鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Android端末がPC化していく・・・リッピング可能なCD/DVDドライブがロジテックから

Android端末のPC化が始まっています。

ロジテック、Type-C変換アダプタ付きAndroid用録音CDドライブ「LDR-PMJ8U2R」を発売 ~ juggly.cn
ロジテック INA ソリューションズは 3 月 9 日、Android スマートフォン・タブレットに直接接続できる録音可能な CD ドライブ「LDR-PMJ8U2R」を発売しました。価格は 7,170 円 + 税です。

これはWindowsマシンでも利用できるCD/DVDドライブですが、Androidにも直接つながり、
アプリ上でリッピング等が行えます。

勿論OTGケーブル経由でAndroid端末に繋がるUSB機器は以前から色々存在しましたが、
このようにリッピングも行えるようになることで、よりPC化の道を進むことになったと思います。

様々な機能を持ったケースなど、初期の頃はiPhoneに対して色々出ていましたが、
USBに関しての自由度はAndroid端末の方が柔軟性が有り、OTGケーブルの存在もあり、
こういった機器の接続はAndroidの方がむしろ向いていることがそろそろ注目されるように
なってきたのかもしれません。

PC向けの周辺機器を作ってきた企業は、縮小する機器需要をどこかで埋める必要が
有るわけで、その需要を求めるとAndroid機器は無視できない市場が広がっていると
いうことになるのだと思います。

Lightningケーブルにクソみたいな制限を入れていて、iPhone/iPadに接続を無理やり
アップルが入れる対策を回避するイタチごっこをすることに腐心するなら、制限がなくて
開発が進めやすく、しかもよりマニア層が多くいるAndroidの方がこういった需要を生み出す
可能性が高いと思われますので、このようなアウター需要はAndroidの方が必要とされる
と思われます。

PCと共用したいという需要から、そもそもAndroid機器だけの単独OS機器しか持たない
需要迄、今後は色んな展開が見こせるのがAndroidということなのだろうと思います。

iOS機器はあくまでもMacに繋いでMacOSと連携することが前提の設計となっており、
確かにシームレスな設計はスマートに収まっています。しかしAndroid OSの世界は
Android OS機器の単独運用も可能とすることが前提となっており、Android機器に色々
繋がるのは"有り"という考え方です。


実は私もそれに近い運用をしている時も有り、泊りがけで出る時は以前なら小型の
ノートPCを持って出ていましたが、最近ではNexus 9とキーボート&マウスを持っていき、
PCを代替する利用法に移行しつつあります。

まだPCでWindowsを使う時ほどこなれてはいませんが、それでも最低限PCっぽく使う
ことは既に可能ですし、代替も出来ています。

今はこんな感じ。

マウスは手持ちの有り合わせなので巨大ですが、もうちょっと小さなのに買い換えれば
持ち歩くのに向く環境が完成しますね。


こういった機器が増えてWindowsマシンが無くてもAndroid機でPCを代替できるケースが増えて
くれば、更にWindowsマシン無しでAndroid機器だけで完結する人も増えてくるかもしれません。

関連記事
  1. 2017/03/09(木) 21:21:56|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「きょう」等の入力をワンストロークで入力できるターンフリック入力を開発したUmineko Designのアルテ on Mozc | ホーム | ドコモが3月9日から682Mbpsの通信サービスを開始>>

コメント

なぜDELL付属マウス・・・
私はトラックポイント式BTキーボードなのでマウスを持ち歩く必要すらないです。
使いやすいかは別の問題ですが。

PCの代わりというなら(子ウインドウ一つではなく)マルチウィンドウマルチディスプレイも対応してほしいものです。

アップルはMac「も」売れてくれないと困りますからね。
それでも「ネットに転がる(有償/無償不問の)コンテンツを消化するだけ」については単体で完結します。
大半以上の人はその利用で収まってるでしょうね。
大半以下の母数を埋めるほどの周辺機器市場が醸成されればいいのですが。
  1. URL |
  2. 2017/03/10(金) 05:45:59 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

アイオーデータのCDドライブはwi-fiで繋がるっぽい
  1. URL |
  2. 2017/03/10(金) 11:55:56 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

AndroidのPC化

AndroidがPC(のOS・環境)として認められるには
開発環境の実装(通称IDEと呼ばれるもの)が
最後のハードルになるでしょうね

「Android上でプログラム作って、そのまま
AndroidPlayに登録申請できるAndroidアプリ」
そういうものが出てきてクロス開発の解消をしたら
いわゆる「PC」とよんでいいかなって思う…
(さらにいうとroot取得なしでできることも条件です)

プログラム組むだけとか
エミュ込のアプリ(実行に開発アプリが必要)ならすぐできるので
できたアプリをPlayへの登録をして
「アプリ単体配布」というのが重要です

できれば逆クロス開発?となる
Android上でWinアプリ(UWPアプリ)やMacOSアプリの開発までいけたら
申し分なく「PC」とよべると思うのです
  1. URL |
  2. 2017/03/10(金) 15:06:41 |
  3. 姫 #Qgp/yXvw
  4. [ 編集]

>> 姫さん

> AndroidがPC(のOS・環境)として認められるには
> 開発環境の実装(通称IDEと呼ばれるもの)が
> 最後のハードルになるでしょうね

AIDE で署名付き apk まで作成できるので、最後のハードルはクリアしてそうですが...
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.aide.ui&hl=ja
  1. URL |
  2. 2017/03/10(金) 15:37:07 |
  3. 生ぴーまん #bnistvpo
  4. [ 編集]

久しぶりに余裕が出来てここを見たらそれ系の怖い人ばっかり反応している・・・(;´∀`)

今までは「iPhoneが単一機種で売りやすそう」だからとか、
「何か分からないけど、とりあえずみんな騒いでいるからiPhone向けを」とか、
そんな感じで周辺機器が作られてきたように思うのですが、これからはユーザー層や
需要をきっちり判断してこういった周辺機器が作られていくかなと思うんですよね。
XDAを見るまでもなく、マニア層は間違いなくAndroid側に集まっているので。
そういう所を突っついた記事です。

そういう意味ではIDEにスポットが当たるのは方向性としてありですね。
逆クロス開発はアレとしても、完全独立で完結できるのは大事だと思います。
私が期待しているのはAndromedaのタイミングで何か整理がされるのかなと・・・さて。
  1. URL |
  2. 2017/03/11(土) 19:46:18 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

今更ですが

アンドロイド端末でDVDも見れるやつ出てたんですね(--;)
最近忙しくてここもチラッと覗いて終わりが多かった、、、

親戚とかから貰ったりしてる子供向けのDVDが死蔵してたので買ってみようか悩む、、、
  1. URL |
  2. 2017/03/14(火) 06:23:40 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

>アンドロイド端末でDVDも見れるやつ出てたんですね(--;)
何処を読んでも泥でDVD見られるとは読み取れません。あくまで音楽CDの取り込み/再生のようです。
PCではDVD書き込みもできるようですが、DVD再生ソフト(書き込みも?)は付属していないのですね。
  1. URL |
  2. 2017/03/14(火) 23:18:11 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

beepさん

言葉足らずですみません、鈴さんのネタではなくて何となく調べたら「DVDミレル」というアプリで見れるやつがヒットしましていつの間にかそこまで来てたんだなぁと思ったんです。

帰省する時に子供の時間潰しにタブレットに入れれるだけ動画を取り込んで見せたりDVD借りてポータブルプレーヤーとかしてたけど、プレーヤー要らなくなるなぁとw

進化してますねぇ
  1. URL |
  2. 2017/03/15(水) 19:51:26 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/7168-705a389b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。