてしまう。
さすがにNexus7ではかったるいと思うのでやる気が起きないのでやってません。
大きくても許容できるのはGalaxyNoteサイズまででしょう。
でも5インチ台の画面サイズがベストだと思います。


で、IS11Nの画面サイズは?
3.6インチです。
480x800で、iPhone4S迄が3.5インチ 480x720なのでiPhoneと全く同じか、ほぼ同じ
サイズになるのでしょう。

iPhoneは基本dpiの種類が3Gと3GSの320x480と4と4Sの640x960、5の640x1136で、
4以降は表示サイズだけの違いで326ppiは同じです。
3と3GSは163dpiで、二種類です。

なのでアクション性の強いゲームはdpiを狙い撃ちして作ると表示の際、
Stretchがかからない。まあしかし機種依存になってしまいますけどね。
そもそもStretch自体が今のハードで行われるので拡大の粗を気にしなければ
速度的には余り関係のない時代かもしれません。だけど余計な変換が
必要ない方がゲームには向いているでしょう。
まあプログラムもネイティブだしやっぱりゲームをするならiPhoneですよね。


私が対戦ZOO KEEPERをするまではそう思ってました。
私がiPhoneでこのゲームをすると間違いなく下手っぴの二乗になりそうです。
このゲームは5インチ台向けに設計されているとしか思えません。
多分iPhoneで続けていたら暴れてしまいそうです。

まあ設計と言っても元々PC向けにFlashで作られていたものなので、
5インチというサイズにマッチしたのはたまたまだとは思います。
人間の物理的な指のサイズを考えると、3.5インチ付近のサイズが
ベースになっている端末ではちょっと厳しい。少なくとも私には。


他のゲームだとまたしっくりくるサイズは変わるかも知れませんが、
この状況を考えると3.5インチをベースとした端末が有利になるケースは
そう多くないように思います。

実は私、iPhoneを触る度に画面が小さすぎて暴れそうになっていたりするのです。
初めは4.6や5インチ台の端末を見て「でかっっっっ!」と思っていましたが、
このサイズに慣れるとせせこましい画面表示の端末を見ていつも息苦しく感じています。

ウェブを見るにしてもiPhoneでは文字のサイズか、全体の見通しのどちらかを
犠牲にする必要が有ります。これも私の場合ですけどね。


そんなこんなで画面サイズってやっぱり大事ですよ。
大きけりゃいいってものでもないですけど、一旦色んなサイズを触ってみると
どれがいいのか自然に心地よいサイズに落ち着いていきます。
それが私からすると5インチ前後かなって思うのです。(4.6インチも含む)

ゴツイ端末が嫌いな私ですらそう思うのですからよっぽどだと思います。
昔は100gを超える端末なんて持つ気がしないと思っていた私が、結局は
世間の流れで100gオーバーが当たり前になり、気が付けば5インチサイズを
肯定しているのですから不思議なものですね。

やはり当時考慮していなかった利用法の考慮が必要になると自ずと
要求も動いていくって事でしょうか。


とりあえずiPhoneしか触った事ない方、一度5インチサイズは脳の外に
置いてる人も多いと思いますが、やっぱりそれなりの利用環境を
じっくり経験してみるものですよ。今当たり前でも知らぬ間にストレスと
闘っていたってあとで気付かされるかも知れませんよ。
  1. 2013/05/13(月) 20:03:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

2013年晩春、速度計測記事考

下り最大112.5Mbps、ドコモ「Xi」の超高速エリアで実測調査!……高松・札幌編 ~ RBB TODAY

ドコモの112.5/100Mbpsのエリアを調査した記事。
私はこの手の記事が最近増えてきている事を見て、そろそろLTEは次の段階へ進んでいる
なって感じ始めました。

勿論LTEの未達エリアはまだまだ沢山有る事は前提の上での話ですが、LTEは既に混雑エリアの
殆どをカバー済みで、その品質を競う領域に入り始めたのではないかと感じています。
逆にLTEが行き届いてない部分は現状で3Gでも混雑していなくて、元々ある程度速度が出て
いるのではないでしょうか。少なくとも通信が重い場所ではないでしょう。


この手の速度競争自体は既にほぼ意味を無くしていて、どちらかというと、112.5/100Mbpsの
エリアが広いという事は、それだけ混雑耐性が有る場所が増えたと考えていいのでは
ないかなと考えています。

後は複数波でカバーする事により、例えば2GHz帯で通信が怪しい場所でも1.5GHz帯で通信が
継続できるという、カバーエリアの違いによる通信の継続性の担保も期待できます。
つまりは通信品質がいいと。あくまで通信速度ではなく通信品質ね。

これは大手3キャリアとも似たような方向性に動いています。
ドコモは2GHz/1.5GHz/800MHz、auは1.5GHz/800MHz(iPhoneは2GHzのみ)、ソフトバンクは
2GHzと1.7GHz[イーモバイル](Androidは2.5GHz AXGPのみ)と複数カバー方向に動いています。
それぞれの帯域は厚くないキャリアや帯域も存在します。

が、薄い帯域でも複数波でカバーする事で品質が高まりやすいという所を狙っているの
かなと私は考えています。普通なら3Gとのやりくりも一つの帯域だけにまとめて、
一つの帯域で広くLTEを展開した方が絶対的に楽なはずです。

しかしそれをしないで複数波でカバーしているという事は、3Gよりもセルエッジの問題を
重視してこうしているのだろうと私は考えています。

一つの帯域ならユーザーの元で現場の担当が「あーでもないこーでもない」と、電測機器と
睨みながら複数基地局から吹き込んでしまう混信エリアの解消に非常に人材を食われます。
しかも3つも4つも基地局から電波が吹き込まれると、どうしようもない。

ならば別の帯域でセルエッジがそういう場所からずれるようにエリア構築しておくと結果と
してLTEのエリアの連続性が保たれるとキャリアが考えているのではないかと思っているのです。
単純に一つの帯域幅だけを広げないという選択肢を、どのキャリアも取ってきている事を見ると
そうとしか思えないのです。まあソフトバンクがイーモバイルを使っているのはそういう
理由じゃないと思われます。単純に帯域幅が欲しいだけかなと。もちろん私がここで書いた
効果も見込めますが、ドコモやauに比べて副次的な要因と考えているだろうと思います。
ソフトバンク的にはとにかくiPhoneの帯域幅を獲得することが最優先でしょう。


各社思惑は色々あるとは思いますが、私は既に品質競争に入っていると考えているので、
そろそろ「点の測定」の時代じゃなくなってきたのではないかなと思っています。
何キロメッシュがどうとか色々工夫されていますが、所詮点の集合体でしかない。

やっぱり線や面の比較をするべき段階に入ってきていると思いますよ。
で、やるなら今では有りません。
どうせなら各キャリア夏機種発売前か発売時期辺りに合わせてやってほしいですね。
恐らく各キャリアはそこにターゲットを合わせているでしょう。
基地局を増やさなくても今必死に基地局ごとの調整をかけているかも知れないし。
技術者は遊んでいるわけではないと思いますので。


ワゴン車で各キャリアの端末を積んで、後部座席で計測みたいな記事辺りを期待したいですね。
電車だとかなり怪しい人になるし、4人ボックスシートで空いているとかじゃなければ
こういう計測をするのはちょっと難しいでしょう。自作計測アプリを作って、カバンの中に
入れて持ち歩くだけとかだとこの限りでは有りませんが、重なり具合で結果に影響が出るので
やはり工夫は必要です。しかしこの計測方法を確立すれば、徒歩や自転車でウロウロすること
も可能なので面白いデータが出てきそうですけどね。




それはそうと、決してこういうあざといデータの使い方をされないようにしたいものです。
  1. 2013/05/13(月) 19:27:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウィルコムとWCPの純増の数字を洗い直してみる

久しぶりにウィルコムとWCPの数字を確認しておきたい。
WCPについては以前やりましたが、ついでにウィルコムも含めておさらいしておきます。
WCPの「ダブル純増」については上記のリンク記事をご覧ください。


2012年9月以降の純増の膨らみは、iPhone+WiFiルーターやAndroid端末の需要により
増えているものと思われます。共にダブル純増でしょうね。
さすがソフトバンクのグループ会社は電波以外でもダブルが効いています。

【AXGP】
2012年
 01月 -
 02月 -
 03月 - (純増が0なのに何故か30,700が初めから有る)
 04月 40,300
 05月 20,000
 06月 41,100
 07月 58,600
 08月 70,600
 09月 117,400
 10月 67,600
 11月 81,000
 12月 191,400
2013年
 01月 145,400
 02月 133,000
 03月 219,600
 04月 109,400
3月の初期値と2012年12月から急に増えている件についてはこっちの記事で取扱い



一方PHS、確実に一年前と比較して純増に陰りが感じられます。
ほぼ音声需要しかもうない状態だったのですが、3台同時ばら撒きにより無理やり純増を
作っていたのもそろそろ限界で、音声はLINE等に食われて需要が大幅減が見込まれます。

そもそも1台売れたら2台をタダで付けて配ると言っても、実入りは1回線分しか有りません。
誰とでも定額で2430円にしている人が多いと思いますが、それで3回線分の維持を必要とします。
長電話に使われずにトランシーバにされてしまったらARPUは810円という事になりますね。

【PHS】
2012年
 01月 47,900
 02月 65,700
 03月 131,500
 04月 41,400
 05月 54,500
 06月 44,100
 07月 37,800
 08月 36,100
 09月 43,500
 10月 44,100
 11月 44,100
 12月 41,500
2013年
 01月 43,600
 02月 46,800
 03月 52,300
 04月 38,500

ドコモの純増も大概な状態ですが、PHSはソフトバンクの見せかけの数字のテクニックを使っても
こんな惨状になっていますので、PHSの焼き畑農業もそろそろ行き詰まりを見せてきた感じですね。
  1. 2013/05/13(月) 19:17:52|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

米スプリントのディッシュとソフトバンクの両天秤

米スプリント、ディッシュに買収案の詳細求める ~ ロイター
ソフトバンクは、買収を予定する米携帯電話会社スプリント・ネクステルとの間で交わした合意内容を修正、一部条件を免除した。これにより、ソフトバンクに対抗して買収案を提示した米衛星放送サービス会社ディッシュ・ネットワークに対し、スプリントはさらに多くの情報を求めることが可能になった。
スプリントが29日明らかにした。

ソフトバンクが慌ててホームページを作ったり、ディッシュの資金調達の為の銀行を
アリババを使って脅してみたり
、慌てふためいて色々やっています。

しかし「7月1日には買収が完了する」という言葉は訂正しない。
この言葉が正しいなら、色々する必要はないでしょう。

一方スプリントはどう動けば得なのか、必死で検討を続けている。
スプリント的にはやはり得なように立ち回りたい。
だからより高い金額を示したディッシュと話してみたいと思ったのだろう。
当たり前の事ですね。事実上7月1日の件はちょっとおあずけ。

ソフトバンクは日本でお客に受け入れられていて人気のあるキャリアなのか、
それとも問題だらけのキャリアなのか。そういった情報が事態を左右する。

私はこの件を細かく記事にするのは、ソフトバンクの悪質な実態を少しでも
アメリカの人に知ってもらいたいから頻繁に取り上げています。

きっとソフトバンク(Softbank)について詳しくなかったアメリカの人が、
こういったソフトバンクの本当の姿を知ると、考えを改めるだろうという期待を
込めて書いています。

幸いこのブログは検索エンジンの評価が高いので、検索すると比較的上位に出ます。
なので、携帯の事やソフトバンク、孫正義氏の件に関して、こういった記事を
書いておく事は重要な事だと考えています。孫正義氏やソフトバンクの実態が
暴露されていればアメリカの人も考えを買えるだろうと思っています。

僅かながらも海外からのアクセスも有るのでアメリカからのアクセスも
有ると思われます。英語版のブラウザは昔からよくアクセス頂いてましたしね。
ホストでもアメリカからと思えるアクセスは有ります。
なのでアメリカでもソフトバンクの正体を知っている人はいるでしょうね。

スプリントも詐欺のような販売法をする会社になるのか、まともな
会社で居続けられるのか、ソフトバンクとディッシュのどちらかで買われるのか
でそれが決まりそうに思います。
  1. 2013/05/12(日) 19:47:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:61

日産自動車のEV「リーフ」が販売不振、燃料電池と同じ末路に?(追記)

日産自動車のEV「リーフ」が販売不振、燃料電池と同じ末路に? ~ 財経新聞

日産のリーフの売れ行きが超絶不調らしいです。
というか、アレを売れると思っていた方がおかしいですよね。

みんな「誰かが買うだろう」と思っていたのかも知れませんが、
自分が欲しいかを考えると答えが見えてきます。

「こんな使い勝手の電気自動車を今買いたいとは思わない」

誰だってそう思っていると思います。
流行るとしたらもっと別な形の乗り物からでしょう。

今の形の自動車ではなく、もっと小さな乗り物。
250ccクラスのバイクレベル乗り物でもいいし、500ccクラスレベルの二人乗りか
一人乗りの車でのいい。それがエンジン付きでは30~50万レベル+電気動力代位で、
総額が80~100万以下レベルに収まっていないと買いたくもならない。
幾らエコの為と言ってもお金を払う事で、今までよりも何らかの便利さが手に入ら
ないとお金を落とす気にならないって事。

リーフとか、高いお金を払って買うならばプリウスを買っちゃうよねってなる。
なんだかんだ言って、プリウスだと使い勝手が通常のガソリン車と変わらないから。
高速走っても速いし、坂を上っても十分上がる。
しかも燃料は何時入れたかを忘れるぐらい持つ。


では燃料電池車はどうか。
水素スタンドのインフラがどうとか言われてますが、問題はそこじゃない。
燃料電池の効率が上がってこない。

それは家庭用のガスを利用した燃料電池のシステムを見ても現在の状況が
なんとなく分かります。

例えば大阪ガスのエネファームで見ると、発電出力が250~700Wとなっています。
エネファームはガスから水素を取り出し、その水素を利用して燃料電池を稼働させます。
なので水素をエネルギーとする燃料電池のレベルが家庭用のシステムを見ていれば
現在どこまでのものが出来るのかという事が分かります。

燃料電池は水以外何もできないと謳われていますが、エネファームを見ても分かる通り、
大量の熱を発します。大量の電気を生むために大規模に作る事は出来ても、この熱の
排熱で困る事になってしまうのです。だから現状では大規模にしにくいのです。
家庭で利用するお湯の量以上に発電するわけにはいかないという事。



さて、携帯向けの燃料電池の充電器が一時期言われていましたが、一向に流行る兆しが
無かったですよね。コンセントから充電すれば1円、2円で済んでいたものが、100円
200円の燃料電池向けのアルコールが必要となると誰がそんなもの欲しがるの?
って思っちゃいますよね。

やはり既存のものを入れ替えるには、既存のものと遜色のない性能や使い勝手、
同レベル以上のコストで有る事。現状で同レベルのコストなら将来性を担保して
いる事が大事だと思います。


例えばスマートホンだと。バッテリーの持ちが悪かったですが、それは将来の
改善を期待してその時はメリットの部分だけを受けて買っていたというところが
有ったのではないかと思います。

どんな機器でもそうですが、現状のものと入れ替えたいと思ったら、まずは
ユーザーが何を現状よりもレベルを下げたくないと思っているのかを見ていかないと
今回のリーフのようになってしまうと思います。



追記:

思い出したので足しておきます。
津波で気仙沼に居た頃、現地のラジオでよく言っていたのは、プリウス等のHV車は
絶対エンジンをかけようとしないでくださいって。

HVやEVって高電圧を扱っているので、津波などのように塩水を浴びる事は非常に危険。
燃料電池車よりも危険な要素を持っていると思います。高電圧で最近だと
リチウムイオン電池まで積んでて水素燃料だけを危ないとか言ってられない状態だし。
  1. 2013/05/12(日) 19:14:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

【脅迫】ソフトバンク、ディッシュの資金調達支援しないよう銀行に要請【とことん下種】

ソフトバンク、ディッシュの資金調達支援しないよう銀行に要請=関係筋 ~ ロイター
米携帯電話会社スプリント・ネクステルをめぐり米衛星放送サービス会社のディッシュ・ネットワークと買収合戦を展開しているソフトバンクが投資銀行に対し、ディッシュの資金調達を支援すれば、ソフトバンクが出資するアリババ・グループの新規株式公開(IPO)での契約に影響する可能性があるとして、支援しないよう求めた。

来ましたよ来ましたよ、ソフトバンクが慌てふためいている様子が。

ソフトバンクの以前の言動をおさらいしておきましょう。
スプリント買収「7月1日には完了する」……ソフトバンクがコメントを発表 ~ RBB TODAY
ソフトバンクは16日、米スプリント・ネクステルの買収に関してコメントを発表。
取引は「これまでに合意している条件で2013年7月1日には完了する見込み」だと強調した。

ソフトバンク、スプリント買収「7月1日にも完了」 ~ J-CAST News
ソフトバンクは、米携帯電話3位のスプリント・ネクステルの買収計画について、「これまでに合意している条件で(2013年)7月1日には(買収が)完了する見込み」とのコメントを、4月16日に公表した。「スプリントとの取引は、すでに必要な承認を得られる段階にきている」と説明。



基本的にソフトバンクは「俺達の計画の方が魅力的だからディッシュなんて目じゃないぜ」
「きっちり7月1日には俺達が買収の契約を済ませてるぜ」という態度だったはず。

ソフトバンクとスプリントの思いが固いなら、このままディッシュが手も足も出ない状態で、
ソフトバンクがアリババのネタを使って銀行筋を脅す必要はないだろう。

しかしソフトバンクは「俺達の提示している数字の方が有利だぜ」とかやり始め、最後は
相手の資金源まで攻撃を始めた。つまり7月1日に買収完了の発言は何の裏付けもないって事。


何時もの口八丁を言っているに過ぎない。
孫正義氏自身も言ってたとおり「法螺を吹いていたらそれにつられて人が集まってきた」と
いう事と同じで、法螺で金を集めて買収を持ちかけ、法螺で相手よりも魅力的に見せようと
いじくりまくっているだけの話。



さて、



たかいたかーいな状態になっている、ソフトバンクの株価ですが・・・。


勿論かち上げ部隊のいい仕事のおかげもあるのでしょうが、それだけでなく、変な期待で
完全にバブル状態になっています。ちょっと突っつけば気持ちよくしゅるっと値段が
上がる催眠状態に陥ってますね。

はい、完全に私にはiPhone5の発売前に見えています、これ。
もし買収に失敗したら・・・考えるだけでスリリングですよね(笑)


場合によっては1000~1500円が一気に吹き飛ぶなと私は予想しています。
途中下げて売り攻勢をかけた途端、踏みあげられて、また売り殺到・・・。

いつぞやの東電の往復ビンタ騒動が再現するかも・・・と、この高い高いを
ニコニコ眺めております。

さて、往復ビンタを実現する東電タイプか、ひたすら下がり続ける
アップルタイプかどっちのワロス曲線が見られるのか。



で、場合によっては買収に成功してもダダ下げの可能性を睨んでおります。
だって、どうせこのソフトバンクの不自然な上げの手口はアメリカからが
殆どでしょ。向こうの機関投資家は恐らくソフトバンクの悪の正体を
知っているでしょうから、突き放す時は冷たいですよ。

あげるのも効率よく短時間で上げて、結果が出たら売り浴びせて逃げいていく。
大人10人レベルで売り浴びせられる恐怖を考えると恐ろしくて・・・。
という目で最近のソフトバンクの値動きを見ています。

孫正義氏が株価を「10年で株価を5倍にする」とか言って、その為のカチ上げ部隊
の功労は大したものですが、本気大人達はそんな手ぬるくはないですよ。
アップルの値動きを見ても分かるでしょう。


株価も嘘なら買収完了の話も嘘、純増の数字も嘘なんて素晴らしいコンボですね。

そう言えば4750円でストックオプションを予約して、1500円ぐらいすとーーーん
といっちゃったらどうなるんでしょう?どれだけ申し込みが集まるのか知りません
が、私はそんな所までソフトバンクに依存するなんて怖くてできませんね。
  1. 2013/05/11(土) 19:53:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

KDDIが広告でiPhoneの通信速度を誤魔化した件で総務省から指導

KDDI株式会社に対するデータ通信サービスの通信速度等に関する広告表示に係る措置(指導) ~ 総務省
総務省は、KDDI株式会社に対し、作成する広告において、利用者が誤認するおそれのない適正な表示と分かりやすい情報の提供を行うとともに、同社において、再発防止策を講じ、その実施の徹底を図るよう、口頭により指導しました。
総務省は、引き続き、電気通信サービスの利用者利益の保護に努めてまいる所存です。

KDDIが紛らわしい広告を打ってたから指導だって。

勿論私も「それはダメでしょ」と思う事をやっていたわけで、指導を受けても仕方が
ない事だと思います。

だけど、

>電気通信サービスの利用者利益の保護に努めてまいる所存です。

こんな事を書くなら、もっともっとやるべきことが有るでしょ。

写真立て、みまもり、WiFiルーターのセット販売やMicroSDを騙してこっそり販売して
いるソフトバンク辺りも指導するべきでしょ。

え?管轄外?
だったらこの広告の表示も管轄的には微妙なんじゃないの?
これを突っ込むならソフトバンクのを見過ごすのはどうかなと素直に思ったんで。


ソフトバンクのケースの方がよっぽど影響が大きいんじゃないかと思いますよ。
  1. 2013/05/11(土) 19:15:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

【LTE】CoMPとECO-LTEの基地局間協調伝送技術ついて解説

LTE-Advancedとは?(Part1)――最大通信速度は3Gbpsに ~ businessnetwork.jp
そして、早ければ2014年に、この枠を超えてさらなる高速・大容量のデータ通信を可能にする新通信方式の導入が始まる。それが「LTE-Advanced」――現在のLTEの約30倍、3Gbpsの高速データ通信を実現する能力を持つ、LTEの発展規格だ。Part1では、このLTE-Advancedの技術的特徴を見ていく。

LTE-Advancedとは?(Part3)――800MHz割当のインパクトとLTE-B、LTE-Cへの進化 ~ businessnetwork.jp
情通審が2013年6月の答申に向けて進めている第4世代移動通信システムの技術条件の検討は、2015年頃までに利用できるよう技術基準を検討するとされた3.4~3.6GHz帯を中心に、3.6GHz~4.2GHz帯も視野に入れて既存システムとの干渉調査、共用条件の策定を行うことをミッションとするもの。既存の携帯電話帯域へのLTE-Advancedの導入条件の検討は、むしろその「副産物」といってよい。


ドコモが今一番力を注いでいるLTE-Advanced(LTE-A)は最高通信速度が3Gbpsにも達する
驚異的な規格となっている。光ケーブルと違い、一つの帯域幅を多くの場所と共用する以上、
光ケーブルさえ増やせばどんどん帯域を増やせる有線とはまた違って容量の問題が付きまとうが、
それだけに容量の確保の為に大きな帯域幅を用意するという、力技も入った規格ともいえる。

しかし帯域幅を広げるだけで容量の確保をしているわけではない。
多重化技術も勿論進化しているし、速度を低下させる要因にも手を入れ、通信状態を
常に適切に保つところにも力を入れている。CDMAがその辺り良く出来ていた規格だった
ので、逆にLTE系ではその辺りにも力を入れている。通信状況が悪化したノイズだらけの
環境に弱い規格だけにそれを排除しようという技術が逆に進化した形だ。


LTE-Aは以下のようになっている。


businessnetwork.jp

緑の所の上3つがLTE-Aの速度を稼ぐ為の主要技術と言える。
4つめがエリア端の混信対策、5つ目がエリア拡張の柔軟性の確保のための技術。
上3つは既に色んな所で語り尽くされている。
やはり大きく速度を稼げる花形の技術だからだ。

今回はそこにはスポットを当てない。
4つ目のセル間協調送受信にスポットを当てる。

何故か?

そこにKeyさんが居るからです。


ドコモ・テクニカルジャーナルVol20-2 P46より

セル間協調送受信は複数のパターンが生じる。

1.基地局間協調
  通常の基地局間のセルの境目の協調を行う。
2.RRH協調
  同じRRH管轄下のセルの境目の協調
3.基地局内協調
  同じ基地局内のセルの境目の協調

全てに言えるのは「セルの境目」に対する対策だという事。
セルの境目の混信を防ごうと思ったら上の3つのパターンに対応しなくてはならないという事です。


ドコモ・テクニカルジャーナルVol20-2 P49より

それらの協調にはこの図のような事が行われます。
基地局内&RRH協調(a)と基地局間協調(b)。

RRHというのは大きな基地局地上施設だと考えればいいと思います。
RRH一台で複数の基地局のアンテナのセルを管理するので言ってみれば複数のアンテナを
一つの大きな基地局とみなすのがRRHだという事です。

ドコモではそれを大型の基地局の一つにその役割を持たせることが多く、その親基地局の
事をeNode Bと呼んでいます。RRHから送られてきた信号の電波を吹く、アンテナの部分
だけのはRREと呼びます。

とりあえず協調には(a)と(b)の二つが存在する事が分かりました。
そこだけ覚えておけば十分です。
ここの事は図4(a)と図4(b)と後で呼ぶことにします。


で、次の資料。


ドコモ・テクニカルジャーナルVol18-2 P29より

上の図4(a)のパターンの場合の協調は図8(a)/図8(b)のように処理する事が考えられます。

図8(a):CB/CSでユーザー端末地点で混信が予想される場合、片方のセルからはヌル制御とする。
図8(b):セル間で協調して端末へ電波を送る。

図8(a)は混信を避ける為に片方のセルの電波を止めるという処理。
図8(b)は両方のセルの同期を取って結果端末により大きな信号を送ろうという処理。



ところでソフトバンクはこんなことを発表している。

LTE-Advancedに向けた複数基地局間協調伝送技術の
実証実験結果について ~ ソフトバンク公式ページ

今回の実験は、3GPP※2で標準化が進められている「LTE-Advanced」に向けたもので、一般的なIPネットワーク上で規定された「基地局間インターフェース(X2インターフェース※3)」を利用した「複数基地局間協調伝送技術」の実証実験です。

今回「複数基地局間協調伝送技術」として実証実験を実施した技術は以下のとおりで、どちらもセル境界での通信品質の向上を図るものです。

複数基地局間協調送信技術(CoMP※4)
 隣接する複数の基地局が協調し、両方の基地局から同時に携帯電話へ同一信号を送信する技術
複数基地局間協調送信制御技術(ECO-LTE※5)
 隣接する複数の基地局が協調制御して、片方の基地局から携帯電話への信号送信を停止
 (協調送信停止)することにより、電波干渉を受けやすいセル境界での無線伝送特性を改善する技術

ソフトバンク、LTE-Advanvedに向けた基地局間協調伝送技術を披露 ~ ケータイWatch
CoMPおよび「垂直面内アンテナ指向制御技術」はLTE-Advancedでの標準化に向けて働きかけている段階で、次世代の技術という位置付け。一方、ECO-LTEはCoMPから派生する形の技術となっているが、現行のLTEの基地局に適用可能で、端末側の改修も不要としている。このため、CoMPおよびECO-LTEはセル境界での端末のスループット向上、という点において同様の結果をもたらすが、実現可能な時期が異なる技術になっている。

まあとりあえずこの辺りを押さえておきます。
ここらを見ると丸々LTE-AのCoMP技術に内包されるはずのものがCoMPとECO-LTEとして
二つのものに分割して書かれている事が分かる。
全て図8(a)/図8(b)の中に納まる技術が何故か、CoMPとだけ書けばいいものを、
何故かECO-LTEと新しい名前を付けて謳われている。

その意図と秘密は以下を見ればなんとなく透けて見えてくる。
LTEシステム実証実験の結果について ~ ソフトバンク公式ページ
このECO-LTEは、当社が世界に先駆けて開発したもので、LTE対応基地局装置に制御ソフトウェアを追加するだけで実現し、携帯電話機の変更は一切必要ありません。

これでピンときたらなかなかソフトバンク通だと言っていいと思う。

つまりLTE-Aの技術をLTEに適用する為にソフトバンクは今躍起になって動いているという訳です。
auのMC-Rev-Aの三波受けがやたら速くてソフトバンク的に困っていたのでしょう。
エリア端の処理をどうにかできないかと考えていたら、混信させない技術がLTEに適用可能と
思ったのでしょう。しかるべきタイミングで基地局の電波を止めるだけなので、端末の改造が
必要ないという事がKeyポイントだったのかも知れません。

LTE-AのCoMPの技術の一部を切り出してLTEに適用する為にソフトバンクが適当に名前を
付けたのがECO-LTEの正体という訳です。
なのでソフトバンクが開発した技術でもなんでもありません。
上記の赤の部分の「当社が世界に先駆けて開発した」と言いたいだけの
為にECO-LTEと名付けているのでしょう。まるで自分の所の独自技術と思い込ませる
為のテクニックです。これを見透かせたら貴方は相当ソフトバンク通です。(笑)

ただしLTEに実装しようという試みはソフトバンクが最初に始めたのではないかと思われます。
今までの発表を見ている限りでは。

それとクラウド基地局なるものも発表され、RRH(eNode B)を中心とした構成が
ソフトバンク(WCP)発みたいなことになっていますが、これもLTE-Aを中心とした
技術の流用だと私は考えています。



で、以下の記事に頂いた事に関してKeyさんのコメントに突込み。

【その1】[ソフトバンクモバイル新商品発表会] 2013 Summer ~ 鈴の音情報局

>CoMP技術については、「複数基地局間協調送信制御技術」(ECO-LTE)とは別のものです。

いいえ、あくまでCoMPに内包されていたものをソフトバンクがLTEに利用しようとしただけのものです。
もしECO-LTEをソフトバンクが開発したというなら、MC-Rev.AはKDDIが開発したことになります。
(クアルコムに謝るべき)


>LTEはドコモも開発していましたが、ドコモだけが開発した技術ではなくエリクソンやクアルコム
>あるいはソフトバンモバイルなどを含めた多数のメーカー、キャリアが開発した技術です。

ソフトバンクだけ余計だと思います。
ソフトバンクは今回ECO-LTEでLTEに手を加え始めた事は認めます。
しかしそれでは実装しただけなのでソフトバンクが開発した事にはなりません。



ところで今までソフトバンクは基地局や端末を日本仕様にカスタマイズしないで
汎用品をポンと置くことをコストダウンの手法として自慢してきました。
しかしオリジナルのカスタマイズを入れることにしたようです。
これでドコモの事を独自仕様に拘って世界がどうとか言えなくなりましたね。

なぜそこまでしてECO-LTEの導入に踏み切るのでしょう?
それを考えてみると・・・。

ズバリ。
いい加減なエリア構築できっちり調整せずにコストダウンした適当なままの設計に
しておくのがソ가バンク流の基地局設計です。

ECO-LTEが一番効くのは、ドコモのようにエリア設計をしっかりと行って余計な所に
電波を飛ばさない技術に長けたネットワークへの導入ではなく、ソフトバンクの
ネットワークのように、電波を飛ばしっぱなしで運用しているような適当なネット
ワークに導入した場合です。

ソフトバンクの欠点が長所に変わるということで、ソフトバンクが慌てて導入を
試みているという訳です。仮にiPhoneがauの800MHz帯に対応とかされたら
ソフトバンク完全死亡でしょう。そうなる前に手を打っているという事じゃない
かなと思っています。


ソフトバンクもソ가バンクなりに頑張っている事は分かりました。
だけど、3GPPやドコモが頑張って開発を進めてきたCoMP等の技術をソフトバンクが
開発したとか嘘言っちゃいけませんよね。LTEへの実装だけですからね。
ソフトバンクやKeyさんに騙されちゃいけませんよ。
  1. 2013/05/10(金) 20:24:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:57

懐かしいICQ、モバイル対応には驚いた

ICQ公式サイト

GooglePlay ICQアプリ

AppStore ICQアプリ


ICQってまだ存在したんですね。
それどころか、モバイル端末のOSにも対応していてビックリしました。

元々はWindows95時代から出てきた元祖P2Pメッセンジャーアプリって感じのものです。
今でもあるメッセンジャー系のアプリは全てこのICQを追いかけて始まったものです。

ICQの前によく利用されていたのがマイクロソフトのNetMeeting辺りですが、
こちらはマイクロソフトが立ち上げていた待合室のサーバが無いと、
相手のIPアドレスを指定しないと会話できません。もう15年以上前にそのサーバは
停止されていますので今はもう使っている人は存在しないかも知れません。

しかしICQは今でも残っていて驚きました。
さすが元祖的存在だし、あっという間に1億ユーザ達成、気が付けば10億ユーザーも
とっくに通り越していました。

その後、国内ではヤフチャのアプリが流行ったり色々は有ったものの、結局今でも
生き残っているものはSkypeにICQ、マイクロソフトのメッセンジャー辺りではない
でしょうか。一時期沢山増えすぎてわけわからなくなりましたが。



そうしてここ数年の間に、そういったP2Pなメッセンジャーアプリに電話帳を
連動させたものが急激に流行ってしまいました。LINEです。

後追いでカカオやcomm等も出てきましたが、少なくとも日本ではLINEが圧倒的に
支配している状態です。それらのアプリの共通点は自分の端末に入っている
「他人の電話番号やメールといった個人情報と、個人通りの繋がり」という、
ほぼ究極と言っていい個人情報をインストール時に吸い取りの要求をします。

その辺りはここを読みに来ている方辺りなら詳しい人は多いとは思いますが。
一昨日もたまたまアップルのプライバシーポリシー関連の記事でLINEを扱って
たりしましたけど。


ただツールは便利にしようとするとどうしてもプライバシー的にややこしい事に
なってしまいます。LinuxやUNIXでも全員スーパーユーザーなのが一番使い勝手
いいですしね。Windowsだって全員Admin権限を振った方が便利です。
安全性を顧みないなら。


まあその辺は色々ありますが、ICQのような古くからあるアプリが生き残って
いるて、しかも各種モバイル対応が済んでいる事を考えると、電話帳などに
頼った連絡法だけが社会インフラではなくなっているんだなという事は感じます。

日本は電話原理主義すぎる所がLINE等のようなアプリに偏重してしまって
いる原因のような気もします。直電番号と携帯メールアドレスが信用の
おけるものという意識が電話番号をキーにしたコミュニケーションを中心に
してしまっているのかなと。

確かにツイッターやフェイスブックでは確かに連絡は取れるでしょうが、
イメージとして電話よりも信頼度は高いとは言えませんしね。
普通はツイッターやフェイスブック経由よりも直電の方が安心できると思いますし。



ICQがまだ生き残っていたのを見つけた事からこんなことを考えていました。
  1. 2013/05/10(金) 19:15:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Youtubeが課金制度を導入一部有料

ユーチューブが有料サービスを導入、広告に続く収益源に ~ ロイター
米グーグル傘下の動画共有サイト「ユーチューブ」は9日、動画制作者がユーザーに課金するサービスをスタートした。料金は動画制作者が自由に設定できるという。

乗りとしてはブログやメルマガのの有料記事みたいなものでしょうかね。
タイトルの作り手からすれば広告無しで直接課金が得られるのはやる気倍増でしょうね。

この手の商売がどんどん発展すると困るのがTV業界。
自分達と違う世界でコンテンツを中心にお金が回り出すと死活問題ですね。

私的には地上波から人を引っこ抜く効果と、他にはNOTTVのような課金放送は
特にヤバいように思います。

ただ、力のない売れてないアーティストとかがYoutubeを利用する場合などは、
無料で映像をばら撒いて知名度を確保するしかなく、より力の有る所に
課金が集中する流れが出来て二極化してしまう恐れも。

可能性を追求していくのには、こういう課金制度は必要なのですけれど。
  1. 2013/05/10(金) 19:03:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xperiaがニ機種、新たに技適を通過

docomo向け:新たに2機種の新型Xperiaスマートフォンが技適を通過 ~ リンゲルブルーメン

ドコモ向けのXperiaが二機種、技適を通過したらしいです。

・PM-0420-BV [デュアルバンドLTE(?)]
・PM-0440-BV [クアッドバンドLTE]

Xperia A SO-04E (Dogo)も有るので、この夏に2機種?3機種?
でも機種数絞るんじゃなかったっけ?
  1. 2013/05/09(木) 20:25:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国民生活センターへ、モバイルデータ通信の相談が増加

国民生活センターに通信の契約時のトラブル集のページが有る。
固定の光などの契約の事も混じっているので、モバイル通信に関係する所だけ抜き出してみる。

モバイルデータ通信の相談が増加
-「よく分からないけどお得だから」はトラブルのもと!- ~ 国民生活センター

全国の消費生活センターには、モバイルデータ通信の回線契約や通信機器(以下、モバイルデータ通信)に関する相談が寄せられている。

 モバイルデータ通信とは、屋内・屋外を問わず持ち運びができる無線LANルーターを使って、無線の電波でインターネットに接続するもので、光回線やADSLとは異なり回線工事をせずに利用できる。さらに、通信速度も高速化されており、利用金額も光回線やADSL回線と大きな金額の違いはなくなってきている。その一方で、基地局の普及状況や障害物の有無等により必ずしも消費者が利用したい場所で確実に通信できるとは限らないという事情もある。

 光回線やADSL回線からモバイルデータ通信への乗り換えを勧める勧誘が行われたり、スマートフォンやタブレット端末をはじめとしたさまざまな商品やサービスとセットで販売されたりしているが、契約後に使いたい場所ではつながりにくいことが分かり解約をしようとしても、一定期間の契約の縛りがあり、解約料を請求されてしまう場合もある。また、モバイルデータ通信の契約内容や仕組みを十分理解しないまま、セット販売されている商品やサービスの値引きが魅力で契約してしまい、「よく考えたら必要ないので解約したい」という相談にもなっている。

全国の消費生活センターには、モバイルデータ通信の回線契約や通信機器(以下、モバイルデータ通信)に関する相談が寄せられている。

 モバイルデータ通信とは、屋内・屋外を問わず持ち運びができる無線LANルーターを使って、無線の電波でインターネットに接続するもので、光回線やADSLとは異なり回線工事をせずに利用できる。さらに、通信速度も高速化されており、利用金額も光回線やADSL回線と大きな金額の違いはなくなってきている。その一方で、基地局の普及状況や障害物の有無等により必ずしも消費者が利用したい場所で確実に通信できるとは限らないという事情もある。

 光回線やADSL回線からモバイルデータ通信への乗り換えを勧める勧誘が行われたり、スマートフォンやタブレット端末をはじめとしたさまざまな商品やサービスとセットで販売されたりしているが、契約後に使いたい場所ではつながりにくいことが分かり解約をしようとしても、一定期間の契約の縛りがあり、解約料を請求されてしまう場合もある。また、モバイルデータ通信の契約内容や仕組みを十分理解しないまま、セット販売されている商品やサービスの値引きが魅力で契約してしまい、「よく考えたら必要ないので解約したい」という相談にもなっている。
【相談事例】(携帯会社に該当してそうな項目を抜粋)
●不意打ち性の高い勧誘
 事例1:電話で今契約している光回線の関連会社だと思い安くなると言われて契約
●不適切な説明
 事例3:スマートフォンには必須であるかのような説明で勧誘
    ※「iPhoneにはWiFiルーターが必須」という勧誘にてモバイルWiFiを契約させる等
●セット販売
 事例5:サービスと言われたパソコン等が有料だった
    ※MicroSDカード等で実例有り(ソフトバンク
●通信エリアの問題
 事例6:つながるエリアと確認したのにつながらなかった(主にソフトバンク
 事例7:LTEのサービスはまだ始まっていなかったのに使えると説明された(主にソフトバンク
 事例8:三角印で表示されたエリアではつながらなかった(主にソフトバンク
●通信速度の問題
 事例9:広告の速度と実態が大きく違った(主にソフトバンク
・店舗契約であっても、不意打ち的な勧誘がされている(ソフトバンク2不適切な説明で勧誘
・セット販売や割引で契約が複雑化(主にソフトバンクがこの方式で市場を荒らした為、
 他社が仕方なく追従)
・実際に利用するまで品質が分からない。「ベストエフォート」型のサービスであり、
 必ずしも消費者の期待通りにならない(主にソフトバンクの店頭勧誘とCM・広告



ドコモやauに該当する事も中には有るだろう。
外れの店員というのは必ずいる。
店自体が外れの可能性だって可能性も有る。

しかし、苦情の件についてはソフトバンクがダントツに多い。
ここに挙げられている例はどれもソフトバンクの事を名指して言ってるのではないかと
いうぐらい、我々が日々被害者の声を聞いている内容だ。

Androidの初期のクソ機問題は一時期は有ったと思うが、ここには乗っていない事からも
一時的な問題で、今は解消されていることが伺える。

やはりソフトバンクの苦情で重だって言われている事ばかりが国民生活センターに
持ち込まれていると言っていい。



ソフトバンクの客を怒らせている対応の代表的なのはこういうやつです。
本部も客の電話を受けていて、分かっていても分かってないふりでのらりくらり。
裁判で負けないように尻尾だけ掴まれないようにだけ延々と逃げまくる対応です。

ソフトバンク、最低の対応 三時間の闘い 【iPhone】【Wi-Fi】 ~ ソフトバンク


これは、客に時間と手間を掛けさせて、客側を根負けさせて諦めさせる為の作戦です。
店を指定されたりしたらそれこそカモが精鋭部隊の中に飛び込むようなもの。
そんなところに絶対行ってはいけません。きっちりカタに嵌められます。
当然時間稼ぎと手間を掛けさせることもでき、相手の術中にはまっています。
まともに使わせる気も無いのに、それでもソフトバンクを使おうとしている側の負けが
初めから決定しています。同じ3時間かけるならMNPで美味しい物件を探した方がいいです。
  1. 2013/05/09(木) 20:16:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

【LINE全滅か?】ドイツ裁判所、アップルのプライバシーポリシーを違反判決に

独法廷、アップルにプライバシー・ポリシーの修正を求める判決 ~ WirelessWireNews
ドイツのベルリン地方裁判所で現地時間7日、アップル(Apple)が定めたプライバシーポリシーについて、15件のうち8件がドイツの法律に準拠していないとする判決が下された。


これ、大きな問題に成長しそうに思います。
場合によってはアップルだけの問題では済まないかも?

>個人情報の利用に関する「global consent(全権委任)」をユーザーに求めているが、
>これについても収集した個人情報の用途を明確化するよう義務付けたドイツの法律に
>違反しているとの判断が下された。

明確化すればいいだけならまだ問題はないですし、Androidへの影響はないかも知れません。


>また、電話帳に登録されている名前、住所、メールアドレス、電話番号といった
>個人情報を第三者パートナーが収集することについても、違反とする判断が
>下されたという。

電話帳が第三者パートナーが収集すること自体が問題だとすると、LINE等の電話帳と
繋がっているアプリが全滅する可能性が有るかも?
少なくとも私は以前からLINE方式は問題だと思っていました。
この判決は私にとっては非常に嬉しいものだったりします。
出来ればAndroidにも飛び火して欲しいなと思っています。

それともこれは私の早合点で、別のことを言っているのでしょうか?
  1. 2013/05/08(水) 19:44:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Windows9/Blue関係のニュース

インテル、Windows8とデュアルブート可能なAndroid 4.2.2のソースコード公開 ~ ガジェット速報
PhoneArenaによると、米インテルはWindows 8をデュアルブートできるように変更された「Android 4.2.2」のソースコードを発表しました。バージョンは「4.2.2_r1-ia0」。Windows 8が動作するPCでAndroidを利用できるだけでなく、前述のようにデュアルブートやUEFIもサポートされています(BIOS非対応)。

米マイクロソフト、Windows9やWindowsPhone9を開発中 ―Windows Blueとは別物? ~ ガジェット速報
マイクロソフトは「Bing」のソフトウェア開発エンジニアの求人欄の中で「Windows 9」や「IE11」の名前を明記しています。今まで伝えられていた情報では、「Windows Blue」が次世代Windowsの名称とも言われていましたが、今回の情報によって、Windows Blueは全く別物であることが確定しました。

「Windows Blue Build 9364」のスクリーンショットや変更点が明らかに ~ 気になる、記になる…
「Windows Blue Build 9364」での変更点などの詳しい情報が明らかになってきました。
まず、「Windows Blue」ではタイルのサイズをカスタマイズ可能になっており、下記のスクリーンショットを見ても分かる通り、より小さなライブタイルが作成可能な模様。

ビル・ゲイツ氏、マイクロソフトは「モバイル戦略誤った」 ~ ロイター
米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏は、同社のイノベーションのペースについて不満を示し、モバイル戦略の初期段階でミスを犯したと述べた。

ちょっと寝かし過ぎてて古くなってしまったニュースですが、ついでに全部。
この4つの記事ずっとNexus7のChromeのタブに長らく居座っていたのでそろそろ放出しとか
ないとという事で一斉に。

この夏にも出ると言われていたWindowsBlueですが、今は年内という辺りでしたっけ?
これはWindows8をそっくり入れ替える後継、以前で言えば大型のサービスパック相当と
言えるものかも知れません。

Windows8の特徴と言えばスタートボタンを拡張して既に画面全体に展開して有るような存在の、
ライブタイル画面ですが、これがより小さく区切れるようになったようです。
スタートボタンが無くなった以上、ここの出来がほぼOSの使いやすさに直結しますから
この変更は順当でしょう。というか、Windows8を開発していてあのライブタイルで
満足していた方がどうかと思うのですけどね。ゲイツ氏も嘆くわけです。
まあ正当進化の方向はしそうなので一安心とは思いますが、まだまだライブタイル画面には
注文したい所は多いです。個人的にはAndroidのホーム画面位自由度が欲しいなと思ってみたり。

なんとなく近い所まで来ているのは分かりますが、そもそもライブタイル画面をAndroidの
ホーム画面並の扱いにして、ライブタイル画面アプリを差し替えることが出来たらもっと
使いやすいものとか多くのユーザーが作ってくれそうに思うのですよね。
ほぼシェルの半分の入れ替えを認める事になると思いますが、できたらそこまで
開き直って欲しかったかも。


あとはWindows9/IE11ですかね。こちらは正当進化?
それとも昔言っていたWinなんちゃらのシリーズとか入れてくるとか?
(って、さすがにそれ系はもう全て断念しているとは思いますが・・・)

Windows8を境に、Windowsが重厚長大の方向から軽薄短小の方向へ進みだした
ように思うので、Windows7で粘り続ける人と、最新OSを追いかける人で層が分かれそう
ですね。私はとりあえずメインPCはWindows7で粘り続けます。
それと居間常駐ボロPCはXPで。



どっちかというとWindowsも今後はPC方面よりもタブレット&スマートホン方向で見て
いかなくてはならない場面が相当増えそうですね。私はまだPC方向から眺めていますが。
  1. 2013/05/08(水) 19:28:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【公式】ドコモ端末のAndroid 4.1/4.2へのバージョンアップの発表

Android(TM)4.1、Android(TM)4.2へのバージョンアップ予定製品について ~ ドコモ公式ページ

ドコモから公式のバージョンアップのお知らせが有りました。
■AndroidTM4.1へのバージョンアップ予定の製品(2013年5月8日(水曜)現在)
 ・GALAXY S III SC-06D
 ・AQUOS PHONE ZETA SH-09D
 ・Optimus it L-05D
 ・MEDIAS X N-07D
 ・REGZA Phone T-02D
 ・XperiaTM GX SO-04D
 ・XperiaTM SX SO-05D
 ・AQUOS PHONE sv SH-10D
 ・AQUOS PHONE si SH-01E
 ・Optimus G L-01E
 ・XperiaTM AX SO-01E
 ・AQUOS PHONE ZETA SH-02E
 ・MEDIAS U N-02E
 ・SH-01E Vivienne Westwood
 ・ARROWS Tab F-05E
 ・Disney Mobile on docomo N-03
 ・ARROWS Kiss F-03E
 ・N-02E ONE PIECE
 ・Optimus LIFE L-02E
 ・GALAXY Note SC-05D(AndroidTM4.0バージョンアップ提供中)

■AndroidTM4.2へのバージョンアップ予定の製品(2013年5月8日(水曜)現在)
 ・GALAXY NEXUS SC-04D(AndroidTM4.1バージョンアップ提供中)
 ・ARROWS X F-10D
 ・ARROWS V F-04E

大半がAndroid 4.1で一部の端末が4.2に。
それにしてもGalaxy Nexus SC-04Dを手にしている人はラッキーですね。
発売からこれだけ経っても何時までも最新でいられるという・・・。

まあでもOSの重さの関係からこの辺りで留めておくのが最善かも知れませんが。
OMAP4460 1.2GHz(デュアルコア)なのに余計なプリインも少ないおかげで
結構サクサクで使えてきたいい端末です。

一方多くのクアッドコア端末は4.1止まり。
恐らくこの中で今後4.2化される端末は有ったとしても極一部でしょうね。
メーカーがどれだけ頑張ってもドコモロックがかかってしまいますから。

私の持っているXperia GXも4.1化のリストに上がっていますが、非常に
複雑な気持ちです。現在4.0.4で大満足なのですが、4.1化されると
Flashが使えないに等しい状態になってしまいます。

勿論公式には4.0でも使えませんが、4.0も4.1も手動で入れることは出来ます。
しかし4.1では標準ブラウザが無くなり、標準ブラウザがFlash未対応の
Chromeになってしまいます。標準のブラウザレベルでのFalsh対応が
4.1になると無くなってしまうのです。勿論他のブラウザを入れれば
Flashは使えますが、やっぱりなんか不安定。

まあその辺はNexus7で色々経験して困っている部分です。
恐らく私のGXは4.1が来ても4.0.4のまま残す可能性が大です。
確かに4.1は4.1なりの良さが有りますが、4.0.4がWindowsで言えばXP的に
良く出来ているので余り変える気にはならないなという感想です。

Nexus7を手に入れる時に一度は諦めたFlashが使えなくなるとやっぱり
それなりに大事だなって思う場面が少なからず出てきた事がそう思わせています。
Flashプレーヤーのバージョンアップはもうなくてもいいから、Flashの
対応は続けて欲しかったですね。今更ながらですけど。
まあこの辺りはドコモのせいではないのでここで語った所で仕方のない事ですが・・・。


ちなみにAndroid 4.1と4.2で何が変わるとかというとAPIレベルが変わります。
バージョンAPI LEVEL シェア
Android 4.2172.3%
Android 4.11626.1%
Android 4.0.3 - 4.0.4 1527.5% 


この様子を見ていると、主要なアプリが要求するAPIレベルの流れは10→15→18と
なりそうな予感ですね。

ちなみにAPIレベル10はAndroid 2.3.3 - 2.3.7です。
ここにまだAndroidユーザーの1/3以上は居残っているようです。


対応端末をざっくりと眺めてみると、CPU的には勿論、メモリ的に問題の有りそうな
端末はないと思われるので、去年の4.0化程は手間取らないと思われます。
個人的には出来たら夏の間に全機種バージョンアップ完了、遅くても年内には
済ませて欲しいなと思っています。遅くなれば遅くなるほどユーザーもガッカリ
ですし、メーカーやドコモ自身にも負担になりますから。



ふとアクセスランキングを眺めているとSO-04Eがいました。
実際の生アクセスログを調べてみると3月の後半にアクセスが来ていました。

念の為にUAを。
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.1.2; ja-jp; SonySO-04E Build/10.1.1.D.0.126) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30


AndroidがXperia Z(SO-02E)と同じAndroid 4.1.2ということで、今一つ盛り上がりに
欠けるなという気もしますが、このアクセスが3月なので、その後どうなって
いるのかは分かりません。

恐らく夏機種として出る時は4.2.xになってそうな気がしますが、
上記のバージョンアップの4.2の所にSO-02Eが乗ってないのでほぼ中身が同じと思われて
いる兄弟機のSO-04Eも4.1.2のまま出てきそうな気がしなくもない所がちょっとアレです。
  1. 2013/05/08(水) 19:25:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

【その2】[ソフトバンクモバイル新商品発表会] 2013 Summer

これは二つ目の記事なので一つ目から読むことをお勧めします。


23分30秒、孫正義氏がネットワークの自慢に使った時間。
主力機種のiPhone5では決して報告されていない平均値。
つちのこレベルでしか売れておらず、滅多に見ないソフトバンクの
Android端末でしか計測されていない速度。


日経コンサルティング

ツチノコ端末で誰も基地局を使っていない可能性が高いから速くて当然と
言えば当然ですね。しかも他キャリアに影響を与えるぐらいWiFi局をばら
撒いて電波環境を汚してまでして、WiFiへのオフロードを行っていますし。


24分間無駄に虚偽の自慢に近い話を聞かされ続けてやっと出てきました。
この6月~7月に発売される新端末が。

とりあえず先頭切ったのはAQUOS PHONE Xx 206SH。

ちなみに孫正義氏はソフトバンク4G(TD-LTE)を自慢して自慢して、
自慢し倒しますが、auのAndroidのLTEに負ける速度のTD-LTEの
カバーエリアは国内にある全てのLTEネットワーク、6種類の中で一番狭いです。
ちなみに6種はXi、au 4G LTE(Android)、au 4G LTE(iPhone)、Softbank 4G LTE、
Softbank 4G、イーモバイルLTEの6つです。

ソフトバンク4G(TD-LTE)は所詮WCPのXAGPであり、他キャリアが本気で
整備しまくっているLTE網に比べて資金が豊富とは言えません。
ファーウェイから買ってきたTD-LTEの基地局をせっせと置いていくのはいい
ですが、所詮500mエリアをカバーできるかどうかのマイクロ局ですからね。
円安傾向でWCPもこれから苦労していくのではないでしょうか。

孫正義氏としてもツチノコ級に売れていないソフトバンクのAndroid端末
ですが、これを本気で「速い」だの「素晴らしい」だの言える立場じゃない
ですしね。あくまでもiPhoneが主力端末だと言い張るわけですから。
auでもiPhoneは主力級になってしまっていますが、それを超えるぐらい
売れてるわけでしょ。国内3位のキャリアで。


さて、この発表会でフルセグ端末が発表されたわけです。
やたらと早い時期に発表したのは「フルセグはソフトバンクが最初に発表した」
とか言いたからでしょうかね。世間からするとあくまで2013夏端末という区切り
なのですが、そう思わせない為にこの時期に持ってきたかも知れませんね。
あとiPhoneと次期被りしないように調整とか?


AQUOS PHONE Ssは放射脳ご用達放射線メーターを搭載したスマホ。
何でも今まで2分かかった放射線の測定時間が1分で済むようになったという
自慢をしていました。

その前に、以前までの端末は測定に2分かかるって事をまず告知しておいた方が
良かったんじゃないですか?確か「手軽に測れる」みたいな物言いをしていた
ように思うのですが、2分もかかるようなものを日常的に使用したいとは思い
ませんよ。日ごろから暇な人はともかくとして。

そもそも放射線メーターは測定値を正しく測れるように定期的な校正が必要で、
それすらもしない状態で利用されるスマホの放射線メーターはあてになりません。
孫正義氏はその事を一切言いません。初代機の時は「あくまで簡易的機能」と
一応言い訳はしていたのですけど・・・。


で最軽量のDIGNOは置いておいて、WiFiルーターの203Z。
なんでも最強ネットワークが使えるらしいですよ。
WCPのTD-LTEとイーモバイルのネットワークが。

私が思うに最強のLTEネットワークは1000万回線の端末を捌いているドコモのLTEと、
10MHz幅×2本を割り当てていて、更にカバーエリアが最高に広いauのLTEだと
信じて疑いません。その結果はこの記事の1番目の方を見て頂いても分かる通り。
ソフトバンクのつちのこ端末状態でWiFiに必死でオフロードさせて稼いでいる
速度の何処が最強なのか、部分的な技術説明だけでなく、しっかりと裏付けから
説明してみてほしい。他キャリアとユーザー数まで含めて比較してな。

絶対それは出来ないだろ、孫正義。
出来るもんならやってみろ、最強LTEネットワークはドコモとauのLTEだ。
小規模なものを色々合わせてやっとそれなりのソフトバンクは最強とは言わない。
あくまで寄せ集めだ。

寄せ集めてそこそこのネットワークに仕上げましたと言うのならば私も異論はない。
ただしそれらを流れているトラフィックの物量は、ドコモとauの比にはならない程
少ないと思いますけどね。この二社のは多すぎるぐらいなので。


ソフトバンクヘルスケア、これ危険ですよね。
ソフトバンクのサーバにクラウドで、人の体の生体情報が保存されるわけです。
日本人の体の情報が記録されてソフトバンクのグループ内の企業が持っている
戸籍や住民票の情報、年金データの情報と結び付けられないとも限りません。
民主党政権下でソフトバンクがこれらのホスティングの事業を何故か落札して
しまうという恐ろしい事が行われてしまったわけです。今度は日本人の健康
データや医療関連のデータまでホスティングしようというのかと恐れています。


ソフトバンクヘルスケアの紹介に呼ばれたのは何故かゴールデンボンバーと
IKKO氏。何この取り合わせ。白戸家は?私がCM下らんと叩いたからクビ?
それとも経費節約?同じ4人呼んでもまだまだペーペーをグループ単位で呼ぶ
だけじゃ1人呼ぶのと同じ金額でいいもんね。IKKO氏も歳は歳だけど
重鎮じゃないから安いだろうし。

で次は落ち目のスギちゃんも登場。
こちらは可愛そうに、ソフトバンクに押し付けられたギャグネームを紹介
させられてダダすべり。ソフトバンクに関わってしまった為に落ちに使われて
いるのに笑ってすらもらえない立場に追いやられてしまってますね。

かの本田宗一郎氏も言ってますよね。
「韓国とは関わるな」」と。

まあスギちゃんもさすがにもう終わりでしょうし、ソフトバンクが何時まで
おもちゃで使うかって辺りが生命線なんでしょう。ソ가バンクとお笑いって
なんだかんだで繋がりが有りますけど、結局どれもヒットしてませんよね。

そもそもお笑いなんて支持している層は金持ってない層なんだから、そんな
所に注力しても意味ないと思うんですけどね。




さて、質疑応答。

素人のTV関係者は相変わらず最底辺の質問レベルですが、携帯関係者が
そろそろ孫正義氏の傍若無人さが腹に据えかねてきたのかも知れません。

TV関係者のクズな質問は置いておくとして、次にブルームバーグ辺りが
スプリントの買収の件を出し始めました。孫正義氏的には当然予想していた
質問という事も有り、一気に詐欺師の顔に変わり、いつもの同じ回答を
繰り返しました。

繰り返すのは「シナジー」「シナジー」そればかり。
つまり他の事は自信が無いのです。
その部分にしか光明が開けないから「シナジー」としか言わないんですよね。

コメント欄に「シナ じー」なんて見つけて、なかなかいいセンス
を意見だと目を細めてみておりました。


今回はみな色々思う所が有ってか、相当質問側にストレスが溜まってきていた
事を感じさせられました。ソフトバンク側の誠意の無い回答と言うか、重要な
事ははぐらかす対応と言うか、そういうのが積み重なってきた結果と言う
べきか何かまでは分かりません。しかし今まで言えなかった事も質問として
出てきているので見所は多いです。

まずはSIMロック解除。
先進国でSIMロック解除を求めているユーザーは少ない。
端末代が4万6万と上がるからユーザーはそんなものを求めていない。

等と孫正義氏は言ってのけますが、ドコモはもう何年も全端末がSIMロック解除
出来る状態で売られています。しかも月月サポートが適用されるのです。

何が違うかと言うとSIMロック解除するとキャリア正規のサポート対象外に
なってしまうというもの。月サポがしっかり受けられて、しかも海外旅行に
いけば現地SIMで安く通信が出来る。この自由度がSIMロック解除の醍醐味です。

ちょっとソフトバンクのSIMのテストをしてみようかという事もSIMロック
解除をしていれば可能です。今のままではそういう事も出来ません。

ソフトバンクはまともに売れないようなほんの一部の端末だけをロック解除
可能とし、それ以外はSIMロックをずっと続けてきた。SIMロック解除を
考えるどころか、ソフトバンク内の端末の種類ごとにSIMロックをかけ、
iPhoneとAndroid、フィーチャホンの相互のSIM流用すら認めないという
最悪の状態がソフトバンクのSIMロックなのです。

私の知るだけでソフトバンクのSIMは17種類と言われていた時期もあります。
今は何種類あるのか全く把握できていません。そりゃSIMロックフリーを
とことん嫌うわけです。色々節約法を考えられたら困りますからね。
ユーザーの利用法の工夫すら認めないのがソフトバンクなのです。

孫正義氏はドコモの端末がほぼ全てSIMロック解除できる事、それに月月
サポートが付いている事すらも知らないのでしょうかね。質問者はそこを
上手に誘導質問するべきだったと思います。というか次は逃げられない
ような質問法にすべきだと思います。

また孫正義氏は「ドコモでSIMフリー端末に月サポが付くなら、ドコモで
契約してソフトバンクにMNPしてくれればいい」と訳の分からない
事を言い出す始末。SIMロックは外しても月サポは継続ですが、
MNPすれば月サポは無くなります。
そんな簡単な事も理解できないのか。
馬鹿だろ孫正義。

どうして速度もエリアも広大になったLTEエリアのドコモで契約している
のに、電波の悪くて価格の高いソフトバンクに契約し直す必要が有るのか。
そもそも月サポはずっとドコモで契約を続けるから付くのであって、
ソフトバンクへポートアウトしたら切られてしまう。
だからSIMフリーにしても逃げられません。

孫正義「ドコモさんがそんなへまをやっているとは信じられない」
はい、ドコモはへましてませんよ。
孫正義氏の知識が追いついてないだけの話です。

最強ネットワークと自負が有るのなら、ソフトバンクも同じことを
すればいいまでの話。月々割が有ればSIMロックフリーにしても逃げら
れないでしょう。割賦が終わればSIMロックを外してもいいと以前
言っていて、いつの間にか無かった事になっていますが、割賦が
終われば今でも外すべきだと思っています。既にアメリカではそれが
主流になっているでしょう。アメリカでは支払い済みの端末は
SIMロックを解除すべきという判例も有りますし。

もしスプリントを手に入れたらスプリントで扱うiPhoneはSIMロック解除を
受け入れ、ソフトバンクでは受け入れないつもりか?
その時孫正義氏は国内にどう説明するつもりか?

それに孫正義氏は「要望が増えればSIMロックに対応も考える」と
何度も繰り返しましたが、そもそも総務省からずっと前にSIMロックの
解除を通達されていたんじゃなかったでしたっけ?
ドコモはそれをまじめに実行したわけで、ソフトバンクは未だに
無視し続けている訳でしょ。論外ですね。
通達を無視しているソフトバンクに大量の電波を割り当てた総務省も
どうかしていますね。900MHzの割り当ての時に考慮すべきだったのでは?

孫正義氏のいう端末が高くなるという「デメリット」は既にドコモが
克服しています。ソフトバンクはドコモが何年も前から克服している
事が出来ないダメキャリアだという事です。


SIMロックの件で不快に思っている孫正義氏のこの態度。
心の内が態度に存分に表れています。


ソフトバンクはSIMロックの解除で
ドコモの後追いすら出来ていない
ダメキャリア




WiFiのSIM認証の件で詳しく内容を問われていた件。
邪魔なWiFi局を乱立させて、余計な局を拾う確率が高まった。
それを解決する為にWiFi局を拾うスレッショルド(閾値)を上げた。
これが特許らしいです。

下手に閾値を上げると切れて欲しくない場面で切れたり、拾ってほしい
局を拾ってくれなかったりという事が多発します。見事なまでに
使い勝手が悪くなることが有るんですよね。

まあ邪魔になるぐらい有るから問題が少ないと考えているのかも
知れませんが、私はなおの事ソフトバンクの端末を使いたいと
思わせないというか、絶対使いたくないと感じる発言でした。
下手に粘られるのも困りますが、すぐ諦められるのはもっと困ります。


あと関係ない事ですが、マイク位壊れてないちゃんとしたものを
用意しておいてほしいですね。ボロマイクで不快な音を聞かされる
通信会社の新製品発表会とか何なんだと・・・。


通信障害について質問されると
「詳細についてはホームページに記載されていると思います」
おい、あんた社長じゃないのか?
謝罪の言葉は?


更に別の方が追及を入れると・・・
「昨日の今日で詳しい報告まで受けてない、詳細が分かればホームページで報告する」
謝罪の言葉は?


本当に謝るという事を知らない民族の血の方です。
行動原理が全くそのままですね。


世間にはこんな声が・・・。

ネットワークを自負するなら自社端末以外も受け入れるのが当然ですよね。
ドコモはネットワークが一番だからこそ多くのMVNOを受け入れているのですから。
ソフトバンクはむしろネットワークが貧弱だから、イーモバイルの回線に逃がしたり、
WCPの回線に逃がしたりでやっとの思いで容量確保している状態でしょ。
それが「最強」とかちゃんちゃらおかしいですね。



とりあえず動画に突込みを入れてみます。

呼ぶメンバーが妙に安上がりに。
どう考えてもヘルスケアを考える層にはウケの悪そうな面々。


ばら撒きにばら撒いて2012年の純増の内の約1/3を支える見守りケータイシリーズ。


この距離で見ると新機種が無線バイブ機にしか見えない不思議。
大人のおもちゃ分野を新規開拓か。


ネタをソフトバンクに強要されて滑りまくるスギちゃん。
幾ら落ち目と言ってもこれは可哀そうすぎ。


世間の声1。
普通はこうですよね。


世間の声2。
まあこれが当たり前の考え方でしょ。


都合の悪い質問をされている時の孫正義氏の顔。


都合の悪い質問をされている時の孫正義氏の態度。


都合の悪いSIMロック解除について何度も入れ代わり立ち代わり
追求されている時の孫正義氏の態度。


死神の目を向け続ける孫正義氏。
嫌な質問がされると心の内が全て態度に表れます。

今回はそれだけ世間の本当の声に答えずに、誤魔化しディベートで
「やっつけて」きたしっぺ返しがやってきた感じですね。
我々のような人間を納得させずに、例えばうちのサイトならブログや
サーバへの攻撃などという手段を取ってきたりした報いです。
技術に詳しいジャーナリスト程皆納得していないことが今回明らかになりました。



あとこのタイミングで気になる発表を行っている。

新株予約権(有償ストックオプション)の発行に関するお知らせ(PDF) ~ ソフトバンク公式ページ

>本新株予約権(発行要項に基づき発行される新株予約権をいう。以下同じ。)
>の目的である株式の種類は当社の普通株式とし、本新株予約権 1 個当たりの目的
>である株式の数(以下、「付与株式数」という。)は、100 株とする(なお、本新
>株予約権全体の目的である株式の総数は 12,000,000 株が当初の上限となる。)。

>行使価額は、金 4,750 円とする。

12万単元×4750円=570億円

全て権利行使されたらという条件付きだが「当初の上限」等という文言が付随して
いることから、今後も有償ストックオプションが発行される可能性が有る。


そもそもソフトバンクは先日の決算発表での説明の通りならば増収増益のはずで、
ストックオプションを発行しなくても手元資金がじゃぶじゃぶ状態なのではないか?

仮にスプリントの買収の為の資金と得る為ならば、円安が進んでいる今、国内で
調達するにはデメリットが大きい。出来ればドル建てで資金を調達したいはず。

こういった手法はよく行われる事だが、何か大きなニュースが有れば隠したいことは
そのタイミングに合わせてこっそりと公開する。私はこの有償ストックオプションの
発行は、新製品の発表会に合わせて発表する「隠したいこと」なんだなと感じました。

発行済株式数 1,200,660,365株
新株予約株式数  12,000,000株

これで約1%の株式希薄化が進む。
僅か1%程度とは言え、既存株主からすれば希薄化は喜ぶべき話ではない。

株高になってきたから行える資金調達法だが、増収増益で本来ならその資金をどう
使おうかと嬉しい悲鳴の状態のはず。しかも今年はドコモを超えて一兆円の利益
が得られる予定ということで、決算内容と孫正義氏の発言が本当ならどう考えても
お金が潤沢にある状態だ。

しかしそんな状態なのに国内外で資金の調達に励まなければならないような状況は
私は正常な状態だとは思えない。スプリント以外に何か大きな事業展開を考えている?
国内で?ロシアの電気を輸入する為?その為の金すら自前で用意できない?
そもそもサプライズでないネタは起債して公募できるんじゃないの?
何故ストックオプションをこっそり発表してまで資金調達?
やっぱりiPhoneの販売に急ブレーキがかかって、みまもりや写真立て、WiFiルーターで
純増数の水増しを続けてきたしっぺ返しで苦しんでいる結果の資金調達じゃないの?

もうはてなマークだらけです。
  1. 2013/05/08(水) 01:30:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

【その1】[ソフトバンクモバイル新商品発表会] 2013 Summer

[ソフトバンクモバイル新商品発表会] 2013 Summer(2013年5月7日) ~ ソフトバンク公式ページ

映像が空スタート。
いきなり孫正義氏の発言集。
えらくカッコいい演出で、まるで孫正義氏が預言者のような扱いで奉られている。
これだけ多数言いまくってきて、「10億」やら「ウィジェットと言えばソフトバンク」
とか他多数の言葉を忘れたかのように、いい所だけを取り出してカッコよく編集。
素晴らしい・・・(編集の腕が)

孫正義氏登場。

まずはデータのトラフィックの増大や電波の事をいっぱいいっぱい。
で、小セル化をクラウド基地局だとまた言い出す。
そもそもグーグルが言い出した「データをネットワーク側に置く発想」である
クラウドコンピューティングの「クラウド」を流行言葉としてパクっただけの
この言葉。さすが「朴」さんと「李」さんのお国の方。

単なる光張り出し基地局の方式を「クラウド基地局」だって、奥さん。
そんなものはドコモがFOMAの頃からずっとやってますがな、奥さん。
10年前からある技術なのに、今更新商品発表会の冒頭で15分もかけて
やる事なのでしょうかね。

ああ、そうですか。
ソフトバンクはドコモの10年遅れた技術を今更自慢するような企業だったって
事を孫社長は言いたかったのでしょう。新商品発表会の場を使って。
さすが「技術を持たない事がソフトバンクの強み」と言うだけのことは有ります。

その最中、孫社長は2.5GHz帯のTD-LTEと言って「AXGP」と言い換えようとして
一瞬詰まります。孫正義氏の中では既にAXGPという単語は記憶の彼方に飛んで
おり、TD-LTEという事になっているようです。まあ当たり前と言えば当たり前
なんですが。

孫正義氏は基地局の整備にどの基地局が何時に混雑するか、通信ログを解析した。
と言っています。それはいいのですが、「このビッグデータを我々が初めて
活用した」と言い切っています。

それって言い過ぎじゃないでしょうか。
少なくとも通信事業者なら当たり前の話であって、無線だけでなく有線事業者
でも普通に行われていた事だと思います。


ここで分かるのが先ほどの「クラウド基地局」「ビッグデータ」という単語。
流行の単語をうまくプレゼンに取り入れて、特にすごくも無く昔から行われて
いる事に値打ちを持たせる。

これは詐欺師として非常に有能な能力と言えます。
淡々と「こういう技術を取り入れています」と言えばいい。
例えば「光張り出し方式を採用しました」と言うならば私もいちいち取り合わない。
それを「クラウド基地局」と名付けて、グーグルが流行らせた「クラウド」を
朴るものだからいい気がしない。そもそも発想としてグーグルの言うクラウドでも
なんでもないだろう。

それとビッグデータの件、社内の基地局の接続データとヤフーのアプリの
通信データとをごっちゃにして語っています。

出た!!
紛らわしい表現・・・これは李さんかな?
それとも朴さん?

例えばヤフーの防災アプリの通信ログのデータを解析しても、
IPアドレスまでは追えるでしょう。
しかし基地局までは追えません。
それが負えるのは交換機や基地局のログが必要です。
それをヤフーのデータで追跡しましたみたいな表現をするのはどうかと思いますよ。
朴でも李でもない孫さん。

しかも連呼しているパケ詰まり・・・はそもそも基地局の混雑を表した言葉では
無かったと思います。どっちかと言うと接続に問題が有る電波やOS側の処理の
問題で詰まった事を言っていたはず。

それを単なる基地局やバックホールの混雑に言葉を流用して、自分の都合のいい
利用の仕方にパクリソンしてしまったのだと私は感じています。
パクソンリの方が呼びやすい?

×朴孫李「世界で初めて基地局のクラウド化を行った」
〇朴孫李「他社では当たり前だった基地局の光張り出しを今になって初めて行った」

朴孫李「イメージ戦略や広告戦略で行っているのではなく、
    科学的根拠に基づいたヤフーとアグープの身内のデータである。」


とりあえずこれ。



この手の速度計測。
そもそも計測ポイントの選定自体が会社によっては意図が入っている可能性が十分
考えられるので、私は余り信用を置いていないのですが。
こういうのよりもまだツイッターや掲示板を見ている方が信用のおける生の声を
聞けますので。

まあそれはいいとして。
ドコモのデータはそもそもAndroidだけしかないので、そのまま通用します。
auは容量が十分過ぎるAndroidは激速い。
混雑気味のiPhoneはともかく、Androidはとにかく速い。
20Mbpsや30Mbpsは当たり前で都心部でも50Mbps出る所が有る。
それがauのAndroidの端末。

しかしソフトバンクの主力はiPhone。
だからソフトバンクはiPhoneの数字だけを出した方がいいのではないか。
iPhoneはどのメディアの計測でもほぼ一桁です。
だからソフトバンクが一位なんて有り得ない。

特にドコモが3月辺りから激速になってきて、auはそもそも激速なので、
ソフトバンクだけが遅い。速度の話でソフトバンクは本来出る幕はない。
主力機種で言うべきだ。ちなみにこのデータを示した直後に
「我々の主力機種であるiPhone5」と言い切っています。
まあ孫正義氏が言わなくても日本国中津々浦々まで周知の事実ですが。


ちなみに世間での現実はこうです。
どこもだけさんによる計測。
ドコモ(原宿駅山手線車内)



みっくさんによる3月末頃に計測結果。(新宿西口ヤマダ前 ドコモXi)

ビックカメラ 池袋本店パソコン館前 au LTE

ソフトバンクには都合悪くて出せないデータですよね。



一旦ここで終わり。
ご飯食べてから後で続きの記事(その2)を投稿します。
  1. 2013/05/07(火) 21:26:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

記事で指摘したら何故か突然改善したソフトバンクのエリアマップ

先日の「なんかぼろいソフトバンクのエリアマップ」の記事の後日検証と思ってソフトバンクの
エリアマップを見に行きました。

何と、記事に書いた症状がきっちりと改善されていました。
描画の様子を見ていると、以前は諦めて描かなかった表示遅れのマスも
後からきっちりと埋めて描画している様子が見られます。

やっぱり単にサーバのタイムアウト設定を緩くしただけ?
連休中までは0.3~0.5秒位のシビアな設定をしていて、それを1秒位に緩くした?

何故一秒と私が書いたかというとそのぐらい遅れた所が極たまに未だに
描画失敗するケースが有ったからです。しかし以前に比べれば大勢に影響が
ない程度の描画ミスレベルまで改善されていますけど。
先日までの描画ミスのレベルは本当に酷かった。
今のレベルならまあ実用範囲までには収まってきたかなと思います。

それでもエリアマップのレベルはドコモやauに比べればまだまだレベルは
低いですけど。

今は提供されているものがやっと正常に動作するようになっただけ
話であって、決してマップの品質やレベルが向上したという話ではない。
圏外であろう場所がべったべたに塗られている可能性が高いという部分も
今までと同じですし、表示面が大きく、しかも細かな部分まで拡大できる
ドコモやauのマップからすれば幼稚園のお遊戯程度のエリアマップです。

所詮詳細まで知られると不味いと考えているのではないかと感じて
しまう所は変わらない。

そう思われたくないならソフトバンクショップのジニーで提供されている
レベルの詳細なマップをホームページ上のマップに反映すればいいだけの
事です。それをせずに、ユーザー側にはわざわざ見難かったり見えなかったり
するマップを作って提供している事が問題だと私は思います。

ソフトバンクがユーザーの事を考えているのか、都合の悪いことを隠して
ユーザーを悪質な契約で縛ろうと企んでいるのか、こういう部分で分かり
ますよね。
  1. 2013/05/07(火) 19:14:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

iOS7はカーナビにアップル独自地図を表示できる?

iOS7はカーナビにアップル独自地図を表示でき、Siriで操作可能か ~ ガジェット速報
9to5Macは事情に詳しい複数の人物の情報として、米アップルの「iOS7」を搭載したデバイス(例えばiPhone)は車のカーナビのディスプレイにアップルの独自地図を表示でき、その操作には音声アシスタント「Siri」が利用されるだろうと伝えています。

こういった”噂”が流れているようです。

とは言えまあそんな難しいものではないです。
単に仮想デバイス画面をOS側で設け、それをHDMIやら他の機器に出力可能なHWに
流してやればいいだけの話なんで。OS側は仮想表示デバイスを新設してアプリ側も
それに対応すればいいだけの話なんで、OS側のプログラムの作業としては割と
単純作業系の仕事となります。

で、これを既に製品として先に出しているものが有ったりします。
どこでというと日本。

あのNECから出ているMEDIAS W!!!(ひゅーひゅー ぱふぱふぱふ)

これをもう一画面ではなく、他の機器で表示可能な信号に変換してやればいい
だけの話なんで、どっちかというとアプリとの連携した対応作業が面倒なだけで、
広範囲に影響が及ぶから大変というレベルの話でしょう。


Androidの端末では一時期HDMIの端子が付く事が流行りましたが、最近では
あまり使われていないという事で、ほとんど省かれているようです。
iPhoneのこの話も本当かどうかはともかくとしても、今後はAndroid共々
似たような流れに移っていくのは間違いないと私は考えています。

その時画面をどの端子から出すのか、これは重要な事です。
HDMIに流すのか、USBに流すのか。または独自端子?

私はHDMIかUSBが濃厚だと思っています。
今後はUSB 3.0に移行していきますので画面表示のデータをUSB出力に流しても
それほど重くなく、電力的にも問題ないのではと思っているのですけど。
とは言え一番無難なのはHDMIですけどね。対応デバイスが多いので。

これはAndroidもiPhoneもです。表示に特化しているし、対応デバイスも多い。
他機種向け表示デバイスもカーナビだけに限らず、家庭のテレビにも出力
出来るし、他の機器への出力としても汎用性は高い。

USBなら表示データ、HDMIなら表示信号として扱いやすい。
こんな所じゃないでしょうか。



あとガジェット速報の記事で気になった箇所・・・。

>カーナビのディスプレイにアップルの独自地図を表示でき

やーめーてーーーーー



いや、確かにマシにはなりましたけどね。
世間ではGoogle Mapが出たからiOS 6.xに乗り換えたという人もいるのに・・・。

悪いことは言わないから、アップル独自地図だけの仕様じゃなくて、
一般に公開された他デバイスへの出力向けの仮想デバイス画面として
扱ってくださいね。そうしないとまたカーナビ地図問題でAndroidとの
差が顕著になると思いますので。
  1. 2013/05/06(月) 19:43:17|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

App Storeでのダウンロード数はもうすぐ500億に、GooglePlayとの数字の比較

世界中のApp Storeでダウンロードされたアプリケーションの数は、もうすぐ500億に。

Apple Inc. (AAPL)’s Countdown To 50 Billion App Downloads ~ ValueWalk

アップルのAppStoreでダウンロードされたアプリの数はもうすぐ500億に到達するという。

Android端末はあっという間にiPhoneの販売数を抜き去った。
アプリのアップロード数も去年夏ごろに並んだので、具体的な数字は未発表だが、
今は既に数では抜き去っている可能性は高い。唯一Android陣営がまだ抜き去って
いなかったのは、このアプリのダウンロード数です。


では双方のプラットフォームのそれぞれのダウンロードの数はどんなものか。
色々探してみてもまとまった資料が無い。なので探し回って資料を作成してみた。



AppStoreのほうは全て発表に沿った実数、GooglePlayの方は200億回までは
発表による実数、以降は私がそれ以前からの流れを引き継いで、3ヶ月で
50億回づつ上がっていくと想定した予測値です。

それをグラフ化してみた。



どうやらGooglePlayの2012/5の150億回の数字を拾いミスっている可能性が有る。
多少いびつなグラフになったが、まあこれはこれでよしとする。

双方を比較してもほぼ平行線に見える。
しかしよく見ていくと間が狭まっている事が分かる。
それは数字を拾っていても感じられたことです。

分かりやすいように緑の縦線を入れ、互いの差がどうなっているのか
グラフから目読みですが入れてみました。
少しづつですが、確かに縮まっていますね。

数字を拾っているとiPhoneの新機種が発売された直後にAppStoreのダウンロード
数がGooglePleyと並ぶか、やや上回る感じ。しかしそれ以外の季節はその半分
以下のペースに落ちてしまっている感じでした。非常に解りやすい。

iPadの発咳直後にはこのような傾向が見られないのはまだまだ実数的には
iPhoneと比較できるレベルじゃなかったからでしょう。それがここ最近は
タブレット需要も高まってきたのでそれなりに効果は有ると思います。

恐らく去年の数字で一瞬GooglePlayのダウンロード数の勢いと並びかけたのは、
iPhoneとiPad/iPad miniとiPod touchの発売が重なったことに起因するのでは
と私は分析しています。


ただし並びかけたとは言っても、GooglePlayの数字は250億以降はあくまで
私の予測値です。3ヶ月で50億回で増えているという前提です。
これが変化しないということも考えにくい。

これは本格的にICSやJBが出てきた後になり、それらの対応アプリの
ダウンロード時期と重なるので、私のように対応の有無によって
アプリを乗り換えたり、他のアプリを試す為にいろいろ試したりしている
可能性が大です。そう考えると実際には3ヶ月50億を超えて、更に成長
していてもおかしくないなと考えています。

なのであくまでも私の予測ベースという前置きはしますが、GooglePleyの
アプリのダウンロード数はAppStoreのダウンロード数に、上記の表やグラフに
示されているよりも速いペースで追いついていると私は予測しています。

野心的な予測を立てるなら、AppStoreの500億回達成とGooglePlayの400億回
達成の時期はほぼ同じぐらいではないかと考えています。AppStoreが120億回
位増えている間に、GooglePlayは200億回位の勢いで増えている事になります。



さて、Androidが端末の売れ行きの割合に反して何故GooglePlayの増え方は
この程度なのか。それについても触れておかないといけないと思います。
理由はAndriod端末はGooglePlayに縛られないから」だと思います。

Amazon Appstoreはカウントに入りませんし、他にもサムスンのマーケットや
大手企業が運営しているサイトは沢山有ります。中華タブレットなどでは
そもそもGooglePlayのアプリ自体が入ってないものが大半です。
国によってはGooglePlayのアプリが入っていないものが主流なんて場合も。

なのでAndroidの端末の増え方と平行にGooglePlayのアプリの数や
ダウンロードの数字が伸びてこないのはこうしたマーケットの分割が
大きな理由だと考えられます。逆に考えれば、それでもなおAppStoreを
追い上げているのですからすごいとしか言いようが有りません。



以降は双方とも50億回きざみで数字を発表してくれると嬉しいなと思う
のですが、前歴を考えるとなかなかGooglePlayの方は難しいかな。
  1. 2013/05/06(月) 19:15:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんかぼろいソフトバンクのエリアマップ

記事を書いた後日突然マップに改定が入り、変化が有りました。
その様子を5/7に記事にしましたのでこちらもご覧ください。


先日の記事を書く為にソフトバンクのエリアマップをチェックに行った時、
記事にも書いたようにソフトバンクのエリアマップのマップ部分の
ロードがうまくしきれない事がある。

有るというよりも、うまくマップのロードが完了する事の方が少ないように思う。
私の所だけだろうか?

先日の記事はWindowsXPの古い端末上で書いていた。
なので「マップのロードがおかしいのはきっとぼろいマシンでアクセスしたからだ」
という結論をなんとなく出していた。
と勝手に結論付けていた。しかしWindows7の方のマシンでアクセスしても同じ。
WIndows7のマシンでIE9でアクセスしても挙動がおかしく。
マップが抜けて完成する事が余りない。


OSを変えてもブラウザを変えても挙動が同じなのではサイト側の問題と考える
しかないです。とりあえず症状を見てもらいましょうか。





私以外の所では症状が違うかも知れませんが、画像のように後から重ねる
マップに抜けが出来てしまう確率が異様に高い。


これをわざと見難くする為にやっているのか、それともまともにマップすら
組めないのか・・・。

ソフトバンクのエリアマップが満足出来る出来だったことは一度もない。
PDFをサイトにそのまま載せていたり、Ajaxっぽく見せても、拡大が
大と小の2つだけとか、ろくに見たい情報すら見れない仕様続きでした。

今回は今までに比べてちょっとマシになってきたかと思いきや、マップが
抜けるという馬鹿馬鹿しいトラブルが起きている。これでインターネット
カンパニーを名乗るのだから片腹痛い。

エリアマップは常にドコモが先頭を走ってきた。
Ajax型の大きなマップをいち早く取り入れ、Googleマップの採用を
他社に先駆けて進めてきたのもドコモだ。

一時期auのマップがドコモよりもよくなった時期もあったが、Google
マップの採用でまたドコモのマップが上回った。今はドコモもauも
この形のマップで統一された。同じGoogleマップを使っているので
拡大率まで全く同じに出来る様になった。有り難い事だ。

折角Ajax式のマップになったと思ったら、今度はまともにマップが表示
されないとかもう腐っているとしか言えない。

都合が悪いのでマップを見られたくないからタイムアウトを極端に
短くしてわざとこうしているのかなとか考えてしまったりもする。


いつもいつもソフトバンクのエリアマップは使い勝手が悪く、
しかも必要な情報が良く見えなくなっている。
ソフトバンクショップでは詳細にみられるわけだから、そういった
情報が社内にないわけではない。という事はわざとユーザーには
後悔しない姿勢だと考えていいだろうと思う。


エリアがすごい、速度が速いという下らない漫画には力を入れるが、
エリアマップには力を入れない。

本当にエリアが広いというのなら、それをより知ってもらう為に
実際のエリアが分かるエリアマップには力を入れるだろう。
そこに真のエリアカバーの姿が有るはずなのだから。

しかしそこは常にクソな出来でいつもこの会社のだけは見る気が
しないと感じさせる出来のモノしか置かれていない。

そのくせエリアが広いだの繋がるだのナンバーワンだの、
下らない広告だけは力を入れている。


ここまで書けば、実際のエリアカバーの様子を見せたがらないのに
何故かエリアカバーや接続率のナンバーワンとだけは言いたがる
不思議な企業の姿がよく分かると思います。

本当にナンバーワンだと思っているのなら、ドコモやau並の
エリアマップを出してみろ。同じ縮尺で比較しやすいようにしてみろ。

エリア調査の精鋭達がそのマップが本当かどうかを検証できる
ような情報をしっかりと出して見ろ。



私には都合が悪いからひた隠しにしているとしか映らない。
これが真のソフトバンクの姿。
むかしからずっとこうだった。


しかし広告などで実際のカバーとは違う印象へと操作されつつある。
以前民主党に政権交代したのは何故か、テレビや新聞が煽ったから。
ソフトバンクの電波がいいと徐々に思い始めたのは何故か。
テレビのCMや広告でソフトバンクのエリアがいいと騒いでいるから。

民主党の時、テレビの言いなりになって何が起こったか?
ソフトバンクも同じ事。同じ祖国の人達がやっているのだから、
やり方がそっくりだというわけです。

騙されてはいけない。
真実はエリアマップに隠されている。

いや、そのエリアマップですら本来圏外の所がベタ塗りでエリアに
なっている等と検証され、物笑いの種になっていたりするのだが。

しかしソ가バンクお得意のマップの圏内エリアの水増し後ですら
ドコモやauに全然敵わないというばかばかしい事になって
いたりするわけですが・・・。
  1. 2013/05/05(日) 19:45:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

ラッキーエリアの件の補足

ニュースコメント[2013-05-04] ~ 無線にゃん

無線にゃん氏の所でうちの富士山の記事を取り上げて頂いているみたい。
そこで「ドコモはきっちり出力とチルトを調整してくるから”ラッキーエリア”が少ないよ」
って書いた事に反応してくれたようです。

いやはや電波組みの方は普段からこの事に心血を注いでいるだけあって、ここに反応する
のでしょうかね。それだけ本気でエリアの構築を頑張っておられるんだというのがなんと
なく伝わってきました。


で、念の為先の記事のフォローをしておきます。
ドコモがラッキーエリアが少ないのは無線にゃん氏も書かれている通り、ドコモの狙った
通りに電波を制御する技術のなせる技のおかげだと認識しています。

ただ山とかだとどうせエリア端になるんだから盛大に横(というか斜め上?)に
飛ばしちゃえば?って思っちゃうんですよね。どうしても。

まあエリア端とは言えバカみたいに飛ばしちゃうと、その後その先に基地局を作る時に
近隣の幾らかの基地局を調整してから新設する必要が有るので、二度手間を防ぐ為に
エリア端と分かっていながらドコモは設計どおりにしか飛ばさないという当たり前の
選択をしているだけだと思うのですが・・・。

まあでも素人考えだとどうしても「エリアの端っこは全力で飛ばせるだけ飛ばせよ」って
言いたくなっちゃうんですよ。綺麗なエリア設計に日夜神経をすり減らしている電波組み
の方には申し訳ないのですが。



でも無線にゃん氏のこの記事のおかげで実際に現場で頑張ってらっしゃる方々がどれ
だけの思いでエリアを構築しているのか垣間見えたような気がします。素人が苦労を
知らずに我が侭を言ったりしますが、まあ分かってて言っている部分も大いに有る
ので適度に聞き流して頂けると有り難いです。
  1. 2013/05/05(日) 19:21:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iOS6.1.4でアップルが4S以前を切にかかった

アップル、「iOS 6.1.4」を公開--「iPhone 5」スピーカーフォン用にオーディオプロファイル更新 ~ CNET Japan
Appleは米国時間5月2日、「iOS」アップデートをリリースした。ただし、変更点はわずかである。
「iOS 6.1.4」は「iPhone 5」のみを対象に提供されているようで、「スピーカーフォン用のオーディオプロファイル」が更新されている。

iPhone5のiOSのアップデート、6.1.4がリリース。

今回はiPhone4S以前は非対象で、iPhone5のみのアップデートです。
今まで過去の端末もサポートするのがアップルのやり方でしたが、
ソースコードの管理が面倒になったのか、それとも過去の端末の
捨てられ感を煽って最新のiPhone5を買い換えさせたいからなのか、
たったのオーディオプロファイルの追加のみでiPhone5の為の
アップデートを出すというやり口出来ました。

「iPhoneは2年経っても最新のOSが使える」

はそろそろ夢物語になっていきそうな気配です。
アップルが過去の端末を切りにかかっているようにしか私には
見えませんから。それとも内部に反ジョブズ勢力が居る?

その辺りは分かりませんが、iPhone4S迄の端末でも実際には
十分使い物になってしまうわけで、新しい端末ほど買い換える
動機が薄くなってきており、買い替え需要を吸い取っています。

私は”長く使える”事が愛着と満足感を提供すると思って
いるのですが、それを今までは「最新のiOSが使える」事を
売りとしてきた部分が有ります。

最新でなくとも十分に使い物になるのは当然ですが、売りと
してきた以上魅力が目減りを始めたのは間違いないと思います。

アップルがiOSでAndroidの追従が半端ないレベルですが、
こんな所まで真似しだすとは思いませんでした。
というか、私はiOSのソースコードの管理の大変さを記事に
してきましたが、まさかこんなに早く破たんを迎えるとは
思ってませんでした。

マイクロソフトもWindowsのサポートで通った道なんですけどね。
何で先達の苦労を先取りして自身の役に立ててこなかったのか
と逆に不思議な気持ちです。


【注意】 iPhone 5向けに「iOS 6.1.4」がリリース!
脱獄犯は絶対に近づかないように! ~ tools4hack

脱獄犯は『絶対』にアップデートしないこと!
iOS 6.1.3の段階からすでにevasi0nでの脱獄が行えなくなっていますが、今回のiOS 6.1.4も脱獄不可能であると思われます。
新バージョンがリリースされたことで再度アップデート通知がiTunesより行われます。間違えてアップデートしてしまわないように注意してください。

iOS6.1.3以降、JBの穴を塞がれてしまっていて、まだその後の手が打てていない模様。
Nexus7等のGoogle正規のAndroid OSでは純正でrootが取れる手順が保障されていたり
するので、最新のOSがリリースされてもすぐにroot Tool側で対応が可能だったりします。
しかしiOSでは徹底的に塞ぐ方向です。

この差は非常に大きい。
rootを取らなくても元から自由度が高いAndroid OSですが、iOSはJBしないとAndroid
レベルの自由度が手に入らない。しかしその穴は最新OSではどんどん塞がれてしまう。
何時までこんな事をやっているのでしょう。

Android OSもメーカものはrootの穴が塞がれる方向では有りますが、ユーザには
色んな選択の自由が許されています。rootを取れる端末を選ぶ自由も有りますし、
外品のカスタムROMを入れる自由も有る。



私は今回の6.1.4の変更は大した改定ではないにしろ、アップルが旧機種を捨てにいく
態度を見せた大きな転換点かなと考えています。今後一切4Sや4がアップデートされない
とまでは言いませんが、少なくともチクチクと苛められていく存在になっていく可能性は
常にあると思います。

アップルはそうやって「ほらほら買い換えろよ」「iPhone5の売り上げに貢献しろよ」と
いう態度を見せてくるのではないかと思います。真のアップルファンや重症の信者は
既にアップルにiPhone5のお布施は済んでいると思いますが、知識なくイメージで
iPhoneの罠にかかった余り調教されていないiPhoneユーザーはそれ程ムダ金は使いません
からこの程度の揺さぶりが効くかどうか・・・。


今後もこうした軽微な嫌がらせをアップルは見せてくれるのかなと背筋を正して
見ていきたいと思います。
  1. 2013/05/04(土) 19:40:03|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ソフトバンクは不正な販売を行っている

「Xx203SH 32GBモデルと64GBモデル有りますがどうされますか?」 ~ コメ欄のみっく氏の書き込みより
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20130430_598005.html
>情報革命により人々を幸せに、が理念であり

このへんまさに宗教ですよね(笑
ちなみに、
人々を幸せにするために、ソフトバンクではこんな売り方をユーザーに対してしているようですよ。

〓SoftBank AQUOS PHONE Xx 203SH Part 12
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/smartphone/1366810383/185-
ソフトバンクショップで、
アンドロイド機に大容量メモリーカード(当然のようにぼったくり価格)を抱き合わせ販売するときのセールストークが

「Xx203SH 32GBモデルと64GBモデル有りますがどうされますか?」

だそうです(苦笑
iPhoneのように内蔵メモリーの容量別で機種を分けてるわけじゃないのに、「~モデル」って言うのはアウトでしょこれ。
騙されていることにその人が気づかなければ、それでも幸せってか?(笑

ソフトバンクではMicroSDを押し売りするのが流行っている。
以前からこれは問題になっている。

この言葉は店によって、時期によって巧みに変わっている。

私が知っている分だけでも
「MicroSDをプレゼントしますね」
「MicroSDをお付けします」
「MicroSDのカードが無いとすぐに使えなくなります」
等、他にも色々見聞きしてきましたが、余りにバリエーションが多くて忘れました。

以前はとにかく、「無料で付く(と勘違いを誘う)」や「付けないと端末が使えない
(様に勘違いを誘う・断定して信じさせる)」という、思い違いを利用しています。



そこに新しいバリエーション、
「Xx203SH 32GBモデルと64GBモデル有りますがどうされますか?」
が新たに加わった。

なるほど、端末のバリエーションとやはり知識の無い人に「思い違い」をさせることで
MicroSDを「売りつける」訳ですね。やはり言葉巧みに素人相手なら「表現の問題」で
逃げ切ろうとしていることばなんとなく透けて見えます。


しかし実際には「実態とは違う言葉で相手を勘違いさせてMicroSDを売りつける」事が
目的となっている。


ちゃんとスマートホンを購入しても内容を理解できる人が後で明細を見て、
MicroSDのメモリを「売りつけられている」事が理解できればまだマシな方で、
最後まで、必要ないものを売りつけられている事すら気付かない人が多く
いると思われます。

やはり「ソフトバンクを使うと騙される」事は変わらないようです。
Androidやフィーチャホンを買うとMicroSDを売りつけられ、iPhoneを買うと
みまもりとWiFiルーターを売りつけられる。(当然不要なものだけど、それが無いと
通信が遅いとか、安く買わせないとか色々駄々をこねる)



そうして騙して得た利益が増収増益の原資であり、翌年の一兆円の幾らかを
支える事になります。

これはどう考えても虚偽の説明による販売で、詐欺行為だと思われます。
皆さん、ソフトバンクで携帯を買う事は推奨しないどころか、契約を
しない事をお勧めします。

が、万が一ソフトバンクの携帯を買わなくてはならなくなった場合、録音機器の
準備を忘れずに。消費者センターにその録音や明細を持ち込むのがベストです。
みんなで協力してソフトバンクのこういった犯罪行為はやめさせましょう。

no_softbank氏の記事を含め、ここまで長期間言われているのにやめる気配が無いと
いう事はもはやもう代理店が勝手になんて言い訳は絶対させる気は有りません。
事実の証拠をネットに上げていきましょう。

2011年12月から行われて、孫正義氏に複数の人にツイートされていて、
知らぬ存ぜぬは通用しませんよね。


またアメリカの方にもこういった不正な販売を行っている事をどんどん伝えましょう。

Softbank has performed an illegal sale.
Softbank has been a fraud.
You are not allowed to put the United States such a company.
Please translate this article.
  1. 2013/05/04(土) 19:37:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

富士山の登山と電波状況(やや改)

つながる?つながらない?
世界遺産「富士山」での携帯電話……改めてエリアをチェック ~ RBB TODAY


先日富士山がユネスコの世界文化遺産に登録がほぼ確定したということで、
ちょっと焦り始めました。実は富士山への登山を数年前から行きたいと思いつつ、
なかなか機会が訪れずに延び延びになっていたのです。

そういうわけで、登山計画を立てる為に色々調べて見ました。
6月に登録という事と、仕事が6月からちょっと休みが自由になら
なくなるので出来たら5月中に・・・というわけで、気候やその他
携帯の電波、そして4つ有る登山路の選定も必要なのでその辺りも
調べてみました。

調べてみたっ結果、5月の富士山というものはがっつり冬山そのもので、
素人が単独で登られるような代物ではなく、経験者がチームを組んで
登った方がいいレベルという事が分かりました。

5月の富士山の頂上の平均気温はマイナスで、2000m級の山の真冬
レベルの条件で、登れたものじゃないようです。
なんともタフな条件に驚きました。当然命は惜しいのと、
世間様に迷惑はかけならないので5月の富士登山は見送り。(´・ω・`)


7月でもまだ雪が残る事も有るようで・・・。
ハイシーズンは車の駐車場も溢れたり、そもそも一般者通行止めで
バスに乗らないといけない日もあり、車中泊から直接登って、
日帰りの予定を組みたいので結構わがままがきかない日程では
行きたくなかったのです。

仕方なく9月に望みを託す事にしました。
(現時点で行けるかどうかは分からないけど)

9月の雪が降る直前なら何とかなるかなと考えています。
基本山小屋は7~8月までなんで、ハイシーズン以外に富士山に登る
だけでも飲食全てを自己完結しなくてはならないのでそこそこタフな
環境になってしまいますが、1000~1500m級の手近な山でタイムアタックを
繰り返して登山の筋肉を回復させておこうと思っています。以前は毎週一回、
登山のタイムアタックしていたんですけどね・・・長らく登ってない。

今はジョギングは週一で10kmを走り込んでいますが、登山とジョギング
の筋肉は全く別なんですよね。大丈夫か!?
まあ心肺機能の維持にはそれなりには役に立ってるでしょうけど。

というわけで副産物として、富士山の各携帯キャリアのカバーの状況を
調べてみたので記事にしようと思いました。

とりあえず3GとLTEの状況を。

3G










LTE










悲しい事に、ソフトバンクは相変わらず富士山付近のマップの修正がされていません。
ここって、以前2ちゃんねるの実地調査スレの方が、ソフトバンクの悲惨な状況を
調査済みなんですよね。

当然ソフトバンクのエリアマップと実際の調査には大きな隔たりが確認されました。
なので特に富士山周りのソフトバンクのエリアカバーは全く参考にならないので注意。
※しかもソフトバンクは山小屋が閉まると電波も止まり、圏外になる
という報告も有り!ハイシーズン以外に登りたい方は注意!!
選択を間違うと命を落とす可能性有です。



LTEについては富士山の頂上をどのキャリアもカバーする予定のようです。
しかしソフトバンクは山頂だけ。
ドコモとauは麓から登山道、山頂まで全体をカバーする予定になっています。

それとこれはエリアと関係有りませんが、ソフトバンクのエリアマップ。
右上が何故かマップがロードされていませんね。
これ、ぼろくて遅いXPマシンからのアクセスのせいかもしれませんが、
どうもブロック状でロードされない部分がかなりの確率で出来てしまいます。
これが結構マシな状態だったのでこれを載せました。

もしかするとWindows7のほうでアクセスすればちゃんと動くのでしょうかね?


取りえず見直して思ったのはソフトバンクの嘘んこマップはともかくとして、
ドコモとauを持っていれば、とりあえず緊急状態の連絡には対応できそうだ
という事です。特に800MHzで大出力のauは心強いと思います。
ドコモはどの山でもエリアは広いですが、800MHzでも飛びすぎないように
出力とチルトを非常に絞っているので山では基地局から離れすぎると
ラッキーエリア(エリア外でも偶然入ることが有る場所の事を私はこう呼んでます)
に遭遇する確率は低いです。しかしauはラッキーエリアに出会う確率は本当に高い。

ドコモももっとラッキーエリアの事を考えて欲しいです。
いざという時に一番嬉しいのはラッキーエリアに出会えた時なんですから。
そのぐらい山では切実な状況に陥る時が有るって事です。
例え安全な登山道でも日が暮れると地獄のような風景に変貌したりします。
庭山登山でも、暗くなれば足を踏み外して電波の入らない場所に落ちて
しまう事も充分考えられます。山のエリア整備は、素人設計の登山道中心から、
山経験者の意見をもっと取り入れて欲しいなと思っています。
そこではラッキーエリアは意外と役に立っていると私は考えています。




とりあえず、今のところ9月に富士山に登る予定でいます。
今は残念ながらドコモのみしかキャリアは持っていません。
もし他キャリアの端末を手に入れるか、誰かに借りる事が出来たらそのキャリアは
テスト出来ると思います。まあまだ全て未定。

どこまでLTEが有効か等、リアルタイムレポ出来たらいいなと思っています。
とりあえず適度にそこらの山に登って、休憩無しでも富士山を一気に上りきって
しまえるぐらいの体力が付くぐらい鍛えておこうと思います。
  1. 2013/05/03(金) 22:34:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今更ドコモメールに突っ込みを入れてみる

「spモードメール」がクラウド化し「ドコモメール」に改称 ~ ケータイWatch

何故か去年の10月に戻ってみて記事を書く。
ドコモメールについての記事ね。
ドコモメールは10月後半に延期という事で、発表から丸々一年後にリリースって事になった。
とりあえず私は以前妄想な内容の記事も書いてみた。

で、書き忘れたなぁ~って事が有って・・・。
発表当時、既にGmailに大満足状態だったので、ドコモメールなんか全く興味が
無かったのですが、敢えて読み直してみてちょっとやっぱり突っ込みたくなったと
いう事が有ったりなかったり。

>IMAPに近い環境だが、独自の方式を採用する。

もうアホかと、バカかと。
今からでも良いから独自はやめてIMAP4にすべき。
しっかりとインターフェイスはIMAP4で固め、多くの汎用クライアントが使える
ようにする事を、強く強くドコモに要望する。

それが出来れば世間のiPhone!iPhone!の大合唱を黙らせられるぐらいの
インパクトが有る。ドコモはサーバーと、初心者向けのメーラーだけ用意すればいい。
IMAP4のメーラーぐらいどこかに頼めばすぐだろう。

インターネットの世界で標準に逆らって得する事なんて何もない。
得られるのは多くのユーザーの反感だけだ。
そういう人は間違いなく聞かれたら悪口を答える。
実際差を見せ付けると納得してくれる人も多い。
IMAP4でHTML5のメールを貼り付ければ特に問題もないでしょう。
色んな互換に捕われるの気持ちは分かるが、どこかで切るべき物は切らないと
失うもののほうが遥かに多い。

居酒屋やファミレスでくらべっこをして、快適さを見せ付けられたら
「何でこんな苦労をしているのだろう」ってことで、MNPのフラグが立つ人は
少なく有りません。

少なくとも私はGmailがなければドコモでスマートホンを使ってなかったと思います。
よくてもMVNO、じゃなければ恐らくauかイーモバイルを使っていたかも。
「独自だからドコモは使いたくない」
こういう人は意外と多い。

雑誌がドコモのメールの活用術とか言って、色んなIMAPメーラーを選び放題なんて
特集を組んでくれればそれだけでお金がかからない販促になるというものです。
ドコモは標準を馬鹿にしていつも失敗しています。

「何か標準から変えないといけないと思い込んでいる病」はそろそろ卒業するべきです。
そうしないと私もそうですが、またマニア層の「ドコモのメールはクソ」攻撃に
晒される事になると思います。というか、私がその先頭を努める可能性は結構自信が
有ったりするのでたちが悪いです。(笑)


>クラウド化したことで、3Gなど回線契約のあるスマートフォン・タブレットで、
>マルチデバイスでの利用にも対応する。マルチデバイスでの利用は、
>マルチデバイスグループ設定の申込みが事前に必要。主回線を決めた上で、
>副回線となる端末からもアクセスできるようになる。加えて、2013年上期中には、
>ブラウザを利用し、パソコンなどからの利用にも対応する予定。
>ログインにはdocomo IDを利用する。

ログオンにdocomo IDを利用するならまあとりあえず安心ですね。
でも本来のクライアントがマルチIDをどう処理するのか。
Gmail並にマルチIDを綺麗に扱えるのか、そこに興味が有ります。

まさか、他のSIMでメインにしているIDを読むにはWEBブラウザからどうぞとか、
クソ使用にならないか、ちょっとドキドキしていたりします。
素直な所ドコモならそういうクソ仕様も平気でやりかねないと思っているんで。


>Webブラウザからの利用となるため、iPadやWi-Fi専用タブレットなど、
>ドコモの回線契約の無い端末からでも利用できるようになる。

私はこれを落としていて、PCから使えないんじゃないかという心配を
していましたが、まあdocomo IDを介して一般のブラウザから使えるのなら
まあ大きな問題はないでしょう。こういう所を見ると思ったよりマシ?
って感じるんですけどね。


最後に・・・。

個人的にはGmailに汚染されたので圧倒的にフォルダよりラベル派です。
ラベルを愛用し始めると、フォルダには戻れなくなるので。受信トレイに
メールを残したまま他に2つも3つもキーを持てますからねラベルだと。

フォルダはそこにメールを落とすとそのフォルダにしかメールはいないので
分かりやすいのですが、一つのメールを一つの分け方しか出来なくて
不便なんですよね。でもこの記事だとラベルじゃなくてフォルダって
画像にコメントが添えられてますよね。

その時点でもう駄目な予感がしてきました。


でもよくよくこの記事を見て、2012/10/11の時点で既にメーラーアプリまで
出来上がってたんですよね。この一年間の伸び、本当に不自然に感じてなりません。

(ふりだしにもどる)
  1. 2013/05/03(金) 19:29:39|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

孫正義氏がディッシュの買い逃しを焦っている

ソフトバンクのSprint買収は実現する? 激動期の米通信業界 ~ ASCII.jp

スプリント買収、ソフトバンク案が有利―データが示す"次"の時代 ~ WSJ

孫正義氏が4月30日に、スプリント買収でぶつかっているディッシュを散々貶しまくっていました。
格子としてはディッシュと比べてソフトバンクの方が一株価値が高いというもの。

そこが理屈の構成としてはほぼ全てと言っていい。
しかし不思議なのはその計算の詳細は明らかにされていない事。
後で検証できる形ですら情報が提供されていない。

孫正義氏が英語で直接アメリカ人を洗脳しようと、自分の言葉で話していました。
やはり洗脳術は他人には任せられないという自負があるのでしょう。
それだけこの件に関して本気だという事が伺えます。

それなら頭のいい人が後から検証して納得するような数字を提供すればいい。
それが間違いないものならば孫正義氏の直接の言葉でなくとも誰でも納得する。

しかし実際には「その数字はどこから来たの?」という数字を積み上げている。
何だかんだといった数字の引き算と足し算を行っているが、「何故その数字に
なったのか」という事を全く言っていない。

それって領収書もないのに「これだけかかりました」と言い値で請求している
ようなものです。

アメリカの日本ではある程度それが理解されているという部分がある。
アメリカではそれが果たして理解されているかどうか。

私はこの手の裏づけのない言いがかりは日常茶飯事だと思っています。
なので騙される人はそう多くはないと思います。


また孫正義氏は「日本では既に何度も大赤字の企業を再生してきたという実績が
ある。それは我々に再考させるノウハウが有るという事だ。」といいました。
そんなの素直で善良で騙し易い日本人が相手なんだから当たり前でしょう。

たとえばNHKを朝鮮人が乗っ取っていて、歴史番組やその他の報道も少しづつ
反日的な内容や朝鮮優遇にいじったりそういう事をしていても気付かない。
それと同じで、印象さえよくすれば後は素直に信じてしまう。
詐欺師は笑顔で近寄ってくることも気付かずに。
少なくとも怖い顔やモヒカンやパンチパーマで迫ってくる詐欺師はいない。

ソフトバンクが一兆円の利益を目指すような利益の中身はiPhoneを一台売れば、そこに
フォトビジョンやWiFiルーター、みまもりケータイを無理やり押し込んだりして
あげた実績の割賦債権を売り飛ばして利益と見せかけた数字の集大成だったりします。

実際には使われていない回線で純増を錬金し、純増一位として演出しているだけです。



これ先日の記事で書き忘れたのですが、すでにみっくさんからも突込みが入っております。
毎年のこのぴったり同じ純増ぶりはなんなのでしょう。
ソフトバンクの純増数がいかに操作されているものかを浮かび上がらせているなと思います。
わざわざ自白しているんですから、もっとしっかり検証してあげるべきでしょう。
純増に関して、上げすぎてもまずい。しかし下げると勢いが無くなったと言われかねない。
だから同じ程度の数字にしか出来ない。
年の初めから、今年の純増数が決まっている企業は楽でいいですね。
ドコモもKDDIも羨ましいと思っていると思います。

少なくとも二人がこの図を見た瞬間「何これ!」って思ったってことですよね。
またライターやジャーナリスト様方はこれも「ソフトバンクが発表した数字だから
正しいはず」とスルーするのでしょうかね?

こういう所を「なにこれ?」と色々検証していくのがそういう事を本職でやっている
方々の仕事だと思っているんですけどね。そういう人に思いのなら各証券会社の
アナリスト様が行えばいい。それこそ他人の現金を預かって運用する側の方ですし。
企業から出された数字を色んな確度や意味で分析するのが本来の仕事でしょう。

そういう意味ではアメリカはいい意味でも悪い意味でもドライな考え方をしている
国だと思います。勿論出来る人や不出来な人がいるのは当然だと思いますが、
少なくとも日本国内の面々ほどソフトバンクの数字を誰もが右から左にスルー
するとは思えない。



ソフトバンクが倒産した企業でもうまく再生できるのはなぜか。
日本ではNTT系やKDDI系とズルをしない真面目な相手しかいない。
そこに朝鮮人独特の宣伝力が襲い掛かる。
実態と違うことでも平気で宣伝できるものだからこんな強い事はない。
なにせその宣伝力で過去には民主党に政権交代させたという実績も有るの
だからその能力は半端ではない。


というわけでソフトバンクと孫正義は焦っている。
スプリントを買えなければ企業としての信用に大きくケチが付くからだ。
だから孫正義氏は毎月アメリカに行って小細工を繰り返している。
4月30日に合わせて日本のメディアでもアメリカでも小規模なソフトバンク
よりの報道を複数報道させた。決して大掛かりにやらない。
小規模だと信憑性が有ると思う人がいる心理を悪用したものだ。
孫正義氏がこの買収にどれだけ本気で取り掛かっているのかをよく表している。

日本人は相手にならなく楽勝過ぎて、イーモバイルとかは簡単に手に入ったが、
アメリカはそう簡単じゃないと孫正義氏が焦っているからこそ行った、
日本人をほぼ無視した実質アメリカだけに向けて発した決算発表会。
それが全てを表していると思います。

事前に「7月1日に買収が完了します」と言っていた言葉とは裏腹に、非常に
状況は流動的です。だからディッシュ側にも打つ手はまだまだ有ります。

日本でも英語で「ソフトバンクは嘘つき」や「詐欺的な商売を行う不良企業」と
いう事をどんどん発信すべきです。そうすれば自然とアメリカに伝わる。
我々が何もせずに黙っていることが一番よくない。

Softbank is not a Japanese company.
Softbank is a Korean company.
Softbank is a liar company.
Not a few Japanese have hated Softbank.
If you think a lie, people who understand the Japanese language should be searching the website and blog of Japan.
Search keyword:ソフトバンク + [詐欺/被害/嘘/基地局/etc...]



そういえば以前、孫正義氏は「裏づけも何もないのに、自信満々にほらを吹いて
いれば多くの人が集まって思うようになった」というような事を言っていました。
彼は嘘を自信満々に言い続ければ騙されて寄って来る人がいるという事を知り
尽くしているのです。

果たして今回の自信満々は?
アメリカ人は騙せる?
ディッシュの否定を信じ込ませることは出来る?
私は微力ながらもソフトバンクと孫正義氏の嘘をアメリカの人に伝え続けたいです。
  1. 2013/05/02(木) 21:51:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:52

ドコモXi、LTEな速度に完全復活

速度比較記事やレスのやり取りについて思う事 ~ 鈴の音情報局
このブログのこの記事のコメ欄に投稿して頂いた速度計測の画像です。

どこもだけさんによる計測。

JR渋谷駅山手線外回りホームのベンチ


JR原宿駅停車中の山手線外回りの車内ホーム側ドア付近


JR新宿駅内回りホーム


JR原宿駅停車中の山手線内回りの車内(ドア付近ではないです)


これが添付されていたコメント。
計測したのは、3/4、端末はXperia AXです。
計測場所は、上から順に、
JR渋谷駅山手線外回りホームのベンチ->JR原宿駅停車中の山手線外回りの車内ホーム側ドア付近->
JR新宿駅内回りホーム->JR原宿駅停車中の山手線内回りの車内(ドア付近ではないです)
肝心な代々木では条件が悪かったのか、10Mも出なくて、スクリーンショットを撮り忘れましたがw
AXを買ってから、ずっと、LTEは切らないで使ってますけど、2月の後半あたりから、大分、出るようになってる感じがしてました。


みっくさんによる3月末頃に計測結果。(新宿西口ヤマダ前 ドコモXi)


同じくみっくさんがauのLTE対応Andoid機で計測した結果。
ビックカメラ 池袋本店パソコン館前 au LTE


新宿西口ヤマダ前 au LTE




ご覧のとおりドコモもauもAndroid機でのLTEは爆速のようです。
私は関西を中心にウロウロしていますが、ドコモは3月以降みるみる速度が出る
地域が増えている傾向を感じます。

ちなみにうちの家は電波的には余り条件のいい場所ではないのですが、
それでも今測ってみたら、屋内のそれほど条件の良くない場所で4Mbps程度、
庭に出れば8~9Mbps程度で安定しているようです。

先日私がうちの周りのドコモのLTEの環境を記事にして以降、どうやら当該基地局に
調整が入ったようで、掴んでいるLTEの電波がやや安定したように思います。



というわけで、まだまだ地方には穴が多いと思いますが、ドコモとauの
AndroidのLTEは着実に強化されていっているという報告でした。
  1. 2013/05/01(水) 21:08:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

次期アンドロイド機密情報を欲しがった北朝鮮

次期アンドロイド機密情報を欲しがった北朝鮮
訪朝したグーグル会長に執拗におねだり ~ 東洋経済

今年1月に訪朝したグーグルのエリック・シュミット会長が最近、北朝鮮当局との会話内容を打ち明けた。北朝鮮当局はシュミット会長との対談で、「モバイル用アンドロイドの次期バージョンについて詳細に教えてほしい」と、いわば機密を教えてくれるよう迫ったと、米ワシントンDCで開催中のセミナーでの講演で発表した。だが、「その努力は水泡に帰した」と付け加えている。


確かに北朝鮮のタブレットはAndroidがベースのようです。

東洋経済

スマートホンもどこかで写真を見かけましたが、Androidベースっぽい
ように見えました。(映りが良くなくて明確な判断は出来ませんでしたが)

恐らく将来性とかそういうのではなく、単なる技術的興味で聞いただけの
ような気がしなくもないです。Androidの新機能が北朝鮮の国家の何らかに
大きく影響をもたらすとは到底思えず、アメリカ企業の作ったOSにそれこそ
何かを依存するようなことが有ればアメリカの国家がそれを利用しかねない。

北朝鮮にはとりあえず、最新のAndroidのソースコードを落として弄れよと
言ってあげたら良かったと思うのですけど・・・。
恐らくそれには何の興味も無いような気がします。


それにしてもグーグルの会長は何故訪朝したのでしょうね?
呼ばれて行ったのかな?
  1. 2013/05/01(水) 20:05:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

[リハーサル]TV放送波が東京タワーからスカイツリーへ

5月中旬から最長10時間のリハーサル実施、東京スカイツリー移転の受信障害対策 ~ IT Pro
日本放送協会(NHK)と民放キー局5社(日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョン)の在京6局は2013年5月1日の会見で、5月中の親局の東京スカイツリー移転に向け、5月14日以降に「移転リハーサル」を実施すると発表した。
移転リハーサルでは、通常の番組を放送している途中で7波の放送を東京タワーの送信から東京スカイツリーの送信に切り替えて、3時間から10時間にわたり放送波を送出する。

関東圏のTV放送の電波の発信を東京タワーから東京スカイツリーに移行する
リハーサルが行われる。
これで受信感度の悪くなる地域や世帯を炙り出そうというものです。

本来は地デジ移行の際に切り替える予定だったので、こんな馬鹿げた
作業は必要有りませんでした。アナログは東京タワーから。
地デジはスカイツリーから受信する事になっていたので、数年単位で
調整期間が取れたはずだったのですが、スカイツリーの完成が遅れて
しまい、地デジの切り替えに間に合わなかった事がこの煩雑な作業の
原因です。

大まかに言うとスカイツリー以北と東京タワー以南は余り問題なし。
東京タワーやスカイツリーがどっちかというと東や西寄りに見える地域で
間に挟まれているような所はアウトでしょうね。
間の地域でも10キロ以上程度離れればアンテナの受信幅の間に吸収される
と思いますが。なのでそういった地域は東京タワー用とスカイツリー用の
2本上げておく必要が有ると思います。

それか地上波の電波を受信しないという手も有ります。
NTT系だとフレッツ光テレビ、KDDI系だとJCOM等のケーブルテレビを入れる
とこういった問題から解放されます。(別に宣伝したいわけではないですが)


まあこれも福島第一の原発の事故処理と同じで、ぶっつけ本番の手探り
ですから、処理に色々なトラブルは付き物でしょうね。関東圏の方は
面倒だとは思いますが現場の人は必至だと思いますので、忍耐強く
対応していきましょう。
  1. 2013/05/01(水) 19:47:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモ:富士山ライブカメラ

富士山ライブカメラ ~ ドコモ公式

ちょっとばかり探し物をしていたら面白いものを見つけた。
富士山のライブカメラ。
ライブカメラなんて珍しくもないご時世ですが、これはFOMA回線で運用されている
ライブカメラなので、携帯寄りの人間には貴重と言えば貴重。

足回りをLTEにして、動画配信もされるようになれば面白いのかも
って、山の動画って動かないから余り意味無いですかね・・・。

ドコモによるシステムの説明が乗っていました。

ニコン>製品情報>旧製品>カメラ>D200 ~ ニコン公式ページ
ニコンのデジタル一眼レフカメラ製品一覧 ~ Wikipedia
ニコンD200は2005年12月16日発売のハイアマチュア、およびプロのサブ機向けモデル。
これが2013年になってもまだ現役で稼働し続けているんですね。
ライブカメラが設置された当時はD200が最新モデルだったでしょうから、
もう6~7年は稼働し続けているって事なんでしょう。
日本製品の品質と頑丈さに対して感動を覚えています。


他にもby Fujigoko.TVによるライブカメラ一覧が有ったりします。

ちなみにライブカメラなので、夜は全く面白くないです。
  1. 2013/05/01(水) 19:28:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。