鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

「自殺」「鬱病」、iPhone製造現場の生の声をひた隠すアップルの闇を記した本が出版される

iOS11の発表が終わり、iPhone 7の後継機の発表を前にこんな記事が出てきました。

iPhone10周年で暴露「中国」「自殺」「鬱病」、アップルの闇 ~ 産経WEST
この時期を狙ったかのように登場したアイフォーンの開発秘話を明かす一冊「The One Device: The Secret History of the iPhone(唯一のIT機器、アイフォーンの隠された歴史)」(ブライアン・マーチャント著)が欧米で6月20日に発売され、その内容がいろんな意味で「衝撃的すぎる!」と物議を醸しているのです。今週の本コラムはこの一冊について、ご紹介いたします。
例えば、アイフォーンといえば、画面上の写真や地図などを2本の指でタッチしたまま、指の間隔を広げて拡大したり、縮めて縮小したりする「マルチタッチ」の技術を初めて世に知らしめ、多くの人々を驚かせたのですが、実はこの驚きの技術、アップルが開発したのではなかったのです。
本書によると、もともとこの技術は1960年代には英の企業、また70年代には米の企業で発明されたものだといい、アイフォーンで実際に導入された技術は2000年代に、米デラウェア大学の工学博士ウェイン・ウェスターマンという人物が開発したものだそうです。
この事実、アップル側にとってはあまり知られたくなかったようで、前述のニューヨーク・タイムズ紙によると、アップルは、この本の著者である米ロサンゼルス在住のIT系作家兼編集者兼技術者であるマーチャント氏に、ウェスターマン氏への取材も、アップルの現従業員への取材もさせなかったと報じています。

なんと、アイフォーンの開発秘話をバラしちゃってる本がリリースされたようです。
タイトルを日本語に訳すと「唯一のIT機器、アイフォーンの隠された(黒)歴史」
欧米で6月20日に発売されたようで、内容がなかなか本来隠される部分というか、
アップルがひた隠しにしたい部分にスポットを当てているようです。

あ、「(黒)」は私が実情に合わせて適切になるように追加したものですのでお間違いなく。

iPhoneが真っ先に取り入れたUIがパクリだったというジャブから始まり、自殺者が次々に出る
組み立て工場とか・・・。

「従業員たちは「私は自殺しません」という誓約書にサインさせられた」

いやこれFoxconnの問題だから関係ないでしょ的な所ですが、しかしながら組み立て工場が
こんな悲惨なことになっているのはiPhoneを受注しているからと言ってもいいと思います。

勿論アップルが発注する台数と期間という物理的な部分の問題もあるでしょうが、
アップルが絡むと一番受注される側が困る問題は、恐怖の値切りでしょう。
この記事はそこまで突っ込み切れてはいませんが、結局は発注数に応じた潤沢な
お金が落ちないので、労働環境がああ野麦峠化してしまうわけですね。

その分お金が落ちていたらまだまだ色々改善する所もあったでしょう。

2012年には150人の従業員が工場内の建物の屋上に集まり「労働環境を改善しなければ、全員、ここから飛び降りて自殺する」と経営側を脅す騒ぎが勃発。2016年には7、8人の従業員が「明らかにちょろまかされた賃金を正しく支払わないなら、ここから飛び降りて死ぬぞ」と宣言。最終的に経営側が渋々、支払いに応じたといいます。

あ、でもアップルだけのせいじゃないかもしれませんねw

しかしながら、アップルから十分なお金が落ちてないからこういうことになるのは変わらない
だろうとと思います。ちょろまかされたというよりは、アップルから十分払われないから、
支払いが削られてるだけかもしれませんしね。


自殺も大問題ですが、部品の横流しも・・・

中国iPhone工場、米トランプ政権に潰される? 世界最強ブラック企業「フォックスコン」恐々…多発する横流し、工員の自殺 ~ 産経WEST
台湾の新北市の検察当局がAFPなどに明らかにしたところによると、盗み出されたのは2013年~14年の1年間で何と5700台。これを売り飛ばし、5000万台湾ドル(156万米ドル=約1億8000万円)もの利益を得ていたのです。
フォックスコンが内部調査で気付き、台湾当局に通報。ツァイ容疑者と、彼の指示で動いていた部下の従業員8人の悪行が明るみにでたのでした。

一年という期間見つからなかったのはアレですが、5700台って・・・おい。

自殺に関してもうちょっと具体的に触れておきましょうか。

1年に14人の従業員が自殺するというあまりの出来事に、フォックスコンは前述の欧米メディアなどに残業時間の短縮など対策を講じたと明かしましたが、その後も従業員の自殺は続き、11年には20歳~25歳の男女計4人、12年には23歳の男性、13年には24歳の男性と23歳の女性が自ら命を絶ちました。
今年も8月に、河南省(中国の中東部)の鄭州市(ていしゅうし)にあるアイフォーンの組立工場で、生産ラインに勤務する31歳の男性従業員が生産棟から飛び降り自殺。その翌日には別の従業員が電車に飛び込み自殺しました(2016年8月21日付米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版)。

アイフォーンは広さ1・4平方マイル(約1・6平方キロメートル)の基幹工場で生産されており、かつて45万人いた従業員は、いまでは減ったといいますが、それでも世界で最大規模の工場のひとつだといいます。
しかし、あまりの劣悪な労働環境のせいで、2010年の1年間だけで、寮からの飛び降りなどで18人が自殺を試み、うち14人の死亡が確認されました。
その劣悪ぶりを、さまざまな元従業員らの証言から明らかにしていくのですが「上司が従業員の失敗を発見した場合ねその場で注意せず、わざわざ会議の時、みんなの前で叱責する」「当初の約束と違って、残業代が一切出ない」と非難ごうごう。
そして彼は、日常的な搾取と、鬱病や自殺が正常化する日々だと嘆き「人が死ぬからフォックスコンなんだ。毎年、従業員が自殺し、フォックスコン側がそれが普通だと考えている」と言い放ちます。
 ちなみに、あまりの自殺者の増加に、フォックスコンのテリー・グー最高経営責任者(CEO)は、工場内の多くの建物の外に、飛び降り自殺防止用のネットを設置。さらに心理カウンセラーを雇い、従業員たちは「私は自殺しません」という誓約書にサインさせられたといいますが、前述したように、労働環境は全く改善せず。「ここで誰かが死ねば、その事実の全てがある日、存在しなくなる。忘れるしかないんだ」ということで、全てが闇に葬り去られるのです。

一年に18人飛び降りて、14人が死亡。
けた外れの自殺のメッカですね。
毎月一人以上が死んでいるのですよ、異常です。
「次は俺?」状態だったと思います。

2016年8月には電車に飛び込んでいますから、これは間違いなくiPhone 7が生産されている時期であり、
もしかするとこの男性従業員が組み立てたiPhone 7が日本で売られていたかもしれません。
そう考えると気持ちのいい話ではないですね。


iPhone 6時代の記事ですが以下の記事も張っておきます。

大人気iPhone6が象徴“アップル帝国の没落” 製造工場で白血病、U2の新アルバム無償配信に「誰?ウイルス?迷惑だ!」 ~ 産経WEST
ある被害者の母親は「勤続して最初の月には、息子は工場内のすべての機械を化学物質を使って掃除させられていました。しかし、息子は化学物質について何の説明も受けておらず『機械をきれいにする液体が入ったバケツを手渡されていた』と言っていました。その後、息子の業務は頻繁に変わりましたが、歯茎から血が止まらなくなり、同僚の作業員が病院に連れて行ってくれたのです」と述懐しています。
最大規模を誇る中国・広東省深●(=土へんに川)(しんせん)にあるアイフォーン製造工場で、2010年以降、19歳~24歳の従業員13人が白血病にかかり、うち5人が死亡したと伝えたのです。

全てがアップルのせいとは言いませんが、なかなかの待遇のようです。

白血病にかかる割合が尋常ではない比率で起こっているようで、iPhone製造工場での
仕事が原因である可能性が高そうです。

関連記事
  1. 2017/07/04(火) 19:55:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<(Your Pain + My Pain + Somebodys Pain) = (Everybody Pain)?? | ホーム | 人を乗せる方法が似ている孫正義氏とティムクック氏、孫「続々と」・クック「とてつもない」・・・壇上の魔法の言葉は詐欺師が使う言葉と傾向が似ている>>

コメント

そして命を落とした人たちは養分となる。
林檎の木という養分、糧に。

何か別の書籍でしたが、製造業というのはなかなか劣悪な環境らしく、
正常な精神の経営者であれば視察でその光景を見て嫌悪感を抱き、その製造業から手を引くそうです。
で、低価格路線からも手を引き、付加価値を高めた製品で十分な対価を製造業者に払い、改善に導く。

あれ?どこぞは高めた付加価値も己が養分にするばかりですねw

白血病と言えば、髄細胞のミスコピーで起こるものです。
蓄積性ストレスが原因とも言われています。
※ストレスというのは日常で必ずかかっています。むしろ、ストレスがゼロの場合はそのこと自体がストレスとなって体調を崩す原因になりえます。
 たとえば真っ暗闇な独房の獄中。外的刺激が一切ないゆえにストレスはゼロです。
 しかしそのストレスゼロは、変化することに順応するよう最適化されている人の脳に対し「あるべき刺激(ストレス)が遮断」され、
 結果的に人格すら壊すほどの破壊力があります。
 外的刺激、それを発散する「遊び」が重要です。ストレス障害というのは「発散する方法」を持たない人が陥る病気です。
 (それが極度の労働環境で余暇すら取れない時間的制約起因の場合も含む)
 よって私は体調を崩すストレスのことを「蓄積性ストレス」と称しています。
また、見て思う所があったのは「エンド・オブ・ザ・ワールド」という映画です。
アメリカと中国で大規模な核戦争があり、地上(主に北から気流で流れて南へ侵食される)放射能汚染された後の世界。
核の放射能で白血病に冒される人類を描く物語。
工場全体が大規模に白血病が起きているなら放射能も疑えますが、数%では蓄積性ストレスでしょうね。
  1. URL |
  2. 2017/07/05(水) 06:37:19 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

>9SUXENさん
ストレスによる自殺と思われるものが多数起こっている以上、
ストレスがそれ以外の症状を引き起こしていても、全く不思議はないですよね。

相当なプレッシャーが、自殺以外にも白血病などを引き起こしていても不思議はないですね。
というか、起こっていて順当だと思います。
  1. URL |
  2. 2017/07/06(木) 00:26:47 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

数十万人も社員がいて、自殺者二桁ですか。
ところで日本の自殺者数を知ってますか?
  1. URL |
  2. 2017/07/07(金) 21:29:30 |
  3. 玉ねぎ #-
  4. [ 編集]

東北各県の自殺者数、、、
  1. URL |
  2. 2017/07/08(土) 01:00:27 |
  3. 陽 #-
  4. [ 編集]

>玉ねぎさん
数十万人いて、隠しきれなかった自殺者数二けたは少ないでしょうかね?
もっとバレないとダメでしたか?

>玉ねぎさん、陽さん
東北も含めて日本全土って、一人単位で人数が把握されているのってすごいですよね。
国民のの総人口ですらその正確さですし。
それに比べて中国は公称13億人よりも数億人多いと言われていますからスゴイですよね。
数千万人ぐらい自殺していても公称には何の影響も与えませんし。
  1. URL |
  2. 2017/07/08(土) 10:24:22 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

> 数千万人ぐらい自殺していても公称には何の影響も与えませんし。

噂レベルなので、信憑性はあれですが、
なんでも、中国では土葬は禁止されているそうです。
そこで、当局へは火葬を実施しそれを報告。
でも、実際は土葬を実施。
ええ、ちゃんと火葬しているそうですよ。本人かどうかは別にして。
戸籍のない人が一人二人居なくなっても、元々居ないことになっている人たちなので....
  1. URL |
  2. 2017/07/09(日) 02:28:41 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

>生ぴーまんさん
そういえばリニアモーターカーを土葬した国が有りましたねー。
ついでに中の人まるごとだったかな?w
  1. URL |
  2. 2017/07/09(日) 10:46:10 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

リニアモーターカーはすでに都府県で営業運転してます。

鉄輪式リニアモーターカー(大江戸線、横浜市営グリーンライン、名古屋と大阪の一部路線もだったかな)がね。
勘違いしやすいところですが、リニアとは「平坦・平面」という意味です。
平面に敷き詰めた磁性体を動力源とするのは広い意味で「リニアモーターカー」で、浮くか浮かないかは別の話です。
インパクトが大きかったからそういうイメージ(代名詞的存在)になっただけであり、
実際には広い意味で使われるフレーズです。
イメージだけで言えば「PC」が「Windows機」を指してる、って状況でしょうか。個人向け応用型電算装置がすべからくPC(Personal Computer)であるように。
実際にはDOSもあるしLinuxもあるしMacとてこの枠組からは逃げられませんが、信者に言わせると「PCではない。Macである!」だそうで。
あー、気持ち悪い。
  1. URL |
  2. 2017/07/09(日) 11:41:16 |
  3. 9SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7262-6ba5c310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。