鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

携帯機種の販売数

iPhoneが3日間で25000台を売った。
これはどのぐらいすごい台数なんだろう?
あれだけ並んだのだからものすごい台数なはずです。

たとえばドコモの905、去年の11月に出ましたが3週間で100万台を売っている。
(9割以上バリュー選択の為ほぼバリュー加入数≒905販売数とみなすことが出来る)

3週間は21日なので
100万/21=4.76万台
905の6機種で一日4.76万台販売している。
3日だと14.28万台の販売となる。
6機種場等分に売れたとして、
14.28万台/6機種=2.38万台

905は発売直後の3週間は全6機種とも毎日iPhoneと変わらない販売数を
売っていた事になる。

しかし売れていたのはP905i、N905iに偏っていた。
特にP905iの販売ペースは異常だ。

ということはP905iは3日で4~5万台づつ以上は売っていたと考えられる。
これに近い状態が最低3ヶ月以上は続いていた。
N905iも売り切れてペースが落ちるまではずっと二位につけていたので
3日で3.5~4万台程度は確保していたと考えられる。
ドコモの905シリーズが史上空前の大ヒットと言われた所以だ。
905現象は全てのキャリアを越えてもう二度とないと思えるぐらい
売れたので今はこんなに売れているわけではないだろうが。
  1. 2008/07/30(水) 20:53:58|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯開発最前線

旧来の知り合いと話をする機会があった。
お互いとある技術畑の世界を10年以上やってきた歴戦の友である。
気が付けば複数の携帯会社の開発にも携わっていた。
当然ながら今は携帯はやっていない。

「携帯だけはするな、あの世界はおかしい」
彼の言葉だ。

腐った仕様、腐ったコンパイラ、腐った環境での開発。
毎日がデフォルトでデスマ、順次生命力順におかしくなってつぶれていく。
新人は常にウエルカム。
聞いていた噂の大半は噂ではなく本当のことだと言う。

撤退したメーカーは撤退すべき理由があったことも分かった。
世界の最先端機器の開発のはずが非効率に非効率を重ねた
骨董品の壷を作るかのような最大限に遠回りをした開発を繰り返していた。

ソースの中の必要な部分は10%にも満たないと言う。
他の90%はバグを生み出すための足かせで、しかもそれを削除しては
いけないし、して良くても最適化する余裕など到底無い。
とにかく産業マシンのようにソースを生み出し続けなければならない。

不安定なコンパイラの上に90%以上の足かせが余計なことをしてくれるので
バグの数はうなぎのぼりで正常に動作しているだけでも奇跡のようなものだと言う。
ソースの容量は販売されているストレージドライブの容量と聞き間違える位の
サイズだった。コンパイルに何時間かかるのだろう。
超並列のスーパーコンピュータででもコンパイルしているのだろうか。
ちなみに出来上がりのバイナリの容量はその万分の1以下である。

国内だけではなく世界中でその一つのソースを更新していくものだから
もう収拾がつかない。半年に一回きっちりと製品になっているのが奇跡である。

前機種と半年後に発売される機種が大して変わらないのは当たり前だ。
開発期間は半年、検証が有るから実際は3ヶ月。
なんと2チーム・3チームが入れ子で担当しているわけではなく、
同じチームが常に最新機種を半年単位で生み出していた。
全てのメーカーがそうでは無いのだろうが。

機能を考えれば確かに人手がかかるのは分かる。
しかしベースバンドとアプリ部、メールやスケジュールやカメラといった
機能割できっちりと割り、使えるインターフェイスを策定して今のソースを
整理すれば1/3以下の人材で今の数倍の効率の仕事が出来るだろう。
何よりバグが激減する。ついでにもっさりも激減するだろう。
早い話が上でしっかり統括管理できないから人材を大量に投入して
ごまかしていただけなのである。

組み込みの世界は腕の立つ人間が多いと言うが、少なくとも携帯業界は
私達の時代からすれば相当お粗末なものである事が分かった。
何より設計が出来ない。
全てを一人で作り上げた経験が少ないから使える人材が少ない。
折角使えるのが来ても上手に生かすことなく数ヶ月で潰してポイ。

これではなんのノウハウも残っていかない。
残るのはストレージサイズのやっつけパッチだらけのぎりぎりコンパイルが
通っているソースだけである。現場レベルの技術が分かるものがメーカーで
しっかりと権限が与えられていれば携帯の開発コストはドラスティックに
下げる事が出来るなと思う。

現役で生き残っているメーカーはもっとましだから生き残れているのだと
思うが、今からちょっと転職して入ってみようかしらという気はぐっと削がれた。
でも技術屋には傍目には最先端機器って面白そうなんだよね。
  1. 2008/07/28(月) 20:00:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

ドコモでiPhoneを使う・使える

トラックバック記事です。

ドコモで使えるiPhoneが売られています。
輸入コストと更に儲けが乗せられているのでべらぼうに高いです。
179000円だそうですよ。

ここでは189000円ですね。
http://item.rakuten.co.jp/dragonjapan/10000530/

それでもドコモで使いたいという人はどうぞ。
今契約しているSIMをさすだけで使えるみたいです。
SSで980円+パケホかパケホフルでいけるのだろうか?
どっちにしろ私は1/10の値段でも要りませんが。

auのSIMでも海外ではつながるようです。
ソフトバンクではホワイトSIMだけで話せたりして。
どっちにしろパケット関係はホーダイしてないと怖くて使えませんが。
  1. 2008/07/26(土) 22:05:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジロックの携帯電話事情

フジロック 携帯電話事情
http://livefujirock.spaces.live.com/blog/cns!E6603ADB609CF65D!2127.entry#category


毎年行っているコアな人はともかく、たまに参加する人にとってはこういう情報はありがたい。
休憩時間など瞬間的にはコミケ以上の混雑振りになるでしょうね。

メールはダントツにドコモが有利ってまさかそんな差が有るとは思いませんでした。
アクセス地域が偏ると混雑する要素があるみたいですね。
それをドコモは物量作戦なのか、技術的なのかどうやって解決したかに興味ありますが。

各社こういったイベント場所での使える・使えないは半分CM料みたいなもんですから
力を入れても損はないと思います。
  1. 2008/07/24(木) 20:39:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドコモは7.2Mで速くならない

年末に907の発売を控えているわけですが、ここでHSDPA7.2Mが登場する
可能性が濃厚です。が、これは大して速くなる事はないと思います。
仮に数字的に速くなっても言うほど体感できないでしょう。
現在のHSDPAで十分速いですし。

なにより今年の春からドコモも回線の混雑が顕著です。
通信速度の全体平均の低下が起き出しています。

これを解決するのは7.2Mと言いたいわけですが、混雑しているのは
そこの部分ではないので全体的な底上げ効果よりは、
「速い人はより速く、遅い人はそのまま」
となると思います。

ですのでmpwさんのところで言うとトップスピードは結構上がるでしょう。
恐らく3000~3500bps辺りまでは最低行くと思います。条件がよければもう少し。
しかしその割には平均スピードが伸び悩むでしょう。

混雑していて帯域の厳しい所を一つづつ強化していかない限りは
これは解決しません。平均が1000Kbpsを割っているところを一つづつ
見つけては強化するという地道な作業になります。

これをドコモに探してもらうよりは通報したほうが明らかに解決の近道です。
一回ですぐ直る事は少ないと思いますが、何回かトライしてみると
いいと思います。

聞かせて!FOMAの電波状況
http://servicearea.nttdocomo.co.jp/inet/GoFomaServlet?rgcd=03



  1. 2008/07/23(水) 21:38:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

au、LTE乗り遅れ決定

KDDI小野寺社長「春モデルは魅力に欠けた」・4-6月期決算発表


>――3.9世代への対応の進捗は。
>どの技術を採用するかということは発表してない。ただし、実態として「LTE」以外の選択肢はない。
>実質的にはLTEだと思ってもらっていい。どの時点で正式に表明するかのタイミングは検討している。

慎重なのか分かるが、この地点でも正式な発表をしない小野寺社長。
内部では完全にLTE一本で進めているだろう。
なのにこれからの進む方向性を株主は愚か、ユーザーにも伝えない。

パニック解約を恐れての事だろうが、遅くなれば遅くなるほど
追い込まれていく事が分かっていないのだろうか。
一時の嵐れを恐れる余り大きな荷物を担ぎ続ける事になりそうです。

こういうことは以前にもありましたよね。


tu-kaとか・・・。
  1. 2008/07/22(火) 20:36:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドコモにメール

サービスエリア検索
http://www.nttdocomo.co.jp/support/area/index.html


ドコモに要望のメールを出してみた。

7月12日の19時ごろだ。翌13日の17時ごろに返事があった。

内容はエリアマップ表示が1都道府県の単位では見れないので縮尺を似やすいように
調整して欲しいというものだった。ドコモのエリアマップは地図ソフトでは流行の
自由にマウスで拡大縮小やスクロール出来るタイプ。
日本の半分ぐらいの表示から次は市町村の単位まで飛んでいた。
それがさっき確認したらいつの間にか一つの県の単位が間に入るように調整されていた。

これですごく便利になった。
ざっくりとエリアかどうか見たいときはこのぐらいの単位から徐々につめていったほうが見やすい。
他のキャリアは余り拡大できない。特にソフトバンクは都道府県単位までとなっているので
3キャリアの比較がしやすくなった。

意見に素早く対応してもらえて嬉しかったです。

感謝。
  1. 2008/07/21(月) 18:30:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

>みっくさん
ソフトバンクの3Gプリペは勿論数字操作には有効です。
しかしTCAでプリペイドとカウントされてしまう為に世間的にはばれてしまいます。
ですのでプリペではないポストペイドの0円SIMが一番工作に向いているので
前記事を書いたわけです。


>匿名さん
>auは新800MHzと2GHzをどんどん整備しているようですが
>乗り換えると変わることってありますか?電波が悪くなるとか...
>それとバリ3圏外はいつになったら解消されるのですか?

新800MHzは恐らく今ある基地局にかぶせて将来のエリア確保の為の意味合いが強いでしょう。
輻輳対策は細かく配置しやすい2GHzとなってしまいます。
輻輳地域に重点的に2GHzを立ててトラフィック分散をしない限りドラスティックな
バリ3対策は出来ないと思います。
今のペースだと1~2年程度はじっくり待つぐらいの気持ちが必要かなと思います。
どうしても首都圏優先でしょう。バリ3圏外が相当深刻みたいですし。
  1. 2008/07/19(土) 00:50:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キャメロン・ディアスが交通違反!運転中に携帯で通話
http://eiga.com/buzz/20080716/5


携帯とは直接関係ないですが、余りにも微妙な時期に微妙なネタだったので。
よりによってブラックベリー使いということが分かったのがなんともまあ。

ソフトバンク的にはiPhoneがぱっとしなかったのとで軽い目のダブルパンチ。
大勢には影響は無いでしょうが、ソフトバンクもイケイケだけではなく微妙に
踊り場に差し掛かった印象を受けるきっかけになりそうです。


先のアンテナの記事と合わせるとそろそろ勢いが落ちてきたと感じる
ネタが増えてきそうな予感がします。
  1. 2008/07/17(木) 01:40:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40916.html
「iPhone 3G」の修理費用、重度損傷で約6万円に
  1. 2008/07/16(水) 23:59:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんどん差が開く基地局数

携帯電話基地局数(平成20年6月21日現在)
http://www6.atwiki.jp/k-p/pages/95.html


NTT docomo FOMA (W-CDMA)
 800MHz 20782局 (+722局)
 2GHz 43413局 (+107局)
 1.7GHz 1037局 (+83局)
 合計 65232局 (+912局)

au by KDDI 3G (CDMA2000)
 800MHz 21670局 (+278局)
 2GHz 8050局 (+120局)
 合計 29720局 (+398局)

SoftBank 3G (W-CDMA)
 2GHz 35887局 (+32局)

eMobile (W-CDMA)
 1.7GHz 7446局 (+36局)

いま基地局整備競争が盛んになっている。
ドコモとauの2キャリアだ。

auは元々電波がいいというイメージを展開していた。
勿論そのイメージ通りの飛びのよさが自慢だった。
他が繋がらなくてもauは繋がる。
名実共にそれを実践していた。

その裏にはJ-PHONEやVodafoneの網の薄さとFOMAの立ち上げ時期の
網の薄さがauの独走を許す形になった。ドコモはmovaがauの網と対抗
出来ていたのだが、FOMA移行を阻害するような売り方は出来なかった。
おかげで電波のよさはauの一人舞台となったわけだ。この時期auは
端末にも恵まれて一時代を築いた。

今のFOMAは当時のFOMAとは違う。日本全国ほぼ2Gでエリア化した上で、
それをほぼ800MHzで二重化(オーバーレイ)し、さらに山間部をプラスエリアで
カバーするという二段構え。されに東名阪は1.7Gを使って更に接続容量を積み
増すという三段構え。これがドコモのインフラの強さの所以だ。

一方auはバリ3圏外というアンテナが3本なのに接続できないという
トラブルが頻発している。それを解消するための2GHz帯のアンテナを
増やしている。そしてそれと後々乗り換える事になる新800MHz帯の
基地局を整備しているようだ。

一方ソフトバンクはあまり増えていない。
これは先の分の基地局整備代を前借して建て、エリアを安定させることを
優先したせいでしばらくは大掛かりな基地局整備できないのが大きな理由。

ただし収益性のいい場所には基地局と中継局を沢山つぎ込み、収益性が
悪い場所はあっさりと諦める。だから使える場所と使えない場所の
コントラストがはっきりしている。使えるといっている人が意外と不満を
言わないのはそのせいだ。ただし建物の奥やエリアが途切れると
本当にどうしようもなくなる。

後はバックボーンが弱い。ドコモやauは基地局をつなぐ入り口がデュアル
エントランスと保険をかけた構成になってることが多いのに対して予算を
削りまくったおかげでやっとつながってるというだけの基地局も少なくない。

ぎりぎりの計算だがバランスのとり方はうまいのでまだauのような大きな
破綻は起きていない。が、ドコモのような圧倒的な余裕は無いので今後に
不安は残る。特に制限の無いiPhoneがどれだけ負担になるかが鍵となる
とは思うが、まあまだ台数は少ないのでもうしばらく見守る必要があるかも。

ソフトバンクの通信量はまだ余裕が残っているのか、表面張力でぎりぎりの
状態なのか。表面張力まで来ていると年内には崩壊が始まると予測する。
  1. 2008/07/16(水) 21:55:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

iPhoneの販売数

アップルインサイダーの記事
http://www.appleinsider.com/articles/08/07/14/a_look_at_whos_making_iphone_3g_purchases_thus_far.html


ここによるとiPhoneは世界中で3日で100万台、一位のアメリカでは40万台、
二位のイギリスで25万台、日本は七位で2万5千台で数はともかく順位では
まあ売れたほうに入っています。

売れたほうとは言っても携帯ユーザーの人数比で考えると少ないほうですが。
それは元から高機能端末が当たり前の環境ですから当然の事です。

後半月ちょいで同数程度か少し足りない程度売って7月は5万台行くかどうかって
所ですかね。概ねざっくりの予測からそう離れてなかったように思います。
こういう趣味性の強い商品は初めにほとんどのユーザーが買い尽くしてしまいます
から下手したら7月で4万超えるのもアップアップかも。

もし不要になったらMNPしてしまった人は大変ですね。
二代目で買った人は名義そのままで知り合いとかに譲る人も出てきそうです。
毎月の7000円が消せるだけでもだいぶ違いますしね。


これで国内二社とAppleのトライアングルのバランスに変化がおき、
Appleに対してドコモが強気に出れるようになりました。

ここからは各社一手一手詰め将棋をするような慎重さが必要ですよ。
  1. 2008/07/15(火) 20:55:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhone動画

さてと、早速問題噴出のiPhone。
Macの漢字トークやMacOSの頃から爆弾マークとどう付き合うかが真っ先に上がる
Appleの風物詩であるOSのバグ。

iPhoneは意地でも爆弾マークは出せないので動き続ける道を選んだみたいです。
とりあえず音飛びはどうやっても避けられないようです。

音楽再生がおかしくなったのはOSごと持っていかっただけましというところでしょうか。
しかし不安定なのはAppleだからしょうがないにしてもここまで酷いと一般の人が
買った分は問題になりそう。元もとからのApple FANは慣れっこだと思うので
黙って微笑んで再起動してくれそうですが。

まだ慣れない手つきで、iphone 3G触ってみた。(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3944297




この動画は極端に不具合連発なのか、どこでも起こりえる事かはわからないけど、
今日の地点でこんなのがアップされている地点で終わってますね。

予定通り中古が溢れると思いますが、思ったより安価に手に入れられそうです。
だってこんなのに毎月7千円以上も払えないですよね。やっぱりTouchユーザの
勝利かな。多少不安定でも使い勝手はそのままでランニングコストが違いすぎる。

ソフトバンクのインフラからダウンロードするぐらいならLAN通したくなりますね。
一刻を争うなら別だけど。

しかし・・・もうちょっとデバッグどうにかならんかったのかな。
不安定さはKCP+の初期と変わらないぐらいの印象を受けるのだけれど。
SoftBank内でそのあたりの評価をしてフィードバックできなかったものでしょうか。
Appleも一機辺りかなり高額でキャリアに売るんだからもっとつぶしておくべきでしょう。
923SHを選んだ人のほうが賢かったかもしれません。
  1. 2008/07/14(月) 03:20:38|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レスです

>あうさん

TCAの数字についてのソフトバンクの件ですが、TCA側は集計作業をしている
わけではないと思います。あくまでキャリアから送られてくる数字を信用するしか
ないでしょう。それが工作された数字かどうかを見分けることは状況から判断
するしかなく、またその数字の内容を見分けることはTCAの仕事ではありません。
キャリアから報告された数字をそのまま発表する機関だと思っています。

もし水増す気があるなら全てが0円の隠しプランを社内的に作っておき、その
SIMだけをどこかへ向けて発行すれば格安でユーザーを増やすことが出来ます。
単なる手法の一例ですが。

だからTCA側はキャリアが何かやっていても分からないと思います。
例え各社のアラジン、パスカル、ヴィーナスの端末を見ても正常にユーザーが
存在するように見え、それ以上は調べることが出来ません。もっとも個人情報
保護の関係もあり、TCA側が各社の端末を見ることは出来ないと思いますが。

モジュールは想定内ですが、オンライン販売は見落としていましたね。
でもそれだけで他の不自然さを吸収できるかはまだ微妙なラインかなと
思うのですが・・・。まあ私の想像なので話半分で聞いておいてください。


>kenさん

F905と821SH+iPodTouchが有ればほぼ出来る事は網羅していますね。
しかもソフトウエアバージョンアップでそんな事になったのですか。
ますますiPhoneが必要なくなりますね。

あとはF905や821SHがTouchのワイヤレスモデムになる事が出来れば
もう完璧なんですけどね。というより私にとってはそっちのほうが
iPhone単体より魅力的です。
  1. 2008/07/13(日) 22:02:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

祭りは好きなのでiPhone

えー、思ったよりiPhoneが売れそうなので今日も書く事にします。
というわけでiPhone狙いの人、中古でいいのなら沢山出てきそうです。
これだけ出たのならそれなりに値崩れが期待できる?
月7千円以上に音を上げたり我に返ったりする人がどのぐらいいるかですね。
特に二台持ちの人は。

ニュースZeroで集計された数字から
----------購入前--追加購入--MNP転出
ドコモ9148 (52%)43 (47%)
au5324 (45%)29 (54%)




SoftBank5614775

各キャリアから約半数の人が二台持ちとMNP転出と分かれています。
auは転出がやや勝ち、ドコモは追加購入がやや勝ってます。
この辺りは大方の方が納得の結果でしょう。


この大行列で感じたのは思ったより中身を理解した上で納得して買う人が多い事。
その上でこれだけの行列が出来るという事は、押し付けの携帯縛りにもう飽き飽きして
おり、実は不満を募らせていたという事です。実はそれは私も同じです。(私の場合は
i-mode 100kbと速度縛りのみ開放すればとりあえず納得しますが)
実はFreedomを求めた列だったように感じました。

ドコモはこうしたタダで得られる宣伝効果を捨てて利益を求めて意地を通しました。
私的にはそれは失敗だったと思いますけどね。話題の中心を他者に取られ続けたら
ブランドイメージの重心がずれていきますから。

今日以降iPhoneはAIBOの辿った道をたどるでしょう。
登場の場は報道からバラエティー番組やドラマ等に移していくでしょう。

ソフトバンクのイメージ作戦はやはりうますぎます。
表参道店のミッキーの姿を散々報道番組に登場させた。
こらは100回のCMより印象アップに対して効果がある。

並ぶはずのなかった人を列が呼び込んだ今回の騒ぎ、初期ダッシュを強力にしたが
その分息切れを極端に強くした可能性もある。

この後この騒ぎがどの程度で収束するかは全く読めない。
今回の騒ぎでみんな思ったより退屈してるんだと強く感じた。
刺激を求めている。オリンピックはもうすぐなんですけどね。
四年に一回よりもオンリーワンのリアルドラマのほうが楽しいのは理解できます。
  1. 2008/07/11(金) 22:45:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

iPhoneイブ

明日iPhoneがソフトバンクから発売になるわけですけど、なんだか浮かれすぎ
てる人多いですね。そんな中ソフトバンクは40万台調達したとか。
長期的には出るでしょうが当面は多すぎですね。

まあ一気に在庫を持ったわけではなくて数量枠を確保しただけだと思います。
この辺りの錯覚を利用した表現法は孫社長のお得意分野ですし。

当面フィーバーで騒ぐ人はいるでしょうが単月では数万~どれだけ行っても
10万程度ではないかと思います。この辺りはauの無料プリペの数字が参考になる。

毎週二台づつもらう人があれだけ沢山いて3月の数字が8万ちょい。
iPhoneが最大に出たとしてもその辺りが限界でしょう。
実際は5万も超えれないと思いますけど。

その中にどれだけMNPの数字を含むかの方が興味あります。
恐らく来月のソフトバンクの数字の1~2割程度がiPhone絡みではないかと
予想しています。7月中に5万売れたとしてそのうちの半数がMNPという読み。

5万も売れるかな・・・3万が限界?
まあ1万よりは売れるでしょう多分ww

その内何人が一年以上維持できるかが見ものです。
  1. 2008/07/10(木) 20:15:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月の純増数等の数字

6月のTCAの数字が発表になった。

目に付くのはKDDIの+12000。
当然少ないわけですが、純減しなかっただけましです。
私自身も先日に「もしかしたら純減もあり得る」と言ってた訳ですから。

ドコモは他が数字を落としている割には先月から下がっていない。
ということは相対的にあがっているといえるかも知れない。
といっても微々たる物だが。

auはプリペの期限切れが7万以上はあるので実数的には+7万した数字に
なるだろう。ということは実際の純増はドコモと同じぐらい。
これは毎月ずっと同じ傾向を示している通り。
とはいえauの数字は明らかにおかしい側面が見て取れる、これは後述する。
ちなみにプリペの純減は60400とされている。(ITメディアの記事)
ということは・・・1万以上差し引きできるほど未だ配っているということですか。
・・・この会社何をやっているのでしょうか。

相対的にはソフトバンクの数字が下がってきている。
そろそろソフトバンクの電池切れが始まったのか、iPhene待ちの買い控えか。
ドコモ、auにも家族間や企業内無料通話ができたし、基本料も下がってきた。
複数の要因が複雑に絡み合ってるので理由が特定しづらい。
8月以降の数字を見ないと今後の傾向も全く予想が付かない。
(7月はiPhone発売があるので余り傾向の参考にはならない)

それにしても去年までの箸休めの月であってもここまで数字が下がったことはない。
むしろ新機種発表とボーナスによる買い替え月で数字が上がらないとおかしい。
数字を既に持っているドコモとauはまだ良いが、もう少し欲しいソフトバンクと
Eモバイルにとってはうれしくない傾向。特にEモバイルはこのままだと焦げ付いて
身売りも想定の範疇に入ってきた。基地局数の増加数も今一つだし
アクセススピードの低下がまだ50万ユーザーの地点で既に始まっているし
サービス開始の二年を無事過ごせるかかなり微妙だ。

この地点で伸びに頭打ちがくると予測していた新興キャリアは無かったのでしょうか。
Eモバイルは目標値は程遠く、ソフトバンクは極端に値段を下げたまま数字の伸びは
ジリ貧に向かっている。

どのぐらいジリ貧なのかというと、去年の6月は全社合計で48万の純増が有ったが
今年は30万しかない。既に2/3にパイが落ちはじめている。


先ほどいったauの数字がおかしいというのは以下を見れば一目瞭然。
各地域の純増状況だ。

----会社----ドコモ----KDDI----SoftBank
北海道 01002700
東 北3200-4002200
関 東3780035100108300
中 部13300-15800800
北 陸1800-100900
関 西10700-700018800
中 国32003002200
四 国800-9001600
九 州1330040011900
沖縄-400-
合計8420012000158900

まあなんと言おうか酷いものだ。特にKDDIの赤で示したところ。
当然これはauのプリペイドタダ蒔きが主な要因だ。
しかしそれだけではないことも忘れてはいけない。
「バリ3圏外」も当然ながらマイナスの要因に含まれている。
メディアはこの辺りしっかりと伝えるべきではないだろうか。

3月のツーカー分の起因による純減は(プリケ期限切れの有効期限をを1年という
イカサマ手法を使ったことは目をつぶるとして)過去の清算なので仕方がないのは分かる。

しかしこの6月の純減は自らお金を使ってバラ蒔いて純増数でドコモに負けないように
細工を続けていた分なので全く言い訳出来ない。むしろ基地局増設やバックボーンを
増設してもらえずバリ3圏外で苦しんでいる、お金を払って使い続けてくれている
auユーザーに謝るべきだ。

数字がおかしいの本番は各社関東の数字。
ドコモは比率的に分からなくはない。
KDDIとソフトバンクの数字は比率的に合わない。

モジュールやその他のものまで関東に合算で含まれているのだろうか。
それだとKDDIは説明が付くがソフトバンクはそれでもおかしい。


TCAの数字の発表は、KDDI 11時、ドコモ 13時、ソフトバンク 3時~夕方ぐらいに
かけてだ。KDDIとドコモは分からなくはない。問題はソフトバンク。

なぜ時間が固定できないのかとそんなに遅いのかという疑問が二点。
それを無理やり紐解いてみる。

当日何かしらの作業が必要だから時間が固定できないのかも知れないと考えられる。
しかしこの手の集計作業は自動化されており、前日までに作業は終わっているのが普通だ。
それ以降に必要な作業は果たして?

KDDIとドコモの数字を見た後に必要な作業なのかもしれない。
だから発表が一番最後で時間も特定できない。
ソフトバンクもせめてドコモと同じく昼一に発表すべきだ。
無理ならKDDIとドコモも3~4時ぐらいに発表すればいい。
それでもし数字に変化が現れたら・・・ありえないはずの事ですが。
頭の中で比率に合わない関東の数字の辻褄を合わせてみただけですから。

あくまでこれらは私の想像でしかないことですのでみんなには内緒にしておいてください。
  1. 2008/07/08(火) 19:32:28|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

意外とやるかも・・・ドコモ新社長

ドコモ:3万円台の機種投入へ…社長「顧客要望に応える」
http://mainichi.jp/select/biz/news/20080703k0000m020126000c.html


2008/07/02-20:27 ドコモ、携帯の通信速度2倍に=冬商戦向け機種で-山田社長
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008070200922



先日私が「安物キャリア化懸念」を示したドコモの新山田社長の言動だが、
このニュースを見て少し見方を変えた。

言葉と視線に張りがある。
言い訳ではなく前向きに徹している。
ナンバーワンキャリアの社長なのにお飾りではない何かを感じさせる。

今までのドコモというより孫社長と似た空気を感じる。
山田社長の言葉は静的なウエブ上ではなく、是非動画で見たいものだ。
きっと孫社長のような強いメッセージ性を持っていると思われる。

907で7.2Mを約束してくれたのも印象的に非常にいいと思う。
ドコモユーザーも安心するし、他社乗換えを検討している人も
時期の検討をしやすくなると思う。

ロゴもブランドカラーも好きにはなれないが、今回のドコモの改革最終章で
やっと探していたものを見つけられたように思う。

どこかの番組か何かで山田社長、小野寺社長、孫社長の3社会談なんて
組んでくれませんかね。絶対面白くなると思う。
  1. 2008/07/04(金) 20:47:06|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトバンクY!トップページの乱

ソフトバンクのY!のトップページが8月より有料になるということでヤフー利用者
関係で荒れている。

そこで調べてみた。ソフトバンクに電話をかけてみた。
張りの有る綺麗な声の女性から出た回答は「カタログ等の情報はミスプリであり、
8月以降もパケット代は無料です」との事。サービス料、パケット代とも無料かどうか
念押ししてこの回答だったのでこの電話地点ではこの回答が確かなのでしょう。

ちなみにこの回答に関しては確認時間はなく即答でした。
恐らく相当な件数の問い合わせが既にあったのだと予想されます。
この質問をしたとたん担当さんの声のトーンが暗くなったので、この質問が
それだけ数が多いか、きつい口調の電話が多いかなのではないかと思われます。


前回かけたときよりソフトバンクの音声案内はバージョンアップしており、
とにかく音声案内から抜けるのに不必要に時間をとらせます。
担当窓口が二回かけても二回とも即繋がったのに「ただ今担当の窓口は大変混み
あっておりかなりお待ちいただきます」のような「固定メッセージ」が挿入されており
出来る限り担当に繋がせない気満々です。

しかし階層とメニュー内容が分かりやすく結果的にはauより担当までの到達時間は
かかりませんけれども。(auには分かりにくいメニュー構成と途中勝手に回線が切れる
トラブル(意図的?)が有るので担当到着まで時間がかかる)



ここからは完全に推測なのですが・・・。

思うにY!の有料化のカタログ記載は意図的なミスプリではないかと思います。
とりあえず書いてみて誰も騒がなければそのままGO、騒ぎになればミスプリで決着。

誤字脱字ではあるまいし、意図的に挿入しなければ入るわけのない意味の通じる
文字列をミスプリとするのは余りにもお粗末な決着。ソフトバンクのカタログ製作部隊は
そこまで校正能力がないのかと言いたくなる。(勿論有料騒ぎを回避する為の濡れ衣と
理解しているつもりだが)

他のキャリアはお金をかけて手間かけて街頭アンケート等で事前に情報の吸い上げを
行っているのに、ソフトバンクはとりあえずカタログに書いてみて騒ぎになればミスプリで
決着させるという楽ちんなやり方でちょっとモラルに欠けるなと思います。

もし騒ぎにならなくて本当に8月から有料になったとしてもY!ボタンを間違って押した
だけで課金が発生するわけですからかなり悪質です。しかもY!トップページがリッチ化
してきているので準備は着々と進めてきていたのでしょう。


目前に迫ってきた大型借金の返済にどうにかして収益を上げなければいけないので
収益的には恐らく改心の一撃になるはずだったのに自ら骨抜きにしてしまいました。
iPhoneだって初期にドカンとAppleへの支払いになる契約だとしたら売れれば売れるほど
命取りになりかねないことになります。

来年春にはスーパーボーナスの二年縛り切れが始まります。様々な不満を抱えて
我慢してきた人達は一気に他キャリアへ流れていくでしょう。不満を抱いている人が
どれだけいるかが勝敗の分かれ目となります。

とりあえずホワイトのみで980円以上払わない人や、スパボ一括で6円で使っている人
などでかさ増しされたユーザー層に支えられていつまでも成り立っていくわけは有りません。
携帯業界全体の新規契約数がどんどん減ってきている中、どこかで稼ぎを増やさないと
耐え切れなくなってしまいます。

今の極端な燃料高がソフトバンクに有利に働くか、足を引っ張るか両方の側面があり
ますが、どっちにしろ財布の紐が硬くなってきているのは確かなようです。
  1. 2008/07/03(木) 20:11:30|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPhoneをドコモで使う

iPhone 3G、初期出荷状態はロックガード導入か--ハッキング対策で[CNET Japan]
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=RS2037632001072008


iPhoneをドコモで使うのは現状では難しそうです。
プロテクトされた状態で出荷されたとしてロック解除法が見つからない限り
ドコモやEモバイルには持っていけなさそうですね。

しかし本体はキャリア依存していないようでSIMロックはかかっていません。
アクティベートのみで縛っているようなので、アクティベートさせる方法が解析で
見つかってしまえば正攻法でバンバン解除されてしまいますね。
WiFiで通信できるだけにそこに何かヒントが隠されているようにも思いますが。
  1. 2008/07/02(水) 21:30:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

色んな電波

趣味の関係や旅行好きということで全国j各地や世界中回ってきた。
貧乏になったので海外は最近ご無沙汰気味だが。

全国を旅したときに持っていたのはmova+willcom、movaは本当にすごかった。
よっぽどでない限り圏外にはならない。電灯のないトンネルや隊道と言われるような
手彫りトンネルしかない山中も相当通った。それでも電波が来ている。
山中からパソコンのメールチェックなども問題なく出来た。

そうかと思えばあっさり圏外になるときも勿論あったが、国内どこまで行っても
岬の果てまで人家があり、山の山ろく付近ですら人が住んでいたこの国では
これだけ電波がどこまでもあるのは当然かもと思った。

人家が見当たらないのにサラ金の機会やパチンコ屋だけがあったりと
わけの分からない国である。特に海沿いは謎の場所が多かった。

movaの電波がしつこく追ってくる一方、willcomは割り切って使っていた。
四国と九州の惨状はすごかった。都市部しか繋がらず役立たずだった。
movaは遅かったので出来たらPHSでアクセスしたい、優先してPHSを繋いで
駄目だったらmovaを試していたが四国と九州では何日かしたらPHSを試すの
は諦めた。

意外だったのは北海道。結構寂れた街でもPHSは生きていた。
北海道の半分以上の町は回ったが、PHSを諦めるには至らない程度には使えた。
確か日本最北端でもwillcomは繋がったように思う。

movaは九州、北海道と山奥でも電波が来ていた。
山奥の3桁国道や県道、舗装が無くなっても電波は着いてきた。
キャリアのエリアマップを見ているだけでは色が着いてない所が
かなり多く、田舎は圏外だらけと思いがちだが山奥の道路の大半は
movaのエリア化されていると思ってもいい。いざという故障や事故には
絶対的に繋がる安心を提供してくれていた。

雪で道が無くなっているのが分からず田んぼに落ちたことがある。
地元の人地理を知っている人以外には札幌以外での運転は厳しい場所が沢山有る。
北海道の片田舎でのことだ。勿論movaのおかげでJAFが来てくれた。
冬の北海道では電波の有無が生死を分けることがあるだけに電波の質は
重要だと思った。なにより全国どこにいても電波が来てくれることに感謝した。
都会だけにいれば気づかないが、6000円ぽっちで全国津々浦々まで電波が
届いてるのは安すぎるとその時は感じたものだった。

もちろん人の滞在時間が短いところでの圏外は沢山有る。
しかし車やバイクでいける範囲で圏外にしようと思うと意外と大変だ。
「危険・この先行き止まり」等という看板を無視して入っていってもなかなか
電波が無くならない。ドコモとwillcomの電波の違いは分かりやすかった。

今はmovaからFOMAに変わってしまったが田舎でもなかなか電波が無くならない
のは同様だ。北海道や九州の山奥を試すにはいたっていないが。
また機会がああれば試してみたいと思う。
  1. 2008/07/01(火) 21:14:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。