FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

レノボ、Tegra 3 搭載 10型タブレットを年内発売へ。Android 4.0 ICS 採用

レノボ、Tegra 3 搭載 10型タブレットを年内発売へ。Android 4.0 ICS 採用

>また写真に写っていない中身で興味深いのは、このタブレットが NVIDIA Tegra 3 プロセッサ
>(4コア 1.6GHz駆動) と2GB DDR3 RAMを搭載し、Android 4.0 Ice Cream Sandwich 採用機として
>発売されるという情報。もし正しければ、世界初のTegra 3 採用機 Asus Eee Pad Transformer Prime に
>続く第2の製品、あるいは第二陣のひとつということになります。レノボが公開した情報では
>ありませんが、本当に年末発売ならば近いうちに正式な発表が期待できそうです。

年内に4コアCPU搭載のAndroid4.0 ICSタブレットが発売になるかも?
レノボも結構アグレッシブに動いてきますね。

それはそうとTegra3の出来が気になります。


後はこんなニュースも。

AcerがTegra3搭載端末を開発中、ICONIA TAB A500の後継か?

>AcerがTegra3を搭載した端末を開発していることがわかりました。現在販売中の10インチ
>アンドロイドタブレット「ICONIA TAB A500」の後継機になる可能性があります。

Tegra3搭載のTransformer PrimeがJATEを通過、日本発売はほぼ確定
参考;
ICONIA TAB A500-10S16(アイコニア タブ A500-10S16)


>クアッドコアプロセッサ”Tegra3”を搭載したASUSの新型タブレット「Transformer Prime TF201」が、
>10月17日付けでJATEの認証を通過していたそうです。
参考:
Eee Pad Transformer TF101
Android 3.0 Honeycomb採用


  1. 2011/11/15(火) 19:26:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

至上主義に因る医療の実態~TPP関連

マイケル・ムーア最新作「シッコ」予告編(日本語)-SiCKO Trailer(JPN)

2007年にアップされた動画です。
参考になる部分が有るので紹介。

>評価の高いコメント
>この映画はすごくおもしろかったです。市場原理で医療を扱ってし­まうといかに不条理な
>ことが起こるのかがわかりました。日本も新­自由主義的な政策の一環で社会保障が切り詰め
>られていますが、こ­のままでは人の命までお金で量られる時代になるのではと心配です­。
>19lopom86 3 年前

人事だった2007年当時、まさか人事でなくなって笑えなくなる日が来るとは夢にも
思っていませんでした。

ラストの「人事では有りません」がまさに近々こうなる事を予告していたとしか思えません。
  1. 2011/11/15(火) 19:11:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

RT:楽しかった\入社式/

@sabotim
楽しかった\入社式/
夢を語った\合同研修/
期待に満ちた\配属先/
微妙な空気の\歓迎会/
途中参加の\プロジェクト/
初めて見る\デスマーチ/
終わりの見えない\工程表/
どこにもいない\責任者/
増え続ける\修正依頼/
消えて行く\先輩たち/
今日僕達は新人を卒業します!




・・・・・・。
  1. 2011/11/14(月) 19:58:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯各社の今後を左右する、900MHz帯の割り当て案は妥当か?

携帯各社の今後を左右する、900MHz帯の割り当て案は妥当か?

この記事は900MHzの割り当ての事に関して非常に纏まって分かりやすい記事だと思います。
絶対審査基準や競願時審査基準も整理されており、今後の争点が見通しやすいと思います。


私としてはやはりこの記事に纏められている事項だけでなく、
過去の記事等で何度も触れてきたように、同じく割り当てられた帯域をより安価に他の事業者に
利用させているかという事も踏まえるべきだと考えている。

分かりやすく言うと他事業者から「接続料」という形で徴収する金額で、割り当てられた
帯域をどれだけ多くの人に安価に提供しているのかを判断できる客観的な指標として
割り当ての一つの選考基準として用いるべきだと私は主張する。

またユーザー一人当たりに対する障害率を用いて、提供されている品質も割り当て基準に
加味するべきではないかと思います。

その一人当たりの障害率は

障害規模(サービス停止時間×影響を受けた人数)÷当該キャリアの全ユーザー数

のような式で求めるものとし、その指標を用いて比較を行なうものとすればいいのでは
ないでしょうか。


今の電波の割り当てでは単純に運用したい所が手を上げて機械的な割り当てを行なって
いるだけで、提供されている価格や品質を監視してそれが反映されているようには思えない。

私はよりいいサービスをより安く提供してくれるキャリアに割り当てるべきだと考えており、
他キャリアから搾取を企てているようなキャリアには決して割り当てるべきではないと
考えています。

もしそういうことを行なっているキャリアが存在したのなら、懲罰的な事を割り当て等の
機会に行えるようなシステムにしておくのが妥当と考えられ、私はそれを行なう一つの
案としてこれを提唱致します。


私は全面的な電波オークションには若干引け腰なところが有るのですが、それはこういった
"監視"が行なえなくなり、マネーゲームと口のうまい所が有利になる恐れが有るからです。
人気取りとイメージを操って金を集め、お金を周波数に変換する錬金術を行なえる可能性は
私はなるべく排除したいと考えているのです。

場合によっては割り当てられた(今後割り当てられる)周波数を証券化してお金を集める
可能性すら有り、そういった錬金技を駆使して帯域を取りにくるところが有利になるの
ではなく、いいサービスを既に安く提供しているキャリアが有利になるようにするべきです。


電波は国民の財産なのです。だからユーザーに一番利益をもたらしているキャリアこそに
割り当てられるようなシステム作りが必要だと私は考えています。

頑張らないキャリアや搾取するキャリアは割り当てを受けられずにどんどん品質が落ちて
いくのは当然の事であり、それでユーザーがもっといいサービスを提供するキャリアに
乗り換えていけばみんなが幸せになると思います。

既存キャリアの競争を促す為の一つの理由付けをこういう形で総務省は割り当てを通じて
行なうことがよりいいサービスを生み出していく為の大きな動機になると私は考えています。
  1. 2011/11/14(月) 19:51:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

純増の錬金術師~ソフトバンク

オマケ獲得率3割超の威力

ドコモとauが5%、ソフトバンクが30%超。

この数字を分かりやすく言うと本来必要無いものを無料と言ってユーザーに押し込んで
水増ししている数字という事らしい。真偽の程はともかくとしても私の中で非常に納得が
行った記事だった。


何故かと言うと、過去色んな方法でソフトバンクの水増しについての検証などを私は
記事にしてきた。360日以上経過して無効になったプリモバSIMがいきなり生き返ったり
等、ソフトバンクは信じられない方法で純増数の水増しを行なってきていた。

しかしある時期からその水増しの手法がはたと尻尾がつかめなくなった。
iPhoneが順調だからだと考えて納得をしていたつもりだったが、心の中では
どこか「いや何か確実な新しい方法を開発したに違いない」と常に疑惑の目で見ていました。


その納得がこの記事を読んで得られたのです。

無線にゃん氏は「ドコモは危機感を持つべき」といっていますが私もそのとおりだと
思っています。

しかしソフトバンクも危機感を持つべきかなとも思います。
もしこの3割超が本当だとして、それでも実質はauと同じぐらいしか純増できてないのだと
すると実力での純増はもっと少ない事になってしまいます。

つまりソフトバンクは、全社とも押し込みの水増しをやめた場合に一番純増力の劣るキャリア
だという事になってしまいます。だからこそiPhone4Sの発売月のMNPが4桁しか
増えなかったというとんでもない結果になったんだと言えるのかも知れませんが。

まあそれが分かっていて危機意識が有るからこそ必死に押し込みをやっていて3割超もの
結果を出しているんだという事ならばそれはそれで評価するべきなのかも知れませんが・・・。




品質もサービスも一番劣っているキャリアが曲がりなりにも純増一位の錬金術を成功
させ続けるのは並々ならぬ努力の賜物だと思いますが、携帯キャリアで有るんだから
もうちょっと本来のところで頑張ってもらいたいものです。

ソフトバンクが事業の中で「一番頑張っている」のは毎月の純増の数字を「作り出す」こと
のように感じますので。
  1. 2011/11/14(月) 19:17:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

富士通の端末にAndroid4.0のバージョンアップが来る?

富士通「Android OSバージョンアップは、フラッグシップモデルを中心に順次対応していく」

富士通のAndroid OSのバージョンアップの告知に喜ぶ人多数。
こんな言い方されるとどうしても4.0化を意識してしまいますよね。

  1. 2011/11/14(月) 02:25:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アンドロイド勢、スマホに続きタブレットも勢いを増す

アップルの牙城切り崩しへ攻勢 アンドロイド勢、スマホに続きタブレットも

Android OSを搭載したタブレット端末が徐々に勢いを増している。
私以外の人もこういった記事を書き始めているのでそう感じ始めている人は急速に増えて
いるのではないかと思う。

数字を見ている限りでは年内か来年の前半にはタブレット端末もAndroidが過半数を
取るのではないかと思われる。

とは言え来年の春頃にはiPad3が出るのでそのまま一方的にシェア移行が進むと
いうわけでもないと思われます。


まだまだスマートホンに比べれば大人しい存在なのでじっくりと今後の流れを見て
いきたいと思います。
  1. 2011/11/14(月) 02:21:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

iOSアップデートでも「バッテリー残量問題解決せず」

iOSアップデートでも「バッテリー残量問題解決せず」- 新たな問題の報告も

アップルは結局バッテリー問題は最新のアップデートでも解決できてないとの事。
MacOSの頃からOS開発関連でアップルのここ一番の弱さが有った。

今回のiOSの開発はiPhone4の発売からずっと行い続けていただけですから
かなりの時間が割かれています。それでもこんな大バグを残したまま発売されてしまうのです。

しかもアップデートを出してもそれでも解決されない所を見るとアップル自身も
原因を突き止めることが出来ていないと見るべきだと思います。


>同様に、GigaOMでもアップルのユーザーサポート掲示板の書き込みを紹介しているが、
>こちらにはアップデート・インストール後にマイクロフォンに不具合がでたり、
>Wi-Fi電波がつながりにくくなったなど、新たな問題を経験したというユーザーの声を
>採り上げている。ただし、こちらでも筆者自身はiOS 5にしてからバッテリー駆動時間の
>問題を経験したことはないと記している。

バッテリー問題が解決しないばかりか、更に不具合を増やしてしまっている。

Macの時はMacOSⅩまでプリエンプティブなマルチタスクのOSを出せなかった
事といい、以前から開発力の弱さはいかんともし難いなと感じる部分が有る。

競合しているAndroid OSがそこそこ使えるようになってきているだけに
わざわざiPhoneを選ぶ必要性は徐々に減ってきている。

MacOSⅩが遅れてMacが沈んでいったように、iOSも最後は開発力の弱さに
足を引っ張られて沈んでいく事になるのだろうか。
  1. 2011/11/12(土) 22:35:16|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Windows 7搭載タブレットを選んだ理由

三井住友海上がWindows 7搭載タブレットを選んだ理由

>なぜWindows端末を選んだのか
>
>タブレット端末としては、米アップルの「iPad」や米グーグルのOS「Android」を搭載する
>端末が多数登場している。それらではなく、Windows 7を搭載したタブレット端末を採用した
>理由について、近田氏は次のように語る。
>
>「これまでノートパソコンで稼働していたプログラムが、ほぼそのまま動くのがWindows端末の
>メリット。新システムは、ペンタブレットで行っていた電子サインの部分をタブレット端末に
>対応させるだけで済んだ。また、個人情報を扱うプログラムなので、認証などのセキュリティも
>必要。これらのシステムを全てiPadなどに移行するには、かなりコストと手間が掛かる。
>契約手続き以外にも、Excelで利用する計算プログラムなど、代理店業務にはさまざまな
>システムが必要で、それらを全てiPadなどに移行するのは不可能だろう」

後出のWindowsPhoneの唯一と言っていいほどの大きなメリットだ。
ここを全面に押し出して幾野がシェアアップへの近道じゃないかと思う。

それ以外AndroidとiPhoneの圧倒的なシェアに切り込む事は出来ないと思います。

  1. 2011/11/11(金) 23:49:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TPPに大反対

私はTPPに激しく反対の考えを持っています。
日本を破壊すると考えているからです。

復興をしなくてはならないこの時期に、何故日本を痛めつける事をしなくてはならないのか、
私は不思議でなりません。

とりあえずTPPの危険に関しての基礎知識は以下の辺りから。
上二つを見れは危険な理由が分かります。
もう既に有名になった中野剛志氏による解説です。

1/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】

2/2 国を滅ぼすTPP 推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】


中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!


私はTPPに賛成する人と反対する人の両方の意見を聞いてきましたが、TPPに賛成している
人の意見は理屈と論理が存在せずに感情のみに支配されて言葉を発しているように思われます。

賛成派の人で中野剛志氏を馬鹿にする人もいるのですが、では中野氏の意見を半分でも論理的に
否定できた人がいるかといると・・・残念ながら存在しない。

「乗り遅れたら・・・」
「交渉のテーブルに・・・」
「輸出を伸ばせるのに・・・」

こういった断片的な言葉で煙に巻こうとしているように見えます。

最後の輸出を伸ばせるという言葉で「何故、どういう仕組みで輸出が伸びるのか」「どの国に
何の商品を輸出できるのか」といった戦略的な意見が全く無く、関税が無くなったら日本の
モノが自動的に外向きに流れるパワーバランスだと勝手に思っているだけのように思えます。

中野氏はこれに対して市場をGDPにより大まかに解説しています。
「アメリカは輸出を増やすという目標を掲げている」「日本とアメリカで参加国のGDPの
9割以上を占めている」「要するに日本の輸出できる市場はTPPの枠内には無い」と結論
付けています。賛成派はこれに対抗する意見を出せていません。出さずにバカにするばかりです。
私には全く説得力が有るようには見えません。

しかもTPP参加国には農業国が多い。
アメリカは日本の農業枠を狙って輸出を仕掛けようとしている。
他の農業国も同様。
これだけはニュースで語っているので有名ですね。

しかし危険なのはここから後です。
TPPは労働力の自由な移動を可能にします。
日本で働きたい人なんて山ほどいますTPP参加各国の中には。

アメリカは7万人の雇用を生み出すといい、その主なターゲットは日本市場を当て込んでいます。
その他の国には日本の求人枠をダイレクトに狙ってくる人だっているはずです。

つまり日本人ですら働き口が奪い合いのこの時期にもっと海外から労働力が流れてきます。
経済の底辺で何とか生きている人達はのたれ死ぬか生活保護に流れていくしかなくなっていきいます。

そしてアメリカが狙っているのは郵貯の解体。
韓国はFTAで韓国版の郵貯の解体することを約束させられました。
完全に奴隷契約です。

アメリカはTPPで金融でも成果を狙っていますから日本の郵貯や簡保の解体もターゲットに
入っているでしょう。


TPP賛成と言っている人はそんな所に具体的な戦略戦術を何も持たずにとにかく話を聞きに
行こう感覚でのこのこと出かけていこうと言っているようにしか見えません。
相当用意周到に各国の解析を進めて日本との利害が一致した場合には参加もやぶさかでは
ないかと思われますが、中野氏の意見では「日本が得するメンツではない」ということ
ですのでメリットが有ると思われる国とだけFTAを結べばいいだけではないかと思います。


輸出を増やすのには大して高くない関税を撤廃するよりもこの異常な円高を治め利己との方が
よっぽど大事だと思います。1$=90円位で落ち着いてくれればTPPなんて入らなくても
十分日本の強さをアジアや世界に発信していけるのです。

逆にこれだけ円が高いのならどんな汚い仕事も喜んでしたいTPP参加国メンバーの
国民は大勢いるでしょう。

参加各国の成すがままにデフレが日本に輸入されて今よりも更にデフレが進行して
日本の国民の給料が目減りする一方、労働力のなだれ込みで働き口は奪われていくのです。


国民の食い扶持の多くの割合を占めてめいる農業を壊滅させてしまい、税金すら払いない
国民が増えてしまいます。前原大臣は農業はGDPの1.5%だから問題ない1・5%を
守るべきではないと言いましたが、その1.5%にぶら下がって生きている人間の
割合が国民の何%に相当するのかを考えていないのだろうと思います。

1.5%を蔑ろにすると大企業ではなく直接国民が怒涛に迷う事になるのです。
勿論東北も復興の道を絶たれます。北海道も九州も信州だって中国・四国にだって、
農業で生きている人は莫大な人数がいるのです。

その中で野心を持って立ち上げた一部の企業が儲けても日本の国民は立ち上がれなく
なってしまっています。



最後に・・・。

アメリカのホワイトハウスのホームページにはこのような記述が有ります。

「非関税障壁を無くす事によってアメリカの輸出を増やす」

つまり中野氏も言っているとおり関税はアメリカにとっては既に輸出の障壁では無いと
いうわけです。アメリカは輸出の妨げになっている様々な理由をTPPによって外していき、
輸出を増やす為の道具として利用しようとしているわけです。

私からすると日本は能天気な発想で丸腰で出向こうとしているもんだと呆れてしまいます。


「エコカー減税はアメリカの車を輸出するには大きな非関税障壁だ、廃止しなさい。」

TPPに参加してしまったことで後から出るわ出るわ、こういった隠し玉が。
それを既に分かっている人が今TPPを水際で廃止させようとしているのですが、
声を大にして言う人ほどキチガイ扱いされている所が有りました。

今は少しはマシになってきたでしょうか。


「とりあえず相手の話を・・・」

ではなく、

「如何にして相手の・・・」

という姿勢でなければ絶対に参加を表明する事があってはなりません。
現状後者にも勝ち目が見出せない以上NOは言える間にはっきりと言うべきです。

懐かしい言葉で「NOと言えるニッポン」を思い出して欲しいなと思います。


アメリカがキモ入りで交渉に臨んでくるTPPに日本が太刀打ちできるぐらいなら
そもそも普段の外交だってもっとマシな結果になっています。
今の交渉力の弱さで日本がまともな交渉ができるとは到底思えません。

だから私はTPPには大反対です。
  1. 2011/11/11(金) 19:33:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

ソニー、FeliCaにも対応したモバイル機器用NFC通信LSIを開発

ソニー、FeliCaにも対応したモバイル機器用NFC通信LSIを開発

>FeliCa/Type A/Type Bは、自動判別機能を搭載する。これにより、モバイル決済をする前に
>端末側でユーザーがどの技術を使って決済情報をやり取りするかといった操作をする必要がない。
>また、FeliCaを使ったサービスで要求される高速応答処理にも対応するという。
>
>CXD2235AGGは1つのLSIで、モバイルFeliCaも含めたNFCへの対応が可能になり、スマートフォンの
>部品点数削減に貢献できると見込む。ソニーでは、国内向けのスマートフォンを製造する国内外の
>メーカーに販売を進める計画である。

モバイル用の自動切換え対応チップが出たことで来年中には国産NFC(Felica&Mifare)対応端末が
期待できますね。日本独自の状況をクリアできるまではまだ何年かかかりそうなのでこういった
独自チップが必要なのはマイナス面ですが、後数年でICカードに関してはこれがクリア出来ると
思うので早くそうなって欲しいです。
  1. 2011/11/11(金) 19:01:10|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アドビ、モバイルブラウザ向け「Flash」開発を中止か

アドビ、モバイルブラウザ向け「Flash」開発を中止か--情報筋

嘘だか本当だか分からない漏れ方をしてきましたが、その真偽はともかくこれでFlashの
勢いに少し陰りが出てくるのは間違いないかなと思われます。

Windowsの一般化共に発展してきたFlashですが、これで一息というところでしょうか。
しかし何を隠そう一番ほっとしているのはアップルだと思います。

iPhoneで動作しない有名なコンテンツ群が有る訳ですから愉快なわけは有りませんね。
私はAndroid端末で見れているサイトがやっぱりiPhoneでは見れない。

ちょっとした事ですが、それが端末選択の決め手になっていることも私は見かけてしまったので
全く影響力が無いわけでもなさそうです。




Adobeは大きな財産のFlashをここで少し引いた形にして今後HTML5の世界での
覇権を維持していこうという考えなのだろうと思います。


勿論PC向けは開発を続けるわけですが開発というよりはメンテ中心になりそうな気がします。
実際プレイヤーとしてはスマホの方が大きくなっていくでしょうから。


私はAdobeがこのタイミングでFlashを引っ込める決心が付いたのは、PCと
スマホの画面のサイズの違いを含めた操作性の部分を吸収しきれないと感じたからでは
ないかと思います。

確かに私もXperiaでFlashは普通に見れますし特に以上は感じませんが、
クリックするポイントが小さすぎてクリックに非常に苦労するものが有ったりします。

恐らくモバイルから開発をやめていくのはそれが解決できないと結論が付いたから
ではないかというのが私の意見です。

とてもインタラクティブというレベルでは操作できないなと思えるものがFlash
ゲームを中心に少なからず有りますので。

見た目だけならPCと変わらないだけの表示はされるのですけどもね。
長年つぎはぎして成長してきたFlashも、画面がここまで小さいデバイスで
動作する事は想定の中に入っていなかったのでしょう。



そのぐらいこのスマートホンの隆盛は予想外ということだったのかもしれません。
  1. 2011/11/10(木) 20:21:43|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山田社長一問一答

NTTドコモ:山田社長一問一答(その1) 「iPhoneに十分対抗できる」

NTTドコモ:山田社長一問一答(その2) 「サムスンの最先端モデルも出す」

NTTドコモ:山田社長一問一答(その3止) 「アイフォーンの影響は長い目で見たい」


くだくだ言葉を並べ立てずに短く明快に答える山田社長ならではの記事。
非常に軽快なペースで問答が続いた様子が伺える。
細かな事だが面白いネタも有ったので取り上げてみる。


>Q:アップルはアメリカで3社に提供したが、ドコモは。
>
>山田:アイフォーンをラインアップの一つとして入れる分には、やぶさかではないんですが、
>基本的に主軸はアンドロイドだと思っているんです。主軸をアンドロイドにして、
>アイフォーンを入れる環境が整えば、ぜひやっていきたいと思います。なかなか今は
>そうなってはいないのが実情だと思います。

私は今のドコモにはiPhoneは不要だと考えています。
KDDIから出る前なら取ってもいいかなという考えも有りましたが、
ソフトバンク以外から発売されると結局iPhoneの息が続く事になるだけだからです。

一時的なソフトバンクの勢いが続く事は有りますが、もしKDDIから出ていなければ
将来的にはiPhoneはジリ貧に向かうと私は考えていました。
しかしアップルもそれは気づいていたようで、どんどん発売キャリアを増やす作戦に出ました。
今現在私の予想以上にiPhonen元気が出ているのはアップルの作戦勝ちというところ
でしょうか。しかし何時までも未販売キャリアが残っているわけでは有りません。
Androidの火が治まりはじめない限りはiPhoneはどこかで下降線に
なり始める所が有るはずです。iPhoneが確固たる地位を確保してしまうのが先か、
それとも私の言っている下降線に乗ってしまうのが先か、なかなか微妙な状態で
判断が難しいのが現状だと思います。

私は今現在ドコモが手を着けていないのは正解だと思っています。
短期的にはソフトバンクにダメージを与える事になりますが、中長期的にはソフトバンクに
組する事になるからです。


>Q:アイフォーン4S発表後の影響は。
>
>山田:14~17と4日間しかない。私どもとしては、少し長い目で見たいと思うんですが、
>4日間だけでいうと、ポートアウト(転出)は2.5倍くらいになった。絶対数としては
>ほんのわずかな数字ですが、通常よりそのくらいになった。
>
>Q:転出先は。
>
>山田:(ソフトバンクとKDDI)両方同じくらいですよ。月曜はきわめて少ないので、
>金土日の3日間が多かったんじゃないかという気がしています。少し長い目でみると、
>どんな影響が出るか分かる。私どもは新たな商品を発表しました。これは11月からです。
>お客様にはしっかりと訴求していきたい。

転出先はソフトバンクとKDDIどちらも同じぐらい。
MNPでのキャリアの選択に関してはソフトバンクの一日の長の有利さはほぼ無いようです。
ということはソフトバンクの方がiPhoneがバカ売れすることが決定したようなものですかね。
機種変組みがいるのでその分ソフトバンクのほうが沢山売れるでしょう。

勿論ソフトバンクのiPhoneからauのiPhoneに移行する人もいるでしょうが、
それはメインストリームになるほど人数はいないでしょうね。


>月曜はきわめて少ないので、金土日の3日間が多かったんじゃないかという気がしています。

ということは初動が全てでそれ以降はそう極端に多いわけでもなかったということでしょうか。
11月の数字は10月よりは落ち着いたものになるのかも知れません。
iPhoneを予約して入荷待ちしている間にGalaxy NEXUSが出てそちらに
浮気する人もいるかもしれませんね。どれだけメディアに取り上げられるかにも拠りますが。



>山田:今回は4機種ですが、次回は半分くらいクロッシィ(対応機種)を入れたいと思っている。
>クロッシィがたくさんのお客様に使っていただけるようになると思う。クロッシィは2015年度
>で3000万契約(ドコモの現在の契約数5800万の半数以上)を目指していきたいと
>思っているんです。(女性や学生向けの機種は)来年の夏には出したい。

今後Xiで一気に攻め立てる予定のようです。

>山田:来年のクロッシィの契約数が年度末に500万くらいかなと思っている。
>これも中期決算発表の時に話しますが、逆算すると、クロッシィのスマートフォンのお客様が
>300万前後かなと。当然、たくさんお使いの方が来られますので、なかなか計算が難しい。
>私どもは、クロッシィ契約をした方の60%くらいが(定額プランに)入ってこられるのではないかと。
>ざっくり計算すると数十億。

約一年強で300万契約。
マニア層だけでは到底出る数字ではない。
来年の夏以降はスマートホンの3~4台に1台はXi端末になるとドコモは踏んでいるのでは
ないかと思われる。


>アイフォーンは垂直統合モデルだから、日本のお客様が望まれているおサイフケータイなどがないです。

これは愚かな意見だと思う。
NFCが入ってきたらこんなのは全く関係無い。
そもそも日本はフェリカという重荷をしょった上でNFCのMifareに移行しなければ
ならない。そうなれば今お財布機能を持っていないiPhoneの方が将来的にすっきりと
一から組み立てる事が出来、中途半端にフェリカを今使っているよりも有利になる可能性すらある。


日本は無線的にNFCになっても内部的にフェリカであり続ける期間が結構長い。
Mifareに移行完了迄の期間は非常に長い。
それらを含めて有利な条件と考える必要が有る。
ドコモはNFCの戦略を立場的には不利なんだという認識を持って作り直す必要が有ると
私は考えている。



とりあえずこんなところでしょうか。
  1. 2011/11/10(木) 19:58:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NTTが自社株買い 上限2200億円

NTTが自社株買い 上限2200億円

>NTTは9日、政府保有株の売却に対応するため2200億円を上限とする自社株取得枠を設定したと>発表した。
>取得期間は16日から来年3月30日までで、株数は4400万株(現在の発行済み株数の約3%)が上限。
>東京証券取引所の立会外取引「ToSTNeT(トストネット)3」を利用して買い付ける。

>あわせて金庫株のうち1億2546万株(発行済み株数の9%弱)を今月15日に消却することも発表した。
>昨年3月末時点で保有していた2億5092万株を12年3月期までの2年間で消却する方針を示していた。

NTTは国が放出する分をどんどん買い取っては消却しているようです。
まあ国も電電公社に金をかけてきた分は取り戻す必要が有るわけですから
それなりの額面は設定したでしょうし。

NTTで追いきれない分はドコモ辺りで吸収して主従逆転とか有れば面白いと思うのですけどね。
実際ドコモの方が勢いが有って資金力は有るわけですし。
  1. 2011/11/10(木) 01:00:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

神尾氏「東京・大阪の中心部ではXiは予想以上に使える」

@hisa_kami
東京・大阪の中心部ではXiが「予想以上に使えるな」という評価。
地方都市の福岡でどうかが、ちと楽しみです。RT @histamcs: ぜひ知りたいです!
RT @hisa_kami: あと今回の楽しみは、福岡のXiエリアチェック。


神尾寿氏がXiについてツイートしている。

Xiのエリアも東京と大阪の中心部は一つのラインを超えてきたようです。
まだ十分なエリアが出来上がっているとは言えませんが、東阪の中心部で使う方は
そろそろ一つの選択肢になってきたのではと思います。
  1. 2011/11/09(水) 23:05:47|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

米スマートフォンOSシェア、Androidが45%、iPhoneは27%に

米スマートフォンOSシェア、Androidが45%、iPhoneは27%に - 7-9月期(コムスコア調査)

スマートホンの利用者のシェアをアメリカの会社が出したので記事にしてみます。
これは販売シェアでは有りません。
あくまでも現時点で利用者がどれだけいるかという調査の結果です。

>この調査は、米携帯電話利用者3万人を対象に行ったものだが、9月時点での米加入者数(13歳以上)は
>あわせて2億3400万人となった。

3万人の13歳以上の人を対象に調査を行なったものだ。


<出典:WirelessWire News>



数字は全て3ヶ月前との比較になっている。
メーカーではAppleが微妙に伸ばしているが、基本的にはどのメーカーも微妙な動きになっている。
それにしてもサムスンとLGの韓国メーカーは強い。
日本のメーカーも考えを変えて日本よりより大きなアメリカの市場での戦える端末を出して貰いたい
と思うのですが。

でも先日のドコモの内覧会を見てきた限りではこの中で闘うのはちょっと辛そうな気も
しないではないです。


そしてOS別ではAndroidが40%を超えて更に3ヶ月間で4.6%も伸ばしている。
最終的には50%は超えて60%に迫るか更に超えてしまいそうに思います。

アップルは最終的には全体の1/3が最高値でそこにタッチできるかどうかの勝負でしょう。
Android側はそうはさせまいと残りの2/3を先手を取って固めてしまうかどうか
じゃないかなと思います。


iPhone4Sでぐっとシェアが上がったんじゃないかなと思われますが、私的には
シェア的にはiPhone4の時程寄与しないと睨んでいます。

3GSと3Gからの買換え需要が今の4GSブームを支えていて、それは新たなシェアには
寄与しませんし、それが終わったら徐々に4からの買い替えにシフトして行くと思いますが、
結局今後のiPhoneは買換え需要が主な購買層になって行くと思われます。

なので33.3%を超えられるかどうかが私の中ではiPhoneの一つのラインじゃない
かなと思っています。2/3を先にAndroidが固めてしまえば他のOSも有りますから
アップルのシェアはどう転んでも1/3を取る事が出来なくなってしまいます。

私はその状況を眺めて楽しんでいる状態です。

ただ惜しむらくはこの調査はアメリカのもので、出来たら日本のこういった調査も欲しいです。
日本ではiPhoneのもう少し高い目に出る可能性も有りますが、しかしAndroidも
相当検討しているので実はアメリカとそれほど大きな違いは無い事も十分有ると思います。


宣伝が多いからiPhoneが多いように思われますが、実際には周りで使っている数も
Androidの方が間違いなく多くなりましたし、Androidは静かに広がっている
感じです。アメリカでもそうなのでしょうか。

年に一度でいいので日本でも大きな実数調査があれば面白いのにななんて思います。
販売ランキングだけでは見えない何かが見えてくると思うのですけれども。
  1. 2011/11/09(水) 20:03:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンク関係者(?)によるスパム行為

iPhone4Sの発売日の翌日である10月15日の記事の後ろにソフトバンク系列の
プロバイダ関係者が私のサイトに向けてスパム行為を行なっていたことを一年ぶりぐらいに
掘り起こして書きました。

するとその一週間ぐらい後に長らく止まっていたスパム攻撃がまた始まりました。
なんとまあ分かりやすい行動でしょう。


一年と数ヶ月間、あれだけしつこかったスパム攻撃がもう一度ネタとしてブログで取り上げた
すぐ後にまた復活するという分かりやす過ぎる行動にもう笑いが止まりません。

私は気づいて今までずっとその攻撃を放置して有るのですが、それはこの記事を書くために
わざと物証として残しておいたものです。


記事を書く(10/15)
    ↓
一年以上ぴったりと止まっていたスパムが再開(10/22)

ちなみに荒らしに使っているプロバイダは以前と同じものです。
参考としてCGIに因るスパム失敗のログから切り出してみます。
今回は代表的なところではこの二つのアドレスからスパム行為を行なっています。

スパム失敗ログより
2011/10/23(Sun) 02:19:56 119.164.210.220.dy.bbexcite.jp(220.210.164.119)
2011/10/24(Mon) 11:53:16 49.242.240.49.ap.yournet.ne.jp(49.240.242.49)

スパム成功のアドレス(ドコモ画板)
2011/10/22(Sat) 23:28:15 119.164.210.220.dy.bbexcite.jp
2011/10/23(Sun) 02:19:58 119.164.210.220.dy.bbexcite.jp
2011/10/24(Mon) 11:53:19 49.242.240.49.ap.yournet.ne.jp
2011/10/24(Mon) 12:07:18 49.242.240.49.ap.yournet.ne.jp
2011/10/24(Mon) 13:21:25 49.242.240.49.ap.yournet.ne.jp
2011/10/27(Thu) 11:12:30 149.78.135.27.ap.yournet.ne.jp
2011/11/07(Mon) 18:31:44 69.242.240.49.ap.yournet.ne.jp

恐らくソフトバンク系列であるODNかYahooBBの関係者の方がこれらの
プロバイダを利用してスパム行為を行なっていると考えられます。

このプロバイダはもう数年単位で利用しているようです。
他にもODNのアドレスも有りましたので私はYahooBBよりはODNの関係者の
可能性が濃厚だと踏んでいます。

過去にODNからスパムが成功した時のログは以下のとおりです。
2010/04/29(Thu) 14:16 NWTfb-01p1-200.ppp11.odn.ad.jp
2010/04/29(Thu) 20:29 NWTfb-01p1-200.ppp11.odn.ad.jp


今回新たに分かった事は、私のWWWの方のサイトに攻撃を仕掛けている方は、
このブログも読んでいると思われることです。

というかこのブログを読んで攻撃を始めたと解釈した方が自然ですね。
そうなると、私のブログを読んで攻撃したくなるような人は・・・。

まあほぼソフトバンク系列の方で間違いないでしょう。
時折ドコモもボロかすに書いたりするのですが、基本個人ページは相手にしないでしょうし、
KDDIについても私は叩いたりする事は有りますがそれはドコモと同じだと思います。

しかしソフトバンクは社長自らTwitterで大活躍する程の会社であり、
その孫社長自身がソフトバンクグループの新入社員の入社式で「ネットで愛社精神を発揮する
事は一向に構わない」等と遠回りに工作活動の後押しをするような会社ですから・・・。
なのでスパム行為もコンプラ的にOKな社風なのかも知れません。

規則のゆるい会社ですね。
東証一部上場で仕事内容がスパムなんてすごいなぁと思います。

もしかすると業務ではなくて会社から離れた個人がやっている?
だとすると会社的には一番と影の尻尾切りをしやすい有り難い存在ですね。
私なら多少給料をよくしてくれてもそんなリスクは負いませんね。
増してや会社に言われもしないのに無駄にリスクだけを負うなんて考えないし。




私は先の記事を15日に書いた時に「もしかして一本釣りできるかも?」と思って
書いたのですが、本当に一本釣りされてくれたので驚いています。
やっぱり他人のサイトをスパム攻撃するような方の脳みそってその程度の単純さ
なんだなとよく分かる出来事でした。

スパムアタックの結果はもう少しの間晒しておきますので「スパムするだけの簡単な
お仕事」の結果を興味の有るお方はご覧下さい。

またそのプロバイダ関係者が立ち上げていると思われるアダルトサイトも宜しければ
使って余裕の有る方は哀れんでお金を落としてあげるのもいいと思います。


それにしても誰がやっているんでしょうね。
社長の直系の方か、単なる下っ端の単独か。

このようなIT土方やITチンピラを喜んで引き受けるような方って
そう多くは無いので組織内なら特定はそう難しくはないでしょうね。
組織に特定する気が有るのならばの話ですが。
  1. 2011/11/09(水) 19:31:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TCA2011年10月分発表

2011年10月末現在 事業者別契約数 - TCA

ドコモ      89,600
KDDI      196,900
ソフトバンク  247,600
イーモバイル 55,000
UQ       95,600


ほぼiPhoneカラーに染まった数字という感じですね。
基本は新機種発売を待つ買い控えの中で動いているのは一部の夏機種と後はほぼiPhoneか。


特にドコモは10月と言えば毎年買い控えで大きく数字を落とす月。
ある意味2キャリアからのiPhone発売の衝撃を直撃無しに受け流した形になったのかも。


NTTドコモ【PDC】    -83,700
NTTドコモ【W-CDMA】 79,700
NTTドコモ【LTE】     93,600

ドコモのこの状況を見るとLTEからFOMAを引けばFOMA純減なんて言う方がいますが、
その前にmovaのマイナス分が有るわけでFOMA純減とはちょっと違うのではないかと。


MNPではauが圧勝、ソフトバンクの独走を停止。

KDDI      +68700
ソフトバンク  +6600
ドコモ      -75400

まあKDDIは初iPhoneなんでソフトバンクを嫌って買わなかったという需要が取れるので
有利と言えば有利なんだけど、ソフトバンクをここまで沈めるとは思っていませんでした。
孫社長が100万の解約を覚悟したとか実際にはありえない数字を一旦言って否定に利用すると
いう悪いイメージの払拭をしてまでイメージの復活に力を注ぐ必要が有ったわけですね。



純増数ではソフトバンクが一番を取りましたが、今までの数字の沈みを考えるとKDDIは
よく頑張ったのではないかと。


これでドコモの端末が徐々に発売されていくわけですがそれがどう影響を与えるのかちょっと
面白そうです。本当は後1~2ヶ月の猶予があればドコモが一気に押しのける事も可能だと
思いますが、まだiPhoneに勢いが有る状態でぶつかるとドコモも数字の目減りは避けら
れないように思います。

ここから12月末にかけて恐らく押し合いの力比べになる模様です。
  1. 2011/11/08(火) 22:56:44|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

孫正義、「役員報酬全額寄付」と言いながらしていなかった

@Pray_for_freejp
孫正義、馬脚を現しすぎw 「役員報酬全額寄付」と言いながらしていなかった。
ばれたら「来年から」って、なんだそりゃ・・・
http://t.co/hXvmG8FO

togofujita
百億だけでなく、孫正義は4月からの報酬も全額寄附すると言いました。
しかし、寄附せずに自分の懐に入れました。5月16日のプレスは週刊現代に
すっぱぬかれたから咄嗟の言い訳のコメントです。卑劣なのは被災者の犠牲の上に
株価を上げる為の嘘だからです。だから怒るのです。RT@q_951:



もういつもの事なので今更驚かないのですが、「やっぱり孫正義だった」その一言に尽きます。

確かソフトバンクジャンキーな方達は100億とソフトバンクからの生涯役員報酬を
全額寄付と聞いて狂喜乱舞していたところなんかを見かけたりしたのですが、
この事を知ったらなんていうのでしょうか。


ソフトバンクジャンキーと言えばsoftbank_ichiro氏に飲酒運転疑惑がかかっているらしいです。
私は彼の飲酒運転に関しては余り興味あ有りませんが、もしこのことが事実だった場合、
softbank_ichiro氏を孫正義氏が公式にフォローしているわけでしてそういう意味で色々と
まずいのではないでしょうか。

日本中どころか海外のメディアですら報じられた孫正義氏の100億円+@の寄付は
されていなくて、飲酒運転疑惑の公務員をTwitterで公式にフォロー中。

なんかもう一部上場企業の社長の話とは到底思えないですよね。
この大風呂敷を広げて人の注目を浴びて金につなげるというキタナイ商売を早く
やめてもらいたいものです。

1000万円の携帯に始まって1億円のS-1で大きなインパクトを産んだ。
震災では100億円+@でメディアを大騒ぎさせて次は1000億円か1兆円か。
(追:そういえば2年で1兆円・・・ww)

一度使った数字から必ず次は桁を上げて度肝を抜くという手法もインフレが進み、
もう孫正義氏の手では負えなくなってきているように思えます。

有言不実行を龍馬はどう見ているのか知りませんが、当時にこんな人が生きていたのなら
単なる虚言壁な人と切り捨てられていたように思います。

もしかすると「おぬしも悪よのぉ~」という形で存在していたのかも知れませんが。

飲酒運転疑惑がもし黒だった時は孫正義氏がどう動くのか興味が有ります。
ソフトバンクに天下りしている警察官僚を利用して助ける?
孫正義氏が日本の代表的な政商なので国にも色々と顔が利きますしね。

そう言えば警察官僚って主な天下り先はパチンコ業界とかですよね。
ソフトバンクもパチンコ業界とかと同列なのでしょうか。


ちょっとつながりを話し出すとネタが出るわ出るわで止まらないですね。
なのでそろそろ終わっておきます。
  1. 2011/11/08(火) 19:47:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

モトローラ、独でアップル製品の販売仮差し止め判定勝ち取る

独法廷、アップル製品の販売仮差し止め判定 - モトローラの主張認める

世界のあちこちでアップルのAndroid叩きの販売差し止め裁判が展開していましたが、
モトローラが反撃に出ました。親玉のGoogleがモトローラを使ってアップルを
打ち負かした形になりました。

この流れは世界中に広がっていく可能性が有ります。
世界中でiPhoneが売れない国ができていく?
元々はアップルが仕掛けた喧嘩だけにどこにも文句を言っていくところは有りません。

ただ迷惑するのはユーザーの方なのでお互い端末とOSで勝負して欲しいなと思います。
つまりはアップルは下らない裁判は皆取り下げるのが一番じゃないかなと考えています。

Android陣営はアップルが仕掛けてこなければわざわざ虎の尻尾を踏みに行く
メーカーは無いと思います。
  1. 2011/11/08(火) 19:03:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

KDDI、携帯の転入超過首位 ソフトバンクは転入減

KDDI、携帯の転入超過首位 ソフトバンクは転入減

KDDIが10月のMNPでここ一番の意地を見せた形に。
記事から読み取れる10月のMNPの数字は・・・、

>KDDIが10月末で7万件弱の転入超過
>NTTドコモが7万4000件の転出超

なのでKDDIを69000と考えると

KDDI    +69000
ソフトバンク +5000
ドコモ     -74000

その他は空気レベルの移動しか無いと仮定して大手3社でこういう数字になる可能性が
高いと考えました。

正式な数字は明日の発表を待つ必要は有りますが、この記事が正しいのならこれに近似した
数字が期待できます。


孫社長が正道邪道やソフトバンクは解約数が大したことが無かったみたいな口先の小手先技で
マイナスイメージの払拭に奔走している裏で、KDDIはきっちり決めてきました。

私はもしかするとKDDIがMNPで一番になる可能性は感じていましたが、まさか
ソフトバンクをここまで追い詰める結果を出すとまでは思ってなかったので驚きました。

MNPが好調だからといって純増一位になると考えるのは短絡的過ぎですが、少なくとも
今までのKDDIじゃないことは十分に考えられます。

面白くなくなってきた携帯業界をまた面白くしてくれるのはやっぱり二番手でしょうか。
  1. 2011/11/08(火) 03:18:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

iPhone4Sへの「実質無償機種変」はウソの模様

iPhone4Sへの「実質無償機種変」はウソの模様 #softbank

>で、この実質無償機種変を行うと、後で割引額を知らせるメールが届くのですが・・・
>その金額が間違った内容で届いてる人がいるようです。そして問い合わせると・・・?
>これ、他にも被害者いそうですね。被害者はまず国民生活センターに一報入れて下さい。


ケース1
>ソフトバンクから、3GSの実質無償機種変更キャンペーンの確定案内きたけど、詐欺だな。
>10月14日の申し込み時点で6ヶ月分あったのに確定金額は4ヶ月分。意味が分からない。

ケース2
>SoftBank157から電話。結局、私の残債が8000円近くあったのだが、徳政令で6000円のみの
>キャッシュバックになるそうな。なんだか複雑な計算を言われたので文書で出してーと言うも
>できないの一点張り。やっぱり禿銀行は駄目だ。2年間我慢する。聞いてる? @masason

iPhone4SにiPhone3Gや3GSからの買い替えには残債が全て帳消しになる
というのが、実は帳消しではなく免除の金額が少ない目に算定されるというもの。

結局「孫正義の壇上では0円と言っておいて実は違うシリーズ」の新たなページが
刻まれただけ。いつもの嘘でしかない。

この方達はちゃんと明細で確認したから発覚したのであって、気づかないままの人や
搾取されて諦めている人も少なくないのではないかと予想される。


油断をしている所や気づきにくい場所から搾取する、それがソフトバンク。
  1. 2011/11/06(日) 19:26:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

孫正義MTC、なぜプールやボーリング場を住居専用地域に作ってはいけないのか?

孫正義MTC、なぜプールやボーリング場を住居専用地域に作ってはいけないのか?

>孫正義氏のMTCには、容積の問題、閑静な住宅街で工事を強引に押し進めるダンプの協定違反の問題、
>そして住居専用地域に巨大なプールやボーリング場、ゴルフ練習場を作っているという、日本の法律を
>揺るがす大きな問題があるのだ。(他にも問題多々あるが)
>
>孫正義氏が、白金ハウスプロジェクトというダミー会社を作って、泉田晶という部下を社長にし、
>大成建設とともに港区白金台で住民の抵抗を強引に押しのけ進めている工事が“MTC”
>(マサヤン・トレーニング・センター)です。
>
>簡単に言うと、敷地面積2000坪の土地に、地上4階地下2階、ワンフロアー約1600㎡(500坪)の
>6層の延床9800㎡(約3000坪)の建物を建てるという他に、
>
>なんと、庭の地下部分に面積:約37m×67m=約2500㎡という広さで、深さ22m
>(通常のビルの7階建て相当)も掘り下げ、2フロアー(約5000㎡)の巨大な地下空間を
>作るという計画です。
>
>7階建てのビル相当の高さを2階とするというのだから、完成後に、床を追加すれば簡単に
>5層増やせる=12500㎡(約3800坪)増やすこともできるわけです。(話がそれるから
>この問題はこれ以上言わないが・・・)
>
>つまり、9800㎡(3000坪)というホテルのような巨大な建物でも、“個人の住宅と
>言い切れば”、住宅だから許容される緩和要件を利用しているのだ。


個人の住宅のことまで突っ込むのはどうだろうと思い、以前から問題視されてきた
白金の自宅の件には触れてこなかったが、これはちょっと・・・と思えることに
なっていたみたいで記事にしてみました。

元々は閑静な住宅地内での大工事に対しての苦情のはずだったのですが、気がつけば
ボーリング場やらゴルフ練習場やら、それはもう住宅地じゃないだろうって内容です。

一番記事にしなくてはと感じさせられたのは「法の抜け穴を利用している」とう
屁理屈による脱法行為を推し進めている事が挙げられます。
商売でもお得意のことを自宅にも持ち込むというものです。


住居というものは隣近所お互い様というのが日本古来の慣わしですが、このお互い様
はちょっと許容範囲を超えている上に、本来住宅地には無いものを持ち込んでしまう
というとんでもないものです。

本来無いものですから法律で想定してなかったわけで、書いていないものは何でも
いいって言うのは既に法解釈の暴力としか言いようが無いでしょう。

法律に書いていないのなら自家発電で原子炉を持ち込んでもいいのかって話になって
しまいますよね。

本当に孫正義氏は自分の考えを実行する為なら他人の迷惑などは全く関係無しのようです。
この人のやる事は正攻法で揉め事なく事を行なうという感覚が無いのではと思わ
させられてしまいます。

人が反対をするようなことをわざと行なって人を屈服させる事に快感を覚えているのでは
ないか。そんな邪推すらこの件を知ってしまったのでしてしまいます。
どうせ日常の住居には殆んど使わないものばかりなんだからその1/10ぐらいの広さで
十分なんじゃないですか?ゴルフやボーリングも無しで。ボーリングのピンが詰まったら
自分で機械の中に入って直さなきゃならないんですよ。


まあこのタイミングでこれだけの大豪邸・・・ということはiPhone搾取がよほど
成功しているって事でしょうか。額面の売り上げが立てば会社の内側は火の車でも
どうにでも出来る典型なのかも知れません。

iPhone豪邸でこうして近隣の住民を苦しめる事を平気で行い、政商を行ない
ながらも一方では脱法もし放題。傍若無人そのものです。


この人に操る事が可能な法と数字を近づけてはいけません。
ガソリンに対して火気厳禁というのと同じ事なのです。


私が孫正義氏に900MHzを与えてはならないと主張しているのも同じような
事が理由の一つになっています。触れるものが全て滅茶苦茶にされてしまいます。

孫正義にこれ以上エサを与えるべきでは無いと思うのです。
  1. 2011/11/06(日) 19:10:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ドコモ内覧会に行ってきました

本日内覧会に行ってきました。
大阪会場に到着したのは1時前でしょうか。

ちょっと遅い目に来たせいと雨と言う事もあり若干空いている印象。
DCMXの10円自動販売機に長蛇の列が出来ていましたが。

やはり遅れてきたのが功を奏したようです。
単に通勤バイクの整備に手間取って遅くなってしまっただけなんですが。

それはそうと結局誰にも逢えませんでした。
まあこのブログを読んでいる方で大阪会場に来る方で、一度逢ってみようという
勇気の有る人限定イベントだったので元からハードルは高かったのは承知ですが。

今回はスタッフの方と話しこんで携帯のチェックをかなり怠っていたので
しばらく気づかず長時間スルーしてしまっていた可能性大です。
申し訳ない事になるよりも良かったかも。


というわけでとりあえずAndroid端末を中心にフィーチャーホンを織り交ぜて
触っていきます。と言っても余り触りこまずにちょっとづつだけ。

スマートホンは基本的にAndroid2.3でもう今更だし、フィーチャーホンは
今更何をチェックするんだと言う状態なんで。しかしフィーチャホンは事実上は
ハイエンド端末はなくなっていて、そこそこのクオリティーの端末で落ち着いて
いるので余計なものが入っておらずどこの端末も結構さくさくで使いやすくなって
いたなというのが印象です。

全盛期にこれを出していても売れるものになっていたのかどうかは分かりませんが、
間違いなく普通に置かれていたフィーチャーホンの端末は使いやすかったです。

スマートホンはもう必要十分。
メーカーによってAndroidのバージョンが2.3.4と2.3.5が
入り乱れている状態。

ソニエリにXperia rayが置いてあってこれがAndroid2.3.3で、
メニュー画面などが非常に懐かしい感じでした。今私が使っているXperiaは
色んな画面が徐々に2.3.以降や4.0化されてきているので2.3.3ですら
懐かしいと感じるようになってしまってきていることに気づかされてしまいました。
むぅ・・・本来そんな人じゃないのですけどね・・・。


どの2.3端末を触ってみても大きな不満は有りません。
ようやくAndroidの端末はどれを触っても大きなハズレはない状態に
なってきたのではないでしょうか。

勿論メーカーによって癖や売りの違いが有るのは分かるのですが、私が重視している
ところは「小型コンピュータとしての基本的な部分の出来」で判断しています。

UIも特に問題を感じる端末はなかったように思いますし、必要な安心感や
安定感が出始めてきたのではないかと思われました。一応この2.3で一つの
完成形にたどり着いたのではないかなと思います。



で、今回は初めのうちはもしかしたらメールが来るかも知れないという緊張感からか、
余りメーカーやドコモの方に話しかけたりはしていませんでした。しかし端末を
触っていたら話しかけてくれる方も多いので結局多くの方と話すことになりました。

その中で感じたのが国内メーカーの沈み具合と2大巨頭+1の伸びっぷり。
世界で有力なAndroid端末のメーカーといえばHTC、サムソン、ソニエリの
3つでしょう。

他にも「モトローラはどうした」という声やその他のメーカーについても言いたいことが
ある人はいるとは思いますが私はこの3メーカーを世界のAndroid端末市場を
引っ張っているメーカーだと定義しています。その内の2つがブースを構えているのです
から興味はどうしてもそこに移ってしまいます。


ちなみに2大巨頭+1の+1は富士通のことです。
富士通はこのところかなり頑張っているおかげか、一番奥の末席ながらも一番広い
ブースを確保していました。係員の女の子もかわいい子ばかり揃えていました。
富士通の人なのかそこらからキャンギャルを引っ張ってきているだけなのかは不明。
向こうから話しかけて来なかったので一切話さなかったので実情は不明のままです。
誰とも話さなかったのは唯一富士通だけでした。かわいかったのに残念。

それはそうとメーカーで一番長く話したのは今回もNEC。
しかし内容的にはNECが一番ハズレでした。
やる気を全く感じない。話したおじさんのせいでしょうか?

ハズレというのはそこに展示されてあるMEDIAS PPのことでは有りません。
話してみて社内の空気というか、メーカーとしての向かっている方向というか、
とにかく2大巨頭等のトップメーカーと比べて「こりゃ売れる端末が出てくる空気じゃないわ」
と15年来のNファンとしてガッカリさせられる結果だったということです。

何というか、何を言っても言い訳ばっかりなんです。
こちらが色んな突込みをかけて行くと諦めた空気を漂わせ、結局引き出せるのは
言い訳だけで同じブースにいる女性の係りの人にもいい加減ウザがられていた様子。

うーん、色々力説してしまったのですが、結局反応を見ていて「ダメだこりゃ」な
ナンバー1メーカーになってしまった模様です。別の方なら違った事になったのかも
しれませんが。

でドコモの方とも話したのですが、一応基地局の整備関連と3Gの整備とLTEの
整備関連のことを割りと突っ込んで話してきました。もしかするととある場所に
基地局が出来るかも?

でも途中で別の人が割り込んできて担当さんを取られてしまったので話せなかった
ことも有るのですが。mova→FOMAの施策等も含んで結構色々話したと思います。


最後にサムスンの所に行きました。
並んでいるので飛ばして返ろうと思っていたらGalaxy NEXUSのところが
すっと空いたので触ってみました。

今まで2.3の端末を触ってきたのがバカらしいと思える出来でした。
とにかくOSのUIを触っていて表示されるもののフレームレートが異様に高いのが
はっきりと分かります。「他のデュアルコアCPUの端末とスペック的には大して
違わないだろう」と思うなかれ。私が感じたのは端末単体で考えると完全に世代が
違いものだと感じました。比べる相手がGalaxy S2だったとしてもです。


とにかく担当さんに勢いが有り過ぎる。
よほど端末に自信を持っているのでしょう。
技術に詳しい方(妙にホストっぽい兄ちゃん)が途中からすごい勢いで割り込んでくる。
何ていうんだろ、このアピールの強烈さは日本人にはないものですね。

端末の出来がいいだけによりアピールも強くなっている感じです。


技術系の方の説明に因ると、Galaxy NEXUSがGalaxy S2に比べても
ものすごくさくさく感が増しているのはCPUがOMAPに変わったことと、GAの
性能が向上しているおかげ。

それとAndroid4.0のデュアルコアCPUに対しての成熟度の向上のおかげ
ということのようです。特にAndroid4.0がOS自体のスレッドの割りが
どうやら2.3の頃はそれほど最適化されているとは言えず、それが4.0では
かなり良くなった。なのでS2に4.0を入れてみてもさくさく感は向上する
と思われるとのことでした。

S2はRAMが1GB搭載していますからAndroid4,0を載せるのに十分な
メモリが確保されているのですよね。S2もっている人は楽しみに待っていていいと思います。

それにしても4.0は触っていても普段使っているXperiaが既に4.0の
アイコンがそのものだったり、UIもどことなく風味が合わせられて有るので
全然新しいOSを触っている気がしない。更新の早いカスタムROMのいいところ
でもあり、弊害でも有ります。

Galaxy NEXUSですが、とにかく映る画面全てが指に張り付いてきます。
しかもタッチ画面の操作に有りがちな取りこぼしや弾きが殆んどない。
要するにミスタッチが殆んど感じられない。

それがものすごく操作性の向上に寄与しているように思います。
Android4.0でハードキーがなくなり全てが画面上のキーに
なってしまうのですが、ハードキー並みに確実に反応するのでソフトキーでも
十分問題なく操作できます。

Android4.0は基本操作は2.3を引き継ぎつつ、3キーを3.0の
ようにソフトウエア化させただけでなく全体的に2.3と3.xを曖昧に
融合させたような雰囲気でした。2.3を使いこなしてる方は自然に4.0に
入っていけると思います。私は操作的に全く悩みませんでした。
結構いい出来だと思います。

Galaxy S2 LTEを触ってくるのを忘れていたように思います。
まあいいや、NEXUSを触ったし。

サムスンの担当者が言っていたことで印象的だったことは、ドコモ独自仕様の
アプリてんこ盛りに関して話していたことでした。それに対して結構否定的な考えを
持っているようで、それに関してはかなり不満そうな話しっぷりでした。
私ではない他の方に向かって言っていたことですけど。
ちなみにわたしもその気持ち理解できます。


そのまま帰ろうと思っていましたが、一応ソニエリも覗きに行きました。
ソニエリは一連のシリーズ物以外、メインストリームになる端末を出していない
ので覗きに行く気がしなかったのですが折角NEXUSを触ってテンションが
上がっていたのでついでに。

実はNECで話してからNEXUSをいじって、国内端末メーカーは全然ダメだって
かなり諦めの気持ちになっていたのでソニエリも行く気がしなかったのですが・・・。

思わすソニエリでNEXUSがすごいすごいと連発してしまいました。
すると意外にも「私も触ったけどいうほどすごいとは感じませんでしたよ」とのお返事。

始めは強がりを言っているのかと思っていましたが、どうもソニエリの
担当さんの話す言葉には自信がみなぎっていました。そこでピンと来たのは
次期ソニエリ端末の出来はそれなりにいいのだろうということです。

ソニエリの端末を思い出してみると、初代Xperiaから今の2.3迄の端末は
私なりには第一世代のプラットフォームを使用した端末だと定義しています。
なのでRAMやCPU等の部分的な所は変わっても、基本的なスペックはほぼ変わらない。

で、私が担当さんと話していて感じたのは次の新入新卒シーズン向けに出るで
あろう2世代目Xperiaデュアルコア・プラットフォームの出来が
結構いいのだろうと想像しました。

担当さんも話したくて話したくて仕方のないドM悶絶状態に陥ってしまっていましたが、
私が次から次から予想で言うことが更にそれを引き出してしまっていた所からすると多分
当りのような気がします。


ソニエリが初代Xperiaからacroやそれ以外のシリーズに至るまで
使い倒されてきた初代プラットフォームを使いまわしている間、2代目
プラットフォームをじっくりと開発している時間が有ったのでその間に
相当熟成したものが準備できたのではないかなと予想しています。

プラットフォームだけで一年以上は開発に使えたはずですから。
個人的な要望としてXperiaでもNEXUSを取ってくださいよと言っておきました。

でもクアッドコアのプラットフォームも多分サムスンの方が早いんですよね。
ソニエリには期待はしているけど事実上の一周差はいかんともしがたい
とは思うのですよね。

サムスンはデュアルコアプラットフォームだけでも一年間煮付めているわけですし。


色々話を聞いてみてプラスの要因を感じたのはソニエリとサムスンの二社だけでした。
富士通も話せばプラスだったかも知れません。
ドコモのXi専用のブースでも富士通の端末を置いていましたし、富士通ブースの
雰囲気は上々でした。いやおねえちゃんが綺麗なせいでそう感じただけかもしれませんけど。


2大巨頭が三つ巴になる日が来るのでしょうか。
早く日本から世界に出るメーカーが増える日が来ることを祈るばかりです。


今日はソニエリ万歳な気持ちで帰途につけました。
  1. 2011/11/05(土) 20:22:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドコモ内覧会(5日・大阪)、連絡方法

本日ドコモ内覧会、大阪会場に出向きます。

一応2時か3時ぐらいまでを目処にして会場を出るような感じで今の所考えています。
東京・名古屋と同日開催ですしね。
誰も来なければ梅田近辺うろうろして帰ります。


連絡方法は私が普段ここで使っている

suzunone_m@yahoo.co.jp

に送ってくださればXperiaで受けられます。
(5日だけの期間限定で設定しています)

プチオフなどに突入するとか、その場の勢いで適当に。
  1. 2011/11/05(土) 00:34:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

千本氏、孫氏発言は「明らかな誤り」

イー・アクセス決算、千本氏がソフトバンク孫氏に「遺憾」

>説明会の最後、イー・アクセスの代表取締役会長である千本倖生氏が、900MHz帯の獲得を争う
>ソフトバンクにかみついた。千本氏の発言は、ソフトバンクの孫正義氏が決算説明会で話した
>内容に言及したもの。
>
>説明会の間、一度も発言することのなかった千本氏は、質疑応答が終了し、進行役が説明会の
>終わりを告げようとした瞬間、「ちょっと待って!」と場を止めて「900MHzについて我が社の
>態度を明確にしたい」と切り出した。
>
>「ソフトバンクの記者会見では、あたかもソフトバンクに割当先が決まったかのような発言があり、
>すでに工事に着手しているとされた。もし割り当てられなかった場合には国に対して損害賠償する
>としている。それはまあいいとして、我が社にも言及されていて、イー・モバイルはデータ中心の
>会社だからいらないだろうと、全く余計な話だ。これは立場を明快にしたい」と話した。


>割り当ての審査に対してソフトバンクの行為が何らアピールにはならないとの発言を受け取った。
>我々は全力で900MHz帯に立ち向かっていく」と述べる。


>損害賠償については、「これは国に対する脅しであり、とんでもない話」。
>さらに、「我が社について、データ中心なので必要ないというのは明らかな誤り。


なんかすごい。
千本氏、ちょっと見直した。

孫正義、政商と脅しを使い分ける男。
  1. 2011/11/04(金) 22:44:40|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ドコモXperiaシリーズ全機種大型アップデート!

Xperia X10 Xperia arc Xperia acro Xperia rayに7日、大型アップデート配信!
公式テザリング開放、 arcとacroはプレステ1のゲームが出来る!


>さて、以前にパンフレット画像が流出したことにより大型アップデートが期待されていた
>docomoのXperiaシリーズ(Xperia X10,arc,acro,ray)ですが、この度ソニーエリクソンから
>正式に発表がありました!7日からアップデートを開始するようです。アップデート内容は
>機種によって異なりますが、
>緊急地震速報(エリアメール)対応
>公式テザリング可能
>PlayStation Certifeidの対応
>ワンセグ機能の向上
>各種機能向上
>
>等が大きな点として挙げられています。

この期に及んでこんな大型アップデートが来ましたか。
進化するスマートホン、Xperiaシリーズ。

私も使用している初代はOSが2.1のままだそうです。
が、私は既にrootをとってカスタムロム化しているのでこのアップデートは無関係です。


正確には今現在のXperiaシリーズのどれかに入った機能はカスタムROMがアップデート時に
吸収して対応してくれるので、カスタムROM化してバージョンアップを続けている限り最新機能が
すぐに使えるという状態です。PoBox Touchも既に4.3を使っています。
初代は保証を諦めてカスタムROM化している限りはシリーズ最強に近いです。
これらのアップデート内容もすぐに反映されると思います。



それにしてもソニエリのやる気はすごいですね。
これだけ古い機種までの全シリーズをアップデートし続けてくれるならば次もXperiaを
選ぼうかなって気にさせてくれます。

カスタムROMをいじっているとやっぱりGalaxyやHTCの端末も気にはなるのですが、
このソニエリのやる気に押されてやっぱりXperiaしかないって気にさせてくれました。
  1. 2011/11/04(金) 20:27:20|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneを修理に出したら「債務不履行」になるソフトバンク

iPhoneを修理に出したら「債務不履行」になるソフトバンク

>ソフトバンクで一括で買ったiPhoneを修理に出したら、端末が「代金債務不履行」扱いになるらしい。
>何を言ってるのかわからねーと思うが・・・俺もさすがにわからん。
>多分、「iPhoneは修理に出すと基本交換→端末IDが変わる→端末の支払い情報もその端末IDの物に変わる」
>みたいな話なのかと思うけど・・・カスタマーセンターの説明では「全額支払い済みでも、
>もれなく債務不履行扱いになり(端末代未完済、いわゆる▲)利用制限が掛かる(赤ロム化)可能性がある」
>のだそうです。

これは酷い。

会社側が不備を発見して(元)ユーザーに迷惑がかかっていると理解したならば普通は全力で
その解消の為の措置をするのが普通です。

しかしソフトバンクは(元)ユーザーに迷惑をかけている状態が当たり前だと思っているみたいです。

157の対応で普段裏でオペレーター同士がどんな会話をしているのかなんとなく裏事情が
透けて見えてきますね。この被害者の方もしつこく157にかけらた「クレーマー」扱い
される可能性も十分に考えられます。

普通は157から社員対応に発展するケースだと思うのですけどね。

内容が余りに酷すぎると思いました。

157の担当さんもダメなのは何故ダメなのかという理由を提示していないのが更に対応の
ダメさを増幅させてしまっていますね。


以前私はソフトバンクの回線を3本維持していましたが、今は全て無くなってしまって
いるのは偶然では有りません。やっぱり危うしきには近寄っちゃダメだってことです。


お・ま・け

@yuuchan0919
TwitterでSOFTBANKと検索すると悪評ばかりなのはなぜ? ドコモやauだと そうならない。
  1. 2011/11/04(金) 19:26:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

KDDIとSBのアンテナピクトの表示の違い

@psgtr640
KDDIのiPhoneは-87でアンテナ三本
SBは-100まで五本と聞いたが本当だろうか #kddi #softbank #iphonejp

確かに気になります。
昔この二社はピクトについて噂が有りましたけど、
今はピクトについて噂を聞くのはソフトバンクだけになりましたよね。
  1. 2011/11/04(金) 19:14:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンク端末、メール二通で1500円!

@GQCP
@masason 母が送った写メールのサイズが300KB超えてて料金発生。メール二通で1500円!
同サイズのメールをドコモで作ったが300超えないし、添付前に警告あり。
ボダフォン端末は自動でQVGAにリサイズ。SB端末の仕様?
300超える時に料金発生の警告ぐらい出して欲しい

ソフトバンクの端末は圧縮の余りサイズが小さくならないらしい。
ドコモの端末は出来るだけ小さくなるようになっているのにソフトバンクは
パケット代が欲しいのか、それともCPUの性能が悪くて圧縮の強度を
下げているのか、圧縮クオリティーを下げないで大きな容量になるように
設定されているのか、警告も無しにパケット代が高額になるような
巨大写メールを生産するらしい・・・本当にこういうやり方がうまいですね。
  1. 2011/11/04(金) 19:05:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Phone向けGメールアプリ登場、直後に提供中止

iPhone向けGメールアプリ登場、直後に提供中止

>(CNN) ネット検索大手の米グーグルは2日、アップルのスマートフォン「iPhone」などの端末で
>グーグルの人気ウェブメールサービス「Gメール」を利用できるアプリの公開を発表した。
>ところがその直後に不具合が発覚し、提供中止する羽目になった。

直後に不具合でアプリの配布中止なんてどんな大バグだったのでしょうか。
まあすぐに直して出てくると思いますけどね。
  1. 2011/11/03(木) 22:34:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Appleがソフトバンクにブチ切れてるかも知れない話

Appleがソフトバンクにブチ切れてるかも知れない話 #iPhoneJP #softbank

>ソフトバンクでiPhone4Sを購入したが、初期不良に当たった人の話。
>初期不良での交換なのに、未開封品ではなく新品同様品としか交換出来ないのはなぜ?
>と質問したら、Appleとソフトバンクで真逆の回答が来た模様。
>結局Apple中心に対応してもらっているみたいですが、Apple側の話を聞くと、
>どうやらAppleはソフトバンクの対応について本気でキレてる模様。
>10日経っても全く解決しないのを見ると、確かに揉めてそうな気配。
>さて、オペレーター対応などを見て、どちらの言い分が正しいのでしょうか。みんなも考えてみよう。
>というかとりあえず未開封品と交換して気分良く使ってもらいなよ、と思うわけですが。ユーザー側としては。
>by no_softbank

no_softbank氏によるTogetterシリーズの最新もの。

初期不良品の擦り付け合いがアップルとソフトバンクで行なわれている様子。
実際に端末を購入して困っているユーザーは置いてけぼり。
アップルは確かにユーザーを救おうとしている姿勢は見えるんだけど、
実際に端末の清算が出来るのはアップルから端末を購入して販売している
ソフトバンク側の話になる。

なのでソフトバンクが「交換するな」と言っている限りアップルは端末を勝手には
交換できない。逆にソフトバンクはアップルから購入した自分の所の所有物なので
アップルに関係なく自社の判断で交換するかどうかは決められる。
私はそう考えている。

その上で、この2社の水掛け論はどう判断すべきか、私は止めているほうと
思える会社を激しく非難する事になると思います。

何よりもかわいそうなのは買わされて待たされているユーザーでしょう。
私なら「もういいから金返してくれ、auの方を買うから。」と言っていると思います。
アップルの対応は悪くないのですから悪いほうの対応の会社を切れば解決ですよね。



もういつものことですが、確かにトラブルが起こるまでは安いケースも少なくない
ソフトバンク。しかし一旦トラブルが起こると店員の思うがままに搾取されるという
話も聞こえてきます。

安いのものはその分どこかで稼いでいるわけですよね。
ソフトバンクのサポートを受けて極端にソフトバンク嫌いになる人が今でも後を
絶たないのはこういったことの積み重ねだと思うのですよね。

今回はさすがにアップルも堪忍袋の緒が切れたようで。
まあアップルも国内で唯一の扱っているキャリアだった事もあり、今までは
我慢をしてきたのでしょう。今後は必ずしもそうとは限らないわけです。
  1. 2011/11/03(木) 19:37:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すっきりいかない各社の光速通信規格

ソフトバンク:来年中にLTEスマホ…回線の混雑解消図る

>ソフトバンクはLTEに、アイフォーンなどが使う3G回線向け周波数(2ギガヘルツ帯)の
>一部を振り向け、同37.5メガビットのサービスから始める。傘下のウィルコムが開発した
>次世代PHS技術を基盤に同110メガビットの「AXGP」(サービス名・ソフトバンク4G)を
>来年2月に開始予定だが、国内メーカーが対応スマートフォンの開発を進めているLTEの方が
>品ぞろえしやすいと判断した。

ドコモ、Xiを100Mbpsへ高速化――東名阪以外で2012年度から
1.5GHz帯を活用、東名阪は2014年度


>現行のXiは2GHz帯において5MHz幅の帯域を使用し、通信速度は下り最大37.5Mbps/上り最大12.5Mbps。
>羽田空港、成田空港、新大阪駅など一部の屋内エリアでは、下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsでの
>通信が可能。同社では、総務省から新たに割り当てを受けた1.5GHz帯の15MHz幅をXi向けとして
>使用することで通信速度を引き上げる。


高速通信の規格が混沌としだしてきた。
非常に整理されて綺麗だった3Gの割り当てとは違い、3Gの高速規格と次世代規格を含めて
もう滅茶苦茶になりつつある。各社が足並みを揃えてくれるのが一番いいのだけれど、相手の
出したカードを見た上で競争しあうもんだからどんどん泥沼化ましていく。

電波オークションを推し進める言葉も良く効かれるが、私は一概にオークションをすればいいとも
思えないのもこういった事態を避けたいからだった。しかしオークション無しでもこんな滅茶苦茶な
状態になったのなら開き直って導入するか、逆にこれ以上のカオスを避けるためにオークションを
ガンとして入れないのか判断が割れるような気がする。


今の所分かってきたところを含めて整理してみる。


ドコモ
  W-CDMA  2GHz 1.7GHz 800MHz
  LTE     2GHz 1.5GHz

KDDI
  CDMA2000 2GHz 800MHz
  LTE     1.5GHz 800MHz

ソフトバンク(WCP)
  W-CDMA   2GHz 1.5GHz
  LTE      2GHz
  TD-LTE   2.5GHz

イーモバイル
  W-CDMA  1.7GHz
  LTE     1.7GHz 900GHz(?)

UQ
  WiMAX    2.5GHz

ウィルコム
  PHS     1.9GHz

こんな感じでしょうか。
ドコモは以前800MHzも1.7GHzもLTE化という事も言っていたことも有るが、
ほんの一時期の資料に乗っていただけなのでしばらくはそういうことを考える必要はなさそうだ。


この中でピックアップしたいのはソフトバンク。

このままではW-CDMAとLTEとTD-LTEの3つの規格を立ち上げる事になりそうだ。
W-CDMAはDC-HSDPAで42Mbpsのサービスを開始している。

そこにTD-LTEの100Mbps超のサービス、そしてLTEの37.5Mbpsのサービスと
無計画な思いつきの産物を垂れ流し始めたように思える。

この中でLTEとTDーLTEは統合できるだろう。
勿論W-CDMAも統合できる。
ならば問題ないように思えるのだが、これらの高速規格の中でどの規格を最終的に伸ばすのか
それがはっきりしない。とりあえず色々立ち上げて、最終的な勝ち馬に乗ろうとでも思って
いるのだろうか。


ドコモのように規格とネットワークを育てているようには到底感じられない。
あくまで保険を沢山かけてそこから選ぶという方針が透けて見える。
当然ながら当りを引けなかったユーザーは規格ごとポイされるという算段だ。

私はソフトバンクのそういうやり方がどうも気に食わない。
少し前までのドコモの舐めているとしか思えない計画もどうかと思う。
しかしちゃんと修正してきた。

逆にソフトバンクは常にユーザーに自分のところに注目させる為の目先のエサを蒔き続けて
いるように見えてならない。

今回のLTEの発表は、ドコモがFD-LTEに本気を出してきたのでそれに乗り遅れる
ことが有ってはならないという気持と、ユーザーにちゃんと普通のLTEもやりますよ。
というスタンスを示す為だと私には見えてしまう。

勿論2GHz帯のLTEの端末はドコモが作らせているから簡単に手に入るのでコバンザメ商法
的な視点でも意味の有ることだ。


後私が想定するのは2GHz帯をわざと苦しくさせようとしているように思える。
2GHz帯をわざと切迫させて「iPhoneで使う帯域が足りません、900MHzが
無いと死んでしまいます。」と総務省に言い訳をして泣き付く為という目的が実は
一番じゃないかなと思っています。

逆に総務省はこのことをソフトバンクは苦しくなる事を知った上でやっていることなんだから
それを審査の考慮に含めるのは考え物です。先日の記事にも書いたように、
ちゃんと安く安心できるネットワークの構築が出来ているキャリアにこそご褒美制で
割り当てていくべきです。

言い訳の為の理由を後で作っているようなキャリアには目をくれてやる必要は無いと思います。
サッカーで言うとシミュレーションに相当する行為でしょう。


何よりも高速規格のフラグメント化を行っており、最終的にはどこかの投資を削って切り捨てる
わけですからソフトバンクで高速通信を考える時は細心の注意が必要です。
捨てられても最低限14Mbpsでは通信できますが、都市部では非常に混雑する事になるでしょう。
結局各種の規格の端末で共通する帯域は2GHz帯になるのですから。

本当に2GHzでLTEのサービスを始めるのか、言ってみて900MHzの割り当てが
済んだら忘れてしまうようなことにはならないのか。単なる駆け引きに使っている可能性
すら消せないと思っているのですが、そうでないことを祈りたいと思います
  1. 2011/11/03(木) 19:23:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

UQ WiMAX、モバイル通信サービス部門で総合1位に

UQ WiMAXが「RBB TODAY モバイルアワード」モバイル通信サービス部門で総合1位に

>RBB TODAYなどのニュースサイトを運営するイードが開催する「モバイルアワード2011」の
>モバイル通信サービス部門で、UQコミュニケーションズが提供するWiMAXサービス「UQ WiMAX」が
>最優秀賞を獲得した。

頑張ってますねUQ。
auはもっと活用していいサービスをどんどん提供してもらいたいです。
  1. 2011/11/02(水) 19:33:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドコモ、Xiに力を注ぐ

ドコモ、Xiを100Mbpsへ高速化――東名阪以外で2012年度から
1.5GHz帯を活用、東名阪は2014年度


>NTTドコモは、LTE方式の通信サービス「Xi」(クロッシィ)の通信速度を向上する。
>東名阪以外のエリアにおいて2012年度から順次、下り最大100Mbpsとする。
>東名阪でも2014年度をめどに高速化する。2011年11月2日に開催された決算会見の質疑応答で、
>同社代表取締役社長の山田隆持氏が日経パソコン記者の質問に対し明らかにした。

ドコモがついにXiで100MbpsのLTEを開始の回答。
本当は1.5GHzは2014年までは7.5MHz幅しか使えのですが、その縛りは
東名阪の為だったので、ならば当面範囲外を利用することで先に100Mbpsを
開始してしまえという事になったようです。

KDDIは10月18日の新製品発表会の時の資料と見比べると折れ線グラフ自体は
同じ内容ですが、それ以外に色々情報が増えています。


11月18日に発表された資料。
クリックで拡大



クリックで拡大



1.5GHz帯でドコモとソフトバンクの闘いが始まる模様です。
既にサービスを始めている10MHz幅のウルトラSPEEDか、しばらく使えないが
15MHz幅を確保しておいたXi1.5GHzか。

わざわざこのタイミングで発表したということはこれから発売される端末はどんどん
Xi化が進んでいく可能性が出てきました。

先に敵の手の内を明かさせておいてから後出しでこれを発表する辺り最近のドコモは
策士になってきたように思います。

私は東名阪は後になってもいいから地方都市を完全にXiで制覇していって欲しいと思います。
2013~2015年はXiの為だけに年5500億円も投資をするというとんでもない
ことになっており、ドコモのネットワークは次世代になっても磐石だと云わんばかりです。

これで地方のドコモのネットワークの14Mbps以上の視界が開けました。
どんどんやって欲しいと思います。



これを「12万!や16万局!!」等と大騒ぎしたりしないであっさりと言ってしまう辺りが
ドコモらしさでも有ると思います。

まだ詳細は分からないところも有るので何とも言えませんが大いに期待したいと思います。
  1. 2011/11/02(水) 19:28:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ドコモ内覧会(5日・大阪)行きます

11月5日のドコモの内覧会大阪会場に行きます。

とりあえずじっくり見た後、もし大阪会場に来られる方がいらっしゃるようでしたら
プチオフみたいな感じのことをするかも知れません。
と言ってもどこか近場でお茶する感じかなと思いますが。

一応2時か3時ぐらいまでを目処にして会場を出るような感じで今の所考えています。
詳細は未定、誰とも合わない可能性も有ります。
東京・名古屋と同日開催ですしね。
誰も来なければ梅田近辺うろうろして帰ります。

内容は現場の判断でころころ変わると思います。
連絡方法は日が近づいてきたらこのブログに示します。
  1. 2011/11/02(水) 01:43:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

孫正義に900MHz帯(エサ)を与えるないで下さい

900MHz帯の獲得に必死のソフトバンク。
ついには「iPhoneのために必要だ」と今まで封印してきた本音すら言い出す始末。
それだけに獲得できる事が当然だとし、獲得できなかったら相当なダメージなんだと感じさせる。

私は以前は900MHzはソフトバンクに割り当てるのがいいのではないかという意見を持っていた。
恐らくそのことに触れたのは私の記事が始めてだったように思う。
当時どの帯域にどのキャリアをという事を語っている人は誰もいなかったと記憶している。

それよりも700と900MHzをカップリングで使うことが決定的な時期であったためか
そもそも全てのキャリアが同じ700&900のカップリングの割り当てをを受けられる
と信じていて誰もそれを疑わなかった。私は孤軍で700と900MHz帯を分けるべきだと
主張していたが当時は無理だという意見しか無かった。

その後風の流れが変わって世界の割り当てに逆らわないほうがいいということになり、
急激に900MHz帯と700MHzを分離して割り当てる事が決まってしまった。
それを行なうべきだと提唱していた私ですら信じられなかった。
まだ特殊チップばかりの割高な端末を掴まされることを回避できた喜びは大きかった。


そうして徐々にソフトバンクの行いに対して疑問が多くなってきた。
900MHz帯はソフトバンクが持つとメリットが大きいかなと思ってそう言ってはいたが、
私はソフトバンクの行いに疑問を感じる事が増えてきた。

というか当時から既に多くの疑問を感じていたのだけれど、まだ許容できていたところは有った。
しかし行いがどんどんエスカレートしてこのまま放置するのはどうかという考えに至った
というのが真相だ。

ソフトバンクは接続料金の件でドコモと激しくやり合っている。
ドコモの言うことは正しいのだけれど私に言わせれば切り口がどうも甘い。
海千山千のソフトバンクにやり返されてやり放題やられっぱなしだ。


どの記事だったのか忘れたが、ソフトバンクは「ドコモとはコストの考え方が違う(同じに
しないでくれ)」というような内容の発言している。つまりソフトバンクは基地局を安く
作れると豪語しているのだ。800MHz帯のどうのこうのの関係の時にこれを
公の場で吐き出していた。

『ソフトバンクは(ドコモとは違い)基地局を安く作れる』と言っている。
当然他のネットワーク機器も安く構築している事だろう。
基地局だけコストが安いなんて事は考えられないしそうだとすると説得力が無い。
ソフトバンクの様々なコストの安さは基地局構築を含め、安いコストでネットワークを
構築しているという事が根っこの部分に有るから実現されていると言える。

SBMだけなら3000万に満たないソフトバンクが最近では6000万に手かかかるドコモの
利益にロックオンを始めている。これもコストの安さを裏付けているのでしょう。
(色々と胡散臭いところはこの際目を瞑るとして)


一方毎年バトルになっている接続料の算定基準の問題。
最新の2010年度分の
接続料
で考えるより。

>ソフトバンクは前年度比25.3%引き下げて3分22.86円に設定したが、
>ドコモは35.6%減の15.66円とソフトバンクを上回る引き下げ率で、格差は広がった。

ドコモ     15.66円(前年比-35.6%)
ソフトバンク  22.86円(前年比-25.3%)

コストが安いと自慢のネットワークを誇っているソフトバンクの接続料金はドコモの約1.46倍だ。
実際に弾かれた数字上ではそれまでの主張と非常に矛盾した結果になっている。
以前もこれを記事で指摘したが、ソフトバンク側からこの矛盾を解決した回答は何一つ無い。


口八丁で数字に表れないところでは公の場ですらソフトバンクはコストや利用料金を含め
非常に安いという発言が多い。しかしこと接続料となると突然コストが高いと主張を始める。
当然営業費用は入ってないと胸を張って言っているのだから間違いなく純粋なネットワークの
コストなのだろう。

つまり「ソフトバンクはネットワーク構築において相応の努力をしていない」と考える事が出来る。
しかも接続料の差は年々開いていくばかりだ。そんな努力をしないキャリアに何故国民の貴重な
帯域を割く必要が有るのか。

ソフトバンクがネットワークの整備をするとドコモが整備する1.46倍のコストがかかる。
これが誰がどう見ても分る検証可能な形で公表されている間違いのない数字だ。
総務省はこれを鑑みて帯域を整備すべきキャリアを選ぶ必要が有る。

仮にソフトバンクがUQのようにまだ駆け出しのキャリアだったとする。
それならば私は接続料に対してこういう意見はしなかっただろう。
しかしソフトバンク以前に長年歴史の有るキャリアだ。

ネットワークコストを大きく押し上げてる要因の2Gもソフトバンクにはもう存在しない。
ドコモは2Gを抱えているのでどう考えてもコスト的に不利なはずだ。
それなのに2Gが存在しなくて有利なはずのソフトバンクの方が1.46倍も高いということは
相当な無駄が考えられる。この状態で「コストは十分に安い」というキャリアに
貴重な900MHz対を割り当てるのは国民の財産を1.46倍無駄にすることと同じである。

更にドコモは2GHz,1.7GHz,800MHzと波の基地局を同じエリアに重ねて
展開している。基地局整備の上でもやはりコスト高になる要因を副次的に持っている。
少ない帯域や単一の帯域で展開できるソフトバンクのほうがコストだけを考えた場合、
本来は有利なはずなのだ。


こんなソフトバンクが今年はドコモより得た差額の接続料は150億円。
これは私がドコモに支払った利用料金も含まれている。
そのお金がソフトバンクの手に渡り、iPhoneユーザーの為の900MHzの獲得や
整備に利用されるなって事はあってはならないことだと思います。

何故安く整備しようと日々努力している企業の賜物が努力を怠って高止まりなコストを
垂れ流している企業の利益として供する必要が有るのか。

やたらとイコールフッティング等と都合のいい言葉が飛び交っているが、それは同じく
イコールな状況を整えた上での話しだろう。うさぎとカメの話では、努力をしたカメが
その結果を手にし、アリとキリギリスだって夏にコツコツと努力したアリが冬にその努力が
報われている。私はアリとキリギリスは日本版としてドコモとソフトバンクという寓話が
有ってもいいと思っているぐらいだ。


ソフトバンクはネットワークの維持費が1.46倍高額であるにも拘らず「自社のコストが」
安いと嘘をついているわけですが、当然ながらこういったやっていることと実際の数字に
解離が有ることなど、既に明らかになっていることの矛盾の説明責任を晴らさせる事は勿論、
それらが誰の目にも明らかな形で解決される事が900MHz帯の割り当ての絶対条件と
するべきでしょう。でなければ嘘のつき得を許す事になります。

また既に900MHzの設備に対して投資を始めたりと、状況によるプレッシャーを
与えたりと、本来果たすべき役割を全うして割り当てを受けようとするのではなく、
人の心に揺さぶりをかけて獲得しようとしているわけであり、大変悪質です。
例えフライングで準備を始めようとそれは発表すべきではなく、真面目に整備を行なって
評価されて900MHzが獲得できた暁に、素早いサービス展開という形で公にその投資が
知らされるのが理想です。それをわーわーギャーギャーと言えばもらえるという形に
持ち込もうとしています。

おもちゃ屋の前からテコでも動こうとしない子供と同じ手法です。
そんなものに総務省は屈服して欲しく有りません。


私は貴重な帯域の電波を割り当てるなら、ソフトバンクよりも1・46倍有意義に使って
くれるキャリアに割り当てるほうが嬉しいです。これ以上私の支払ったお金がソフトバンクに
搾取され続けるのは許せません。そのお金の一部が1.46倍無駄を垂れ流すキャリアに
よってネットワーク整備に使われるなんて有ってはならないと思っています。

絶対に1.46倍無駄だらけなソフトバンクに割り当てられる事が無いよう総務省には
重々お願いしたいと思います。
  1. 2011/11/01(火) 21:02:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:47

孫正義が好む、不明瞭な表示も可能なEBITDA

@no_softbank
へぇー。
RT @redirect2: ソフトバンクのQ2決算発表会の時、
孫社長がEBITDA、EBITDAって連呼してたけど、
今は亡きワールドコムや、エンロンが粉飾会計で
株価操作のために使ってた指標だよなぁ
http://t.co/wg1lj8mH


キーワードEBITDA ~ exBuzzwords

>EBITDAの計算方法によって、数値が変化してくるケースも多いため、
>正確性を期すためには、計算方法を明示することが多い。


EBITDA ~ ウィキペディア

>EBITDAは、財務分析上の概念の一つ。税引前利益に、特別損益、支払利息、
>および減価償却費を加算した値である。損益計算書上に表示される会計上の利益ではない。
>2000年前後には財務指標として広く利用されていたが、
>2002年のワールドコム破綻の際に、指標としての欠点が問題となった。


このように国際間の比較する為の指標としては一定の価値は有るが、どっちかというと
不明瞭な表示も可能になる事から問題点も多い。

上に引用して示した資料のように計算式を明らかにしてその不明瞭さを補う事もできるのだが・・・。
さて、我らがソフトバンクは計算方法を示していたのだろうか?

ではソフトバンクの資料に登場してもらいましょう。



期待通り計算式は載せていませんでした。
つまり有利な計算は選び放題だということです。
さすが不明瞭の最右翼と言っていいほどの企業だけ有って抜かりは有りません。

出典を明確に示さない。
計算結果に幅の有る指標を上手に使いこなして煙に巻く。

まあ明らかに株価を操作する意図が有ると思われる言葉が孫社長の口から発せられましたので
他でも色んなテクニックを駆使していてもおかしくないと思われます。
ここの画像で確認できます。細かい時間は取っていませんが1時間よりは後です。
  1. 2011/11/01(火) 01:57:19|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。