鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

日大アメフト部の”タックルの彼”に日本中の大手企業から内定ラブコールが殺到!!

日大のアメフト部のタックルの件、実際にタックルした側の選手が記者会見。
それが思わぬ方向で波紋を読んでいて驚き。



確かに普通の人があの会見を見れば、あの選手を応援したくもなりますわな。
私もあの会見を見て、堂々と顔出しして自分の立場や意見をしっかり述べた。
質疑応答でカスみたいな質問をするマスコミとは大違いで、ちゃんと悩み苦しんだ
様子迄克明に表に出した。かつてのSengoku38・・・一色正春氏を思い出す。

この会見が無ければ、日大は今後の同じことをもっと巧妙に行っていた可能性も
合ったわけで、宮川選手の勇気を褒め称えたい。


関西学院の側は素直に納得できない所もあるかもしれないが、宮川選手を恨む
のではなく、悪だくみをしていた方を恨んで欲しい。
実力のある正直者は許してあげて欲しい。


私的には高須クリニックで彼を獲得し、どこか強豪チームでプレイできる道を
サポートしてあげて欲しい。全日本でプレイできる選手になるように、きちんと
育ててあげて欲しい。可能かどうかわからないが・・・。



その他の関連のものも張っておきます。




  1. 2018/05/24(木) 00:37:47|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

渋滞の長さは景気の良さを表すグラフ

ゴールデンウイークも終盤ですが、この時期は帰宅の渋滞が言われますよね。
私は渋滞の長さって景気の良さを表しているなってつくづく思っています。
新幹線の乗車率ももちろんそうですけど、とりあえず車の渋滞が分かりやすいかなと。

日々の街中の渋滞でもそうです。
景気のいい時期は渋滞が激しく、景気後退と共に渋滞が短くなったリ、消えていきました。
でも今はものすごい渋滞が戻ってきました。

アベノミクスの効果がどうとか野党が幾ら安倍政権を叩こうとしても、渋滞が全てを物語ってるなと。
連休終わりの高速の渋滞の長さはニュースで言ってくれますし、幾らマスコミや野党が
誤魔化そうとしても、渋滞情報は誤魔化せまい。



そんなことを思いながら、渋滞情報を報じるニュースを見る今日この頃・・・。


ええ、昨日からとある記事を書きながら、その合間に。
もうすぐアップします(笑)
  1. 2018/05/05(土) 19:37:13|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

朝鮮半島・南北会談始まって、相変わらずの追い込まれた北プロデュースの猿芝居を見た

南北朝鮮の首脳会談が始まったわけですが、今まで色々有りましたが、
文大統領の傀儡ぶりと、金正恩委員長の狸ぶりがよく見て取れました。

北の動きはどこが起点かは分かりませんが、少なくとも今回の会談は
平昌オリンピック前から綿密に計画されてきたことでしょう。

オリンピック前に北はバカスカミサイル実験をこれでもかというほど打ち上げて、
恐怖を演出し、「オリンピックはいったいどうなるねん?」という不安感を作り上げていました。
ICBMを密集隊形で4基同時に打ち上げるとか、どう見てもディスプレイ優先ですよね。
あんな見た目派手なことは戦術的には意味が有りません。

そこから一転、北がオリンピック参加、世間を「え?」に導き、オリンピックで融和ムードを
一気に醸成、その後その反動を利用したまま(北誘導で)トランプ大統領に「会ってやっても
いいぜ」のラブコール。

それを実現するために、あのバカスカ打ち上げていたミサイルはオリンピック時には全く停止。
オリンピック直前にはアメリカまで届くことまできちんと伝えておく。
アメリカ的にはこのラブコールを断る手はないわけですな。
有るとすれば、非核化前提で突っぱねる手も有りですが、秋の中間選挙が有るので、
それなりの成果が選挙対策に必要になるので合わないわけにはいかないのです。

恐らく北はここまで読み切って周りから固めてきていたのでしょう。
北にとってラッキーだったのは、文大統領が実質北の傀儡政権であったこと。
トランプ大統領が実利優先の主導者であったこと。

後は安倍総理が拉致問題の解決を最優先事項としてあげていることも大きい。
安倍総理はトランプ大統領が世界で一番信頼している首脳で、今回の北との会談も含めて
トランプのいい相談相手になっています。

今回の北からのラブコールを受けた直後、トランプ大統領は安倍総理に「シンゾーいいニュースだ!」
と電話でこの話をし、その後もどうすべきなのかを安倍総理に何度も電話で相談している。
トランプ大統領は、北に対する経験値が高い安倍総理を今回かなり頼っているのです。
小泉総理と一緒に北に行って5人連れて帰ってきたときの当事者ですからね安倍総理は。


そんなわけで、北の思惑から見た事情ですけど、北がここまで焦るのは結局は安倍首相と
トランプ大統領が最前線で旗を振っている経済制裁が死ぬほど効き目を発揮しているからです。
なんだやっぱり日本とアメリカの思惑通りじゃないかって、まあ・・・その通りなんですけどね。

北側の事情としては、金正恩のお財布である39号室が稼げなくなってきているのですよ。
北は国民がどんなに飢えようとも、39号室さえ稼げていれば、金体制は維持され続けます。
39号室はそういう存在です。



そんなわけで、会談が始まったのですが、北が目的とするのはアメリカ(≒世界中)に北の
核を認めさせること。核保有国と認めさせたなら廃棄もしてあげるといった所ではないでしょうか。
勿論廃棄すると言っても、10個廃棄する程度でしょうけど、例えば30個持っている内の10個とか、
絶対全部廃棄しないでしょうけどね。(勿論20個は黙って隠しておく)

で「核廃棄しました~」とか言って、査察を受け入れないか、受け入れてもバレるまで5~10年の
時間的余裕が有りますから、結局は時間稼ぎされるだけの話です。

そう言えば北の原発が今ガンガン動かされているみたいですね。
今のうちにプルトニウムを溜めておきたいのかなとか、なんか事情が透けて見えてきます。
もしかして一旦IAEAに戻ってまた脱退とか、いつか来た道を歩むとか・・・?



つまりは北のやり方は今までと全く同じで、戦術や演出が違うだけじゃないかなというのが
私の読みです。というか、そうにしか見えませんよね。

日本に存在し、日本の電波の発射の権利を有するNHKや民放と称する朝鮮メディアたちは、
大喜びのバカ騒ぎですね。大統領と委員長の冒頭の会談とか、明らかに字幕を見ておらず、
ネイティブハングルを聞いてうんうん言っている人とか、そういうのを見ていると、やっぱり
日本の放送電波は日本人が仕切ってないよな~と実感するわけです。



どっちにしても、北がミサイルをバカスカ打ち始めたらその終着点に対する”思い”が有るわけ
で、今回ほど分かりやすかったケースはなかったわけです。オリンピックという大きな材料が
有りましたからね。ここに向けて色んな準備が進んできていたわけですね。

ミサイル実験が頻繁に行われていた時に「戦争になる」とか騒いでいた人達が居ましたけど、
ほぼ「アホか」目線でしか見ていませんでしたよ。なんで北の交渉材料の構築が見えて
ないねんって感じで。


今日本が出来る事は、自衛隊を日本軍に作り替えること、武器使用の制限を無くすこと、
それを担保する憲法9条の完全作り替えで、「戦争はしたくないし、世界平和に全力は
尽くすけど、日本に悪意を持つ国には全力で対抗するで」と記す事。
日本軍の運用に関しては、日本軍隊法とか別に軍規を作って軍法会議を持てばいい。
全体的にシビリアンコントロールが効く仕組みになっていればそれでいい。
こういったドラスティックな改正って、朝鮮情勢が動いているこの時期にしか
出来ないことと思うしね。野球やサッカーで点数が動き出せば一気に入れ合いになる
ようなものですよ。世の中が安定している時期にはこういった変化はやりにくい。


この南北会談と米朝会談の落としどころはまだ分からないけど、場合によっては
トランプ側には朝鮮戦争の終結もテーブルに乗っていると思う。これを実現したら
オバマ以上の平和主義の大統領に裏返ることもできるでしょう。キューバも国交を
オバマが回復させたことですしね。WW2や冷戦時代の遺産をバタバタと片づけるには
いい状況になってきているんじゃないでしょうかね。

当然安倍総理的には拉致被害者の帰還がセットにならなくては話にならないので、
その為にトランプと相談&アドバイスをしているでしょうけど。


取り敢えず今日の”南北顔合わせ”は単なるお祭りでしかなく、”本題・本音”はまだ
以降の話でしょう。どっちにしろ文大統領は従北の傀儡でしかありませんから。
今後中ボス・ラスボスとしてアメリカが何度も登場しますから話はそれからです。

場合によっては安倍総理も訪朝も実現するかな?
私は五分五分で実現すると思っているのですけどね。
北的には39号室が健全に動くには日本に沢山輸出されていた水産物や生鮮も
再開させたいでしょうしね。ああよくば人道支援(?)ODA(?)として現金も欲しいでしょうし。
北的にはもし可能なら来て欲しい人でしょう。

北はオリンピック前後でカードを使い果たした所が有りますから、今後はそのカードが
どう実を成熟させるのか、成熟させた身をどう回収するのかの段階に入っていますね。


そんなわけで、携帯と関係のない、たまに書く適当な国際状況の話でした。

  1. 2018/04/27(金) 19:28:43|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今更ですが「#六本木ヒルズで弾いてみた」・・・バブリーダンス、826aska・・・爆発したYotube等の動画の世界

2017年の5月のゴールデンウイークに、「#六本木ヒルズで弾いてみた」なんてイベントをやっていたみたいです。
私は最近知ってハマっておりました。

そもそもは、六本木ヒルズに誰でも弾いていいピアノを設置したこと。





はい、もちろんこれはもう10か月前に終了している企画です。
私が知ったのが最近だったというだけの話です。

しかし動画は今でもたくさん残っています。
主にツイッターにハッシュタグ「#六本木ヒルズで弾いてみた」で残っています。

私的にはYoutubeのこれとか好きです。



特に
 3:00 ホール・ニュー・ワールド/アラジン("A Whole New World" / Aladdin)
 4:30 ありのままで/アナと雪の女王("Let It Go" / Frozen)
 7:10 いつも何度でも/千と千尋の神隠し("Itsumo Nando Demo" / Spirited Away)
 8:10 ようこそジャパリパークへ/けものフレンズOP("Welcome to the Japaripark" / Kemono Friends )
 (本人Youtubeより)
の流れが最高です。

曲のピアノへの落とし込み(恐らく本人のオリジナルコピー)と、選曲や演奏の順や曲の繋ぎが素晴らしい。
彼の演奏がすごいのは、上手い人って載ってくると余計なアレンジやテクニックを挿むことが多いのですが、
あくまでも魅せる聴かせる演奏に徹しきって演奏を終えたこと。
思うのは、これ最後のジャパリパークを聞かせたかっただけちゃうかと・・・(;´Д`)
でも演奏終了と同時に割れんばかりの拍手が起こったのが、彼の演奏の魅力を物語っていますわな。
誰にも要求されない、誰も求めていないのに演奏が終わったら自然と起こる拍手・・・私も心の中でしております。
この動画は私は今もよく見ていますが、一日五千~一万回再生されている感じです。
間もなく300万回再生を超えますね。

遊びのJR-SH6、JR-SH3(JR-SH2の間違い?)は首都圏の方なら笑える人が多いと思います。
私もJR-SH2はかなり笑いました。
関係ないですが、このシリーズで好きなのはJR-SH1、JR-SH2、JR-SH5辺りですね。
最近関東圏に行っても車が増えたので、あまり聞く機会は減りましたが。


このタグを追っていて、はっとさせられたのはこのツイート。


お金だけではなく、心まで裕福な人が多いってことなんでしょうね。


それとこの動画を見る前からずっと思っていたのが、これだけの人がこんなに才能を
隠し持って生活していたって事実。これも本当の意味で裕福な人が多いってことなんじゃ
ないかって、このタグを追うごとに更に強く思いました。

追っているとですね、楽器を持ち込みでコラボ参戦を申し込む通りがかりの人や、
グループで楽器を持ち込んでセッションをしている人など・・・まあすごいこと。
幸せの国っていいね。


この演奏を聞いた子供たちの何人がピアノを始めたいって思ってくれたかな・・・。
こういうちょっとした機会が子供の人生を動かすことって有ると思うのですよね。




話は流れていきますが、最近知ったピアノ系ではこれがすごい。



その場で聞いたイメージから一期一会の即興音楽を生み出してしまう即興演奏者のさなゑさん
去年の9月に新宿のストリートピアノで演奏したのをYoutubeにアップして、44万回再生されているというもの。
その動画が既にヤマハの方でも知られているようで、この動画内で新宿のストリートピアノを担当した方に
挨拶されておりました。

やっぱり弾ける方々は「自由にお弾きください」というピアノが有ったらついつい弾いてしまうのですね。
ニコ生中に楽器店のピアノを見つけてしまって「キター」で大笑いです。
冒頭の六本木ヒルズでもそうですね。多くの人が「ついつい」弾いてしまっていましたから。



こういう人離れした才能が少しづつでも発掘されているのはネットが発展した時代のいい所ですね。
テレビだと才能を使い捨てしますけど、ネットだと好きなだけ見られますから。


それはそうと、私的には去年だか一昨年だか辺りにキャッチアップしていたものがその後すごく流行って
驚いたものが有ります。

ご存じ、もう定番となったバブリーダンス。



大阪府の登美丘高校のダンス部が躍っているこの動画。
なんとアップされて半年で5000万回再生されてしまう完全に社会現象と言ってもいい状態になってしまいました。

この動画がアップされる前に青春!ダンススタジアムがあり、これがアップされる前の、
前年の二連覇をした後ぐらいから登美丘高校ダンス部の踊りを追っかけていました。

以前書いたかどうか忘れましたが、元々ダンサーとのお付き合いが有ったので、ダンス自体が好きと
いうことが大きかったんですよね。その影響でチアリーディングも少しだけ見たりしていますが。

去年のダンススタジアムの前にスポーツ内閣という番組が、3週連続で事前から大会にかけて
特集を組んでいたので、そこからまた登美丘高校熱が私の中で高まっていたのですよね。
3週目に試合内容と結果を放送していましたが、準優勝になった時は私も悔しかったです。
優勝の同志社香里高等学校は確かにうまいのですが、魂に来るものが私の中では足りなかった
かなという気がします。まあでも最終的には注目されなかった彼女たちもよく頑張ったと思います。

しかしながら、魂に訴えかけるものが圧倒的だった、登美丘高校のその後の活躍はもう多くの方が
知っていると思います。多くのテレビ番組で引っ張りだこですし、レコード大賞、NHKの紅白まで
出場を果たし、センターで踊っていた彼女は伊原六花という名前で芸能界デビューしましたね。
なんかもう本当に親のような目で見守ってしまいます(;´∀`)

もはや何度踊っているのを見ても、劇団四季の踊りよりも統一感のある踊りだし、色んな人が、
プロも含めてバブリーダンスをコピーしていますが、彼女たち以上にキレのある動画を見た
ことが有りません。これが若さが・・・と色んな意味でため息が出ます。





次。



826aksaさんももう同じみの有名人になりましたね。
私が知ったころは、100万回再生に行ったか行ってない頃だったと思います。
ミヤネ屋で放送されてからは、色んな番組が取り上げだして彼女を読んで実際に演奏をさせ、
もういくつの番組に出たのかわからないぐらいになってしまいました。
他にもいろんなところで演奏を披露していますね。
ツインリング茂木のサーキットでの演奏の動画なんかは私のお気に入りで何度も見返しています。
彼女のファンはたくさんおり、茂木の分だけでも沢山動画がアップされていますね。

彼女が使っているエレクトーンはSTAGIA ELS-02Cという上級機種なのですが、よく8歳やら
9歳の女の子に100万円もするエレクトーンを買い与えたなと、親の決断も彼女をここまで
育てたんだなって思います。廉価な機種だと20万円ぐらいで買えるのですよね。



ちなみに・・・私は元々ピアノが好きだったのですが、ふとした拍子で彼女を知りました。



抱いている子がお腹に宿る前から彼女の演奏のファンだったのですが、今では大きくなったようで・・・。
彼女の演奏で一気にエレクトーンの魅力に引き付けられていったというのが有ります。

好きだったのは「ザ・ベスト10」のオープニングの耳コピしたものだったのですが、
何度か聞き返しているうちに彼女にとっては納得のいく演奏ではなかったのか、消されてしまいました。
また復活させてほしいなぁ・・・。

826askaさんは、初めの頃の演奏はやっぱり子供っぽいなと思う所が有りますが、
最近はだんだん円熟味が増してきて、やっぱり親の気持ちになって見守ってしまいます(笑)





最後に・・・これも予想外の広がりを見せた「カサネテク」の動画。



これは伸びると思っていたら、今見たら1000万回再生を超えていたので・・・。
コピーしてみた系もかなりありますしね。


ううむ・・・、テレビ業界が「視聴スタイルが録画に移ったから」とか言っていますが、本来テレビが
視られていた視聴時間は動画が奪っている事は間違いないとは思います。

私はそんなに積極的に動画を見るほど余裕はありませんが、やっぱり10分以内程度の隙間時間で
チェックできる動画は手軽でいいです。



それにしても、世の中には才能が溢れていて、それをダイレクトに掘り起こせるネット動画が
持つ力はすごいなと思います。

Youtubeも「ゆつべ」と呼ばれていた時代にはこんな発展をするとは思っていませんでしたし、
ツイートレベルで動画を配信できるとも思ってもいませんでした。

それも携帯端末で持ち出し出来るようになり、今ではスマホで高画質で外で見られますからね。
本当に技術の進歩は恐ろしいものが有ります。


当たり前の底上げがすごすぎて、完全に色々感覚はマヒしていますけどね。

  1. 2018/03/14(水) 22:41:39|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自民党安倍政権の復活、メディアスクラムが崩れて真実を知った国民の反撃が始まる

マスメディアが「支持率が危険水域の30%を切った安倍政権」としきりに騒ぎ立てて追い込まれている現政権。

さすがに「国民は真実を理解している」、「国民は賢い」と高を括っていた保守層もこれではいけないと
本気を出し始めたように思います。

そこでちょっと趣向を変え、現政権がどうなるのか等、色々思うことを書いてみたいなと思います。


これらの流れは先の都知事選で自民党が歴史的大敗からの流れで、この結果を得る為にマスメディアが
野党とタッグを組んで全力で仕掛けてきた結果です。それを知ってか知らずか、保守層の動きは鈍く、
単なるニュースの本当の部分の情報共有に始終してきた感がぬぐえません。

基本的に今頑張っている保守層は、基本的に愛国心を持った日本人の方々です。
なので派手な動きはせず、出来る事だけをする方が大半です。
ようは大人しい無害な層が多いのです。

一方、安倍政権を攻撃している層で前に出ている人達は、基本的に中韓等の在日や日本への
帰化人をベースとし、その後ろにそこから発せられたマスコミなどの情報に染められた日本人の
かたが背後に控えています。無党派層と名乗る方々も、一部この後ろ盾になっていたりします。

勿論マスコミには日本語を話し、日本人と似たような顔つきをしたこれらの方々はかなり深く
入り込んでいます。いや、各マスコミに日本人が居ないわけではないのです。でも何十年も
かけて人事権まで奪われている所が多いですからね。日本人の為の報道をするマスコミは
多いわけがありませんね。

この「何十年もかけて」の動きが出来るのが、今の反政府戦力、つまり中韓勢力の強い所です。
中韓というよりも主に韓国勢力ですね。朝鮮とも言えますが、何故か日本に対しての恨みを
強く持つのは南朝鮮、つまり韓国です。日本を乗っ取る為にあの手この手を繰り出してきたのは
結局は韓国でした。そのしつこさは今なお世界中に増え続けている慰安婦像(売春婦像)の
様子を見るだけでも明らかでしょう。

さすがに中国や北朝鮮はこんないやらしい動きはしませんもんね。
こんなおかしな国は韓国だけです。
ついでに経済危機でIMF案件を持っているのも韓国だけです。
早い話自国もまともに運営できず、タカリゆすりだけで生きているおかしな国は韓国だけなのです。

そんなわけで、日本に対しておかしな動きを見せている人々は、韓国系の方に絞って話をします。


さて、安倍政権はマスコミによってあらゆる情報操作をされてここまで支持率を下げました。
これは昔からやられていたことです。
歴代総理がずっと受け続けてきたいやらしい攻撃です。

あの反安倍政権の急先鋒に、池上彰氏が居ます。
この方は初めに安倍政権川をちょこっとだけ褒めたりします。
そして全力で安倍政権のあることないことをガンガン言って政権の支持率を落とそうと
反政府プロパガンダを池上彰氏は行っています。


その結果最終的には政権交代を果たし、民主党政権が出来上がりました。
あの時は自民党叩きと民主党持ち上げの両面作戦でした。

今回は?

自民党叩きは朝日新聞が口火を切り、森友学園問題を世に問いました。
他のマスメディアもうまくこの波に乗り、森友攻撃を安倍総理と安倍夫人を絡めて
行いましたが相手が悪い、籠池氏のあまりもの頓珍漢ぶりや、脇の甘い言動で
あっと言う間にマスコミ側が手を引く事態に。

さすがに籠池氏は馬鹿過ぎて、異常すぎるマスコミですら使えないと判断したのでしょう。
その後の動きは早かったです。

次にマスコミは加計学園を拾い上げてきました。
実態は、違法にガチガチに獣医学部を許可しない文科省を、「違法なことをせずに早く認可しろよ」と
安倍政権が論破し、負けてしまった文科省がメモやらなにやら持ち出して、あの手この手で
政権にダメージを与えようと頑張った結果・・・今の感じってところでしょうか。

文科省的には安倍政権に論破されて悔しいもんだから、何の裏付けもないメモとか、
ロリコン買春ガールズ前田氏を前に出して抵抗を試みるも・・・まあ辞任という形にしてもらった
事実上の首になるような人ですから。


政権与党からすれば、議事録という法的に見ても確かな信用のある資料が公開してあるのだから、
真実は既に明らかだ、だから安倍政権も適当な説明だけしていれば真実は議事録をみたマスコミが
明らかにしてくれるだろうと高を括っていた。これが日本人の甘さ。安倍政権の甘さ。

骨の髄から安倍政権の息の根を止めてやろうと思っているマスコミは、そんな政権の思いなんて
全く関係ないわけで、議事録はたとえ読んたとしても都合の悪い情報なのでしれっと無視。
前川氏を前に立てて、出所不明のおかしなメモを正規の公文書扱いしろとかもうめちゃくちゃ。
だったら公文書たり得るように、どこの誰がいつ、何の目的をもって、誰に向けたものか裏付けを
しっかりとしてもらわないことにはね。たまたま前田氏が手に持っていたメモ用紙が公文書に
なるならば、世の中は公文書で溢れてしまいます。

そこから民進党を始めとする野党&マスコミのタッグで安倍政権攻撃が本格的になっていきます。

政府側の失態は、議事録を始めとする情報のまとめを個々のマスコミにお任せにしたこと。
時系列から何から、総合的な情報整理を政府側で行い、それを官邸のページにPDFにでもして
公開していれば、その公式情報を元にマスコミが報道せざるを得なくなり、少なくともそれと
正反対な意見は書けなくなるので、攻撃の度合いがかなりマシに出来るのですけれど、
安倍政府はそれをしなかった。マスコミを舐めていたし、防御法を知らなかった。


結局そのまま都知事選に突入。

マスコミは小池知事を応援したいのではなく、自民党を壊滅状態に追い込みたいだけです。
私からすれば国政のことでなぜ都政が動くのかと不思議でならないのですが、マスコミは
完全に同一視していますし、野党もそれは全く同じ。

私は今回の都議選での自民党の大負けは安倍政権側の情けない状態よりも、
ドン内田氏のもんだなどのイメージ問題が大きく影響したと考えています。
国政関連が影響しなかったとは言いませんが、そもそも内田氏の問題が全く
影響を失っていたわけではないのです。

自分たちの問題である都民はそこを最優先に考えた有権者は多かったはずです。
まあ山本太郎氏や蓮舫氏を当選させてしまう都民ですから、余り買いかぶるわけにも
いきませんが、「都政は都政」の是々非々で投票した都民は少なくないと思っています。

ただし最終的な逆風は国政を利用した野党とマスコミのネガティブキャンペーンで
もうひと押ししたといった所でしょう。


その後与党政府側は、しぶしぶ閉会中審議に応じるわけですが・・・。
私は今更受けるならなんで初めから受けておかなかったんだよと、後追いで開かない
方が良かった派だったのですが、その閉会中真偽で思わぬどんでん返しが有りました。


青山氏の質問や、加戸前愛媛県知事の「12年前から我々は加計学園に決めてやってきた」という、
とんでもなく安倍政権の正しさを裏付けることを皮切りに、安倍政権側には何の落ち度もないと
いう意見があちこちから噴出。

もちろん毎日&TBS・朝日・NHK等の反日軍団はそういった政権側に有利な情報は完全ブロック。
当り前さ、安倍政権潰すなら何だってするんだ、打倒日本、日本死ね、ユーキャン・ドゥーイッツ!


ここまでやった安倍政権支持率の30%割れ。
しかしネットなどを中心に、青山氏の質問や、加戸前愛媛県知事の主張がじわじわ広がり、
しかも普段は安倍政権を叩いていた、基本は反安倍政権分子のはずの知識人辺りが
ごく当たり前の感覚の日本人のようなことを主張し始めた。

「安倍憎しでせう件潰し前提を目的としていたら見誤ることが有る」そんな風な主張が
普段は安倍政権を叩いている人から出始めた。

私は30%割れを嬉々とした様子で報道している時から反発は予想していた。
反安倍政権の方の手のひら返しまでは予想していませんでしたが。

一番のサビの部分は都議選だったんだから。
ここで自民党を大きく打ち負かせば、次の国選で安倍政権は崩れる。
そう考えてマスコミは全力を出し過ぎた。
手駒を都議選に向けて全てを出し切った。

もう駒は残っていない。
いや、駒と言っても所詮森加計レベルのクソネタレベルしかないのだけれど。
あんなクソネタでよくここまで番組を叩きで持たせたなと思ってしまう。

さて、手駒が無くなったら駒を再度作り上げなければいけない。
それが閉会中審議、その2で行う予定・・・。

だけれど前回の様子から、どう考えても野党やマスコミ向けには明るい兆しは見えてこない。
政府側の主張が正しいという裏付けばかりが目立ち、今のことろ第二弾もその路線が濃厚だ。

自民・平井議員の「まさか文書の流出元は前川さんではないですよね?」という質問に
前川氏は「お答えは差し控えさせて頂く」
ですから、もう真っ黒ですよね。
質問した平井議員もすぐに「NO」の返事を頂けるものとばかり思いこんでした、単なる前振り
質問のつもりが、事の核心を突くことになってしまいました。

加戸前県知事の発言と、この前川氏の答えを知った国民はもうマスコミの今回の報道を一切信用しなくなるでしょう。
ここに青山議員の質問を重ねると、もうマスコミを信じろという方が無茶になってしまいます。


手駒を使い切ったマスコミに、クソみたいなひん曲げた質問しかできない野党。
そこに蓮舫氏の二重国籍確定の上に、出した謄本や台湾国籍遺失の書類、そしてとっくに切れた
パスポートまで含めると、中国籍と韓国籍までもっていて、最高で四重国籍もある可能性が急浮上し、
国民の疑惑を晴らすどころか、クソ怪しい資料のお陰で更に疑惑が深まった結果となりました。

結局自民党や安倍政権にとってこれ以上不利になるネタはもう無いのです。
マスコミが千切って切り取って工夫して、その場限りの叩きネタを作るぐらいしか、
もう安倍政権を追い込む方法は残されていません。

その間にも少しづつ加計学園に関しての真実、そして蓮舫議員の四重国籍問題が流布され
続けているのです。もうマスコミなんて信じない。民主党政権交代の悪夢の前に、マスコミが
盛大に張っていたキャンペーンを思い出す人が増え続けていると思います。

これはマスコミがばら撒いている明らかな嘘ですからね。
事実の言葉を切り貼りしているので、言葉だけは本物で、報道している内容は完全な嘘ですから。



そこで私は考えました。

今のマスコミを監視する機関が必要だと考えます。
こんなツイートをしたのですが・・・。


結局はたくさん放送されている番組を細かくチェックできるのは視聴者・・・つまり国民です。
その国民が嘘の内容を報道したと思われる場合、その放送局と番組名を報告できる
窓口を総務省内に設けて欲しいのです。

総務省はテレビ局の担当部署に連絡して、問題の番組のシーンの動画を総務省に収めさせると
いう風にすれば各所がそれほど負担なく、スムーズに審査できるのではと思います。
政府が総務省に指示を出してやらせればOKかなと。

さすがにここまで来てしまったからには、監督官庁としての仕事はさせないと。
番組での嘘の内容のチェックの判断に国民が入っているということで、チェック基準の
ブラックボックス化を避けることが出来ますし、悪くないやり方だと思うのですが・・・さて。



安倍政権は野党と共闘したマスコミによって、支持率3割切りまで徹底的に痛めつけられましたが、
ここにきて復活する要素しか見えなくなってきました。

恐らくまた50%越えまで時間をかけて戻っていくと思います。
だって、安倍政権や自民党支持から逃げた層は、どこの野党も支持せずに無党派層へと
様子見しただけの話で、安倍政権側が悪くないと分かれば元に戻るしかないと思います。

そもそも安倍政権が仕事が出来るという是々非々の思いが、無党派層にはあると思うのです。
だからマスコミによる濡れ衣が浸透すれば、必ず支持は戻ってくるだろうと思います。


さすがに今夏の森友や加計学園のネタでは違法性が全くないのですし、マスコミが粘るには
筋悪過ぎです。こんなのではいつまでも引っ張れんでしょう。
既に反安倍勢力ですら匙を投げているのですし。


あと今回思ったのは、やはりマスコミはもうそろそろ日本人が取り返さなくてはならないなということ。
日本人がマスコミの株を買い、株主総会で反日報道が酷い局に対しての質問を始めたりしています。
質問だけでなく、議決権の割合的にも日本人が取っていかなくてはならないようになるでしょう。

また人材もそうです。
日本人がマスコミに就職して日本人で固めていかなくてはこういった報道は完全には無くせません。
法的にもマスコミへの就職は日本人ではいけないとか、帰化しても10年は就職できないなどの
何らかのしばりは必要でしょう。そんな風に考えています。


そんなわけで、珍しく政治ネタを触ってみました。

  1. 2017/07/23(日) 23:37:53|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

東日本大震災の中でも福島第一の原発事故は避けられた・・・前橋地裁判決で

福島第一原発事故は回避できた、そういう内容を含んだ判決が出ました。

原発事故、国に賠償命令=「津波予見できた」-東電にも、計3800万円・前橋地裁 ~ 時事ドットコム
原裁判長は、政府の地震調査研究推進本部が2002年7月に「マグニチュード8クラスの大地震が起こる可能性がある」と指摘した「長期評価」を重視。「地震学者の見解を最大公約数的にまとめたもので、津波対策に当たり考慮しなければならない合理的なものだった」と述べた。
 その上で、国と東電は遅くとも長期評価が公表された数カ月後には、原発の安全施設が浸水する津波を予見できたと認定。長期評価に基づき、08年5月に15.7メートルの津波を試算した東電は「実際に予見していた」と言及した。

前橋地裁、国と東電の責任認める 3855万円賠償命令 集団訴訟で初の判決
原道子裁判長は「巨大津波の到来は予見可能で、対策をすれば事故は回避できた」として、国と東電の責任を認め、計3855万円の賠償を命じた。
原裁判長は、平成14年7月、政府の地震調査研究推進本部が「マグニチュード8クラスの津波地震が30年以内に20%程度の確率で発生する」とする長期評価を公表したことから、「東電はこの数カ月後には、津波を予見することが可能だった」と指摘。「非常用電源の高所設置などの対策を取れば事故は発生しなかった」とした。

地震が起こったら原発事故が起こる。
津波が来たら原発事故が起こる。

まるでそれが確定的な事実のように今まで扱われてきました。
しかし日本の法曹界がそれを明確に否定しました。
まだ前橋地裁という地裁レベルではありますが。

私はそれ以外の判決内容等については無関心なので全く触れません。
ただただあの大震災と津波の中で、「回避できた事故」であったことを認めてくれた数少ない例であり、
私がずっと主張してきたことが認められたようでうれしかったのです。
なのでこの件を扱うことにしました。

「あの地震は避けられなかったが、それでもあの原発事故は避けられた」という意見が
増えてくることを期待しています。私が過去からも今でもそのことを信じて疑いません。

世の中の多くはあの事故の結果の悲惨さだけを取り上げ、「だから原発は危険」「再稼働反対」とか、
論点と違ったおかしな反発が大半です。私は「いや、論点はそこじゃないし」とそういう人と話すのを
やめることしかできません。

大事なのはあの地震と津波の中でも「福島第一の原発事故は避けられたのか?」その一点でした。
私は様々な情報を集める中で、「間違いなくあの事故は避けられた」という解を見出しました。

そういう意味ではNHKスペシャルのメルトダウンシリーズや、原発メルトダウン 危機の88時間等の
NHKが報道した番組の影響は大きいですね。私の意見を大いに裏付けてくれました。



全ての原発の問題は消えたというつもりは有りませんが、事故はきちんと運用している
原発なら避けることが出来たと裁判所もお墨付きを与えたと言えます。

それも含んで原発を運用する為の多くの問題は解決されてきています。
放射性廃棄物の捨て場所?

私は放射線廃棄物の最終処分は是非東京都の南鳥島でという意見です。
実際に行えるのかどうかはともかく、検討はするべ出来でしょう。

まあ政府は別の案を進めていますが・・・。
今報道に乗っているのとは違った別件で、ほぼ表に出ていませんが、きっちり放射性廃棄物の処理の
尻拭きまで完結出来る模様です。


原発を安全と言い切るつもりは有りません。
でも必要なものだと思っています。

アベノミクスの足を徹底的に引っ張ってきた原発停止状態を出来る限り早く解除するべきですし、
海外の動き(主に中国やインド)を考えても原発はまだまだ必要とされるものです。
その原発の反対派の方々は、何故かアベノミクスが成功してほしくない立場の方とニアリイコール、
いや完全にイコールな気がしますが・・・気のせいでしょうか?

再生可能エネルギーは補助エネルギーとしては頼りになります。
でもメインエネルギーにはなり得ません。
地熱?メインにしちゃうと地球環境に色々影響が出ますよ。
まだ放射性物質の地層処分の方が環境に影響が少ないと思います。

色々な意見が有るのは理解していますが、私はこの意見でずっと来ています。
原発事故起こっても考えは変わりませんでした。

私は10年で福島第一の事故に関してのわだかまりが鎮まるかなと思っていましたが、
この判決はどうやらそれに向けていい方向へ動き始めるきっかけになりそうな気がします。

原発事故を記事として扱うと、感情論でgdgdにされてしまうというのがいつもの流れでした。
でもこの判決のお陰で、原発反対派はお涙頂戴だけでは反論できなくなり、きちんとした意見で
否定する必要が出てきたので、今迄とは空気感が変わりそうに思います。


トランプ氏とうまく付き合うためにも、中国と対抗する為にも日本の工業力の力を高める電力は
本当に大事です。先日電力系の取締役の人と話をしたのですが、「炊けば炊くだけ赤字になる
高級燃料を食う火力まで動員して何とか持たせているギリギリの状態」との意見。

こんな状態にも拘わらず、「電力は足りてる」という、安全保障的にも危機管理的にも商売的にも
何一つ成立していない原発反対派の面々のご意見。某竹田氏の推していた最新のコンバインドサイクルは
火山の噴火一つで終わってしまいます。原子力は空気を取りれる必要がないので火山が噴火して灰だらけ
になっても稼働できる頼もしいメイン電源です。火山の風下に作っても稼働しつづけることが
できるのは強みです。


災害が起こればその対応にも電力は必要なんですよね。
そういう事まで含めての安全保障、一つに寄らずにバランスよく計画していってほしいものです。
その中でもベースロード電源としての原発は大事な存在だと思っています。

  1. 2017/03/18(土) 12:38:33|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ヤマト運輸値上げに見るアベノミクスの効果

世間では野党政党と一体のマスコミを含めて騒いできた「賃金が上がらない」にようやく解決が見え始めてきました。

ヤマト運輸 27年ぶりに値上げの方向で検討 ~ NHK NEWS WEB
宅配最大手のヤマト運輸は、ネット通販による荷物の増加や人手不足でサービスの維持が困難になっているとして、宅配便の料金体系を見直し、ことしの秋にも個人が送る小口の荷物も含めて27年ぶりに全面的に値上げする方向で検討に入りました。

日本郵便もネット通販事業者に宅配便の値上げ要請検討 ヤマト運輸に追従 ~ 産経ニュース
日本郵便が、インターネット通信販売の大口顧客に対し運賃の値上げを要請する方向で検討していることが8日、分かった。ネット通販の宅配が急増し、人手不足で人件費が上昇して採算が厳しくなっている。大口向けには割引運賃を適用しているが、今後の値上げ交渉の結果を踏まえ、取り扱う宅配便の量を拡大するかどうか判断する。
宅配便最大手のヤマト運輸は、ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京)をはじめ大口顧客と運賃値上げ交渉を始め、通販側が配達の一部をヤマト以外の業者に振り向ける可能性が出ている。日本郵便は2015年度の宅配便シェアが約14%で業界3位。ネット通販の取り扱いが増えれば、約47%で首位のヤマトや、約32%で2位の佐川急便を追い上げることができる。

ネット通販が盛んになり、しわ寄せが宅配業者に集中してしまいました。
昔からコンシューマー(消費者)に近く、流れの最下流に様々なしわ寄せが行くのが慣例となっていますが、
昔は小売店が消費者との接点で色んな問題の受け皿になっていましたが、今はそれが宅配業者に
絶賛移行中というわけで・・・。


で、アベノミクスなわけですよ。

ここを読んでらっしゃるような方なら、この一言でもうお分かりになると思われます。

需要が増えて仕事量が増える。
→値を上げて仕事量を減らす。
→給料を上げて働く人を増やす。

こういうことなんですよね。
実際には、コストダウンで働き手に色々しわ寄せなどが及んだり、このとおりに
いかないことも多々ありますが、仕事量が物理的にいつまでも増えてしまうならば、
平均すれば上記のように動いていくのが通常の流れです。

こうした所から見えているのは、需要ステージの移行と確実な消費の増加。

そういえば一時期アベノミクスを謳っていた時にそこらの商店街にインタビューとかして
「ぜんぜんあきまへんわー」方向の意見を集めて報道することが流行りましたね。
でも実際には「ぜんぜんあきまへんわー」のインタビューとはステージが全く違った
ネット通販で宅配業者が行き詰まるほど荷物が増加しているのが現実だったわけですね。
でもこれ、アベノミクスと絡めて報道する所を見かけませんね。
単に「ヤマト運輸が値上げ」としか言わない。

クソな野党やその同胞の方が沢山いるマスコミはこれを与党や安倍総理の手柄としては決して扱いませんね。

ただこれも価格競争や削りあいとか、色んな黒い所が有るので手放しに誉めるところでもないのですけど、
商行為として需要が多いことは素直に賞賛せざるを得ない所だと思っています。
少なくともアップルがiPhoneを色々行っていることよりはマシでしょう。


私も数年前からよくアマゾンをメインで利用するようになり、やっぱり定番というか便利です。
アマゾンでの売り上げは日本へ納税されない仕組みが構築されていて色々問題と思って
いながらも、やっぱり便利さに負けてしまって利用してしまいます。
実質的に代替するのが楽天しかないってところが問題なんですよね。
ぱぷーじゃぱん?え?知らんなー (-。-)y-゜゜゜

私はDマーケットの立ち上げ時には期待していたのですけどね。
まさかこの期に及んでもまがGoogleの一般での検索へ反映されないとは思ってもみませんでした。
マーケットの中身はともかく、その程度の露出策も出来ないようなマーケットは今後も大きくは
認知されていかないでしょう。

しかも未だにウェブブラウザのワイド画面に対応していないとか、終わってるでしょう。

私はドコモの経営の多角化と期待したのですが、どうやら今はドコモとしてはカード屋さんの方が儲
かっているようでDポイントのCMばっかりで。。。
DポイントとDマーケットを絡めるぐらい知恵を働かせろよ。
図体がでかくて上がしっかり全体を見渡せていない典型やなって思います。


アマゾン以外を使いたいとは思っても、なかなか代替するものがないんですよね。
それに他を使っても宅配の負担は同じですし、その辺りをどうするのかという問題も。

なので私は出来る限り一度の注文は一括配送してもらえるように色々頭をひねって
いるのですが、アマゾンでの注文でそうならないことも少なくないです。

アマゾンの倉庫にあるものならだいたい一度で送ってもらえるのですけど、
発送がアマゾンからじゃないところも多いですからね。
これだけ独自配送が多いということは、恐らくアマゾンに委託するとぼったくられるのでしょうね。

そんなわけで私にとってはアマゾンに変えられるネットメガマーケットってなかなか無いのが現実です。
楽天はたまになら使いますが・・・メインマーケットに昇格することは今の所。



多分私以外にもこういう人って少なくないと思うのです。
だから余計にアマゾンと契約しているヤマトに負担が行っているって事も有るのでしょうかね。
もちろんネット通販全体で荷物が増えていることは間違いないですが。

  1. 2017/03/11(土) 19:28:20|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アパホテルの南京大虐殺が無かった本が大人気で増刷、その背景は多論を黙殺してきたことが原因

アパホテルにいわゆる南京大虐殺を否定する内容が書かれた本を置いてあったことが問題になった件について。

アパホテル「南京書籍」増刷 「購入要望多数で在庫不足」 ~ J-CASTニュース
アパホテルが「南京大虐殺」を「中国側のでっちあげ」などとする書籍を客室に設置し、中国政府が批判を強めている問題で、騒動の発端になった書籍の増刷が決まった。ホテルを運営するアパグループが2017年1月27日、明らかにした。
購入希望が多数寄せられ、在庫が不足しているためだ。初版5万部で、2万部増刷する。一連の騒動で書籍の知名度が上がり、独自の主張を「読んでみたい」という声も増えているという。

なんと、問題の本を求める日本人がアパホテルに殺到。
本が品切れ起こすという事態に。

当該の本は初版5万部発行、不足したので2万部増刷することになったという。
中国の人が騒いでくれたお陰で知名度が増し、立場によらず読んでみたいという需要が
高まったと思われます。


南京大虐殺に関して、人口統計による否定論やらなにやら、色々な説が流れております。
私的にはそれらを調べ決定するのはえらい方の仕事ということにします。
私にはそれらの史実は調べようもないですし。

そもそもこの事件はそもそも存在していないという意見から、30万人虐殺したという
意見までさまざまあり、その中でなぜ30万人を虐殺したという意見が肯定的に報じられて
いるのか不思議です。それが確定した事実でもないのに。

基本私は南京大虐殺はそもそも存在せずに、単なる作文だという説を支持していますが、
それが絶対的に正しいといういう意見を人に押し付ける気は有りません。

しかし30万人の殺戮が有ったという立場の人は、それをおしつける類の人が多い。
というかテレビや新聞などのメディアではその説を確定的に報道することが多い。


もしそれが本当なら、30万人の遺体をどうやって処分したのか。
どれだけの期間でそれだけの虐殺を行ったのか。
それが虐殺を行った側の人数や道具で可能な人数なのか。

そしてその虐殺が成功したとして、火葬なり土葬なり、現実的なペースで行われたのか。
もし間に合っていなかった場合、強烈な腐敗臭をどう乗り越えたのか。
それを覚えている人はいないのか。

火葬なり土葬を行えていたのなら、それはどこの場所になり実在するのかをきちんと調査したのか。
正しい資料が提示されない現在、少なくとも大量虐殺の意見を支持する側の人は、遺骨調査で
大量虐殺論の正しさをいつでも証明できる。

しかし言いがかりばかりで、実際にそんな調査が行われたという話は聞かない。
またものすごい腐敗臭と戦ったとの話も聞かない。
ならば大規模な火葬や土葬が行われて間に合っていたという話も勿論ない。

これだけの史実が存在したのなら、一度は大規模な調査が有ってもしかるべきだと
思う所ですが、どんなものでしょうか。

それで大量の遺骨が出てきたというならば、私も素直に受け入れられるのですが、
出てくるのは感情的な罵声ばかりで、地道に史実として裏付けようという動きが全くない。


メディアも中国にごめんなさいを強要するばかりではなく、その真偽をきちんと検証する
記事や番組も組んでもらいたいものです。

大衆はもうメディアを素直には信じていない。
だからこういった本をとにかく見てみようという動きに繋がる。

日本の国内メディアが多論平行の立場を取っていれば、今さらこの本にこれだけの
人が飛びつくことも無かったと思います。

メディアが隠し通してきたからこそ、「待ってました!」から「え?そんな意見も有るの?」まで、
色んな立場で驚きが先行したのだと思います。



日本には常に「ごめんなさい」の一択しか与えられず、それ以外の意見は黙殺される
事が当たり前とされていきましたこの件でようやく日本にも「何が正しいのか考える」という
選択肢が示されたように思います。


私はそれぞれ両論の立場を取る人が居てもいいと思います。
しかし一方的な「日本は大虐殺を行った」や「謝り続けろ」には賛同できません。

無かったことの証明は悪魔の証明化するので、実際の所は存在した側の立場の人が、
殺戮の実効性や現場の特定、遺体の処分ほうやその遺骨の発掘を行うことで、
幾らでも事実を証明できるのです。

それを実際に行えばこういった本の内容をきちんと否定出来るはずですので、
是非証明してもらいたいなと思います。

出なければ、少なくとも30万人という数字は、当時の武器と人数で可能なのかと
いう疑問しか出てきません。それをきちんと否定出来ればだれも疑いません。

それがされないからこういった意見が出てきますし、私のようにそれを支持する
立場を取る人が出てくるのです。

なのでボールは中国の側に有るのですが、口先ばかりで一向に行動が見られない
のは残念な限りです。

  1. 2017/01/28(土) 03:27:17|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トランプ勝利万歳、これからは日本が本当の独立国になれるのかが試される

いや~、アメリカの大統領の共和党の代表選挙の頃からずっと応援してきたトランプ氏が
当選ということで非常に喜んでおります。

これで世界が色々動く。
経済も動く。

メディアがバカなことばかり報じているけど、伊達にビジネスを成功させてきたわけじゃない。
既にトランプ氏の口からは煽り的な意見はなりを潜め、次の準備にかかっている。

日本とアメリカの関係は大きく変わる。
色々ビジネスライクに。

これから経済が好調に向かうであろうアメリカに日本が追従できるのか。
この先中国分を埋めるのはアジア圏とアメリカになる。

日本がアメリカの属国から脱出するには最高の条件が整った。
今までは日本を属国として縛り付けることに力を入れてきたアメリカは、
トランプ氏を擁する事で、本格的に日本の乳離れを要求し始める。

そのチャンスに野党の邪魔を如何にかいくぐって日本が本当に独立国になれるのか、
これから色々と試される。

  1. 2016/11/09(水) 21:18:02|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

複数のAndroid Wear機器がiPhone 7シリーズで接続できない・・・匂ってくるアップルの陰謀

複数のAndroid WearがiPhone 7 / 7 Plusに接続できない問題が発生 ~ juggly.cn
複数の Android Wear スマートウォッチが新しく発売された iPhone 7 / 7 Plus とペアリングできないという問題が発生しています。

このタイミングでAndoid WearがiPhone 7とペアリングできない問題ですか。

私の勝手な勘繰りではありますが・・・アップル、やってくれますね。
なるほど、こういうイメージの落とし方も有るんだなと。

iPhone 7のイメージにも傷はつきますが、それよりもAnroid Wearのイメージが悪化すれば
目標を達成できるという事なのでしょう。


そのうちアップデートでしれっと直ると思われます。
アップル的にはこれが報道されたら目的達成ですからね。

  1. 2016/09/30(金) 21:35:40|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。