鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

自民党安倍政権の復活、メディアスクラムが崩れて真実を知った国民の反撃が始まる

マスメディアが「支持率が危険水域の30%を切った安倍政権」としきりに騒ぎ立てて追い込まれている現政権。

さすがに「国民は真実を理解している」、「国民は賢い」と高を括っていた保守層もこれではいけないと
本気を出し始めたように思います。

そこでちょっと趣向を変え、現政権がどうなるのか等、色々思うことを書いてみたいなと思います。


これらの流れは先の都知事選で自民党が歴史的大敗からの流れで、この結果を得る為にマスメディアが
野党とタッグを組んで全力で仕掛けてきた結果です。それを知ってか知らずか、保守層の動きは鈍く、
単なるニュースの本当の部分の情報共有に始終してきた感がぬぐえません。

基本的に今頑張っている保守層は、基本的に愛国心を持った日本人の方々です。
なので派手な動きはせず、出来る事だけをする方が大半です。
ようは大人しい無害な層が多いのです。

一方、安倍政権を攻撃している層で前に出ている人達は、基本的に中韓等の在日や日本への
帰化人をベースとし、その後ろにそこから発せられたマスコミなどの情報に染められた日本人の
かたが背後に控えています。無党派層と名乗る方々も、一部この後ろ盾になっていたりします。

勿論マスコミには日本語を話し、日本人と似たような顔つきをしたこれらの方々はかなり深く
入り込んでいます。いや、各マスコミに日本人が居ないわけではないのです。でも何十年も
かけて人事権まで奪われている所が多いですからね。日本人の為の報道をするマスコミは
多いわけがありませんね。

この「何十年もかけて」の動きが出来るのが、今の反政府戦力、つまり中韓勢力の強い所です。
中韓というよりも主に韓国勢力ですね。朝鮮とも言えますが、何故か日本に対しての恨みを
強く持つのは南朝鮮、つまり韓国です。日本を乗っ取る為にあの手この手を繰り出してきたのは
結局は韓国でした。そのしつこさは今なお世界中に増え続けている慰安婦像(売春婦像)の
様子を見るだけでも明らかでしょう。

さすがに中国や北朝鮮はこんないやらしい動きはしませんもんね。
こんなおかしな国は韓国だけです。
ついでに経済危機でIMF案件を持っているのも韓国だけです。
早い話自国もまともに運営できず、タカリゆすりだけで生きているおかしな国は韓国だけなのです。

そんなわけで、日本に対しておかしな動きを見せている人々は、韓国系の方に絞って話をします。


さて、安倍政権はマスコミによってあらゆる情報操作をされてここまで支持率を下げました。
これは昔からやられていたことです。
歴代総理がずっと受け続けてきたいやらしい攻撃です。

あの反安倍政権の急先鋒に、池上彰氏が居ます。
この方は初めに安倍政権川をちょこっとだけ褒めたりします。
そして全力で安倍政権のあることないことをガンガン言って政権の支持率を落とそうと
反政府プロパガンダを池上彰氏は行っています。


その結果最終的には政権交代を果たし、民主党政権が出来上がりました。
あの時は自民党叩きと民主党持ち上げの両面作戦でした。

今回は?

自民党叩きは朝日新聞が口火を切り、森友学園問題を世に問いました。
他のマスメディアもうまくこの波に乗り、森友攻撃を安倍総理と安倍夫人を絡めて
行いましたが相手が悪い、籠池氏のあまりもの頓珍漢ぶりや、脇の甘い言動で
あっと言う間にマスコミ側が手を引く事態に。

さすがに籠池氏は馬鹿過ぎて、異常すぎるマスコミですら使えないと判断したのでしょう。
その後の動きは早かったです。

次にマスコミは加計学園を拾い上げてきました。
実態は、違法にガチガチに獣医学部を許可しない文科省を、「違法なことをせずに早く認可しろよ」と
安倍政権が論破し、負けてしまった文科省がメモやらなにやら持ち出して、あの手この手で
政権にダメージを与えようと頑張った結果・・・今の感じってところでしょうか。

文科省的には安倍政権に論破されて悔しいもんだから、何の裏付けもないメモとか、
ロリコン買春ガールズ前田氏を前に出して抵抗を試みるも・・・まあ辞任という形にしてもらった
事実上の首になるような人ですから。


政権与党からすれば、議事録という法的に見ても確かな信用のある資料が公開してあるのだから、
真実は既に明らかだ、だから安倍政権も適当な説明だけしていれば真実は議事録をみたマスコミが
明らかにしてくれるだろうと高を括っていた。これが日本人の甘さ。安倍政権の甘さ。

骨の髄から安倍政権の息の根を止めてやろうと思っているマスコミは、そんな政権の思いなんて
全く関係ないわけで、議事録はたとえ読んたとしても都合の悪い情報なのでしれっと無視。
前川氏を前に立てて、出所不明のおかしなメモを正規の公文書扱いしろとかもうめちゃくちゃ。
だったら公文書たり得るように、どこの誰がいつ、何の目的をもって、誰に向けたものか裏付けを
しっかりとしてもらわないことにはね。たまたま前田氏が手に持っていたメモ用紙が公文書に
なるならば、世の中は公文書で溢れてしまいます。

そこから民進党を始めとする野党&マスコミのタッグで安倍政権攻撃が本格的になっていきます。

政府側の失態は、議事録を始めとする情報のまとめを個々のマスコミにお任せにしたこと。
時系列から何から、総合的な情報整理を政府側で行い、それを官邸のページにPDFにでもして
公開していれば、その公式情報を元にマスコミが報道せざるを得なくなり、少なくともそれと
正反対な意見は書けなくなるので、攻撃の度合いがかなりマシに出来るのですけれど、
安倍政府はそれをしなかった。マスコミを舐めていたし、防御法を知らなかった。


結局そのまま都知事選に突入。

マスコミは小池知事を応援したいのではなく、自民党を壊滅状態に追い込みたいだけです。
私からすれば国政のことでなぜ都政が動くのかと不思議でならないのですが、マスコミは
完全に同一視していますし、野党もそれは全く同じ。

私は今回の都議選での自民党の大負けは安倍政権側の情けない状態よりも、
ドン内田氏のもんだなどのイメージ問題が大きく影響したと考えています。
国政関連が影響しなかったとは言いませんが、そもそも内田氏の問題が全く
影響を失っていたわけではないのです。

自分たちの問題である都民はそこを最優先に考えた有権者は多かったはずです。
まあ山本太郎氏や蓮舫氏を当選させてしまう都民ですから、余り買いかぶるわけにも
いきませんが、「都政は都政」の是々非々で投票した都民は少なくないと思っています。

ただし最終的な逆風は国政を利用した野党とマスコミのネガティブキャンペーンで
もうひと押ししたといった所でしょう。


その後与党政府側は、しぶしぶ閉会中審議に応じるわけですが・・・。
私は今更受けるならなんで初めから受けておかなかったんだよと、後追いで開かない
方が良かった派だったのですが、その閉会中真偽で思わぬどんでん返しが有りました。


青山氏の質問や、加戸前愛媛県知事の「12年前から我々は加計学園に決めてやってきた」という、
とんでもなく安倍政権の正しさを裏付けることを皮切りに、安倍政権側には何の落ち度もないと
いう意見があちこちから噴出。

もちろん毎日&TBS・朝日・NHK等の反日軍団はそういった政権側に有利な情報は完全ブロック。
当り前さ、安倍政権潰すなら何だってするんだ、打倒日本、日本死ね、ユーキャン・ドゥーイッツ!


ここまでやった安倍政権支持率の30%割れ。
しかしネットなどを中心に、青山氏の質問や、加戸前愛媛県知事の主張がじわじわ広がり、
しかも普段は安倍政権を叩いていた、基本は反安倍政権分子のはずの知識人辺りが
ごく当たり前の感覚の日本人のようなことを主張し始めた。

「安倍憎しでせう件潰し前提を目的としていたら見誤ることが有る」そんな風な主張が
普段は安倍政権を叩いている人から出始めた。

私は30%割れを嬉々とした様子で報道している時から反発は予想していた。
反安倍政権の方の手のひら返しまでは予想していませんでしたが。

一番のサビの部分は都議選だったんだから。
ここで自民党を大きく打ち負かせば、次の国選で安倍政権は崩れる。
そう考えてマスコミは全力を出し過ぎた。
手駒を都議選に向けて全てを出し切った。

もう駒は残っていない。
いや、駒と言っても所詮森加計レベルのクソネタレベルしかないのだけれど。
あんなクソネタでよくここまで番組を叩きで持たせたなと思ってしまう。

さて、手駒が無くなったら駒を再度作り上げなければいけない。
それが閉会中審議、その2で行う予定・・・。

だけれど前回の様子から、どう考えても野党やマスコミ向けには明るい兆しは見えてこない。
政府側の主張が正しいという裏付けばかりが目立ち、今のことろ第二弾もその路線が濃厚だ。

自民・平井議員の「まさか文書の流出元は前川さんではないですよね?」という質問に
前川氏は「お答えは差し控えさせて頂く」
ですから、もう真っ黒ですよね。
質問した平井議員もすぐに「NO」の返事を頂けるものとばかり思いこんでした、単なる前振り
質問のつもりが、事の核心を突くことになってしまいました。

加戸前県知事の発言と、この前川氏の答えを知った国民はもうマスコミの今回の報道を一切信用しなくなるでしょう。
ここに青山議員の質問を重ねると、もうマスコミを信じろという方が無茶になってしまいます。


手駒を使い切ったマスコミに、クソみたいなひん曲げた質問しかできない野党。
そこに蓮舫氏の二重国籍確定の上に、出した謄本や台湾国籍遺失の書類、そしてとっくに切れた
パスポートまで含めると、中国籍と韓国籍までもっていて、最高で四重国籍もある可能性が急浮上し、
国民の疑惑を晴らすどころか、クソ怪しい資料のお陰で更に疑惑が深まった結果となりました。

結局自民党や安倍政権にとってこれ以上不利になるネタはもう無いのです。
マスコミが千切って切り取って工夫して、その場限りの叩きネタを作るぐらいしか、
もう安倍政権を追い込む方法は残されていません。

その間にも少しづつ加計学園に関しての真実、そして蓮舫議員の四重国籍問題が流布され
続けているのです。もうマスコミなんて信じない。民主党政権交代の悪夢の前に、マスコミが
盛大に張っていたキャンペーンを思い出す人が増え続けていると思います。

これはマスコミがばら撒いている明らかな嘘ですからね。
事実の言葉を切り貼りしているので、言葉だけは本物で、報道している内容は完全な嘘ですから。



そこで私は考えました。

今のマスコミを監視する機関が必要だと考えます。
こんなツイートをしたのですが・・・。


結局はたくさん放送されている番組を細かくチェックできるのは視聴者・・・つまり国民です。
その国民が嘘の内容を報道したと思われる場合、その放送局と番組名を報告できる
窓口を総務省内に設けて欲しいのです。

総務省はテレビ局の担当部署に連絡して、問題の番組のシーンの動画を総務省に収めさせると
いう風にすれば各所がそれほど負担なく、スムーズに審査できるのではと思います。
政府が総務省に指示を出してやらせればOKかなと。

さすがにここまで来てしまったからには、監督官庁としての仕事はさせないと。
番組での嘘の内容のチェックの判断に国民が入っているということで、チェック基準の
ブラックボックス化を避けることが出来ますし、悪くないやり方だと思うのですが・・・さて。



安倍政権は野党と共闘したマスコミによって、支持率3割切りまで徹底的に痛めつけられましたが、
ここにきて復活する要素しか見えなくなってきました。

恐らくまた50%越えまで時間をかけて戻っていくと思います。
だって、安倍政権や自民党支持から逃げた層は、どこの野党も支持せずに無党派層へと
様子見しただけの話で、安倍政権側が悪くないと分かれば元に戻るしかないと思います。

そもそも安倍政権が仕事が出来るという是々非々の思いが、無党派層にはあると思うのです。
だからマスコミによる濡れ衣が浸透すれば、必ず支持は戻ってくるだろうと思います。


さすがに今夏の森友や加計学園のネタでは違法性が全くないのですし、マスコミが粘るには
筋悪過ぎです。こんなのではいつまでも引っ張れんでしょう。
既に反安倍勢力ですら匙を投げているのですし。


あと今回思ったのは、やはりマスコミはもうそろそろ日本人が取り返さなくてはならないなということ。
日本人がマスコミの株を買い、株主総会で反日報道が酷い局に対しての質問を始めたりしています。
質問だけでなく、議決権の割合的にも日本人が取っていかなくてはならないようになるでしょう。

また人材もそうです。
日本人がマスコミに就職して日本人で固めていかなくてはこういった報道は完全には無くせません。
法的にもマスコミへの就職は日本人ではいけないとか、帰化しても10年は就職できないなどの
何らかのしばりは必要でしょう。そんな風に考えています。


そんなわけで、珍しく政治ネタを触ってみました。

  1. 2017/07/23(日) 23:37:53|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

東日本大震災の中でも福島第一の原発事故は避けられた・・・前橋地裁判決で

福島第一原発事故は回避できた、そういう内容を含んだ判決が出ました。

原発事故、国に賠償命令=「津波予見できた」-東電にも、計3800万円・前橋地裁 ~ 時事ドットコム
原裁判長は、政府の地震調査研究推進本部が2002年7月に「マグニチュード8クラスの大地震が起こる可能性がある」と指摘した「長期評価」を重視。「地震学者の見解を最大公約数的にまとめたもので、津波対策に当たり考慮しなければならない合理的なものだった」と述べた。
 その上で、国と東電は遅くとも長期評価が公表された数カ月後には、原発の安全施設が浸水する津波を予見できたと認定。長期評価に基づき、08年5月に15.7メートルの津波を試算した東電は「実際に予見していた」と言及した。

前橋地裁、国と東電の責任認める 3855万円賠償命令 集団訴訟で初の判決
原道子裁判長は「巨大津波の到来は予見可能で、対策をすれば事故は回避できた」として、国と東電の責任を認め、計3855万円の賠償を命じた。
原裁判長は、平成14年7月、政府の地震調査研究推進本部が「マグニチュード8クラスの津波地震が30年以内に20%程度の確率で発生する」とする長期評価を公表したことから、「東電はこの数カ月後には、津波を予見することが可能だった」と指摘。「非常用電源の高所設置などの対策を取れば事故は発生しなかった」とした。

地震が起こったら原発事故が起こる。
津波が来たら原発事故が起こる。

まるでそれが確定的な事実のように今まで扱われてきました。
しかし日本の法曹界がそれを明確に否定しました。
まだ前橋地裁という地裁レベルではありますが。

私はそれ以外の判決内容等については無関心なので全く触れません。
ただただあの大震災と津波の中で、「回避できた事故」であったことを認めてくれた数少ない例であり、
私がずっと主張してきたことが認められたようでうれしかったのです。
なのでこの件を扱うことにしました。

「あの地震は避けられなかったが、それでもあの原発事故は避けられた」という意見が
増えてくることを期待しています。私が過去からも今でもそのことを信じて疑いません。

世の中の多くはあの事故の結果の悲惨さだけを取り上げ、「だから原発は危険」「再稼働反対」とか、
論点と違ったおかしな反発が大半です。私は「いや、論点はそこじゃないし」とそういう人と話すのを
やめることしかできません。

大事なのはあの地震と津波の中でも「福島第一の原発事故は避けられたのか?」その一点でした。
私は様々な情報を集める中で、「間違いなくあの事故は避けられた」という解を見出しました。

そういう意味ではNHKスペシャルのメルトダウンシリーズや、原発メルトダウン 危機の88時間等の
NHKが報道した番組の影響は大きいですね。私の意見を大いに裏付けてくれました。



全ての原発の問題は消えたというつもりは有りませんが、事故はきちんと運用している
原発なら避けることが出来たと裁判所もお墨付きを与えたと言えます。

それも含んで原発を運用する為の多くの問題は解決されてきています。
放射性廃棄物の捨て場所?

私は放射線廃棄物の最終処分は是非東京都の南鳥島でという意見です。
実際に行えるのかどうかはともかく、検討はするべ出来でしょう。

まあ政府は別の案を進めていますが・・・。
今報道に乗っているのとは違った別件で、ほぼ表に出ていませんが、きっちり放射性廃棄物の処理の
尻拭きまで完結出来る模様です。


原発を安全と言い切るつもりは有りません。
でも必要なものだと思っています。

アベノミクスの足を徹底的に引っ張ってきた原発停止状態を出来る限り早く解除するべきですし、
海外の動き(主に中国やインド)を考えても原発はまだまだ必要とされるものです。
その原発の反対派の方々は、何故かアベノミクスが成功してほしくない立場の方とニアリイコール、
いや完全にイコールな気がしますが・・・気のせいでしょうか?

再生可能エネルギーは補助エネルギーとしては頼りになります。
でもメインエネルギーにはなり得ません。
地熱?メインにしちゃうと地球環境に色々影響が出ますよ。
まだ放射性物質の地層処分の方が環境に影響が少ないと思います。

色々な意見が有るのは理解していますが、私はこの意見でずっと来ています。
原発事故起こっても考えは変わりませんでした。

私は10年で福島第一の事故に関してのわだかまりが鎮まるかなと思っていましたが、
この判決はどうやらそれに向けていい方向へ動き始めるきっかけになりそうな気がします。

原発事故を記事として扱うと、感情論でgdgdにされてしまうというのがいつもの流れでした。
でもこの判決のお陰で、原発反対派はお涙頂戴だけでは反論できなくなり、きちんとした意見で
否定する必要が出てきたので、今迄とは空気感が変わりそうに思います。


トランプ氏とうまく付き合うためにも、中国と対抗する為にも日本の工業力の力を高める電力は
本当に大事です。先日電力系の取締役の人と話をしたのですが、「炊けば炊くだけ赤字になる
高級燃料を食う火力まで動員して何とか持たせているギリギリの状態」との意見。

こんな状態にも拘わらず、「電力は足りてる」という、安全保障的にも危機管理的にも商売的にも
何一つ成立していない原発反対派の面々のご意見。某竹田氏の推していた最新のコンバインドサイクルは
火山の噴火一つで終わってしまいます。原子力は空気を取りれる必要がないので火山が噴火して灰だらけ
になっても稼働できる頼もしいメイン電源です。火山の風下に作っても稼働しつづけることが
できるのは強みです。


災害が起こればその対応にも電力は必要なんですよね。
そういう事まで含めての安全保障、一つに寄らずにバランスよく計画していってほしいものです。
その中でもベースロード電源としての原発は大事な存在だと思っています。

  1. 2017/03/18(土) 12:38:33|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ヤマト運輸値上げに見るアベノミクスの効果

世間では野党政党と一体のマスコミを含めて騒いできた「賃金が上がらない」にようやく解決が見え始めてきました。

ヤマト運輸 27年ぶりに値上げの方向で検討 ~ NHK NEWS WEB
宅配最大手のヤマト運輸は、ネット通販による荷物の増加や人手不足でサービスの維持が困難になっているとして、宅配便の料金体系を見直し、ことしの秋にも個人が送る小口の荷物も含めて27年ぶりに全面的に値上げする方向で検討に入りました。

日本郵便もネット通販事業者に宅配便の値上げ要請検討 ヤマト運輸に追従 ~ 産経ニュース
日本郵便が、インターネット通信販売の大口顧客に対し運賃の値上げを要請する方向で検討していることが8日、分かった。ネット通販の宅配が急増し、人手不足で人件費が上昇して採算が厳しくなっている。大口向けには割引運賃を適用しているが、今後の値上げ交渉の結果を踏まえ、取り扱う宅配便の量を拡大するかどうか判断する。
宅配便最大手のヤマト運輸は、ネット通販大手のアマゾンジャパン(東京)をはじめ大口顧客と運賃値上げ交渉を始め、通販側が配達の一部をヤマト以外の業者に振り向ける可能性が出ている。日本郵便は2015年度の宅配便シェアが約14%で業界3位。ネット通販の取り扱いが増えれば、約47%で首位のヤマトや、約32%で2位の佐川急便を追い上げることができる。

ネット通販が盛んになり、しわ寄せが宅配業者に集中してしまいました。
昔からコンシューマー(消費者)に近く、流れの最下流に様々なしわ寄せが行くのが慣例となっていますが、
昔は小売店が消費者との接点で色んな問題の受け皿になっていましたが、今はそれが宅配業者に
絶賛移行中というわけで・・・。


で、アベノミクスなわけですよ。

ここを読んでらっしゃるような方なら、この一言でもうお分かりになると思われます。

需要が増えて仕事量が増える。
→値を上げて仕事量を減らす。
→給料を上げて働く人を増やす。

こういうことなんですよね。
実際には、コストダウンで働き手に色々しわ寄せなどが及んだり、このとおりに
いかないことも多々ありますが、仕事量が物理的にいつまでも増えてしまうならば、
平均すれば上記のように動いていくのが通常の流れです。

こうした所から見えているのは、需要ステージの移行と確実な消費の増加。

そういえば一時期アベノミクスを謳っていた時にそこらの商店街にインタビューとかして
「ぜんぜんあきまへんわー」方向の意見を集めて報道することが流行りましたね。
でも実際には「ぜんぜんあきまへんわー」のインタビューとはステージが全く違った
ネット通販で宅配業者が行き詰まるほど荷物が増加しているのが現実だったわけですね。
でもこれ、アベノミクスと絡めて報道する所を見かけませんね。
単に「ヤマト運輸が値上げ」としか言わない。

クソな野党やその同胞の方が沢山いるマスコミはこれを与党や安倍総理の手柄としては決して扱いませんね。

ただこれも価格競争や削りあいとか、色んな黒い所が有るので手放しに誉めるところでもないのですけど、
商行為として需要が多いことは素直に賞賛せざるを得ない所だと思っています。
少なくともアップルがiPhoneを色々行っていることよりはマシでしょう。


私も数年前からよくアマゾンをメインで利用するようになり、やっぱり定番というか便利です。
アマゾンでの売り上げは日本へ納税されない仕組みが構築されていて色々問題と思って
いながらも、やっぱり便利さに負けてしまって利用してしまいます。
実質的に代替するのが楽天しかないってところが問題なんですよね。
ぱぷーじゃぱん?え?知らんなー (-。-)y-゜゜゜

私はDマーケットの立ち上げ時には期待していたのですけどね。
まさかこの期に及んでもまがGoogleの一般での検索へ反映されないとは思ってもみませんでした。
マーケットの中身はともかく、その程度の露出策も出来ないようなマーケットは今後も大きくは
認知されていかないでしょう。

しかも未だにウェブブラウザのワイド画面に対応していないとか、終わってるでしょう。

私はドコモの経営の多角化と期待したのですが、どうやら今はドコモとしてはカード屋さんの方が儲
かっているようでDポイントのCMばっかりで。。。
DポイントとDマーケットを絡めるぐらい知恵を働かせろよ。
図体がでかくて上がしっかり全体を見渡せていない典型やなって思います。


アマゾン以外を使いたいとは思っても、なかなか代替するものがないんですよね。
それに他を使っても宅配の負担は同じですし、その辺りをどうするのかという問題も。

なので私は出来る限り一度の注文は一括配送してもらえるように色々頭をひねって
いるのですが、アマゾンでの注文でそうならないことも少なくないです。

アマゾンの倉庫にあるものならだいたい一度で送ってもらえるのですけど、
発送がアマゾンからじゃないところも多いですからね。
これだけ独自配送が多いということは、恐らくアマゾンに委託するとぼったくられるのでしょうね。

そんなわけで私にとってはアマゾンに変えられるネットメガマーケットってなかなか無いのが現実です。
楽天はたまになら使いますが・・・メインマーケットに昇格することは今の所。



多分私以外にもこういう人って少なくないと思うのです。
だから余計にアマゾンと契約しているヤマトに負担が行っているって事も有るのでしょうかね。
もちろんネット通販全体で荷物が増えていることは間違いないですが。

  1. 2017/03/11(土) 19:28:20|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アパホテルの南京大虐殺が無かった本が大人気で増刷、その背景は多論を黙殺してきたことが原因

アパホテルにいわゆる南京大虐殺を否定する内容が書かれた本を置いてあったことが問題になった件について。

アパホテル「南京書籍」増刷 「購入要望多数で在庫不足」 ~ J-CASTニュース
アパホテルが「南京大虐殺」を「中国側のでっちあげ」などとする書籍を客室に設置し、中国政府が批判を強めている問題で、騒動の発端になった書籍の増刷が決まった。ホテルを運営するアパグループが2017年1月27日、明らかにした。
購入希望が多数寄せられ、在庫が不足しているためだ。初版5万部で、2万部増刷する。一連の騒動で書籍の知名度が上がり、独自の主張を「読んでみたい」という声も増えているという。

なんと、問題の本を求める日本人がアパホテルに殺到。
本が品切れ起こすという事態に。

当該の本は初版5万部発行、不足したので2万部増刷することになったという。
中国の人が騒いでくれたお陰で知名度が増し、立場によらず読んでみたいという需要が
高まったと思われます。


南京大虐殺に関して、人口統計による否定論やらなにやら、色々な説が流れております。
私的にはそれらを調べ決定するのはえらい方の仕事ということにします。
私にはそれらの史実は調べようもないですし。

そもそもこの事件はそもそも存在していないという意見から、30万人虐殺したという
意見までさまざまあり、その中でなぜ30万人を虐殺したという意見が肯定的に報じられて
いるのか不思議です。それが確定した事実でもないのに。

基本私は南京大虐殺はそもそも存在せずに、単なる作文だという説を支持していますが、
それが絶対的に正しいといういう意見を人に押し付ける気は有りません。

しかし30万人の殺戮が有ったという立場の人は、それをおしつける類の人が多い。
というかテレビや新聞などのメディアではその説を確定的に報道することが多い。


もしそれが本当なら、30万人の遺体をどうやって処分したのか。
どれだけの期間でそれだけの虐殺を行ったのか。
それが虐殺を行った側の人数や道具で可能な人数なのか。

そしてその虐殺が成功したとして、火葬なり土葬なり、現実的なペースで行われたのか。
もし間に合っていなかった場合、強烈な腐敗臭をどう乗り越えたのか。
それを覚えている人はいないのか。

火葬なり土葬を行えていたのなら、それはどこの場所になり実在するのかをきちんと調査したのか。
正しい資料が提示されない現在、少なくとも大量虐殺の意見を支持する側の人は、遺骨調査で
大量虐殺論の正しさをいつでも証明できる。

しかし言いがかりばかりで、実際にそんな調査が行われたという話は聞かない。
またものすごい腐敗臭と戦ったとの話も聞かない。
ならば大規模な火葬や土葬が行われて間に合っていたという話も勿論ない。

これだけの史実が存在したのなら、一度は大規模な調査が有ってもしかるべきだと
思う所ですが、どんなものでしょうか。

それで大量の遺骨が出てきたというならば、私も素直に受け入れられるのですが、
出てくるのは感情的な罵声ばかりで、地道に史実として裏付けようという動きが全くない。


メディアも中国にごめんなさいを強要するばかりではなく、その真偽をきちんと検証する
記事や番組も組んでもらいたいものです。

大衆はもうメディアを素直には信じていない。
だからこういった本をとにかく見てみようという動きに繋がる。

日本の国内メディアが多論平行の立場を取っていれば、今さらこの本にこれだけの
人が飛びつくことも無かったと思います。

メディアが隠し通してきたからこそ、「待ってました!」から「え?そんな意見も有るの?」まで、
色んな立場で驚きが先行したのだと思います。



日本には常に「ごめんなさい」の一択しか与えられず、それ以外の意見は黙殺される
事が当たり前とされていきましたこの件でようやく日本にも「何が正しいのか考える」という
選択肢が示されたように思います。


私はそれぞれ両論の立場を取る人が居てもいいと思います。
しかし一方的な「日本は大虐殺を行った」や「謝り続けろ」には賛同できません。

無かったことの証明は悪魔の証明化するので、実際の所は存在した側の立場の人が、
殺戮の実効性や現場の特定、遺体の処分ほうやその遺骨の発掘を行うことで、
幾らでも事実を証明できるのです。

それを実際に行えばこういった本の内容をきちんと否定出来るはずですので、
是非証明してもらいたいなと思います。

出なければ、少なくとも30万人という数字は、当時の武器と人数で可能なのかと
いう疑問しか出てきません。それをきちんと否定出来ればだれも疑いません。

それがされないからこういった意見が出てきますし、私のようにそれを支持する
立場を取る人が出てくるのです。

なのでボールは中国の側に有るのですが、口先ばかりで一向に行動が見られない
のは残念な限りです。

  1. 2017/01/28(土) 03:27:17|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トランプ勝利万歳、これからは日本が本当の独立国になれるのかが試される

いや~、アメリカの大統領の共和党の代表選挙の頃からずっと応援してきたトランプ氏が
当選ということで非常に喜んでおります。

これで世界が色々動く。
経済も動く。

メディアがバカなことばかり報じているけど、伊達にビジネスを成功させてきたわけじゃない。
既にトランプ氏の口からは煽り的な意見はなりを潜め、次の準備にかかっている。

日本とアメリカの関係は大きく変わる。
色々ビジネスライクに。

これから経済が好調に向かうであろうアメリカに日本が追従できるのか。
この先中国分を埋めるのはアジア圏とアメリカになる。

日本がアメリカの属国から脱出するには最高の条件が整った。
今までは日本を属国として縛り付けることに力を入れてきたアメリカは、
トランプ氏を擁する事で、本格的に日本の乳離れを要求し始める。

そのチャンスに野党の邪魔を如何にかいくぐって日本が本当に独立国になれるのか、
これから色々と試される。

  1. 2016/11/09(水) 21:18:02|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

複数のAndroid Wear機器がiPhone 7シリーズで接続できない・・・匂ってくるアップルの陰謀

複数のAndroid WearがiPhone 7 / 7 Plusに接続できない問題が発生 ~ juggly.cn
複数の Android Wear スマートウォッチが新しく発売された iPhone 7 / 7 Plus とペアリングできないという問題が発生しています。

このタイミングでAndoid WearがiPhone 7とペアリングできない問題ですか。

私の勝手な勘繰りではありますが・・・アップル、やってくれますね。
なるほど、こういうイメージの落とし方も有るんだなと。

iPhone 7のイメージにも傷はつきますが、それよりもAnroid Wearのイメージが悪化すれば
目標を達成できるという事なのでしょう。


そのうちアップデートでしれっと直ると思われます。
アップル的にはこれが報道されたら目的達成ですからね。

  1. 2016/09/30(金) 21:35:40|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

イギリスがEUから脱退決定のあの3日前にFXを始めた人・・・元手900万円 ⇒ 1600万円 ⇒ -315万円とあっと言う間に赤字に転落の残酷物語

一か月半ほど前に、国民投票でイギリスがEUから抜ける選択が過半数を取得、
そのおかげで為替レートが大きく動きました。
それで大もうけした人がいる反面、大赤字に転落した人もいるようです。

【悲報】3日前に900万の元手からFXスタートした人が悲惨すぎるwwwwwwwwwwww ~ あじゃじゃした~
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:29:32.99 ID:ymQXuFbl0
 enjoyfxさん
 
 総資産額 -3,145,155円
 本日の収益額 -16,690,100円

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:30:10.77 ID:wIZ5kobv0
 始める時期が悪すぎやろ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:31:31.32 ID:Rz/ssCDE0
 交通事故で死ぬレベルの不運だな

486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 15:09:56.44 ID:FeDf6+2Ua
 >>6
 首都高に徒歩で乗り込むようなもんやんけ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:32:22.82 ID:QthPIL1f0
 不運じゃなくてこの時期にやる奴があほやろ。自業自得

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:35:29.47 ID:ymQXuFbl0
 3日前に900万で始めて
 昨日までに1500万まで増やしてる
 センスはあった模様


29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:35:29.47 ID:ymQXuFbl0
 3日前に900万で始めて
 昨日までに1500万まで増やしてる
 センスはあった模様


58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:38:06.38 ID:iHzSEBWod
 でも本当に今が人生で一番エンジョイしてるだろうな
 わいらの人生でこんなに熱くなる瞬間来ないやろ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:38:43.53 ID:1SH8q44m0
 >>58
 もう冷たくなってるかもしれんで

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:40:56.31 ID:iHzSEBWod
 >>61
 棺桶に入れる状態なら近いうちにまた熱くなるからヘーキヘーキ

イギリスの投票の3日前に900万円を元手にFXを始め、とんでもない損失を出した人が晒されておりました。

その人は初めてすぐに一旦1600万円まで増やし、その後イギリスの選挙結果を受け、一気に円が上がって
含み損が発生、レッドラインを超えて強制決済、更に残りの余力でリバ狙いでポンド建てで買いポジを持った
ところが更に円高が進み、一時間後にまた強制決済。

900万円が3日間で溶けてなくなり、-3,145,155円の借金を被るという・・・。
まあ投票3日前にわざわざ始めていて、1500万円まで増やしているので、それなりに知識のある人が
やっているんだと思います。

でもまさかの脱退決定ってことで・・・。
いやいや、投票日は雨だったので「本当に大丈夫?」って思っていたら、案の定って感じでしたね。



でもなんだかんだで300万そこそこ、頑張れば返せなくはない。
もし若かったらなおさらね。
仕事二つほど掛け持ちして、最低限で暮らしていけば・・・。

しかし上には上・・・・・・・?
下には下がいるものです(-_-;)

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:37:11.60 ID:teV32o1sx
 カアイソウ
 


117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:44:43.44 ID:kuEkXtM6d
 >>43
 首吊るしかないやん

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 14:51:23.43 ID:1n8hrxoq0
 >>43
 マイナス6800万とかどうすんのこれ?

794: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 15:25:23.99 ID:w9vH7KPg0
 >>43
 ほんとに実在する人なのか?(笑)

812: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 15:26:30.26 ID:zanLEmvxd
 >>794実在するからメシウマなんだよなぁ

833: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 15:27:48.05 ID:3bbHVzvma
 >>794
 もう実在してないかもな

最後の833・・・怖いってww


一日で借金6800万円って・・・どれだけレバレッジ利かせていたんだって感じですね。
今って昔ほどレバの倍率を利かせることが出来ないんですよね?
そこそこの元金は持っていたのでしょうけど・・・返せんのこれ??

もしこれが個人なら、株やFXの損失って自己破産で免責にならないんですよね。
ということは自己破産しても全く消えないので・・・。
いっそのことカードやサラ金で借りまくって、損失を出来る限り埋めてから自己破産とか、
借金の付け替えをして消すぐらいしか手はないですね。
大して消せないでしょうけど。



どこの誰かも知らない他人事ではありますが、見ているだけで汗が出てきますねこれ。
表には出てきませんが、逆張りをしていて儲かった人もいると思いますので、そういう人の
羨ましい話も見てみたいものです。

  1. 2016/07/29(金) 19:08:54|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天皇陛下「生前退位」のご意向・・・平成から次の世の中へ

天皇陛下 「生前退位」のご意向 ~ SankeiBiz
天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子さまに譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、分かった。数年内に退位する考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めている。

天皇陛下がご存命のうちに皇太子さまに天皇の位を譲りたい意向だとのこと。
もう数年前からの意向ということで、この後数年来には実現の可能性が高いという。

天皇陛下の公務はかなりの激務で、年間1000回以上の祀り事をこなしたうえで、
他の色んな公務もこなす必要が有ります。特に祀り事は代役を立てることが出来ないので、
天皇陛下御自身がすべて行う必要が有ります。

例えば大みそかから正月にかけての行事はスケジュールは忘れましたが、確か正月の
朝の4時だか5時辺りから祈りの儀式が有り、清めの冷水を被るとか、どう考えても80代の
天皇陛下にさせるべき行事とは思えません。古から引き継がれてきた祀り事なので
今でも厳かに続けられています。

天皇陛下の公務の多くは国民の安全と平和を祈ること。
本当に大変な公務をこなしている陛下には頭が下がるばかり。


勝手な想像ながらあと数年程度ということになると、オリンピック前には皇位の移譲がされるかなと。
そうなると、平成は30年ぐらいで終わりですかね。
昭和天皇の崩御が昭和64年、最終日は1月7日。
1月8日からは平成1年となりました。

ご存命の間に移譲するわけですから、昭和から平成にかけてのようないきなりの
元号の付け替えにはならず、都合のいい日を選んでの移譲が可能となりそうです。

またこういったイベントごとは色々景気にはいい刺激となります。
色々な印刷物にも影響しますし、プログラムの変更が必要なものがたくさん出てくるでしょう。
とりあえずSJISやユニコードなど、漢字コードにも影響が出てきますね。

これね⇒「㍾、㍽、㍼、㍻」

少なからずの分野に影響があると思いますが、Windows等のPCのOS、
Androidやスマホ関連、旧来型の携帯にも影響が出てきます。

一定の年齢の方達は、昭和⇒平成の時に続き、二度目の元号の変更を経験することになります。
人生の中でそう多くないイベントを二度も経験する人もたくさん出てきそうです。


まだまだ色んな影響範囲が有ると思いますが、現段階ではどうなっていくのか
興味深く見ていきたいです。

  1. 2016/07/13(水) 21:19:48|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

意外な観光資源、『新幹線の通過待ち』

今世界中から日本の色んなものを求めて旅行に来る外国人が増えています。

有名な観光地は勿論のこと、今は何でもない田舎の温泉、日本のマニア層しか行かないような
ところや、雪しかないような所にも観光客が殺到しています。

しかしこれは私は気づかなかった。
新幹線の通過駅も人気スポットらしいです。



探せばこれ以外にも新幹線の通過だけを映しただけの動画が沢山ありました。
300Km/hの通過体験ってそういえば、そうそう経験できませんよね。

関西人の私からすれば、新幹線で中国地方や東海地方に行けば、嫌というほど経験できますし、
新幹線の沿線に用事があることも少なくありませんでした。
親戚に新幹線の沿線に住んでいる人もいます。
なので新幹線の通過は日本人の中でも幼少の頃から割と接してきた方だと思います。


住んでいる場所によっては新幹線の通過をあまり見ることのない日本人もまだまだ居ると思います。
そういう人からすると、やっぱり新幹線の通過はテンションが上がる事なのだろうと思います。
だけど、まさかこれが外国人に対しての観光資源になるとまでは予想できていませんでした。

考えてみれば世界中でこれが経験できる人の数って、結構限られているので当然といえば当然ですね。
特に駅で通過待ちとか、日本のように高速鉄道の駅がびっくりするぐらい細かくないと無理ですよね。
TGVなんかは新幹線と違って、駅の間隔が荒いです。
なのでもしかすると通過駅というものが存在しないかもしれません。

日本だと米原とか倉敷とか浜松辺りで降りると、次に乗る時に滅茶苦茶通過待ちさせられますが、
外国人にしてみれば、それは予想外のイベントってことですよね。


  1. 2016/07/08(金) 19:12:05|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

中国機がスクランブルした自衛隊機にドッグファイト、ロックオン

中国軍機、空自機に攻撃動作 「ドッグファイト回避、戦域から離脱」 空自OBがネットニュースで指摘 ~ 産経ニュース
元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将は28日、インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自機に対し「攻撃動作を仕掛け、空自機がミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した」とする記事を発表した。詳しい日時や場所、中国軍機の種別などは記されていない。防衛省幹部は産経新聞の取材に対し、大筋で事実関係を認めたが、「実際にどこまで中国機が空自機に迫ったかが問題だ」と指摘した。
記事によると、中国軍機はスクランブルで出動した空自戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛けてきた」ため、空自機は「いったんは防御機動で回避したが、ドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、不測の状態が生起しかねないと判断し、自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱した」という。

中国機に対してスクランブル発信した自衛隊機が、中国機にドッグファイトを仕掛けられ、
ロックオンされていたようです。フレア散布で逃げてきたようで、ミサイルの発射までには
至らなかったようです。これが九州の目と鼻の先で行われていたというのですから驚きです。

今迄中国機が入ってこなかった場所に侵入し、ロックオンまでするとは確実に中国軍の
行為がエスカレートしています。

ちなみに産経以外のマスコミでは以下のような感じ。

自衛隊機 17日に中国の軍用機に対し緊急発進 ~ NHK NEWS WEB
萩生田官房副長官は記者会見で、今月17日、中国の軍用機に対し、自衛隊機がスクランブル=緊急発進したことを明らかにしたうえで、引き続き周辺海空域での警戒監視活動に万全を期すとともに、国際法などに従って厳正に対処していく考えを示しました。

官房長官が隠すもんだから、それをそのまま報じています。
産経以外のメディアは、基本的にそれ以上深堀しようとは決してしません。
それ以上掘れば、これらのマスコミ的には勝って欲しくない自民党に有利に働きますしね。



全ての元になっているのは2016年6月28日付でJB pressに掲載されたこの記事です。
30日にはBLOGOSにも転載されています。

東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動-中国機のミサイル攻撃をさけようと、自衛隊機が自己防御装置作動- - 織田邦男 ~ BLOGOS
東シナ海上空では、驚くべきことが起こりつつある。中国空海軍の戦闘機が航空自衛隊のスクランブル機に対し、極めて危険な挑発行動をとるようになったのだ。

東シナ海での中国軍戦闘機による米軍や自衛隊の偵察機への危険飛行は、これまでにもしばしば生起している。他方、中国軍戦闘機は空自のスクランブル機に対しては、一定の抑制された行動をとってきたのも事実である。

武装した戦闘機同士がミサイル射程圏内でまみえると、一触即発の事態になりかねない。そういうことに配慮してだろう、中国軍戦闘機は空自戦闘機とは一定の距離を保ち、比較的抑制された行動をとってきた。

これまで中国軍戦闘機は東シナ海の一定ラインから南下しようとはせず、空自のスクランブル機に対しても、敵対行動をとったことは一度もなかった。だが今回、状況は一変した。中国海軍艦艇の挑戦的な行動に呼応するかのように、これまでのラインをやすやすと越えて南下し、空自スクランブル機に対し攻撃動作を仕掛けてきたという。

攻撃動作を仕掛けられた空自戦闘機は、一旦は防御機動でこれを回避したが、このままではドッグファイト(格闘戦)に巻き込まれ、不測の状態が生起しかねないと判断し、自己防御装置を使用しながら中国軍機によるミサイル攻撃を回避しつつ戦域から離脱したという。

筆者は戦闘機操縦者だったので、その深刻さはよくわかる。まさに間一髪だったといえよう。冷戦期にもなかった対象国戦闘機による攻撃行動であり、空自創設以来初めての、実戦によるドッグファイトであった。



尖閣のライン付近で一定の遠慮をしていた中国軍ですが、この5~6月ぐらいから、行動に遠慮が
無くなってきてきているように思います。

というか、意図的に挑発をしているように見える行為が増えています。
鹿児島県の島や陸地により近い所まで迫ってきており、下手をすればその内国土上空に
侵入してきてもおかしくありません。


そろそろ防衛も世界標準に合わせていかないと、やりたい放題されるだけじゃないかなと思います。


  1. 2016/07/01(金) 02:54:37|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。