鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

SIMロックに素直に応じないソフトバンク

みっく氏によるSIMロック解除まとめコメント


SIMロック解除関連ネタというこで。

https://twitter.com/#!/rayfactory/status/151597308474167296
@rayfactory Ray Endo(庭とUQと茸の養分)
やはりSIMロック解除の方法がわからないソフトバンクショップ店員さん。 #008Z [SO-01C/B]

https://twitter.com/#!/spaghettisource/status/151598080423235584
spaghettisource 技適・FCCプリンス
@masason @sbcare なぜドコモショップは快くSIMロック解除に応じてくれるのに、SBショップで解除対象機のSTAR 7を持って行っても応じてもらえないのでしょうか?
「動作確認用のSIMカードが店頭配備してなく確認できないから当店では受付できない」とはいかがなものか。

https://twitter.com/#!/spaghettisource/status/151601334842425345
技適・FCCプリンス
@spaghettisource 技適・FCCプリンス
@masason @sbcare なぜSTAR7の商品詳細ページやソフトバンク総合カタログにSIMロック解除可能機種である旨の説明がないのですか?
タダでさえ解除可能機種少ないんだからきちんと記述しないとエンドユーザーはわからないよ!

https://twitter.com/#!/spaghettisource/status/151610782524772352
spaghettisource 技適・FCCプリンス
@
@SBCare できなかったというより、電話問い合わせで拒否られました。ショップは池袋東口?だったか北口のどっちかだったと思います。
拒否られ、直営の表参道に聞いたら「すべてのショップで代理店関係なくできる」と言われ、非常に怒りを覚えました。通話料もったいない(怒

https://twitter.com/#!/spaghettisource/status/151611153972330496
spaghettisource 技適・FCCプリンス
@
@SBCare ちなみにかんたんスマホ007Z?で2か月ほど前に問い合わせした時も同じ回答でした。




ドコモは基本的に現在発売の端末はSIMロック解除が出来る状態になっている。
しかしauはともかくソフトバンクはほぼすべての端末がSIMロック解除が出来ない状態になっている。
というか事実上すべての端末がSIMロック解除できない。

その上で孫社長は「SIMロックの解除の需要はほとんど無い」とのことです。
ほとんど宣伝もせずしかもロック解除の需要自体がほぼなさそうな機種しか解除できない
ようにと非常に限られた条件を提示しておき、その上で上記のようなことを言う訳ですから
もうアホかと、バカかと。

そのSIMロック解除できる機種ですらみっく氏のまとめのような状況。
嫌がらせ以外の何者でもないですよね。

壇上で偉そうなことを言っても結局孫社長の大好きな情報革命なネットでこうして
どんどん広がってバレバレなんですから。隠したものがこうしてばれたほうが心証が
悪いんですけどね。細工だらけのソフトバンクの社風を知って信用しようとする人は
だんだん減っていくと思われます。


SIMロックの需要がないと証明したいのならiPhoneをSIMロックフリーに
してそのことをちゃんと広告をしてみてくださいな。その上で需要がないのなら
それを認めましょう。どうですか、需要がない自信が有るのなら是非やってください。
孫正義氏が嘘つきでないのなら是非よろしく。


それと艱難辛苦を味わいたいという件もいつでも受けて立ちますよ。
いつでも御社のスタジオでね。>孫氏
  1. 2011/12/31(土) 19:15:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コミケ81のLTE・WiMAX回線の状況

恐らく日本一人口密度が高くなる瞬間と思われる年二回のコミケ会場。
分野が限られる初日でも15万人の入場だったってことですから開催日の一日の平均は
20万弱ってところではないでしょうか。

各社3Gのネットワークは壊滅という前提で見ていますが、今回はドコモが真っ先に
死んだという報告が多いように思います。今年の夏ぐらいからドコモは対策が
トラフィック増に完全に負けています。

そこで期待されるのがLTEとWiMAXなんですが、この二つのツイートを
ざっくり調べてみました。概ね以下のような感じです。


ドコモXi・LTE

@access_time
コミケ2日目の電波状況。3G通信はやっぱりきついけど、Xi(LTE)になるとものすごく快適でした。15Mbpsとか出たので、LTE効果はでかいと改めて実感しました。 #Xi #c81 #comike #docomo #lte

@access_time
コミケ2日目 8:45 ビッグサイト東西通路 Connection Type: Lte Download: 4050 kbps Upload: 612 kbps Ping: 69 ms #xi #c81

@aindator
コミケ会場のXi回線は、東館がつながりにくく、西と企業はスイスイでした。東館は電波が届きにくいのか、Xi人大杉なのか、どちらにしても明日は期待出来んなー

@gofuku
あと今日のコミケ会場の電波状況(企業ブース中心)ドコモ、AU、ソフバン全て使い物にならず。イーモバ少し繋がりにくい感じ。Xi最強!快適すぎる!!みんなxi使うと良いよ、いくらでも空いてるし早い



UQ・WiMAX

@koichi_amami
会場内に入るとWi-Fi、WiMAXが快調。外だと3Gがやや安定といったところかな(11:00 TL調べ) #C81

@Shinoppe
前回のコミケでは、WiMAXはすこぶる快適でした。他のキャリアで「しばらくお待ちください」が続発しても、WiMAXだけは順調。 #uqwimax #C81

@emuri
今まで余裕で使えたWiMAXが今回のコミケではよくコケる気がする。普及しちゃったかなー

@shonan_seaside
コミケでWiMAXを使うのはほぼ無理になったな…

@aoa30
WiMAXがゴミクズ状態になってコミケのリサーチが何も出来なくなって詰んだ



ドコモのXi(LTE)はまだスマートホン端末が流通し始めたということもあり、回線的には
余裕のようです。エリア的にも夏ぐらいまでは東館がエリア的にぎりぎりだったのが、冬には
基地局を増やしたようで完全にカバー。ただし建物構造的にエリアの影は存在するみたいです。

WiMAXはauが使い始めてからユーザーがぐっと増えたようでそのせいで東館はほぼ無理っぽいです。
エリアと時間帯によって使える人と使えない人がいるように思います。
このままでは来年はかなり苦しくなりそうに思います。
  1. 2011/12/31(土) 19:10:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

microSDXCはいつ来る?

Kingmax から世界初の64GB microSDXCカード

Android端末は基本的に搭載メモリが少ない。
これはmicroSDスロットが用意されていて欲しい人は後で足せよという考え方
と私は捕らえている。サムスンの端末は基本的に16GB積まれているようなので
多くの人はカードを足さずに十分使える状態だと思う。

しかし国産ものは特にメモリでコストをケチっているところがあって犯罪的に搭載容量が少ない。
なのでこういった文句が出ることがある。

@sf_mi
Androidスマホは、ストレージ容量が足りないため、メモリカードが売れ、店が儲かる。
そういう仕組みらしい。真偽は不明。/ カタログ・公式HPから見るAndroid端末スペック情報の
問題点 http://estpolis.com/?p=1947 @ktoi_chiさんから


そういう仕組みかはともかく、確かに搭載容量が少ない。
実際には単なるメーカーのコストダウンの筆頭に上げられて少ないだけだ。
フラッシュメモリって高価ですからね。
コストダウンで一番槍玉に挙げられるのは仕方ないかと。
まあ店側もその事情を受けてラッキーとばかりにSDHCカードを売りつける理由ができますし。

私的にはメモリ容量は「端末を買った後に自分で決めてください」的な発想かなと思っています。
iPhoneを触っていた人からするとその辺の考え方はややこしいでしょうけどね。

iPhoneユーザーがなかなか気づかない、Android端末の盲点

カタログ・公式HPから見るAndroid端末スペック情報の問題点

この二つの記事を要約すると、「Android端末のメインストレージの搭載容量が少なく、
しかもくだらないプリインストールアプリのせいで容量が非常に少なくなってしまっている
機種があり、しかもプリインアプリが消せないせいで使い物にならない」ってこと。

ならばAndroid端末の内部ストレージの容量はどうなっているのかということを調べたのが
二つ目の記事。

この方が怒っていることは非常に理にかなっています。
Androidは自由な作りが出来るだけに中にはこういったクソ端末が混じり込んでしまいます。

最新端末であるはずの「ARROWS Kiss F-03D」を購入して内部ストレージの空き領域の少なさで
使い物にならないということを綴っています。

もう富士通アホでしょ。
搭載メモリを1GBしか取れないのなら、プリインアプリを少なくするか、減らせないのなら
消せるようにしておくべきです。国産端末は必要のないプリインアプリを消せない場合がほとんど。

私がカスタムROMに走る大きな理由の一つです。
まあroot取るだけでも消せるようになりますけど。
どっちにしろキャリア保障がなくなるので万人には勧められません。
それにどの端末もrootをすっと取れるとは限りませんし。



まあそんなこんなでひとつ気になるのは今のAndroid端末はSDHCまでしか対応してません。
なのでAndroid端末は実質32GBが増設できる容量のMAXです。

気になるのは32GBを超える規格のmicroSDXCがいつ対応されるのか。
SDHCはFAT32でフォーマットされているのですがその限界が32GB。
それを超えるファイルシステムはexFATというものが定義されています。
今のWindowsXPやVistaの最新spを当てているならexFATが問題なく使える状態です。
ちなみにMicroSDXCの64GBのカードは13000~15000円程度で買えるようです。
なのでどうやら携帯端末の対応待ちの状態です。(それとも既に対応済み端末が存在する?)

SanDisk(サンディスク)製の64GB MicroSDXCカードが日本国内で購入できるように!


クラウドの時代に大容量は必要がないとう考え方も有りますが、結局のところ圏外がゼロにならない以上、
間違いなくストレージは必要であり続けます。例えば写真を撮ったら自動的にG+にアップロード
するという設定が出来、複数のAndroid端末やPCで共有できるようになっています。
それでも結局はクラウドにアップしたコピーが端末にも残るわけで、それを消していかない限り
いずれ限界が来てしまいます。

内臓カメラの10メガピクセルを越えてきて、音楽や動画というデータもあることを考えると
やっぱり32GBを超える容量が必要な時が来ると思われます。iPhoneは既に64GB
モデルが発売されているのですが、まだまだ必要性を感じる人が少ないのか64GBモデルは
auもソフトバンクも他のモデルに比べて苦戦中。しかしその内シェアをあげてくるでしょう。


今はまだ余計なお金を払ってまで64GBが欲しいと思う人は少ないのでしょう。
2012年は64GBもそれなりに動き出すとは思いますけど。



まあその前にAndroidの内臓ストレージ問題のほうが最優先に解決する必要がありますね。
SDカードに移せないアプリが多いのに糞プリインストールアプリがてんこ盛りで
しかも消せないという異常な状況をどうにかしないと。

まだまだiPhoneに負けている部分があるのでAndroid端末メーカーは来年の
夏端末では何とかしてください。理想は私がカスタムロムに手を出す気がしなくなるような
端末が出てくることです。
  1. 2011/12/30(金) 23:06:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ロム周りとか色々な話

スマートホン端末のroot化やROM書き換え等の改造はキャリアの補償を
受けられなくなります。あくまで個人の自己責任の範囲で行ってください。



何度も書いてますが私は初代XperiaでThgo2ロムを使っています。
Thgo2はユーザーによるXperia(SO-01B)用の改造(カスタム)ROMで、
売られているものと全く別の端末に変えることが出来ます。


初めはまじめに純正2.1Ecで利用していました。
まあ機能的には大して不満はないのですがやはり遅い。
とことん使えなくはないですが、フィーチャホンから乗り換えるどころか継続して
使っていきたいと思うほどの魅力はありませんでした。

で、ロム焼きをすることにしました。
いろいろ調べてみた結果、五郎さんのロムを選択。
理由は純正ベースで純正との互換性が高いからです。
電池の持ちも悪くありません。しかし性能もそこそこ。
何よりも安定しているという安心感は改造ロムとしては絶大でした。

しかしやっぱり2.3GBが当たり前のように複数移植されているのに使わない手は
ないと感じ出しました。というわけで国内で絶大な人気があったThgo2ロムを選択。

五郎さんのロムを焼いた時点でxRecoveryを導入していたので
Thgo2ロムを焼くのは非常に簡単でした。
ブート過程で矢印←キーを連打してxRecoveryを立ち上げてロム焼き機能で
zipファイルを焼くだけです。

勿論各種初期化は行いますけどね。
それも全部xRecoveryでできるので非常に簡単です。
xRecoveryのインストールまでを終えてある端末は改造し放題です。
ブートROMさえ潰さないように注意していれば文鎮化することはまず有りませんし、
文鎮化しても救済策はいくらでも有ります。

そんなわけでThgo2の最新バージョンを追いかけていました。
v11までは非常に安定していたのですが、v12で急に安定しなくなりました。

クロックの切り替えが端末の負荷にしたがってスムーズに切り替えできていない。
CPU SpyとBattery Mixで各クロックの利用時間とバッテリーの減り方で
CPUの利用され方を解析していきます。

 

v12を入れてから急にずっと端末を触らずに放置していても上記二つのようにクロックが
利用されるようになりました。ほとんどDeep Sleepしていませんね。
128や245MHzに入ったままになるとものすごい勢いでバッテリーが減っていきます。
特に245MHzに入ったままだと朝持って家を出たら夕方にはバッテリー切れになって
しまっていて使えたものでは有りません。

そこでThgo2ユーザーの集まっているところに症状を書いたのですが、自分でいろいろ試せ
とばかりに叩かれるばかりで埒が明きません。んーー、いろいろやって偶然安定する組み合わせを
見つけるのがそういう人たちの慣わしのようです。

しかし私はほぼ理由は見えていたので思い切ってThJap氏に症状の報告をすることにしました。
すると新しいカーネルがリリースされました。
v12に上書きでそのカーネルを書き込むと信じられないぐらいに安定。
元から際どい事をしているのですから作者もより多くの個体差の動作状況の報告が欲しいんですよね。
私もPC88やPC98でハードを叩くプログラムを沢山組んできたので作者の気持ちが分かるんですよ。

特に私がハードを触っていた頃よりも高クロックかをしているのでよりシビアになってきています。
ThJap氏もより電池の持ちと動作の快適さを追及してギリギリの設定を目指しているので
より多くのレポートが重要になっていくんですよね。


で、安定したらこんな感じになります。



多くの時間がDeep Sleepしてガシガシ触っているときも128MHzで待機して、
負荷のかかった瞬間だけ最高クロックに跳ね上がっていますね。

私は始めオーバークロックは使わないようにしていたのですが、安定していることが
分かってきたのでとりあえず1152MHzまでオーバークロックして使うようになりました。
ちなみにXperiaの純正状態では998MHzまでしか利用されないようになっています。

カスタムロムで純正ROMでかかっている色んな制限を外していき、快適な環境を
手に入れたことで本来の製品の寿命を延ばせるわけです。
一見メーカーからすれば旧端末の寿命が延びて新製品が売れなくなって迷惑な話には
見えるのですが、長い目で見れば私のような人が繰り返しXperiaと言うことで
ブランド名が繰り返し出てくるのでボトムアップ的な宣伝効果は有るんじゃないかと思います。

現にフィーチャーホンでは手に取ることもなかったソニエリ端末のことをこれだけ取り上げる
ようになりましたし。10年以上Nファンだったんだけどね。


ちなみにThJap氏に報告を行ったのですが、なんと彼は私のことを知っていました。
結構以前からブログを読んで下さっていたとのこと。
なんかめちゃくちゃ恥ずかしかったです。

v12の動作状況の報告をキッカケとして、そんなこんなで結局今はThgo2ロムの
αテスターになりました。まだ一般公開されていないαバージョンのロムやカーネルを
入れてテストしています。上の安定動作のCPU Spy等のキャプチャ画面αロムで
動いているものです。



ところでどこからともなくぽろっとXperia arcが手に入ってしまいました。
触ってみるとやはり初代Xperiaとの足腰の強さの違いがよく分かります。

FSBの違いかRAMのクロックやレイテンシの問題か、それともGPUの性能の差か。
同じ1GHzのSnapdragonでも初代Xperiaに搭載されているS1と
Xperia arcに搭載されているS2の差がここまであるのか。

一つの理由でここまで差がついているのではなく、複合的な要因で総合力的の差で
ここまでの違いが有るのだと思われます。

一旦動作を確認した後、また元通りに直して保管してあります。
やっぱり純正状態では遊べても常用する気が起きないんですよね。
動作は速いんですけど細かいところで遅いし不便なんですよね。


ちなみにSnapdragon S2はWikipediaによると以下の端末が採用しています。

>HTC
>Desire HD 001HT
>シャープ
>GARAPAGOS 003SH,GARAPAGOS 005SH,DM009SH,AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH/007SH Y,
>007SH KT,AQUOS PHONE f SH-13C,AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH,Yahoo! Phone 009SH Y,
>AQUOS PHONE THE HYBRID 101SH,AQUOS PHONE slider SH-02D,Q-pot.Phone SH-04D
>ソニー・エリクソン
>Xperia arc SO-01C,Xperia acro SO-02C,Xperia ray SO-03C,Xperia PLAY SO-01D
>NECカシオ
>MEDIAS WP N-06C
>ZTE
>シンプルスマートフォン 008Z,STAR7 009Z
>ファーウェイ
>Vision 007HW
>富士通
>F-12C,ARROWS kiss F-03D,F-03D GIRLS',ARROWS μ F-07D
>パナソニック
>P-01D

Xperia arcは一部の最新の端末にも搭載されているものと同じCPUが使われている。
デュアルコアのものも増えてきましたが、S2もまだまだ使えるってことです。


私がarcを手にしたのはacroとは違いグローバルモデルであること。
S2は1.0~1.5GHzぐらいまでクロックが出ますし、オーバークロックは最大2GHz
近くまで設定出来るようです。(安定動作が出来るかは別として)


私はこのarcを今は無改造で置いていますが、出来ればAndroid4.0ICSを
入れようかなと思っています。だったら新しい端末を買えばいいじゃないかとは思うのですが、
新しい端末は色々と防御が固い。幾らデュアルコアやメモリが多くてもいじれない端末には
Thgo2ロムの味を知ってしまった私には余り魅力的には感じません。

多少危なくても保障が利かなくても、わざわざ古い端末を選択してでも自分の手で触れる
端末がいいという私のような変わり者もいるんですよね。
逆を言えば市販の吊るし状態の端末にはそれだけ練り込みが足らないと思う部分が有るってことです。


出来ればThgo2ロムを作っているThJap氏の手でarc用の4.0ICSをリリース
してもらいたいのですけれど・・・。現在Thgo2を大変気に入っていますので。
初代Xperiaには4.0ICSは重いですし2.3GBで打ち止めにしてもらって
4.0ICSではさっくりとarcに乗り換えて貰えるとうれしいです。

Thgo2ロムは必要のないものを徹底的に削って必要なものを入れてくれる傾向が強いので
非常に便利なんです。特に通知画面の味付けのセンスが気に入っています。

今更わざわざ旧端末の新品を手に入れてまでそれを待っている人なんて余り居ないと思いますが、
Thgo2ロムが来なくても他のロムでもいいのでICSを入れようと目論んでいます。
Android端末の改造マニアの集まるXDAでは既にICSを移植するというグループが
対応端末を発表しています。その中にarcの海外版が含まれている模様。



というわけでカスタムROMのことをみっちし記事にしてみました。
カスタムROMの記事って余り人気がないんですけどね。
でもたまにはこういうことも書きたいんです、悪しからず。
  1. 2011/12/30(金) 21:40:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タダ・プレゼントと言ってこっそりとSDカードのお金を取るソフトバンク

@hisa_kami (kamio hisashi)
これ、事実だとしたら問題ですね。年明けに調べてみます。
RT @no_softbank: http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-138.html
ソフトバンクショップにて契約時に「タダ」「プレゼント」と称して
無断でSDカードやイヤホンやiPhoneケースなどを割賦契約させる事態が発生しています。


本当にやってくれますね、ソフトバンク。
上のツイートのno_softbank氏の記事は必見です。
本当にこんな事が許されるのかという例が複数紹介されています。

もういつものことと言えばそうなのかもしれませんが、今までは法を上手にかいくぐって
きていた脱法行為がメインだったと思うのです。

しかし今回は明らかに「タダ」「プレゼント」と言って安心して受け取る状態にしておいてから
お金はこっそりと請求するという、れっきとした犯罪行為。

嘘を言ってお金を取っているわけですから詐欺罪の構成要件を満たしていると考えられます。
詐欺罪の構成要件は以下を満たす必要があります。

 1.欺く行為があったこと
 2.相手が勘違い(錯誤)を起こしたこと
 3.処分行為(販売)があったこと
 4.財物の移転があったこと

1は「タダ」「プレゼント」という事実と異なる事を言ったこと。
このことで客を欺いています。

2は販売員の1の言葉で「SDカードはタダ」だと信じていること。
ここで錯誤を起こしていることが伺えます。

3はタダだと思って受け取る意思を示していますが実際には
販売という商行為として処分されています。

4は実際に毎月支払いの対象として割賦で請求されます。
支払う前なら微妙ですが、一度でも振り込んでしまった、
引き落としが有ったのならもう間違いはありません。
やりたければ必要書類を持って裁判所へ出向いて小額訴訟を起こせばいいと思います。


思うに殆どの人はすぐにショップに駆け込むと思うのですが、出来たら消費者センターに
まず通報するべきだと思います。(事後でもいいかも)

とにかくこういう事実があったということを、例え解決した後でも
報告して件数をカウントしていくことは大事だと思います。

ソフトバンクショップは今後もこういった問題を起こす可能性は非常に高いです。
今までが何度指摘してもそうであり続けてきたように。

ならばユーザーはしかるべき防御を行っていくべきです。
そうしないといつまでもドコモやauから夢を見てソフトバンクへMNPをして
泣く人が後を絶ちません。


今回石川氏も調べてみると言ったので私は期待するところですが、
もし今回これが省庁レベルまでこの問題が押し上げられ、しかるべき対応が
とられない限り何度でも手を変えて搾取の手は尽くしてくると思われます。



何故ソフトバンクはそこまでしてこういった手を繰り出してくるのか。

それは「お金が無い」からです。
ソフトバンクショップは基本的にソフトバンクとは非常に不利な契約で縛られています。
しかも以前話題になった頭金問題では、こんな事がショップ店員より漏れていました。

以前端末購入時に端末代以外に頭金というお金を余分に取るという行為が横行したの
ですが(今でも?)、その際にソフトバンクの営業と店側のやりとり(確認行為?)です。

営「絶対お客様差から頭金は取りませんね?」
シ「取りません。」
営「本当に頭金は取りませんね?」
シ「取りません。」
営「何があっても頭金は取りませんね?」
シ「絶対に取りません。」

もちろんこの確認を営業がするまではショップ側はこういったテクニックが有ることを
全く知りません。「頭金を取るな」という否定の言葉をもって販売のテクニックを
伝えるという行為をソフトバンク側は行っていると考えられます。

ショップ側もその宣言どおり客から本来は無いお金を取りたくないのは山々です。
しかしこの場合だと端末を売ってもソフトバンク側からは一円もお金が入らない
状況なので仕方なく頭金を取る。ソフトバンクショップを続けていく以上
そうしないと商売にならない仕組みにショップの契約自体がなっている。

ということでした。


つまりはソフトバンクは儲からない仕組みにショップ契約を作っておき、ショップの
売り上げはモロに搾取の対象とし、ショップからガンガン儲けを吸い上げます。

そこでショップ側の頭をよぎるのが「絶対XXは致しません」と営業に言わされた言葉。
「そうか、そうすれば儲けが出るじゃないか」ということでやむを得ずにやりませんと
宣言させられたことに手を染めてしまう・・・という状況のようです。

だからソフトバンク本体から本来禁止されているはずの行為が有るまとまった地域の
ショップや、とある地方、または全国で同じような搾取の手法が起きるのです。
そうでなければこんなに足並みを揃って同じ問題が起きたりしません。

勿論うまく繁盛をしてそんなことをしなくても成立しているショップも有ると思います。
しかしより儲けようと儲かっているショップですらこういう行為を行う回収系の
ハズレショップも混じっています。

ソフトバンク本体はそういう宣言をさせるのはトカゲの尻尾切りを行いやすくして
おくためで、その行為がソフトバンク本体にばれてもまずお咎めは無いと思われます。
なにせ本体が裏で推奨して自分の店の儲けはそういう形で出してくれとやって
いるのですから。半ば公認である以上お咎めをするわけがありません。

余りにも悪質な場合だけお灸をすえる可能性は有ると思われます。
この辺り世間の信用を失わない為のバランス取りのテクニックは素晴らしいものがあります。
だからいつまで経っても騙される人が減らないのです。



そういうわけなので私はショップに行く前に消費者センターに駆け込むべきだと
主張しているのです。ソフトバンク本体に言ってももみ消されます。
ちゃんとした外部施設にしっかりと真実を記録してもらうべきです。
  1. 2011/12/29(木) 19:38:35|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

百度のIMEの宣伝、Baidu愛美(IME)



このブログの記事を書いて投稿を完了したらこんな宣伝が表示されました。
かの百度(Baidu)のIME(愛美)だそうで・・・。

先日Android向けのIMEのSimejiを買収したことでも話題になりましたよね。

今回は対応機種はXP/Vista/7でしたけど、その内Androidも
対応OSに並ぶのでしょうか。



それにしても釣りに来た絵柄だな~って思ってしまいます。
日本人が中国人にどう思われているのかなんとなく透けて見えますね。

私は怖くてインストールどころかダウンロードも出来ませんでしたよ。
勇者は現れるのか・・・ww
  1. 2011/12/29(木) 19:25:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモから♪の絵文字を送るとiPhoneにうんこが届く

のむゴマさん® (公式アカウント)
docomoからiPhoneに音符の絵文字を送るとうんこになると発覚し、今まで俺の
iPhoneにうんこを送り付けた数々の美しい女性たちに対する誤解は解けたけれど、
俺がdocomoからうんこを送り付けた女性が抱いた俺への誤解は消えないのです。
なんとかして下さい孫さん@masason


このことが真実なのか、ちょっと調べてみた。
基本的には送り手側のキャリアで変換しているようなのでドコモ側を調べてみました。

とりあえずドコモ公式ページで変換ルールと一覧の確認。
146番と155番が音符マーク。

この方の話から恐らく146番の音符マークがiPhoneでは「うんこ」になると思われます。

そこで151に確認するのですが、総合窓口の方は分からないのでi-mode担当に振って
くれました。しかしi-modeの「操作担当」の部署に繋がったので詳しいことは分からず。


151にかける前にiPhoneユーザーにメールを送ってあるのですが、一人は返信が
滅茶苦茶遅い。もう一人はGmailを利用していてキャリアメールではないのでアウト。


とりあえずGmailを使っている方から返信がやってきました。
このGmailの方は以前紹介したau携帯からiPhoneに変えた美人さんです。
私が東北から帰ってくる時に渋谷で待ち合わせて一緒にお食事をしてきました。
その時に電波の悪さを言っていたことも過去に記事にしたように思います。
その方からの返信を引用します。

>二番目はチューリップ
>そして、皆さんおっしゃるように、一番目はう◯ちです~

と言うわけです。

実はキャリアメールの方でなくてGmailの方がアウトだったようです。
ちなみに二つ目は変換表155番の3つの音符で、一つ目は146番の赤の一つの音符です。

よくよく考えてみるとGmailはどのデバイスで閲覧するのか差し出す側は全く感知できません。
なのでコード変換なしでそのまま送るのが筋なのですが、そうなるとiPhoneの
キャリアメールのようにコード変換されて送られてくることを端末側が前提としている場合、
Gmailのようなグローバルな環境に晒されると端末のフォントファイルに定義されている
絵文字がそのまま表示されてしまいます。

それがiPhoneでこの「ドコモ♪絵文字 ⇒ うんこ」変換されてしまう真相だと
私は推測しました。

ちなみにAndroidではここは未定義で【?】が表示されてしまいます。
こちらは未対応でそれもどうかとは思いますが、既に先客がいるiOSと新しく
絵文字コードを入れてしまえばいいだけのAndroidでは今後の処理の
しやすさが違うと思います。

というわけでAndroid側では絵文字が表示できないことは問題だなと思って
いましたが、余計なものを入れていない未定義の強さということも有るんだなと。

更に調べてみるとUnicode6.0で日本の3大キャリアの携帯絵文字が
どうやら定義されている
ようです。

Androidの文字コードはUTF-8で既にUnicodeを利用しているので
6.0に準拠したフォントファイルが出回れば解決のようにも思うのですが、
フォントについては余り詳しくないのでその辺は分かりません。

iPhoneもUTF-8で動作をしているのですがiPhoneに既に入っている
フォントがUnicode6.0に準拠しているかどうかが運命の別れどころです。
6.0の定義は2010年10月に行われており、iOS4.xよりも後にリリース
されています。一方iPhoneの絵文字対応2008年11月のiOS2.2からです。
このタイミングから考えると恐らくiPhoneではUnicode6.0の絵文字とは
非互換だと思われます。


ちなみにSPモードクライアントアプリではアプリ側で変換を行って表示している
ようです。なのでフォントファイルには依存せずに絵文字が表示されているのでしょう。
ドコモ的には絵文字を扱いたいのならSPモードを使えという立場でしょうが、
私のようにあのクライアントを使いたくない人もいるのです。私はGmailクライアントの
出来がそこそこいいのでGmail上で絵文字を扱いたいなと思っています。

結果としては6.0対応のフォントファイルを入れればAndroid端末で
各社絵文字が表示されるのでは・・・と私は考えています。勿論キャリアメールから
Gmailに送る時はUTF-8変換をして送るようにしておけば全て解決
なんじゃないかと思われます。後は表示する端末側のフォントファイル次第です。
これで全キャリアともAndroidに関しての絵文字問題は終了だと思います。



ちなみに先ほどのiPhone使いのGmailの美人さんの話です。
実はそのGmailの美人さんは恋のから騒ぎという番組の一列目に座っていた方です。
もうそろそろ言っちゃってもいいかなと・・・。
あの番組に出ておられた方と何人か繋がりが有るのですが、そのGmailの方が
一番仲良くしていただいています。

今回は彼女の返信のおかげで絵文字についての問題が色々と氷解したので感謝感謝です。
やっぱり身近にiPhone使いは何人かは必要ですね。
  1. 2011/12/29(木) 19:22:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

総務省「緊急通報時は他社の携帯回線を使えるように」

「緊急通報時は他社の携帯回線を使えるように」、総務省の検討会で報告書

>目新しいのは基地局などが被災した場合の通信手段確保で、110や119などの緊急通報に限った
>携帯事業者間ローミングに触れていることである。通信方式の違いなど事業者間の課題解決を
>前提としながらも、「平時も含む緊急通報に限定したローミングの早期実現に向けて協議の場を
>早急に設けて検討する」とした。意見募集において、NTTドコモはコスト負担やKDDIとの
>通信方式の違いなどを理由に反対している。

災害時や緊急時にもし他社の回線が使えるとなるとどうなるか。

信頼できるのはドコモとKDDI。
ドコモは一つが壊れても周辺基地局で穴埋めできる緻密さがある。
KDDIは基地局数の少なさと超大型の基地局整備のおかげで災害に強いという側面がある。


緊急災害時にはドコモかKDDIが災害時のローミング基地局を提供する可能性が高い。
このシステムを組むのにKDDIを参加させるのか、参加させないのか。
参加させてもCDMA2000は対応を外すのかという問題もある。

私はメーカーやキャリア、ユーザの負担を減らすためにCDMA2000を外すのが
現実的な解だと思います。W-CDMAとLTEで相互に対応するのが最善でしょう。
幾ら理想的であってもコストがかかりすぎるものは使えません。


一番の受け皿と思われるドコモは負担が増えるのを嫌うという。
結局どこの事業者が受け皿になるかということを決められないままに一番強い生き残る
可能性の高いキャリアはそれ以外の携帯会社のトラフィックが流れ込むことを想定して
基地局整備をせざるを得ないからです。

そんな状況ではこの形は理想的ではあれ事実上成立しません。
ならば一番生き残る可能性が高いキャリアがしっかりとした整備をする責務を負わせ、
そのコストを他キャリアもユーザー数で割って負担するという形が準理想的かなと考えます。


基地局的に負担が増える提供キャリアと端末的に負担が増える依存キャリアという
役割分担で、それぞれのキャリアが何をすればいいのかはっきりして対策が立てやすいと思います。


私はこのやり方ならいいかなと思います。
いざという時のdocomoの電波の強さが理解してもらえるというメリットもあり、
単純に基地局の負担が大きくなる分を取り返せるかもしれませんしね。
私はやってみても悪くはないと思います。

ただしお互い同等に並べるのは絶対NG。
ドコモも負担が大きいですが、ソフトバンクやイーモバイルに他キャリア・・・、
具体的にはドコモのユーザーのトラフィックがそれらのキャリアに流れるのはちょっと
無理が有ると思います。

極端な話、最悪の状況でも使えることを想定すると、全てのキャリアが全てのユーザーが
乗っかってくることを考慮する必要が有り、無駄の塊になって全キャリアのコストが
増大することになります。そんな滅茶苦茶なことはするべきじゃないですよね。


この話を出した人はキャリアの運用を全く理解していないように思います。
  1. 2011/12/29(木) 19:02:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ロック解除済みiPhoneでSiriを利用可能にするソフト

ロック解除済みiPhoneでSiriを利用可能にするソフト--著名ハッカーが公開

ロック解除(JB)したiPhone上でSiriを動かす為にiPhoneの有名な
ハッカーが動いているそうだ。

この記事で何よりも嬉しかったのは「ハッカー」が本来の意味で使われていたこと。
今時はハッカーなんて言葉はネットワーククラッカー等の犯罪者のことを差すことに
なっていますが、元々はPCの神的存在を表す言葉。
珍しく本来の使い方をしている記事があって嬉しくて取り上げてみました。

その記事を読んでいるとやっぱりiPhoneで色々とするには苦労が有るんだなと
実感できます。当たり前を得る為にこんな苦労を必要するなんて・・・。
やっぱり私にiPhoneは向いてないなと思いました。

中古の放流が始まったiPhone4を今更手に入れてJBして遊ぼうかと思って
いたのですが、そう思っていた矢先にテンションの下がる記事・・・。


いや店や知り合いの4Sを触る度にAndroidに比べてあっさりしていて
単純な作りだなと思い知らされます。いやこの単純さ(シンプルさ)がiPhoneの
持ち味なんですけど。

今はAndroidが良くなり過ぎてしまったのでどうしても比較してしまいます。
人によってはシンプルさに欠ける部分が有るのでクソに思う人もいると思いますが。

私は素のAndroidですら息苦しい世界なんですけど、やっぱりiPhoneは
常時軽く首絞められているぐらい苦しいんですよね。

電池の持ちなどいい部分も有るんですけど。
(4でもiOS5に上げたら持ちは悪化してしまうと思いますけど)



でも・・・そもそも私はiPhone4Sを持っていて日本語版のSiriが
出たとしても使わないと思いますけどね。
  1. 2011/12/28(水) 23:00:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そろそろ完全に飽きたソフトバンクのストーリー物CM

ソフトバンクモバイル、史上最長5分30秒のCMを「宇宙ニュース」内で一度だけ放映

ソフトバンクは以前から1分とか2分とか、ストーリー物のCMを好んで放送している。
目立ちたいのか印象をよくしたいのか分からないが、私は最初の1分のは見てみたが
それ以降全く見ていない。

最初のを見てクダラナイということに気づいたからです。


例えば色んな番組が放送されていますが、TV番組でそこまでして見たいものって
どんなものでしょうか。

5分30秒のCMと聞けば「え?」という気もしなくはないが、考えてみれば
一つの番組と変わらない。

例えば「馬の王子様」や「世界の車窓から」をそう必死になって見たいと思うだろうか。
しかも一営利企業の行う自社をよく見せるためのCMを。

CMというスパンで考えると1分でも相当な長さだ。
2分だと完全に内容の密度が薄くなる。
5分30秒だとかなりしっかりとしたストーリーと密度を維持できなければ
くだらないものになる。それでも企業の行うCMだと思えば判断基準が緩くなり
勝ちだ。


何故わざわざ2分を超えるようなものを放送するのかを考えると「長さも一つの
ネタのうち」で単なる話題づくりにCMの長さを持ち込んだだけに過ぎない。

つまり内容での勝負に限界が見えてきたことの裏返しと言えるかもしれない。
面白かった漫画や小説が思わぬ方向に進んでしまってつまらなくなる事は
よく有ると思います。どうもソフトバンクのCMもそろそろネタ切れで
そういう方向に走っているのではないかと思います。


お父さんも宇宙にいっちゃったしね。
宇宙と無関係なものに宇宙が登場しちゃったら「終に・・・」って感じなんですよね。
これは私がソフトバンクがどうこう思いとは関係なしに思っていることです。

宇宙の次は5分30秒・・・あーあ。
  1. 2011/12/28(水) 22:06:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

国産Android携帯今週も上位二位をキープ

携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2011年12月19日~12月25日)




初め半信半疑だった国産Android端末の勢いがどうやら本当に強さを持ち始めたみたいです。
今週もまたトップはARROWSでした。
先週はauのARROWS Z、今週はドコモのARROWS X LTE。

富士通のARROWSは順番に連続で一位を取っています。
もっと注目すべきはAQUOS PHONE SH-01D。
もう何週もiPhoneの上に居続けています。
これは本当の強さがついてきていた証拠ではないかと思います。
  1. 2011/12/28(水) 20:52:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WiFiが無料で使える自販機

WiFiが無料で使える自販機 アサヒ飲料が来年から展開

>アサヒ飲料は27日、公衆無線LANサービス「WiFi(ワイファイ)」が無料で使える
>自動販売機の設置を、2012年から首都圏などで始めると発表した。

>自販機の半径約50メートル内ならば、通信会社を問わずWiFiに対応したスマートフォン
>(多機能携帯電話)やタブレット型多機能端末を使ってネットに接続できる。12年度は
>首都圏や中部、近畿地方、仙台市、福岡市に計約1000台を設置。5年で1万台を目指す。

これは結構いい試みかなとは思いますが、先日記事にしたようにそろそろWiFiは輻輳気味な
ところがあり、設置場所を考えないとあちこちに迷惑を撒き散らかすことになるかも知れません。
また自動販売機が複数置かれているような場所に将来的に更にもう一台置かれるような事が
あれば邪魔しあう結果にもなりかねません。

50mも飛ぶのは飛びすぎじゃないかなと思います。
出来れば20~30m程度になるように調整して欲しいですね。
自販機という目標が分かっているのですから余り飛ぶ必要はないと思います。

それと自販機のネット環境のエントリーは携帯モジュールの可能性が高そうに思います。
XiやWiMAXが利用されるのではないかなと思われます。


当面は時代を反映して必要とされ、自販機へ集客効果が十分有りそうに思います。
周りが広い場所なら前に車を止めてコーヒーを飲みながら・・・って事も考えられますね。
  1. 2011/12/28(水) 00:41:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日本のスマホ3Qの出荷台数は対前243%増

どこまで伸びるスマホ市場――3Qの出荷台数は前年同期比243%増に

>IT専門の調査会社であるIDC Japanは12月27日、2011年第3四半期(7~9月)における
>国内モバイル・デバイス市場動向を発表した。それによると、スマートフォン出荷台数は
>前年同期比243%増の530万台となった。同社では2012年の同台数は2,870万台、2013年には
>3,403万台に達すると予測している。

なんと243%の伸び・・・と言いたいところですが、冷静に理由を考えると
スマートホンを扱っているキャリア同士の力関係が見えてくる。

まずは去年の7~9月の状況を考える必要がある。
その時期がソフトバンクのiPhone4が発売直後で予約が並びまくっていて全力販売。
ドコモは初代Xperiaが売れてはいたがiPhone4の前歯が立たず、auに
至ってはIS01がメガネケエスで総督がお怒りでしたww

2011年7~9月。
ドコモは春機種から夏機種が程よく売れ、auもAndroid端末がドコモについで
そこそこ売っていました。片やiPhoneは1年に1機種の新機種の流れが崩れて
買い控えが徐々に重くのしかかる結果に。

これを分かりやすくすると。

ドコモ      Xperia(初代のみ)  ⇒ 2.3GB端末多機種花盛り(↑)
au        メガネケエス      ⇒ 2.3GB端末多機種花盛り(↑)
ソフトバンク  iPhone4発売直後  ⇒ 次期端末未発売により買い控え(↓)


つまり、ドコモとauは2010年よりも2011年は極端に販売数が増加、
ソフトバンクは下降という形。それらが絡み合った上で243%の急成長ということになる。

2011年が増加した最大の理由はドコモのAndroid端末の販売急増。これだけで
iPhoneの販売数下降を吸収した上で倍増に近い上昇を作り出していると考えられます。
それをさらに上ブレさせているのがauのAndroid端末の販売数かなと。


そう考えると全体の販売数に占めるiPhoneの数字はその程度でしかないと
私には思えます。殆どXperiaの数字しかない時期から超絶な勢いで増加した
Android端末の数字が影響がそのまま出てるだけかなと思います。


2011が1Q分で530万台なら、4をかけると2120万台となり、
2012年2870万台で1.35倍の伸びとなり、急増の年を乗り越えたら
その後はもうこんな異常な数字での伸びはもうないと思われます。


特殊事情のなせる数字ですね。
  1. 2011/12/28(水) 00:06:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

IntelがMedfield搭載Android端末のプロトタイプを披露

IntelがMedfield搭載Android端末のプロトタイプを披露

>米Intelが、携帯端末向けプロセッサAtomの次世代製品(コードネーム:Medfield)を搭載した
>スマートフォンとタブレットのリファレンスデザイン(プロトタイプ)をデモしたと、
>マサチューセッツ工科大学運営の技術系メディアTechnology Reviewが12月21日(現地時間)に報じた。
>
>これらのプロトタイプ機は米GoogleのAndroidを搭載する。スマートフォンは米AppleのiPhone 4と
>ほぼ同じサイズで、OSはAndroid 2.3(コードネーム:Gingerbread)、タブレットもiPad 2と
>ほぼ同じサイズだが画面はやや大きく、OSはAndroid 4.0(コードネーム:Ice Cream Sandwich)。

インテルがAndroid端末に触手を伸ばしだした。
ここも動き出すとなるとiPhone陣営に対して駄目押しに等しいと思われる。

後はWindowsPhoneが失敗に終わると思われるマイクロソフト。
自由な世界のAndroid OSに触手を伸ばすことが有るのか興味は尽きない。
  1. 2011/12/26(月) 23:25:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頑張る国産端末、頑張るAndroid。明暗を分けるiOS端末。

国産“全部入りスマホ”が快進撃 au版iPhoneはトップ10圏外に

ITメディアでのランキングも見てみる。
ここはGfK集計のランキングの傾向を見ることが出来る。

今週はついにauのiPhoneの顔ぶれがベスト10から消えた。
auの端末は1位のARROWS Z ISW11Fだけ。
しかしこの端末は熱を持と電池の消費が異常に早い等の問題だらけの端末です。
auで唯一売れているのが問題だらけの端末ということの反動が気になります。

10位以内のiPhoneはソフトバンクの2端末のみ。
さすがにiPhone4の時は発売後2ヶ月ちょっとでこんなに順位が下がることは
有りませんでした。iPhoneを取り巻く状況が大きく動いていることがこうして
複数の端末販売ランキングでも証明された形に。

ばらけたiPhoneのシェアを足せば一位になるという声は今でも有るが、
ハードルを下げて一位相当をとって嬉しいのだろうかと首を捻ります。


私が気になるのは10位以内にauが1機種、ソフトバンクが3機種、ドコモが6機種。
ランクインしているのがAndroid端末が7機種、iPhoneが2機種と
もう圧倒的な差がついています。iPhone発売2ヶ月ちょっとでこのコントラストです。


フィル・シラー氏に聞く ライバルが崩せないAppleの優位性と、日本市場への思い

>まず製品別シェアで見れば、iPhoneは他メーカーのどのAndroidスマートフォンにも負けていません。

>またプラットフォームで見た場合も、Androidは個々のメーカー・製品ごとに分断されていて、
>同じアプリが動かないことがあります。また同時期に販売されているモデルでも、Androidの
>バージョンが異なっていることすらあります。これでは同一のプラットフォームとは言えません。
>Androidはひとくくりにカウントされていますけれども、実はそうではないのです。

私にはこれが言い訳にしか見えません。
少しでも有利になる解釈を考え出しているだけでしょう。


>一方、iOSデバイスはプラットフォームの単一性が高く、トータルで2億5000万台もの出荷台数が
>あります。プラットフォームの規模としてどちらが優れているのか、フェアな形で比較をして
>いただきたいと思うのですね。

iOS動作プラットフォームは低スペックな2Gや3GやiPod TOUCHも含まれます。
iOSがAndroid端末に先んじて大ヒットしました。

販売時期でプラットフォームの性能を有る程度図ることが出来ると考えると、売れ出したのが
一年以上遅かったAndroid端末の方が比較的高性能な端末が多いのではないかと考える
ことが出来ます。

勿論Androidには中国製の粗悪な低性能な端末も存在していますが、そもそもそういった
山寨手機は発表される販売数にはカウントされていない。中華Padが東京秋葉原や大阪日本橋で
売られてはいるがそれは単純にAndroidユーザーを裏で水増すだけの端末だと言える。
以前は粗悪なものも多かったが今ではそれなりに使えるものも少なくない。


またiPhoneは国ごとの独自のローカライズには否定的でしたが今では標準仕様とは言え
事実上日本でしか使われていない緊急地震速報等のローカライズをするという擦り寄りの
傾向が見られる。そういう「売り」を追加していかないといけない立場に成り下がって
しまったと私は考えています。以前はiPhoneというブランドだけで有無を言わせずに
端末が売れていたのですが。


去年から言い続けている「iPhone4の次世代端末はiPhone4を販売数で超える
ことはない」はまだ結果が出ていないし情勢も混沌としていて分かりませんが、少なくとも
iPhone4がピークだという意見については9割方的中したのではないかと思っています。


2億5千万の出荷台数を背景にプラットフォームの規模をフェアな形で比較との事ですが、
実際にフェアな数字が出せるのでしたら既にAndroid端末の方が数では上回っており、
「使い物になる」端末数で言えば先に書いたようにAndroidの方に分が有ると思います。

Android携帯の新規登録は毎日70万台、総計2億5000万台に近づく

このような記事もあり、世界のステージでの表に出ている数字では互角と言うことですが、
今現在の販売数では既にAndroid端末の販売数の勢いのほうが遥かに勢いがあり、
iPhoneの数字は勢いが収束ステージに入ってきています。

今この段階で一年後にiOSの規模のほうがAndroid市場よりも大きいだろうと
言う人はほぼ居ないのではないかと思います。そのぐらい明らかに差がついていると
言っていいと思います。
  1. 2011/12/25(日) 19:22:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

データ通信SIMでも電話番号を付与できる050 plus

050 plus(NTTコミュニケーションズ)

Androidに対応したIP電話「050 plus」を試す

スカイプ、050番号での着信が可能な「SkypeIn」を日本国内で提供開始


NTTコミュニケーションズがなかなか渋いサービスを展開している。
TVCMも大々的にしているので知っている人も多いと思うが・・・。

ほぼスマホターゲットかなと思える050番号付与のサービス。
パケット定額を維持している回線が有れば315円で番号付与が出来るので
どのサービスよりも安く維持できる。

b-mobileのイオンSIMで980円プランなら約1300円程で
050番号を持って電話が出来る。

でも050ってあんまりイメージがよくないんですよね。
少なくとも携帯の番号とは思ってもらえない。


なので番号を教えても携帯と思ってもらえないことが有るので携帯だと番号を教えた
相手には念を押しておいたほうがいいかもしれない。


実は050 plusより前に携帯に050を付与できるサービスがあった。
それはSkypeのSkypeInです。

しかしこちらは料金は3カ月契約が1500円、12カ月契約が4000円とまとめ払い
しないと安くならない。12ヶ月契約でやっと同レベルの価格帯になる。

Skypeという根本的なユーザ数の多さを考えるとSkypeの方がメリットが大きい。
ツール自体が多機能で050が付与できることも一緒。

マニア層以外には余り知られてはいないSkypeInですが、私は050plusと
十分以上に競合できるサービスだと思っています。


050plusは意欲的な価格帯で始めたサービスなんですからもっと多くの方に
使われるようになって欲しいなと思います。
  1. 2011/12/25(日) 19:01:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「Xperia ION」を米国で商標申請

Sony Ericsson trademarks “Xperia ION” in United States

>Sony Ericsson’s next flagship may be called the Xperia ION, judging by a recently
>filed trademark with the United States Patent and Trademark Office.
>Sony Ericsson filed the “Xperia ION” trademark on 13 December 2011,
>which suggests this could be the marketing name of one the new Xperia handsets
>to be announced at CES 2012.

次期Xperiaのフラッグシップモデルと思われる名前の商標登録が
報道されました。「Xperia ION」だそうです。
  1. 2011/12/24(土) 22:40:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TV電波の隙間使った通信サービス 米で12年開始

TV電波の隙間使った通信サービス 米で12年開始
「スーパーWi―Fi」 日本の議論に影響も


>米連邦通信委員会(FCC)が22日、新サービス「スーパーWi―Fi(ワイファイ)」向けの
>通信機器などを承認した。テレビ放送用に割り当てられている50メガ~700メガヘルツ帯の
>周波数帯域のうち、普段は使われていない「ホワイトスペース」と呼ばれる隙間を利用する。

アメリカではトラフィックの増加への対応をWiFiの帯域を増やすことで対応しようとする模様。

私は遠距離まで飛ばせる帯域でWiFiのように多チャンネル展開や移動に向かないWiFiに
利用することには疑問を感じる。

せめてWiMAX、できればLTEに利用するほうが問題が少ないのではないかと思う。
アメリカは日本ほど人口が過密ではないので成立する可能性は勿論有る。
しかし50~700MHzでのWiFiを東京や大阪で展開すると悲惨なことになりそうだ。

今ですらソフトバンクのWiFiは大量に悪質な電波をばら撒いたりして問題を起こしていますが
飛ぶ帯域でそんなことをされたら溜まりません。

キャリアが旗を振ったとしてもろくに管理できないWiFiではなく、しっかり管理できて
移動にも強い方式で使って欲しいなと思います。
  1. 2011/12/24(土) 19:10:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ARROWS Z ISW11Fは「温度が上昇しやすい仕様」

ARROWS Z ISW11Fは「温度が上昇しやすい仕様」

>携帯電話の温度が一定の値に達すると、過度の温度上昇による火傷を防ぐため、
>充電や特定の機能が停止する。

何か納得のいかない説明。
熱に弱いバッテリーと電子回路の保護が第一の理由で火傷なんて後付けでしょ。
火傷するぐらい熱かったら端末が壊れてしまいます。

こういうところを正直に言わないから他にも何隠しているなという目で見るように
なってしまいます。
  1. 2011/12/23(金) 19:00:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

Android、iPhoneを超え未知の領域へ

Android、iPhoneを超え未知の領域へ

[市場/開発者]iPhoneを超えて


【スマホ市場シェアでAndroidが過半数に】

>2011年度上期(4月~9月)の国内スマートフォン出荷台数は前年比4.5倍の1004万台となり、
>携帯電話全体の総出荷台数のうち49.5%を占めた(MM総研調べ)。

>世界市場を見ると、2011年第3四半期(7~9月期)のスマートフォン市場でAndroidは6049万台、
>シェア52.5%と過半数を占めた(米Gartner調べ)。

>日本国内市場を対象としたMM総研の調査では、2011年度上期(4月~9月)のスマートフォン
>出荷台数は前年比4.5倍の1004万台となり、携帯電話全体の総出荷台数のうち49.5%を占めた。
>スマートフォンのOS別シェアは1位がAndroidで79.6%。2位がiOSで18.7%だった(発表資料)。

>世界市場を見ると、2011年第3四半期(7~9月期)のスマートフォンの販売台数は1億1500万台
>(米Gartner調べ)。そのうちAndroidスマートフォンは6049万台で、シェア52.5%と過半数を占めた。
>四半期で約6000万台、同じペースが続くと仮定して単純に4倍しても年間で2億4000万台
>──恐るべき数字である。


これを読むだけでもAndroidの異常な伸びが分かると思います。
私が去年の夏からiPhoneは4がピーク、AndroidがiPhoneを抜かすと
言ってきたのはこうなると予測していたからです。(実際には予想以上のペースで
Androidが伸びているのですが・・・)


ここまでくれば後は早いです。

来年の今頃にはスマホの大半がAndroid端末になり、iPhoneはMac的な
立場のニッチな端末へ成り下がっていくと私は考えています。

今はまだiPhoneはそれなりに売れていますが、まだ発売後大して時間が経って
いませんからね。来春にはAndroid端末がまだまだ攻勢を仕掛けてきますし、
今度はiPadに対してAndroidのタブレット端末の攻勢がすごい勢いで
押し寄せていくと思います。


世間でスマートホンと言えばAndroidになっていくのではと思っています。
iPhoneはMac程は追いやられることないにしろ、ユーザー全体のシェアで
20%は割っていくことになると思います。さすがに10%割れは厳しいか?

アップルだってチャイナモバイルやドコモ等、まだ手をつけてない大手のキャリアが
有りますしね。まだまだ抵抗の余地はあります。iPadでの粘りも見せることが
出来れば間接的にiPhoneの応援になりますし。

私は勿論ドコモはよほどの好条件でない限りiPhoneを蹴るべきだと思っています。
徹底的にAndroidでiPhoneを叩き潰す路線を堅持すべきです。
iPhoneを潰せば自動的にソフトバンクは落ちていきますから。
auはまだまだAndroidのユーザーの方が多いですからiPhoneが
死んでも痛くも痒くもありません。利益率のいいAndroidが売れるほうが
嬉しいはずです。

ジョブズ亡き後、アップルはiPhoneらしさをどう保ってどうファンを維持し
続けることができるのか、これからが試練の時だと思います。
  1. 2011/12/22(木) 21:15:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドコモ、spモードの障害について考えてみる2

昨日の続きです。

昨日のような記事にすると大量の叩きがやってくるかと思いきや少しだけしか叩かれなかったので
ちょっと拍子抜けしました。とは言えメールで頂いた方もいましたが・・・。

傷害のメカニズムは各種記事で解説されているのでそれは置いておくとして、
障害を大規模にした最大の(裏の)理由は昨日私が書いた記事のインフラが強すぎて
再接続を難なく処理してしまった結果だと考えています。


それはいいのですが、ドコモは夏にもほぼ似たような理由で大輻輳を起こしています。
またXperiaを発売直後にもネットワーク障害(プロバイダ側の)を起こしています。

夏と今回のは端末数もハンパじゃないぐらい多くなっているので分からなくもないのですが、
Xperiaの発売直後だったらドコモの規模からすると端末数的には知れています。

そんな状況で障害を起こすようなキャリアだと言うことも出来ます。
それに夏や今回の障害は山田社長が「年度内600万台」と言い、更に上方修正を匂わす中で
この障害な訳ですから情けないとしか言いようがありません。


とりあえず以下の記事から分かることを見ていきたいと思います。

ドコモがspモード障害で会見 10万人影響の可能性、スマホ特有の輻輳一因

[続報]spモード障害、なぜ処理能力オーバーで「メールアドレスの置き換え」が起きたのか

まずはネットワークケーブル断があり、一斉にスマートホンの接続が落ちます。
そこにしてまず対策がありません、まずは1。

そうして一斉にスマートホンの再接続がやってくるわけですが、その膨大な再接続要求に
対しての対策がありません、これは2。

下の記事にもあるように可変であるはずのIPアドレスを端末の識別に使っていたこと。
これが3。

この3つの併せ技が大きな問題を起こしたわけですが、どれか一つでも対策が採られていれば
また結果は変わった事と思われます。


まずは1のケーブル断から。
ケーブル断でもスマートホンの接続が落ちないようにしてあることが必要だと思います。
何故そうなっていなかったのか不思議です。
空中線関係に関してはドコモはものすごい設備投資をしますが、どうもドコモはこういった
ものの二重化・三重化に余り積極的なイメージがありません。
いつも磐石な回線の上で動くものの故障などのせいで起こるトラブルが多いように思います。

そしてケーブル断が(全てを統括している)親玉のコントローラーに通報するシステムを
構築していないと思われること。私は回線切断が有ったらその事を障害管理のシステムが
能動的に生涯の発報を行うべきかなと思います。(すでに有るかもしれませんが)

そしてその情報を輻輳防止に生かすべきだと思います。
具体的には、スマートホンの回線断が起きるような事象が起きた時は緊急モードの
様なモードに入り、自動的に輻輳防止にするようなシステムに切り替えるようにするのです。

例えば、再接続を5つぐらいのグループに分けて、

・1のグループは再接続を許可
・2のグループは1分後に再接続を許可、それまでは制限する
・3のグループは2分後に再接続を許可、それまでは制限する
・4のグループは3分後に再接続を許可、それまでは制限する
・5のグループは4分後に再接続を許可、それまでは制限する

こんなふうにして一気に再接続が雪崩込まないように作っておく必要が有ると思います。
また自社内の監視システムが検地不可の要因での大量の再接続がおこることも考慮して
1秒間にXXの再接続が起きたら緊急モードに入るみたいな事も組み込んでおくべきでしょう。

ドコモはサーバを強化して対応すると言っていますが、もう何度目でしょう。
サーバの増強を遥かに超えるペースでスマホが売れているのですからシステム側で
サーバに負荷がかからないように「逃がし」を作っておくべきです。
5分や10分間、携帯が使えない人が出る程度で輻輳や異常な事象が起こることを防げる
のですから是非ともやって欲しいです。

最後に3のIPアドレスを識別に使っているのは・・・話になりません。
即刻こんな危ないことをやめるべきです。

確かにIPヘッダを見ればいいだけなのでシンプルかつ高速に識別できるので
有用な手法ではあります。でも余りにもリスクも大きいと思います。


ドコモの設計はどうも後手後手に回りすぎだと思います。
やっぱりスマホを使いこなせないような層が未だに上の方の役職で毒をまいているのでしょうか。


どうもスマートホン関連のプロバイダ周辺に関して、ドコモの信頼感が非常に低いように
思われます。ドコモのプロバイダに関して優秀と感じたことは未だに何一つとして有りません。

早く磐石なネットワークに匹敵するクオリティーのプロバイダを完成させて欲しいなと思います。


はっきりいって今のspモード関連はクソなことが多すぎます。
ただでさえメールアプリがクソなままバージョンアップもせずに放置なんですし、
私の中でspモードははっきり言ってドコモの中で使いたくないサービスのかなり上位に
ランクします。

そう言えば以前にも最低の物を長らく使わせていた事実がありますよね。
100KB制限のiモードブラウザを考えられないほど長期にわたって強いていたこと。

それらを思い起こすとドコモって必ずどこかに超クソなものを忍び込ませなければ
気がすまないのでしょうか。必ずどこかにクソを組み入れますよね。
いつも不思議で仕方ありません。

実は会社を上げてドSキャリアってことですかね?
ユーザーが苦しむ姿を見て喜んでいるとか。
毎回重要なところに限ってクソを注入してくるドコモのドSに耐え切れずに
私は日本通信に流れた部分も有ったりします。

ドSに走らず、お客のことを考えているキャリアはユーザーが欲しいと思えるプランを
ちゃんと用意してくれますしね。

こういう姿勢の違いがこういった障害を生み出しているのかもと思いました


そう言えば・・・Galaxy NEXUSに文鎮化アップデートを仕込んだという
ニュースもありましたね。ユーザーを舐めているとしか言えません。

ユーザーのほうを向いていないと感じるんですよね。
こういったいろんなことを通して。
困ったものです。



  1. 2011/12/22(木) 20:51:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメントが書き込みできない方へ

コメントが書き込み出来ないというメールを頂きました。
日々スパムや名無し書き込み等を無条件で削除し、機械的に書込み禁止に
していますので巻き添えを食っている方は少なからず多いと思います。

書き込みをしたいけど書込み禁止にされてしまうというか方は、
書込み禁止にされてしまったアドレスをお教えください。

大丈夫そうなら完全に禁止措置を解除させていただきます。
完全解除が出来なくても禁止リストを煮詰めるのに使わせて頂きます。


現在ソフトバンク関連のアドレスは比較的禁止措置になっている
確率が高いです。理由はなんとなく察して頂けるかと思います。

ソフトバンクのiPhoneは禁止しています。
auのiPhoneはなんら制限をしていません。
他にもこのように違いがありますのでご注意ください。
  1. 2011/12/22(木) 00:47:45|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

070がようやく携帯と融合、MNPも出来る

総務省、携帯電話に「070」番号を開放へ。PHSとのMNP実現も

リンクしたのは最近流れた070の記事ではなく、今年の5月のニュースです。
既にその頃からこのことが言われていました。
ようやく実現か・・・と感慨深いです。

今までの総務省でしたら既に利用中の070を携帯に割り当てるなんて恐らく
なかったんじゃないかと思います。しかしそれを割り当ててくるのは、この話が出た
タイミングを考えるとウィルコムを救済したソフトバンクの意向が反映されて
いるような気がします。

ソフトバンクからすればPHSの客が番号を変えずに携帯に乗り換えられるとなると
自社の乗り換えキャンペーンに使いやすく、PHSの客を携帯に引っ張り上げやすくなる
メリットも十分に考えられます。

私はこのことは大歓迎です。
PHSを長らく使ってきた人がMNPが出来るのは色んな意味での活性化を期待できます。
今まで電話番号的にはPHSってずっと追いやられてきたイメージが強く、MNPでも
相手にされずかわいそうな存在でした。これがソフトバンクの意向であれそうでないで
あれ私はこの件を支持します。


このことはPHSのゆるい崩壊に舵を切ったように思います。
携帯で070が使うということよりも、先住民のPHS側に与える影響のほうが遥かに
大きいでしょう。携帯は単純にナンバースペースが増えただけのことで、特別なにが
どうなるという訳でもありません。

ソフトバンク的には070を携帯で使うこととMNPが出来るようになることを
利用してPHSに最後のお勤め(携帯≒iPhoneへの引き上げ)をさせる為の
施策をしてくるものと私は予想します。

PHSユーザは蚊帳の外に近かったスマートホンブームに乗ることが出来るように
なりますのでそれはそれで喜ばしいことです。


しかしソフトバンク的にそうなった時一つ問題が。
2台目・3台目無料の施策でばら撒いた回線が、MNPするときに一回線に
減ってしまうマジックが起こる可能性があります。

あの時こぞって契約した人は恐らく結構携帯に詳しい層が多そうに思います。
「0円なら」と思って入れた回線は、0円出ないところにも持って出てくれるとは限りません。
MNPと同時に整理されてしまう可能性は十分考えられると思います。
ソフトバンク的には2~3回線減って1回線増えるか他社に出て行ってしまうとなれば
踏んだり蹴ったりなる可能性も有るという事です。

実際にどうなるのか早く見てみたい気がします。
  1. 2011/12/21(水) 20:09:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドコモ、spモードの障害について考えてみる

ドコモ サーバー能力超過が原因か - NHK News

通信障害のお知らせ・spモードの不具合について - ドコモ公式


またもやドコモの大規模障害が発生。

そのメカニズムはNHKニュースの方のページに書かれているとおり。

>「関西にある光ケーブルが切れてしまう事象が起きたことにより、常時接続している
>スマートフォンの接続が切れてしまう状況になった。スマートフォンは、接続が切れると
>一斉に再接続しようとする動作を起こすが、システムが通常処理できる以上の通信量が発生し、
>サーバーの能力を超えた処理が発生してしまった」

ということ。


これはスマートホン全盛の現在なら他社でも起こりうることだと思うが、私はこれは
ドコモ特有の事象と考えている。他社ならここまで酷い事にはならないと思っています。


その理由はドコモの世界一と言っていい強力なネットワークのおかげ(せい)です。
アンテナ等の空中線や基地局インフラ、そしてそれらを収容しているバックホールを含めて
非常に強力で、大量の再接続を難なく処理してしまうドコモの強力なインフラのおかげで
再接続が集中するサーバーに異常な負荷が流れ込んでしまう結果になってしまうのです。

これが犬印携帯会社だったとするとどうでしょう。
大量の再接続が基地局やその後ろでも門前払いされてしまい、サーバーに一気に再接続が
流れ込むのを押さえ込む効果を生み出します。磐石過ぎるドコモの携帯ネットワークが自社の
サーバーに対しては非常に優しくない結果を生み出していると言えます。

ドコモはこの再接続要求でのネットワーク障害を立て続けに出していることから、
このことに対しての回答をまだ出せていないと思われます。再接続要求は端末の使い勝手的には
絶対に必要な機能ですが、それは原発のように事故を起こせば跳ね返ってくる被害も大き過ぎます。

ドコモは再接続と仲良く付き合っていけるように負荷を逃がしたり分散する方法を見つける必要が
あると思います。これからまだまだスマホが増えていくのに1000万台にも達して
いない今の段階でこんな状況では先が思いやられます。


ネットワークの出来がすご過ぎてその周辺がそのクオリティーに追いつけていないとしか
言いようのない障害だったなと思います。ネットワークだけでなく、メールも各種サーバも
全部がドコモクオリティーに一日も早く達するように祈るばかりです。
  1. 2011/12/21(水) 19:47:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

アップルを更に追い込むサムスン

サムスン、4件の特許侵害でアップルをドイツ地裁に追加提訴

サムスン、日本と豪州でも「iPhone 4S」の販売差し止め仮処分を申請


元々はアップルが仕掛けた喧嘩、しかし投げたのは喧嘩を仕掛けた側のアップル自身。
しかし逃がさないぞと更に追い込もうとするサムスン。
勿論Googleも後ろには控えている。
アップルに勝ち目はない。

一つしたの記事でAndroidの隆盛とiPhoneの下降トレンドについて書いた。
裁判でもそれに連携するような形に推移している。

せめて裁判のほうだけでもくだらないことをせずにいればもう少し楽だったのに・・・と
言うしかない。来年の今ぐらいにはAndroidとiPhoneのパワーバランスは
どうなっているのか。


私は私の言ってきた意見の延長線上、かなりAndroid側に加速がついていると
考えます。勿論WindowsPhoneは存在すら忘れられているのではないかと。
iPhoneの沈みが速ければ多少浮かび上がることも出来るでしょうが。


アップルはサムスンの追撃を振り払い切れるでしょうか?
振り切れずに販売停止が広がるとAndroidの浸透が更に加速するだけに
アップルにとっては死活問題です。

アップルとソフトバンクの株価の推移が気になってきますね。
アップルはこの10月につけた$420越えを取り戻すことが出来るのでしょうか。
ソフトバンクは震災前の3月4日に出した3515円の65%の2304円。
この調子では2000円割れも視野に入ってくると思われる。
それを握るのはiPhoneの勢い、それにはサムスンの動きも大きく影響すると
私は睨んでいる。
  1. 2011/12/20(火) 22:40:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Androidがやっぱり強い>BCNランキング

携帯電話・週間売れ筋ランキング  集計期間:2011年12月12日~12月18日






ドコモとauの新機種が続々穂発売されだした。
その途端にiPhoneの牙城が崩れだした。

私は先月迄のドコモを買い控えと言っていたが、このランキングを見ればそういうことだと
いうことが分かるでしょう。

一方auもARROWS Zをきっちりと一位にランクインさせている。
iPhoneでもAndroidでもきっちりとランキングに入れてきたのはさすがだ。
Android端末がほぼランキングに顔を出さないソフトバンクとは大きく違う。
どちらに転んでもユーザーがしっかりと育ってきている。
リスクヘッジを考えるとこういう形のほうが安全だ。
ただしどっちもトップシェアではないので中途半端になってしまう危険はあるが。


今週のランキングを見てもはや4Sが4と同レベルの勢いを保っていると言う人は
少数派になってきたのではないかと私は思います。


今週は初登場の端末がドコモが二機種、auが一機種有ります。
しかも3機種とも高速通信規格に対応しているという熱い週です。
珍しいですね。

この3機種が来週もこの勢いを維持しているかどうかは怪しいですが、高速規格に対応
しているので通常の端末よりも通常の端末よりはしつこく上位に居座るように思います。
LTE端末は3機種も残るとは思えないので落ちるものは有ると思いますが。


試しに初登場の3機種を除いたとしても今までのiPhoneの勢いが落ちてきている
事は分かると思います。しかも売れているiPhoneはauもソフトバンクも
16Gがトップです。

iPhone4の時はAndroidの新端末の、特にハイエンド端末が出てきた後は
高容量のiPhoneが後退して16Gモデルが上位に来るという傾向がありました。
今回も全く同じ動きを示していることから、ハイエンド志向の方がAndroidに
流れていることが伺えます。


Android端末とiPhone端末のホーム画面を見比べるとやはりAndroidの
方がエンターテイメント性を感じさせます。見た目が派手で面白そうです。

私はそういうのは嫌いで使う時はシンプルイズベスト的なホームに仕上げます。
しかし世間では派手なホームがモックでも目を引きます。
道具はシンプルなほどいいのですが、今現在スマートホンに夢を見る層からすると
やはり派手なほうが訴求力は有ります。そういう側面からもどんどんiPhoneが
削られていっているのではないでしょうか。



そう言えばこういった記事も有りました。

iPhoneよりAndroidスマホが魅力的!

>iPhoneは、米Appleが1社でハードウエアからOSまでを開発し、およそ1年ごとに1機種が発売されて
>いる。一方のAndroidスマートフォンは、年間数十機種が毎月のように発売される。それだけ早く
>新しい技術を取り込め、おサイフケータイのような地域固有のサービスにも対応しやすい。
>
>iPhone 4Sが発売された2011年10月以降、iPhoneはシェアを取り戻してきているだろう。
>しかしiPhoneの次機種が発売される来年夏ころまでに、Androidスマートフォンが束になって
>シェアを奪い取っていく。

これ去年の夏から秋ぐらいにかけて私がこのブログで書いていたことですよね。
こういった考えが徐々に浸透を始めていてすごく嬉しいです。

お得意の「私が予言していました」を今回は私が自慢しちゃっていいですか?>孫正義氏
孫正義氏にとっては非常に都合の悪い自慢ですけど。(笑)



ちなみにauとソフトバンクの販売数の違いは単純に機種変数の違いでしょうね。
新規はそう大きく極端な差はないと思われます。ソフトバンクには旧iPhoneユーザーと
いう財産が有るのでこの財産をどれだけ削らないで温存していくかでしょう。

ただし今後はAndroid端末の面白さがどんどんアピールされていくことになりますので
iPhoneから乗り換える人が来年に入ってから急激に増えていくと私は考えています。

アンケート等でiPhoneユーザーの忠誠心が高いのは一部の熱心な方達だと思って
いるのでああいうのは余り参考になりません。



まだまだiPhoneは強いしランキングを戻してくるときも有ると思います。
しかし波を打ちながらも徐々にAndroidの強さが目立ってくるのではないかと思います。

最後に今回のランキングで特筆すべき点はトップ2を国産端末が奪っていることです。
しかも2位のSH-01Dはもう3週もiPhoneを抑えている状態です。
やっぱりきっちり作れば支持されるのです。
他の国産勢ももっと頑張って続いて欲しいです。
  1. 2011/12/20(火) 22:12:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

金正日総書記がどうも孫正義氏に見えて仕方がない

今日一日TVは金正日総書記の番組ばかりですが、その中で色んな写真が出てきます。

金正日がサングラスをかけた写真のうち、一部がやたらと孫正義氏に見えて仕方の
ない写真がちらほら混じっているように思います。

体格や輪郭がなんとなくドラえもん的でお互い似ているからでしょうか。
目を隠してしまうとどうも兄弟と言ってもばれない程度には似ているように感じました。

今までそんなこと思わなかったんですけど今日偶然気づきました。
  1. 2011/12/19(月) 22:06:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宅内有線ネットの大統一規格「G.hn」

宅内有線ネットの大統一規格「G.hn」、対応通信チップが日本初公開

>ホームネットワークを巡る規格の乱立は、これで終止符か。同軸ケーブル、電力線、電話線
>という3つのケーブルのどれでもデータをやりとりできる国際標準規格「G.hn」に対応した
>通信チップが、ようやくお目見えした。


HomePNA,次世代ホーム・ネット規格「G.hn」推進でHomeGridと提携

>G.hnは,国際電気通信連合(ITU)が標準化作業を進めているホーム・ネットワーク仕様。
>データ伝送路として,同軸ケーブル,電話線,電力線を使用する。ITUは,2008年12月に
>G.hnの最初の勧告「G.9960」を承認しており,2009年9月までに規格の成立を目標としている。


規格が乱立したホームネットワークがまとまる方向で動いています。
遅々としてですが。

かつて乱立していたPC関連のコネクタ類がUSBやIEEE1394に纏まったように、
ホームネットワークも綺麗に纏まってくれるのでしょうか。

期待したいです。
  1. 2011/12/19(月) 20:58:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフト技術の話、無線にゃん氏の記事を受けてみる

ARROWS Xを見に行ったこととソフト技術の話。

>なんじゃこれ。いや、カクカクだという前評判も聞いてたし、それがドコモ製ホームアプリの
>せいだっていう情報も知った上での評価ですが、なんですが、これ、売っていいレベルじゃない。
>なにこのガクガクっぷりは。生まれたての子犬かよ、ってくらいカクカクプルプルしてるよ、
>ホーム画面が。

以上は無線にゃん氏に言葉。

「Android端末は遅い、操作性が悪い」という意識がそこはかとなく蔓延している
のですがそれはAndroid本体の問題以外の部分も少なくない。

その最たる部分が無線にゃん氏も指摘しているとおりホームアプリの重さ。
プログラムが動くように組めることとセンスのいいプログラムが組めることは全く別物。

特にOSがWindowsが登場以降、イベントドリブン方式に移行してからそのセンスの
差は大きく操作性に影響するようになった。更にオブジェクト指向でオブジェクトのデザイン
センスの差がソフトの性能を大きく決定する事にもなってしまった。


幸いAndroidはホームアプリが好きにインストールして切り替えが出来ます。
遅いと思ったらまずはホームアプリを入れ替えること。これが快適なAndroid環境を
作り出すのに最優先にすべきことです。

ホームアプリは動作の快適性とバッテリーの持ちという大きな部分を担っています。
何もしていないアイドル時の重さがそれ握っていて、アイドル時に負荷のかかっている
ホームアプリは使い勝手も重く、しかもアイドル時にもCPUが有る程度のクロックで
稼動を続ける。

端末を使っていない時にはCPUがDS(Deep Sleep)するのが当たり前なのだけれど、
残念ながらアイドル時にDSしないホームアプリも存在する。そんなホームアプリを
作った人は何を考えてそんなホームアプリを作ったのかと首を捻りたくなる。


お気に入りのホームアプリが有る方はいいのですが、もしホームアプリを余りご存知で
ないのなら私はZeam Launcherを入れておけば間違いないと思っています。
軽さ的には間違いなく、CPUも安定的にDSしてくれます。

「Androidは重い」と思っている方はとりあえずハズレのメーカーの端末
を引いていますので、まずはホームアプリをハズレではないものに入れ替える
事から始める必要があります。


しつこく書きますが、私は初代XperiaにThgo2のカスタムROMに
Zeam Launcherを入れて使っていますが、私のXperiaよりも重くて
不快か、大して快適さが変わらないな操作感の最新端末は少なからずあります。

Android2.3GBは素の状態ではそこそこ使える状態です。
それが重くなってしまっているのはメーカーのダサい設計思想の賜物です。

私の初代Xpeiraだって純正2.1の時は重くて使う気にはなりませんでした。
それが究極まで余計なものを取り除いたOSではたかが1GHzの旧世代のスナドラで
最新端末と大して変わらない使い勝手になってしまいます。


初代Xperiaが特別ではない裏づけとして、私はサムスンのGalaxyシリーズを
いつも説明の為に挙げています。Galaxyシリーズはその辺りを非常に考えて
作られているようで、とても快適に使えます。バッテリーの持ちもいい。
初代Sでも同じ時期に出た国産端末とは雲泥の差でした。

S2もS2LTEも同じ時期に出た他の端末とは雲泥の差の快適さです。
なので今の所他人に不安なく勧められるのはGalaxyシリーズだけです。



この全体の動作の重い軽いはOSの部分に余計なものを入れず、ホームアプリもちゃんと
考えて作っていれば普通にハードを作る技術を持っているメーカーならどこでも
作れると思われます。(小型化や軽量化という壁はあるでしょうが)

ホームアプリのウィジェットなんてそこそこ常識的な腕のあるソフト技術者が一人で
数ヶ月もあれば十分に開発できるようなものです。勿論デバッグ要因はそれなりに
人数が必要でしょうが。

その程度のもののソフトのせいでガックガクのゴミ端末がどんどん生産されて
しまっています。ハード的に芸術的なほど高性能なパワーマネジメントを組み込むよりも、
センスのいいホームアプリを組めば当たり前のパワマネ機構で十分なバッテリーライフを
手に入れることも出来ます。

今の所慣れないAndroid端末の作りこみにメーカーは右往左往しているように
思えますが、基本的にはWindows等のOSと同じことです。

OSの基本部分をきっちり作る。
というかそこはGoogleが責任持ってきっちり作ってくれているはずです。

UIであるホームアプリはメーカーが責任を持って最高レベルのセンスを持った
技術者を投入していい物を作る。出来ればセンスのいい技術者一人にまかせっきりに
してしまったほうが間違いなくいいものが出来ます。ホームアプリごときに4人も5人、
それ以上もかかっているようならそんなメーカーはろくな端末を作れるメーカーじゃ
ないと私は思います。



日本のメーカーは今でも最高の技術を持っていると私は信じています。

いい端末を出せないメーカーはカリスマ的な存在で端末をデザインできる技術者が
いないメーカーじゃないかなと思います。

フィーチャーホン的な機能を入れなければ売れないって言い分は分かりますが、
その前にAndroid端末としてしっかりしたものを作れと言いたいです。
端末をろくに作らないで「この機能さえつけておけば売れる」みたいな
発想をしているからいつまでもまともに端末が作れないのだと思います。


先に記事にしたようにシャープはその辺りいいセンスを持っていると思います。
何が必要なのかよく理解している人が旗を振っているのでしょう。

今後はサムスンとシャープは安パイのメーカーになっていくかと思われます。
ソニエリ(ソニー)はNozomiが出てみないとまだなんとも言えません。

まだまだメーカーによって当たりハズレが大きすぎますよね。
とりあえず実際に触ってない端末を購入する時は要注意でしょう。


Android 2.3GBは十分早くて快適ですし、4.0ICSに至っては
感動的に快適です。もし遅くてガックガクな動きの端末があればそれはハズレ
ですので購入する時は中止しましょう。
  1. 2011/12/19(月) 20:36:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

座談会で見えた SH-01Dの全貌

王道路線で目指すは“究極のスマートフォン”――座談会で見えた SH-01Dの全貌

うーーーん、やっぱり売れてるだけは有るって事ですかね。
シャープは最大シェアを持っていたのは伊達じゃなかったということを体現しているのかも。

日本独自機能盛り盛りに走るだけでなく、ベース端末をしっかりと作っていることが有って
こそだと思います。


後シャープ端末のAndroidの味付けで優れていると思うのは情報画面。
非常に充実していて他のメーカーの2.3GBに比べるといい出来だと思います。
私が普段使っているXperiaのThgo2 ROMと比べても遜色ないかなと思えるほど。
ただThgo2に比べるともうちょっと整理出来るかなと思えるところも有りますけど。
  1. 2011/12/18(日) 19:03:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

KDDI「au one ショッピングモール」全サービス停止、個人情報流出の可能性あり

KDDI「au one ショッピングモール」全サービス停止、個人情報流出の可能性あり

>KDDIからのリリースによると「au one ショッピングモール」のユーザアカウントのうち171件に
>不正ログインが行われ、そのうち4件で不正な購入手続きが行われたことを確認したそうです。
>運営しているのはあのmobage(モバゲー)の株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)です。

au oneって何だか呪われていますね。
以前も他人のメールが見えるどうこうって有りませんでしたっけ?

なんにしても不正購入が4件で済んで不幸中の幸いだったのではないかと。
これが数百件見つかったとかなるととんでもない事になりかねませんので。

KDDIってお堅い割にはこういう所は変に柔らかいんですよね。

まあ運営していたのがDeNAで全責任がそっちだったのかもしれませんが。
しかしながらau oneにまたケチガついたことは間違いのないことだと思います。
  1. 2011/12/17(土) 20:21:11|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

>爆速!Galaxy Nexus SC-04Dのブラウザ速度

爆速!Galaxy Nexus SC-04Dのブラウザ速度

本当に爆速と言っていい速度だと思います。

待たされることがない。
指から離れることがない。

恐ろしい出来です。

しかし意外と人気が出ていません。
やっぱりMicroSDがないとか関係有るのでしょうか。
それともAndroid4.0ICSが避けられている?

何もかも未知過ぎて売れないのかもしれません。
あれだけTVでCMしているのに・・・。

もしかすると今時のハイエンド端末はLTEでなければ売れないのかも知れません。
  1. 2011/12/17(土) 20:14:42|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

少しづつ砒素を食らうKDDI

KDDI、iPad販売も検討 田中社長が表明

>KDDI(au)の田中孝司社長は15日、共同通信のインタビューで、
>米アップルのタブレット型多機能端末「iPad(アイパッド)」について
>「前向きだ」と述べ、販売を検討していることを明らかにした。

あれだけiPhoneを売っている損社長でさえ、収益率はAndroidの端末の
方がいいとぽろっと出てしまうような状況なのにあえて収益率の悪いものを推進
しなくてはならないKDDIの現状を思い知ってしまった気分になります。

ドコモには出ないと明言できる余裕がありますが、KDDIには擦り寄っていく
行くしかないのでしょうか。

台数が出ても最終的な利益を大きく出来なければ意味がないと思うのですが。
  1. 2011/12/17(土) 20:07:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Android 4.0 ICS向けFlash Player 11.1

Flash Player 11.1がAndroid 4.0 Ice Cream Sandwichに対応

予告どおりにAndoid4.0ICS向けのフラッシュプレイヤーがきました。
恐らくこれで最後のモバイル向けのフラッシュプレイヤーになると思われます。


まだまだ必要なものですから長く使われることになると思われます。

  1. 2011/12/17(土) 20:01:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kindleシリーズ、3週連続で100万台突破

ニュースコメント[Kindleシリーズ、3週連続で100万台突破]

>中でもカラーディスプレイ搭載の「Kindle Fire」が好調で、同社の米国サイト「Amazon.com」で
>11週連続で最も売れる商品になった。Kindle Fireはギフトや「欲しいものリスト」でも、
>同社が取り扱う数百万点の商品の中でトップ。累計販売台数は数百万台に達しており、
>需要に応えるため数百万台を追加生産している。

>また米国の市場調査会社IHS iSuppliは、2011年第4四半期の3カ月間で390万台のKindle Fireが
>出荷されると見ており、世界のメディアタブレット市場における同端末のシェアは13.8%に
>達すると予測する(関連記事2)。

Kindle FireはAndroid端末で、3.xのHoneycombベースでアマゾンUIを
搭載しています。詳細スペックはこちら

$199の端末で1GHzのデュアルコアのAndroid3.xHC端末なんですから
お得と言えばお得です。なのでタブレットシェアで13.8%も取っているのも納得です。
他のメーカーのAndroid端末も足していくともしかすると既に過半数に達しているかも
知れませんね。意外なところに伏兵・・・。
ギャラタブばかりに気を取られていてはいけません。


Kindle Fireの実機レビューはここ
値段以上の仕事はするみたいです
テザリングできるスマホとセットで持ち出せばそれなりに役立ちそうです。


それと・・・無線にゃん氏の意見に大賛成。
キャリアもそろそろ収益を上げるレイヤを時代に合わせていく必要が有ると思います。
いつまでも低レイヤで稼ごうとし続けると必ず新規が現れ、その内ひっくり返されることになります。
  1. 2011/12/17(土) 19:58:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「スマホの似合う著名人」は渡辺謙氏がトップ

2011年“スマートフォン・オブ・ザ・イヤー”・番外編 「スマホの似合う著名人」は渡辺謙氏がトップ

1 渡辺謙         12.1%
2 孫正義         5.2%
3 スティーブ・ジョブス 3.8%
4 木村拓哉        3.6%
5 嵐            2.6%
6 福山雅治        2.0%
7 劇団ひとり       1.8%
8 堀北真希        1.7%
9 田村淳         1.4%
10 SMAP         1.0%
10 上戸彩        1.0%
10 櫻井翔        1.0%

一位はドコモのCMの効果でしょうか、意外なところでぶっちぎり来ました。
2位の孫正義氏、3位のジョブズの分を足しても渡辺謙氏には及びません。

スマホ属性で言うと渡辺謙=Android、孫正義&ジョブズ=iPhoneで
Android側が上回っていますね。無理やりのこじつけですが。


それよりも下位はCM属性の方を主体に、変な絵の福山雅治氏、ロンハーや
NHKのSHIBUYA DEEP Aで携帯を使いこなすイメージの強い
田村淳氏が入っています。

キャリアはこういった使いこなしている層を抑えると効率がいいかもしれません。
  1. 2011/12/16(金) 20:06:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンク、帯広で太陽光発電の実験開始

ソフトバンク、太陽光発電の実験開始 帯広で

no_softbank氏の言うところの「キロソーラー」であるソフトバンクのメガソーラーシステムが実験を開始。

3000平方というよくある大型ショッピングセンター並みの広さに10社10KWを10枚。
合計100KWを発電。

なんで今更各メーカーのコンテストのようなことを行う必要があるのか。
しかもそれを一年間も続けるという。
今ひとつ何がしたいのかピンと来ない。

雪の影響も調べるというが、そもそも雪の降る場所はあまり適していないと私は考えています。
北海道の人がどれだけ頑張って屋根の上の降ろしや雪かきをしているのか知らないんじゃない
かと思います。それにかかる自治体の費用も。

ちなみに10KWのパネルと言えばちょっと裕福な方の家の屋根に載せて調度ぐらいのサイズです。
つまり家庭用の大判パネルだと考えればOKじゃないかと。全力で発電し続けてバッテリーと
協調しあえば家一件分ぐらいの電力はぎりぎりまかなえるかも知れない程度の発電量です。


10社並べて発電効率や耐寒性能の比較でもするのでしょうか。
大風呂敷広げて始めた割には非常に規模が小さく、しかもテスト内容の説明すらない。
どうせやるならもっと公開すればいいのにと思うのですけどね。

某S-1の二年目のように言い訳でやっているだけですから余り報道されると都合が
悪いのかもしれません。
  1. 2011/12/16(金) 19:55:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Chrome 15がIE8を抜いて首位に

Chrome 15がIE8を抜いて首位に、世界Webブラウザー市場

ついにIE8を抜くブラウザがでてきました。
Chromeは一日何回見るか分からないぐらいTVCMをやっていますし、もう力技の勝利
としか言えないですね。IEはWindowsがVista以降重くて嫌われたこともあり、
なかなか新バージョンの普及が進まなかったことも大きいですが。

今後はスマホとクラウドやその他の形で連携しやすいブラウザが優位に立ってくるのでは
ないかと思われます。そうなればますますChrome優位に。

あとChromeに公式対応していないサイトは色んな意味で不利になっていくのではないかと
思われます。IEとファイヤーフォックス程度しかチェックしていないサイトはそろそろ
Chromeも追加しておいたほうがいいかも知れません。

時代は変わるものですね、ここまでIEが追い詰められるとはIE6の当時は考えられませんでした。
  1. 2011/12/16(金) 19:30:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ冬コミ、キャリア3社の電波対策は?

もうすぐ冬コミ、キャリア3社の電波対策は?

半年毎に20万人規模の入場者を集めるコミケですが、今年の携帯各社の対策はどうなのでしょう。

開催場所がビッグサイトになってからどうも対策がしにくい場所があるような印象です。
晴海などの場所だと開きスペースが沢山有るのでやりやすいのは確かでしょうしね。


上記のねとらぼの記事ではauとソフトバンクがホームページで紹介しています。
ドコモは一行しかないと言うことは151か何かでの言葉だけなのでしょうか。
今ひとつ心もとない。


どうもこういったサブカル系の行事にはドコモの対策は通り一遍で弱いという印象が
私の中にはあります。ソフトバンクが以前XGPを利用したWiFi忍者を投入したりと
涙ぐましい努力を行っている反面、ドコモは普通にFOMAの移動基地局車を出すだけで
これと言った局所的な不通は放置という傾向が続いています。

そういった場所に限って人が溜まっているのでそういう場所を混雑を少しでも
緩和することを考えてもらいたいものです。

今年は当然ながらスマートホンでTwitterやSNSに書き込む人が大量に
いると思うので、そういうことを前提とした対策を各社練って欲しいなと思います。
そういう意味ではソフトバンクはサブカルを比較的理解していますから安心感は
有ると思います。

KDDIもiPhoneを抱えて始めてのコミケですから力が入るでしょう。
コミケは結構ネット宣伝効果の高い属性の人が沢山集まります。

ここで回線状況のいいキャリアはコミケにいけなかったより多くのオタク層達にも
賞賛されることになるので対策は通り一遍だけでなく、どうすればより輻輳を
減らせるのか考えてもらいたいです。



それと・・・思うにキャリアにとっては最高の輻輳テストの場だと思うのです。
年に二回、必ず大量の端末で輻輳してくれるのですから。
しかもITリテラシーの高い人達を多く含んで。
当然スマホ率も高いですよね。

そう言えば今回はXiとUQ WiMAXとULTRA SPEEDという選択肢が
有るので今までよりも遥かに混雑はマシになっているかもしれません。
その3つは間違いなく空いているでしょうし。あとイーモバイルとWillcomと
いう手も有りますよね。

最後の砦の裏技はmovaかなと。
こちらは端末を所持している人自体もうほぼ居ないでしょう。
パケ代は高くつきますが。
FOMA契約のデュアルならパケット定額出来るとかしてトラフィックの分散に
使えばいいと思うのですけどね。


各社・各場所の状況はTwitterでリアルタイムで分かるようになりましたし、
対策もやろうと思えばリアルタイムに取れるようになったと思います。
各社の様子を楽しみに待ちたいと思います。
  1. 2011/12/16(金) 19:22:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

携帯900MHz帯、割り当ての申請受け付け始まる

携帯900MHz帯、割り当ての申請受け付け始まる

もう一つのプレミアバンド700MHz帯は30MHz幅×2へ、700/900MHz帯作業班が報告書案

>総務省は2011年12月14日、携帯向け900MHz帯の割り当て申請の受け付けを開始すると発表した。
>受け付け期間は2011年12月14日から2012年1月27日である。

さあついに900MHzの割り当て申請が始まりました。



900MHzをソフトバンクに割り当ててはいけないという意見の大体は下記にまとめて有ります。
気がついたことがあれば新記事を書きたいと思います。

ソフトバンクに900MHz帯を割り当ててはならない理由2

とあるSBユーザー「質の悪いwifiの電波をひろうことが増えた。」

孫正義に900MHz帯(エサ)を与えるないで下さい
  1. 2011/12/15(木) 19:36:14|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

アップル、パテントトロールに特許を譲渡か

アップル、パテントトロールに特許を譲渡か--Tech Crunch報道

>Digitude Innovationsという会社は、製品を製造するのではなく、特許使用料を目的として
>他の企業を訴えるために特許を取得する企業として知られている。Tech Crunchの報道によると、
>そのDigitude Innovationsが2つの特許をAppleから入手し、技術系企業を相手にロイヤリティの
>支払いもしくは製品の販売停止を迫るために利用しているという。Digitudeは同特許を根拠に>Amazon、
>HTC、LG、Nokia、Research In Motion(RIM)、サムスン、ソニーを訴えていると報じられている。

アップルがパテントトロール(特許を楯に企業からライセンス料等をせしめる企業)に売り渡した
という報道がなされた。

これはアップルが裁判に疲れたのか、それとも自身の力ではもうどうしょうもないと悟ったのか
どういう意味があるのだろうか?

少なくともAndroid陣営にはもう勝てる自信は以前ほど持っていないと思われる。
だから「ゆすりのプロ」に売り渡してAndroid陣営を困らせてやろうという次の
ステップに移したのではないだろうか。

パテントトロール相手ならクロスライセンスの逃げ道はない。
しかもこの手の裁判は日常のことなので勝ち方の凄腕のプロが揃っている。

アップルは自身ではもう無理としても、どうにかして更に困らせてやりたいというのがこの
売り渡しの行為で見て取ることが出来る。そこまでAndroidが憎いのかと呆れてしまう。


ともあれ、Android勢としては今後も防戦を強いられることになると思うが、
目的は金に絞られることになり、アップルが相手の時のように販売停止に追い込まれる
ことはなくなった。それがいいことのか悪いことなのかは別にして。

しかしだからと言ってAndroid勢、特にサムスンは裁判をやめる理由は今のところない。
それでも今後は世界中でサムスンがアップル製品の販売停止を賭けた戦いが続けられる。
一つづつ武器を失ったアップルがいよいよ追い込まれていくシナリオが可能性の一つとして
無いとは言い切れないと思うがどうだろうか。
  1. 2011/12/15(木) 19:22:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ソフトバンクのiPhone4Sを最近買った人の意見

>なんだか私へ電話がかからないみたいです(´・ω・`)
>連絡はi.softbankのほうへ!
>履歴もこないから多分SMSもこない。
>メールも昨日のがさっききた。

私の知り合いの人がauのフィーチャホンからソフトバンク版のiPhone4Sに換えた
のですが、利用一ヶ月ほど経った今日の言葉。

関東ではない地方都市で、そんなに混雑しているとは思ってない地域だったんですけどね。

電話はかからずメールは一日遅れ、SMSも来ない。
勿論端末は壊れていない。

こんな携帯が今の日本国内で有っていいのでしょうか。
  1. 2011/12/15(木) 18:45:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SH-01Dはどうやら本物のようだ

携帯電話・週間売れ筋ランキング <集計期間:2011年12月5日~12月11日>




なんとまあ、会社の登記がイギリスなので中世的な存在のソニエリ意外では
初の生粋の国産Android端末が一位に二週連続一位に輝いた。

最近勢いのある富士通などではなく、絶対なさそうに思われていたシャープが
取ったのですから感慨深いものが有ります。


実はシャープは夏端末のSH-12Cからその実力の片鱗は見せていました。
実記を触るとメニュー画面のぬるぬるさは、メニューのぬるぬるさが売りと言っても
いいiPhoneをしのぐ程気持ちのいいものです。

シャープはAndroidの弱点のこの辺りのガタガタ感を徹底的な最適化で
排除して超絶なぬるぬるさを手に入れたようです。
iPhone4Sを触った後にSH-12Cを触っても同じぐらいぬるぬるなんですよね。
Galaxy NEXUSと同レベルぐらい?

SH-01Dは12Cのように触り比べしてないのですが、しかしながらシャープの
最適化は異常なほどよく出来ていると思います。Linuxの最適化の技術が有るなと
以前私が言っていたNECを遥かにしのぐレベルです。

Android2.3をあそこまで持っていけるのはすさまじいなと思っています。
シャープには恐ろしい怪物がいるようです。


しかし私はSHの端末が好きになれなかったのはSH-03Cがひどい状態だったこと。
変な3Dの機能が入っていたこと。

この辺りがキッカケでしょうか。
今はやたらと初心者に振ったホームウィジェットが最悪です。
設定のメニューが他のAndroid端末に比べて一階層深い所に置かれているんですよね。
しかも設定できる内容が非常に少ない。
自由なAndroidが台無しです。

ぬるぬるさ等、端末の基礎体力は十分すぎるほど有るのですが、その他の減点ポイントが
やっぱり私にはSHの端末は使えないなと感じさせます。
どうやら怪物によってセキュリティーホールも程よく閉められているみたいで、
要するにroot化やカスタムROMの世界とは比較的無縁な端末っぽい気がしました。

スマホ初心者にはいい端末だと思いますが、しかしAndroid標準からかなり
かけ離れたことになっているようにも思います。


それはそうとやはり2週連続一位をiPhone4Sの発売2ヵ月後に取ったのはやはり
すごいことだと思います。GalaxyとかXperiaというブランドがなくても
頑張れば出来るものなんですね。




そう言えば私、数日前に始めてiPhone4Sを店頭で触ってもみました。
SH-01DはまだなかったのでSH-12Cと触り比べ。

この2台はものすごくぬるぬると指に張り付くようにメニュー画面が動くのですが、
味付けが全く違います。

SH-12Cはとにかく敏感に指に張り付いて画面が動きます。
(SH-01Dもそれ以降のSH端末もずっとそうなると思われる)

一方iPhone4Sは指に張り付いてぬるぬるですが、ちょっと重いと言うか
若干のライムラグがあります。ぬるぬる加減は全く同じですが、少しだけ
プログラム側でウエイトを取っている感じです。動作が遅いのではなく、
わざとそれだけのタイムラグを仕込んで有ると考えられます。


私が思うに4SというかiOS5のこのラグは誤操作というか、タッチパネル特有の
取りこぼしなどが以前はよく有りました。タッチしても入りにくいときがあったり、
スクロールもたまに引っかかったり飛んでみたり。

このタイムラグはタッチしているのを見る時間をちょっと長めにとり、入力の
平均化を行っているのだと思われます。なのでiOS5は誤操作がかなり減るの
ではないでしょうか。もしかするとiOS4.xの頃からそうだったのかも知れませんが。
SH-12Cがばっつんぱっつんに指に張り付いてきた直後だったので4Sで
このラグが非常に目立ったというのがありました。iOS4.xの頃からだったら申し訳ない。

メーカーの傾向からすると、SHはとにかくリニアな快適性を重視。
一番自然な快適を目指しているように思います。

iPhoneはラグを背負ってでも確実性を重視。
御操作はやはりストレスの下ですしね、これも一つの正常進化だと思います。

その他のメーカーはそれぞれの味付けがありますが、Galaxy NEXUSでは
SH寄りの味付けを感じました。もしかするとAndroid全般がこっち寄りに
なるのかもしれませんが。


SH-01Dが二週連続はめでたい限りです。
今後富士通やNECもこれに続いて欲しいなと思います。




追加:
今しがたこんなツイートが・・・。
@sf_mi
@suzunone 記事を拝見しました。iPhone 4Sの6機種合計、SB iPhone 4Sの合計と比べると、
SH-01Dのシェアは低いのですが、au iPhone 4Sの合計は上回っています。来週も1位だったら、
大きく取り上げたいと思っています。

なんでしょうこれ・・・・。

>iPhone 4Sの6機種合計、SB iPhone 4Sの合計と比べると、

iPhone(iOSの動くスマートホン)の合計ということは、Android OSの
動くスマートホンも当然合計することになるはずなのですが。

どうもライターさんのようでどこかの記事で大きく取り上げるらしいのですが、
どんなクオリティーの記事になるのか楽しみです。

条件のハードルを下げて「こうすれば勝っているぞ」は下り坂の顕著な症状だと私は
考えていますが、まさかそんな記事がお目見えするのかどうかどきどきしてしまいます。
私の「iPhoneは下り坂」の意見が裏付けられるのか、来週の順位とライターさんの
書かれる記事の内容が待ち遠しいです。

#あ、どうやらブログのプロフをみてみるとBCNランキングの運営スタッフと
#記事のライターをされているようです。
  1. 2011/12/14(水) 20:25:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

艱難辛苦の孫正義氏に対する反応

@suzunone 参加。
@no_softbank @masason 何ちゃら辛苦を与えてやるから対談しようよ。最高の辛苦与えられるよ?
RT @masason: 苦難は、飛躍的成長の源泉だ。艱難辛苦よ、我に来い。


流れの説明。

>@masason: 苦難は、飛躍的成長の源泉だ。艱難辛苦よ、我に来い。

を孫正義氏がツイート。

>@no_softbank @masason 何ちゃら辛苦を与えてやるから対談しようよ。最高の辛苦与えられるよ?

と@no_softbank氏が@masason氏に対して提案。

私が

>@suzunone 参加。

と@no_softbank氏に連動して呼応。

@no_softbank氏と私と@masason氏の対談がここに提案されたことになります。


しかし肝心の孫正義氏からの反応は今のところナシ。
艱難辛苦が大好きな孫正義氏は艱難辛苦にはどうやら立ち向かうことは出来ないようです。
どうも新製品発表会のようなスポットライトを浴びる事の方が大好きなように私には感じられます。



ちなみに私はこんなツイートも残している。

@suzunone 900MHzを落選すれば簡単に 艱難辛苦になれる。
@flyingmeme 「艱難辛苦」とやらを招いたのは誰なのか。これが重要。
この観点で貴殿の奇妙な格言を読み解くと「自業自得」という日本古来の諺そのものだ。
@masason 苦難は、飛躍的成長の源泉だ。艱難辛苦よ、我に来い。
  1. 2011/12/14(水) 19:44:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドコモ、128Kbpsのデータ定額提供

新たなデータ通信専用定額プランを提供開始
-キャンペーン適用で月額1,380円で3G通信(受信時最大128kbps)がご利用可能-



今更ドコモが128KbpsというドS仕様のデータ定額の提供を発表した。

かなーーり昔、私が何度も何度も何度もうるさく繰り返して提唱していた速度制限付
パケット定額の提供がやっと実現されることになる。ただし以前私が言っていたのは
512Kbpsや1MbpsだったのでこんなドS仕様ではなかったのですが。

確かiモードブラウザの100KB縛りの解除の要求と共に言っていたような気がします。
端末が905iとか906i~x-01Aとかの頃だったでしょうか。
つまりその位の時期に言っていたって事。そう考えると遅すぎるかなとも思ってみたり。


だって今は我等が日本通信が有りますから。
折角の新プランですが、インパクトも市場的な要求も以前ほどではないように思います。


確かにドコモの128Kbpsは舐めてはいけないレベルの使い勝手は有りますが、
だからと言ってその128Kbpsをいつまでも引っ張るのもどうかと思います。
この値段帯なら256Kbpsは欲しかったなと思います。

なによりも2年縛りにしないと安くありませんし。
日本通信のb-mobileと比べると400Kbpsやフルスピードへの切り替えが出来ません。
ちなみに私はb-mobileは今現在400Kbpsの設定にしています。
月単位では有りますが、これが出来るだけでもそのプランの価値が相当変わるんですよね。

ドコモは本当に客が欲しいものが見えてないように見えます。
とにかくタイミングが遅すぎる上に使い勝手を考えていない。

日本通信のb-mobileは多くのユーザーを詰め込んでいる関係もあり、
お昼時などは一気に速度が低下します。

日本通信はドコモと10Mbps辺りで契約していますので、そこが混雑すると
ぐっと速度が低下するのです。

ドコモの128Kbpsならこのお昼時の速度低下もマシではないかと思われます。
これで256Kbpsだったら・・・かなり使い勝手がよさそうなんですけどね。


ある程度のユーザーを256Kbpsに流せば回線も多少は楽になりますし、
一石二鳥だと思うのですけど。



半分はPlayStation Vita向けのプランだと思うのですが、恐らくそれ以上の広がりは
見せそうな気がします。やっぱりみんなコストは抑えたいですから。

このプランのおかげで恐らくスマートホンとフィーチャーホンの二台持ち体制の人が
増えるのではないかと思っています。またドコモも意識をしてそういう売り方が
出来るのではないでしょうか。

「今の携帯+1でスマホを考えてみませんか?」

みたいなこっそり裏キャンペーンみたいな感じで。
さすがに128Kbpsは表立って売り出せる速度ではありませんから。

このレベルの速度でAndroid端末を使うことの欠点やリスクは先日記事に
しましたし、ドコモもそのことは想定しておくべきですから。



最後にもう一度書くとしたら、私が人に聞かれたら日本通信のb-mobileの
方を勧めます。混雑時には多分体感で倍ぐらいドコモの128Kbpsの方が
速く感じると思います。それでもなおb-mobileは今のところメリットを
感じています。

ドコモから小さく思い切ったプランが登場したのに水を差すようで悪いですが、
しかしドコモにはもう一声欲しいなと私は感じています。
具体的には384Kbpsと切り替えて使えたらかなり嬉しいです。
月単位のみでもいいですので。
  1. 2011/12/14(水) 19:22:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国のLTE事情、2Gの停波をユーザーが仮処分で阻止

ソウルの行政裁判所、KTに第2世代提供続行を命令

「スマートフォン+4G」競争が激化の一途 韓国初の4G向け周波数競売も予定

SKテレコム、1.8GHzの周波数落札


韓国でKTが2G世代の停波を1000人のユーザーにより阻止された模様。
その仮処分を認める裁判所も裁判所だ。
やはりかの国は日本の感覚とは相当違う雰囲気を漂わせている。
ドコモが来年の3月にmovaを停止するが、それを認めないと裁判所が仮処分を下したのと
なんら変わらない。

このままずるずると引き延ばされてとして免許は大丈夫なのだろうか。
movaは7月で切れてしまうのだけど。
韓国の免許事情はさっぱり分からないので想像することすら出来ないが。


それはいいとして、この帯域はKTがLTEを立ち上げるための帯域だったようだ。
同じ帯域には日本ではドコモやイーモバイルがいる。

そしてKTは900MHz帯も持っているとの事。
もしドコモが900MHz帯を取ることになるとドコモが出資しているKTと
二つ以上の帯域が共通で使えることになる。これは好都合なのではないだろうか。


記事中から韓国の携帯のLTE向けの周波数を整理しておきたい。

SKT   800MHz , 1.8GHz , 2,1GHz
KT    900MHz , 1.8GHz , 2.1GHz
LGU+  1.8GHz

記事中に出てる周波数を引っ張ってみたのだけれど解釈が間違っていたら失礼。
  1. 2011/12/13(火) 20:08:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウィルコムがドコモ3G網事業をIIJに

ウィルコムがドコモ3G網によるMVNOサービスを終了へ、事業はIIJに承継

>ウィルコムは2011年12月12日、NTTドコモのFOMA網を用いてMVNOとして提供していた
>3Gネットワークサービスを来年3月31日で終了すると発表した。4月1日以降は
>IIJ(インターネットイニシアティブ)が事業を承継する。

これって3Gはソフトバンクに切り替えるとかそういうのでもないのですね。
まあいまさら中途半端にいじってもコストと手間がかかるだけなのでしないのでしょうか。
いまさら3Gをソフトバンクに移しても全く数は見込めませんし、既存のドコモ分は
残っていくし、メンツにこだわるには面倒な割には利が少ないですし。


これでウィルコムはドコモからすっぱりと手を切った形になりました。
後はIIJとのお付き合いだけですからドコモ臭はしませんしね。
あ、でもエリアマップだけは仕方ないですか。
  1. 2011/12/13(火) 19:41:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国の百度が日本語IMEのSimejiを買収

百度(バイドゥ):日本語インプットメソッドSimejiを買収

>2011年12月13日、中国最大手インターネット検索会社、百度の日本法人、バイドゥ株式会社が
>Android日本語インプットメソッド「Simeji」を買収することを発表した。

Andorid向け日本語入力のSimejiをバイドゥ(百度)が買収 買収額は数億円とみられる

>なお、買収額は明らかにされていないが、ある関係者によれば数億円程度だと見られている。


まさかのまさか。

Androidの初期の頃から日本語入力システムとして親しまれてきたSimejiが百度に
買収されることに。しかも個人二人を相手に数億円とみられるというのだから年末ジャンボ
級でしょうか。税金は取られるけど。


しかしながら日本語入力IMEとなれば中国の企業のものを使うとセキュリティー上色々と
問題がないとは言い切れません。早速アンインストールだという声も聞かれる始末。


私はPOBOXの人なので他人事なのですが、自分が使っていたらやっぱり別のものを
探すことになるでしょうね。
  1. 2011/12/13(火) 19:34:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出資したはずのUstreamに金を払わないソフトバンク

●<ソーシャルテレビ>ustreamに魅力を失ったのかソフトバンク!!?

>ギガオムの記事ですがソフトバンクがオプションで契約していた投資金額がどうやら
>ustreamに支払われないようです。

「またか」

私は今回もそう感じました。


金を出す出すと言っておきながら結局は出さないソフトバンク。
出資するとか提携するとか、事業を開始(メガソーラー)するとか。

やるといってTV等で放送をさせておいて一気に注目を浴びてから、後でこっそりと
金は出さずにフェードアウトさせる。

ソフトバンクはやるやる詐欺の総本家と言ってもいいぐらいの動きばかりをしています。
今ならiPhone効果で「金が有るように外部からは見える」のでそのイメージを
利用したわらしべ商法を行っているに過ぎません。

先日記事にした孫正義氏の自宅の白金ハウスプロジェクトだってそう見せかける為の置きゴマに過ぎない。
話題を作って「すごい」のイメージを作り上げ、神格化させる。

ソフトバンク=すごい・流行っている等のいいイメージが出来、オーナー自身にも一定の信者が
できればそれが自動的に広がっていくようになる。

しかし単純にそうはならない。

我々のような孫正義氏やソフトバンクの行うことの常の着ぐるみの裏側を監視している
存在がある。そういった勢力が一人づつ催眠術にかかった人達の目を覚ましていっている。
一度目が覚めた人は二度とは催眠術にかからない。こういった記事もその活動の一環です。


原発事故を最高の商機と捕らえた孫社長は、太陽光とクリーンエネルギーの好印象を利用して
メガソーラーを言い出したが35もの自治体を集めた上で完全に頓挫。ソフトバンクは威勢良く
金を出すと言い放ったが、結局は出てこない。

こうして自治体やその他の人達にもソフトバンクやそのオーナーは金を出すと言いながら
出してこないところだと徐々に浸透していっているように思います。

@no_softbank
メガソーラーがキロソーラーに。さて、どんな言い訳が聞けるかな?逃げちゃう?
定款変更までしたのに逃げちゃう?
「ソフトバンク、再生可能エネルギー法案修正可決で逃走開始。」
http://fc2.in/qjg5r1 #softbank @masason #原発 #地震 #脱原発


そう言えば例の100億円は全額振り込まれたのでしょうかねぇ・・・。
Ustreamはソフトバンクが支払わなかったからCEOが辞任する事になっていますが、
100億円は振り込まれなくても誰も辞任する事なんて有り得ませんからバレようがないですよね。

ソフトバンクからの生涯役員報酬の方も検証できる形で公開されることがないと思われるので
事実上「言った者勝ちの大勝利」状態ではないでしょうか。

私のこの意見を覆すには誰からも検証可能な形で振り込んだことを公開するのが一番効果が
有る訳ですが・・・Ustreamの件を見ても期待薄な気がします。


今現在ですら節電に対する協力意識が以前に比べて減ってきているような状況で、5年10年後に
飽き性の孫正義氏が役員報酬を振り込み続けるモチベーションを維持し続けられているとは到底
思えませんね。まあよくても来年と再来年の一回か二回有るか無いかでしょう。こういった意見を
覆そうとすることをモチベーションとして。でもそれ以降は世間の注目も有りませんから振込みも
期待できませんよね。


会社も個人もソフトバンク関係が関わると本当にろくなことがありません。



さて、こんな企業に900MHzを渡すのかどうなのか・・・。
本気でちゃんと整備する気なら前発注というデモンストレーションをわざわざ行う必要もないわけですが。
  1. 2011/12/13(火) 04:29:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

iPhone4S vs Galaxy s Ⅱ LTE(AppleとSUMSUNG)の闘い

iPhone4S vs Galaxy s Ⅱ LTE(AppleとSUMSUNG)の闘い

なんとなく気になったこの動画、申し訳ないが語ってる部分はパスさせてもらって4分以降で
この二機種の動画再生テストを行っているところをピックアップ。

初めにこの方が断っているとおりWiFi環境で行っているのでGalaxyネットワークは
LTE対応とかは全く関係ない。


AKBの動画を同時に再生をスタートさせるが、圧倒的にGalaxyの方が早く再生が開始される。
再度断っておくがネットワークはどちらもWiFi環境下だ。

4SなのでiOS5で最新でしかも同じデュアルコア端末同士であることは間違いない。
もしかすると4SはS2LTEでなく、S2にすら勝てないような気がしないでもない。
そうなるとGalaxy NEXUSになんて到底勝てないことになるのだが・・・。
あくまでYou tubeの再生開始時間の競争での話だが。


勿論稼働時間等の使い勝手を含んだ総合力で判断しなければ実際の使い勝手の判断に
意味を持たない。ゼロヨンだけが速い車を日常使いしたいかって言えばそんなことには
ならないのと同じで。

Galaxyはその辺も含めてAndroid端末の中ではバランスの取れたいい端末です。
総合力的には相当高いなと感じさせられます。今回の動画でも再認識させられました。



そう言えば思い出したのですが、知り合いの初代Galaxy使いにBatteryMixと
いうアプリを先日紹介しました。

先日の私の端末の環境を紹介した記事で載せた画像を再提します。
このようにバッテリーの利用や充電の状況、CPUの負荷率や温度、WiFiやGPSや画面など、
端末のあらゆる利用状況を記録して視覚化してくれるアプリです。
(広告がリンク切れになっているのはご愛嬌)



そして彼曰く、BatteryMixとGalaxyの数字の差異を見ていると、どうやら
Galaxyは80%程度で充電をMAXとして止めている印象だということでした。
確かに今主流のリチウムポリマーバッテリーは満充電がバッテリーには余り良くありません。
満充電よりも少し前で止めたほうがバッテリー的には長持ちします。

もっとも過放電の方がそれよりも圧倒的によくないので30~50%を割る前に充電を
かけたほうがいいのは言うまでもありませんが。

彼の報告を受けてGalaxy Sではどうやら満充電を避けて電池寿命を長く伸ばして
いるのかなと思いました。自分の目で確かめたわけではないので単なる勘違いの可能性も
ありますが、彼の報告どおりなら電池の寿命まで考慮した良機だなと思いましたので
念のために書いてみました。



記事全体がサムスンバンザイな内容になってしまっていますが、実は私は本当はソニエリや
他の国産メーカーに頑張って欲しい立場なんですよね。

でもドコモはiPhoneを取らなかった代わりにいいものを手にしたなと思います。
逆に言えばGalaxyがもし無かったらAndroid勢はここまで伸びてこれ
なかったかもしれません。そのぐらい現時点ではGalaxyはAndroid勢の
中では圧倒的に飛びぬけているなと感じさせられました。
  1. 2011/12/12(月) 19:23:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。